■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 | 保存

[PR]【livedoorコンテンツ】厳選ローン5社比較◆低金利続々7.0%から[PR]
[PR]鏡リュウジと一緒に抱える悩みを探りませんか?[PR]


レス数が 1000 を超えています。残念ながら全部は表示しません。
雑談スレッド
1 名前:栃木のおじさん@管理人 投稿日: 2004/03/18(木) 20:48
雑談スレッドです。

2 名前:おおふじ 投稿日: 2004/03/19(金) 18:38
新掲示板開設、ありがとうございます。興味津々で読んでいます。
発表会の山場を越しました。2〜3月(先週まで)の受注は、DVDがややVHSを
超える状態でした。一応ノークレームです。一応、というのは、1件、とんでもない
電話がきたんです(グチモードです)。
「再生はできるけれど、コピー(パソコンで)できない。傷があるらしいから
交換してもらえないか。」と言われました。唖然としましたね。
多分、パソコンの使い方かコピーソフトの問題だと思いましたが、さすがに
そんなことを教える気にはなれず、丁重にお断りしましたけど。
コピーするのは黙認していますけど、まさかコピーについて業者に電話して
くるとは・・・
他にも、昨年納品したDVDを傷つけてしまったので再度買いたいが、安くして
くれないのか、という問い合わせもありました。まあ、たくさんのお客様の
中にはそういう人もいる、と気にしないようにしています。
DVD-Rの扱いに慣れないため、傷つけてしまう人がけっこういらっしゃる
みたいですね。このことも添付文書に書かないといけないかも。

3 名前:名無しさん 投稿日: 2004/03/19(金) 19:28
TDKのスーパーハードコートのDVD-Rはどうでしょう

4 名前:おじさん 投稿日: 2004/03/19(金) 22:31
おおふじさん、おたがい個人事業主は営業から製作、サポートまでいっしょくたですから、大変ですよね。
でもそれだけに末端の生の声が良く聞けるということでもあります。
もっとも、生の声自体、地域性、個人性などいろいろですから、ま、時には柳に風、馬耳東風でないとやってられませんね。
まして私の場合などは、もともと趣味から入ったし、さらにある意味ボランティアに近い価格で社会貢献?しているんだから、なんでこんなことで苦労しなけりゃならんのだ?
って思ったりすることもしばしば、、。(^_^ゞ
でもそういったストレスも多少は自立神経系の活性化によろしいような、、?(^_^)v

>TDKのスーパーハードコートのDVD-R

は良さそうですね。
私もDVDーRマスターにはそれを使ってゆこうかと検討中です。
今は北●電子でこのところの安売りメディアが不調で捨てたところです。(;_;)

5 名前:ビデビデ 投稿日: 2004/03/19(金) 23:34
ども!あら〜太田さん劇忙かと思いきや、こんな板たちあげちゃってまあ(^^;
すごいバイテリティに脱帽ですよん。
>おおふじさん
 いや〜頭にくるお客様っていますよねえ(^^;とても笑えない話だわ。
 うちの息子の同級生の母親がうちが委託で撮ったお別れ会のビデオが
 いつ頃出来るのか聞いてきたんですよ。「あ、私は注文してないんだけどね」
 ってわざわざことわって(笑)
 DVDはVHS以上にコピーが容易なのが悩みのタネですね。VHSと
 同じ値段にしてあげるかわりに最低ロットを要求するしかないかなあ。

6 名前:おじさん 投稿日: 2004/03/20(土) 06:40
おはようさんです。

>すごいバイテリティに脱帽

いえいえビデビデさんには到底及びません。(^_^)v
脱帽ならぬ脱毛なら、、、、、いや最近は白髪かな。(^_^ゞ
激忙時ほどどっかで気分転換、、、却ってストレスたまっちゃうかな、、。(^_^ゞ

>頭にくるお客様

私も人後に落ちず?たくさん経験しておりますが、まあ、気にせんことですね。
根っこが楽天的というか打たれ強い?というか不感症というのか、、生活さえなんとかうまく織っていればОK、、て感じ。(^_^)v
ではこのさい頭に来たお客さんってスレッド立てましょう。ヽ(^O^)ノ

>同じ値段にしてあげるかわりに最低ロットを要求する

やはり基本料金いただいちゃうかグロスで設定するしかないですね。

7 名前:おじさん 投稿日: 2004/03/20(土) 12:58
昨日来たアップルからのクイックタイムニュースジャパンというメール配信はちと問題?
うちでは開こうとする(Outlook5.02)とパソコンがフリーズしてしまう。
まさか新手のウィルスじゃないと思うけど。(^_^ゞ
一応アップルに報告しておいたけどどうなることやら。

8 名前:撮影人 投稿日: 2004/03/20(土) 13:46
こちらがメインの掲示板になちゃったみたいですね。ウチもパッケージソフト
の仕入れ販売やっていますが、ヨソで買うこと前提で情報仕入るのに問い合わ
せてくるような非常識な奴居ますよ。
ちょっと向きは違いますが、フジヤさんに自分はビデ近で買うから今度の新型
カメラの詳細、評判教えてみたいなもんですからね。

9 名前:yogoemon.com 投稿日: 2004/03/20(土) 18:48
こつちの方が盛っていますね、楽しいですね〜、ブックマークしておきました。現在DVD-Rのテストをしています。このままRで売ってよいものだか、直射日光に4時間当てても異常ありませんでした。通常再生で付く細かいキズ程度は問題ありませんでしたが、一寸引っかいたキズが数カ所あるともうダメでした。扱いを丁寧にしていても小キズは結構付きますが読み込み出来なくなるほどでは無いみたいです。メディアも色々なメーカーを使用しましたが、結局落ち着いたのがザッツでした。スピンドル10枚入りの海外製品も使用したのですが、3枚ダメでした。ケース入りで全部ボツのもありました。しかしこのメーカーサポートが早く早速代品を送ってくれました。それがまたまたボツ、(問題無ければ人情で今後このメーカーのを使用したい)症状は外周に近づくと止まってしまう現象です。海外でもかなり良いメディアがあるみたいですが、ザッツは1枚も異常は出ていません。取りあえずカノーブスのMVR-D2000等のリアルタイムエンコーダーでやったりプロ2とか言うのだの愛とか言うのだのテストしています。でもやはり偉大なVHSです。数百本コピー屋さんから仕上がってきたのは互換性も全く問題なし、印刷もバッチリです。DVD-Rでの販売はVHSを買ってくれた人のみ現在少量焼いています。DVD-RをマスターにしてVHS並の価格でプレスが出来れば文句無しですが、

10 名前:おじさん 投稿日: 2004/03/20(土) 19:55
昼飯にしようと仕事は一息、外見れば雪、、さむ〜〜い一日ざんした。
編集しながら涙、涙、やはり花粉ではなかった卒業式?

よごえもんさん、どうもです。

>結局落ち着いたのがザッツ
>ケース入りで全部ボツ

いろいろと検証されているんですね。
うちでも今回初めてひどいロットにぶち当たりました。(;_;)
50枚スピンドル2パックダメみたい、、、。
大廉売だったので嫌な予感?したんだけれど、いつもの取引先だったので、つい信用したのが仇?
もうすべてあたしもザッツでゆこうかと。
価格の問題よりもいちいち確認しないですむ安心感のほうを優先。
今回のダメ現象は、途中で壊れた蓄音機みたいに数分間隔で戻ってしまい、先に進まなくなるというもの。
だいたいパナのレコーダーで生メディアを認識してくれないのが数枚連続したときからや〜〜〜な予感。
やっぱダメでした。

>偉大なVHS

ですね。なにせ私が初めて撮影したテープ(20年前)のでも再生できちゃいます。
でも、今回の山奥小学校?は全員DVDーR注文、時代は流れてゆきますね。
それにしてもあの純情無垢な子供たちが世の中の不条理に汚染されてだんだんひねくれてしまう将来を予想するほど涙が出ちゃいます。

11 名前:名無しさん 投稿日: 2004/03/21(日) 01:12
そういえばMediaBOXというブランド?のDVD-Rが凄く品質が良いようです
50枚スピンドルとかでしか売ってないのでまだ買ってないですが
国産品で相当低いエラーらしいですよ

12 名前:おじさん 投稿日: 2004/03/22(月) 05:50
おはようございます。
今週は、収録のほかに卒業式、卒園式関係の「編集だけ依頼バージョン」も多く、納品期日は一気に何処も同じにくるのでちょっくら大変かも、、。(^_^ゞ
かなり便利な体制をとれているとはいえ、DVDーRとテープがチャンポンなのが結構面倒、、。(;_;)

>MediaBOXというブランド?のDVD-Rが凄く品質が良いよう

こういった情報は貴重ですね。
ま、慣れて安定しているメディアの在庫があればそれでいいわけですが、いくつかのバックアップメディア?としてメモっておきたいです。

13 名前:おおふじ 投稿日: 2004/03/22(月) 08:38
太田さん、まだまだお忙しそうですね。私はようやく週1のペースに戻りました。
いいのか悪いのかわかりませんけど (^o^;
DVD-Rメディア、私もTDKのハードコートがいいのかな、と思っています。
ただ、現物がなかなか大量入手しづらそうなのと、どこかの掲示板で記録エラー
が出た書き込みを見て、踏み切れてません。
太陽誘電のは、松下にOEMしていて定評があるし、すでに1000枚ほどノーエラーで
来てますので、やはり安心ですね。値段もまとめ買いすれば、税込み230円ほどに
なってますから、もうVHSテープとの価格差は気にならないです。
以前、太陽誘電がTDKのようなハードコートのDVD-Rを発売した情報があったの
ですが、見つかりません。これが出たらうれしいのですが、どなたかご存じ
ないでしょうか。

14 名前:おじさん 投稿日: 2004/03/22(月) 21:22
おばんでございます。

>ようやく週1のペース

私も4月初旬でおおむね決着がつきますので、中旬から趣味に活動がすこしできそう。(^_^)v
でも、趣味から仕事へって、ほんといろんなことがあります。
いつにまにかお仕事自体が趣味に成る部分もあったり、、人間関係だってお仕事通じて拡がるし。(^_^ゞ
かみさんからは「あんたは仕事しないほうが生活楽になるじゃない?」といつも言われます。(;_;)
確かに単純計算ではそういった部分もありますが、人生もっと複雑なんですよね。(^_^ゞ

>VHSテープとの価格差は気にならない

ですね、しかもコピーがすぐ対応できるので、テープのように見込みで作っておく必要ないし。ヽ(^O^)ノ
そういったことも、なんとなく嬉しかったり、、、やっぱ単純かな、、。(^_^ゞ

15 名前:ビデビデ 投稿日: 2004/03/23(火) 14:30
>VHSテープとの価格差は気にならない
いやあ気にならないどころか、90分以上のものを外部にコピー依頼するなら
現状では既にDVDのほうが安いっす(^^;
10台あったダビング用VHSも次々に討ち死にしていって、今や6台で
やっている状況なんで小ロット以外は必然的に外注依頼になるんでねえ。
今更VHSデッキの買い替えなんかしたくないんで、ウチは今年からは
もうDVDとVHS同価格にして、どんどんDVDに移行してもらうよう
に営業します。ただ最低ロット数だけは確保しておかないとね。
個人ベースでのDVDコピーもまた超簡単低価格になってきてますんで。

16 名前:おじさん 投稿日: 2004/03/23(火) 18:12
どんよりとした曇り空、寒い一日です。
卒業ビデオのダビング中、DVD分はノーミス版?一枚作ってそれをコピーするほうが確実。

>10台あったダビング用VHSも次々に討ち死

いずこも似たようなものですねん。
うちでも30台以上あったデッキが今や14台、、、。
修理代がもったいないので徐々に撤去、代わりにDVDレコーダー多数設置したけれど、これも信頼性と効率化で一枚マスター版つくってそこからコピーしたほうが確実なので、DVDレコーダーも同じ運命かな、、。
さて先週分の卒業関係は一応編集完了、あとは検査&ダビングだけ。

17 名前:おじさん 投稿日: 2004/03/24(水) 18:24
本日は朝からコピーがレンチャン。
北●電子に例の問題あり廉価メディアのことを話したら、全部新しい1〜4倍速対応と交換していただけることに。ヽ(^O^)ノ
一応言ってみるだけは言ってみるものだ。(^_^)v
で、DVDーRコピー機がどうにも不足気味なので、おおふじさんご用達のジョジョに6枚コピー機を発注。
これで一気に10枚、もしくは4枚、6枚の2系統が可能に。またまた効率化。ヽ(^O^)ノ

今週末で卒業関係の撮りは終わって、次はブラバンシリーズの始まり。
今週末は隣町栃木市民吹奏楽団、少し置いて宇都宮市、小山市、足利市と続く。
すべて16:9で、、、私のわがままを通させていただいちゃう予定。(^_^)v

18 名前:名無しさん 投稿日: 2004/03/25(木) 02:54
DeckLinkはPremiereProに対応してますが
これはHDCAMで撮影した映像をPremiereで編集可能という
ことでしょうか?

19 名前:おじさん 投稿日: 2004/03/25(木) 07:25
おはようさんです。
昨晩はクライアントと午前2時まで編集、いささか眠い、、、。(^_^ゞ

>DeckLinkはPremiereProに対応

ベータバージョンですが、ドライバーが出ていますね。
あのドライバーがデックリンクHDボード用ではないみたいですね。

http://www.blackmagic-design.com/site/66press.htm
によりますと、
- Fully digital SMPTE-259M 10 bit SDI video.
- Uncompressed true 10 bit and uncompressed 8 bit capture and playback modes.
とありますね。
あとはプレミア側の対応かな、、わかりませんね。

20 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/03/26(金) 06:54
おはようさんです。
明日から2レンチャンで収録、特に明日はいささか遠方なので朝6時前に出発しないと間に合わないから辛い。(;_;)
それでも昨年のように、前日セッティングに行かなくてすむのはラクチン。(^_^)v
そういえば昨年同様、というかそれ以上に繁忙な筈のこのシーズンだけど意外とラクチンなのは、マルチカムコーダー式にしたのがかなり貢献しているみたい。ヽ(^O^)ノ
合わせてタヌキが元気抜群なのも精神的によろしい、、、ような、、。
今にして思えば、経済感覚マヒ?の政策運営で日本を大バーゲンしてくれた、あの方々?に感謝しないといけないのかな?

明後日は隣町のブラスバンド収録、例によって強引に16:9で。
続く諸バンド関係にもパンフつくって16:9を周知徹底?
もうほとんどDVDーRでの分けっこだから大丈夫のような、、。
でもスクイーズだけはプレーヤーの初期設定いじらないとダメみたいなので一応説明しておかないと混乱しちゃうかもしれないし、、。

21 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/03/26(金) 20:11
それにしても、今さらながら、、、ですが、
明日の3カメ収録が乗用車一台で間に合ってしまう。(^_^ゞ
これではトラックの出番激減でバッテリーあがっちゃう。
PA止めちゃえばトラックなんぞ不要なんだけど、PAあってのビデオ?って部分もあるから、、。(^_^ゞ
さて、就寝。(__)_zzz(__)_zzz(__)_zzz

22 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/03/27(土) 04:14
お早うございますって、ちょっと早すぎたかな。(^_^ゞ
本日の卒園式収録は、ちょっとした運動会みたいな雰囲気で進行の予定。
ちょっと変わった教育方針で園児はみんな超元気、セレモニーは10分くらいでさっと終わらせて、あとは飛んだりはねたり、超高竹馬ありーの縄跳びありと、、。
仕上げは、蝦夷地民話の演劇で大声出して大活躍といった感じ。
さて若さのエネルギーをいただきにあがるかな。( ^_^)/□☆□\(^_^ )

23 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/03/27(土) 21:38
お晩でございます。
卒園式収録、パソコンにアップロード完了、あとはクライアントにディレクターになっていただき編集予定。
それは2時間以内に収めるため、シーンカットが必要なため。(^_^ゞ
明日は隣町栃木市民吹奏楽団の定期演奏会。
3部構成で、最後には300名弱という大人数で合同演奏とか、、。
撮り方もリハを見て工夫しなけりゃならなさそう。
壮大な壁塗りパン&チルトで攻めなけりゃ全員収まりそうにない。
HDカムならばなんとかなりそうだが、、、NTSCに落とした時点でダメだし、、、。(^_^ゞ
さて冒険だな〜〜〜。(^_^)v

24 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/03/28(日) 05:23
お早うございます。昨日の余韻?で今朝も早起き、、。(^_^ゞ
本日の吹奏楽収録で、来週は何もナシ、あいだ2週間あるので溜まっているやりかけ編集を奇麗に終わらさないと、、。(^_^ゞ
編集依頼だけの卒業、卒園もの、結婚式、旅行記録、etc.、結構な量がある。
そういったものは、お任せって言われても、使わないシーンの決定に苦労したり、、。
できるだけクライアント同席でお願いしているのだが、目が回るほど揺れているシーンで普通なら当然カットしてしまうところでも、「これは是非入れておいて下さい」みたいな要望もあったりする。
繋がりも同ポジなど全く無視で指示されるので、やってて気持ち悪くなることもある、、で、誤魔化すために特殊効果多用、それが目茶ウケちゃったり、、恥ずかしいのでうちの名前はどこにも入れず、、。(^_^ゞ

25 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/03/28(日) 05:46
新スレッドたてて話題にしたほうがよろしいようなのだけれど。(^_^ゞ
機材のメンテナンスの話題で、。
実はうちの三脚でビンテンのヴィジョン5LFというのが3本ばかしオイル漏れが始まった、、。(;_;)
まだ粘りが残っているので使えることは使えるのだが、オーバーホールしようかと見積もりとったら、15〜20万円(一本あたり)掛かるらしい。
しかも、ただのヴィジョン5はすでに部品が無いため修理もできないとのこと。
辛うじて、LF、STといったバージョンだけはまだメンテに対応しているらしい。
それも近々できなくなるかもしれない、、ということで、中古を買うときにはそのあたりも注意しないと使い捨てになったちゃいますね。
同時期に買ったダイワのH4000は数本あるがすべて完動、ちょっと重いが嬉しかったりする。ヽ(^O^)ノ

26 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/03/28(日) 19:30
お晩でございます。
本日のブラスバンド収録も無事完了、ようやく3月の超繁忙モードも一区切り、なんとなくほっとする。
それにしても、本日の最終ステージでは300名弱の大人数が楽器を手に一斉に演奏、いやはやすっっごい迫力。(^_^ゞ
300人をドン引きにすると、まるで色つき砂利?みたいな画像になってしまう。
それでも絵になればと、3部だけHDカムでも収録、早速再生してみたが、さすがのハイビジョン、、、。ヽ(^O^)ノ
つくづくうちのような舞台収録にはHDVが早く出ないかな?って実感。(^_^)v

27 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/03/28(日) 21:08
>>24
繋がりも同ポジなど全く無視で指示されるので

普通の方?が撮って見るビデオというのは誰かに見せる用途というわけではなく、
自分がビデオを見て、その時の記憶を呼びだしてそれを付加して思い出して満足、
みたいなところが大きいですから難しいですよね。

なので、突然場所が変わっても記憶があるので突然飛んでも問題無し!
同ポジでも頭では変わっているので問題なし!(という事です・・・)

でも、、、まぁ編集をかけたという以上、動向していない人に見せても
わかるように編集したいですね。。
僕の方はTCキャラだしVHSを渡して、
どうしてもカットしてほしくないシーンだけを言ってもらいつつ、
カットごとに場所を書いてもたっら紙を渡してもらい、
単純にカット編集と場所テロップ程度の軽い編集にしています。
あとは意外とパンフレットなどは律儀に保存しているケースもあるので
それらを接写して場面が変わるきっかけにしたりしても喜ばれますよ。

28 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/03/28(日) 22:02
本日の吹奏楽ただいまアップロード中。
↑に3部だけHDカムでも収録、早速再生してみたが、さすがのハイビジョン、と書いてしまいましたが、どうも失敗?したみたい。(;_;)
ま、NTSCにダウンコンしていて気づいたのですが、本日のような大人数で前後にいっぱい人の顔があるような場合、ハイビジョンだと前ピン、後ピンが即、顔のピントで分かってしまう。
ダウンコン画質ではあまり気にならなくなってしまうものの、マスモニで見るHD画像では目茶苦茶気になる。(^_^ゞ
やっぱり、HDは今回のようなシチュエーションではカメラビューファーだけではダメみたい。

木川さんこんばんは。
>その時の記憶を呼びだしてそれを付加して思い出して満足
そうですね、概ねそういったお客さんが多いみたい。
ビデオメモ帳?みたいな感じで、、、。
もっとも私も昔は似たようなものだったのですが、いろいろと教えられて、なるほどそういうものか、と感じられるようになってからは、つい一言言いたくなっちゃいますね。(^_^ゞ
でもお客さんによっては、私のところで編集に立ちあった経験を活かして、構図、繋ぎなどを工夫していらっしゃる素晴らしい方もおります。(^_^)v
最終的には個々のセンスの相違?といったところでしょうか。(^_^ゞ

>パンフレットなどは律儀に保存しているケース
そうですね、そういった関連資料、スチル写真などはよく利用させていただいております。
ま、かける時間の問題もありますから、あまりたくさん資料を持ち込まれても困りますが、
「面倒だけど、こうすればちょっとまとまるでしょう?」ってなにげに大変さを強調しつつまとめてあげるのがよろしいでしょうか。(^_^ゞ

29 名前:名無しさん 投稿日: 2004/03/29(月) 00:20
みなさんはザハトラーは使っておられますか?
オイル漏れもなく私は好きなんですが
カウンターバランスさえちゃんとしてれば完璧なんですがね

30 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/03/29(月) 08:11
今朝はちょっと寝坊、疲れがたまちゃったみたい。(^_^ゞ

>みなさんはザハトラーは使っておられますか?オイル漏れもなく私は好きなんですが

今にして思えばザハトラーにしておけばよかった、と思ったりもしますが、ビジョン5が出たころはハトラーのほうが高価?だったし、なによりサ●ン特機の故某社長が格安にしてくれたときにまとめ買いしちゃったためビンテンになってしまったのです。(^_^ゞ
ビジョン5は重さが私の体力にぴったり?だったし、あのオイル粘性の感触にしびれてしまった、、というよりそれまでは、ダイワのTVT4B?とかいうものを使っていたから落差(価格も含めて)に驚いたものです。
私の友人にはザハトラー愛好家は多いです。
ただ、本数が多くなるとできるだけメーカーを揃えるほうが便利(三脚にかぎリませんが)ということもあり、ダイワの4000版シリーズ、ビジョン10シリーズなど、ビジョンとダイワに統一してしまいました。
>カウンターバランスさえちゃんとしてれば完璧
というところが、オイルタイプですと多少いい加減でも大丈夫?というイージーさがありますね。

31 名前:撮影人 投稿日: 2004/03/29(月) 18:11
ザハトラー>
特に衝撃、気温変化に対して強い雲台ですね。札幌の知人の話だと殆どがザ
ハトラーだそうで、地域でもシェアは随分違うみたい。
私も一時期、ビンテン時代がありましたが今は仕事柄ザハトラーです。

32 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/03/29(月) 20:54
地域のほかにカメラマンによっても、ハトラー派とビンテン派にわかれるみたいですね。
僕はビンテン派だったりします。なにせ軽いのであちこち動いて撮影するには
楽なので・・・。ただ、ハトラーに比べるとビンテンは華奢(きゃしゃ)ですよね、やっぱり。
じっくり撮るにはハトラーの方がベターだと感じますし、撮影人さんがかかれているように
低温にはものすごく強いですね。

と、いいつつブライダルなどではマンフロットを使っています。
軽くて安いので3年ぐらいでどんどん入れ替えています。。。
メンテ費用を考えると、どうしても丁寧に扱っている場合ではないブライダルでは
この方がよいかな・・・と。(ケースにもいれず持っていったりするので)

33 名前:おおふじ 投稿日: 2004/03/30(火) 12:12
ハトラーとかビンテンとか高級な機材の話でなくて恐縮ですが。
私はジッツォの20万くらいのが大変重宝しています。ホールの客席の中に
設置することが多くて、座席をまたぐ上に斜面や階段状になってますから、
スプレッダーなしで好きな開き具合で固定できるのが、すごく便利です。
グラスファイバー素材?で軽いし、その割にたわみが少ないのでいいと思います。

34 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/03/30(火) 17:44
卒業式関係の編集では、つい涙しながらになってしまって、、。(;_;)
「あの純情さ、純真さがあれば戦争なんて起きないんだ」って娘にいったら、
「パパは甘い!、生活の心配なんてまったくない身分だから純真でいられるわけで、大人になるに連れ、即生活にひびくようになると、矛盾を肌で感じるから、ひねくれてくるんだよ、、」
と、、、成長したもんだ、、、って親ばかかな、、。(^_^ゞ
ま、逆に言えば、イラクだってみんなの生活レベルがあがってしまえば、自爆テロなんてなくなる筈(例外はあるが、)でしょうね。

>ブライダルなどでは
マンフロット
って多いですね、私の知りあいの業者さんもマンフロントです。

>スプレッダーなしで好きな開き具合で固定できるのが、すごく便利
うちでビンテンと別にダイワを使っているのも、その理由です。
中間スプレッダー?があれば前後の座席間が狭くてもなんとかなりますからね。
あとはパン棒がダイワは長いので便利ということもあります。
もっとも最近はリーベックのズームリモート付パン棒使っているので、その点はどちらも同じです。

35 名前:おおふじ 投稿日: 2004/03/31(水) 07:49
>卒業式関係の編集では、つい涙しながらになってしまって、、。(;_;)

私も泣けてきます。年とともに涙もろくなるんですね。我が子でもないのに、
と思うんですが、感動してしまいます。
編集も手間をかけてしまったりして、ふつうのイベントより大変です。でも、
仕事として割り切れない分、やりがいがあって楽しい製作だと思っています。

36 名前:yogoemon.com 投稿日: 2004/03/31(水) 10:11
ザハトラーもヴィンテンも高値の花、華です。メインの三脚は何とダイワケンコーのVT-551と言う二万円程度のものです。こんな安物ですがなめたらあきまへんで、寒暖の差でオイルの粘性は変化しますが、足の伸縮、超ローホジ、ヘッドの動きとほぼ申し分無しです。PD150専用で使用していますが、ハッタリを気にしなければこんなに使いやすいのはこの価格帯ではちとお目にかかれないと思います。ヴィンテン10も以前他の仕事で結構使用しましたが足のロックに不安がかなりありましたが最近のものはロックする様ですね。三脚はどんなものでも車の荷台に放り付けておきます。カメラは助手席に置き、何が起きても即撮影出来る状態にしてあります。仕事が終了した帰りでもテープは必ず10分以上撮れるものを挿入しておきフルオートの状態にしてあります。これで突発的な場面に遭遇しても即対応出来ます。太田さんは多分PDは触った事も見たことも無いと思いますが、どんな条件でも撮れちゃうので一度使うと病みつきになりますよ。健康維持の為PD使って走りましょう。

37 名前:ビデビデ 投稿日: 2004/03/31(水) 11:29
何か話題が三脚の方向になってるんですね(^^;
メインカメラがXV2(笑)のうちなんかはビジョン3とマンフロットのえーと
いくつだっけかな!?501と旧タイプの脚のセットで全部で6万位だったかな。
固定捨てカメ用の脚はリーベックのTH650だっけ。3万円くらいのやつ。
これ軽くていいんですよー。固定用だからボールレベラーついてればいいし。
遠方出張の場合はそれぞれメインの脚とリーベックの脚と各種ケーブル類を
強化プラスチックのゴルフバッグ用のハードケースにいれて機内預けです(^^;
時々思い出したようにはいる業務用カメラの仕事の時にだけビジョン5とか
リーベックの60とかの重い脚が登場です(^^;

38 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/03/31(水) 15:09
こんにちは。
取り込んだHDDに一部不具合?、取り込み直しでちょっくら休憩。(^_^)v
マルチカムコーダー方式で現場は随分とラクチンになったが、やはり編集作業は手間がかかる。(^_^ゞ
先日の吹奏楽はDSRー500WSシリーズを4カメ+HDWー700A(大人数の3部だけ)の変則5カメ。
HDカムはダウンコンしてから使用。

>でも、仕事として割り切れない分、やりがいがあって楽しい製作
そうですね、お金にならなくても自由に作って楽しめるってのはいいです。ヽ(^O^)ノ
立ちあいのクライアントは、最初は億劫がっていらっしゃっても、だんだん編集の面白さを実感、いろいろとアイディアを出したりするようになったり。(^_^ゞ
一緒に夜食ほおばりながらビデオよもやま話に花を咲かせたり。私にとっては息抜きでもあります。(^_^ゞ

>健康維持の為PD使って走りましょう
yogoemon.comさんの元気の秘密がわかりました。(^_^)v
PDかついで走るんですね。ヽ(^O^)ノ
私は体力不相応の重いカメラばっかりだったので、ほとんど動かなかった、、。(;_;)
スタジオではキャスター付イスで座ったまま移動、動くのはトイレに立つ時だけ、、、ではいけませんね。(^_^ゞ

まだ4本の編集が残っている。
うち2本はクライアント立ちあい。
来週一杯くらいで終わるかな。
それまでに桜は散って、カタクリも終わりだな、、、、。(;_;)

39 名前:名無しさん 投稿日: 2004/03/31(水) 19:29
桜をHDCAMで撮らないんですか?

40 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/01(木) 00:04
>桜をHDCAMで撮らないんですか?

撮りたいのはやまやまですが、今週はそれどころではないのです。(^_^ゞ
来週一杯くらいで6本の編集、ダビング、納品をしないといけないのでんす。
クライアント立ちあいもあるので、マイペース作業ができないし、そのほかに通常業務、他がありますから、辛いです。(;_;)

41 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/01(木) 06:52
おはようさんです。
本日はエープリルフール、私にとっては銀婚式でもありんす。
想えば25年前、あまりに性急な結婚式だったため、だめになってもいいように4/1を挙式&披露宴にしました。
もし新婦に逃げられたら4月馬鹿で逃げよう、、なんて(^_^)v
当然、会費制で公共施設の会議室をお借りしての、なんちゃって披露宴。(^_^ゞ
メニューにラーメン出そうとしたら、お店から数を一気に揃えられないからダメと断られた。
引き出物はティッシュボックス5箱の簡単なティーパーティーみたいなもの。
でも芸達者な沢山の友人達の演技演奏で超盛り上がった。
かみさんの実家では、そんな恥ずかしい披露宴では世間様に申し訳ないからうちでも独自に披露宴やると事前にリハーサル代わり。
でも、会費制本番のかなりの盛り上がりに「これならうちのほうの知り合いも呼ぶんだった、」とひとしきり。ヽ(^O^)ノ

衝動買いみたいな嫁取りだったが、なんとかもったし、ま、お買い得品?だったような。

42 名前:あいたく 投稿日: 2004/04/01(木) 16:12
太田様 大変お世話になっております。

本日、デジベの新型 DVW-2000とやらの単体VTRが発表された様ですね。
M2000とほぼ同等のサイズと面構えで、HDのアップコンも内蔵し(?)
定価450万とのことです。(300万くらいならなぁ・・・・嬉しいのに)
A500と比べて本体も小さく、軽くなっている様なので嬉しい新型のリリース
です♪

43 名前:撮影人 投稿日: 2004/04/01(木) 20:37
デジベの新型 DVW-2000>これで高値安定の中古市場も変わりますね!。

44 名前:名無しさん 投稿日: 2004/04/01(木) 21:26
お晩でございます。
ようやく本日ブラバンビデオ1本仕上がり、、、疲れた。(^_^ゞ

>デジベの新型 DVW-2000とやらの単体VTRが発表
あいたくさんのお話で、DVWー2000などと絶妙な型番、心ときめくひとときでした。ヽ(^O^)ノ

45 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/01(木) 21:27
↑は名前を忘れてしまった。
疲れているな〜〜。(^_^ゞ

46 名前:あいたく 投稿日: 2004/04/01(木) 22:21
DVWの続報です。概要のみ記された仕様書を拝見したところ
DVW−M2000がアナベ、デジベ、SX、IMXが再生可能。記録はデジベのみ。
DVW−2000は、デジベの録再生のみの製品だそうで、各々オプションで
HDへのアップコンボードBKMW-104を内蔵出来るそうです。
入出力インターフェースは従来のデジベと順じておりBVR-50も接続可能
ただ、さすがにDUB端子は廃止された様です。
A500はヘッドを拭く際、スリップリングの保護キャップを外さなければ
ヘッドチップを廻す事が出来ない構造で、多少面倒でしたが
新型は、HDW系に順じて上ドラムタイプですと実に有難いなぁと思っています。

47 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/02(金) 07:26
お早うございます。
少々疲れております。
マルチカムコーダー方式で現場セッティングは簡単になりましたが、素材が増えすぎてしまい、どれを使うかに迷いが頻繁に生じてしまい、疲れます。
ま、妥協すればいいのですが、音楽モノはリズム感も絡んできますのでね。(^_^ゞ

>DVWの続報です。概要のみ記された仕様書を拝見

え〜〜〜〜っっ?、あいたくさん4月なんとかではなかったのですか?
まだ日付も4/1ぎりぎりですしね、、。(^_^ゞ
あまりにありそうな2000シリーズなので、、、、、。(^_^ゞ
本日4/2に改めてお話が伺えれば有り難いです。ヽ(^O^)ノ
本当ならば、撮影人さんのおっしゃるように中古価格(DVWー500)も暴落ですね。(^_^)v

48 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/02(金) 13:39
どうもです。
>あいたくさん4月なんとかではなかったのですか?
と疑ったりしてどうも失礼いたしました。<(_ _)>
なんと本当だったのですね。

http://www.system5.co.jp/makernews/index.htm

にしっかり出ていました。
って、そこでは500中古が売れ残っているのにどうすのかな?
200万ぐらい値引きするのかな?(^_^ゞ

49 名前:撮影人 投稿日: 2004/04/03(土) 18:11
TV時代劇「水戸黄門」が今回の放映分よりバリカム撮影だそうです。
http://panasonic.biz/sav/reports/digipro/mitokoumon/mito.html

50 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/05(月) 17:15
>TV時代劇「水戸黄門」が今回の放映分よりバリカム撮影

いよいよ来週からですね。
さきほど予告編CMみましたが、なんとなくしっとりした感じでいいですね。ヽ(^O^)ノ

51 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/07(水) 12:28
こんにちは。
今週末からかみさんと娘が初の海外旅行(オーストラリア)とか、、。(^_^ゞ
私はしばしの独身生活、、。( ^_^)/□☆□\(^_^ )
でもいくつかのイベント収録があり、遊ぶ暇は無し、、。(;_;)
せっかくだからビデオ撮ってこいよって言ったら、「遊ぶときくらいカメラなんて嫌!」とにべもなく断られた。(;_;)
でも、案内書やらなにやら見ているうちにやっぱりビデオが撮りたくなったらしく、小さなビデオカメラが欲しいとか。(^_^ゞ
うちのVXー1000でいいだろう、っていったらあれでさえも大きすぎるとか。(^_^ゞ
結局餞別代わり(旅費は自分たち負担、かみさんはへそくり、娘はミニタヌキ養殖で稼いだらしい。(^_^ゞ)に小型カメラを買ってあげることにうことに。
いざ、家庭用カメラを選ぶとなると案外難しい、、、し面倒、。
結果、小さいこと、画質の確保(3CCD)を満たすということで、
パナソニックのGSー200Kとかいうのを地元スーパーで購入(5年保証というのがメリット)。
世界一小さな3CCDというだけあって小さい、、、画質も試し撮りの結果、まあまあ使える。(^_^)v
いつも業務用で三脚使用から一気に家庭用で手持ちに、船酔いショットは止めて!と注意しておいた。
10ヶぶら下げても業務用1台分にもならない軽さ、、、価格も軽い、、。(^_^ゞ
凄い時代になったものです。

52 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/04/07(水) 22:13
なんと微笑ましい〜。うちの娘もミニタヌキ養殖やってカメラ撮るようにならないかなぁ〜と
企んでいる真っ最中です(笑)。

僕もスナップ?にはパナソニックのMX−2000という小型3CCDを使っています。
この頃パナソニックは随分元気ですね〜、業務も放送も民生機も。
200Kはわかりませんが、ブレンビー時代からのパナ民生機の弱点は
オートホワイトだと色がころころ変わる&くらい所・逆光に弱いという感じですが
この頃は随分改善したのでしょうか?MX2000はまだ不十分です。。。
ママも「いやー、ホワイトが変!」とか言いながら娘を撮っています。
(ホワイトの撮り方がこまごましていてよくわかっていないらしい)

53 名前:ペットにしたいのですが 投稿日: 2004/04/07(水) 22:15
ミニタヌキ養殖ってどんな用途なんでしょう?
紹介されてるHPなどはありますか?

54 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/07(水) 22:54
お晩でございます。

>オートホワイトだと色がころころ変わる&くらい所

なるほど、なにせフィルターなしで室内からピーカンの野外までシームレスですからすんごいです。(^_^ゞ
使い方はあまりに機能が多すぎて面倒なので録画モードと再生方法だけ確認したくらいです。
SDカードで200万画素のデジカメ機能も試しましたが、そちらのほうは画質が今一?だったような。(^_^ゞ

>ペットにしたいのですが
>ミニタヌキ養殖ってどんな用途

どーもすみません、、あれは私のHPの昔からの流れをご存じないと全く意味不明ですよね。(^_^ゞ
「捕らぬたぬきの皮算用」からきているのですが、「兜町を養殖場にする株式投資」のことなんです。(^_^ゞ
私は30年以上?やっておりまして、いまの業務用映像機材調達のカナメなんです。
それが私の人生のバックボーン?といっても言い過ぎでないくらいなんです。
一時期バブル崩壊で苦しみましたが、かみさんのへそくりで復活しました。ヽ(^O^)ノ
娘はミニ株投資やったので、ミニタヌキ?としたのです。(^_^ゞ

55 名前:ペットにしたいのですが 投稿日: 2004/04/07(水) 23:06
ご回答ありがとうございました。
てっきりタヌキかと思ってました。
その投資によってHDCAMが購入できるとなれば良いことですね。
ほかにもその投資に参加されてる方はいるんですか?

56 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/07(水) 23:22
そろそろおじんには辛い時刻となりました。(^_^ゞ

>その投資によってHDCAMが購入できるとなれば良いことですね。
>ほかにもその投資に参加されてる方はいるんですか?

昔はHP上で公開投資?みたいなこともやっていたのですが、バブル崩壊で止めました。
あやうく人生もやめるところでした。(^_^ゞ
しかし、株式投資の効用は、ナマの経済を実感できる、政治の裏側を探れる、、といったことがありますね。
私の場合は儲けの半分は機材購入費にあてがってきました。
いろいろ仕事もしましたが、株式投資の稼ぎには遠く及びませんね。(^_^ゞ
他の方は存じませんが、私の友人には結構いらっしゃいます。(^_^)v
だいたい一財産築いておりますが、なかにはバクチとしか考えられなかった方で夜逃げしたり自殺したりしたかたもいらっしゃいます。
難しいですね。(^_^ゞ

57 名前:あいたく 投稿日: 2004/04/08(木) 11:26
電気屋さんで触った程度なのですが、あの価格で、この小ささで、ここまで
くすぐられる機能を持ったカメラなんですからぶっタマゲてしまいますね。
ボクもMX2000が出て、「旅行に便利♪」と愛用していますが、時代ですね。
木川さんのおっしゃる様にホワイトとの面と、ちょっと暗いかなぁ・・・
と言う印象が有りますが。太田さん、200Kは明るさの面ではいかがでしょうか?

58 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/08(木) 21:50
おばんです。
なんかTVの臨時ニュースでイラクではフリーの日本人カメラマン?ら三人がゲリラに拘束されたとか、、。
スクープが欲しいのでしょうが、まさに命がけですね。

>200Kは明るさの面ではいかがでしょうか?

もう娘に渡してしまったので後日無事帰国できたら確認してみますね。(^_^ゞ
ちょこっとスタジオ室内で撮影したときは特に暗いとは感じませんでしたが。
多少ノイジーな感じはしましたが、、(DSRー500比(^_^ゞ)

59 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/08(木) 22:55
>スクープが欲しいのでしょう

ではなかったようです。(^_^ゞ
女性の方は一人でずっとイラクの子供たちを援助されてきたらしいです。
18歳の男性は、劣化ウラン弾の危険性を訴える活動をしていて取材にゆかれたそう。
ただ、イラクはすでに我々の常識が通じない地域?と化しており、そうったところへの援助活動の難しさ、是非は、人間社会の真理と矛盾を学ぶ機会でもありますね。

60 名前:おおふじ 投稿日: 2004/04/09(金) 08:47
私も松下のカメラを見てきました。ほんとに小さいですね〜。あれで3CCD、
価格も10万円を切っている。びっくりしました。画質は、店の液晶モニター
では斜めのジャギーが目立つ感じがしましたが、モニターのせいかも。発色が
きれい(きれいすぎ?)でした。これで、LPモードが実用になるなら、ピアノの
陰や窓枠に固定して使うカメラに欲しいところです。松下のカメラはLPの
自己録再が安定しない、と聞いているのですが。太田さん、またお使いになった
様子を教えてください m(_ _)m

61 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/10(土) 06:54
お早うございます。
本日より2レンチャンで某社団法人のイベント収録、長時間に渡るのでバックアップも含めてちょっくら大変。(^_^ゞ
ただ芸術、芸能関係ではないので撮影テクに高度なことは要求されなく、ひたすら記録に徹っすればよし。ヽ(^O^)ノ
4月は閑散モードの筈だったが、結局来週末が空いただけ、、、、、。(^_^ゞ
これではノンビリ趣味に没頭とはいかないが、再来週の一週間をどう使おうかと今から楽しみ。(^_^)v

>LPモードが実用になるなら、ピアノの陰や窓枠に固定して使うカメラに欲しい

おおふじさんは一人4カメとかの達人でいらっしゃいますから、こうった小型で目立たないカメラは有用でしょうね。(^_^ゞ
目下、子供が持ってでかけてしまっているのですが、帰宅したらその画質評価、使い勝手を見たいと思います。
なにしろアクセサリー込みで10万円弱でしたから、バックアップ用としても数を揃えやすいです。(^_^)v
ただ、趣味で使うのは1年間のうち、入園入学、春の遠足、夏休みのイベント、秋の発表会、そしてお正月ぐらいしか想定していない民生機でしょうから、仕事で毎週、しかも数時間ぶっ続け?みたいな使い勝た方したら、すぐにガタガタになってしまうかな?って懸念もありますね。
ま、毎年使い捨て?としても50回使えば、2000円/1回ですからたいしたことないですが、、。(^_^ゞ

62 名前:撮影人 投稿日: 2004/04/10(土) 16:46
SONYから例のパーツ到着。2万3千円でしたよ太田さん。うまく行った
ら報告上げますね(謎)。
外は桜が花びらが散り頃で今日も絶好の行楽日和。でも当面編集続きで、し
ばらくカメラ持って出られそうにないです。

63 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/10(土) 20:25
おばんです。
やっとこレンチャン初日終了、ホール収録後、ホテルでのパーティーも。
飯も食わずオードブルの周りをカメラ担いでうろうろ、、おなかがグー、、。(^_^ゞ

>例のパーツ到着。2万3千円

もしうまくいったら私も、、、(謎、、)(^_^)v
もっとも私も趣味のほうはしばらくお預け、、。(;_;)

64 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/04/11(日) 07:43
おはようございます、木川です。

DVのLPモードですが、テープのあたりはずれ?で随分差がでます。
無難に取れるときもあれば、80分のLPで後半は厳しい時もあります。
私は基本的にSP専門で使っています。
イベントのマルチカメラのバックアップの場合は本当にバックアップですから
そうゆう場合は80分LPで撮って、テープ無くなりしだい終了という
ケースもあります。(カメラマンさんにバックアップばかり気にされても、、、という意味があります)

ブライダルやイベントで毎週バックアップ収録として使っていますが、
やはり無難に使えるのは1年からせいぜい2年ぐらいですねぇ・・・。
(ブライダルではウェストポーチに仕込んだりして激しいので・・・)
ちなみに、ライン入力で録画する時は、パナソニックだと本体にRECボタンがないので、リモコン必須です。

65 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/11(日) 19:54
お晩でございます。
2日間にわたる長時間収録イベントも無事?終了、目下取り込み中。(^_^)v
本日の早稲田大学エジプト考古学の吉村作治先生の講演は面白かった。
でも、収録はさわりと終わりだけ、、、。(;_;)

>DVのLPモードですが、テープのあたりはずれ?で随分差

テープの差もあればカメラの差?もあるようですね。
うちに持ち込まれるDVLPでは、よくあるパターンが、画面の速く動いている部分にブロックノイズが出るというものです。
これは場合によって、収録カメラで再生すると大丈夫な場合もあるのでデッキ間の互換性の問題でしょうか。
ですから、LPモード依頼の場合は収録カメラごと預かるようにお願いしたりします。
自分ではVXー1000でしたからSPしかありませんでした。
こんどパナソニックでどうなるかです。

>毎週バックアップ収録として使っていますが、
やはり無難に使えるのは1年からせいぜい2年

やっぱりそんなところですか、とにかくキャシャな作りですものね。
バッテリーなんかもちょっと大粒のキャラメル?サイズ。(^_^ゞ
よくこれで2時間ももつと感心してしまいます。ヽ(^O^)ノ

>ライン入力で録画する時は、パナソニックだと本体にRECボタンがないので、リモコン必須

有り難うございます。それは知りませんでした。
私はリモコンが嫌いなので、大抵の民生機は元箱にしまったままだったりします。
たまにリモコンでないとできない機能があったりして慌てたり、、。(^_^ゞ
昔、ソニーのデッキでデータスクリーンという現在状況をスーパー表示するものがデフォルトで表示、消すにはリモコンだけ、、みたいなことがあり、デッキを貸し出したときリモコンつけなかったので大慌てしたことがありました。
でも、リモコンで動かすということは、同じカメラが現場にあると誤動作も覚悟しないとなりませんから大変ですね。
うちのVXー1000なども黒のガムテープで受光部は塞いであります。
それはちょっと問題だな〜〜。(^_^ゞ
やっぱりバックアップはVXー2000かな、、。(←高い、、価値観のズレ、、(^_^ゞ)

昨晩のホテルでのアトラクションで明大マンクラОBバンドが演奏したのですが、
なんと、プレーヤーの最高齢が91歳とのこと。ヽ(^O^)ノ
私なんぞがオジンなんて言っていると笑われちゃいますね〜〜。( ^_^)/□☆□\(^_^ )

66 名前:ビデビデ 投稿日: 2004/04/12(月) 13:25
DVのLPモードですが、自己録再だろうとなんだろうと、やはり固定状態以外
での撮影ではモザイク等のリスクは避けられないですね。ただ三脚に固定して
捨てカメラとして使用している分には今のところVX2000とかで出会った
ことは無いです、幸いにも。でもやはり一番安心してバックアップとして
使えるのはデジタルエイトですね。LPモードでもばっちり。コストも安い。
ソニーさんにはあと10年はデジタルエイトのカメラとハイエイトテープを
作りつづけてもらいたいですね(^^;

あと民生機だから壊れやすくて業務機だから壊れにくいというのも一概には
言えないような(^^;機械のことが全くわからないド素人さんがぶんまわす
民生カメラのほうがある意味ではヘビーデューティに作られているような
気もしますが(^^; 勿論、気温や湿度等などの環境変化に対しては業務機
のほうが信頼性はあると思いますけどね。

67 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/12(月) 16:20
>やはり一番安心してバックアップとして使えるのはデジタルエイト

先日スーパーで聞いたら、デジタルエイトのカメラは完了品というお話でした。(^_^ゞ
本当のところどうなんだろう。
あ、HP調べりゃわかるかな。(^_^ゞ

68 名前:かわず 投稿日: 2004/04/14(水) 00:56
みなさん三脚はどうしてますか?
長らくVision10を使っていますが、最近へたり気味なので
買い換えようと思います。
最近ビンテンの評判が良くないですが、ハトラーやマンフロット
はどうなんでしょう。

69 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/14(水) 07:05
お早うございます。
昨晩というか今朝まで保育園卒園ビデオの編集をお客さん立ちあいでやっていました。(^_^ゞ
ようやく残すところあと2本ですべて終わり、今週末は何もないので、来週は久々のんびりできそう。ヽ(^O^)ノ

>最近ビンテンの評判が良くないですが、ハトラーやマンフロット
はどうなんでしょう。

私はVision5&10とダイワの4000シリーズしか使ったことないですが、どちらも使い勝手はグーでした。
しかし、Vision5のほうは数本オイル漏れが発生してしまい、修理費が一本当たり20万前後かかるとのこと、しかも早めにやらないとメンテもできなくなるらしい。(^_^ゞ
どうせなら新しいのでもと思いましたが、Vision10などのころに比べて、最近のものはデザインや仕様が今一?ですね。
なお、最近仕入れたダイワのH5000というものはうちの重いHDカムでさえも軽すぎるのか?戻りモーメントが現れてしまいます。
12K〜大丈夫だったと思うのですが、やっぱりビンテンみたいなわけにゆかないのかな、、。(^_^ゞ
ハトラーは一度使ってみたいと思っていますが、互換性の点からこれ以上種類を増やしたくないし。(^_^ゞ

70 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/04/14(水) 09:58
おはようございます。管理人さんは立会い編集多いですね。
ウチはあまり迫力のある機材がないので、基本的に立会いできない感じです(涙)

ビンテンは10以降の後継機種はかなり評判が悪いみたいで、
プリプロでも返却してしまったところが多いそうです。
何が悪い、となかなか具体的な評判まで回ってこないのですが、
10を修理して使うケースを多く聞きうけます。
10も一時期は修理部品入荷待ちでしたが、今はほとんど対応できるそうです。

個人でのブライダルではマンフロットを使用しています。
長所としては、まず安い、軽い、それなりのパンやチルトも可能といった感じで、
弱点は氷点下になると使い物にならなくなる、
脚のネジが緩みやすいので年に一度は交換推奨(1個700円)、ネジが
閉まっているかどうか目視確認が出来ない、という感じでしょうか。
CPから考えると、おすすめはできると思います。なにせ10万ちょっとですし。
ただ私もそうですがビンテン10と混在して使うと、パンなどの重さが
無段階で調整できないのが、ちょっと気になるといえば気になりますが・・・。

71 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/14(水) 13:16
こんにちは。
今朝は母のゴタゴタ(↑に書いた)でちょっと予定が狂ってしまいました。(;_;)
でも急ぎ仕事は概ね整理がついたのでほっとしつつ、、、まだ安心ははや〜〜い、との声も、、。(^_^ゞ

>管理人さんは立会い編集多いですね。

特にこの時期は多くなってしまうんです。(^_^ゞ
お客さんサイドで撮った素材の編集やらが多いので。
卒園、卒業などブッキングするとだいたい行けないので、編集とダビングだけをさせていただくといった具合、、。
そして、来年また早い順番で頑張っていただくみたいな、。
ま、うちでゆけないときはどこぞの業者さんやら電気屋さんが場を繋いでいただいているみたいで。(^_^)v

>ビンテンは10以降の後継機種はかなり評判が悪いみたい

というより、国内メーカーをはじめかなり使えるものが安く手に入れられるようになったのが原因?のような。
個人的には5&10だけ多少値下げして売り続けてくれたほうがいいような気もするんですがね。

72 名前:撮影人 投稿日: 2004/04/14(水) 16:59
ビンテンというと、三脚畳む時に指詰めて痛い〜思い出があります。
ロックハンドル下のところをうっかり掴んで畳むと・・・。今なら製造物
何とか法に抵触しそうですが、現行機種でもまだ同じなんでしょうかね。

73 名前:埼玉の映像製作人 投稿日: 2004/04/14(水) 22:02
突然ですがBlackmagicからメールが届きDECKLINK-HDの上位版が出るみたいです。

I wanted to update you today on our new products for NAB. We have a new
HDTV 4:4:4 capture card called DeckLink Pro HD, and a new dual link SDI to
DVI converter called HDLink we are announcing.

DeckLink HD Pro

This is our new high end DeckLink card, and it includes the most amazing
quality possible. We have taken the basic DeckLink HD card, and massively
increased the connectivity and processing power on board.

We have dual channel SDI connections for 4:4:4 capture and playback, and
with PCI-X 133 MHz speed, we have designed this card to support up to 12
bit RGB 4:4:4 video quality. This is the maximum the SDI television
standard can support.

The card can also be switched to standard definition, or normal 4:2:2
HD-SDI modes.

The analog monitoring added to this card is also very exciting. It includes
14 bit digital to analog conversion, and this is designed to handle clean
monitoring of 12 bit log material that will be used by the film industry.
Also, at the quality of HD 4:4:4 used on this card, a lot of people will
use video projectors with very high contrast ratio's, so having the deepest
bit depth for monitoring is important.

以下省略。

74 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/04/14(水) 22:55
こんばんは、木川です。2系統の4:4:4がリアルタイムなのでしょうか。
アナログアウトも14ビット処理みたいなので、ものすごいスペックですね。
時代の進化が一気に来た感じです。

ところで、
>a new dual link SDI to DVI converter called HDLink
というのは、HD−SDIをDVI圧縮しちゃうのでしょうか?
そのような用途が結構盛んなのでしょうか?

75 名前:埼玉の映像製作人 投稿日: 2004/04/14(水) 23:44
こんばんは、ここに詳しく書いてありました。
http://www.blackmagic-design.com/site/decklinkhdpro.htm

>a new dual link SDI to DVI converter called HDLink
HDLinkと言うこれまた新しい製品のことです。
PC液晶ディスプレイをSDI信号モニターにする為のコンバーター。
しかもエンベテッドの音声アウトもあるみたいです。
アメリカのDOREMI社から同じような物が出ていますが音声アウトが無いので
Blackmagicの勝。
液晶も応答速度が早くなっているのでHDのモニターとしても視野に入れています。

76 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/15(木) 07:53
お早うございます。

>HDLinkと言うこれまた新しい製品

またまたブラックマジックがやってくれましたね。ヽ(^O^)ノ
ノンリニアのハイエンドを常識を破る格安に、、ということでまさに断トツ。(^_^ゞ
12ビット、4:4:4ということですから、HDカムSRをも凌ぐのかな?
オリンパスの
http://www.olympus.co.jp/jp/news/2004a/nr040409sh880j.cfm
というこれまた800万画素というとてつもない録画編集システムもでたりで、ソニー、パナソニックといった従来のメーカーとは違った戦略でハイエンドの分野からインベーションということでしょうか。(^_^ゞ
根本的にリニア機材が不要?になってしまうことを予感、、。(^_^ゞ
今年のインタービーが早くも期待されちゃいます。ヽ(^O^)ノ

77 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/04/15(木) 20:58
こんばんは、木川@勘違いです。

え〜・・・がんばって英語のHPをちょっと読みました(途中で挫折)。
DVIって・・・圧縮の話しではなく、モニター接続の規格の方ですね。
HDをDVI接続可能なPCディスプレイで表示する為のものですよね?(逆??)
アナログ出力もあるとか、なんだか不完全な英語能力と知識でこんがらがっています(汗)

ただ、ものすごく低価格なことだけはわかります。一気にHD化の波でしょうか。
DVD−Rが始めて出たときのショックに似ていますね。
半年、1年もするとまたまた一気に身近になってくるような・・・。

肝心のカメラも早く低価格で出て欲しいですね。

78 名前:埼玉の映像制作人 投稿日: 2004/04/15(木) 22:11
オリンパスなかなかやりますね。
ARRIのD-20辺りが対抗馬かな。
是非ハイクォリティーのワールドスタンダードになって欲しいものです。

79 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/15(木) 23:06
おばんです。(^_^)v

>DVIって・・・圧縮の話しではなく、モニター接続の規格

Digital Video Interfaceのことかと。
アップルの場合はDVIとADC(Apple Display Connecter)がパソコンビデオカードについていたりします。(^_^ゞ
アナログ出力をDサブ9ピンで出力するなんてのもありますね。
その場合はRGB&VHの5端子接続なんて場合も。
DVIの場合、表示解像度設定はビデオカードの性能によりますが、使用するモニターによっては、低解像度に変換できる機能やアダプターもあったりします。
>HDをDVI接続可能なPCディスプレイで表示する為のもの
でいいと思いますね。(^_^)v

意味が良く分からないのが
>DeckLink HD Pro is fully Dual Link HD-SDI 4:4:4 based using 2 channel HD-SDI inputs and outputs.
のところで、直訳すると
「デックリンクHDプロは、2チャンネルのHD・SDI入力と出力を備えた、フルデュアル接続の4:4:4HD・SDI(カード)です。」
ということかと思うのですが、
>inputs and outputs.
と両方とも複数になっているので、従来のデックリンクHDの2枚分を1枚にまとめた?ということでしょうか。
それがどういう意味を持つのか良く分からないのですが、たとえばHDデッキ2台の出力を同時にインプットして、それを同時に取り込みできるということ?なんでしょうかね。(^_^ゞ
いずれにしても12ビット4:4:4なんてのはデッキ側がまだ対応していないですが、CGなどや特殊効果などでかなりの高画質演算ができるということですね。

80 名前:埼玉の映像制作人 投稿日: 2004/04/16(金) 00:00
こんばんは。

>Digital Video Interfaceのことかと。
そうですね。SDIとDVIは共にデジタルなので変換しやすいし
最近高解像度で応答速度の速い液晶も安くなってきてるので
HD-SDIオプションの高価なCRTモニター
よりも安く手に入りますからね。

>たとえばHDデッキ2台の出力を同時にインプットして、それを同時に取り込みできるということ?なんでしょうかね。
僕もしっかり読んでなかったので単純にキャプチャー時A,Bの入力(片方をSDI入力もう片方をアナログ入力)を切り替えるのかと思ってましたが
もしかするとそうかもしれませんね。
だったらすごい!

81 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/16(金) 06:48
お早うございます。
>HDデッキ2台の出力を同時にインプットして、それを同時に取り込みできる
って、たとえばFCPで初期設定するときフォーマットをブラックマジックHDプロ?とかに合わせても、取り込み先HDDを2系統どう設定するのかが?ですね。(^_^ゞ
現在のFCPのインターフェースでは、映像は1系統しか取りこめないですから、なにか特殊なドライバー使って、同時に2系統取り込むようにするとか、OSXのマルチタスク環境?を使って、FCPを2つ起動させておいて、それぞれに取り込ませるのか、、。(^_^ゞ
よくわからないですね。(^_^ゞ
だいたいSDフォーマットでも、ああいったデュアルインプットカードなんてあったかしら?
もしかしてFCP5がでる伏線だったりして、、、。(^_^)v

82 名前:あいたく 投稿日: 2004/04/16(金) 10:05
私の浅はかな記憶では、デュアルリンクとはプログレッシブ信号の伝送時に
SDI信号を2階層使って処理する際に使っている用語だと記憶しています。違うかなぁ?

480P信号の伝送時はD1信号をodd&Even Fieldの2階層利用し制作したり
エンコーダに入力していたので・・・。

83 名前:あいたく 投稿日: 2004/04/16(金) 12:28
HDCAM SRの取り説を見てみたところ、オプションのRGB記録再生ボード
HKSR-5003がデュアルリンクのHDSDI入出力の様ですね。
B(option)端子が、この基盤の挿入で生きるみたいです。
信号規格としてはSMPTE372Mだそうです。 ・・・・知らなかった
勉強になりました。私には暫く縁の無いボードな様です。
CG屋さん 映画関係などの合成などで使われるものみたいですね。
TVの編集では縁の遠い物の様です。

84 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/16(金) 12:38
こんにちは。

>デュアルリンクとはプログレッシブ信号の伝送時にSDI信号を2階層使って処理する際に使っている用語

あいたくさん、どうもです。<(_ _)>
ブラックマジックの代理店のHPで、
http://www.creativesuite.com/ps/archives/000286.html
には
>Dual Link4:4:4HD-SDI端子は、片方のチャンネルのみでは4:2:2で動作し、1080p、1080i、720pといったHDフォーマットの他にNTSCやPALといったSDフォーマットに対応するSD-SDI端子としても機能します。
とありますので、あいたくさんのおっしゃるようなことみたいですね。
方チャンネルでは4:2:2、両チャンネル駆動だと4:4:4みたいな。
商品名がデックリンクなんていうものだから、リンクの意味がわからなくなってしまいます、、。(;_;)

それにしても凄いですね。
これでHDカムSR対応?ノンリニアも格安でできちゃいそう、、。ヽ(^O^)ノ
残るネックは、デッキ&レンズの価格でしょうか。(^_^ゞ
ま、多少高嶺の花?的なものも残さないと夢がないですけれど、、。(^_^ゞ

85 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/16(金) 12:42
あいたくさん、ニアミスだったようで。(^_^)v

>オプションのRGB記録再生ボードHKSR-5003がデュアルリンクのHDSDI入出力

なるほど、HDカムSRにはデュアルリンク出力なるものがオプションであるんですね。
やはりCG合成用途?ですかね。
勉強になります。

86 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/16(金) 20:13
残る後一本で概ね終了、その前にかっちらかっている室内の整理整頓で一日終了。(^_^ゞ
午前中は母の病院通いにおつきあい、、、個人事業主に付き物の雑用オンパレード。(;_;)

>あいたくさん、ニアミス

って、私が書き込んだちょっと前にあいたくさんが書きこ、ちょうど同じタイミングでパソコンに向かっていたと思うと嬉しくなってしまいます。ヽ(^O^)ノ
で、さらにデュアルリンクのヒントが。
http://www.system5.co.jp/makernews/index.htm#040416
には
>従来のHD規格は4:2:2ベースであり、本来の映像の半分の色深度しか得られなかったが、デュアルリンクHD-SDI接続では、2本目のHD-SDIにさらなる色情報が伝送される云々、、
と説明されていました。
まだフォーカルのサイトには紹介されていませんが、だんだん内容がはっきりしてきますね。(^_^)v
価格も36万(税込み国内価格)ということですから、またまた激安。(^_^ゞ
私が先日導入したデックリンクHDよりもCG合成、特殊効果などで画質的にかなり有利ですね。
これは別にHDカムSRが無くとも画像処理が高精度でできるという意味で現状でも役立つということみたい。
そろそろG5ハイエンドの第2弾が期待されますし、FCPも度重なるアップデートから解放されたニューバージョンが出てもいいころです。
楽しみ、、楽しみ、、、なんて思っていますが、ライバル競合各社は大変ざんしょね。(^_^ゞ

87 名前: 埼玉の映像制作人 投稿日: 2004/04/16(金) 22:20
あいたくさん、大田さん、こんばんは。
とても勉強になりました。
時代は進んでますね。

88 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/17(土) 07:20
お早うございます。
>時代は進んでますね。
そうですね〜、興味があるのは、これまでのような大手メーカーの独占体質だった映像機器業界がいろんなところから崩れ初めてきていることでしょうか。
その背景はパソコンデバイスの進化にあると思うのですが、私たちユーザーの立場では安価になることは良いとしても、フォーマットの乱立だけは避けて欲しいですね。(^_^ゞ
もっとも、制作側としてはやはりコンテンツが最重要ですが、最新テクニックを上手に応用することもその出来具合に影響するでしょうから、いやはや時代に取り残されないようにするのは大変ですね。
経済的にも、感性的にも、技術的にも、、、オジンには辛いところ、、(^_^ゞ

89 名前:撮影人 投稿日: 2004/04/17(土) 11:08
NABでビクターから業務タイプのHDVカメラ発表のようです。フルカセ対応
ということで長時間収録も出来るみたい。
http://www.abcdv.com/article/articleview/276/1/87/

90 名前:名無しさん 投稿日: 2004/04/17(土) 16:50
ソニーさんか松下さんが
池上にOEMしてくれたら
HL-DV9-HDなんとかいう カメラが出ないか期待。

91 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/17(土) 18:41
お晩でございます。
>NABでビクターから業務タイプのHDVカメラ発表
なんかCMОS(1920*1080)のフルスケールみたいですね。
見てみないことにはなんとも、、ですが、HDVの業務用ということであちこちで競い合っていただけるのは良いことですね。(^_^)v

>ソニーさんか松下さんが池上にOEMしてくれたらHL-DV9-HDなんとかいう
面白そうですね。(^_^ゞ
最近池上さんも株式は無配&低迷しておりますから、なんかヒットが欲しいですね。(^_^ゞ
私もHLーDV7Wを欲しかったのですが、26P出力がオプションでしかも高価だったので諦めました。(;_;)
HDVでもなにかやってくれればいいんですが、、、、、。

92 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/17(土) 22:33
おばんです。
昨晩はTV番組みながら寝た。
寅さんの第?話だったか、寅さんがお寺で偽坊主をやるお話。
マドンナは竹下景子さんだったかな。
私は、寅さんシリーズはすべて片思いで終わるのかと思ったら、なんとこのお話は寅さんが断って?しまうというもの。(^_^ゞ
私も半分寝ていたので確かさには欠けるのだけれど、あの駅で別れるときの会話の流れでは、寅さんがその気にさえなればまとまったような?気もした。
私も若いころはすべて片思いで終わった経験が豊富なせいか寅さんには親近感がある。

93 名前:あいたく 投稿日: 2004/04/19(月) 05:32
HDV規格の立ち上がりが、にわかに進んでいる様ですね。
うーん、HDV規格の登場は 確かに喜ばしい反面、結局リニアで編集
するには、一旦HDCAM等に立ち上げないといけない様なので
当面は香ばしいダビング作業が増えそうな予感がして悩ましいです。
DVに関しては、DSRの登場やDVC-PRO機の再生互換も充実してきたため
昔ほどDVテープの持ち込みに関しては やっと嫌悪感が無くなったの
ですが。 今後、各社の商品展開が気になりますね。
HDCAMが1440×1080画素なのに対して、HDVが1920×1080画素ですか
ふーむ。

94 名前:あいたく 投稿日: 2004/04/19(月) 05:41
おーっと。VTRの規格は1440×1080画素ですね。勘違いです。

95 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/19(月) 06:36
お早うございます。

>当面は香ばしいダビング作業が増えそうな予感

って現場の切実な悩みですね〜。
新機種、新機能がでると、知らずに扱ってとんでもないことになったり、ドツボにはまったり、、。
私もこのところの納品時にHDVという家庭用ハイビジョンのお話をして啓蒙活動していますが、お客さんのイメージではBSデジタルが家庭用ハイビジョン、つまりDVHSがハイビジョンと思っていたりする。
画質的にDVHSより悪化?したりするとどうするのかな?

96 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/04/24(土) 08:48
ソニーが、GW中に組織変えをするそうで、流通が4月下旬から5月10日まで
とまるそうです。テープ関連もとまってしまうそうですので、大量に使う予定が
ある方は多少ストックしておいた方がいいかも知れませんね。

97 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/24(土) 18:06
陽射しは強いも風は冷たい、、、一日。(^_^ゞ

>ソニーが、GW中に組織変えをするそう

それもリストラの一環でしょうかね。(^_^ゞ
またうちの担当変わるのかな、、、あまり買わないうちに、、申し訳ないような、、。(^_^ゞ

>大量に使う予定がある方は多少ストックしておいた方がいい

そうですね、普段使っている代理店や通が品切れになるかもしれないし、、。
うちでもマルチカムコーダー収録方式になってから一回の仕事で180分テープを最低4本遣うから素材保存期間を考えると3,40本がやりくり用に。(^_^ゞ
ま、メディアはなんとかなるとしても、半月近いブランクですと機材の故障、事故のほうも心配かな。(;_;)
そんなときに限って、トラブったりするもんね。(^_^ゞ

98 名前:撮影人 投稿日: 2004/04/24(土) 19:42
こんばんは。今年は休みが長い会社も多いようですね。テープに限らず日常の
消耗用品点検とを済ましておかないといけませんね。
今月後半は仕事も一段落。そこで半田ごて、精密ドライバー片手に2日間かけ
てカメラも、関連MICコードも全部、女の子に反転しちゃいました((^^;))。
連休は引き続いて編集設備もパッチ組み込んだ結線に見直そうかと。あとアプ
リケーションのverUPと動作確認も一気にやってしまいたいですね。

99 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/04/24(土) 21:07
こんばんは、木川です。今日は厄日です。。。

ブライダル撮影で受付を撮って、雑感を撮って式の始まるほんの1、2分前。突然カメラの電源がアウトしました。何をやってもダメ。バッテリー変えてもダメ。
原因を追求している時間も無く、ウェストポーチに仕込んであったハンディカムで撮影をしました。で、結局お色直しまでバタバタだったのでハンディカム(それも1CCDの安いTRV18)で撮影して、バッテリー部をあけて見たらどうやらバッテリー接続部分の物理的断線です。応急処置しても危険なので結局ハンディカムで撮影続行しました。

初めて知りましたが、手ぶれ補正はONは何も表示しないで、OFFの時に表示するんですね。スピーチなどは無理やり?三脚の上に載せて撮影していたのですが
なんだか細かくぶれるなぁ、次のタイミングで手ぶれ補正入れよう、と思っていたら実は逆で、三脚撮影中はONにすると細かいブレが逆に発生して、OFFにするとそれがおさまりました。手持ちの時は有効ですが、三脚のときはダメなのですね。

でもあれですね、レンジがものすごく狭いですが、最悪のケースにしては内容に取りこぼしも無く撮影自体もなんとかなった感じです。気になっていた音声も想像以上には撮れてました。
(レンジが狭いとこんなに露出が難しいものか!と実感・・・)新郎新婦はほとんど気にしてなかったようですが、DVDをサービスする事にしてなんとかなりました。

で、その帰りですが、高速が渋滞で止まっていたら、後ろの車、気付くのが遅いか!?と思ったら案の定、どかん。。。もっとも自走はできるのですが、修理工場は5日までGW休みです。うーん。。。

100 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/25(日) 07:21
お早うございます。
今夕は某演歌歌手のリサイタル、メジャー?ではないけれど実力と後援会組織に恵まれてもう20年以上も続いている。(^_^)v

>今年は休みが長い会社も多いよう
そうみたいですね。早いところは昨日から実質的なGW開始、、、。(^_^ゞ
うちみたいなイベント業はある意味稼ぎ時、、、でもまだ不景気のせいかバブル時のような活況ではなし。(^_^ゞ
とびとびで予定はいっちゃうので、個人的にはどこにも出かけられず。(;_;)
もっとも子供も独立?、かみさんと二人ででかけるのもなんだし、、みたいな感じで、、まあいっか。。
結局、空いた時間は、
>編集設備もパッチ組み込んだ結線に見直そうかと
ということざんすね。(^_^)v

>今日は厄日です。。。
木川さん、ご愁傷様でした。(^_^ゞ
悪いことは重なるものですから、こわいです。(;_;)
私もちょっとまえ隣組のお葬式で車を出す都合もあり、燃料いれるついでに洗車もお願いしたところ、従業員がガソリン注入口にノズルをつっこんだまま洗車しようと動かしてしまい、燃料タンク口付近を派手に傷つけちゃったりして、、、。(^_^ゞ
ガシャ〜〜んって音で外見れば見るも無残、、、でも業務用保険で修理はできたけど、しばらく代車生活。

>レンジが狭いとこんなに露出が難しいものか!と実感・・・
そうなんですよね、私も家庭用の経験をほとんどしな
いで業務油の世界に入ってしまったんで民生機はほとんどわからず、、。(;_;)
数年前にPAでいったお仕事先で「太田さんはビデオも本業なんですよね、突然で申し訳ないけど今回のイベントの収録もお願いしたい。
機材はこちらで家庭用カメラ用意したけどプロだから大丈夫ですよね、、。」
断るわけにもゆかず引き受けたものの、三脚はちんけだし、ズームレバー具合もハチャメチャ、つい業務用と同じような振り回し方したら出来具合は最悪、、、。
「太田さん、下手だね、、これならうちのかみさんのが上手いくらい、、」って我慢して言わないお客さんの顔を見るのが辛かった。(^_^ゞ

101 名前:名無しさん 投稿日: 2004/04/25(日) 23:29
しょぼいカメラを必死に使って少しでも良い絵にしようと
頑張ってる方には尊敬しますね。
たとえばガタのきてる三脚でも動かし方を研究してて
滑らかにパンしようと努力するみたいな。

実は業務用扱うより難しかったりします

102 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/26(月) 07:45
お早うございます。
昨晩の演歌リサイタル、いつもながら盛況、客層はスーパーアダルト層だがたいしたもの。
司会者も20年のおつきあい、ほとんどTVには出ていらっしゃらないが、実にうまい、話術も巧妙、物まねも多彩、この社会もコネやチャンスの運不運が大きく影響することを実感。(^_^ゞ

>実は業務用扱うより難しかったりします

全くその通りざんすね。(^_^ゞ
業務用機は独特の難しさがあるとしても、使い勝手は簡単確実を追求しておりますからね。
家庭用は1に価格、2にサイズ、3に目玉機能、4に使い勝手、、、みたいな、、。
私のように幸か不幸か?早々と使い勝手の良い業務用機で慣れてしまった身としては、家庭用取り扱いのノウハウがゼロ、、、。(;_;)
何事も慣れてない分野は素人ということですね。(^_^ゞ
業務用機のなかでも放送用といわれる高級機とハイアマチュア用?の入門機ではかなりの使い勝手に差がありますから、一般的順序?を経て使ってゆけばそのランクの良さを認識しながらノウハウを構築できるのでしょうが、最初から高級機ではそれが当たり前?になってしまうから修業的にはあまり芳しくないかも知れませんね。(^_^ゞ
私などは収録時に使うモニターも最初からハイレゾタイプで慣れてしまったため、VFだけや簡易モニターで撮ることになると画角のとりかたからピンの合わせ方、その速さにすべて戸惑い、どうにも困ったりします。
ま、私も残り少ない歳になったこともあり面倒な修業はすべて端折っておりますから、前述のような民生機や簡易業務機などでのお手伝いを頼まれたりすると甚だ困ってしまいます。(;_;)
しかも趣味から始まり、つねに撮ってあげる?みたいな有利な状況でのお仕事が多かったのでこちらの撮りやすい環境に恵まれていたこともノウハウ蓄積には災いだったような。(^_^ゞ
今となってはもうせんないことですが、、、、ヽ(^O^)ノ

103 名前:名無しさん 投稿日: 2004/04/26(月) 23:18
肩乗せ方式のカメラは画質ま勿論のことですが、あの安定性がすきですね

ただ、ちょっとした撮影なんか(町のお祭りとかイベントなどで)で
回すと凄く目立つんですよね。取材許可もらってますかって聞かれたり
皆さん、そういう経験はありませんか?

104 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/27(火) 07:01
お早うございます。

>撮影なんか(町のお祭りとかイベントなどで)で回すと凄く目立つんですよね。取材許可もらってますかって

私はむか〜〜し身内がアメリカ駐在になるというとき成田で送ったついでに当時の手持ちカメラビクターのBYー110とHRー2650ポータブルで撮影していたら、どこのプロダクションですか?って空港警備の方から聞かれたことが一度限りです。(^_^ゞ
あとは聞かれそうな場所での撮影はほとんどやったことがないので、、。(^_^ゞ
地元では顔が知られている?こともあり、イベント関係者、もしくはどこぞに依頼されての取材だろうと思われまして、だいたいフリーパス?。ヽ(^O^)ノ
ま、今はほとんどお仕事としての舞台撮影が多いし、、、。
普通、お祭りやイベントでも野外ものはだいたい大丈夫だと思うのですが、ホール内では基本的に撮影禁止みたいですね。
友人で稚児御列を撮影していたら、やーさん?みたいな人から「今、俺とうちの娘を写したろう、誰に断った?」と難癖付けられてその時のテープを奪われたという事例はあります。(^_^ゞ
最近は肖像権などの問題もあり、気をつけないといけないですね。

105 名前:製作人 投稿日: 2004/04/27(火) 11:03
 グアムCM撮影から帰国いたしました。
お土産は?と聞かれても何もありませんが(笑
天気予報では雨でしたが全くの快晴時々スコールで問題ありませんでした。
HDCAMではなくってDVCAMです。それと私は元々がスチール専門なので広告用とポスター用写真
を撮ってきました。(ビデオは仲間にやってもらいました。私は写真に専念してました)
まぁ、熱い暑い35度近いですし、日本では場違いなほど日に焼けて帰国しました。
現場では演出や、モデルさん、コーディネーターやクライアント様、代理店等で7名のスタッフ構成
でしたが、帰国の便はバラバラでしたので、
帰りの新幹線では一人だけ半そでTシャツで真っ黒で帰宅中のビジネスマンに
白い目で見られました。(恐らく、いい年して海外遊びかよ。と思われていたでしょう)

出国前の書いたソニーHDVの件ですが、結論から言ってHDCAMの優位は全く揺るがない。
ということです。全く別の次元です。映像の安定度と綺麗さが全く違います。
問題は最終的にHDV(MPEG2)に落して渡さないといけない運命であることには変わりない。ということでしょうか。
HDCAMを導入したことは全く問題なく、後悔する様な事態には絶対にならない。という事は間違いありません(嬉

106 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/04/27(火) 12:16
製作人さん、こんにちは
写真の方はEos-1Dsをお使いですか?
価格のデジカメ版でいろいろと読ませて頂きました
とても勉強になりました。

107 名前:デュプリケー太 投稿日: 2004/04/27(火) 12:21
>最近は肖像権などの問題もあり、気をつけないといけないですね。

やーさんだと何言っても通用しないかもしれませんが、肖像権を間違って解釈している
人が少なくないようですね。
隠し撮りは論外としても、主催者公認の撮影でも、後になって銭金の問題で
もめ出すと、お約束のように「肖像権」や「著作権」を楯に文句言ってこられたりするので
困ったもんです。
うちでよくあるのが、貧乏劇団あいてに撮ってやったときなんかに、ビデオは
のどから手が出るほど欲しいんだけど、金を払えるあてがないなんて時がそうなることが
多いですね。お金のあてなく発注するなよ!って感じですが。
先方は、こっちには肖像権がある!って主張してくるんですが、肖像権は刑法ではなく
民事上で、それを配布されると不利益をこうむってしまう場合に守られる権利なので
訴えを起こさないと、権利の行使はできないし、主催者や代表から依頼があったときは
それは承諾済みということになるので、書面で契約書を残しておくといいのかもしれませんね。
で、うちの場合、じゃマスターテープ破棄しましょうかとごみ箱に放り込むような
アクションをとるとあわてて態度が変わったりしますが、あまりやりたくない行為です。
同様に著作権の問題も難しいですね。皆さんのところでもトラブルはありますか?

108 名前:製作人 投稿日: 2004/04/27(火) 12:50
 デルタさん。どうもです。
そうです。1Dsです。よく見ていらっしゃいますね。
最初の打ち合わせでは35mmはポスター大なんで・・という意見もあったんですが、
現場でクライアント様に確認してもらえる事や、1100万画素もありなんとかA1サイズもいける。
ということで1Dsでカバー出来ました。勿論大幅な荷物量の圧縮も出来たわけで1Dsでなければ
この人員とO算(笑)では実現できなかったでしょう。 
撮影後の毎晩のホテルでの打ち合わせもノートPCで見てもらいながらスムーズに
行きますし、デジタル1Ds様様でした。写真の話になってしまってスレの趣旨と離れましたかな?(笑

109 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/04/27(火) 13:48
伸ばせるからいいですね、 もう中判以上の品質らしいですね
ビデオはHDCAM、写真は1Dsで 世界最高レベルの組み合わせですね)笑

110 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/27(火) 16:52
製作人さん、お帰りなさい。ヽ(^O^)ノ

>ソニーHDVの件ですが、結論から言ってHDCAMの優位は全く揺るがない。

予想していたとはいえ、嬉しいことです、(^_^)v
おっしゃるように>(MPEG2)に落して渡さないといけない運命というところがどのようになるのかですね。

>主催者公認の撮影でも、後になって銭金の問題でもめ出すと、お約束のように「肖像権」や「著作権」を楯に文句

うちでは幸いにもそういったトラブルはおきていないですが、充分注意しないといけないですね。(^_^ゞ
過去に主催者から内緒で撮っておいて、、というような依頼があったことはありまして、その素材のコピーは管理上、すべて一本ずつBSデジタルの認識用テロップみたいに誰それ向けのコピーテープとわかるように全編文字入れだったりしました。(^_^ゞ
いずれにしてもまだクライアントサイドでの著作権、使用権などに無頓着なケースが多すぎて啓蒙活動中といったところ。(^_^ゞ

>1100万画素もありなんとかA1サイズもいける。

私も欲しい、、。(^_^ゞ

111 名前:つつみ 投稿日: 2004/04/29(木) 02:40
お早うございます、つつみです。
先日は私の掲示板へのお越し、ありがとうございました。
ただ(私のHP)今月末を持ってしばしの休止とさせていただきます。
1997年、九州の片田舎からの情報発信を目的に立ち上げ、各方面の方々との
交流がありましたことを感謝申し上げ、私の足跡とさせていただきます。
(尚、当方(峠の茶屋掲示板)に簡単な作品回顧録を記しております)
身勝手ばかりで申し訳ありません。ではまたの機会に。ヾ(^-^)

112 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/04/29(木) 07:30
つつみさん、どうもです。
同じころにHPを立ち上げ、全国の高画質フリークの情報交換の場としてインターネットの果たした役割に感謝の毎日ですが、時代の流れとはいえ、不本意ななか休止される方々が多くなってきたのも寂しいかぎりです。
私などはド素人ながら業務用機材を盾にHPをもったことでつつみさんのような達人から沢山のことを学ばせていただき感謝にたえません。<m(__)m>
>当方(峠の茶屋掲示板)に簡単な作品回顧録を記して
を拝見しましたが、実に貴重な、素晴らしい報道の戦士としてご活躍に平身低頭でございます。(^_^ゞ
またの復活を祈念しております。

113 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/05/01(土) 20:55
こんばんは、木川です。
>パナソニックのGSー200Kとかいうのを地元スーパーで購入(5年保証というのがメリット)。
>世界一小さな3CCDというだけあって小さい、、、画質も試し撮りの結果、まあまあ使える。(^_^)v

偶然使う機会がありました。えらい小さいですね(!)
しかも、本体操作でラインRECが可能になっていました。予備としても良いかもです。

本体画質は、多少ノイジーですが、そこそこの画質でこの小ささ重視であれば十分です。
3CCDにしてはレンジが狭い気もしますが、この小ささと軽さを見ればOKみたいな(笑)
ただ、引きが無茶苦茶ないです。旅行でもワイコン必須かも・・・。

114 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/02(日) 05:56
お早うございます。
GW真っ只中、といってもイベント業にはガンガンワーキング(GW)みたいなもの、今年も飛び石のお仕事でやっとこすっとこ、、。(^_^ゞ
本日は宇都宮でブラバン収録、例によって強引16:9、今年はほとんどのバンドが新体験の横長サイズだから、次回は4:3に戻してくれ、なんて要望がでるかもしれない、、。(^_^ゞ
ま、でもDVD配付がほとんどになってきたから大丈夫?かな。(^_^)v
今月から来月にかけて各地のブラバン演奏会オンパレード、毎回各バンドともそれぞれに趣向を凝らしてくるのでそれらが一気に楽しめるのは役得かしら。ヽ(^O^)ノ

>本体操作でラインRECが可能になっていました

そうですね、裏技ボタン?みたいな組みあわせでできるようですね。
DSRー500のDV端子と接続して録画も試験、まあまあ使えそうです。ヽ(^O^)ノ

んでは宇都宮のMバンドの皆さま、本日はよろしくです、、、って見ていないか、、。(^_^ゞ

115 名前:おおふじ 投稿日: 2004/05/04(火) 09:27
ごぶさたしています。GSー200Kはなかなかよさそうですね。
LPモードでの録画再生は安定していますでしょうか >木川さん、太田さん

昨日は久しぶりに長時間撮影で疲れました (^^;;;
民謡団体の発表会で、10時半から5時まで、延々ノンストップでした。
カメラマン一人分(私ですが)の予算しか出なかったので、一人で頑張りました。
出演も観客も当然、ほとんどスーパーアダルトの皆様でしたが、会場のノリは
すごかったです。述べ1000人くらいの方がいらしてた感じで、 熱気は若い人の
ライブに負けないくらいですね。本当に楽しんでいらっしゃるのがよく伝わって
きました。これでビデオもたくさん注文してくださったら最高なんですが (^o^;

この種の催しでは、DVDも16:9も関係ないという状態ですが、太田さんのご報告を
読んでいますので、撮影しながらワイド撮影の善し悪しを考えました。舞台全体を
使っての踊りや三味線合奏なんかはワイドがぴったりですね。ただ、一人だけの
ときは、左右を持て余しそうです。BSデジタルの歌番組を見ていても、左右の
余白?を目立たせないために、頭上にも余白を作ったりしていますね。ワイド撮影
のカメラワークは、難しそうです ヾ(^^;)

116 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/04(火) 20:31
お晩でございます。
いよいよ明日のこどもの日イベントで春の繁忙日も千秋楽、あとはしばらく週1のゆったりスケジュールで過ごせます。(^_^)v
なんとか身体もパソコンも無事みたい??。(^_^ゞ

>GSー200Kはなかなかよさそうですね。LPモードでの録画再生は安定していますでしょうか

まだLPモードは実験しておりませんの判らんのです。(^_^ゞ
娘はレジャーに持ち出しちゃうし、これまでにもいろいろとLPモードには苦労させられておりますので、きっと使わないかと。(^_^ゞ
ま、確かに80分テープ使ってLPならば2時間もっちゃうので便利ですが、どっちみち素材は2時間越えますから、80分テープ2本でSPでゆくのがベター?かなって感じかな。(^_^ゞ

>民謡団体の発表会で、10時半から5時まで、延々ノンストップ

おおふじさんも頑張りますね。ヽ(^O^)ノ
なにせその手の収録は長丁場ですし、休憩ナシのパターンが多いので、だいたい複数スタッフでローテーション組んだりします。
注文については多少バクチ?的ではありますが、ひとつ足場を築いてしまえば、大量注文に繋がる先生筋に巡り合うこともございます。(^_^ゞ
気長に宣伝経費?のつもりで先行投資ざんすね。ヽ(^O^)ノ
私も予算ゼロ(基本料金)という悪条件で始めましたが、注文が数百本くることもあり、ビジネスとしては有り難かったりします。(^_^)v
ただ、一人の先生によるプライベートなものならばコピーが簡単なんですが、大抵は合同イベントになる場合が多く、コピーは自分の流派だけみたいなことになると、結構面倒、、、。(;_;)
またスーパーアダルトには、DVDとか16:9とかは余計なお世話?になる場合がほとんどですから、まあこれまで通りですね。(^_^ゞ

117 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/05/05(水) 00:18
こんばんは、木川です。おおふじさん、大田さん、お疲れ様です。
私は今日で一段落で、明日・明後日は赤ちゃんとヨメに癒される日です。

LPに関しては実験していないのですが、大田さんの意見と同様な感じです。
ただ舞台のバックアップ使用でしたら、80分と120分では心持ちが
違うので、テープチェンジの手間を考えるとLPでもいいかな、とも思います。
私のほうはバックアップと割り切って80LP収録する事も多いですし。
(ウェストポーチに仕込んでがんがん動くブライダルではSPです)

118 名前:おおふじ 投稿日: 2004/05/05(水) 08:14
太田さん、木川さん、おはようございます。レスをありがとうございます。
うちで受けるイベントは、1時間半〜2時間で途中ノンストップという形が
わりと多いんですね。で、途中テープ交換がしづらい場所にカメラを仕込んで
固定撮影しますので、LPモードで2時間撮影が必要になります。補助的な映像
なのでバックアップもとらないし、多少ノイズが入ってもそこは編集では
使わないということでやっています (^^;
ソニーのHDVカメラの発売時期が年末かという噂もあって、小型カメラの購入を
どうするか、悩みどころです。

>大抵は合同イベントになる場合が多く、
>コピーは自分の流派だけみたいなことになると

民謡とか音楽教室とかは、どうしても個人の発表という性格になりがちなんで
難しいですね。うちも、個々のダビングを頼まれることがありますが、基本的に
全体版でお願いしています。今回のような場合は、上中下巻で、ご出演の巻を
選んでいただく(主催者がとりまとめて注文)かたちにしていただいてます。
スーパーアダルト層のイベントは、民謡にしてもカラオケ歌謡ショーにしても
出演数に対して納品数が少ないですので、今回も一人2カメで撮影して、人件費を
節約するしかありませんでした (i_i)

119 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/06(木) 07:20
お早うございます。
なんとか連休イベントも無事終了、編集が片づいたら少しは趣味?の生活もしないと人生なんだかな〜?って感じ。(^_^ゞ
ま、何とか健康?でいられることに感謝せにゃならんかな、、、。(^_^)v

>途中テープ交換がしづらい場所にカメラを仕込んで固定撮影しますので、LPモードで2時間撮影が必要

そうだったですね、おおふじさんは一人4カメとか5カメとか超絶収録の達人だったですね。ヽ(^O^)ノ
いずれにせよ、予備のカメラが回っているといったこと自体が大切、安心、焦らないですむということですね。

>HDVカメラの発売時期が年末かという噂もあって、小型カメラの購入をどうするか

そのあたりは我々零細業者だけでなく大手も悩みどころでしょうかね。(^_^ゞ
HDVの普及具合でクライアントの要求にも変化が、、、。
でも、パナの戦略も不透明ですし、業務機との棲み分け、連携も混とん状態、しばらく様子見しかないでしょうか。(^_^ゞ
DVD化でSD納品画質も随分と向上してきていますから、まだしばらくはそのあたりでお仕事できそうですね。(^_^)v

>個々のダビングを頼まれることがありますが、基本的に全体版でお願いして

うちでもそれが可能なところは各部区分けダビングで対応しています。
しかし、流派合同等の場合、よその流派には一切コピーを配付しないでくれ、なんて要望もあったりで、苦労いたします。
これは公のイベントなどにありがちなんですが、バレエなどの洋モノでも「うちだけは収録拒否」なんてこともあったりします。
ま、よそに演出やワザを真似されたくないという気持ちはわかりますが、、。
もっともそのあたりも含めて請けるか請けないか決めるわけですが、大きなイベントは宣伝効果も無視できないので営業姿勢に差し支えない範囲ではありますが、多少の無理はきいちゃいますがね。(^_^ゞ

120 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/06(木) 22:58
おばんでございます。
Bフレッツ開通を機に自宅サーバーもと思い立ち、G5の1.8Gデュアル&OSXサーバーを先行導入、忙しいのと、面倒なのと、OSXが分からないので、娘にセッティングさせて実験開始。(^_^ゞ
一応動いているようだけど、ストリーミングがまだ、、、。(;_;)
そのうち閑ができたら、、て何時できるんだろう、、。(^_^ゞ

>大きなイベントは宣伝効果も無視できない

ってのは、昔々、バンドをやっていたころ、ダンスパーティーの演奏を頼まれてひとつやったら次から次へと依頼されてしまった。ヽ(^O^)ノ
結局、そういった需要があるところでは、それなりの関係者が集まっているので、手軽そうならば頼んでみようかと思うらしい。
考えてみれば、私の現在のお仕事も仕事先が宣伝媒体みたいなもの。(^_^ゞ
いわゆるCMは一切無しで、100%、口コミ&仕事先現場がきっかけ。
大きなイベント(人が一杯集まるという意味)に顔出して実績つんでゆくのが口コミへの最大の後方支援?
仕事のワザが期待に追いついてゆかない今日この頃でんす。(^_^ゞ

121 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/08(土) 21:22
お晩でございます。
概ねペンディング作業も目鼻がつき、明日は小山市でブラバンの収録。
これからしばらくは週1のペースでのんびりできそう。(^_^)v

本日の作業でどきっとしたことひとつ。
例のよってできあがったマスターDVDーRを確認していたときのこと。
ある方のステージでの挨拶シーンでリップシンクが全くとれていないことに気づく。(;_;)
ありゃ〜〜、音ずれしちゃったかな、、、ってマスターテープで確認、、、。
やっぱりずれている、、、????
でノンリニア上で確認、ずれている、、、素材テープで確認、、ずれている、、。(^_^ゞ
そんな馬鹿な!!、
で、その前後をチェック、どうも合っているようだ、、??
そして結論。(^_^ゞ
その方の話すときの口の動かし方に強烈な問題が、、、。(^_^ゞ
なんと、しゃべり始める1秒前後から唇が痙攣を?おこしたようにぱくぱく、ぶるぶるしているのだ。(^_^ゞ
だから口が動いてからしばらくしてお話が聞こえてくる、、、。
悪いことに、発音しているときに腹話術?みたくなってしまうのだ。
その相乗効果?で強烈なリップシンクズレとして見えてしまうのだ。
このようなことは初体験、、、肝を冷やした、、、、なにせ、それを修正するとなるとまた最初からやり直し、、、。
ちなみに唇が痙攣しないときもあるので、約5分間のスピーチのうち合計1分くらいが甚だしくずれて見える、、、特殊技能?ともいえる発声法だ、、。ヽ(^O^)ノ

122 名前:名無しさん 投稿日: 2004/05/09(日) 01:04
HDVは音質があまりよろしくないそうですが
クラシックのコンサートに使えるレベルでしょうか?
PCMを採用してくれればよかったのにと思ってしまいます

123 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/09(日) 06:30
お早うございます。
本日のブラバン収録も16:9で強引に、、。(^_^ゞ
それにしてもカムコーダー収録方式にしてからセッティングは楽に、スタッフも大喜び、編集はちょっと大変になるとも、最適シーンを選べる幅が拡がったことはメリット。ヽ(^O^)ノ

>HDVは音質があまりよろしくないそうですがクラシックのコンサートに使えるレベルでしょうか?

まだ使ったことがないので全くわかりませんが、PCMでなくはないんではないかな、、?
サンプリングは48k16ビット、それを圧縮しているのかと。
ちまたで流行っているMP3の前にできた規格でそれほど悪いとは思えない??・
ただ、オーディオはマニアックに追求するとドツボにはまるのでなんとも言えないですが、、。(^_^ゞ
家庭用テレビセットで鑑賞するぶんにはほとんど問題ない?と思いますがね。(^_^)v

124 名前:おおふじ 投稿日: 2004/05/09(日) 08:18
太田さん、おはようございます。お仕事ご多忙が続いておいでですね。
ごくろうさまです。うちは一段落というかヒマですが、家庭の事情で
バタバタしております σ(^^;)
リップシンクは、個人差があって難しいですね。私もときどき合っていない
と不安になって、前後の演奏、演技の音ずれを確認することがあります。
昨年末には、挨拶の方が素敵だったので、ついアップで撮ったら、お客様から
DVDを見て「口と声がずれている」と電話があって冷や汗をかきました。
マスターを見直しても私が気になるほどのずれではないのですが、そのお客の
目が良すぎるのか、口の動きが独特だったためか・・・(^^;
以後、どんな美女でもどアップは避けたくなりました。
音のずれと言えば、バンドの指揮棒の動きが、演奏とずれている気がしてしまう
時があります。私はバンド経験などないので、指揮の仕方がわかっていないため
かもしれません。指揮者によっては、まるで演奏と無関係に指揮棒が動いている
ように見える方がいらっしゃるんですね。不安になって何度も見直すことが
あります。学校や幼稚園の先生の指揮は、きちんと合って見えるんですけど。

HDVの音声ですが、BSデジタル放送と同じならMP2ではないかと思います。
STAXのヘッドホンで聴いた感じでは、リニアPCMよりかなり落ちます。クラシック
では物足りない音だと思います。ただ、うちで納品しているレベルでは、VHSの
音よりずっと良いですし、クレームが出るようなことはないでしょう。市販の
DVDでも、音楽物をリニアPCMではなくて、ドルビーデジタル音声にしている物も
かなり出回っています。MP2よりは良い音ですが、リニアPCMより落ちます。でも
市場としては問題ないのでしょうね。NHKもBSデジタルの宣伝番組で「CDなみの
高音質」と言ってますし。でも、NHKの音声スタッフのみなさんは、せっかく
高音質で収録したものが圧縮音声で放送されて悔しい思いをされているのでは
ないかでしょうか。同じ音楽番組をBS2で視聴すると、まるで音質が違いますね。

125 名前:撮影人 投稿日: 2004/05/09(日) 18:04
こんにちは。音楽収録も色々大変ですね。屋外撮影ではこんなこともありま
す。例えばSLや電車の発車シーン。汽笛が鳴ると、笛から勢い良く蒸気が
上がったり、閉じていた蓋が開くものなのですが、望遠レンズで数百メート
ルも離れて撮影すると映像の動作に致して1呼吸遅れでその汽笛が聞こえて
来ます。まさに音速と光の速度差が見てとれるシーンで面白いですよ。
大規模な会場収録では、PAからの集音は必須なんでしょうね。
蛇足ながらDVD音声ですが、PAL圏ではDOLBY DIGITALの代わりにMPEGオーデ
ィオが主に用いられています。

126 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/09(日) 21:17
お晩でございます。
本日もなんとか無事?に収録完了、ただいまHDDにアップ中。ヽ(^O^)ノ
コンサートが終わったとたんに5分後には次の予約が入っているので大至急片づけて、、とのお達し、、。(^_^ゞ
いくらなんでも無理〜〜〜って言っているうちに次のお客さんがホールに入ってきてしまった。(;_;)
まさか、、、って思ったら、別にホールでコンサートとかのイベントをするのではなく、クラシックオーケストラの練習?に大ホールのステージだけ借りたらしい。
雨も降っていたので、気をつけながらもとにかく片づけに専念、機材も簡単化したのでそれなりに早くすんだ。
でも、いつもなら終了後のシーンも少し収録してエンディングにするのだが、それは今回は省略することに。
バンドの関係者も残念だけど仕方ないですね、、と恐縮しておられた。
どのみち2時間越えているので、イントロすら入れられるかどうか、、。(^_^ゞ

>指揮者によっては、まるで演奏と無関係に指揮棒が動いているように見える方が

そうですね、大規模編成の、しかもタイミング的に指揮よりもどうしても音が出るまでに遅れてしまいがちの楽器などがあると、指揮が幾分早めにリードしてゆきます。
だからちょっと速めの曲など、瞬間同時発音(トゥッティー)するときなど演奏が指揮よりも遅れて聞えます。(^_^ゞ
逆にトロンボーンなどは特に遅れ気味になるので達人になるとスライドの動きが発音よりも早めになったりして、ますます映像的にはわけが判らなくなったりします。(^_^ゞ

>STAXのヘッドホンで聴いた感じでは、リニアPCMよりかなり落ちます

さすがにスタックスのコンデンサーヘッドフォンですか?
よくわかるでしょうね。
私は弦楽系クラシックの収録はほとんどやっていないので、よくわかりませんが、大編成管弦楽を生のDレンジで会場の雰囲気を感じられるように録音再生すること自体至難でしょうか。(^_^ゞ
一度だけ某一流交響楽団の演奏をデジベで収録させていただいたことがありますが、いやはやどうもでした。(;_;)
勿論、門外不出のアーカイブではあります。(^_^ゞ
機会があればHDでやってみたいですね。ヽ(^O^)ノ

127 名前:おおふじ 投稿日: 2004/05/12(水) 08:59
ソニーが家庭用で音声4ch収録できる3CCDカメラを出しましたね。

http://www.sony.jp/products/Consumer/handycam/PRODUCTS/DCR-HC1000/index.html

バックアップカメラとして音声をステレオ2系統同時録音するとか、いろいろ
使い途を工夫できそうで、ちょっと欲しいです。でも、家庭でこのカメラを
使って、5.1サラウンド音声のDVDを作る方がどれくらいいるのでしょう。
あまり売れるとは思えないんですが (^^;

あと、カノープスがProCoder 2.0を出しましたが、製品情報では
「HD (720p/1080i)、HDVをフルサポート」と書いてあります。

http://www.canopus.co.jp/catalog/procoder/procoder20_f.htm

これは、例えばHDCAMで撮影、編集したものをHDVに変換できるという
ことなのでしょうか。そうだとしたら画期的だと思いますが。価格も
58000円と格安ですし。

128 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/12(水) 15:22
こんにちは。

>家庭用で音声4ch収録できる3CCDカメラ

バックアップ用としてならいいかもしれないですね。
ただ音声が4チャンネルというのは32kのサンプリングになっちゃいますね。
いずれにしてもできるだけ頑丈なつくりのものがほしいですね。
どうせバックアップでFW送りならば画質はあまり関係ないし、、。

>カノープスがProCoder 2.0を出しましたが、製品情報では「HD (720p/1080i)、HDVをフルサポート」

その記述みましたが、一応変換もできるみたいなことが書いてありますね。
HDコンテンツ制作につかえるみたいな、、。
ちょっと信じられないですが、もし事実ならば凄いことですね。(^_^ゞ
もしかすると、Mpeg2でもTSにはできないとか、、、。(^_^ゞ
もしできるんならば、私もカノープスユーザーになって窓機勉強します。(^_^)v

129 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/05/13(木) 21:06
こんにちは、木川@南の島でグラビアロケです。

ロケといっても、ロケ自体は昨日で終わっていて本来は今日帰る予定だったのですが、飛行機が欠航してし

まい、島に監禁されています。朝刊も夕方5時ならないと届かないし、テレビもなんとか3局が写る程度、

雑誌を買うのは不可能なので何したら良い事やら・・・。ということでのんびりしています。今日は新聞さ

え来ないですね。

使用機種はDVCPROのD700です。強烈な太陽と虫と砂との闘いです。太陽は一番強い日焼け止めを塗ってもそ

こそこ焼けました、虫はスプレーしてもほとんど無力で首にさされて荒れてしまいました。その分砂はかわ

いいですね。三脚の砂はすぐサラサラ取れますし、本体もパーマセルでテープイジェクト部分や音声コネク

タ部分をふさいでいるので、メンテは楽です。しかし、モニターとバッテラ用にBP90を10本持ち歩いてい

たので、太陽を甘く見てほどんどやけど状態のディレクターも「これだけはベーカム時代と変わらんなー」

と嘆いていました。

HC1000は興味あります。たとえ32kでもパラ4ch録音できるといろいろと便利なので、肝心の画質がそ

こそこなレベルだったら1台ほしいかもです。単純にこのサイズなら旅行用でも良いですし。バッテリー内

臓方式というのが気になりますが・・・。でも、HDVどうなんでしょうねぇ?圧縮ノイズのレベルにより

ますが、それなりならHDV化もありです。ヨモギの過去ログに例のビクターのHDV発表で期待に胸を時

めかされる自分のレポートを読んで、そんなトキメキもあったなぁと思う今日この頃(汗)

130 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/14(金) 06:43
お早うございます。
昨日はダビング&プリンティング&パッケージングで超繁忙。(^_^ゞ
なにせDVDーRの注文がどっさりで、約75秒でメディアを入れ替えながらの盤面印刷ではしゃがむことすらできず。(;_;)
でもようやく先週の分はすべて完了。(^_^)v

木川さんは南の島ですか、、、あいかわらず優雅にお仕事されたいらっしゃいますね。ヽ(^O^)ノ
とはいえ、強い陽射しに、虫攻撃はつらいですね。(^_^ゞ
私なども毎年真夏のビッグイベントで一日中野外にいなければならない恒例のお仕事があるのですが、今年こそは断ろうと思いつつ、これまでのおつきあいの関係でずるずるやっています。(;_;)
でももう体力的な限界、これはスタッフの高齢化も進んでしまい、いよいよ今夏で最後かな〜〜?(^_^ゞ

131 名前:撮影人 投稿日: 2004/05/14(金) 21:33
意外短いCD、DVDの寿命。ちょっと気になりますね。
http://arena.nikkeibp.co.jp/qa/parts/20031006/106168/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040514-00000005-wir-sci

132 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/16(日) 06:56
お早うござます。
本日は地元佐野市のブラバン収録、第30回という記念演奏会とのこと。
西隣町足利は今年が27回、東隣の栃木が32回、小山が24回、とほぼどちらも結構な歴史を築いていらっしゃる。
それぞれのバンドが様々な個性、特徴を醸し出し、うちのメインの収録先として趣味と実益の両立しているジャンルの一つ(^_^)v
趣味といえば、今週末に予定されている地域町おこしイベントの出し物で地元佐野市出身の日本のほこる若手名ジャズドラマー、小山太郎ひきいるクインテットの演奏がある。
予算のからみもあり照明が暗いので苦しいところだが、できればHD収録したい気持ち。(^_^ゞ
野外なのでお天気も心配。
そういえば本日も雨、、、機材の積み込みが、積み下ろしが大変である。

>意外短いCD、DVDの寿命。

やっぱり最後はテープかしらね〜。(^_^ゞ
先日ダビング依頼で持ち込まれたビデオ素材は25年以上前のVHSだったが、とりあえず再生できたからたいしたものです。(^_^ゞ
ま、バックアップアーカイブメディアとしてテープをやめるわけにはいかんでしょうね。
レーザーディスクなどは再生不能になってしまったものも少なからずあるし。
テープでもハイエイトなどでトラッキングがあわなくなってしまったのも結構持ち込まれたりする。
何がいいのだか、、。
ま、自分の寿命を考えるとあと20年もってくれれば充分すぎるくらいかしら、、。(^_^)v

133 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/17(月) 07:12
お早うございます。
昨日のブラバン収録も無事終了、当バンドだけの恒例行事である打ち上げパーティでの収録ビデオ放映会にはプロジェクター持参で臨み、大サービス。(^_^ゞ
これまでは、現場スイッチング収録で、ほぼ9割方でき上がったビデオを見せられていたのだが、今年からはマルチカムコーダー方式で見せられるのはカメラその一はこうなっている?みたいなものだけ。
窓口であるバンマスからは、そういう収録法は盛り上がりに欠けるので困るな〜みたいなクレームがついたが、マルチカムコーダー方式は体力限界による機材簡略化、画質改善、16:9採用、そして私の趣味であることを理由に理解していただいた。(^_^ゞ
そのかわり、16:9への理解も含めてプロジェクターまで持参してバンドメンバーに直に解説、細かなことは理解できたかどうか分からないが、16:9の斬新な画角とマスター画質の良さだけは十分すぎるくらい分かっていただけたと思われる。
さらに今回は一部だけ(テープの40分だけ)HDカムで収録したものもデモ、さすがにその画質にはオー!とため息が漏れていた。
数年以内にはHDVという民生規格でこの画質を皆さんに分けられるかもしれないと話したものの、まだまだ吹き荒れる地方の不景気風のなかではちょっと浮いてしまった感もあったような、、、。
ま、いっか、、。(^_^)v

134 名前:不肖の弟子 投稿日: 2004/05/17(月) 10:19
おはようございます。

ブラバンの客入りは、どの位だったのでしょうか。

<そういう収録法は盛り上がりに欠けるので困るな〜>
フフフ...バンマスの顔が目に浮かびますね。
ローカルな話題で失礼しました。

135 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/17(月) 12:56
こんにちは。(^_^)v
昨日は収録後の取り込みがくだんの理由?でできなかったため、ただいま取り込み中。(^_^ゞ
ちなみに打ち上げ会場ホールにもプロジェクターがあったので、まずはそれでしばらく放映、そして後半になってから持参したビクターのDILAで投射、その画質差、明るさの差に驚いていただきました。ヽ(^O^)ノ
ほとんどの方々はプロジェクターなんて暗くて、ぼけていてみたいな誤解がいまだにあったようですね。(^_^ゞ

>ブラバンの客入りは、どの位だった

始まった時点では雨天ということもあり、少なかったようですが、終わるころには結構入っていたようですね。
5〜600はいたかしら?、、といっても1300入る大ホールですから空席も目立ちましたが、、。
このところの他のブラバン、特に小山市交響吹奏楽団の客入りなどがすざましかった(立ち見席まで、、)ので少なく感じたのかも知れません。(^_^ゞ

><そういう収録法は盛り上がりに欠けるので困るな〜>

ま、地元ということもあり、おたがいかなりわがままを言い合えますし、私の趣味の貴重な実験場でもありますから、楽しくやらせていただいています。(^_^)v
なにせ主要なメンバーはすべて古くからの友人ですから。ヽ(^O^)ノ

136 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/21(金) 07:32
お早うございます。
心配された台風もどうやら関東地方では今日中に離れてゆくとのこと、明日は野外イベントなので良かった〜〜。(^_^ゞ
地元出身の人気ジャズドラマー小山太郎ひきいるクインテットが町おこしイベントに協賛出演、昨年も前半雨模様のなか傘さして聴き入る大勢のお客さんでにぎわった。
お仕事はPAだが、ビデオも当然収録、役得である。
SDで撮るかHDにするか迷うところ、、、。(^_^ゞ
サウンドが一番大切だし、、、。

ちなみに小山氏のHPは
http://www005.upp.so-net.ne.jp/taromark/
です。

137 名前:おおふじ 投稿日: 2004/05/22(土) 18:09
イベントPA&収録ごくろうさまです。こちら神戸は天気が持ちましたが、
いかがでしたでしょうか。小山太郎氏は、小山彰太氏と関係がある方でしょうか。
私、若いころジャズのライブに行くのが好きで、当時の山下洋輔トリオのドラム
が小山彰太氏でした。山下氏はあの頃、ピアノに椅子をぶち込んだりして壊して
しまうので、ホール使用を断られたりしていましたね。凄い興奮する演奏でした。

「ビデオアルファ」誌を読みましたが、HD、マルチカメラの話題満載で、面白
かったです。アメリカでこれだけHDが受け入れられるとは、ちょっと前までは
想像もできなかったことですね。薄型テレビもよく売れているそうで、HDの普及
が早まりそうな状況です。私は、スクイーズDVD制作が次の目標ですけど、こう
なったら、収録システムはなんとかHDVで揃えていかないと商売を続けられなく
なりそうな気がしてきました。資金を貯めなくては(汗)・・・
マルチカメラ収録については、ゼクー+カノープスのシステムがウチには最適だ
と確認でき、ホッとしました。スクイーズ編集にも対応できるし、当分これで
1〜2人4カメ態勢のローコストビデオ制作を続けられそうです (^o^)v

138 名前:おおふじ 投稿日: 2004/05/22(土) 18:18
書き忘れました (^^;;;
HD&ワイド映像の布教活動、すごいですね。新しい道を切り開いてくださって
おいでで、感謝しております。HDCAM収録、編集、そしてマスターをそのまま
HD対応プロジェクターで上映、となれば、デジタルシネマのイベント記録版
ですね。これなら配布メディアがHDにならなくても、一つのビジネスモデルに
なるかな、と思いました。きっと素晴らしい画質でしょうね。見てみたいです。

139 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/22(土) 23:19
お晩でございます。
たった今仕事が終わり帰宅したところです。
お天気が昨日とは打って変わり「しとしとぴっちゃんしとぴっちゃん、、、、。」(;_;)
誰だ〜〜〜雨男は?って言いたいくらいの激変、寒くて寒くて、、、。
昨日は台風一過で真夏の陽気、今日はまるで氷雨、、、。(;_;)
ケーブルもびしょびしょ、、、。
でもなんとか無事?終わしてきました。
一応、ジャズだけは根性?で収録、トリオ+サックスのカルテットでした。

>小山彰太氏と関係がある方でしょうか。

関係ございません。
小山太郎氏のほうがずっと若いです。(^_^)v
山下洋輔氏さんは凄かったですね。
イスをぶつけなくっても壊れるくらいの強いタッチ、、、というよりゲンコツ、空手奏法とでもいうのかな、、。(^_^ゞ
お弟子さんで、隣町足利市出身の板橋文夫氏がやはり凄かった、、、。(^_^ゞ
弾き終わったときは調律メッチャメチャってな感じ?

今日のジャズはどっちかいうと若向き、、フュージョンに近いものでした。
お客さんみんなが傘さして最後まで大盛況ざんした。(^_^ゞ
HDカメラももっていったのですが、結局雨で車から下ろさず、、。(^_^ゞ
SD3カメ(うち1カメはPA卓からのライン音声用で写っている映像は傘の波)、、。(^_^ゞ
ま、スタッフは娘2人との3人でPAやりながらビデオじゃあ仕方ない、、、。
勿論スクイーズ収録、、、。(^_^)v
まだアルファもサロンもMac Powerも取りに行ってない、、明後日には読めるかな、、、。
とりあえず疲れました。(^_^ゞ(^_^ゞ(^_^ゞ
お休みなさい。<m(__)m>

140 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/24(月) 07:11
お早うございます。
昨日も一日雨、びしょびしょの機材を乾かすためスタジオの暖房も全開。

今朝のモーサテでは韓国の結婚式ビジネスを紹介していた。
結婚記念写真だけで50万円もかけるデラックスなものが流行っているそうな。
扮装を変えたり、シチュエーションを変えたりで、いわばアイドルのブロマイド作りみたいなものだそうだ。
撮影も一日いっぱいかけて、編集もCGを駆使してアルバムにするらしい。
今の日本では考えられない豪華なものだが、平均結婚式費用に日本の2倍ちかく掛ける韓国ならではのことらしい。
友人や親戚の参列が少ないと筈かしいということで桜の参列アルバイト需要も旺盛らしい。(^_^ゞ
いずれにせよ、
>アメリカでこれだけHDが受け入れられるとは、ちょっと前までは想像もできなかったこと
にみえるように、要は景気状況によるものと思われる。
景気が良くなれば、その景気を持続させる自然の力が働いて、付加価値の高いマーケットが次々と模索されるようになるというわけ。
本日、銀行業の決算発表が一斉に、それ次第で日本もHDVの未来が左右されそうな、、、。(^_^ゞ

141 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/25(火) 00:11
今日は機材の虫干し、整理整頓しながら一昨日のジャズバンドのビデオ取り込みをやった。
一曲目はPAに集中したため収録は失敗気味だったが、2曲目からは実に素晴らしいサウンドで感動した。(^_^)v
好きなジャズということもあるが、演奏のご機嫌なこと、そしてPAラインのバランスが録音でも結構いけたというのが嬉しい。
小山太郎氏にも送ってあげることになっているのだが、これなら喜んでいただけると思う、、、。ヽ(^O^)ノ
画質的には暗いこと、雨降りなどで、芳しくはなかったことが残念だが、まあしょうがない。(^_^ゞ
今週末のブラバン収録もプロのジャズメンも参加とのこと、HDカムも一応用意しておくつもりなのだが、、、。(^_^)v

142 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/25(火) 08:15
今朝のモーサテではVoIP(インターネット電話)について紹介していた。
実はうちでもBフレッツが開通し、VoIPになっている。
これは本当に嬉しいサービスで、市外通話であってもほとんど市内通話なみ、相手が同じVoIPならば無料という優れ物である。
NTTにとっては迷惑な?サービスかもしれないが時代の流れをまた感じてしまった。
収益の上げられる構造の変化がまた一つ、、、時計屋さんがクォーツの登場でほとんど廃業もしくは眼鏡屋さん兼業となったように。
DVフォーマット登場でビデオ屋さん苦戦?、ノンリニア登場でビデオ業そのものが仕切り直し?みたいな、、。
さて朝飯の時刻、、このサイクルは変わらんな〜〜〜。ヽ(^O^)ノ

143 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/05/25(火) 11:16
こんにちは、木川です。

>DVフォーマット登場でビデオ屋さん苦戦?、ノンリニア登場でビデオ業そのものが仕切り直し?みたいな、、。
映像も音楽も、プロとの画質や音質の差が縮まっているという要因もありますが、
いろいろな意味でパーソナル化が進んだというもの大きいですね。

以前はビデオといえば、全体を撮影するものでしたが、今では自分に
関係するミクロ的な撮影が主流?になりつつあるわけで、そのニーズには
敏感に反応していかないと、これから生き残りは難しいかもと思っています。
幼稚園お遊戯会で言えば、演劇の内容よりも我が子のアップ、ということですね。

144 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/25(火) 22:43
お晩でございます。
本日は9ヶ月前のお仕事の代金を請求したら「まだ待って」という返事だったので、以後のお仕事は過去三つの精算がすまないと請けられませんという文書付の納品をしてきました。(^_^ゞ
いやはや、、。(^_^ゞ

>幼稚園お遊戯会で言えば、演劇の内容よりも我が子のアップ

そうなんですよね、、だからお遊戯会収録は流れにそったカメラワークではなく、いかに公平にすべてのお顔を捉えてあげるかがカギ。(^_^ゞ
恥ずかしくて事情をご存じ無い第三者には見せられない仕上がりになっちゃいます。(^_^ゞ
ま、個人映像はそれぞれのPTAがカメラを林立させて写しているからいいのですが、、、。
そういえば最近はほとんどが液晶画面付DVカメラになってしまいましたが、来年あたりからはHDVカメラ持参なんてお母さんも出てくるのかしら、、、。(^_^ゞ

145 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/26(水) 10:45
お早うございます。
今朝も快晴、これでまた週末は悪くなるのかしら、、、。(^_^ゞ

さきほど所得税延滞税なるものを納付してきた。
先日お話した確定申告の納付書不交付で最初のお知らせが督促状という件のもの。
督促状がくるまでに一ヶ月前後あったのだが、延滞税利率は7%以上?という高利なので私の昼食費10回分ほどになった。(^_^ゞ
ま、口座引き落とし登録をしておけばこういったことを免れたのだが、ちょっと不親切な気がする。
でも、昨年の所得はタヌキだけにしてしまい、スタジオからの給与は一切頂かなかったのだが、計算や書き込みが面倒だったこともあり、ただタヌキ所得だけを記入して、その相当税額だけ書いておいたため、納付額が余分だったらしい。
昨日は国税局から親展文書が届き、またなんかの請求書やら調査書なのかと嫌な気分で開封したら、なんと納付税額が余分だったので更正しますとの通知。
タヌキ所得は分離課税なのだが、最終的には基礎控除やら配偶者控除などの対象になるので、それを記載しなかったため、税務署側で計算し直ししたらしい。(^_^ゞ
おかげで昼食費数百回分も戻ってくることになった。
意外と親切なところもあるものだと感心した。(^_^)v

146 名前:名無しさん 投稿日: 2004/05/26(水) 18:21
皆さんタヌキ養殖をされてるそうですが
デイトレですか? それとも長期に保有タイプで
上がったら売るというのでしょうか?

147 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/26(水) 22:10
お晩でございます。
明日はソニーの内覧会にゆく予定だったが急用ができてしまい明後日に、、、ゆければいいんだけれど、、。(^_^ゞ

>皆さんタヌキ養殖をされてるそうですが
>デイトレですか? それとも長期に保有タイプで

私が勝手に話題にしているだけですが、もしかすると密かに、、、かも知れませんね。(^_^ゞ
ちなみに私はバブル時にウィークトレ?までやったことがありますが、デイトレはできません。(^_^ゞ
一日中リアルタイムでへばりっついていられないし、だいたいネットの口座なんてなにももっていないし。
だからヤフーオークションだって参加できないのです。ヽ(^O^)ノ
クレジットカードなるものを持ったことが無いのですから。(^_^ゞ
タヌキ養殖は、もちろん利殖が目的ではありますが、それとともに政治経済の流れを肌身で感じるという効果に期待しているのです。
単にいくら儲けたの?いくら損したの?次は何を買うの?といったスタンスではございません。
デパートでなんとなく欲しいものを探して買うというものとは根本的に異なると考えます。
己の時代の読みをお金をかけて検証するのです。
単に銘柄当てっこや、小銭稼ぎの話題にはあまり興味がありません。
またお金は貯めることが目的ではないと思っています。
遣うことで利益の最終確定が実現すると考えています。
ですから利殖という目的は利益の確定(幸せの享受)のための手段ともいえます。

世の中の流れの必然性?を予測して、あとはのんびり時代を待ち、運良く利益が出たら、その半分は趣味と生活費に遣ってしまいます。
基本的に逆張りで、30年以上やってきましたが、必勝予測なんてありえないと考えています。
だから、資産4分法(現金、有価証券、不動産、ゴールド)は守っています。
タヌキ養殖は人間の本性との闘いでもあります。
わずかでも希望を託し、生活に張りを持たせられる適度の範囲でやるのがよろしいようです。
バクチと考えるかたには勧められません。
最後に人間は希望は絶対に持ち続けなければいけないと思っています。
諦めからは失望しか生まれません。
偉そうに書き連ねてしまいましたが、私の高価な購入機材はタヌキのお陰です。
自分のセンスが時代の流れに運良くフィットしたことへ感謝の毎日です。(^_^ゞ
映像へのセンスがなかなかフィットしないのが辛いところですが、諦めずに頑張っています。
かみさんは頑張らないでとぼやいています。( ^_^)/□☆□\(^_^ )

148 名前:146ですが 投稿日: 2004/05/26(水) 22:48
HDW-750 HJ-22をセットで新品購入するのが夢です。
株しかなさそうです。これがうまくいけば買えるのかもしれませんが。

149 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/27(木) 10:19
お早うございます。
用事さえ済めばこれからでも内覧会に出かけられるんだけど、、それがなかなか、、。(^_^ゞ

>HDW-750 HJ-22をセットで新品購入するのが夢です。

いいですね〜〜。(^_^)v
そういった夢を昨年春先の日本大バーゲンセールの頃に目標にして決断されれば理想的なんですね。(^_^ゞ
ところが往々にしてそういった時期には、それどころではなくてひたすら守りの姿勢になってしまう。
新規設備投資などもってのほか、どちらかといえば余分な機材を処分して運転資金を調達しなければ、、くらいの状況なわけです。
そしてこのところの都市部、大企業を中心にした経済回復基調が見えてくると、気力も盛り返し、この際ハイビジョンでも、、、みたいな。
しかしそうなったときは既にタヌキは育ち盛り、、、なかなか難しいものです。
ま、だからといってすでに時遅しというわけでもなく、この踊り場を抜ければまた一段と成長するはずなんですが、やはり廉価な子ダヌキのうちに仕込んでおかないと、ちょこっと下げられた時のストレスに耐えられなくなったりするわけです。
蛇足ながら、その夢を実現できる資金が用意できると、またいろいろと気分も変化してしまうものですよ。ヽ(^O^)ノ

150 名前:製作人 投稿日: 2004/05/27(木) 15:00
146さんこんにちわ。
僕の経験から言いまして、欲しい時に飛び込んでしまった方がいいですよ。
人生一回こっきりですからね。
それから私の心底からのアドバイスですが、
>750とHJ22
を1000万円で買うよりも、中古の700AとHJ18とHDW-500か新品のHDW-S2000をそろえた方がいいですよ。
今更ですがそう思っています。(^_-)

151 名前:製作人 投稿日: 2004/05/27(木) 15:02
続けてすみません。

HD-SDI端子を持ったデッキは絶対に必要です(^<^)

152 名前:146ですが 投稿日: 2004/05/27(木) 16:48
皆さんレスありがとうございます。

私の場合趣味でやっていますので、高い機材を買っても
のちのち無駄にならないか心配です。

いずれ業務用マシンでレンズ込みで200万くらいになる日を
とりあえずは待つ次第です。

私は中古は嫌いではないのですが、なんか機械製品というと
中古より新品と思ってしまう方なんですよね。
勿論安く買えるから利点はすばらしいのですが、
人さまが手放した物を買うというスタイルはあまり好きではないんです
骨董やアンティークならワンオーナーでなくてももちろんいいのですけど
機械だとそうかんがえてしまいます。

デッキはHJ-1あたりがほしいなと思ってましたが
今の時代HD-SDIは必須なんでしょうね。
すぐにでもほしいですが予算的に大変ですので
今は静観している次第です。

153 名前:製作人 投稿日: 2004/05/27(木) 17:43
146さん こんばんわ。

>高い機材を買ってものちのち無駄にならないか心配です。
HDCAMの場合はそれは無いと思いますよ。
私が現役で居られるのも後20年とちょっとでしょう。後は隠居生活をしたいと思います。
勿論、今のカメラとデッキが20年は持ちませんから買い替えや追加購入は必要です。
ストレージの形は変化していくでしょうけども、HDCAMフォーマットそのものは大丈夫だと思っています。

>いずれ業務用マシンでレンズ込みで200万くらいになる
業務用1/2インチHDVカメラとシステムがその価格帯のものを用意してくれると思いますよ。

>デッキはHJ-1あたりがほしいなと思ってましたが今の時代HD-SDIは必須なんでしょうね。
趣味で自分で見るだけであればJ-H1でも良いかもしれません。
いま取りあえずの仕事でのDVダウンコン用途ではJ-H1で十分でしたが、
近い将来のことを考えた時、HD-SDIがデッキに付いていないのはシステムを組む上で非常に難関となってしまいます。私は甘く考えてました。こんなに早くHDが盛り上がってくるとは思わなかったのです。
H3に買い換えようと思ったりしましたが、それではお金が無駄になってしまうので
S2000かS280を追加で購入して、A/D経由でHDCAMのストレートダビングもと計画しています。S280はSカセットしか使えませんが
ゆくゆくテープメディアではなく、ディスクで保管する事になるでしょうからLカセットは使えなくても良いか。と思ったりしています。
確かに趣味だと大変だと思いますが、酒もタバコもパチンコも車も夜遊びもしない。という人なら奥様の許しが出るかも・・です。(*^。^*)

154 名前:撮影人 投稿日: 2004/05/27(木) 18:33
HDCAMと比べて業務用クラスのカメラ部がどこまで性能的に近い物が出てく
るか興味深いですね。でも、現時点で、それを熱望しているのは映像にハイク
ラスを求めたいアマチュアだけのような気がするんですが。
少なくとも日本では今般の不景気と、DVムーピーの影響で、最大の市場だっ
たブライダル、VP、文教関連が吹っ飛びましたものね。
知り合いのブライダル業者でも、ホテル側からの度重なる価格切り下げに応じ
る代わりに、PD機に切り替えて行くようです。数年後にはとびっきりの局用
機かHDVベースの片手で撮影出来る3CCD業務ムービー機のどちらかへと
2極化が進んでいる予感〜。
それから池上もDVCAM機、生産中止のようです。
http://www.system5.co.jp/makernews/index.htm#040524

155 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/05/27(木) 21:16
こんばんは、木川です。

>酒もタバコもパチンコも車も夜遊びもしない。という人なら奥様の許しが出るかも・・
あ、うち、それです。別に生活に支障が無ければ買ってもいいよ〜と言われています(笑)支障がでるので買ってはいないのですが、時々仕事でHDCAMを使うので、ついでに娘を撮ってダンコンした映像を見せただけでも「やっぱりHDって綺麗なんだね」と感想を言っているので、予算があればいつでも購入OK状態です(汗)
そうゆう私は、デイトレとウィークトレードの中間ぐらいで投機的にやっているバクチ株と長期保有でゆっくり気長に見る株の2通りで行なっています。

趣味で高い機材を買っても、趣味こそ後悔しないと思います。私も高校時代はバイトして貯金して高い民生機(カメラだけ、デッキは学校や市役所にあるものを使っていた)や高級テープを買ってできる限りの高画質で楽しんでいました。趣味の記録こそ今となっては自分の中で一番重要な映像です。

156 名前:146 投稿日: 2004/05/27(木) 21:44
かけがえのない今このときを鮮明に残すのってすばらしいですよね。
その極めつけがHDCAMとなるのでしょうね。

木川さんの場合はいつごろから業務放送用マシンを使われるように
なったんですか? やはりお仕事での使用ですか?

157 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/27(木) 23:24
お晩でございます。
盛り上がっておりますね。
やはり趣味の中でもコストのかかるほうの映像世界ですから、やはり皆さんそれぞれかなりの思い入れがあるわけですよね。
私も結構飽きっぽい性格なのですがビデオに関しては最長不倒になってしまいました。
そのために生活設計まで影響してしまったような、、。(^_^ゞ

で、本日はむりやり内覧会に行ってしまいました。
実はG4の1Gデュアル(ОS9単独起動)が中古で出たとの情報で、それを押える都合もあり、内覧会に、、。(^_^ゞ
例のHDVはやはりモックアップでしたが、730SとかS2000とかは見られました。
ま、いずれも素晴らしい機材が氾濫していましたが、SDとHDの共存展示は辛いものが、、、。
廉価バージョンがいろいろ出始まったので、新品も何か買えたらいいな〜〜、、て思いながら帰ってきました。
もう遅いので、画像はあとでアップいたしますね。(^_^)v

158 名前:製作人 投稿日: 2004/05/28(金) 00:46
 撮影人さまこんばんわ。私も同じ意見です。業務の世界はもはやPDクラスの方が幅を利かせている時代で
これはそのままHDVになって更に加速すると思います。例のHDVカメラは業務&民生見たいな位置付けだろうと思います。
民生フォーマットと互換性を維持しなければならない業務クラスの機器は、今や中途半端な存在になりつつあり、その価値が薄れつつある様に感じます。
ソニーもそれは判っているみたいで業務用の2/3インチであるDSR500系は殆ど売る気が無い様ですね。
業務用は良くて1/2インチ。大半の人はPD系で。。というのがこれからの時代なんだろうと思います。

これで一番困る人は現在DVCAM等を趣味で使っているハイアマチュアの人々だと思うのですが、
民生と業務機器の差別化が出来なくなりつつある現在ではメーカーとしても仕方ない選択をしざるを得ないのではないかと思います。

159 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/05/28(金) 10:59
こんにちは、木川です。

>業務の世界はもはやPDクラスの方が幅を利かせている時代
そうですね、テレビでも制作部がPDを回したり、技術でもPDを使った仕事もありますね。
ブライダルでは、PDを単価値下げの切り札として使うところと、機動性を生かした新商品で逆に高価商品として扱うもの(バックヤードの映像等かなり細かく撮影する)、という2極化しています。営業力の差というより会場側のスタンスでしょうね。

>木川さんの場合はいつごろから業務放送用マシンを使われるようになったんですか?
編集機材は高校時代から使っていました。これは市役所所有の機材を市民に開放していたので、なんとなくの知識で使っていました。
撮影機材は高校を卒業してブライダルを始めたのですが、当初は会社所有のS−VHS機材で撮影していました。
平行して大学にベーカム撮影機材とノンリニアシステムが揃っていたので(!)、ベーカムで随分とサークルの活動と位置付けて趣味の撮影?をしていました。
そんな事をしているうちに、自分でも番組を創ってみたくなってCATV番組を立ち上げたときに買ったのがDSR300です。
仕事といえば仕事、学生の趣味といえば趣味という状況ですが、ブライダルでも持込機材としていたので機材費は回収できました。
そのうち運良く放送局にも出入りするようになりまして、DSR300で随分報道撮影もしました。
仕事といえば仕事なのですが、映像は今でも収入が伴う趣味みたいな感じです(汗)ただこうゆう状況だと収入が伴わない撮影というのが億劫になってしまうのも事実です。好きだった風景撮影もここ数年本格的にはやっていません・・・。もっとも今更SDで撮っても、という感覚も大きいですが。

趣味という事ですが、どうしてもHDCAMで撮影してみたい!というイベントがあった場合、映像関係に知り合いの方がいたらその方を通じてレンタル機材を借りて、手が届く値段まで過ごすのも良い方法だと思います。私も今の価格帯では手がでないので、レンタル機材を利用している状況です。

160 名前:146 投稿日: 2004/05/28(金) 19:54
木川さま 返信ありがとうございます。

HDCAMは借りて1度撮影してみたいのですが
あいにく、知り合いに放送関係の人はいないため
借りるチャンスはありません。
もし一般個人で借りるとしても 一日8万近くかかってしまいますよね。

今までこれは重要な撮影だからHDで撮りたいと思っても
PDで我慢したことが幾度もあります。
現状としては仕方ないので
いずれは手に届くであろうHDVを待つことにしてます。
パナソニックはHDVに賛同してませんが、P2でいくのでしょうかね?

まだユーザーさんの多くはテープメディアの方が好まれる方が
多いと思いますが。 メモリにしてもまだ数ギガは高価ですし
使いまわすといっても、テープのようにそのままアーカイブ
できないと使い勝手が悪いように思います。
本当は昔から規定されていたDV-HDで家庭用HDを展開してもらいたいと
思っているのですが、 どうもMpeg2な上音もPCMより劣る規格なようで
残念です。 もう少し業務用にも使えるようなフォーマットででないかな
と思ったりしています。

最後に質問なのですが、 もし知り合いに放送局の人がいた場合などは
無料で高価な機材を借りて、家族の記録や趣味に使わせてもらったりしてる
人もいるのでしょうか?

161 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/05/28(金) 20:59
こんばんは、木川です。

>もし一般個人で借りるとしても 一日8万近くかかってしまいますよね。
同じHDでもDVCPRO−HDや700Aなら5万程度で借りられる場合が多いですよ。といっても、個人で取引するのは難しいでしょうから、映像関係の知り合いのご紹介がないと難しいかとは思いますが・・・。ちなみに私は個人なのですが何度か映像関係会社のご紹介で借りているうちに実績がつき、今では個人で借りれます。

>パナソニックはHDVに賛同してませんが、P2でいくのでしょうかね?
DVテープに独自のMPEG50M圧縮HDでいくそうです。HDVとスイッチャブルにするそうですから、高画質で残しておきたい場合は50M、互換性を撮りたいときはHDV(25M)と使い分けられますので個人的にかなり期待しています。

>無料で高価な機材を借りて、家族の記録や趣味に使わせてもらったりしてる人もいるのでしょうか?
小さなプロダクションなどではあるかも知れませんが、基本的にはそれはないかと思います。ただ、スケジュールの都合でカメラをカメラマン個人宅に一時保管する場合があって、ついでに家族を撮ったテープが残っているというカメラマンさんは身近に何名かいますが、あってもその程度だと思います。

162 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/28(金) 21:45
おばんです。
現在レンタルサーバーが不調のためHP閲覧ができないようです。(^_^ゞ
で、臨時に自前サーバーを立ち上げておりますので、おためしにどうぞ。ヽ(^O^)ノ

http://hdcam.minidns.net/

です。
なお、内覧会は

http://hdcam.minidns.net/diary/diary00.html

にあります。
特別目新しいものはございませんです、、。(^_^ゞ

163 名前:146 投稿日: 2004/05/28(金) 21:51
>>木川様へ

詳しく解説ありがとうございます。
パナソニックの50M HDの件は凄い楽しみですね。
今年のクリスマス商戦にソニーから登場するHDVと
時を同じにして発売されるのでしょうかね?

これにソニーも対抗して急いで仕上げを変更してくれればいいのですが

164 名前:撮影人 投稿日: 2004/05/28(金) 22:41
どうも。太田さん展示会の概要を見させて頂きました。ありがとうございまし
た(^^)。
松下の50Mモード。HDVの25Mがいざ出てみてダメとなれば、展開するかも知れ
ませんね。キラー製品という役目もあると思いますよ。多分。

165 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/29(土) 07:29
お早うございます。
どうも週末になるとお天気が崩れてくる、、悪いサイクル、、辛いです。(^_^ゞ
明日は隣町足利市の吹奏楽団のスプリングコンサート収録、プロの演奏家も交えての楽しそうなメニューでどう収録するか考え中。
HDカムも使いたいが40分という制限があるので使いどころをどうするか?

>松下の50Mモード。HDVの25Mがいざ出てみてダメとなれば、展開するかも

そうですね〜、既にHD収録をしていると興味の関心は、HDVがどの程度なものか?、HDVへの変換をどうするか?新型機種の価格がどのていど下ってくるのか?といったところに集約されてきますね。
これまでのように漠然とHDは奇麗だな〜って展示会を見られない、、、。
ソニーもそれなりに価格を下げてきましたが、パフォーマンスではパナがかなり面白そうですし。
まだまだ個人プロダクションではビジネスとしてのHD導入は難しいとはいえ、そのあたりをいかに上手にターゲットをしぼって開発するかが次世代のイニシアチブを握るんでしょうか。
現状はまだまだHDどころではないとはいうものの、景気回復基調が地方でも現れてくるようになると、人間の気持ち、業界の流れなんてのはがらり変わってしまいますからね。

166 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/29(土) 22:32
お晩でございます。
明日は足利市民吹奏楽団のスプリングコンサート。
お天気はなんとかもちそうか?(^_^ゞ

今日はノンリニアの音声用HDDの一部にセクター不良が発生。(;_;)
丁度使う音声だったのに、それが原因でフリーズするは挙動不審になるは、、。
編集完了の筈だったのに、結局、HDDを交換してビデオ再取り込み。
で、音声だけ入れ替え、、、、2時間以上無駄に、、、。(;_;)
こういうのって疲れる、、、、。
もう就寝の時刻だっつうのにまだダウンロード終わらず、、、、。
愚痴モードざんした。

167 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/05/31(月) 21:52
こんばんは、木川です。

リビング?のちょっとしたレイアウト変えをしたので、久々にスピーカーの位置調整でオーディオをオーディオとして聞きました。
チェック用に録音の良い音源で調整をした後思ったのですが、今発売している音源でオーディオ向きという音源というのがとても少ないですね。何がオーディオ向きかという論議もありますが、少なくとも僕の好みであるその場に楽器があるような録音が少ないです。アナログ音源はそれほど感じないのですが、やはりデジタルはハードもソフト(技術?)も日進月歩が大きく、当時録音が良い!と思ったCD音源でも今となっては力不足に感じるものもあったり・・・。この頃オーディオに力が入らないのは、生活スタイル以上に聞くソフトがないからかも知れないですね。

168 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/05/31(月) 22:21
お晩でございます。

>少なくとも僕の好みであるその場に楽器があるような録音が少ない
>オーディオに力が入らないのは、生活スタイル以上に聞くソフトがない

私もうん10年前はオーディオマニアだっただけにいろいろと考えさせられる今日この頃ではあります。
ついこの間の小山太郎氏のPAではラインからの録音をしたのですが、ひさびさに暖かみのあるクリア?な音質で録れまして、それがきっかけで今はスタジオ内にもきちんとした再生装置を置きたいと思い初めております。
もっとも、一切のコンプもゲートもかけなかったので、ドラムの最大音量時にグシャって歪んでしまっているのですが、概ね昔38ー2トラで収録したときのイメージに近いものでした。
オーディオは潜在意識や体調、気分で印象がころころ変わってしまうまさに不確定性の世界なんですが、自分自身にとってのスタンダードといか好ましいサウンドというのはだいたいあるものですからね。
そういえば今日は昔のレコード盤などを引っ張り出して見ていたら、サウンド調整用レコードなるものが出てきました。
コマンドオールスターズなるバンドの演奏で、コマンドレコード販売。
がちがちの固い音質でしたが、あんなのが昔は良かったのかな〜。
ま、あの頃は固い音質を出すことが難しい時代だったこともありますが。

169 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/06/01(火) 22:15
こんばんは、木川です。

よく考えると管理人さんは仕事で生録をしている状況ですね。私のほうも打ち込み系の仕事は時々しますが、オーディオというのとはちょっとジャンルが違います。別件でDSDレコーダー(SACDと同じ原理)というのもを生録マルチで使ったことがあるのですが、これはアナログとは違う意味での高音質?で現在のデジタル録音を極めたフォーマットの一種でした。

普段はそれほど気にしないで普通に音楽を流していますが、ふと音質が気になると録音の良いものを求めてしまいます。興味を持ってちょうど15年になりましたが、その15年だけでも随分自分の中の良い音というのは変わるものだなと思いました。ただ、今日も昔のテープやCDを聞きましたが、音質の印象は変わりますが、その当時の思い出というか記憶はいつまでも同じものですね。

170 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/02(水) 07:07
お早うございます。

>管理人さんは仕事で生録をしている状況

言い得て妙、でも記録ビデオの場合、現場音使わずにすべてBGMにしちゃうみたいな場合以外はすべて生録なんですよね。(^_^ゞ
ただ、私の場合は音楽関係、しかもステージものが多いので、生録の意味が強調されるようです。(^_^)v
むか〜し、オーディオにのめり込んだ頃は、生録?というと蒸気機関車、雷、鳥のさえずり、ジェット機の爆音などが連想されたものです。
テストレコードなどもそういったサウンドエフェクト中心だったような。
まだ一般のテープデッキよりレコード盤のほうが音質が良かったり、、、?
テストレコードや特別編集ということで30cm盤で45回転なんてもの、ダイレクトカッティングマスターなど、いろいろとあったものです。
それが38ー2TRが出現したころから前述の自然音生録からステージ収録が流行り始めたようです。
私もデッキを背負って録音会という催しに数多くでかけたものです。
お金持ちは自前のマイクやミキサーで特別料金を払い収音、私たち若葉マークサラリーマンは主催者用意のライン出力かで録音、でもその録音サウンドの素晴らしさは今でも衰えていないような、、、?
もう超ベテランになってしまった薗田憲一とデキシーキングス、前田憲男スーパートリオ、北村英二クインテットなどの若いころの演奏がアーカイブされています。ヽ(^O^)ノ
すべてオンマイク、マルチマイクですから、その生々しさは相当なものです。
ただ、ハイファイってよく言いますが、ハイファイの語源(ハイフィディリティー、高忠実度)をご存知の方も少なくなってしまっているのでは、、。
そのハイファイも、生録現場に常時せっするようになると、いわゆる再生芸術とファイファイとがだんだ遊離してきているような雰囲気も、、。(^_^ゞ
また、ビデオ付ということでサウンドはさほど高音質を要求されなくなったという一面もあるし。
ここ数年は、ほとんどがワンポイントマイク収録ばかりが多かったこともあり、先日の小山氏のライブのマルチオンマイクサウンドが実に生々しく感じられたようです。
>音質の印象は変わりますが、その当時の思い出というか記憶はいつまでも同じ
そうですね、映像と違うところは、ウン十年前のサウンドが今でも充分通用(シンセは別にして)しちゃうところですかね。
それだけ音の世界は昔から成熟しきっていたということでしょうか。(^_^ゞ

171 名前:撮影人 投稿日: 2004/06/03(木) 14:29
池上の新型エディカムです。この値段だと意外に安いのかな。ソニー
も池上も2/3インチCCD搭載カメラは放送用が業務用も兼ねる傾向のようです
ね。
http://www.system5.co.jp/makernews/index.htm#040603

172 名前:栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/03(木) 16:36
こんにちは。
先程はどうも、、、、、って変でしたね。(^_^ゞ

今となってはもうNTSCの新型カメラというのもなんとも及び腰?になってしまいますね。
まあ、アビッドとの親和性がよろしいようですが、他とはどうなんでしょう?
便利さを謳うのであれば、そのあたりももっと説明が必要ですね。(^_^ゞ
2〜3年後には業務用HDカメラとかいうのが今のNTSC価格ででちゃうんでしょうし、、。(^_^)v

173 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/06/06(日) 10:57
こんにちは、木川です。

仕事部屋の蛍光灯が切れたので、取り換えました。今まで明るい方がいいかな、と思って昼中蛍を使っていましたが、結局編集は夜になる事が多い上、夜はこの部屋以外かなり暗い状況になるので赤ちゃんと遊んでから仕事部屋に入ると眼が痛い・・・。という事で今度は電球色にしてみました。よく考えると放送局のサブや編集所は電球ですものね。随分目に優しい感じです。仕事部屋といっても、6畳にカメラ本体、デッキやらPCやら(ついでに音楽機材まで・・・)で四面楚歌?状態。いかに効率よい機材を揃えるかが勝負な日々です(汗)

174 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/07(月) 07:16
お早うございます。
昨日のブラバン収録、SDだけの4カメに戻りラクチン、とはいっても私がいささか風邪気味で声が出なかったが辛かった。
マスクしていたため担ぎ撮影のときのVFが曇ってしまうのもなんだったし、、、。(;_;)
ってわけで昨晩はスタッフと夕飯たべたあとはもろみ酢とDNP21と浅田飴クールを食して直ぐにバタンキューと就寝、おかげで今朝は少し楽になったか、、?

>よく考えると放送局のサブや編集所は電球

そうらしですね、しかもダウンライトで間接照明になっているところが多いんでしょうかね?
要はマスモニの色温度が正確に見られるようにということでしょうか。(^_^ゞ
しかもシャドウマスク方式のマスモニは暗めですから部屋も暗くしないと、、、、、ということもありますかね。
私の知り合いの業者さんの編集室は真っ暗なんですが、それはそれでちょっと目が疲れるかな、、、。(^_^ゞ

>6畳にカメラ本体、デッキやらPCやら(ついでに音楽機材まで・・・)で四面楚歌?状態

うちでも普段のお仕事状態を考えるとパソコン一式とデッキ&NTSCモニターがあればいいので、ほとんど移動空間としては狭いものですね。
ただ、ひとりで如何に効率良く、しかも多様なことをやるか?ということを追求していった結果、取り込み専用のセットやら、印刷専用、D1専用、HD専用などと大げさになり、更にリニアのセットもまだたまにですが需要があったり、ダビングようマシン群、出張機材置き場などもあったりすると30坪の室内も狭くなってしまいます。(^_^ゞ
ただ最近の自分自身の老朽化で、環境をいくら整備してもそれについてゆけなくなってしまったのが辛いところです。
多少不便でも一息つける時間的ゆとりも必要ですね。
昔サラリーマンしていたとき、それまでは宿泊出張が、新幹線や航空機利用で日帰りが可能になり、却って肉体的には辛くなってしまったみたいな、、、。(^_^ゞ

175 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/07(月) 20:38
お晩でございます。
声はまだしゃがれているものの、本日は風邪治療ということで昨日収録した素材の取り込みしかやらずにノンビリしていたらどうにか快方に向かった様子。(^_^)v
体力の低下を実感、でも再来週の詩吟大会までは収録がないので、やりかけが数本あるとはいうものの取り込みはすべて完了だし、ちょっとのんびりできそう。ヽ(^O^)ノ

昨日の収録先では、声をだすのも辛かったが、そんななかビデオ好きのお年寄り?に声をかけられしばし談笑した。(^_^ゞ
私よりはちょっと先輩の様子でしたが、やはり山川地蔵、花鳥風月?を撮影するのが楽しいとか。
私も嫌いではないが、ストーリー性を持たせるのが難しい?こともあり、最近はちょっと興味が薄れてはいる。
毎年のように画質が進歩?していたビデオ遍歴初期の頃は何度でも同じところを撮影したものだが、最近はそれもない、、というより繁忙と気力体力の低下でいまいちできないでいる。(^_^ゞ
埼玉の映像制作人さんご紹介鉄道12000キロの旅シリーズは今朝は梅小路機関区だった。
さすがN●K、ずいぶんと便宜を図っていただいており、鉄道ファンならばもっと見たかったのではと思った。
なにせ一回が15分で、さっと流すわけだから、ちょっと端折りすぎ?のような気もする。
後日、詳細編でも放送するのかな?
撮影マニアをも触発するような番組ではある。(^_^)v
それにしても好きで始まったビデオのお仕事ではあるとはいうものの、なにか機械的に追っかけられて作ってゆく昨今には複雑な心境、、。(^_^ゞ
なんとか本当に好きなものだけ撮れるようになりたいと思いつつ、毎年増やしてしまうお客さんのこともあるので、いやはやどうも、、、。(^_^ゞ
ちょっとノンビリするとつい愚痴が、、、、、(^_^ゞ

176 名前:おおふじ 投稿日: 2004/06/10(木) 18:06
うちもやっとBフレッツを導入しまして、自前のHPを作成しようと
勉強を始めています。せっかくだから動画を入れるつもりです。
で、yogoemon.com さんのHPをあらためて拝見してぶっ飛びました( ̄▽ ̄;)
盛り沢山の動画、それもすばらしい編集ですね。私がやってみたい
ことのほとんどが実現されていました。あちらの掲示板で、これから
いろいろと教えていただきたくなりました。高速インターネットを
うまく生かして仕事を広げたいです。

ネット環境を変えるためにパソコンをいろいろいじっていたら、外付けの
USB2.0HDDが死んでしまいました (ToT)
突然「フォーマットされていません」と出て、どうしようもなくなりました。
このHDDには、ジャケット用のPhotoshopデータが5GBほど入っていました。
運良くDVDにコピーした直後で、冷や汗をかきました。怖いですね〜

177 名前:yogoemon.com 投稿日: 2004/06/10(木) 20:17
おおふじさん、ご覧頂きありがとうございます。本編は長いので最初の部分か最後の部分だけUPしてあります。ロボコン関連は本編を分割してUPしてありますのでご覧下さい。Hp容量は現在で2G位行っている様です。うちの所はBフレッツはまだです。前の道路は工事済みですが、NTTの方がかなり遅れていて当分だめみたいです。現在はケーブルテレビの30M契約ですが、何分旧型のジャンク同然のマシンの為、最高でも数Mしか出ていません。早いマシンだと最高15M程出ます。うちの動画は、mpeg1はリアルタイムのカノーブスのボードです。(MVR-D2000)時間がないときはこれでやっています。WinメディアとQTは業界定番のクリーナー6のソフトウェアエンコードです。これは使いこなせば文句なしに良いです。

太田さ〜ん、今日発表になりましたね、「2.5Gじゅある」が、うちでは9.22とXを行ったり来たりです。この先何年やれるか解らないので設備投資は出来るだけ控えているのが現状です。でもあの早さは味わってまたい気もします。

HDDはうちでも年末と年度末になると必ずいくつか死にます。ほとんど一日中回りっぱなしなので1年位しか持たないみたいです。編集が終了すると違うHDDに1本のムービーとして書き出しておきます。これで難を逃れたことがあります。でこのムービーをDVテープにコピーしながらmpeg2エンコードも一緒にやってしまうと言う寸法です。

178 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/10(木) 20:19
お晩でございます。
やっとこブラバン編集完了、普通なら2日で終わるのに、4日も掛かってしまった。(^_^ゞ
これで納期一週間はなんとか達成。(^_^)v

>Bフレッツを導入

おめでとうございます。ヽ(^O^)ノ
とにかく速い(うちで実測70Mbps前後)ですから快適ですし、併せてIP電話なども使えるので電話代大幅節約。ヽ(^O^)ノ
アップデータのダウンロードなどもストレス感じませんね。
yogoemon.com さんのHPすっごいでしょう、私もあんなふうにできればと勉強させていただいてます。
せっかくG5&Xサーバーを備えたのですが、忙しくてストリーミングが実現できません。(;_;)
ただ、うちではほとんど著作権が絡む内容なので公開できないのが辛いところ、、、。(^_^ゞ
そのうちハイビジョンのストリーミングでもとも考えていますが、無駄にトラフィック増やすだけのような気もするし、、。(^_^ゞ
ただ、自前のサーバーだとファイル転送の手間が省けるのでいいですよ。(^_^)v

>外付けのUSB2.0HDDが死んでしまいました

うちでもこのところぼちぼちHDDが往き始めました。
動画編集用、アーカイブ用と3年もの(40〜60G)?が危なくなってきました。
だからどっちかダメになった場合、同時期の物は両方取り換えるようにしています。
大切なのは必ずミラーしていますし、バックアップはしつこいくらいなのでなんとかなっています。
ただ、バックアップのし直しが、数十ギガでかつファイル数が目茶苦茶多くなると、結構大変です。
単純に全部まとめてドラッグ&ドロップではエラーでちゃったりするので、少しづつコピーしてゆきます。

>高速インターネットをうまく生かして仕事を広げたい

いろいろと難しい問題もはらんでおりますが、グローバルコミュニケーションとして始まったインターネットも、今ではローカルコミュニケーションとしてかなり強力な営業アイテムになるような予感がしますね。

179 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/10(木) 20:27
つづき、、。(^_^ゞ

>今日発表になりましたね、「2.5Gじゅある」

水冷とかのとんでもないやつですね。(^_^ゞ
0.5Gアップで25%アップと計算通りですね。
価格が幾分安くなったのがいいのかな。
うちではもうしばらくいらないですが、、特にお仕事ではG4のQS(1Gdual)でOS9がメインですし。

>HDDはうちでも年末と年度末になると必ずいくつか死にます

すごいですね、うちの3倍の稼働状況ということですね。(^_^ゞ
うちでは3年でダメ、というか不具合が出始めるようです。
ガチャポン式でどれが古いのか判らなくなってしまいがちですが、容量で判別しています。
新しいものほどでかい、、最近は250Gがほとんどです。(^_^ゞ

180 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/11(金) 22:25
お晩でございます。
今日は疲れたのでもう寝ようと思いつつ、夕方の郷土芸能談義に花が強烈に咲いちゃったので、一言書きたくなりました。ヽ(^O^)ノ

私の地域は八木節のメッカ?、、でも後継者不足はどこも似たようなもの、、。
地域によっては小学生などから必死に育てようと頑張っているのもの、なかなか思うようにはゆかないそうな、、。(;_;)
結局、私の知っているグループも、数人の名人芸的技能者が引っ張ってきたという経緯があるわけで、そういった方々がいなくなると非常にこまってしまうことに、、。
うちでよく撮る民謡の世界でも、やはりうまいと感じるのは音程の確かさとリズム感、そして小節(コブシ)の絶妙さにつきる。
特にコブシは、メロディフェイク、インプロビゼーション的なところがあり、感性の世界でもある。
年季の入った達人でないとなかなか難しい。

最近は太鼓がある種ブームになっているような、、。(^_^ゞ
私の地元にも「何とか太鼓」とかいういくつものグループがある。
これまた非常に難しい世界だ。
伝統芸能としては単純明快な叩き方で、あとはパワーと合同演技の妙にかかっている。
しかし、それだけでは、何を聞いても似たようなものになってしまい、楽しいのは叩き手だけ?になってしまいがち、、。
有名な太鼓バンド?にはプラスアルファがある。
やはりリズムの妙?につきる、、、シンコペーションあり、オンビート・オフビートの移動(アクセント移動)、そしてうねりを誘うポリリズムの上手な演出。
しかし、それらはロックやジャズといった音楽までやっていないとできないし、それを余りだすと、郷土芸能色が薄れてしまったりする。
見せる?ためにはある程度の時代に則した演出も必要、しかし伝統芸能保存という意味ではできるだけ素のままで、、。(^_^ゞ
難しい問題でありますね。

181 名前:おおふじ 投稿日: 2004/06/12(土) 07:38
yogoemon.comさん、レスを有難うございます。ビデオ屋のノウハウが
満載の宝の山みたいなHPですね。勉強させていただいてます。m(__)m
HP容量が2GBとは仰天しました。どちらのサーバーか、また教えて
いただけると助かります。編集後、DV書き出しとMPEG2エンコードを
同時に行う方法、うちのような零細業者では必須ですね (~o~)

太田さん、レスを有難うございます。HDDの突然死は本当に怖いです。
(いつか自分自身も、と身につまされます σ(^^;)
フレッツスクエアにある動画をいろいろ見てみたんですけど、パソコンの
モニタでは、画質に限界がある気がしました。だいたい1Mbpsあたりが
最適なようで、6Mbsの動画は動きませんでした。全画面表示しても、
1Mbの画とDVDを再生した画面の画質差が大きく違わない感じがします。
Macの高画質モニタでハイビジョン映像を再生したら、きっとすごい
高画質なんだろうな、と思います。
商売としては、ネットで直接配信するのではなく、サンプルを見て
もらって、メールで受注し、DVDを通販する形かなあ、などと夢想して
おります。それも今はよいコンテンツが見つからないのですけれど。

182 名前:おおふじ 投稿日: 2004/06/12(土) 07:55
太田さん、私も仕事で身近に聴くうち、民謡が好きになりました。
特に、津軽民謡(三味線)、琉球民謡が気に入っています。
津軽三味線は最近、若い演者が人気ですね。速弾きのテクはすごいですが、
本来の情緒が物足りない気がしますね。ゆったり弾き語る間合いと色気は、
年季が入らないと出ない味わいだなあ、と撮影しながら堪能しています。
それでお金をいただけるのだから、金持ちにはなれなくても贅沢な仕事だ
なと感謝。 (^o^)

地元の「はたっこ太鼓」の仕事をよくいただくのですが、こちらは琉球太鼓
で、中高生のグループです。エネルギッシュで動きの多いステージです。
同世代(中高生)のファンも多く、老若男女を楽しませてくれています。
「はたっこ太鼓」の若者は、伝統音楽を大切に継承しながら若さという魅力
で若い人たちに伝統を伝えていてます。HPをお持ちで、拝見したら動画も
おいてありました。うちの店のHPにも、はたっこ太鼓の演奏の動画を
置かせてもらえないかな、なんて考えております。オリジナル曲ですと、
著作権問題もありませんし。お得意様とHPでつながることで、仕事が
広がるといいなと思っています。(肝心のHP制作はこれからです (^o^; )

183 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/13(日) 09:01
お早うございます。
昨晩は少々雨にたたられながらもなんとか村おこしイベントを遂行、おかげで本日は久々の日曜休日?。ヽ(^O^)ノ
出し物は近隣の太鼓グループと売り出し中前?のフォーク歌手、そしてカラオケ大会。
毎年やっているのだが、ソバが特産のところなのでそれがちょっと楽しみだったりする。(^_^)v

>ネットで直接配信するのではなく、サンプルを見てもらって、メールで受注し、DVDを通販する形かな

そうですね、オリジナル物の場合はネット通販は効果的かもしれませんね。
私も将来はそういった作品を作ってゆきたいと考えているのですが、今は音楽物が多いので基本的に難しいです。(^_^ゞ
形態にしても私自身がほとんどのバンドのスタッフその1となって代表取材して、関係者みんなで分け合うということですから、版権もバンド所有ということになります。
私は代表取材の手間と関係者で分け合うダビングの実費をいただくということになります。
ですから、一般販売というのはほとんどのケースでできないことに、、、。(^_^ゞ
ま、郷土芸能、民謡、詩吟などは大丈夫ですが、関係者以外需要が無い、、、(^_^ゞ。

>私も仕事で身近に聴くうち、民謡が好きになりました。

そうなんですね、最初はお仕事のために仕方なくおつきあい、、という気持ちでも、撮影しているうちにだんだんその演技に吸い込まれていくような、、。
それまでは関心のなかった分野でもだんだん興味が湧き、その良さが感じ取れるようになる、それはこのお仕事の役得?みたいなものですね。
私はもともと音楽関係は好きだったこともあり、いわゆる西洋音楽から民族音楽、超ローカル音楽など、自身の聴くレパートリーの拡がりが嬉しいです。
琉球のレラ抜き(演歌はファ、シ抜き)、などの特徴あるスケール、スパニッシュ系のフリージアスケールなど、いわゆるモード系の違いから来るメロディーの面白さなどと、やはりリズムの違い、これが面白いし幅がひろい。
昔PAでインドネシアのガムラン音楽などもありましたが、これがまた独特で面白い。
自分ではできないまでもそういった幅広い文化を体験できるというのは、しかもお金をいただきながらですから、このお仕事の良さですね。
ま、なかには素人パンク系の「2度とやらないぞ〜」みたいな失敗ジョブもありますが、、、。(^_^ゞ
VP系の製作などではその度に新たな勉強、発見、経験とお客さんの考えていることに近づくこと自体が自身の人生の幅を広げることに繋がるわけですから、これまた楽しいですし。
残り少なくなってしまった私の人生ですが、精一杯楽しませていただきたいですね。ヽ(^O^)ノ

184 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/20(日) 21:25
おばんでございます。
なんとか無事?に詩吟収録も終了、目下パソコンに取込み中。v(^o^)/
今日はお仕事の帰り道のこと、地元市内に戻った頃、丁度消防署前を通過しようとしたときに消防車と救急車がけたたましいサイレンとともに出動、「よし、追い掛けよう、、」とばかりあとをついていったのだがほどなく視界から消え去る、、。f(^_^;;;
当たり前だが、自宅スタジオで留守をしているかみさんに電話、
「すぐにケーブルテレビの自主チャンネル見て、きっと緊急出動のテロップ流れているはずだから、、」といったら、すぐさま、
「あれ、いまチャンネル切り替えたら、堀米町太田スタジオ附近に出動中ってでているよ、、」
「え〜〜〜〜、ちょっと外に出てみれば、どこかに煙りでていない?」
「あ、消防車と救急車が来た」
「俺ももうすぐ着くから、、、」
とスタジオ附近に到着すると、ずいぶんと野次馬がいっぱい、自分の駐車場にはいるのもやっとこみたいな感じ。f(^_^;;;
結論からいうと、近所のお子さんが、なにか車みたいなもの?に挟まれてしまい、119番通報、それで高機能消防車と救急車が来たらしい。
その後、保険屋さんやら知り合いから、「太田さん大丈夫?」みたいな電話がしきり、、。
いやはや車から出張機材をおろすにも気を遣ってしまった。
なにせ業務用ビデオカメラや三脚だしたら、野次馬が「お、報道も来ちゃった、、」なんて勘違いされても困るし、、。f(^_^;;;
しかしそれにしてもひなびた田舎の住宅地に、あんなに人が集まるなんて、、どこから湧いて出てきた、、のかしら、、。(^o^)/~~

185 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/28(月) 08:00
お早うございます。
今年の関東地方は平年より3週間も早く真夏日が10日目を記録とか。
どうりで暑い日が続くわけだ、、、やはり二酸化炭素による温室効果か、中国経済発展の副産物か、、。f(^_^;;;

昨日のブッキング仕事であとは夏の閑散モード突入、夏祭りなどのPAなどが中心の出たとこ一発勝負がほとんど。
今年は幾分景気回復?したせいか、PAついでにビデオ記録のオプション依頼もぼちぼち。v(^o^)/
あとは幼稚園、保育園、学校関係の年間VPものをのんびり。
そして9月から12月初旬まではもう限界ぎりぎりの激忙モード、、もう少し平均化しないものかと夏の閑散時につくづく思ったりする。

ま、暇ができたときは新技開発、延ばし延ばしになっている雑用処理など事欠かないが、もう歳で体力も衰えてきたので少し運動して熱い汗(ふだんは冷や汗ばっかり)でもかきましょうか。f(^_^;;;
さて朝飯の時間、、、です。v(^o^)/

186 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/06/28(月) 09:32
おはようございます、昨日はお疲れ様でした(といってもお会いしていませんが(汗))。

私のほうは細かい音楽ライブものが多少残っておりまして、それが終わったら
長期休暇モードになります。ただ、8月にも結婚式がそこそこ発注があるのです。
発注元の会社が今年からシーサイド系やヴィラ系ゲストハウスに営業をかけているのですが
そういった会場は夏でもコンスタントに披露宴があるみたいです。

ちなみに、そういった会場ではフジのs13というレンズを使っていますが便利ですね。
s12はフレアが飛び散って酷い画質でしたが、s13は十分納得できる画質です。
引きで6.3mm(2/3”)で13倍ですので、狭い会場でのブライダルには最適ですね。

さて、、、私も買ってみたけど、まだ稼動していないPCを稼動させないと・・・。
ひまがあると娘を構いたい時期でして・・・(汗)

187 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/28(月) 13:22
こんにちは。
木川さんはお一人でなんだったそうで?お疲れさまでした。f(^_^;;;
いやはや今年前半のお仕事で一番の山場?でしたのでほっとしております。
あとは後半のシーズンインまで2ヶ月ばかりののんびりモードです。

>シーサイド系やヴィラ系ゲストハウスに営業

最近はそういった系?がはやり始めているようですね。
私の地元にもそういった系のが新しくできたみたいですし、某フラワーパークでも花に囲まれての庭園ウェディングなど企画しているみたいです。
もっとも、うちではブライダル系自体がほとんど無縁ですが、、、f(^_^;;;
先日も某新規そういった系?式場から業者として勧誘されましたが、「うちでやって欲しいのならうちの会計基準でお願いしますし、契約金だしていただかないと、、」、って言ったら、無視されました。v(^o^)/

>s13は十分納得できる画質です。引きで6.3mm(2/3”)で13倍

それはずいぶんと実用的ですね。
6.3mmで13倍、しかも2/3インチなんてすばらしい。
うちでは一本だけJ9a×5.2って広角使っていますが、望遠側がもう少し欲しいところ。
ま、エクステンダーつかえばいいんですが、それはそれでまたいろいろありますし、。

>ひまがあると娘を構いたい時期

わかりますよ〜〜〜。v(^o^)/
しばらくはペット代わりに楽しんで下さい。
小学校低学年までかと存じますが、、、。f(^_^;;;

188 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/06/28(月) 21:51
こんばんは、木川です。

>いやはや今年前半のお仕事で一番の山場?でしたのでほっとしております。
私も随分緊張しました・・・。いくらか予習していったのですが、これくらいのスピードだろうなぁと思ってパンをはじめると、途中「この速度だと全員パンする前に違うセクション入るぞ・・・」などとなかなか上手くいかず、焦りました。仕方ない、パンしちゃおう、で乗り切りましたが(大汗)。さらに念のためにと持っていったステレオマイクが壊れていました。2日前のライブではオーディエンスマイクで使ったのにちょっとビックリです。会場ラインに問題なくて何よりでした。

>6.3mmで13倍、しかも2/3インチなんてすばらしい。
かなり便利でおすすめです。1/2”もラインアップされています。テンダー無し新品で買値55万前後ですからCPも良いです。ちょっと台形っぽくなりますが、業務クラスでこの画角では十分実用内です。ちょっとした取材などにもオススメです。
いわゆるショートズームでは私はJ9が一番お気に入りです。某店に中古で60万弱で出ていてかなりそそられていますが、HD資金の為、我慢我慢。J8x6もまだあちこちで現役ですが、微妙にもう少しワイドが欲しい時があります。逆にJ11x4.4?までくると、パンするとうねうねして個人的には気持ち悪いです。ただブライダルですとショートズームだと確実にアップが足らないですね。初めて行く会場では、標準+ワイコンという装備で行っています。

>小学校低学年までかと存じますが、、、。f(^_^;;;
いまのうちに、時々HDカム(時々仕事の都合で自宅にある)やDVCPROを持ってがんばって散歩しております(汗)。でもこの頃はコミュニケーションが多少取れる為か遊ぶのが楽しくなってきたので、ちょっとペースが落ちたような? 娘はおかげさまで今の所カメラに興味あるみたいです。おもちゃ屋さんにいっても、科学的なおもちゃに惹かれるみたいで、同じ趣味にならないかな〜と夢を持っています。

189 名前:ビデビデ 投稿日: 2004/06/28(月) 23:32
喉もと過ぎれば熱さ忘れる、図々しいビデビデです(^^;
いや〜今年最大どころか過去最大のピンチを太田さん&木川さんご両人の
大活躍で無事に乗り切れました。ここ数週間、原因不明の吐き気と軽い胃痛に
悩まされていて胃がんかと思ってたんですが、日曜の収録が3現場無事に
終わったのを確認したら、すっきりしてしまいました(^^;有難うございます。
でもこれでダブルブッキング位なら何とか乗り切れそうな気が(爆)

190 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/06/29(火) 07:24
お早うございます。
ビデビデさんどうもどうもお世話になりまして、大変な勉強をさせていただきました。m(._.)m
私も先週はなんとなく脇腹が痛かったり、、、うちもブッキングしてしまったりで、めまいが、、、。f(^_^;;;
でも皆さん親切でしたし、なによりアシスタント嬢が可愛かったのでずいぶんと和みました。(^o^)/~~

>娘はおかげさまで今の所カメラに興味あるみたい

うちは丁度カメラを質屋で買ったビデオ遍歴第一歩が幼稚園児でしたが、その後の画質アップの確認を親子で実感しながらのドツボの旅、、、。f(^_^;;;
ま、なんだかんだいっても、2人の娘とも業務用カメラの操作を抵抗なくいじれるように育ちましたから、木川さんのところならば1歳児からですからもうそれは楽しみざんすよ。v(^o^)/
これからしばらくは毎日が家族イベント?みたいなものですから、それはそれは人生最大の楽しい時期でしょう。
わたしなんか、娘の遠足にサングラスとマスクで変装?してそっと遠くの方から撮影していたら、娘のお友達が一斉にこっちを向いて「おおたさんちの、おっとおさ〜〜〜ん!!」なんて叫ばれたりして、バレバレなことも、、。f(^_^;;;
ディズニーランドではカメラ持ち込みを断わられたり、サファリパークで撮影していたら最終出口近くで娘から「パパ、カメラとデッキが繋がっていないよ〜」なんて指摘されたり、、。
すべてが楽しい想い出です。(^o^)/~~
いまでは子供達もつれなく(お小遣いが欲しいときだけは妙にパパ思いになったり、、)なり、かみさんもそっけなく、、、昔の楽しかった思いでだけをたよりの毎日、、、。f(^_^;;;

191 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/03(土) 19:20
お晩でございます。
今日も猛暑の一日、結局スタジオにヒッキー?でした。
詩吟などの完パケサンプル送ってから注文のくるのが遅いな〜って思っていたら、今日電話が。
「ちょっと入院していたので注文遅くなって悪かったね〜」
いやはや皆さんスーパーアダルトなもので大変ざんす。f(^_^;;;

少し空き時間ができたということで、普段やりのこしている作業、編集、整理などをやっていると、出るわでるは、まったく時間が足りないくらいの中途ほっぽりなげ。f(^_^;;;
併せて、パソコンのアップデートなどもこういうときにやっておけってなわけで本日はD1ノンリニアのほうのメンテナンス。
AJAのIoとG5の組み合わせだが、OSを10.3.4にしたらHDDレイド(ウルトラ160スカジー)が認識しなくなる。
で、あっちゃこっちゃアップデータやドライバーを更新して初期化して、、なんてことでなんとかオーライ。(^o^)/~~
このところHDノンリニアばかりいじるようになってしまい、D1ノンリニアはほとんど使わず状態、だいたいHDカム入れてから、デジベ収録をしなくなってしまったこともある。f(^_^;;;
それにしても趣味?で撮影したものはほとんど撮りっぱなし状態、なんとかしないと、ますます億劫になってしまうな〜〜。f(^_^;;;

192 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/03(土) 20:32
D1ノンリニア続き。f(^_^;;;

結局、あっちゃこっちゃのアップデートは徒労に、、、。f(;_;)
AJA Ioが原因なのか、OS10.3.4なのか、それともFCP4.5HDなのか、はたまたHDDレイド(スカジー160)なのか、レイドカード(アダプテック)なのか、とにかくどれが原因か判らないのだが、取り込みは正常にできても再生時にこける。
こけかた?も悪質で、HDDが動作したままなのでレインボウサークルがぐるぐる状態で強制終了もままならず。
で、致し方なく、またOS10.2.8、FCP4.1.1に逆戻り、、これは至極快調。(^o^)/~~
都合、4時間以上(他のお仕事と並行だけど)無駄に、、、。f(;_;)
ま、気分的になんでも最新のOS、アプリ、ドライバーとゆきたいところだが、やはり安定が一番。f(^_^;;;
暇つぶしのダメだし?実験となった。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

194 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/05(月) 21:24
おばんです。
今日も結局終日暑かった。f(^_^;;;f(^_^;;;
2年前にデジベ収録した発掘現場ものの編集を、、。
パソコンをソフト、ハードともいろいろとアップデートしたために何かと不具合も。
結局、OSは10.2でFCP4.1という組み合わせに、、それでも時折突然落ちたり、、フリーズ(レインボウサークル出現)したり、、。
でも久々のD1編集、普段DVばかりで慣れていたせいか、やはりD1は高画質、テロップのヌケ、低ノイズに新鮮な感動。
16:9のスクイーズモードであることもある。

明日は幼稚園の紹介ビデオ素材収録、明後日はやはり高等学校紹介ビデオの素材収録、そして週末は地元中学校の吹奏楽定期演奏会収録、閑散のなかのミニ繁忙といったところか。v(^o^)/

195 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/07(水) 05:53
おはようさんです。
毎日暑い暑いと愚痴こぼしながらもお仕事に追われているのは有り難いこと。f(^_^;;;
ときおり同業者との懇談でも厳しいというお話ばかり、、。f(^_^;;;

このところ映像機材のコンパクト化がすすみ、トラックでの出動が激減、バッテリー上がりが心配なくらい。
なにせ乗用車で間に合ってしまうのがほとんどだからトラックでのメリットは大道具搬入口から段差なしで運び込めることぐらいか?
排ガス規制でトラックもワンボックスも栃木県から南には行けなくなってしまった。
もうPA主体のアルミバントラックは更新する気はさらさらない、、というより体力的にPA業は止めたいくらい、、、。f(^_^;;;
とはいえ、ワンボックスバンはまだまだ必要、しかし、家族ドライブもなくなってしまった昨今ではエルグランドみたいな車もあまり欲しくなくなってしまった。
で、乗用車ワゴン、いわゆるステーションワゴンを物色中。
目下のターゲットは日産のステージアか富士重工のレガシーあたり、。
必要条件は乗用車で4WDであること、できるだけ荷室が広いこと、ぐらい。
できればシーマワゴン4WDなんてのがあれば最高なんだけど作っていない。
クラウンバンなんてのはあるみたいだが、やはりワゴンにしたい、、。
東京を安心して通過できる車が欲しいと思う今日このごろ、、、、。f(^_^;;;

196 名前:おおふじ 投稿日: 2004/07/07(水) 09:28
太田さん、連日の撮影ごくろうさまです <(_ _)>
私も昨日は幼稚園の半日撮影、汗だくでダイエットできました σ(^^;)
車の買い替え(買い増し??)楽しみですね。うちは1台が限界なんで
ステップワゴンです。三脚などの機材は積みっぱなし、それでも、
5人乗れるのがありがたいです。もう7年目ですけど、故障も出尽くして
快調に走っています。ディーラーには悪いけれど、まだ乗りつぶします。

昨日はうちにめずらしく仕事の電話が3件もありました。1件は新規の
小学校音楽会で大喜び。お得意様からの口コミでした \(^O^)/
1件は、月末のホールでの撮影の件。駐車場が有料になったとか。前は
主催者枠で無料だったのに、公共ホールもせち辛くなりました。
あと1件は意味不明のお問い合わせ。いきなり「何で撮りますか」と訊かれ
おそるおそる「DSR300です」と答えたら「8ミリじゃないの?」とのお言葉。
さらに「東京・神奈川・大阪の3箇所で撮るんだが、同じテープを使って
もらいたい・・・」と。あわてて「うちは地域限定で、遠くの仕事は受けて
おりませんので」と逃げました (^^;;;
運転が下手なんで、大阪の仕事はつい二の足を踏んでしまうんです。
高速を降り間違えて、市内を1時間半走り回ったこともありまして (^o^;
運転の荒い車が多いし、一方通行ばかりで、正直こわいです。

197 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/07(水) 22:15
おばんございます。m(._.)m
本日はまさに体力減退を実感の一日でした。f(;_;)
ほとばしる汗も蒸発せず、じわじわと下着内をたれてゆく気持ち悪さ、我慢していると気が遠くなりそうなくらい、、。f(^_^;;;
そんななか、取材先のイベントは、防具をつけた剣道に試合やら、サッカー、バスケ、そしてクイズ対決など、猛暑、酷暑のなかでやっていた。
単に見ているだけでも大変なのにやっている学生さん達はさすがの若さ、、。f(^_^;;;
指導にあったている先生の一人は友人でもありますが、「全くの肉体労働です」ときっぱり。f(^_^;;;
まだ夏休みまで2週間以上ありますが、エアコンなんてない教室で生徒を相手に、、、もうとっても真似ができない。f(;_;)
校長先生、教頭先生などはきちんとネクタイしめて正装していらしゃる、、、、。
もっとも私達も昔はそういった環境で生活してきたわけですが、、、信じられないくらい、、。f(^_^;;;

>もう7年目ですけど、故障も出尽くして快調に走って

私は比較的車には恵まれていまして、こまかな故障に悩まされたことはほとんどないんです。v(^o^)/
一度、秋葉原買いだしの帰路、東北縦貫の蓮田SAで食事してからエンジンかけようとしてまったくかからない。
結局、セルモーターが破損していたのですが、そのときはかかりつけの修理屋さんに、佐野から蓮田SAまできてもらい、回収と代車をお願いしたなんてことがありました。
でもだいたい故障がすくないので、つい長いこと乗ってしまいます。
もうほとんどの車両が10年選手?です。f(^_^;;;
今回も排ガス規制でやむなく増車するのですが、交換対象車が愛犬専用車?みたくなっているので、捨てるわけにはゆかず、、、f(^_^;;;
新しい車にはワン公乗せたく無いし、長毛種だから映像機材には最悪、、。f(;_;)
イヌようにあらたに軽自動車買うくらいならば、そんまま乗り続けるほうが経済的?。f(^_^;;;
これまで車購入用資金が幾度となく映像機材に化けてしまっていたので、どれも10年落ちなのでそろそろ新車入れてもいいだろうといったところです。
今乗っているシーマなども4WDなので手放しがたく、手放すとしても10年落ちで15万キロも走っているのではがらくた同然。
でもエンジン快調だし、荷物もかなりつめるし、乗り心地もいいし、悪いのは燃費と税金関係。f(^_^;;;

>うちは地域限定で、遠くの仕事は受けておりません

そうですよね、私もそういった飛び込み的お仕事は原則請けません。f(^_^;;;
基本的にどなたか信頼できる方の紹介だけで手一杯ですね。
電話帳調べて問い合わせてくるような一見のところはお断りしたほうが安全ですね。

さて今日はもう寝ようっと。(^o^)/~~

198 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/07/08(木) 20:50
ひとつ質問があるのですが
大田さまはHDCAMでマルチ収録する場合
スイッチャーやポーダブルVTRはどういうのを使っておられるのですか?

199 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/08(木) 22:34
おばんでございます。
今日も一日中の猛暑、結局スタジオにヒッキーで終わってしまった。f(^_^;;;
明日はまた幼稚園のスポーツイベント収録、暑い、、、。f(;_;)
週末は地元中学校の吹奏楽定期収録、これは涼しい予定、(^o^)/~~

>HDCAMでマルチ収録する場合スイッチャーやポーダブルVTRはどういうのを使って

すべてカムコーダ−収録なのでSWやデッキは使っておりません。f(^_^;;;
ノンリニアで編集時にスイッチングするわけです。
以前はSD収録を永年現場スイッチングしていたわけですが、セッティングの簡素化、バックアップの充実、スイッチングミスの防止などを考慮して、カムコーダ−収録方式に転換したわけです。
リニア編集では現場スイッチにしないと大変ですが、ノンリニアになってからは取り込みさえ一気にできれば前記の理由でマルチカムコーダ−のほうが確実です。
画質もデジタルではアナログの現場スイッチよりも劣化を抑えられます。
しかも現場スイッチのための周辺機材も不要になるので経済的にも楽になります。
そのようなことでHDにおいても、ノンリニア編集機さえ確立できれば、すべてカムコーダ−方式にしようと考えていたのです。v(^o^)/
それが今年の春、MacG5&デックリンクHD&Xサーブレイド&FCP4で実現したので、一気にHDのマルチカムコーダ−にしたというわけです。
これがもし、リニアでとか現場スイッチとかを考えたら、予算的に実現不可能になってしまいますね。f(^_^;;;
欠点は、40分以上連続して撮れないことですが、3カメならば多少の時間差でなんとかカバーできます。
いずれはポータブルデッキも欲しいですが、それにはカメラも750等のHDSDI出力付きでないとなりませんね。f(^_^;;;
SD同様、カムコーダ−&ノンリニアが一番コストパフォーマンスいいですね。v(^o^)/

200 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/07/08(木) 23:48
こんばんは、木川です。なんでしょうか、この連日の猛暑は・・・。仕事部屋にクーラーが無いので編集していても1日2回着替えています。

7月は仕事がのんびりなので、知人(ミュージシャン)のイベントを収録する安請け合いをしてしまいました。おしゃれなカフェでのライブを毎週開催しているのですが、最初はオーディエンスマイク+1カメで映像資料を・・・と思っていたらせっかくだからお客さんにDVDで販売したい、という話に発展(当然映像の収入源はそこから)。となれば、ワンマンでも2カメで収録するか、、、という事になり、編集に思いのほか時間をとられてしまいました。まぁ、、、超低予算でも販売物となれば一応・・・というサービスで(汗)
それにしても、カフェライブは暗く、F11のカメラでもゲイン6〜12db上げです。そしてカフェライブで困るのが音声。PAではボーカルとギターしか拾わないので、ピアノはこちらでマイクを立てて、オーディエンスもミックスして、という作業がかかってしまいます。2カメなので4ch利用してパラで撮っても良かったのですが、現場にHDR内蔵ミキサー(コンプやエフェクター内蔵で便利)を持ち込んでその場で問答無用2MIX。念のためHDRでパラも収録しましたが、そこそこ問題なくて何より・・。ともかく低予算の場合は現場でなるべく完結して後編は必要最小限でいくしかないです。
昨日まで2本撮ったのですが、カフェの方から相談があり、小さなイベントでビデオ収録要望が意外とあるそうです。当然こちらも今回のように?赤字覚悟では動けませんので、どうしたら良いかなぁと考えたところ、「平日限定で1カメ4万円でVHSかDVD10本」という設定に落ち着きました。これならこちらもお客さんもなんとか納得できる金額かと。いわゆる「ひま仕事」系ですが、いずれ何か大きな仕事が来るかも知れないのでいくら安くても手は抜けませんね。でも実感したのが、こうゆう小さな収録希望というのは潜在的マーケットは大きいと思うのですが、どうしても金額的に仕切りが高いんでしょうね。でもこれからはこうゆう仕事を押えつつ、儲けるところで儲けるようなスタイルになりそうです。

201 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/09(金) 06:39
おはようございます。
まさに異常な暑さが続きます。
モーサテが始まっていますが、すでにエアコン全開です。f(^_^;;;

>仕事部屋にクーラーが無い

え〜〜〜〜〜っ、それはきついですね。f(^_^;;;
寒いのは重ね着で凌げますが、暑いのは裸になってもそれまで、、、。f(^_^;;;

>「平日限定で1カメ4万円でVHSかDVD10本」
>小さな収録希望というのは潜在的マーケットは大きい
>儲けるところで儲けるようなスタイル

まさに私がPA業を伸ばしてきた手法です。(^o^)/~~
ジャズ系のライブなどでどこぞの小さなレストランでやるというパターンはアマチュアバンドにとっての常套手段。
20年近く前は、いわゆる本格的なPA屋さんを頼めば小さなセットでも10万円くらいはかかってしまったものです。
その後、学校関係の文化祭セットとかいって5〜6万のメニューを設定する業者も出てきましたが、それでも予算的にきつい、、、というか2〜3万でできる簡単PAならばお仕事の窓口がぐっと拡がったのですね。f(^_^;;;
オペなしの機材貸し出しだけとか、出力やSP数、サイズ、マイク数、モニター系の有無など、ランクを細かく設定できるPAならではのメニューでお客さんを幅広く獲得したものです。v(^o^)/
そういったものでも、あちこちで顔を出していること自体が効果的なCMになり大きなお仕事に繋がってくる確率が高くなるのですね。
そのうえ、うちでもライブハウスや練習スタジオをやっていましたので、そういった筋の情報が豊富だったこともあります。
とにかくその地域、世界で知名度が高くならないと安定した受注は期待できにくいわけですからね。f(^_^;;;
今考えてみれば、映像関係のお客さんも、結局はPA業でつちかった人間関係繋がりがほとんどでしょうか。
ただ映像はPAのように細かなランクメニューが設定しにくいこと、オペできる人間が限定されること、などなど、最低料金がどうしても高く(対PA)なってしまいます。f(^_^;;;
で、>「平日限定で1カメ4万円でVHSかDVD10本」というのは地方でも絶妙なメニューですね。(^o^)/~~
いわゆるチラシ広告、雑誌広告などをしない、いやできない零細業者にとって、細かなお仕事で名前を覚えていただくことが最大のCM効果だったりします。v(^o^)/

202 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/10(土) 07:53
おはようございます。
明日は地元中学校吹奏楽部の定期演奏会、やりかけのお仕事とともに夏休みに入る前に納品しなければならないものが数本、ダビング総数では数百本、ちょっくら大変。f(^_^;;;
ブラバン指導の先生が転勤されると、転勤先学校からも撮影依頼があったりで毎年1〜2つ増えてゆく。v(^o^)/
先日もそんなお話が、、、でも秋口の繁忙シーズンなのでかちあってしまいやむなくお断りを、、、。f(;_;)
またゲスト出演されたバンドの主催イベントなどの依頼もあったりするから、一本一本がCMとなる。v(^o^)/
学校が夏休みにはいってしまうと映像的には閑散モード、ま、酷暑のなか骨休みもいいかな〜〜って気もするが、平均化してほしいと思うシーズンでもある。f(^_^;;;
月末には航空自衛隊松島基地のおまつり、、昨年は雨で展示飛行は無しだった、今年はどうか?
体調ととのえてHDカムで挑戦のつもりだが、この暑さではどうなることやら、、。f(^_^;;;

203 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/07/10(土) 12:10
太田さま ご回答ありがとうございました。

204 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/11(日) 20:52
おばんでございます。
本日のブラバン収録であとは秋口の文化祭シーズンまで音楽、芸能関係はしばらく閑散モード。f(^_^;;;

それにしても本日の演奏会の照明はいやはやどうも。
演奏が始まると暗めになり、終わると明るく、、、バックスクリーンばかり明るくてステージ前になるほど暗い、、、。
いわゆる常時逆光モードみたいな感じ、、、。
ブラバンコンサートでは明るさ、色彩とも頻繁に変化するのでアイリスはオートが必然、そこに逆光モードはつらい、、。f(^_^;;;
曲によっては黄色、赤、青がテンポに合わせて2〜3秒おきに全開でバックスクリーンを照射、新しく導入したコンピュータ制御の実験でもしているのだろうが、眼が疲れてしまう。f(^_^;;;
最後にたくさんの風船を2階席から落とすシーンでは落とし始まった途端に客先真っ暗、、、これでは、、、、。f(^_^;;;
細部をみれば結構凝った照明機材を配置したみたいのだが、なんかちぐはぐ、、。
終止真っ暗な青系の照明でビデオ屋にいじわるしているようなことはたびたびあるけれど、今回のような逆光攻め、ハイライトシーンで暗くなっってしまうようなパターンで一貫していたのも珍しい経験だった。f(^_^;;;
ま、いっか。(^o^)/~~

205 名前:おおふじ 投稿日: 2004/07/12(月) 17:47
こんにちは。
照明って、ホールによってくせというか、特徴があるみたいですね。
入っている舞台屋さんのポリシーのちがいでしょうか。昨日の照明さんは
ちょっとセンスが良くない感じですね。
民謡の収録のとき、歌い手にピンを当てるのはいいのですが、顔に十分な
明かりが当たらずお化け屋敷の幽霊みたいになっていて、編集に
困りました。多少は輝度を上げましたけど、やりすぎるときれいな着物が
白飛びしてしまいます。ステージの雰囲気はいいのですが、ビデオカメラ
には最悪、という照明がけっこう多いですよね。「カラオケ歌謡ショー」
みたいなステージは、サイドからの照明がないことがあって、2カメの絵が
ひどく暗く、色が抜けてしまうこともあります。ダンス系はたいてい
どのカメラもきれいに撮れるので好きですね (^_^)v

このところ依頼が多く来てうれしいのですが、受けられないものばかり。
今週末、海岸での野外イベント「2DAYS」はすでに仕事があってだめでした。
もっとも1日6時間の野外収録と聞いて、体が持たないと思いました (--;;;
中学校ブラバンの演奏活動を追っかけて収録、というお話もいただいたの
ですが、秋〜冬はめいっぱい忙しいので、難しそうです。4〜6月に仕事が
ほしい、とつくづく思います。

あと、ジョジョジャパンのDVDコピー機が故障して、今日製造元に送り
ました。1枚(1ドライブ)だけ生焼けになりエラーメッセージが出たので、
全部のディスクの再生チェックをしなくてはいけませんでした。
さいわい不具合はそのドライブで焼いた物だけでしたが、こういう故障は
仕事の遅れにつながって、つらいですね。太田さんのところのコピー機は
元気ですか?

206 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/12(月) 21:55
おばんでございます。
大量のダビングが入ってしまい、本日は一日中あたふた状態でした。f(^_^;;;
お客様のほうはこちらの都合など関係なく、いつもの調子で撮影後数日で納品できるのだから、やっぱり2〜3日で受け取れるとおもっている。f(^_^;;;
でも、イベント終了後すぐにダビング本数が確定しなかったりして、お客様発注がサンプル納品後数週間たったりすると、他のお仕事のダビング最中だったりする。f(^_^;;;
往々にしてダビング依頼は重なってしまう、、、昨日もダビングしている最中にテープが足りなくなってしまい、日曜日なので今朝発注、明日の入荷ということでちょっくらダビングはストップ。f(^_^;;;

>昨日の照明さんはちょっとセンスが良くない感じ

ま、感性の相違?といったところざんしょ。f(^_^;;;
だいたい凝った明かり屋さんには暗めのステージングが多かったりする傾向が。f(^_^;;;
確かにフラットの明るさでは演出的にはつまらないかもしれないのだが、ビデオ的にはフラットなほうがやりやすい。f(^_^;;;
また凝ったライティングでも、予算の都合でスタッフ不足や素人さんお手伝いなんて場合もある。
するとピンがあわなかったり遅れたり、せっかくの演出もチグハグになってしまう。
だからお客様からライティングの相談受けたりしたばあい、予算がなければ、できるだけフラットを勧める。v(^o^)/
おおざっぱにこの曲は明るめ、これは暗め、これは赤系統、これは青系等といったようなアバウトにしていただく。
ホールのスタッフだって、大雑把に言われても、結局はそれなりに工夫してくれちゃったりする場合が多い。
却って、細かく指定しても反感買ってしまうばあいが多かったり、、、。f(^_^;;;

>太田さんのところのコピー機は元気ですか?

私のところも6枚同時のマシンのほうですが、ときおり5段目のドライブがへそを曲げたりします。
再起動するとなおったりしちゃうので、様子見状態、、、。f(^_^;;;
でも、ダメのドライブが出た場合は、アラートが書き込み終了後にでますし、メディア盤面もまったく焼けた様子が見られませんから判ります。
アプリケーション上も、ドライブアイコンが不良箇所はそのむね表示されますし。
でも、最初から不良状態の場合は、焼き込み自体が始まらないの、その場合はアイコン上でそのドライブを使わないようにすればOKです。
それでも同時に5枚やけますし、もう一台の4枚焼きマシンのほうは快調に動いていますので、そちらと併用すればさらに効率アップになります。(^o^)/~~
もしもっと頻繁にエラーが出るようならメンテナンスに出すつもりですが、、。f(^_^;;;
おおふじさん同様、ダメドライブのメディアだけが生焼け、、というよりまったく焼けないかんじですね。
他は問題ないようなので、やはりドライブが悪いのかな?f(^_^;;;

207 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/13(火) 07:21
おはようさんです。
ちょっとお仕事がこむと、スタジオ内が散らかり放題になってしまう。
つとめて整理しているのだが、なかなかうまくゆかず、かみさんが食事の用意をするときにきまって、
「少しは片づけてよ〜〜!、いつも雑然で〜〜」と文句たれたれ、、、。(^_^ゞ
ま、来週あたりには奇麗になる予定だが、目下そのようなゆとりなし、、、。(^_^ゞ

例の過激ライティング?ブラバンの取り込みも終わり、編集にかかれるのだが、見ていて感じた。
あのように真っ赤、真っ青に背景全体がパッパカ変化すると、直流特性の悪いテレビではきっと画面サイズが伸びたり縮んだりダリするんだろうな〜〜?
っと、おもって、昔使っていた出張モニター用9インチの民生機につないで見たら、案の定、、、。(^_^ゞ
これがひどい場合だと垂直同期まで乱れたりするから困ったもの、お客さんの視聴環境が気になるビデオになりそうな予感。(^_^ゞ
こういった場合の補正方法は色を少し薄くするしかない、、、でもそんなことしたくないし。
ま、お客様側のケーススタディ?としてたまにはいいか?(^_^ゞ

208 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/17(土) 19:37
こんばんは。
今朝からこの掲示板がアクセス不能になっており、午後2時頃・ようやく復活。
どうしたのかと思ったら、「したらばコム」が例の近鉄買収で有名になったライブドア社に買収され、プロバイダー移転の調整をやっていたためとのこと。
あの有名な2ちゃんねるも買収交渉中とか、、すごいですね〜〜。(^_^ゞ

でも、実業界で伸びだした新進気鋭?は皆さんお若いかたばかり、、、、おじんの出る幕ではないかな。(^_^ゞ
近鉄買収では某巨●オーナーの発言が、年寄りのはかない抵抗?のように感じてしまうのは私だけ?
時代は休みなくすすんでいるんですよね。
その時その時の価値観についてゆけなくなったら老化の始まりかな、、、。(^_^ゞ

209 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/20(火) 20:57
おばんでございます。
結局本日は過去最高の暑い一日だったようです。f(^_^;;;f(^_^;;;f(^_^;;;
私はできるだけ外出を避けていましたが、やむを得ず数回、、、。
学校関係は今日が終業式、なんとかそれまでに納品できるように、、、。
その度に、下着交換みたいなことに、、、いやはや、、。
一応期限付きのお仕事はなんとか一区切り、これで週末はうまくすれば航空自衛隊松島基地祭にゆけるかな?(^o^)/~~

最近、TV番組で懐かしい映画をみたりする。
まず驚くのは、いまではお年寄りになってしまった女優さん、男優さんの若いこと、、、。
そして、最近の洗練された?シナリオに慣れてしまったせいか、昔の映画のストーリーのぎこちなさ、、?f(^_^;;;
台詞が異様に理屈っぽかったり、説明調だったり、ややもすると頭でっかちの方の想像で作ってしまったような展開、、。f(^_^;;;
寅さんや釣りバカシリーズのような自然なユーモアというのが如何に優れているかということを改めて感じてしまう。
もちろん、昔のものも、今のドラマつくりとは違った良さもある。
いずれにしても、いざ自分で作り上げるということになったら容易ではないことは周知のうえで、眼だけは簡単に肥えられる?もんだな〜って思った今日このごろである。v(^o^)/
ふ〜〜〜〜、暑い、、、夜だのにエアコン全開、、といっても60畳くらいの空間に6〜8帖用エアコン2台で賄っているんだからある意味驚異的ではある、、。(^o^)/~~

210 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/20(火) 21:03
追伸ざんす。

昔の映画で感じることをもうひとつ。
子役とかの供給が足りなかったせいか、青春もので学生がでてくると、異様にふけた男がいっぱい。f(^_^;;;
あんな中学生、高校生いたらすげ〜だろうな、、、みたいな、、。f(^_^;;;
それにしてもいまはおばさん、いやおばあさん女優の4〜50年前の様子、実に綺麗、まさに銀幕のスターだったんだな〜〜。v(^o^)/

211 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/23(金) 06:59
お早うございます。
本日はお仕事の無事区切りつけ?の御褒美に楽しみにしていた航空自衛隊松島基地のおまつり見学に。v(^o^)/
一応HDカム持参で行くのだが、現地は基地内駐車場が冠水のため車では入れないとのこと、どうしよう、、、、f(;_;)
松島基地のある矢本町は併せて夏祭りなのだが、全国的にもめずらしい自衛隊との共存共栄政策。
基地を貴重な観光資源と捉えて積極的に支援している。(^o^)/~~
前回の基地開放お祭りではお天気悪く改めて後日にファン開放デーを企画したくらい。
ただちょっと遠いのそう度々は行けないが、今回はお天気もよさそうだし、ブルーインパルスの展示飛行が楽しみ。
なにせ前回はお天気悪いうえに体調不良で車から降りる元気を失ってしまった散々な結果、、、。f(;_;)
ただどっちにしても飛行シーンはカメラワークが付いて行けない、、、、。f(^_^;;;
さて少し早めに出かけよう。v(^o^)/

212 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/24(土) 14:18
こんにちは。
ただいま、石巻のインターネットカフェでネットイン。
自衛隊松島基地のおまつり収録、久々にお天気にも恵まれ、快調?
さて今夜のネグラを探さないと、、、夕べは行き当たりばったりでもなんとか旅館をゲット、今晩はどうなるか、、。
ゆっくりできないと、明日がつらい、、。

213 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/24(土) 18:33
石巻のネットカフェから再度ネットイン。
さきほどこのネットカフェで温泉チェックをしていたところ、なんとここから歩いて1分?くらいのところにヤマト温泉なるところを発見。
早速汗とほこりにまみれた体のメンテナンスよろしく入場。
そこは健康ランドみたいな施設でお風呂のほかに食事ができたり、床屋さんやらマッサージ、そしてちょっと仮眠できたりと便利。
まずは大浴場でしっかり温まって、食事したら眠くなったので4時間弱寝てしまった。
ちょっと飽きたので、またこのネットカフェに戻ってきた次第。
とっても便利な環境、うれしくなってしまった。
さて、温泉は夜12時までなので、これからもう一度入ってから、明日の収録現場の陣地取りにでかける予定。
ホテルなどにとまっても、場所取りで深夜2時ころには現場入りしないとならないらしいので、健康ランドでの休息で充分。
あとは車の中で夜明けを待つことに。
現地で知り合った航空機マニアも一緒になる予定なので飽きないですむみたい。
久々に楽しい週末になった。

214 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/25(日) 21:03
おばんでございます。
さきほど無事松島基地より帰ってきました。
私にとっては貴重にして稀な二泊三日のレクレーションでした。v(^o^)/
現地でも新たな友人ができましたし、HDカムでの迫力ある戦闘機(この際は人殺しの武器だなんて不粋なことは無しざんす。f(^_^;;;)たち、矢本町町民の何倍もの人たちと一緒に自衛隊のイベントを楽しんできました。(^o^)/~~
のちほど、週末レポートにでもまとめてみますので、のんびりお待ちください。f(^_^;;;
それにしても暑かった、、、顔も腕も日焼けでまっか、、というか真っ黒、、、ひりひりです。f(;_;)

215 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/27(火) 15:06
こんにちは。
HDノンリニア不調のため撮影画像はまだですが、今回の松島基地見学の様子をウィークエンドダイアリーにちょこっと紹介しました。
お暇なときのでも御覧ください。
http://www.ohta-studio.net/diary/diary00.html
の7月です。

216 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/29(木) 18:10
日中は雨模様で凌ぎやすい一日だった、(^o^)/~~
↑のHDノンリニア復調で松島基地見学の編集も完了、その中から、数枚を抽出してアップしてみました。
やはりダイアリー7月のページです。
http://www.ohta-studio.net/diary/diary00.html

217 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/07/31(土) 05:31
お早うございます。
今朝はまだ曇っています。
このままだといいんだが、、、、。f(^_^;;;

本日は某市の夏祭り、明日の大花火大会を控えて、今日はヨサコイソウラン中心に真夏の一大ページェント。
そのメインステージのPAを担当して10年余、私もスタッフも高齢化、酷暑の中で一日中(16時間)の作業は堪える。
そろそろこういった酷暑極寒野外PAからは引退したいところだが、なかなかそうもいかない、、。f(^_^;;;
ま、普段が冷や汗ばかりだから、たまには暑い汗をかくのも健康維持にいいのかも。
排ガス規制が栃木県にも適用になったらやめるっきゃないのだが、、、。f(^_^;;;

218 名前:制作人 投稿日: 2004/07/31(土) 22:18
既に夏バテ状態です。>^_^<
戦闘機みさせて頂きました。
ベイパーというのは湿度が高いときにできる雲なんですね。
凄いスピードだということがわかりますが、よくぞフレーム一杯に撮影されてますね。
解像度はその速度故に落ちてますがSDだとこれ以下でしょうから700Aを持ち込んだ価値は十分にあったのではないですか?

平井堅のバラードを聞きながらモルディブの風景を涼しい編集ルームで編集したい。そんな疲れた様な気だるい様な夜です。
ttp://www.tec-air.co.jp/maldives/img/maldives_ph_taj.jpg
例えばHDCAMで撮影して漣波打つ静かな動画など、旅行代店がリンクしたくなる様なビジネス。そんなことを考えたりしてボ〜としてます(^_^)/

219 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/07/31(土) 23:15
モルディブいいですねえ
いつかは行って、ゆっくりお昼寝したいです。

220 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/01(日) 06:52
お早うございます。
なんとか無事お祭りPAを終了した。(^o^)/~~
台風の影響か酷暑とはいえ風があったので少し助かった。

>ベイパーというのは湿度が高いときにできる雲なんですね。
>凄いスピードだということがわかりますが、よくぞフレーム一杯に撮影されてますね。

そうですね、ベイパーはジェット機が高速で、特に回転するようなとき、極端な空気抵抗、つまり強烈な圧縮現象で湿気が微水滴となって現れあのように煙りのように見えるんですね。
あの日は湿度が高かったので、とにかく盛大に出まくっていました。f(^_^;;;
戦闘機ファンの写真などを見ると、ベイパー付き?がナイスショットのポイントのひとつみたいな、、。f(^_^;;;

フレームいっぱいはたまたまあの写真がそうであって、あの前後のフレームはボケまくって、ぶれまくっています。f(^_^;;;
なにせビデオは毎秒30枚の撮影をし続けていますから、瞬間の最適シーンを抽出するという意味ではベテランスチルカメラマンといえども到底太刀打ちできないでしょう。f(^_^;;;
おっしゃるようにSDでは素晴らしいナイスショットのため、お客さんから印刷を頼まれる場合(パッケージのジャケットに小さくマッピングしたのを御覧になって、それを写真にプリントして欲しいなどといったような、、)がありますが、なにせ30万画素程度では印刷画質にはとても耐えられませんね。
しかし、ハイビジョンでは1920×1080、約200万画素ですから、ちょっとしたデジカメなみ、サービスサイズぐらいなら十分プリント可能です。
そういった意味?では700Aの威力は凄いものでした。v(^o^)/
ま、ビデオとして鑑賞するには辛いシーンが多かったのですが、一応編集して完パケをハイビジョンのまま見ていただいた数人の感想はけっこういけてた?ようです。
うちのかみさんも「パパにしては上出来」とお褒めの言葉、、、実はハイビジョンであることの意味を知らないのでこれまでのSD画質との比較でいいと感じてしまっていたような、、。f(^_^;;;
ちょっと挿入したテロップやCGなどもやたら綺麗ですから、それに眼を奪われるといったことが大きいですね。
こうなると、HDVの本格的な普及が待ち遠しいですね。

221 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/08/01(日) 09:30
おはようございます。

>ちょっと挿入したテロップやCGなどもやたら綺麗
CGは何で入れてらっしゃるんですか?
やっぱりAfterEffectなどを使われてるのでしょうか?

222 名前:yogoemon.com 投稿日: 2004/08/01(日) 11:04
静止画をみんな見てみました。かなり毒です。
Hp上では小さい画面ですが、DLしたら何と、1920×1080ですね、
Hpの写真をそのまま見たのでは駄目ですね。DLしたものを見ると後ろの一人一人が映って
いるのに驚きです。これが1秒30枚ですから半端じゃありません。
うちの22インチのモニター(1600×1200)で見てもまだ全部表示出来ません。
質感はデジカメの比ではありませんね。200万画素のデジカメ使うのがいやになりました。

223 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/01(日) 19:37
おばんでございます。
なんかカラ梅雨のまま明けちゃったみたい、、今日も暑かった。f(^_^;;;

>CGは何で入れてらっしゃるんですか?

プレミアのころはAfterEffectなんぞも、、て具合でしたが、FCPではまったく使わなくなってしまいました。
FCPで間に合わせています。もっとも、CGといってもたいしたことしていないですが、、。f(^_^;;;
FCP4ならばライブタイプなどでかなり面白いこともできますが、お仕事はFCP3なので地味に地味に、、、。f(^_^;;;
ま、特殊効果やアニメーションで作り上げてゆくなんて手間に掛かることは避けていますし。f(^_^;;;

>これが1秒30枚ですから半端じゃありません。

そうなんですよね、あの解像度で連続させているのですから驚異的です。
おしゃるように質感は3CCDということもありますし、画像処理技術がちがうんんでしょうね。
まさにそういった画質がテク不足をカバー?しちゃったりして、、、。
でも基本はやっぱりカット編集、ストーリー性のある展開、ウイット、意外性、着目点、、、。
ヨゴエモンさんの楽しいギャグのきいたイントロ、カメラを現場に溶け込ませてしまうような手法などなど、私の目標とするところです。
つまるところセンスなんですがね〜、、そればかりはどうあがいても自分の感性を磨かないことには、、どうにもなりませんね。f(^_^;;;
しかし、今回は画質に随分助けられたような、、。v(^o^)/
HDVが軌道に乗ってくると編集手法もまたいろいろ出てくるんでしょうね。f(^_^;;;

224 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/08/01(日) 21:30
レスありがとうございます。
プレミアと比べてFCPはAEみたいなことができていいですね。

225 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/08/06(金) 02:05
こんばんは、木川です。この期に及んでDVCPRO50を買ってしまいました。ヘッドは池上のドッカプルで今となっては多少重たいのがネックですが、画質も気に入っていて久々に純粋な趣味でも撮影する気分になっています。

ここ数日仕事が飛び飛びで帰宅時間もまちまちなので(昨日は朝4時!)、彼女と子供は先に実家に帰ってしまいました。「子供の1年分の編集が終わったら帰ってきてね〜♪」と言われてしまったので、がんばって編集中です。ENG10本(32分から66分)、miniDV5本と多くも無く少なくも無く、というペースでしょうか。ENGはDVCAM、PROからHDCAMまでいろいろあるのですが、とりあえず全てDVCAMに落として編集しています。
16:9の方はスクイズで落としましたが、DVD化する時に、一部のトラックだけ(チャプター毎には規格的に不可)ワイドにするにはどうしたら良いのか、随分悩みました。一番早いのは、16:9のフラッグのあるDVソースをそのトラックの素材にすれば良いのですが、前にも悩んだようにシステム的にフラッグを立てる方法が無かったのですが、非常に簡単にできる方法がありました。4:3テレビの時、レターボックスにするかパン&スキャンにするか、等も設定できます。
IfoEditというフリーソフトを使い、オーサリングしたHD上のDVD情報を直接書き換えることが可能で、ここで目的のトラックのアスペクト情報を変えてしまえばOKでした。時間もかからないので、必要な時は試してみてください。

ちなみに英語なので簡単に使い方を書くと、下のほうにあるOPENでVTS_01_0.IFO(2トラック目だったらVST_02)を読み込みます。で、上のディレクトリツリーからVTSI_MATを選んで、下の情報欄でVideo attributes of VTSTT_VOBSをダブルクリックすると選択肢が出てきますので、Aspectを変更し、上書きすればOKです。非常に簡単です。

226 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/06(金) 06:47
お早うございます。
今年の猛暑、酷暑にはもうへきへき、、屋外仕事(PA)が多いこのシーズン、スタジオ内ではベッドでバタンキュー?の毎日です。f(^_^;;;
昨日はある地区の区画整理事業完工の記念碑除幕式、本日は午後から県央某市の上場企業の納涼祭でPAとビデオ収録、毎回雷雨に襲われていますが、今日もあぶなそう、、。f(^_^;;;
目下、お客様撮影素材の編集で船酔い状態、、、、そんななか免許書き換え手続き、お葬式、、、、。
どちらかといえば映像関係はオフシーズンで比較的のんびりできる筈だったのに、なんだかわけわからない毎日です。f(^_^;;;
来週以降にはなんとか暇できるかな?なんていっているうちに激某シーズンの9〜11月に突入しちゃう、、、毎年わずかとはいえ収録バンドが増えているのでどうにかしないと、、。f(^_^;;;

>DVCPRO50を買ってしまいました。
>4:3テレビの時、レターボックスにするかパン&スキャンにするか、等も設定できます。

木川さん、おめでとうございます&有難うございます。m(._.)m
素材にHDカムがあると高画質ダウンコンではどうしてもスクイーズにならざるを得ないですから、他の4:3素材がごちゃまぜの編集となると大変ですよね。
私の場合はほとんどがどちらか一方づいていますから、悩むこともあまりないのですが、4:3に一部16:9が混じる場合、もしくは16:9に一部4:3が混じる場合など、混じるほうの素材をタイムライン上でアスペクト変換(単に画像の拡大縮小を縦横別比でするだけ)してしまい、どちらかに固定してしまいます。
ただ、最近はほとんど家族映像収録とは御無沙汰とはいえ、木川さんのように昔の映像からまとめて編集ということになると、ハイビジョンからデジベ、ベータ、VHS、ハイエイトとまさにごちゃ混ぜになりますから、どこにまとめるかが問題になりますね。f(^_^;;;
まだハイビジョンDVDができるようになるまでしばらく時間が掛かりそうですから、SDのDVDで基本を16:9のスクイーズでゆくことになりそうですが、お仕事としては、そういったごちゃまぜはあまり考えられないですし、またお客さんの再生時の混乱?をさける意味でもどちらかに固定しちゃうかもですね。f(^_^;;;
さて朝飯たべて今日も頑張らないと、、、。(^o^)/~~

227 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/08(日) 07:01
お早うございます。
昨日夕方の豪雨、雷雨で今朝は幾分凌ぎやすい?、、、でも暑いですね。f(^_^;;;
腕の陽焼けで皮膚が何度剥ければ終わるのか?とんでもない夏になりました。
顔も鼻の周りがぼろぼろ、、ひさびさにアップで鏡で見たら、なんというおぞましさ、どこのじいさんなんだろうと思ったくらい老け込んでしまっている。f(;_;)
気持ちだけは昔のままなのに、やはり容姿、そして体力から老いてゆくんだな〜〜って、まさに実感、、改めて諸行無常の響きありってかな(ご〜〜〜〜ん、、、)

さてお仕事は本日のPAであとは再来週まで何もなし、、(^o^)/~~
この貴重な2週間、、といっても編集整理、法事、歯医者、などなど雑事がとびとびに、、、さらに昔と違って家族旅行なんてなくなってしまったし、、、ここにも人生老後のせつなさ?を垣間見てしまう。f(^_^;;;
とはいえ、お仕事に追われない日々がしばらく続くのはちょっと嬉しい、、、以前ならば自営業の宿命として2週間もお仕事なかったら不安になるところだが、最近はそういう心配もなくなった。(^o^)/~~
9月からの激忙に備えて命の洗濯、、、、うっっ楽しいな、、。v(^o^)/

228 名前:おおふじ 投稿日: 2004/08/08(日) 08:11
おはようございます。
木川さん、情報を有難うございます。DVDの16:9モードは、エンコードの
あとに変更できるんですね。オーサリングソフトにこの機能が付いて
いたら便利だと思いますが、業務用ソフトならできるのかもしれませんね。
うちはカノープスエディットなので、16:9モードにチェックを入れれば、
テロップやトランジションが16:9対応になり、そのまま書き出せるので、
これでやっています。もっともワイドは趣味だけで、仕事は4:3のままなん
ですけれど (^^;
家庭用DVDレコーダでは、東芝機だけがDVD-Rを16:9で作成できます。また
デジタル放送では録画時に4:3と16:9が1ファイルに混じってしまうことが
ありますね。このままではDVD-Rには焼けないのですが、強制的にどちらか
のモードにして焼いてくれる機能もあって、便利です。パイオニアや
ビクターが出している業務用DVDレコーダーでは、このような機能があるの
でしょうか。

229 名前:おおふじ 投稿日: 2004/08/08(日) 08:31
太田さん、おはようございます。猛暑のなか連日のお仕事ごくろうさま
です m(_ _)m
私は息子と3日間沖縄に行ってきました(遊び)。沖縄でも地域ラジオで猛暑を
なげいていました。「体が焦げるような暑さ」と言っているパーソナリティも
いましたけど、最高気温は32度くらいだったんですね。沖縄って、それほど
暑い所ではないのかも、と思いました。那覇空港より、伊丹空港のほうが
外の体感気温はずっと暑苦しかったです σ(^^;)
大阪、神戸あたりは毎年こんな感じに暑いので、今年が特別だという感じが
しないのですけれど、関東は昨年冷夏だったし、今年は異常に暑いので
しょうね。
昨日、お得意様のブライダルでした。業務機が持ち込めず小型カメラ2台で
動き回って撮影しました。親族紹介から外でのお見送りまで5時間動き回り
久々に疲れました σ(^-^;)
VX2000メインでのブライダル撮影は不安でしたが、やってみたら機動性がよく、
業務機では撮れないアングル、どアップが撮れてました。音も会場で
もらえないのでカメラマイクでしたが、会場のツッコミやおしゃべりなんか
が録れていて、けっこう面白いです。純粋なお仕事で使う気にはなれま
せんが、ボランティア的なお仕事では、こんな撮り方も生き生きとした
ビデオになって、喜んでもらえるかもしれませんね (^o^)v

230 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/08(日) 23:20
おばんでございます。
さて明日より夏休み、、、といっても午後はブラバン収録の打ち合わせで県央までちょっくら出張。
あとはお客様撮影素材の船酔いビデオ?の編集が少々、、、。
でもなんとなく心も晴れ晴れ、追いかけられているのがない、、っていうのはいいですね。f(^_^;;;

>VX2000メインでのブライダル撮影は不安でしたが、やってみたら機動性がよく、業務機では撮れないアングル、どアップが撮れてました。

そうですね〜、うちでも最近導入したVX2100を先日の納涼祭のサブカメラに使用、アングルの多様さはうれしいかぎり、画質だってそこそこ間に合うし、これまでは単にFWを使ったバックアップデッキ代わりだけではもったいないことを実感しました。
PAついでのサービスビデオ収録には勿体ないような仕上がりになりそうな予感。
おっしゃるようにお客さんに喜んでいただける、というスタンスには必須のアイテムになりそうです。

さてこれから新規導入のPowerBook1.5Gの新規インストール作業です。
FCP4.5HDのリテール版も入荷、出張用セットの構築です、、、楽しいな〜〜。v(^o^)/

231 名前:栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/10(火) 07:24
お早うございます。
毎度の暑さですが、今年は各地で記録更新しているそうな。f(^_^;;;
とにかくお仕事以外で外出する気になれない状況、、そんななか地元小中学生がイベントで自転車隊列、若さだな〜〜〜って感じると同時におのれの老いたことを痛感。f(;_;)
で、先日運転免許証の更新手続きをした。
駐車禁止でレッカー移動なんてことをやらかしてしまったため違反者講習を2時間、次の更新期間も3年とのこと。
道交法もかなり改正され違反者点数もずいぶん厳しくなったそうな、、私は酒飲まないからなんて油断していると、小さな点数でも「塵も積もれば、、」だから重々気をつけないと。
ちょっと嬉しかった?のは今回の更新でも眼鏡不要だったこと。v(^o^)/
実は高校時代に仮性近視と診断され眼鏡つくったものの、どうも使う気になれず、少々のぼけを気にしないようにして数十年、とうとう眼鏡なしで老眼の域に、、。
結果前回までは0.7付近を見るのが厳しかったのに、最近は0.8も見えそうな雰囲気に。ヽ(^O^)ノ
私の同級生がひどい老眼化しているなか、近眼が老眼で補正?されてちょうど良い具合になったらしい。
とはいえビデオ撮影ではあいかわらずピンが甘かったりする、、、これはボケを気にしない癖がついてしまった後遺症?かな〜〜。f(^_^;;;

232 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/12(木) 08:05
お早うございます。
もう観測史上最高の暑さを記録すること確実とTVで、、数年前に北海道旅行に出かけたときもかなりの暑さで参りましたが、今年はもっとひどいとのこと、地球温暖化が確実に進んでいるということでしょうかね。f(^_^;;;

前にもちょこっと書きましたが、最近10年ぶりくらいの新車を購入、スバルレガシー3.0Rとかいうもの。ヽ(^O^)ノ
最近の車は実に至れり尽くせりで、昔は車を買うとすぐにカーショップへ行っていろいろとアクセサリーを探すのがこれまた楽しみだったのですが、今はそれもほとんど必要なし、フロアマットぐらいになってしまった。f(^_^;;;
今一番はまっている機能がカーナビで表示するリアルタイム燃費計、現在のアクセル踏み具合だとリッター何キロ走るのか?、残り燃料でどのくらい走れるのかがリアルタイム表示される。
これまでのところ、街中では平均6k前後、先日秋葉原まで出かけたときは10kちかくのびた。
このところの原油高騰のためというわけでもないのだが、妙に燃費状態が気になってしまい、カーナビのディスプレイは燃費計ばっかり。f(^_^;;;
これまで使っていたシーマ(かみさん専用車に)に比べると乗り心地はかなり悪くなってしまったが、他の荷物車がすべて都内に入れなくなってしまった現在、ある程度の荷物も積めて、スポーツ走行?できて、シーマより500kgも軽いのに馬力は250hpもあって、燃費もかなり向上、これでまた10年くらいはもちそうか?
ちなみにこれまで乗り継いだ車の遍歴は、
トヨタコロナバン(就職先の会社からボーナス代わりに格安でいただいた。)→スバル1000FFバン→日産グロリア(これも会社の社長車を払い下げK210)→トヨタライトエース→日産キャラバン→日産サニークーペ→日産グロリア(K410)→日産キャラバン(プラネタルーフ)→日産シーマ4WD→スバルレガシー3.0R
約30有余年、ずいぶんと乗り継いだものだ。このほかにセカンドカー?やら仕事やらで軽自動車、トラックといろいろ、とにかく田舎では車がないとどうにも不便、日本の経済発展にかなり貢献?したような、、。
ビデオ遍歴ならぬ車遍歴も面白そう、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

233 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/15(日) 07:49
お早うございます。
この猛暑がつづくなか、せめて夕立が欲しい、、なんて言っていたら、なんと昨晩「深夜立ち」?、それも猛烈な土砂降り、あまりのうるささに目が覚めてしまったくらい。f(^_^;;;
そして今も小雨状態、ようやく少し涼しくなりそう。

アテネでは着々とメダルをほぼ予定通り?獲得しているようだ。v(^o^)/
長嶋ジャパンもずいぶん期待されているみたいだが、一方国内でのプロ野球界はずいぶん混乱している。
1リーグか2リーグかなど、まあ、スポーツ界もサッカーなどの新種業界などが発展するにつけ、また国民の趣味も多様化が進み、野球と相撲だけに目が向いているといったわけではなくなった、といってしまえばそれまで。f(^_^;;;
しかし、根本は不景気の影響だろう。
もともと、巨人や西武以外は赤字経営?しかし、景気がよろしい時は、節税対策にCM効果と相殺するというぐあいで球団維持が可能だった。
それが今はどこかの赤字はすべての赤字につながるという状況、これでは維持は難しいだろう。
暑い夏は景気回復に好影響?との観測があるが、どうもあやしそう?
真夏日40日新記録でストップしそうなこの酷暑同様、不景気もストップとゆきたいものだ。ヽ(^O^)ノ
さて朝飯、朝飯、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

234 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/24(火) 08:07
お早うございます。
今この掲示板に書き込んで朝飯にしようかと思っていたら、かけていたTV番組が某公共放送の朝の連続ドラマに。
うちでは幼稚園、保育園関係のお仕事が多いせいか、シチュエーションが似たような設定のこのドラマはちょっと興味がわいたものだ。
しかし見てゆくにつれどうもなにかしっくりしない。
DVD制作スレに書いた特別な技術?という面では完璧ともいえる放送局の作品ではあるが、完璧な技術、設備、スタッフがそろってもダメな場合があるんだな?って妙に感心、、、。f(^_^;;;
ドラマ制作にはやはりシナリオが、、どうもそのあたりに原因がありそう、、。
私たちの変哲も無いビデオでも、それなりにシナリオを持たせ、映像の流れに必然性を感じていただくことがキーポイントなわけだが、そこがどうも?らしい。f(^_^;;;
、、、なんて口幅ったいことを言ってしまったが、かみさんを始め周りのみんなが同様に感じているみたいだし、、。f(^_^;;;
ま、文句をいいつつ見ているのもなんではあるけれど、自戒の意味も含めていい勉強素材?になっているような、、。v(^o^)/
さ、本当に朝飯、朝飯、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

235 名前:おおふじ 投稿日: 2004/08/24(火) 09:25
おはようございます。太田さんは十分な夏休みもなく多忙期に突入なの
ですね。ごくろうさまです。私、久々に腰痛が出てしまい、1週間寝たきりに
近い状態でした(泣) ようやく椅子にすわって編集できるようになり、
たまった仕事に追われております σ(^^;)
あの連ドラ、私もたまに見ますが面白くないですね〜。主役の女性にまるで
演技力がないのが原因では、と思っています。

DVDスレッド、盛り上がってますね。昨日納品したピアノ発表会は長時間で、
マスター4本になりましたが、DVDとVHS合わせて4本しか注文のない巻も
あって、やはりボランティア意識がないとできない仕事です(笑)
一方、今年受注した小学校発表会は、マスター1本で500本程度の受注が
見込めます。前の業者が安く請けていたので、うちも値切られてしまい
DVDを2300円でお作りすることに・・・相変わらず気弱 (-_-;)
でも、これくらい「投げ売り価格」になると、コピーによる売り上げ低下の
心配はあまり気にならなくなりました。5カメ、カメラマン3人体制で
制作しますが、十分利益を上げられそうです (^o^)v

236 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/25(水) 07:41
お早うございます。
ようやく残暑の季節、日陰ならばなんとかしのげる感じになってきたようです。ヽ(^O^)ノ
おおふじさんは腰痛で寝たきりだったとか、大変でしたね。
私もPA業務で若い頃かなり重量物をかついだこともあり、潜在的な腰痛持ちで、そのつらさはわかります。
そんなこともあり、できるだけ腰に負担のかからないように普段の作業体勢には気をつけていますが、案外洗面所でウガイするときやちょこっと下にかがんだときなどどうってことない状態でのぎっくり腰発生に見舞われるものですね。f(;_;)
どうも一番の原因?は腹筋、背筋の衰えにあるようで、座業ばかりで運動不足がいけないようですね。
年とともに運動不足による筋肉劣化は著しく進むようで、十分気をつけないと、、とわかっているのですが、昨日もスタジオで一日中座りっ放し、、いけないですね。f(^_^;;;

>主役の女性にまるで演技力がないのが原因では、と思っています。

確かに棒読みというか抑揚の無い方ですが、私の知り合いの女性で、ちょうどあのような雰囲気、ちょっと浮世離れしているような、純真無垢というか、、がおりますので、ああいったキャラもありかな?ってぐらいの印象でした。f(^_^;;;
でも外国で作った日本の時代劇みたいななんかしっくりしない感じなんですね。
随所に違和感が、、、そこへあの主人公のキャラが相乗されちゃうようですね。f(^_^;;;
一流の俳優陣がそろっているのに皆さんどうしたものかと迷っている、、でも仕方なく演技しているといった感じでしょうかね。f(^_^;;;

>DVDを2300円でお作りすることに・・・相変わらず気弱 (-_-;)
>でも、これくらい「投げ売り価格」になると、コピーによる売り上げ低下の心配はあまり気にならなくなりました。

うちでは基本料金である程度いただいちゃいますから、ほとんどのケースで2000円/1枚の追加ダビングですから、そのコピーされる心配はほとんど無いですね。f(^_^;;;
逆に基本料金で最低限の確保をしてしまえばコピーされても気にしない、、、みたいな、、。v(^o^)/
とはいえ、一応の料金体系として、基本料金設定が50本前後の注文をいただくことが前提のサービス価格にしているわけですから、最初からほとんど注文数が期待できないお仕事の場合は基本料金の割り増し?みたいなこともあるわけで、なんとも言いにくいところですね。f(^_^;;;
いずれにしても数で勝負できるお仕事はいいですね〜〜。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

237 名前:おおふじ 投稿日: 2004/08/25(水) 09:51
太田さん、こんにちは。お気遣い有難うございます m(_ _)m
腰の痛みは体の自由がまったくなくなるので、つらいですね。
本当に腹筋背筋を鍛えないと、と思います。ひどい腰痛は6年ぶりでして、
夏場の野外撮影の疲れがたまったのかもしれません。毎年同じことをして
いるのに、体力は確実におとろえているんですね (-_-;)

学校などのお客様から基本料金をいただくのが、なかなか難しいです。
予算の出どころがないみたいで。
太田さんは基本料金が前提の料金体系なので、すごいですね。
うちの場合、こちらで集金袋や案内状を生徒数分作って、学校で配布して
いただき、袋のまま回収しています。学校出入り業者のパターンで仕事を
させていただくことがほとんどなんです。その分確実に前金で入って
くるのはうれしいのですが、不安でもありますね (^^;
基本料金をいただくお客様には、撮影料、編集料、下見打ち合わせ料、
パッケージデザイン料・・・と細かく明細を出すので、トータルの売り上げは
かえって大きくなるのですが、ビジネスライクになりすぎる嫌いもあって
苦手です。ついサービスしてしまって後悔してばかり・・・ (^o^;

238 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/26(木) 07:57
お早うございます。
本日は地元区画整理事業の竣工パーティーの収録、そして制作VPの放映、お客様の平均年齢は70歳?、どんな感じになるのやら、、。f(^_^;;;
それにしても20年前と現在を比較する資料画像をみるにつけ、随分変わったもんだな〜と感慨深いものがある。
ビデオに登場する偉い方々の数人はすでに物鬼籍にはいっていらっしゃる。
空からの風景も一面田園地帯だったのが住宅地にデパートと様変わり、バブル崩壊による大手企業の撤退や、そこに新規参入する新興企業など。
最近はブライダルホールのいくつかが、お葬式中心のセレモニーホールに、、。
すべて時代の流れではあるが、改めて画像で比較できるチャンスに恵まれて楽しかった。
素人さんの撮影映像の編集ということでプロとしての技や新規画像挿入などで、その差を披瀝できる効果もありがたいこと。
もっとも、ほとんどの高齢者相手では、、、とはいえ、日本全体でも個人資産の占有率?はかなりの高齢者らしいので、おろそかにはできない、。f(^_^;;;

>ビジネスライクになりすぎる嫌いもあって苦手です。ついサービスしてしまって後悔してばかり・・・ (^o^;

私も音響サービスなど、アマチュアでボランティアから始まっていますので、そのお気持ちはよ〜くわかります。
しかも地元のお仕事などで、私の幼少時を知り尽くしているお年寄りがいらっしゃったりすると、
「つとむさん、すごいんじゃねん、、まるでプロだね〜〜」
と言われることしきり、だからそういった方々が発注窓口だったりするとビジネスライクなお話ができにくくて、、、。f(^_^;;;
「つとむさん、お礼はどのくらいすればいいんかね?」
なんて、言われちゃうし、、、。
それで、却って料金体系の簡単明瞭化を工夫してきたのですが、お仕事の形態によって手間のかかり具合は千差万別で、料金設定もかなり難しい。f(^_^;;;
お客様は価格の安いコースばかりに目が向いてしまいますから、それが選べるかどうかの説明も大変ですし。
合理的、リーズナブルな仕組みにすればするほど、複雑怪奇な日本の法律?みたいなことになってしまうし、、。
結局、ケースバイケースでお客さんとの直談判で決まるケースが多かったりと、、、。

さてお仕事お仕事、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

239 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/28(土) 04:37
まずは業務連絡?から。f(^_^;;;
昨日いただいた足利のH先生からのメールですが、返信ができません(メールデリバリーエラーで戻ってきてしまいます。)。f(;_;)
どうもアドレスが違っているようですので、ご確認いただければと存じます。m(._.)m

お早うございます、、ってちょっと早すぎ、、、外はまだ暗い午前四時、、。f(^_^;;;
昨晩は猛烈な睡魔に襲われて、午後八時頃に寝てしまった、、、で、こんなに早く目覚めてしまったということ。f(^_^;;;

さていよいよ来週はつま恋でのパイオニアカーサウンドコンテストイベント、確か今年で6.7回目になると思うのだが、かなりのビッグイベントである。
全国の予選を勝ち抜いてきたカーステレオのファイナルイベントなのだが、100台以上の参加車にオーディオ評論家やメーカー関係者が乗り込んで試聴するというもので、それぞれの車は各販売店が技術の粋を尽くして機種を選び、パーツをとりつけ、音を作り上げてゆくといったかんじである。
私はそのなかで映像関係のお手伝いをさせていただいているのだが、現地にスタジオを構築して、競技の中継、インタビュー、収録、表彰式やアトラクションのプレゼンセッティング、などなどである。
自分個人のお仕事とちがい、「あっっ、ごめ〜〜〜ん」が許されない状況なのでかなりしんどい一週間となる。
で、これまではワンボックス(日産キャラバン)で出かけていたのだが、埼玉、都内、神奈川と排ガス規制条例で通過できなくなってしまい、致し方なくワゴン車(レガシー)を新調。f(^_^;;;
かなり総積載量が減少するので、機材の積み方、選定なども工夫が必要となり、ちょっと大変。
カメラやデッキなども段ボール箱にいれるとがさばるので、クッション材で包みながらどんどん押し込んでゆくみたいな感じになりそう、、。
なにせワンボックスでさえ満載状態に近かったのだからかなり大変ではある。
なら、またワンボックスを新調すればよかったのに、、という考え方もあるのだが、これまでのワンボックスも手元において、地元では引き続き使ってゆけること、もう家族で遠出するようなこともなくなってしまったので。一人で運転するにワンボックスはなんとなくわびしくなってしまった、、?ことなどである。f(^_^;;;
本当はシーマのワゴンでもあれば理想的なのだが、四駆、ワゴン、200馬力以上、ノンターボ、、、といった条件下ではレガシーだけになってしまったのである。
本日は1000k点検(まだ800キロ強だけど)を受けてくる予定。ヽ(^O^)ノ
まだ終わっていない編集やダビングも来週帰宅後に後回し、、といっても帰宅早々からブラバン収録がどんどこ待っているので、かなりしんどくなりそう、、、。f(;_;)
さていよいよ秋の繁忙シーズンへの突入、、、堪えるな〜〜〜。f(^_^;;;

240 名前:あいたく 投稿日: 2004/08/28(土) 11:11
どの項目に書き込んだら良いのか悩みましたが、ひとまずここに・・。

仕事終わりで9月号の放送技術を眺めていたところ、HD-SDI信号から
MPEG2のパーシャルTSに変換しIEEE-1394経由でD-VHSやブルーレイに
相互で変換出来るコーデックが紹介されておりました。
記事の内容はあくまでも機器の特徴や機能、変換出来るフォーマット等
にとどまり、詳しい用途や価格、筐体の大きさなどの説明は記されていなかったのですが
結構この様な機器の登場を待ち望んでいたので嬉しいです。
途中にPCも絡まずリアルタイムエンコードも出来る機器でした。

私は以前コーデックの選定時に、HD-SDIを何とかしてD-VHSにコピーする必要が有り
試した事が有ったのですが、エンコーダ(MPEG2&AAC)とMUX、DVB-ASI〜DVB-SPI
変換器→特殊BSデジタルチューナー→D-VHS接続 と言う面倒な方法で収録
した記憶が有りました。コーデックやビットレートの設定など面倒だったのですが
掲載されていた機器は この点も改善されており、本体から民生VTRの制御もIEEE経由
で出来るらしいので興味津々。HDSDIとTS双方向の変換が可能なのも嬉しいところです。
・・・これはおいくらで発売されるのでしょうか?

241 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/29(日) 16:35
シトシトピッチャン、シトピッチャン、、、秋の長雨、、いや実は超大型台風が九州に近づいているとか、、。
どうも明日から出かける掛川もちょっと大変な様相を呈して来たみたい、、。f(^_^;;;
で、掛川のつま恋スポーツランド内は、インターネット環境にとってはいささか厳しいところでして、山あいのために携帯やPHSも途切れがち、施設の回線はインターネット非対応?らしく、来週出張中はほとんどネットに繋げなくなります。f(;_;)
そのため、メールの返事も土曜日までできなくなりますので、ご了解ください。m(._.)m
で、メールの件ですが、先日返信ができなかったアドレスは、どうもプロバイダー同士の相性不良?ということみたいになってきました。f(^_^;;;
そんなことありえない?と思っていたのですが、マイクロソフトはご承知のようにハッカー攻撃の的になっているわけですが、そのためにMSのホットメールなどを取得してお使いの方は、発信はできても、受信はかなり頑丈なファイヤーウォール?で防御されており、ちょっとでも疑わしいメール、たとえば頻繁にウィルスが発送されるようなサーバーとか、メールサーバーのPOP,
SMTPが異なっているとか、ちょっとしたことでメールを受け付けないようにしているようです。
で、今回の返信できなかったアドレスもMSサーバーだったわけですが、さらにいま使っている私のプロバイダーはプララBフレッツなこともあり、そのあたりにどうも相性の悪さがあるようです。
ということで、まだ他のMS社のサーバーを使ったアドレスでの追試はしていませんが、、そんなこともあり返信できない場合もありますので、その場合は掲示板にでも書き込んでいただくか、別のSMTPサーバーから送信していただくようにお願いいたします。m(._.)m

242 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/08/30(月) 13:50
こんにちは。
これから掛川まで出かけます。
本当は午後一には出発したかったのだけれど、荷物の積み込みに手間取ってしまい、一時間の遅れ、、。f(^_^;;;
なのせ、これまではキャラバンのワンボックスでさえ満載だったのをレガシーワゴンですから、所詮無理な話。
そこで、機材のほとんどを段ボールから出してしまい、ビニールクッション材でくるみながら、ぎゅうぎゅう詰め、、、。f(^_^;;;
なんとか必要分はおおむねOKってな感じ。
では出発します。
上にも書きましたが、出張先がインターネットできにくいので、土曜日までご無沙汰させていただきます。
ではでは。

243 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/03(金) 21:47
お晩でございます。
本日夕方、掛川のつま恋より無事帰宅いたしました。v(^o^)/
仕事も滞り無く済みましたが、私のいた部屋のエアコンが効き過ぎで、風邪気味になってしまいました。f(;_;)
あさってはブラバンの定期演奏会収録、早く復調させないと、、、。f(^_^;;;f(^_^;;;f(^_^;;;(←汗をいっぱいかかないとね、、f(^_^;;;)
今回使用した車がホーミーバンからレガシーワゴンということで、機材の積み込むスペース不足となり、バックアップ用パソコンとしてデスクトップ型を載せるゆとりがなくなってしまいました。
お仕事の性質上?失敗は許されないので、万が一を考えて、ノートタイプをもう一台ということで、掛川へゆく途中、秋葉原に立ち寄り、PowerBookの中古(PB1.5G、メモリー1G、15インチ)を仕入れて持ってゆきました。f(^_^;;;
現地についてから早速メインのPowerBook同様にセッティングしようとしたのですが、なにしろ現地は電話回線がネット不可能、、、。
面倒なことに、最近のパソコンはネットに繋いで、ソフトウェアアップデートしながらでないとまともに動かないことが多い。
そしてやっぱり、OSとアプリの作動に挙動不審がおきてしまい、せっかくのバックアップ用に購入したことが水の泡、、、、、?
でもいろいろと考えたあげく、2台とも全く同じ機種のPowerBookなので、OSCD付属のアプリで、復元コピーという機能により双方を全く同じものに設定、なんとか動いてくれた。v(^o^)/
結局、メインパソコンが好調に動いてくれたので、サブは使うことが無かったのだが、それでも万が一の場合、すぐに同じことが予備でできる状態にしておけたことは、安心感という面で非常に助かった。
とはいえ、本日のアップルHPでは、iBookのG5タイプが発表に、、、、今回の中古より安い、、、、。
ちょっと悔しい、、、、、車もレガシーに決めてから日産のステージヤの新型車発表など、、、どうもこの頃タイミングがあっていない、、、。f(;_;)
ま、無事帰ってこられたからいいとするか、、、、いつも苦労して上った足柄峠やら日本平など、満載したレガシーの足は実に俊足機微であった、、、ラクチンだった。v(^o^)/

244 名前:おおふじ 投稿日: 2004/09/06(月) 07:55
太田さん、掛川での仕事ごくろうさまです。長期出張の上、スタジオを
構築して神経をすり減らす業務とのお話。仕事の守備範囲の広さが
すごいですね。私はイベントを撮って編集することしかできないので、
想像もつきません。
このお仕事の中で、ノートパソコンはどんな役割を果たすのでしょうか。
できましたら、簡単に教えていただけるとうれしいです。

245 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/06(月) 14:57
こんにちは。まずは、No.243に書き込みの、>俊足機微、、は俊足機敏のミスタイプです。f(^_^;;;
今週は曇り時々雨みたいな凌ぎやすい空模様の予定、体力的には随分助かる、、、。f(^_^;;;
なんて、のんびりしたことを言ったらバチが当たるような世間の様相、チェチェン問題、台風、地震、、、、なんともどうもである、、。f(^_^;;;
ま、運良く平和に過ごしていられるラッキーな立場にいることに感謝しつつ、老骨にむち打ってでも頑張るしか無いですね。
帰宅後も、出発直前に収録したクリップの編集、そして昨日収録したブラバンの編集、出張中に舞い込んだお仕事、そして出張機材の整理など、ノンリニアへの取り込み時ぐらいしか、のんびりできない状況。f(;_;)
ま、お仕事ができるだけ幸せと思って、、、。f(^_^;;;

>このお仕事の中で、ノートパソコンはどんな役割を果たす

私の現地での役目は、コンテストイベントの会場へのビデオ中継、インタビュールーム設置、記録映像の現場編集、そして表彰式などのセレモニー会場でのプレゼン映像制作ならびに設備設営といったことです。f(^_^;;;
要は、非常にたくさんの出場者がいらっしゃいますので、待機している方々、プレス関係者などのために進行状況をテレビで実況放送したり、表彰式開始直前まで決まらない入賞者の資料をビデオで作成するというものです。
当然、リニアだけでは到底不可能な状況なのでノートパソコンとFW800規格の外付けHDDによるノンリニアマシンとして使ったわけです。
だっだぴろい会場での中継、あちこちに設置しなければならない設備、そして編集、と結構しんどい内容ではあります。
これが私が請けたお仕事ならば、なにかあっても「あっ、ごめ〜〜ん、、」で、なんとかなるレベル?のものではあるのですが、お手伝い(しかも大企業のイベント)ですから私一人の問題ではなくなり、そういったストレスが大きいですね。
もちろん、そのためにいろいろなケースを想定したバックアップ体制で向かうのですが、それでも心配で、、、、。
本当ならばHPのウィークエンドレポートに即掲載したいところですが、そのうち暇をみて、、。

246 名前:おおふじ 投稿日: 2004/09/07(火) 08:06
太田さん、さっそくのレスありがとうございました。大変お忙しいのに
すみませんでした m(_ _)m
イベントの映像分野での中核を担っていらっしゃるのですね。すごいとしか
言いようがありません。パソコンの役割が理解できました。多数の出場者の
映像を全部HDDに記録しておき、入賞者が決まった時点で超特急での編集、
授賞式で放映。放送局でのニュース送り出し以上のスピードが要求され
そうですね。機材だけでなく人材のほうもチームワークやバックアップが
大変なことでしょう。レポートはすごく楽しみですが、ご無理なさらない
でくださいね。

247 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/09/07(火) 15:40
ソニーからHDVカメラ第一号機が出ましたね
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200409/09-0907/
http://www.jp.sonystyle.com/Product/Cam/Hdr-fx1/index.html

ここにいらっしゃる方々はお金持ちでしょうから
2〜3台は予備で買われるんでしょうね。
とりあえずそこそこの完成度みたいです。

248 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/09/07(火) 16:59
こんにちは、やっと出ましたね!!

従来のDVでも録再できるそうですし、とりあえずPDクラスが1台必要かなぁと思っていた矢先なので(矢先というか1年ぐらい思っていたのですが)興味津々です。あとは圧縮ノイズがどれくらい目立つか、という事ですね。こればかりは実機を見てみないとわかりませんし・・・。そしてまた趣味の編集だと16:9と4:3の混合素材の扱いに悩みますね。

249 名前:おおふじ 投稿日: 2004/09/07(火) 18:04
デルタビジョンさん、情報を有難うございます。ワクワクしてきましたね。
定価398000円(税込み)とは以外に安いです。何店か予約価格を問い合わせて
みましたが、本体36万円くらいみたいです。
DVでの撮影ができて、16:9と4:3の両方で撮れるので、ワイドDVD制作にも
即使えそうです。HDVでの制作はまだ先になりそうですが、趣味に使えます
し。HDV撮影した素材をDVにダウンコン出力できるのが面白いですね。
これがどの程度実用になるのか、興味深いです。業務バージョンも出るで
しょうが、HDV機としてはほぼ同じになるでしょうね。DVのLP録画モードが
付いているので、うちの用途ではこちら(家庭用)の方が合っています。
人柱覚悟で、予約を入れておきました (^o^;
ソニーは新規格の1号機の完成度が高いので、まあ大丈夫かなと思ってます。
VX2000の時は、先行ロットが発売日前に届きましたが、まったく問題なく
酷使しています (^o^)
うちでは撮るだけで編集もコピーもできないのがつらいところです。D-VHS
へのコピーはできるのでしょうか???

250 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/09/07(火) 18:19
おおふじさん D-VHS FX1のI-link同士を繋いでダビングができるとは思いますが。
どうなんでしょうね。ビクターのHD1と同社製D-VHSなら可能らしいですが

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0409/07/news038.html?c
ところでITmediaにもインプレが載ってました。
なんか大容量バッテリーを積むと2.3キロになってしまい、手持ちだとつらいものが
ありますね。うーん・・・。 それと液晶の位置がユニークですね
で、さすがソニー、まとめるのがうまいといったところでしょうか
当方も予約しようか迷ってます。これの業務用バージョンも出るんですかねえ?
業務用マイク対応だけというなら家庭用を買ってしまってもいいのですが

251 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/07(火) 19:18
お晩でございます。
長崎では度重なる台風被害、まことにお気の毒、お見舞い申し上げます。m(._.)m

>ソニーからHDVカメラ第一号機
ついに出た!!!って感じですね。v(^o^)/
ビクターから4社統一規格第一号がでてから、はや1年?、待ちに待ったといったところですが、3CCDタイプということで、最初からファラッグシップで勝負といった感じかしら。f(^_^;;;
私もとりあえず1台は試してみたいですが、今後の注目点を早速整理しちゃいました。f(^_^;;;

(1) カメラの次はデッキが欲しい。やはりカメラだけではどうにも、、、ね。
(2) D端子搭載ということで、HD、SDともアナログコンポーネント出力あり、→アップコンやりやすい。v(^o^)/
(3) ダウンコン、DV両モードの画質がVXー2100と比べてどうなのか?
(4) HDVの編集用システムをどのようにラインナップさせるのか?
(5) 統一規格参加各社間のインターフェース、接続性はどうなっているのか?
    たとえば、既出のビクター社のものに、1080iをiリンク接続したらどうなるのか?
(6) HDV音声の音質がどの程度なのか?
(7) そしてもっとも重要なのが、何時、いや果たして、放送用HDフォーマットとの連携はできるのか?
といったところかしら、、。f(^_^;;;

252 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/08(水) 19:15
もう外は真っ暗になってしまいました。
本日は納品2件をすませ、あとはブラバンの編集が、それを早く済ませて、週末のブラバン収録を迎撃?、いやはやびしばし続きます。f(^_^;;;
昨日はブラバンのCD制作やら、演奏会収録やらの引き合いがきたが、すでに年内の予定は満杯状態、丁重にお断りした。f(;_;)
もちろん、予算にゆとりがあれば、トリプルブッキングも辞さないが、とてもとても、、、、。f(^_^;;;
しかも、うちの制作ビデオをバンド繋がりで見てのうえでのお話だから、ワンカメでちょこっと、、というわけにはゆかないし、、。f(^_^;;;
うちのばあいほとんどのお客様がリターンということもあり、秋口の7割以上は通年予定で決まってしまっているようなもの、個人ではそろそろ限界ではある。f(^_^;;;
スタジオのシステムは究極?にちかいところまで合理化、便利化したが、肝心の私の能力、体力が追いついてゆけなくなってしまった。f(;_;)

No.251の注目点ですが、
(3)については、かなり期待できそうなので、DVの16:9モードサブカメラとして使えそう。v(^o^)/
(4)については、今回発表したソニーもほとんどロードマップは示していないし、当面はカメラだけで様子見?といった雰囲気である。f(^_^;;;
(5)は、今回のソニー内でも、BRディスクとの互換性もないとのこと、当然、DVHSともない、、ということらしい。
(7)まだ放送用HDフォーマットなどとの連携は先の先?みたいな感じ、当面はHDVフォーマット内でノンリニアでの編集をサポートしてゆくみたい、、当然、バイオを中心なのかしらん、、。f(^_^;;;

253 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/08(水) 19:31
本日の納品の一つのお話。
初めてのクライアントなのだが、継続性があるところなので、また年間の休日予定が詰まることに、、。v(^o^)/
で、お客さんがスタジオに取りにこられたので、DVDとVHSを29インチのソニープロフィールプロで比較視聴。
DVDは一万数千円のプレーヤー、VHSはソニーのSVO−5800、同じシーンを入力切り替えでスイッチング、。
お見せするまでは、まだDVDはプレーヤーがほとんど持っていないので、、とか、VHSならどこでも見られるし、、、ってな及び腰の口調、、。
で、納品ビデオをそのばで比較して再生してあげたら、その画質差に唖然、、、、、、。
「こんなに違うんですか〜〜〜?!$%&’)」
これでまたひとり確実に洗脳?できたみたい、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

254 名前:名無しさん 投稿日: 2004/09/09(木) 07:15
WMV9HDに対応したネットワークメディアプレーヤーが発売されますね
http://www.iodata.jp/prod/multimedia/video/2004/avlp2/

255 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/09(木) 23:06
お晩でございます。
年寄りはもう寝ないといけないです。f(^_^;;;

>WMV9HDに対応したネットワークメディアプレーヤーが発売

以前にも似たようなこと書いたような気がするのですが、こうなってくるとフォーマットなんてなんでもいいような気がしてきますね。f(^_^;;;
つまり、テレビがマルチスキャンのパソコン対応、プレーヤー類も使うメディアはいずれにしても、共通フォーマットとしてクイックタイム?みたいなことにしてしまえば、ハイビジョンだろうと、ロービジョン?だろうと、指定されたサイズ、解像度、フレームレイトで再生可能みたいな、、、、。v(^o^)/
HDVもNLE関係各社が対応ソフトを開発しているわけだし、HD、SD含めてハリウッドの問題なければなんでもありの時代もすぐそこでしょうかね。f(^_^;;;
アプリに関してはサードパーティメーカーに期待!といったところかな、、。f(^_^;;;

256 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/11(土) 21:09
お晩でございます。
本日のブラバン収録無事終了、先週は中学校、今日は高等学校、さすがにパワーが違う。
うちでは小学校から社会人まで全エリアのバンド収録を手がけているが、やはり概ね経験相応のレベル差があるようだ。f(^_^;;;
時には社会人バンドや高校生バンドで練習不足や適当に数合わせでレパートリーに組み込んだような場合、中学生がコンテスト向けに集中的に練習したほうが、聴き応えがあったりする。v(^o^)/
しかもやはり指導者に恵まれているところはうまかったりするのも当然と言えば当然、、。
いろいろ収録させていただいているので、それぞれのバンドのレベルや特質などつい比較して楽しんだりも、、、。f(^_^;;;
本日のゲストで一曲だけやったバンドは同高校のOB、OGが指揮者を慕い、また同窓会気分?で毎回の演奏会に出演しているが、実にうまかった。v(^o^)/
人数も数十人いたりして、十分独立して活動できるバンド構成でもあるが、なにせこの定期演奏会だけが一年一度のステージだからもったいないくらい。
その指揮者はすでに転勤されているのだが、このときだけはタクトを振りにもどっていらっしゃる。
つくづくバンドを活かすも殺すも指揮者次第?と感じてしまう今日この頃である。f(^_^;;;
もちろん、大きな時間サイクルの中で素質に恵まれたプレーヤーが多かったり少なかったり、、という限界はありますが、、。f(^_^;;;

257 名前:おおふじ 投稿日: 2004/09/12(日) 11:32
こんにちは。いよいよ多忙期に突入されたのですね。ご苦労さまです。
私は腰痛で倒れて遅れていた編集7本の納品がやっと終わり、一息です。
プラスバンドの記録ビデオは、やりがいのある仕事ですね。うちは一昨年
始まって、今は社会人と中学校の2本だけ受けているのですが、編集が
とても楽しいイベントの一つです。中学生はひたむきで心を打たれるものが
あります。社会人バンドは余裕を持って演奏している感じで、趣向をこらして
楽しいステージになっています。
来月演奏会なので、太田さんに教わった、ステージ上にカメラを設置する
収録を提案してみました。カメラマンが足りないので、バンドの関係者に
カメラマンを頼んでみたのですが、無理みたいで・・・うちのスタッフ事情では
なかなか難しいです (^^;;;

258 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/12(日) 20:38
お晩でございます。
今回の週末作戦もどうやら無事終了、本日は少し早めに町おこしイベントが終了し機材の整理をスタジオで終わった頃、群馬県の某CATV局員というかたが来訪、このBBSやHPをご覧の方で、夏休みあけに実家より勤務先へ帰る途中の寄り道?だったそうな。f(^_^;;;
若い方でやはり映像にかなり関心があるらしい、、で、限られた時間のなかではあったが私の思いを一方的にしゃべりまくってしまい、申し訳なかった、ような、、。f(^_^;;;
私にも彼にももう少し時間的ゆとりがあればじっくりお話できたのだが、ま、また別の機会ということで、、、でもなんとなく嬉しいもんでした。v(^o^)/

そういえば昨日の収録では私の構えていた座席のちょい後ろの席にじんどっていらっしゃった方(二人連れ?)がなにやらひそひそと、、。f(^_^;;;
ちょっとビデオに詳しいかたらしく、機材の解説やらなにやら聞こえてくる。
「あのカメラは2/3インチCCDで、横長画面、、云々、、、、あの右端のモニターがステージのカメラだよ、、レンズもなかなかいいのを使っている、、4台だから凄い、、云々、、」
これがリハーサル時ならばいろいろとお話に入ってゆけるところですが、本番中なのでそういうわけにもゆかず、、でもなんとなく気になる、、。f(^_^;;;
そのうち、解説が微に入り細に入り、、。
「一番左(モニター)は、真ん中があれ撮っているから、こっちなんだな、、、一番右は随分振り回しているな〜〜、でもインカム使っているから大丈夫なんだろうな、、お、2カメがあれだから左はそろそろリズムにゆくぞ、、、ほ〜〜ら来た、、そしたら今度はクラ(クラリネット)だな、、、、、あれ?オーボエに、、なるほどそう来たか、、、云々」
いやはや気が散って気が散って、、、でもきっとかなり好きなんだろうな、、、、、と思いつつ、ステージ休憩にはいったとき後ろをみたら、らしき?方はいなかった、、、。f(^_^;;;
あちこちの収録先ではいろいろあるもんですね。高画質談義に花咲か爺さん?なんてこともたびたび、、。f(^_^;;;

>ステージ上にカメラを設置する収録を提案してみました。
>プラスバンドの記録ビデオは、やりがいのある仕事
場合によっては無人カメラにしてしまい、指揮者アップ気味の固定アングルでも、結構つかえるものですよ、、。f(^_^;;;
できればボーンやペットの横顔に振りたいですが、まずは指揮者だけで、画面のイントネーションやアクセントの面白さをお客様に分かっていただくことも方策かもです、、。f(^_^;;;
ステージ上はかなり目立ちますのでみなさん嫌がりますけれど、、、。
とにかく演奏のフレーズタイミングとカメラ切り替えがぴったりはまれば編集していて楽しいですね。
でも、ここぞ聴かせどころのソロフレーズ、、て時にミストーン、、、さてドン引き、、アップどっちにしよう?って迷います。f(^_^;;;
さて昨日のブラバンの編集にはいります。v(^o^)/

259 名前:某CATV局員 投稿日: 2004/09/13(月) 18:32
 昨日は、大変お忙しいところ、私のような未熟者に、
いろいろとお教えいただき大変ありがとうございました。
私どものように、条件や設備を整えていただき、尚且つ、
給料をいただいている身分でありますのに、尚、番組の
マンネリ、などの課題がたくさんあります。その点、太田さん
はじめ、こちらに書き込みされていらっしゃる皆さまの
民間であるからこその苦労や、設備投資等、まさに見習う
点が大変多いことを実感させられました。これからも、いろいろと
こちらを拝見させていただき、勉強させてくださいませ。
今後ともよろしくお願い致します。

260 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/13(月) 21:01
お晩でございます。
まさに残暑の一日、でも湿度が低くなったせいかエアコンの効きはよくなったような、、。v(^o^)/

某CATV局員 さん、昨日はお構いもできなくてどうもすみませんでした。m(._.)m
わたしばかりしゃべってしまい、お恥ずかしいかぎりです。f(^_^;;;
普段が家族からは見放され、友人も限られ、一人シコシコと孤独な毎日を送っているせいか、来客、しかも現役バリバリの映像屋さんですから、つい興奮してしまいました。f(^_^;;;
今度はもう少し落ち着いてお話しできると思いますので、またお気軽においで下さい。f(^_^;;;

>こちらに書き込みされていらっしゃる皆さまの民間であるからこその苦労や、設備投資等、まさに見習う点が大変多い

そうなんですよね。
私たち零細自営業者にとって、自分でやっていること、考えていることが正しいのか間違っているのか、進んでいるのか遅れているのか、まさに五里霧中みたいなものですね。
地元業者間では利害関係もあったりしてお互い遠慮しがちですし、こういった掲示板が遠慮抜きで本音を吐露できる貴重なところなんですよね。
よそ様が自分と同じようなことで悩み、どのようなことに励んでいるのかがわかることで、なんとなく安心?したり、またもっと頑張らなければいけないな〜と反省したりと、、。f(^_^;;;
私のところは、基本的に一人でどこまでできるかの極限?を追求してきたら、現在のシステムにたどりついてしまった、、といった感じでしょうか。
まだまだ改善点はいっぱいありますし、いろいろと夢は描いているのですが、理想と現実のはざまで苦しんだり、ときおり楽しんだり、、そんな毎日です。

261 名前:おおふじ 投稿日: 2004/09/13(月) 21:45
こんばんは。度々の書き込み失礼いたします σ(^-^;)
太田さんの後ろに陣取っていた方々、恐ろしいほど詳しいですね。
カメラの機種あたりはともかく、カメラワークまで予想できるとは
同業か、マニアでそういう収録を趣味にしているのでは、と思って
しまいます。それもやはり、太田スタジオが各カメラのモニタ映像を
見られるような本格的収録システムをお使いだからこそですね。
うちは幸いというか、3〜4カメが独立して撮っているだけ、それも
しょぼいカメラなんで、コワイお客様にぼそぼそ言われたことが
ないです。せいぜいVX1000や2000を持っている方にじーっと見られる
くらいでしょうか (^o^;
こちらの掲示板にいつも、自分勝手な書き込みばかりさせていただいて
ご迷惑かけております。でも私にとっていろいろな面で支えとなって
いますので、よろしくお願いいたします m(_"_)m
舞台上のカメラ設置、もう一度トライしてみます (^o^)

262 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/14(火) 08:15
おはようさんです。

>太田スタジオが各カメラのモニタ映像を見られるような本格的収録システム

田舎でのデモンストレーションというかデコレーション?というか、一見派手なセッティングというのも営業上は結構大切なんですよね。f(^_^;;;
PAでも、小型システムでは、いくら性能の良い高価なメイヤーサウンドを使っても、あまりウケなかったりして、、やはりでかいSPボックスを積み上げるタイプのほうが「さすが、プロ!」って感じになるわけです。f(^_^;;;
映像でも民生機だけではお金がいただきづらい、、、やはり肩載せ、、その延長上にマルチカメラがあり、集中制御卓を目立つところに設置したりと、、、。
お客様によっては、それがイベントのイメージアップ?というか、これだけお金をかけているんですよ、、みたいな効果を狙ってうちに依頼したりするわけです。f(^_^;;;
ただ、先日のひそひそ話ではないですが、コンサートによっては、毎回決まって卓の後ろに座席を確保してくる方がいるんです。
で、その方(中年のおばんさん)曰く、
「ここが一番いいんだよね、、そこのテレビではっきりみえるし、」みたいな、、。
始まると、「ほら、今映っている子はあそこのパン屋さんの娘で、いろいろと習い事しているんだって〜〜、、、あ、、今映ったこはうちの甥っ子、、ね、カメラ屋さん、悪いけどもう一度あの長いラッパ、トロンボンていうの?の右端の子を写してくれない、、、」
なんて私の肩をうしろからたたいたりする、、、そのズウズシさは強烈至極です。f(^_^;;;
私が「大きな声でしゃべるとマイクに入ってしまいますよ」って小声で注意すると、
「えっっっ、な〜〜に、そこじゃないのよ〜〜、(隣のおばさんから小声でうるさいんだって、、て注意されると)、あれ〜〜ごめんなさ〜〜いね〜〜」って大声で謝ったりする、、。
あげくタクアンのにおいをさせながらポリポリ食べはじまったり、そのマナーの悪さはひどいもんです。f(^_^;;;
ま、でも一応主催者にとってはお客様ですから、一応の注意はしますが、あとはビデオに収録された雑音声で主催者に今後の留意点として促すしか無いということにしています。f(^_^;;;
だから、通常開演前の諸注意ということで、
携帯電話、フラッシュなどはご使用にならないように、、といった他に、「タクアンは食べないように、、、」てなわけにはいきませんから、「ホール内での飲食、雑談はお控えください」って追加、、いやはやどうもです。v(^o^)/
あ、もちろんそんなひどいのばかりではないですよ。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

263 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/16(木) 07:57
お早うございます。
昨日は一日中サーバーメンテとかでアクセス不能、ちょっくら不便でしたが、なにせ無料のサービスですから致し方ないです。f(^_^;;;
本当は自前サーバーに作ればいいのでしょうが、レンタルサーバーではやはり時折落ちるし、家庭内サーバーではいろいろな都合上夜はパソコン切ってしまうので、ま、いいか、、って。ヽ(^O^)ノ

昨日からまさに秋晴れ、こんな日和に航空祭撮影ができれば最高なんだけどな〜などと思いながらスタジオにヒッキー、いやはや、、。f(^_^;;;
マニアックな方々になると、航空祭数週間前から現地でリハーサルをシューティングにでかけるそうな、おっ、今回はあんなことやってくれるんだな、、、機体が装飾が面白い、、等々、、。
私の地元マニアもホテルを数部屋予約して当日を待っているのだが、いかんせんお仕事が忙しいのいと、やはり百里基地はいささか遠いので、そうそうは行けない、、とはいえ、かなりのマニア層なのだが、スチル派とビデオ派の違いか、、。f(^_^;;;

ソニーがMGMを買収とか、その金額も5000億超、すっごい思いっきり、、以前にもあちこちの買収で経済的に苦しんだこともあったようだが、今度もちょっとした賭けに出たような、、。f(^_^;;;
ご承知のようにDVDフォーマット、ハイビジョンフォーマットと、各社のデファクトスタンダード争奪戦は激しさを増す一方、今回のFX1ではHDV規格が一歩リード?となりそうではあるが、これからの業務用の出来具合、連携方法など、問題は山積。
ソニーの思惑としてはソフトを抑えてしまえば、フォーマット決定の発言力が増すというところなのだろうが、それはDVDなどでのメディア購入層でのお話、電波、ネット上なのでの放送が主流であるかぎり、録画フォーマットはなんでもいいわけだし、我々映像業者にとっては、イベント収録&頒布だからこれまたフォーマットは単に使いやすさ、経済性、画質によるだけ。f(^_^;;;
5000億の投資がこの経済状況のなかで吉と出るか凶となるか、、、。f(^_^;;;
とはいえ、FX1の登場と併せて、いかに次世代ビデオ、民生ハイビジョンに力を入れているかは痛いほど分かるような気がする。
概ねFX1のデモ評価はよさそうなので、この際、HDSDI→HDV変換を実現させて欲しいと思っているのは全国の次世代をリードしようと虎視眈々の零細業者だったりして、、、。v(^o^)/
某楽器メーカーの戦略?ではないけれど、教師に買わせる新型エ●クトーンだけでも凄い売り上げになってしまう、、ということからも、その層を無視できないはずなんですけれどね、、。f(^_^;;;
ま、鶏と卵みたいな関係ではあるけれど、我々業者が既にDVDーRでの配布が当たり前の状況になって、お客さんもDVDプレーヤーを買い始めた?ってのもかなりありますからね。f(^_^;;;

264 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/19(日) 21:00
お晩でございます。
目下、パソコンへ素材の取り込みをやっているのですが、友人にBSデジタル(某●HKf(^_^;;;)で東京ジャズフェスティバルっていうのをライブ中継しているから見てみれば、、なんて言われて、早速エアチェック。
で、DVHSレコーダーのほかにDVDレコーダーも2台(ここでもバックアップの意味で、、f(^_^;;;)で待機、ところが、DVDレコーダーが2台とも録画してくれない、、、。f(^_^;;;
あわてて、レコーダのモニター出力をみたら、「この番組は録画できません、、」って表示、、、。f(^_^;;;
ありゃ〜、っておもったが、DVHSは当面動いている、まさか再生不能?ってことになるのかな、、、。f(^_^;;;
4月より一回きり録画制限がかかってからほとんどエアチェックなどしていなかったのだが、一回も録画できない、、しかもNTSCモードで、というのにはびっくりした。f(^_^;;;

265 名前:おおふじ 投稿日: 2004/09/20(月) 09:51
おはようございます。東京ジャズフェスティバル、私も最後の方だけ
見ました。ハービー・ハンコックとウエイン・ショーターの組み合わせは、
「処女航海」の頃からなのでしょうか。豪華ですね〜。しかし、昨日の演奏は
豪快に弾きまくるというより、深い精神世界を表現する感じでしたね。
あのギタリストの演奏の影響かもしれませんが、東洋を意識した演奏だった
気がしました。これ、アナログBSでも放送してくれたら、ジャズにふさわしい
高音質で楽しめるのですが。
DVDレコーダーは、以前の機種はコピワンに対応していないのが多いですね。
東芝のは以前から対応しています。うちのXS40もHDDに録画し、DVD-RAMに
ムーブできますが、東芝機もだめだったでしょうか。

266 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/20(月) 12:05
こんにちは。
本日は敬老の日、ボランティアイベント向けの小型PA機材の貸し出しだけで、ビデオ収録はなし。
ほっと一息というか、今日まであったら、週三本ということになりとてもさばききれない、、、編集は私一人という零細プロの限界かしら、、、。f(^_^;;;

>ハービー・ハンコックとウエイン・ショーターの組み合わせは
>以前の機種はコピワンに対応していないのが多い

なんか伺ったところによると、このイベントをハンコックがプロデュースされたとか、、。
私は記録はしていたものの、ほかのお仕事があったので、まだ見ていないのです。f(^_^;;;
友人のところのCATVでのダウンコン再送信の画質がひどくて見られないので、太田さんのところ俺の分も録画してちょうだい、みたいなことで、DVDーRで撮りためているとのことだったので、私もDVHSからコピーでは面倒なので、DVDレコーダーで撮ろうとしたのです。
東芝のデッキはカンパケのDVDエンコードで使用中(スクイーズモード専用機)だったので、パイオニアの旧型機と比較的新型機(DVR−710H)2台でやったのですが、双方だめでした。f(^_^;;;
ただ、どっちみち友人の見たかったプログラムはNHKニュースで30分食い込んでしまい、一曲半?くらいでインタビューシーンに、、なにせライブ中継なもので、どうにもならなかった?
そのうち再放送でもあればすべて放送してくれるのではと思うのですが、、。

267 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/22(水) 08:19
お早うございます。
朝になるとこの掲示板もずっと軽くなる、、なぜにああも夜は重いのか、、無料設置なのだから文句を言えた義理ではないのだが、今まではそんなことなかっただけにどういったサーバーメンテをしたのかが気になる。f(^_^;;;
明日は隣町高校のブラバン収録、先日別の収録で同じホールを使ったのだが、いささか使い勝手が悪い、、、。f(^_^;;;
音響的にどうのこうの、設置場所や搬入の便が悪いとかいうことでなない。
ホールの構造というか、床やフェンスのできがどうにも、、、、。f(;_;)
まずは床だが段差なしのスロープ状(客席前後が普通は一、二席置きに段差がある)になっているためケーブルを敷設した時の逃げ場がない。
大回りで敷設しようが何しようが、そこいら中に養生マットを敷かないとならなくなる。
しかも、壁際から生えたような?でっぱりコンクリートフェンスが幾重にもでていて、ケーブルを大回りさせるときにやたらと無駄な行ったり来たりの長さを必要としてしまう。
仕方ないので、客席の1、2カメは同じ横列の近い位置にセット、舞台上のカメラとのやりとりケーブル(インカム&ビデオモニター)は無しに、、。
ちょっと不安な感じもするし、舞台上のカメラマンが孤独に?なるが、ま、しょうがないか、、。f(^_^;;;
もっとも、これまでもほとんど指示しての映像などほとんどなく、舞台上にいる立場でのセンスに任せていて十分?まにあっていたのだがら、、。f(^_^;;;

さて昨日先週収録の1本分のサンプル&初期出荷分も仕上がり、本日2本目の編集に、、明日はダメだが明後日にはなんとかなるだろう、、。ヽ(^O^)ノ
明日収録分は今週末がすべてお仕事避けて?の百里基地なので、来週にのんびり編集できる、、、。
そういえば抽選に外れてしまった基地駐車券だが、地元マニア諸氏の計らいで当たった方から融通していただけることに。v(^o^)/
あとはサンダーバーズの演技飛行がどのていど撮れるか、、、それが一番の懸念ではある。
なにせ超高速で動いている被写体をエクステンダー使って目一杯ズームしての撮影だから、運否天賦みたいなもの。
もしこれで失敗するとまた10年くらいは待たないとだめ、、なんだろうな〜〜、、お天気も運次第だし、、、。
しかし、もし、もし、それなりに撮れれば、ハイビジョンで収録したサンダーバーズなんてのは日本初、いや世界初のアーカイブになるのではと思う、、。f(^_^;;;
楽しみであると同時に趣味とはいえ緊張の一瞬になるだろうな〜〜〜〜。

268 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/27(月) 06:39
お早うございます。
昨日は早朝2時という出発だったため帰宅後夕飯たべてちょっと横になったらそのまま曝睡、気がついたら朝だった。f(^_^;;;
そんな思いまでして行った百里基地の航空祭だったが、全くのアンラッキーに終わった。f(;_;)
ま、神様に見放されたというか、なんというか、とにかくひどかった。f(^_^;;;
それでも午前中にあきらめて帰途についたのでまだマシ?だったようだ。
最大期待のサンダーバーズも、そしてブルーインパルスもなにもかも空中演技はほとんど中止、シトシトピッチャンの秋雨前線まっただ中、自分は濡れても機材はしっかりと防滴して待ち受けていた数千数万のファンの方々もがっかりの一日だったような。
しかし、最悪だったのはお天気に見放されたことだけではない。
百里基地のある小川町、そしてその周辺のアクセスの悪さ、それが信じられないような大渋滞を引き起こしていたのだ。
私も午前中にもうダメだと決心して帰途についたものの、基地から抜け出すのに一苦労、なにせ道路が狭い、抜け道が無い、あっても随所に警備の方々がいて入れない、だから、とある交差点では、信号待ちが数十回?なんてのもざら、信号がすぐそこに見えていて、しかも行きたいその先はガラガラ、しかし、前の車のほとんどは混んでいる方へゆきたいのでまるで進めない、せめて道路がもう少し広くて右折車と直進左折の区分けができてさえいれば随分解消されたような、、。f(^_^;;;
仕方なしに私もまるっきり方向違いの空いている方向の道路にぬけて十数キロ余分に走って抜け出した。ヽ(^O^)ノ
それでも、私の場合今回はラッキーなこともあった。
例の駐車券の外れてしまった件だが、そのご地元の友人の計らいであたり券を融通、しかし、あえてそれを使わず、正門前の民間臨時駐車場を利用したことで、途中棄権?が可能となったのだ。ヽ(^O^)ノ
これがもし指定駐車場などに留めていたら、シャトルバスはほとんど動かないわ、行列待ちはひどいわで、20kちかくある荷物とともに、時折降ってくる雨に中に数時間待たされなければならないという悲惨なことになっていたのだから、、、。f(^_^;;;
しかも今回はサンダーバーズがくるということで観客数も激増、さらにテロの懸念からか、警備や警戒、規制が厳しく、普段使える道路や空き地もすべてシャットオフ、そこへくだんの道路状況が重なったのだから最悪の結果となってしまったようだ。
ま、最悪とはいえ、事故が起きたわけでもないし、一番の被害者は地元住民だったような気もするから、今後の航空祭のありかたにもう一工夫必要ではないかということで、、チャンチャン、、。f(^_^;;;
しかし、もし、お天気さえ良かったら、、、、と思うと、やはり神様に見放されたというしかないのかな、、。f(;_;)
そのサンダーバーズが、来週は浜松基地で演技とか、、でもお仕事がはいっているので行けない、、。
せめてもの救いは、今回のイベントの準備でロケハンをやりに現地を訪れた際、わずかではあるがブルーもバーズもHDカムに収められたことか、、。v(^o^)/
さて気を取り直しておしごとおしごと、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

269 名前:おおふじ 投稿日: 2004/09/29(水) 20:18
太田さん、こんにちは。航空祭の撮影はご苦労続きで大変だったですね。
事故に遇われたりせず無事にお帰りになってよかったです。可能でしたら
HDCAMの高画質静止画を見せていただけたらうれしいです。前にアップして
くださった画像でときどき目の保養をさせていただいております。FX1では
到底あのような静止画にならないでしょうから (^_^;
以前、こちらでグチってしまった音楽教室のお仕事を、今日正式にお断り
してしまいました。お客様から「口や鼻がゆがんでる」とクレームの付いた
件です。予算の制約で、一人2カメで5時間以上ノンストップ撮影しなくては
いけない仕事だったので、私の体調からもそろそろ無理になっていました。
迷っていた時に、太田さん始め同業先輩の皆さんから適切なアドバイスを
いただけて、踏ん切れました。有難うございました。

270 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/09/30(木) 00:07
お晩でございます。
なんやかんやでやたらと中断ばかりで進まなかった編集作業も一段落、でも週末はまたブラスバンドと国際交流イベントがブッキング、、。f(^_^;;;
やはり秋はおいそれとのんびりさせてくれない、、とはいえ作業環境の効率化合理化でぼけ始まった脳みそでも昨年より幾分らくちんかな、、?f(^_^;;

>音楽教室のお仕事を、今日正式にお断り

私も昨日ひとつお断りしたところです。f(^_^;;;
お年寄り関係の文化祭イベント収録なのですが、出演団体の一部にビデオ撮るんだったら演技しない、、とかでもめているいることや、予定注文数もほとんど期待できそうにないということで、窓口の方にはやんわりと「また別の機会にいたしましょう、、」ってことでした。f(^_^;;;
もともとそれを請けるとその週はトリプルブッキングとなってしまい、どうしたものかと思案していたうえに、そのグループは毎年別口で発表会の収録をしていることだし、、ということで今回はキャンセルに。
無理すればできないことはなくても、無理しがいのある?お仕事ではないということでしょうか。f(^_^;;;
それにしても最近のお年寄りは結構可処分所得?というか経済的ゆとりがあるらしく、ちょっとしたイベントでもビデオ収録の引き合いがある。v(^o^)/

>HDCAMの高画質静止画を見せていただけたら

ラージャー、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
来週にでも別口?でHD取り込みがあるので、ついでにいくらか抜き出してアップさせていただきます。f(^_^;;;
ただ航空関係は地上展示以外は高速で動いていること、36倍目いっぱいズームで空気もよどんでいることなどで、ほとんどHDの良さは消えちゃいます。
そろそろ紅葉も始まることだし、空気も澄んでくるはずですからなんか撮りたいですね。f(^_^;;;

271 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/01(金) 13:18
こんにちは、さすがにこれだけ晴れると残暑厳しい日中です。
これから納品にでかけるところですが、ちょっとした出来事が。
「東京の●法律事務所の××ですが、まみさんご勤務かと思うのですが、お取り次ぎお願いします。」
との電話が、、。
まみが私のところに勤務していたのは既に数年前のお話、かなり古いデータベースから電話したきたな?と思いながらも、一応私が親であることを告げて内容を確認。f(^_^;;;
そしたら、なにか違法商品を扱っている通販会社の名簿に娘の名前があって、名簿流出、もしくは売買された形跡があるので事情をいろいろと伺いたいとのこと。
そんなことを電話で聞いてくるのも変な気もしたが、忙しかったこともあり、娘に伝えておきます、といってとりあえず切った。
で、早速当該の法律事務所、電話番号をネットで検索、そしたらそのようなところは見つからない。f(^_^;;;
そこで、東京の弁護士会にも問い合わせたがやはり不明とのこと。
どうも新手の個人情報搾取?、詐欺の手始めなのかもしれない、、ということで、栃木県警、警視庁双方に電話番号と事務所名、個人名(どうせ嘘だろうが)を通知しておいた。v(^o^)/
そんなこんなで小一時間遣ってしまったが、いい勉強に。f(^_^;;;
オレオレ詐欺などなぜ引っかかる人がいるのだろうと思っていたが、あやうく娘に「電話しとけ」と言ってしまうところだった。
最近興信所とか電話会社、商事会社とかからよくわからない調査や勧誘、紹介などの電話があるが、
「社長様ご在宅ですか?」とかの電話なら「出張です」でおわりですが、今回のように「法律事務所の誰それですが、お電話いただきたい」、、なんて言われると、しかも自分ではなく子供のことなので、あやうく相手にしてしまうところだった。f(^_^;;

272 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/10/02(土) 21:46
こんばんは、木川です。うちにも時々かなり紛らわしい電話がかかってきます。とりあえず「お世話になっております」とか言ってしまうのですが(笑)実家にも時々あるみたいで、心配した親がわざわざ電話くれたりするようなケースもあります。
この手は「折り返し電話する」で連絡先を聞いて調べるのが一番ですね。僕も律儀に通知していますが、役に立っているかな・・・。
対策としては、アンケートや通販などは個人情報を多少ごまかして流しておくと良いです。例えば「木川 良昌」とかにするとすぐわかります。
ちなみにハンドルネーム?は本名なのですが、逆にここまで本名でネットをうろちょろしていると変なメールはほとんど来ないです(苦笑)

273 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/03(日) 06:39
お早うございます。
昨日までが嘘のような今朝は雨、、、野外のお仕事が、、、鬱です。f(;_;)
夕方からはブラバン収録、バレエ音楽、白鳥の湖を舞踊付きで、、珍しい。

>個人情報を多少ごまかして流しておくと良いです。

なるほど、面白そうですね。
それならどこから流れたかが分かりますね。
ビデオでもコピーされたら困る物は配布先別に秘密のテロップ?を入れたりするのと同じですね。
そういえば、スクイーズ収録にするようになってから、コピーはされにくくなったような、、、?

274 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/05(火) 10:31
おはようございます、、、ともいえない時刻ですが、、。f(^_^;;;
東海から東北にかけて豪雨との予報、関東も朝から屋根をうつ雨の音が騒がしいです。

「花の色はうつりにけりないたずらに、、、、」百人一首に詠まれた女性にとって無情な時の流れを表現したものだが、私も最近同感なことしきり、、。f(^_^;;;
懐かしの映画やテレビドラマで若い頃のイメージを彷彿とさせる女優さんの姿を見るにつけ、現在の姿と対比してしまい、若さ、特に女性にとってはあっという間の流れなんだな〜って感じる。f(^_^;;;
だから、今をにぎわっているアイドルタレントを見ても、きっとこんな感じのおばさんになるんだろうな〜、、とか想像してしまい勝手に興ざめ、、、。f(^_^;;;
考えてみればうちの娘もすでに私が結婚した時のかみさんの年齢に達している、、、、「おい、、、すこしはあわてろ〜〜〜!」、、f(^_^;;;

先週末は雨の中で野外PAとブラバン収録のブッキング。
PA卓をおくテント下までぬかるみ状態、、、セッティングも一苦労。f(;_;)
なんとかセットを終えて代理スタッフとバトンタッチ、ブラバン収録会場へ移動。
そちらの方は前日セットもおおむね終えているので幾分らく、、、リハーサルをじっくり見られる。
今回はバレエ音楽をバレエつき(白鳥の湖)ということで、内容的には面白いのだが、なにせバレエが暗めの照明ゆえに、当然バンド席はもっと暗い、、。
踊りの全く入らない曲の時も暗いまま、、、少しは明るくしてくれないと5〜10分間ものあいだ薄暗いなかでの演奏を聴いているのは一般聴衆にとってもあまり気持ちよい物ではない。
でも、そこを明るくしてしまうと、踊りが始まったときにかなり暗くなるので目が慣れなくて何も見えなくなるおそれがあるということでずっと暗いまま、、、。
ビデオ撮影もかなり辛い、、、6db感度アップしていても絞りはずっと開放状態、、16:9では両端のボケがひどくなる、、、でも仕方ない、、、。f(^_^;;;
でもどこぞのバレエ教室の出演ということで客の入りは大盛況、、、凄い、、。
さてこれから編集、、、鬱、、、、、。
でも、先週納品した初めてのブラバン収録先ではお客様から絶賛?の感想が、ほとんど注文数は期待できないよ、というお話だったのだが、かなり期待できそうとの窓口の弁。v(^o^)/
さらに来年度も日程が決まったので予約したいと、すごい気に入られよう、、、すなおに嬉しいものだ、、しかも16:9での納品だからDVDが受け入れられて来たという確実な感触。

275 名前:名無しさん 投稿日: 2004/10/06(水) 00:28
飯田氏のサイトにFX1記事がいろいろと載ってますね。
氏は最近オーディオ関連の記事が多かったようですが
最近は映像関連満載でうれしいですね。

276 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/06(水) 07:19
お早うございます。
布団から出るのが億劫になるくらい涼しい今日この頃、スタジオでは暖房も冷房も不要の、一年で一番経済的な季節です。f(^_^;;;
今朝はまだ曇っていますが、予報では晴れるとのこと、でも編集作業でヒッキー、、、健康維持のため愛犬つれて散歩しないと。
先週末収録のブラバンビデオ、編集もおわらないうちにコピー注文が、、、80%がDVDーRだった。
今月末の詩吟では100%がテープの予定(ごく一部の先生からはDVDで、という依頼もあるが)、、、落差が大きい。f(^_^;;;

>飯田氏のサイトにFX1記事がいろいろと載ってますね。

そうですね〜、嬉しいですね。v(^o^)/
以前ならば私のHPで紹介ということだったわけですが、春、秋の超繁忙シーズンには機敏に対応できなくなってしまい、すっかり飯川さんにお世話になりっぱなしです。f(^_^;;;
飯田先生はもともとがオーディオ専門でしたからどうしてもそちらの関連が多くなるのでしょうが、私はいわゆるピュアオーディオの世界からは随分前に足を洗ってしまった?ので、映像関係に戻っていただけるとありがたいですね。f(^_^;;;
FX1に関しては制作人さんの素早いレポートや解説で基本的なことは分かってしまったような感もありましたが、野性的とも言える飯田先生の視覚聴覚、そして先生ならではの着目点の斬新さで、雑誌よりも圧倒的に素早く紹介いただけるということはまさにネットをフル活用、実に有り難いことです。v(^o^)/

おっ、窓に陽が差してきました。
天気予報が当たったようです。
そろそろ朝飯で〜〜〜す。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

277 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/07(木) 00:01
お晩でございます。
そろそろ就寝時刻ですが、今日は少しDVノンリニアが不調、、、。f(;_;)
といってもHDDがちょいおかしい?といった感じ。
4カメ収録したものは、編集の効率とトラブルを考えて、すべて別のHDDに取り込み、DV増設カード(PCI)でチェーンにすることなくガチャポン式(REX-DOCK)でまとめるようにしている。
ところが、そのうちの一台がケースが故障(DV不認識)、そしてさらにHDDがぎりぎりだったせいか?音ズレが発生。
編集していて、音は4カメ合わせてあるのに、どうも画像が変、指揮者のタクトが振り下ろされる前に音が出ているような気配、、、。f(^_^;;;
結局、5フレずれていたのだが、なにせ大人数の演奏風景なので指揮者とか打楽器などが写っているシーンでないと判別がくるしい。
そんなこんなで数時間遣ってしまった。
250GのHDDも200G近くも使ってしまうと、どうもそういったことが起きやすいようだ。
テープのドロップアウトでずれるのはたまにあるが、今回はやはりHDDが原因?な感じ。
さて寝よう、、、。m(._.)m

278 名前:おおふじ 投稿日: 2004/10/07(木) 08:17
おはようございます。編集システムが動いてくれないと、本当につらい
ですね。納期に追われている時は綱渡り状態になってしまいます (-_-)
HDDの調子が悪いと、なぜかキャプチャー時に音ずれが起きるんですよね。
不思議です。音声がロックされているDVCAMでも起きて、何度か私も
困りました。
うちでも、メインの編集機(ゼクーのターンキー)で同じようなトラブルが
出ています。数カ月前から、不特定のHDDで転送速度が出なくなって、編集
ソフトが固まってしまうことが多発しました。ゼクーで修理してもらった
のですが、4台内蔵されているリムーバブルスロットの1台だけは、差した
HDDを認識できなかったり、再生が追いつかなかったりです。今は、残り
3台のスロットを使ってしのいでいますが、これからの多忙期に向かって
不安です (^_^;
スロットと個々のリムーバブルディスクで相性があるんですね。リムー
バブルディスクは、内蔵のHDDより安定性での問題がありますね。接点
の接触不良とか、インターフェイスの変換のところで不具合が
起きやすいみたいです。HDD単体の故障ではないので対策が難しいです。
今度編集用のパソコンを購入するときは、大容量HDDを内蔵するのが
いいのかな、などと思っています。メイン機の不具合が進むようだと、
もう1台編集パソコンが必要になりそうで、検討しているところです。
このところ何かと出費がかさんで、懐の寒い秋です (^_^;

279 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/07(木) 12:12
おおふじさん、こんにちは。
早朝は曇っていましたが、今はからっと晴れ上がり、まさに秋晴れです。
本当に気持ちよい、、どこぞの紅葉でも撮影に行きたい気分です。f(^_^;;;
ただいまは、仕上がったDVDーRマスターのチェックでビデオ鑑賞?、なにせこれが不良だと量産コピーもすべておシャカですから慎重です。
テープのようにやり直しがきけばいいんですが、、。f(^_^;;;
昨日は舞台物の納品で、サービスに固定ドン引きショットビデオを。
演奏ものはこちらの気分で切り替えても音さえしっかり入っていればなんとかなりますが、演劇、舞踊といったものは舞台全体がどうなっているのかが非常に気になるところ、演劇に至ってはカメラ割りである種のシナリオ演出効果まで影響してしまう。
本来の演出者の意図とするところとまったく違った方向へ導いてしまったりすることもしばしば。
だからそういった内容のステージの場合は、私の感性でまとめてしまったものと、固定ショットで客観的?なものと双方をお渡しするようにしている。f(^_^;;;

>HDDの調子が悪いと、なぜかキャプチャー時に音ずれが起きるんですよね。
>音声がロックされているDVCAMでも起きて、何度か私も困りました。

FCP4バージョンでは音ズレ発生は少なくなっているみたいですが、私のはFCP3ですから、テープに傷があったりすると、即音ズレします。
でも、最近は慣れて来たこともあり、4カメの音合わせも数分間で頭を合わせて、エンドをチェックまでできるように。ヽ(^O^)ノ
ただ、音合わせはできても、HDDの不調からくるものは、映像のほうがずれてしまったりしますから、音だけで合わせたのでは不足、はっきり判るシーンで映像もきちんと合っていることまで確認しておかないとなりませんね。
おっしゃるような相性問題も、OSXではFWインターフェースが結構シビアで、現在使用しているリムーバブル外付け機がどうしても不安定に、そんなこともありOS9&FCP3から脱却できないでいます。
私も近々秋葉原でビッグドライブ対応のリームバブルディスクシステムを調達、併せてさきほど不調になってしまったものを修理(保証期間中)にだしてくる予定です。
ビッグドライブはコストパフォーマンス的にはかなりよくなってきているし便利なのですが、ダメになった時のダメージがきつい、、。f(^_^;;;
一応80G〜120Gあたりのものをメインに使用していますが、納品後数ヶ月は消さないでいますので、秋口の繁忙期は250Gクラスも総動員で数テラバイトが目一杯になってしまいます。f(^_^;;;
昔買っていた外付け独立HDDの20G前後のものはデジカメなどのデータ保存用に、2〜8Gのスカジー接続タイプはタンスの肥やし?状態、、。f(^_^;;;
さてそろそろビデオ鑑賞?がおわりに近づきました。
なんとか最後まで無事再生しきって欲しい、、、、ってなんか切ないですね〜〜。f(^_^;;;

280 名前:制作人 投稿日: 2004/10/09(土) 15:30
雨の昼下がりです。

品切れしていたDVDボトムラベルが届き、プリントできたので今から納品でございます。
一昨日に予約したFX1と小物アレコレは14日にすべて入荷するという連絡が本日ありまして、
早いね。と聞きましたら 全国的に予約数は知れている数らしいですね。
HDへの一般の方々の関心は非常に弱いということでしょうか。
VX1000の発表の時と比べて思うに、確かに騒いでいる人は私の周りと映像が好きな人が集まるネットだけ。(>_<)
これは私のHD化の推進営業結果と同じ推移なので(^^ゞ 安心するやら情けないやら。
はぁ〜。ため息をつきつつ14日にはFX1を手にすることとなりました。
こんなに心が躍らないビデオカメラ購入は初めてですな。

本日納品する業界団体の大会のDVDも、幹部の方にHD?なんだそれ。普通の4対3でいいと言われた収録でした(-_-;)
なんとかならないですかね〜。この不景気は(-_-)

281 名前:制作人 投稿日: 2004/10/09(土) 15:38
まだまだ HDのイロハから解説しないといけないというのが一般大衆消費者様の
標準的な意識のようです。いずれはHD標準となるのでしょうけれども、途方もないような月日の経過を待つ必要がある気がいたします。

282 名前:名無しさん 投稿日: 2004/10/09(土) 16:37
制作人さんこんにちは。
関東は台風が直撃しそうですね。

さて、FX-1ですが私は今からそわそわしております
予約殺到ですぐには手に入らないかと思ってたのに意外ですね〜。

確かに一般の方からすれば40万もするビデオカメラは高いですからねえ。
ワイコンは買うべきか迷ってます。もともと引きでもかなり広角とのことで
使うのは室内くらいなのかな。。

予約はどこでされました? きむらかきたむら辺り?
普通の量販店(ビックやヨド)で買おうかと思ったり。
そういえば価格はどこも35万くらいですが、少し安く買えたりしましたか?

283 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/10/09(土) 17:52
名前入れそびれました。

284 名前:制作人 投稿日: 2004/10/09(土) 18:46
デルタ様、こんばんわ。たった今、納品から帰ってきました。
今夜から仕事で南の方角に出発です。

FX1予約は多分そこらあたりだったと思うのですが、(^o^) 値段は勘弁してやってください。
普通に他のご予約のお客様に出されている価格と違うので、価格を公開するとお店にご迷惑が掛かると考えますので。m(__)m
先ほども仲間から電話掛かってきて、14日に入ると電話があったと言ってました。
仲間の彼は結局はFX1の購入は取りやめてPD170にするらしいですけど。
やはり納品としてのHDのスタイルが全く確立されてない部分が原因だと思います。
ソニーが売ろうとしているバイオのHDV編集ソリューションもHD解像度ではバイオ独自のコーディックという事で
現実的にはSDのDVDが作れるだけ。BDともDVHSとも全く互換性なし。これでは売れませんし売る気が無いと言われても仕方ないと思ったり。
片肺飛行もしくはシリンダーが1つ死んでいるみたいな車と同じでして、
この辺の足回りを本当になんとかして欲しいですね。まともに真っ直ぐ走る車を出して頂きたい。.。o○

285 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/09(土) 21:29
お晩でございます。
台風直撃ということで、覚悟していましたが、お仕事のPAが一つ中止になった程度で案外軽くすんだようです。ヽ(^O^)ノ
3連休もお天気台無しみたいですが、所詮収録と編集に明け暮れそうでどうでもいいかな?ってところ。f(^_^;;;

制作人さん、いろいろとご心痛の由、お気持ちは察してあまりあるものがございます。f(^_^;;;
最先端を突っ走って、ふと後ろを見れば、誰もついてきていない、、、沿道には観客もいない、、、なんとも味気ない今日この頃でしょうか。f(^_^;;;
たしかに不景気ということもあり、まだSDでさえもようやくDVD−Rで「すっげ〜〜高画質!」と喜んでいただいている状況、ハイビジョンといってもまだまだ関心は超薄いみたいで、、、。
そこへもってきて、おっしゃるように売る気を疑うような片肺飛行的システム、これでは私たちリードする側?にしても気持ちが萎えがち、なんとかして〜〜っていいたいですね。
とはいえ、
>FX1の購入は取りやめてPD170に
という気にはもうなれないところが正直な気持ち。f(^_^;;;
確かにDVモードだけで比較すれば170のほうが良いでしょうが、一般的ユーザーにその差が判るのか?といえば、ほとんど気にならないレベルであれば、いまさらNTSC専用機を買う気にはなれない、、。f(^_^;;;
どうでなら双方使えて価格も同じ程度、、、ならFXにしたいと思っちゃいます。f(^_^;;;
本日のニュースで、国産ロケットH2の7号機が使わずにほったらかしになっており、資産価格は1円とか、、、最先端突っ走りリスクの極致でしょうか。
しかし、もともと趣味で始まったこの世界ですし、今誰にも見向きもされていない時だからこそ将来に向かって活かせる、確固としたポジションの構築など期待できるような気もいたします。v(^o^)/
私もリニアで随分無駄をしており、未だほとんど償却できてない身の上で言えた義理ではありませんが、兜町と同様、誰も注目していないときが絶好の仕込み時、、もちろん、最先端リスクはありますが、景気だっていつもでも悪いままであるはずは無いし、国策?としてハイビジョン化が決まっている以上、きっと陽の目がみられることと信じています。ヽ(^O^)ノ
DVD−Rでは、強引なまでの16:9での配布、でもその画質と新鮮さがなんとか受け入れられているようですので、いずれFXでもやってみたいと、、、。f(^_^;;;
それには半分シリンダーが死んでいるような状況から早く脱却していただき。DVD−Rプレーヤーのように再生専用機でいいから低価格のものが欲しいですね。

286 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/10/09(土) 23:33
こんばんは、木川です。PDクラスを1台も持っていないのでいい加減何か1台欲しいのですが、FX1はどうも感度が悪い、というのがネックになってまだ予約に踏み切れない今日この頃です。F11のカメラでも1/100入れて(フリッカー)ほぼ開放〜ゲイン6db上げという暗さの現場もあるので、うーん・・・。でも、私もPD買うならFX1でいいなぁと思っています。PDだったらDVX100でしょうか、でもタリーが遅いのがネック・・・。結局購入せず早1年(汗)。でも今後ENGカメラでHDVも出ると思いますので、そうなると配布はSDでも収録はHDVに移行したいですね。

話題は変わりますが、本日アツデンのSGM−X1(ガンマイク)とFMX−20(2chミクサー)を注文しました。シグマと418を借りても6000円しませんが手間も考えて「ちょっとガンマイク欲しいなぁ」というロケに使えるかな、と思って人柱に立候補しました。ケーブルもワンセット(メス、オス、民生用ケーブル)そろえて小物を入れても全部で9万円しないので、値段的には破格です。

287 名前:もののふ! 投稿日: 2004/10/10(日) 16:49
管理人様
大変ご無沙汰いたしております。
以前、管理人様が運営する掲示板にて何度かお世話になった
離島住まいの「もののふ!」でございます。

管理人様の相変わらずのご活躍、頼もしい限りです。
私のほうも、細々とでは有りますがなんとやっております。
狭い地域での稼業ですので、値段は相変わらずの安さでやらざるを得ず、
いつまで経っても夢に見たような豊かな暮らしを送るには至っておりません。

こちらもそろそろDVDの普及率が高まってきたようで、
先日収録したイベントの納品はVHSが60に対し、DVDは85という結果でした。
ウチはメニュー画面を付けるのですが、ハッキリ言って結構面倒ですね。
編集を終えた映像をMPEG2に変換し、チャプター打ち込んで、オーサリングし、
原盤を焼くことになるので、今までの倍に近い手間が掛かってます。
あまり高いと怒られるし、安いと儲けが無いしで、値段設定にはいつも神経を使います。

先日、ウチのPD150の調子が悪くなったので、ヒイキにしているショップ経由で
修理見積もりを頼んだら、部品代と工賃で7万超の回答が来ました。
7万も出すなら、その分を頭金にして新機種を買ってしまったほうが良いのではないか?
という考えが頭をもたげていたとろこにFX1発売の報が。
私の心は一気にそっちに向いてしまったのですが、
夜間に活動する野生生物の生態を撮影することが少なくない私にとって、
FX1が低照度に弱いという点が気になり、結局PD150を修理して、
なおかつFX1も予約するという、悩んだ時間は何だったんだ?と、
自分に突っ込みを入れたくなるような展開で落ち着きました。

今はまだ、HDVで撮ったものを編集する環境が有りませんが、
こちらは絶滅に瀕している稀少な野生動植物が多く、
幾分乱暴な言い方をすれば、中には明日にでも死に絶えてしまっても
不思議ではないものもおりますから、
一日でも早く、HDVで撮影しておきたいというのが私の願いです。
ですから、当面はそれらの収録に撤してFX1を使いたいと思っています。

とりとめの無い話になってしまいましたが、こちらの状況はそんな感じです。
ご迷惑でなければ、またちょくちょく寄らせていただきますので
今後とも宜しくお願い致します。

288 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/10(日) 19:13
お晩でございます。
今日は一日中曇っていましたが、台風も地元では大過なく去りなんとかお仕事も無事終了、明日は何もないので編集に勤しめるし、今週は少し楽になりそう。ヽ(^O^)ノ

もののふさん、随分とおひさしぶりです。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
小笠原での生活もすっかり地元人に溶け込んでいらっしゃるのではないでしょうか。f(^_^;;;
私も一度は訪問してみたいところですが、なかなか難しいです。

>ウチはメニュー画面を付けるのですが、ハッキリ言って結構面倒

そうですね、もののふさんのところでは収録内容からもメニューが必須?でしょうか。f(^_^;;;
私のようにイベント中心で、しかも特定の関係者だけにしか配布しないような場合では、即再生が始まってくれたほうが手っ取り早いし、時系列がすっかり判っていますから、5分おきのチャプターでも打っておけば十分です。
さらに、現実問題として、週2本を一人で編集からダビング配布までをこなすということになると、できるだけ時間をかけたくない、、というか掛けられない、メニューなどを作って動作確認などをしている余裕などほとんど無理?
量産前のマスター版チェックをするのでさえちょっとしんどい状況です。
それでも、DVカム採用の初期にはテープのドロップアウト問題に悩まされ、何日も無駄にしたときを思えば、今は随分楽、とはいえMacのOSXでは数十分に一回程度のコマ飛び、音切れなどが発生したりするので、安定性重視で、OS9から進歩していません。f(^_^;;;

でも、不特定多数の方々を対象にされていらっしゃる、もののふさんの場合は、やはりメニューが出てくれないと、いわゆるサイトマップみたいに全体像が把握できないし、見たいところだけのチェックも必要ですね。
今は不景気なこともあり、経営的には苦しい離島ビジネスかも知れませんが、小笠原の自然といったら「もののふさん」ということに決定でしょうから楽しみですね。
おっしゃるように、今しか撮れない、というところにこそ、FX1は手軽で最適な感じですね。
私も今しか、、という場合と、ここで啓発運動しておけば近い将来有望かな?といったところにだけハイビジョンを考えています。
でもFX1が入ればコストなんぞ気にせずにばんばん使えそうで、楽しみ、、、、、とはいえ、現在のDSR−500WSシステムの存在意義が薄れてゆきそうで、複雑な心境です。f(^_^;;;
ま、もうしばらくSDモードで踏ん張っておく部分も残しておかないといけないかな、、ってところです。
またいろいろと離島の様子等をお聴かせいただければ幸いです。m(._.)m

289 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/14(木) 08:08
お早うございます。
早いところでは今日中にはFX1を入手されるかたもいらっしゃるような。
時代の流れをつくづく感じる、、なんていっているとやはりオジンといわれるんだろうな〜。f(^_^;;;
それにしても、ついこの間まではリニアの時代、映像業などは参入するだけで至難の世界だったはず、ところがパソコンの進化でノンリニアが当たり前の時代に。
そうなると状況は一変、パソコン使いの達人にこそ有利な業界となり、ローンでリニア機材を調達していたところなどはじわじわ経営が苦しくなったりする。
カメラマンよりも、編集の善し悪しが注目されるようになり、コストの安さが脚光を浴びる。
音楽の世界でも、楽器が弾けて音楽センスがあり、楽譜スラスラみたいな人を、パソコンの助けにより音痴?みたいな方が凌駕しちゃったりする。f(^_^;;;
映像業界にしても音楽業界にしても、それをどちらが良い悪いという問題ではなく、時代の流れには抗しきれない、ということをオジンになるほど経験つむことになるということ。
だから長くやっているほど、昔の常識にとらわれやすいのだが、そこは自己の意識改革をどんどんしてゆかないと孤立してしまう憂き目に。f(^_^;;;
かといって、やたらと新しい物に飛びつくのも考えもの、、それこそ長年の経験を活かしてじっくり評価したいもの、、とはいえどの分野も進歩進化が著しくなり自分の化石化が気になる年頃に。
現在一流企業といえども学歴よりもパソコン歴?がものをいう時代になったらしい。
だいたい大手の管理職くらいになると、これまでは秘書みたいのがなんでも雑用をこなしていたが、いまでは自分でワード、エクセルでメールでのやりとりが当たり前に。
ところがどっこい、年寄りになってからのパソコン使うのは人に寄っては至難らしく、それでノイローゼになったりして早期退職してしまう方々がかなりいらっしゃるとか。

>今後ENGカメラでHDVも出ると思いますので、そうなると配布はSDでも収録はHDVに移行したい

もうすぐにその結論も出せるかと存じますが、私のところのように舞台ものがメインのお仕事の場合、やはり感度、Dレンジが結構きついですから、FX1でどの程度ゆけるのか?気になりますね。
当面はSDダウンコンでの配布でゆくしかないでしょうから、それがあまりにSD専用機より劣るようだとちょっと困る。f(^_^;;;
とはいえ、うちで16:9を強引に取り入れた結果、スクイーズをDVDーRで見られる方はその高画質に喜んでいらっしゃるものの、VHSバージョンでは、レターボックス変換のため、これまでよりもかなりボケた映像に。
いささか、VHSユーザーを見捨ててしまった処置のようでもあるが、結果としてDVDーRの良さが際立つようになり、それがDVDでの注文増加につながるという結果に、、。v(^o^)/
これがHDVでも、、と思うと、環境的にいささか苦しいような、、、、、。f(^_^;;;
さて朝飯の時間です。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

290 名前:制作人 投稿日: 2004/10/14(木) 19:42
こんばんわ。

さてさて、FX1、入手致しました。朝から入荷した連絡は入っていたのですが経理ご担当者様(^_^;)
に直前に申し上げた関係で逆鱗に触れ、判断が夕方になりましたので先ほど購入してまいりました。(^_^;)
自分の作業事務所内を撮影しましたが まぁ 蛍光灯だけで暗いですのでちょっと感度の厳しいFX1では厳しい絵ですね。
厳しい条件下ではかなりHDCAMと差がある様です。しかしHDCAMと比べてしまう癖はちょっと直さないといけません。(^_^;)

本当の実力は昼間の明るいときに撮影しなおすとして、デッキモードにしてセミナーに自分のテープを持参してHDVモードで撮り巻くってきた昼間の映像を再生させたら
おお!凄いです。HDCAMに近い様な映像がそこに映し出されました。
HDWS-1000に入力して静止画でも公開しようかしら、多分HDCAMだと言っても気が付かないかも(^_^;)と思えるほどの高画質。
やはり、条件の良い屋外の撮影や、室内でも光量が十分にある時ならFX1で十分HDの仕事が出来る場合も多々あると実感しました。
目処がついたらHDWの中古でも買ってHDマルチカメラがしたいなと思ったりしていましたが、FX1のマルチでいいやって思えます。

カメラとレンズで800万円。デッキとHDWSとストレージで650万円以上で合計1500万円近い投資をして導入したHDCAMと
画質の違いはあるにせよ、この程度の画質差であるならばもうアホらしくてこれ以上HDCAM機器を買う気も無くなりました。
それほどの高画質です。もうこれでいいんじゃないの?と思えます。
これも時代ですかね〜。私自身が旧態全とした業界に穴を開けようと営業しているので
同じ事ではありますが、開けられようとしている旧態側は大変だろうなと思ったり。(^_^;)
FX1の高画質を見ながら感慨に浸っております。

価格破壊と言われて久しいですが、ビデオ制作業界は最も価格破壊が進んだ業界になった気がします。
何処の世界に1/10以下になった業界があるのでしょうかと思いました。
機材への思い入れはちょっと無くなりましたね。画質ではなくて企画と価格と営業力で勝負する時代になったのを
実感させてくれたFX1初日です。(^_^;)

291 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/10/14(木) 20:06
こんばんわ♪

>制作人さん御購入おめでとうございます。

相当良さそうですね、HDCAMと比べると差があるのは当然として
40万にしてはかなりよくできてるみたいですね。

HDWS-1000で差しさわりのない風景などのサンプル静止画、もしよろしければ
お願いします。 私はまだ買ってませんがぜひ参考にさせていただきたいと
思います。

292 名前:制作人 投稿日: 2004/10/14(木) 20:33
どうもです。
そうですね。この時期に静止画を公開すれば所謂「神」扱いでしょうか(^_^;)
それも悪くないですね。
そんじゃ大判振る舞いでHJ21+730の静止画と同じアングルで撮影して
「HJ21+HDW730 VS FX1」で勝負させた静止画でも公開してみましょうかね。(^_^;)

293 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/10/14(木) 20:43
>そんじゃ大判振る舞いでHJ21+730の静止画と同じアングルで撮影して

おお すばらしいお言葉 ダブル神ですね)笑
多分世界初か日本初になりそうですね。

明るいシーンと比較的暗めのシーンでお願いします。
もちろんお時間がおありになるとき によろしくです。

294 名前:制作人 投稿日: 2004/10/14(木) 21:05
どうもです。ええ。近日中にやりますね。
今、こうやってFX1の映像を見れば見るほど思うのですが、
当社はハイビジョン撮影が出来ますとかHPのトップに自慢げに書いてある制作プロダクションって
ボチボチありますけど、もう、そういう事を自慢げに書く様な時代じゃないですね。
誰でも、家庭のパパでもママでもHDCAMに近い映像を撮影出来る時代になりました。
あと2.3年もすればHDVネイティブ編集環境も十分に熟し安くなってくるでしょう。
そうなればもう本当のボーダーレス時代に突入し、カメラの画質がどうこうという様な
差別化は本当に出来なくなるでしょうね。マスターで少し差があったとしても編集を終えて
配布する為のBDなりDVHSなりHDDVDに落とした段階では差を見つける事が出来る人は非常に少ないでしょうね。
正直、スメアやS/N、細かい部分の精鋭感等は一般のエンドユーザーで判る人ってほとんど居ませんから。
HDCAMとの画質の差はその範囲内に収まってしまう画質の差しかありません。
もう高いお金を支払ってまで放送用を買う必要は無いでしょう。そういう時代では無いです。

295 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/10/14(木) 21:40
ご返信どうもです。

HD撮影というと一時は特権でしたからね、一般では手の届かないところにあって
差別化するのにはもってこいだったのでしょうかね。

もしかしていずれ出てくるであろう、業務用HD肩乗せカメラは
本当にHDCAMに迫る画質になるのかもしれませんね。

296 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/14(木) 21:54
お晩でございます。
制作人さん、極即レポートを有り難うございました。
レファレンスを備えていらっしゃるうえでのお話なのでいちいち納得でございます。v(^o^)/
この勢いが持続するといいですね。f(^_^;;;

>この程度の画質差であるならばもうアホらしくてこれ以上HDCAM機器を買う気も無くなりました。
なるほど、そこまで言えちゃいますか、、、でも使い込んでゆくうちにやっぱりHDカムって場面もあるかな〜?って思ったりも、、。f(^_^;;;
例のパンしている時のボケも付属の液晶モニターでは極端にぼけるようですが、マスモニでみるとさほどは感じないようですね。
でも、細かな白黒の縦格子模様なんかをパンすると全体的に灰色に平均化されてしまうような、、、らしい、。f(^_^;;;
いずれにしても、あとは追随他社がどうでるか、パナがどうでるか?といったところが俄然注目、、、かな〜〜。f(^_^;;;

>画質ではなくて企画と価格と営業力で勝負する時代

まさにそうですね。
すでにDVフォーマットが登場した時点でNTSCにおける画質差はほとんど判りにくくなってしまった。
差別化は、マルチカメラ化、高音質収録、パッケージング、といったところで、それはHDVでも同様でしょうね。
昨日、知り合いのお客さんがダビング依頼できまして、おはなしがちょっと。
「太田さん、このあいだよそで撮ってもらったビデオなんだけど、オレがソロ始めたっていうのにちっともカメラが向いてくれない、あっちをうろうろ、こっちをうろうろ、あげくはほとんど動かなくなってしまちゃたんだけど、あんなのってありなの?」
つまりその方はこれまで業者に撮ってもらった映像というのは、おそらく私のところしかご存じない、、だからマルチカメラで概ねスイートスポットを切り替えで追いかけてくるなんてのを当たり前と思っていたらしいんですね。f(^_^;;;
だから1カメの映像ではどうにも物足りないという習慣化?。v(^o^)/
ま、収録内容、制作分野でいろいろと違いはあるでしょうが、うちのような舞台が多いところはもうマルチカメラ+本格的音声収録は必須でしょうね。
ただ、HDに関しては、まだ現実はちょっと時間がかかる、、、ピンスポ、ブルー照明などのきついステージでのHDVの可能性がどの程度なのか、、。
とはいえ、HDVの登場でCMやVPもの、映画ものといった限られた分野から、一番需要が多いと思われるイベント関係でハイビジョンが当たり前のように使われる時代もすぐそこにきたことは間違いなさそうですね。
コストがNTSCとほとんど変わらないのであれば、制作や経営のスタンスもまったく同じということで、、、。f(^_^;;;
でも、HDでのノウハウもいろいろとあるでしょうから、早く取り組めるにこしたことは無い、、、でも、、、。f(^_^;;;

297 名前:制作人 投稿日: 2004/10/14(木) 21:57
ですね。このFX1の画質とHDCAMの間に収まる画質が業務用のENGタイプのHDVカメラ
なのでしょうげど、この間に入る画質って????って感じです。
もう入り込める間隔はあまり残ってないと思うのですが。(^_^;)
いずれにしても、もう放送用が羨ましいとか、そういう印象を持つ必要はありませんよ。
デルタさん。FX1で十分高画質です。

298 名前:制作人 投稿日: 2004/10/14(木) 22:05
管理人さん。書いたら書き込まれてました。こんばんわです。

正直言って、私としてはショックの方が大きくて、がっくりきています。
もう少し差はあって欲しかったというのが本音です。
マスタのHDCAMとの画質の差はあるにはあるのですが、私は自分がHDCAMマスタを見て悦に浸る感覚
では満足出来ない人間なので、お客様であるエンドユーザーが画質の差を実感できないと満足出来ない人間なのです。
ですから、そういう意味で高額な機材に投資する時代は終わったのではないかと思います。残念な気分です。

301 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/14(木) 23:39
制作人さん、どうもです。ヽ(^O^)ノ

>お客様であるエンドユーザーが画質の差を実感できないと満足出来ない

痛いほどわかります。
たしかに昨今スーパーで売っている横長ハイビジョンテレビでは判らないかもしれませんね。
ちょっとしゃくな感じもします。f(^_^;;;
圧倒的な差があればあるで気乗りしないし、なければ別の意味でがっくりきますし、こまったものです。
やっぱり、もうコンテンツ勝負ですね。f(^_^;;; ?

302 名前:制作人 投稿日: 2004/10/15(金) 01:02
どうもです。
ずっとFX1をいじってました。(^_^;)

最初の衝撃インプレから時間が経過し段々冷静になって分析し始める事が出来る様になってきたので今度は厳しい目でインプレッションです。

エンドユーザーフォーマットにしたら。。での話ではなくてHDCAMマスターとFX1マスターのガチンコ勝負で
細かく見た場合です。

1)HDV撮影素材からのダウンコンDV出力ですが、なかなかの精鋭感です。しかし放送用レンズ+DSR-500には及びません。それと比べるとちょっと甘いかな。
ダイナミックレンジはやはり狭いです。感度は低い。HDCAMからのダウンコンSDにはやはり及びません。
それよりも細かい部分にモアレが多くでますね。ちょっと気になります。
ダウンコンのチップ性能のせいでしょうか?斜め線の道路のセンターラインにジャギーが多い感じです。

2)パン中から停止に関して現れる解像度低下はやはり少し感じます。気づかない人もいるでしょうけど私は気づきます。
これはMPEG圧縮が原因でしょうからENGタイプのHDV(例え35Mbps)でも治らないと思います。

3)解像感ですがHDVのマスタの映像とHDCAMマスタの映像を切り替えて見比べれば差はやっぱりあります。

4)レンズの倍率、操作性、切れ、これらにやはり差はあります。

5)暗い場所での解像感はガクっと落ちます。低照度下ではHDCAMとの差は顕著になってきます。

以上、厳しく見た目では差は色々あります。が、FX1で済ますことが出来るHD撮影シーンは非常に多いと思います。

私としては、以上の細かい部分の差にお金を出してくれるクライアントが多ければ嬉しいですが、
残念ながらそうではないだろうという印象ですし、FX1をメインにする撮影も結構あるだろうという印象に変化はありません。
そんなところです。FX1を入手した今日は非常に印象深い日になりました。

303 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/15(金) 07:15
お早うございます。
制作人さん、厳しい目での詳細インプレッションを有り難うございました。m(._.)m
結局、マスモニで見ないとなかなか差が判りにくいレベルまできちゃったということでしょうか。
もっとも、SDフォーマット前提では、おっしゃるような問題が、またHDVでも低照度下での画質やDレンジなど、そこが気になるユーザーにとってはちょっと難?があるかもしれませんね。f(^_^;;;
しかし、屋外シーンではほとんど間に合う画質ということでよろしいですね。

>MPEG圧縮が原因でしょうからENGタイプのHDV(例え35Mbps)でも治らない

この点については、35Mにすることで、パンすることによる情報量の拡大→解像度を低下させてデータを圧縮、のところのアルゴリズムが幾分抑えることができるような気もするので、多少は改善されるのではないでしょうかね。f(^_^;;;
極端にいえば、100Mbpsあたりにまですれば、情報量拡大もさほど気にならなくなる、、というわけです。(もっとも、それではMPEG圧縮の意味がちょっと変わってきてしまいますが、、f(^_^;;;)
本日はぐっと納品されるところが増えそうですし、ネットも一段とにぎやかになりそうですね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

304 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/15(金) 13:33
こんにちは。
本日は快晴の秋晴れ、今朝外に出た瞬間は寒かったくらい、あきだな〜〜って実感、久々に気持ちよい一日。
でも、スタジオ内でお客さん撮影のテープをアッセンブル中、ちょっと辛い、、、。f(^_^;;;

昨日は地元スーパーで在庫処分でプリンターの大安売りがありバックアップにでもと出かけた。
そこで、何十台ものテレビが一斉に映っている見慣れた光景が、しかし、大幅に液晶TVが多くなったような。
BSデジタル対応の横長TVだが、概ね30インチ前後〜50インチまでで、各社様々、以前に比べてどれも視聴角度は広くなっており横の方からもよく見える。
プラズマTVは少なめで40〜50インチの高級機だけが各社1台くらいづつ。
画質は概ね高級機種しかおいていないプラズマがよかったような気がした。
それにしても、またぞろNTSCと似たような傾向が。f(^_^;;;
つまり、ハイビジョン対応とうたっているものの、実質はNTSCに毛が生えた程度?のなんちゃってハイビジョンの増えたことか、、。
誤解の無いように付け加えるとNTSCに毛の生えた程度とは、デジベとまではいわないが、NTSCの可能性を概ね表現できたとしたレベルに毛を生やす?といったことで、巷にあふれているなんちゃってNTSC(1万円〜5万円程度の)TVに比べればぼうぼうと毛が生えまくっているくらい奇麗ではあるが、、。v(^o^)/
でもブラウン管式アナログ表示方式と違って有効総画素数とビデオ信号解像度との段差?はかなりきつく目立つ感じで、特に液晶ではべたっとした画面で、ハイビジョンというにはどうにも抵抗がある画質、でもそれすらもそうばんばん売れている様子ではなさそうだから、やはり不景気なのかしら、、、。
でも、最近はネット上で格安で買えることもあり、いわゆる地域の電気スーパーのシェアも落ちているのかも知れない。f(^_^;;;
特に大きく見るというのでなければ、中古の業務用HDモニター買ってD端子からアナログコンポーネントで見る方がずっと気持ちがよいような気がする、、。
今後、FX1の売れ行き次第では、そういったモニターの中古相場も上がるかも、、、。f(^_^;;;
とはいえ、いかんせん、ブラウン管式、しかも業務用は重くて場所をとるからパパママ御用達?とはならないだろうが、、、、。
もっとも、HDVカメラではこれまで以上に水平やらカメラ揺れに敏感になるので、きちんとした三脚必須だろうから、そういった意味でも最低ハイアマチュアからが需要層なのかな?
お店の一角になんちゃてNTSCテレビがならんでいたが、これも半分くらいは液晶たいぷだった。
またパソコンでTV番組を流しているのも多くなった。
最近はブロードバンド時代で、アンテナなし、CATV不要、電話線光ケーブルだけでテレビも電話もインターネットもとかなり割安で使えるようになったのもこれから注目しなければならない方向性かしら。
そうなるとパソコンベースならば、ハイビジョンもその表示方式等なんでもありになっちゃいますね。
クイックタイムベースで、解像度フリーとかなっちゃいそう、、。
でもお年寄りがついてゆくのはますます大変に、、、メーカーだって悩むだろうな〜〜〜。f(^_^;;;

305 名前:制作人 投稿日: 2004/10/15(金) 17:11
よせばいいのに、編集をほっといてサンプルを作ってしまいました。
メールしました。良かったらよろしくお願い申し上げます。m(__)m

306 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/15(金) 18:16
お晩でございます。
制作人さん、お世話様でした。
早速掲載させていただきました。
アドレスは、レポートコーナーで、
http://www.ohta-studio.net/report/FX1/testFX1.html

でございます。
すんごいですね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

307 名前:制作人 投稿日: 2004/10/15(金) 20:28
管理人様、私まで居候させていただき、本当に申し訳ないです。
ありがとうございました。

日本で今現在一番台数が売れているのは4対3のSDテレビで20インチ前後だそうですので
プラズマや液晶が売れていると言っても売上金額ベースですのでマダマダ時間は掛かりそうですね。
FX1が売れてプラズマや液晶が売れると見込んでいるソニーの思惑が当ればよいのですが。(^_^;)

308 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/15(金) 22:24
お晩でございます。
制作人さん、実に貴重なデータを発売当日にいただけるなんて感謝感謝でございます。ヽ(^O^)ノ
これだけ注目を浴びているHDVではありますが、客観的にハイビジョンの実質的レファレンスとの比較データをとれるなんてことは、大手ポスプロならまだしも、一個人企業で即日開示なんてまさにベンチャー魂そのものですね。ヽ(^O^)ノ
HDカムに慣れてしまうと甘いと言われるHDVかもしれませんが、一桁以上安いコストで手に入れられるなんて凄いことです。
これでまたハイアマチュアのステータスアイテムとして、業務のサブカメとして不景気風を吹き飛ばす起爆剤になるといいですね〜。f(^_^;;;

309 名前:おおふじ 投稿日: 2004/10/15(金) 23:13
制作人さん、太田さん、お忙しいでしょうに大変な作業をしてくださって
本当に有り難うございます。ダウンロードして見せていただきました。
このように厳密に同条件で静止画にして比べると、HDCAMのすごさを思い
知らされます。FX1がまるで引き立て役みたいです。制作人さんがおっしゃる
とおり私などにはFX1の画質で十分とは言えますが、歴然とした格の違いを
感じました。SDでもVX2000の画質は輪郭の描写や画像の奥行き感、色の表現
などに甘さを感じますが、HDという高いレベルの中で、同じような格差が
あるのですね。HDCAMを使いこなしておいでの方にとってFX1は物足りない
画質だと感じられるのだろうと理解できました。
うちはまだ届きませんが(泣)、早く使いたいですね。楽しみです。来週の
遠足撮影に使おうかな、でも16:9で撮ってしまうと後で困るかも (^o^;

310 名前:デルタビジョン 投稿日: 2004/10/15(金) 23:47
こんばんわ

制作人さま、管理人さま
ご苦労さまです

拝見しました。 HDCAMはさすがというキレの良い絵
すばらしいですね。FX-1ですが40万の絵とは思えないくらい
良いですね、730とくらべると絵が甘いといえば甘いですが
民生用なのによくここまで鮮明な絵が出るなと思いました。

テレビ局さんもHDCAMのサブカメとして使えそうですね。
過酷な環境(暗かったり)だとダメでしょうけど。

311 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/16(土) 13:24
こんにちは。
今日は朝から曇り空、予報は晴れるはずだったんだけど、寒いくらい、、。
お客様預かりのビデオアッセンブル編集もおわり、ダビング中、HDノンリニアのほうで画像チェックをしていると、友人が、、、。
「お、仕事かい?よくあきね〜な、、おれはこういうこまっけいことはダメ、、おっっなんだ?」
とHDマスモニをみたので、
「いま、チェックしてるんだよ」
「そっちのへんな音楽はなに?」
「あっちはダビング中」
「こっちもなんか動いているで、、」
「それはカバー印刷中」
「また、そんなしんきくさいもの見てるんかい?、そこの住職しってるで、、、、しても、花だの寺だのっておめ〜も歳食ったな、」
と言った具合の会話、まさに画質になんてとんと無頓着、、、彼が一般的とは思いたくないが、、ある意味現実の一端でもあるような、f(^_^;;;

しかしFX1発売日も一夜明けて、あらためて制作人さんのレポート画面みながら、実はとんでもなく凄いことなんだな〜てことも現実。ヽ(^O^)ノ
ハイビジョンの制作面での民生化開始で、雑誌や評論などもぐっと敷居が高くなりそうな予感。f(^_^;;;
これまではNTSCがらみならばテストや検証につかう機材の融通も比較的簡単?だったろうが、民生機といえどもハイビジョンともなると、客観的評価をするためには、それ相応の機材が必要だが、なにせハイビジョンなんてのは局とか大手ポスプロ以外は無縁?的存在。
ここで急にFX1を検証したいなどといっても、レファレンスをどうするか?、ノンリニア機材をどうするか?など、ちょっくら大変に、、、。f(^_^;;;
フォーマットもわけわからなくなってきたし、雑誌社もレファレンスとしての最低限の機材を常備しないとどうにもならなくなるような、、、。
制作人さんの速攻レポートを拝見しながら、ふと余計な心配をしてしまった、、それぐらい実は衝撃的時代の節目?ということなんでしょうね〜〜、f(^_^;;;
来月号のビデオ関連雑誌の記事はどのように展開するのかな〜〜?
さて昼飯、、、( ^_^)/■☆■\(^_^ )

312 名前:埼玉の映像制作人 投稿日: 2004/10/17(日) 01:30
こんばんは。
FX1のレポート拝見させていただきました。
民生機もここまで来たかと言う感じですね。
NHK、民放Key局関連の技術、制作プロダクションは喉から手が出るほど待ち望んでた物だと
思います。
そして、これから業務系技術、制作プロダクションがどこまで追随するかもにも注目です。
私もうかうかしてられません。

で、私の最近の動向、ある友人の結婚式2次会で元タレントプロダクション知人が
今はイベント会社に転職してて、そこで主催してるレースイベントの中継収録の話を持ちかけられました。
某関西系中継技術会社の見積もりでは1000万強の見積もり(カメラ5台)が出たそうで
そこそこの物を安く出来ないか思案中。
WINDOWS系のライブスイッチングシステムVT[3]はなかなか面白そうなのですが
G5を買ったばかりでMac系で同じような事が出来ないか調査中。

313 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/17(日) 18:07
お晩でございます。
本日は抜けるような秋晴れ、こんなときに趣味の撮影ができればな〜〜と妄想しつつ一日が終わってしまった。f(^_^;;;
航空自衛隊岐阜基地では航空祭が、、今シーズン初めての快晴のもとでの開催に、、うらやましい,うらめしい、、。f(^_^;;;
ま、11/3の埼玉県入間基地航空祭に期待か?、、でも行けるのかな、、。f(^_^;;;
埼玉の映像制作人さんwrote,
>レースイベントの中継収録の話
>1000万強の見積もり(カメラ5台)
>WINDOWS系のライブスイッチングシステムVT[3]

面白そうなイベントですね〜、でも、ちょっと、というかかなり大掛かりになりますね。
レース中継ということですから、各カメラからの中継用信号は無線ということになりますでしょうね。
トライアキシャルケーブルでゆくにしても、キロメータ単位ではいささかきついかな、、でも一番遠そうなところだけ無線で、1km以内は有線とか、、、、。
もっとも、レース場によっては既設のケーブルとかがあるのでしょうかね。
ま、中継画質についてはそこそこ良ければいいのでしょうから、あとはシステムの安定性でしょうか。
VT(3)といえばビデオトースター?などを買収したデイストーム社のノンリニアシステムですね。
リアルタイムのスイッチャーとしても使えるところが面白そう、、というか、いまあるのかどうか知りませんが、プレイ社のトリニティーとかいうのが、そのような使い方ができたようですが、、。
もっとも、いずれもウィンドウズベース(トリニティーはNT)ですから、Mac用のそういったのはあるんでしょうかね、、?
ただ、そういった大型企画でパソコンベースはちょくら心配ですね。
ま、2.3台バックアップしておけばよろしいかもしれませんが。
できればSDIレベルのスイッチャーがほしいところですね。
FX1をいっぱい用意して、中継用送出はNTSC、収録はHDVハイビジョンなんてのもありですかね、ダメか、、f(^_^;;;
1000万予算があれば、5台すべてHDカム収録で、中継はNTSCなんてのも可能?のような気もしますがね、、。
レース場と要求される状況にもよりますが、NTSCならば500万でもできそうですよね。

314 名前:おおふじ 投稿日: 2004/10/17(日) 23:54
今、BSデジタルを付けていたら「ガールポップ」という歌番組をやってますが、
画面がひどいです。ほとんど手持ちカメラで、急激なパン、ズームばかり。
それもわざとカメラを振りまわしています。その上背景にオーロラビジョン
の映像があって、テレ端の画面では、素子が荒く映ってきたないです。
圧縮ノイズの嵐ですね。ノイズが出るカメラワークを避けようとする意図が
みじんもありません。画面を汚して悦に入っているとしか思えませんね。
テンポの速い曲はいつもこんな撮り方ばかりです。
だれがこんな撮り方を業界標準にしてしまったのでしょう (-人-)

315 名前:制作人 投稿日: 2004/10/18(月) 01:47
こんばんわ。もう翌日ですね。家族サービスのキャンプから帰宅致しました。(^_^;)

アチコチの掲示板で早速反応があるみたいで、(^_^;)
管理人様のご協力に心より感謝です。
HDWSから直接jpg出力させたのでBMPよりは硬く画質は劣化してますが、それはFX1も同一条件ですので
あくまで比較という事で見ていただけたらと存じます(^_^;)

>1000万強の見積
メジャーレース中継並みの価格になってますね。レースイベントとしてはちょっと採算合いませんね。(^_^;)
こういうのは制作仲間を集めて旨くヤリクリ出来れば何とかなる様な気もしますが、時間と都合がなかなか。
結局メジャー仕事ベースの価格でないと動かないみたいな事だと同じ結果になってしまって悩むところですね。

>テンポの速い曲はいつもこんな撮り方
最近の低価格DV普及により、あらゆる面から映像業界に流れ込んでいる大きな動きがあります。
この為、アーティステック系やCG系の方々も多く流れ込んでいるので、
従来からの映像表現に不満を持っている人も多く携わるようになっています。
その昔、音楽業界にロックやパンクが現れたのと同じです。
新しい表現であり、この表現に新鮮さや、共感も持つ世代の人は確かに増加しています。
私も、この表現を理解し、私なりに砕いて新しい表現だと思われる撮り方や編集の仕方を
提案する場合があります。クライアントがファッション系とかになってくると
従来からの定説な撮り方では納得されないケースもあります。
事前打ち合わせもジーパンTシャツで喫茶店で、担当者が私よりも10歳以上若いという人も
多い業界もありますから、変化について行けるセンスとやわらかい頭が必要になっている事は事実ですね。
私の場合、そんな撮影の仕事もありましてその打ち合わせを今週半ばにするんですよ。私と同じ様な個人会社の人と組んで730+700A+FX1を2台=HD4カメをやります。(^_^;)

316 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/18(月) 08:02
お早うございます。
今日も関東地方は秋晴れ、、でも結局はスタジオにヒッキー、、、途中母(92歳)の介護保険再審査で面談が、、。f(^_^;;;
ま、ご近所隣組とのおつきあいやら、なにやらで雑用とはいえ結構大変ですね。
ときおりふと思うのですが、大手企業の社長さんなんかで、ご近所にお葬式なんかができたときは秘書とかが打ち合わせにゆくのかな〜?なんて馬鹿なことを、、、。f(^_^;;;
なにせ私の地元などでは、近所付き合いの一番大きなコミュニケーション手段がお葬式、、誰が穴掘る?、塔婆をもつ、坊さん送迎、芋の煮っころがし作り、会計、役所、戒名料折衝係、、など決めることがかなりあります。
もし、そこにライブドアの社長みたいな若い実業家がいたら面白いな〜て、、。f(^_^;;;f(^_^;;;

制作人さん、家族サービスお疲れさまです。
私もひたすら家族サービスに明け暮れています、、、っていうかやりたいことをスムーズに運ぶにはやはり家族の協力なしでは、、、って個人零細企業の必須条件?でしょうか。ヽ(^O^)ノ
それにしてもこれほど早くFX1の各方面からの評価を出しっこしてしまうなんて,ネット時代なんですね。
併せて、
>>テンポの速い曲はいつもこんな撮り方
なんてのも時代の流れ、私もおおふじさん同様、いわゆるミュージッククリップで流れている音楽PVのほとんどは好きになれない編集方法です。
で、娘とみているて、「ひで〜」って言うと、子供が「パパがオジンなの!、何よパパのいつものビデオ編集、ちっとも面白くないじゃない、、イントロ編集だってほとんどオヤジギャグばっかしだし、、少しは反省したら〜〜!」
ってな具合、制作人さんがおっしゃるように、音楽の世界同様、映像の世界にもパンク?の波が、、、。f(^_^;;;
はっきり言って、先頃会社内紛で話題になった「あゆ」なんてのもどうも共感できる音楽ではない、、やっぱりオジンになってようで、、。
やはり昔からいわれている音楽の三要素「リズム、メロディー、ハーモニー」がそろっていないと、安心できない、、。
最近はリズム一発、ノリだけ勝負?みたいな、、、。
NHKが時折若者向けのミュジッククリップ流しますが、さすが?の伝統的テクニシャンがそろっていても、パンクし方が足りないようで、かなりチグハグな感じになってしまうことが多いようで、、、。
やはり、民放やCSでのVPには及ぶべくも無いようですね。f(^_^;;;

317 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/18(月) 15:38
こんにちは。
あまりによいお天気なので、パソコンへのアップロードもそこそこに、仕事場の整理整頓、お掃除にいそしんでおりました。f(^_^;;;
明日にはまた台風の影響で下り気味とか、貴重な晴れ間のもと、どうしても連ちゃんでお仕事が続くと機材があっちこっちに散逸してしまい、雨中のお仕事などで濡れっぱなしのケーブル類などの虫干し、普段滅多に使わなくなってしまった機材の配置換えなど、いろいろとやっております。
途中、母の介護保険認定で三者面談、認定係が、
「お名前は〜?、お年は、お誕生日は、、」とたずねてくると、まだらボケの母も今日ははっきり状態で、しっかりとばんばん答えてしまった。f(^_^;;;
極めつけは、「一人で立ち上がれますか〜?」っていったとたんに、すくっと立ち上がって、背筋をピッとのばし、「凄いでしょ、私は子供の頃短距離の選手だったから、、」などと、介護認定には不利なことばっかり、、、。f(;_;)
でも、まだらのボケ状態のとき、また普段の運動性能?など、いかんともしがたいのが通常で、なんか面接のときだけ異常に張り切ってしまっているということを介護士の方がコメントしてくれて、、ほっと一息。f(^_^;;;
人間いずれは通らなければならない道とはいえ、あまり周りに迷惑かけないうちに楽に死ねれば、、などと思ってしまう今日この頃、、、。f(^_^;;;
まだ清掃、整理整頓は終わっていない、、、そろそろ昼飯、、、ちょっと遅くなってしまったかな、、。f(^_^;;;

318 名前:おおふじ 投稿日: 2004/10/18(月) 17:38
こんにちは。お母様の介護、ご苦労さまです。私もここ数年、父親のことで
いろいろとあって、良く理解できる気がします。
うちは5月に脳こうそくで倒れ、7年間で5回目の入院、今回は回復が難しい
です。リハビリを続け、3つめの病院です。次は介護保険対象の病院か在宅
などになるので介護認定を受けました。やはり、面談の時はできないことを
いろいろとできるように言ってしまい、担当看護士ともども冷汗でした (^^;
今のところ自分が大黒柱ですので、あちこち傷みながらも倒れるわけには
いきませんが、近い将来の自分の老後をどうしたものか、ふと思いがめぐって
しまいます。まあ、なるようにしかならない、と割り切って日々を乗り切って
いるわけなんですけれど (^o^;

319 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/19(火) 11:11
お早うございます。
昨日の秋晴れが嘘のような曇り空、、、と思って窓をみたら雨、、、天気予報も随分よくあたるようになった。f(^_^;;;

おおふじさんも介護でご苦労とのこと、こればっかりは体験した人でないとその大変さはわからないでしょうね。f(;_;)
うちでもかみさんには随分とたすけてもらって、、昔ならば嫁として当然なんて言う人もいますが、そういった時代ではないですね。f(^_^;;;
幾分でも救われているのは、母が楽天的な性格なので、どこの施設にいっても楽しく過ごせているみたいということ、そして介護保険のおかげということでしょうか。
私の友人のご家庭では、老母本人がどうしてもそういった施設や介護サービスを受けるのが嫌だとこばみつづけ、家族だけで介護されていらっしゃるのですが、実に大変ですね。
好きなことをや、お仕事をしていながらでも、つい老後、身辺整理などを考えてしまうようになりました。
でも、先日打ち合わせでお会いした方は80過ぎ、実にかくしゃくとしていて、私の50代の年齢にたいして、
「若くていいね〜〜、人生は50代からが勝負だよ、どんどんやりゃなけりゃダメだよ〜〜!」
と言われてしまいました。f(^_^;;;
 人間やはり「健全なる精神は健康なる肉体に宿る」なんですね〜。f(^_^;;;

320 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/20(水) 16:58
お晩でございます。
超大型台風が近づき関東も雨風ともに激しくなってきました。
一応外にある飛ばされそうな物は片付けた物の、今回は完全にコース上にあるみたいで、ちょっと不安、、。f(^_^;;;
地形的に床上浸水みたいなことはないと思うものの、風の被害がどうなることやら、、、。

ダビングしていたらVHSテープの不足に気づいた。f(^_^;;;
30分巻きから30分刻みで各テープとも200本前後は常時ストックしておくのだが、このところDVDーRばかりでるため、つい120分という一番使うものがなくなっていたことに気づかなかった。
120分などは緊急的には地元スーパーでも間に合う、というか却って安いくらいだが、やはり茶蓋でないとなんとなく、らしくない?ような気がして、、。f(^_^;;;
しかし、追加注文をしようと思ったものの、よくよく考えてみるとこれからはテープ消費はほとんど無くなる傾向に、、、そう考えると逆にストックしてあるテープが棚の場所を占有していることになんとなく抵抗が、、。f(^_^;;;
それに比べ、DVDーRとケースは本当に場所をとらない、、、早くすべてそっちのほうへ言って欲しいって思った。
とはいうものの、ストックしてあるSVHSテープ数百本などはもうほとんど出番無し、、みんなDVDーRに、、、勿体ない、、、f(;_;)
って、考えていたら今週末は県芸術祭の詩吟、吟詠部門の収録、スーパーアダルト向けがあるかぎり、まだまだテープとおさらばするのは難しいな〜〜。f(^_^;;;

321 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/21(木) 21:23
お晩でございます。
夕方からは秋晴れ、なんとか無事に切り抜けたようだが、ところによってはかなりの被害とか、本当にお気の毒としかいいようがないのだが、こればっかりは運命?、天災地変のきわめて少ない地域に住めていることの感謝のみ。
とはいえ、ほとんど波風たたない地方というのはどうしても保守的になりがち、日本で一番男女共学の遅れたところも佐野とか、、、。f(^_^;;;

午後に私のビデオ遍歴に出演?している後輩が遊びに来た。f(^_^;;;
いまは諸事情でお仕事からは遠ざかっているのだが、私がビデオに足を突っ込んだのも元はと言えば彼の影響。f(^_^;;;
彼の辛辣な一言一言に「なにくそ、、(というほどでもなかったけれど、)」と奮起一発、このような世界にどっぷりつかることになってしまったのだ。v(^o^)/
今回は遍歴行脚のころとは事情がことなるので、そういうお話も少なめだったが、なにより辛かったのが虫歯の痛み、、、。f(;_;)
実は昨晩の台風の目が通過するころから歯茎が痛み始め、ほとんど痛くて眠れず、、朝一番で行きつけの歯医者さんに行こうとしたら、定休日、、、。f(;_;)
奥歯が痛かったのだが、ひどい時はあまりの痛みに目さえも開けていられないくらいだった。
こういったときはお話しするのも辛い、、、早く帰ってくれないかな〜と思いつつも半年ぶりくらいなのでじっと我慢、、。f(;_;)
そんな彼が、
「太田さん、新しく出たハイビジョンカメラはどうなん?、たいしたことねんだんべ〜〜?」
めんどうなので、とりあえず、「ま、それなり、、って感じかな、、、というと、」
「やっぱり、そうだんべ〜、だいたいあんなのうれるわけね〜べさ〜、どこの店いたって置いてね〜で〜、、。」
確かに地元には全くない、隣町の某大手●マダデンキにもない、、、その程度だったということか、、。f(^_^;;;
とはいえ、そこまで言われると歯痛も忘れて、つい、
「でも、結構いけてるかもよ、、」といってよせばいいのにHDカムでつくった比較映像を見せてしまった。f(^_^;;;
最初、HDVの映像だけを流しているうちは、
「あれっっ、太田さん、随分奇麗だがね、奥行きというか立体感もあるし、すげ〜〜で、ほんとにこれがその絵のわけ?」
「ま、少しだからもちょっと見てよ」と、最後の方にHDカムとの比較映像に、、、すると
「あっっっれ〜〜、やっぱり違うわ、、HDVはゴミだね〜〜、」
相変わらず辛辣であるが、かなり目の肥えていたはずの後輩にしてもHDVの映像だけを見ていた時はその高画質に驚嘆していたのだ。
たまたまHDカムとの比較をしたら、その差を感じて、誇張して「ゴミ」の放言になったようだ、、(このあたりは遍歴のコーナーを読まれたかたにはなんとなく判っていただける微妙なところ、、)
ま、そのあとちょっとお話をしたものの、私が歯痛もあり、なんとなくそっけなかったのを感じたのか、「じゃまたね〜」って帰っていった。
その後痛みは収まっているのだが、またぞろ深夜に眠れないのも困るので、明日は一番で歯医者に行こう、、、。f(;_;)
週末の詩吟収録は長丁場、歯痛でピンも合わせられなかったら大事だし、、、、。
いやはや、、、。f(^_^;;;

322 名前:制作人 投稿日: 2004/10/22(金) 16:13
管理人様、いつもありがとうございます。
>「あっっっれ〜〜、やっぱり違うわ、、HDVはゴミだね〜〜、」
強烈なコメント(^^)vですが、切り替えて見比べてしまうとそう感じてしまうを得ないでしょうね。
HDCAMのマスター映像はBSデジタル放送よりも数段綺麗ですから、しかしそれを
マニアの人とはいえども、HDCAMを所有していない人に直接マスターの比較映像見せたりしたらFX1の売上が減る様な気が〜(^_^;)

IEEE1394から直接FX1の映像を取り込んで静止画を抽出してみましたので、よろしかったら
更新してやってくださいませ。尚、静止画の抽出ですが、EDIUS Professional HD で抽出するよりも
TEMPGncで抽出したほうが綺麗のようですのでそれも掲載して頂けると助かります。
静止画抽出能力に関してはカノープス社の奮起を期待したいところですね。

323 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/22(金) 18:23
お晩でございます。
今日は日本晴れ、歯茎も腫れて素晴らしい一日、、、。f(^_^;;;
制作人さん、お疲れさまでした〜〜。v(^o^)/
早速掲載させていただきました。m(._.)m
凄いですね〜〜、なかなかこのようなデータはおいそれと採れないですもんね。v(^o^)/
どこぞの海外サイトでもちゃっかり引用しているみたいですが、今度はもっと厳密なデータですから、また一波乱ありそうな、なさそうな、、。f(^_^;;;
抽出画像はたしかにTEMPGncで抽出したほうはデータが軽いのに奇麗ですね。
なお、再読み込みしなくても大丈夫なようにファイル名を変えました。

http://www.ohta-studio.net/report/FX1/testFX1_2.html

で〜す。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

324 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/23(土) 21:43
お晩でございます。
明日の詩吟吟詠の収録準備をホールでしていたら、舞台上部の照明器具が一斉にガシャガシャと音を立て始めた。
あれ、、と思いカメラを担ぎなおしたら、妙にめまいが、、、、歳かな〜とのんきに構えていたら、出演予定のおば樣方が「あれ、また地震よ、、」
え〜〜〜〜っっと思って急いで舞台から客席へ避難したのだが、結構大きかった。
帰宅後ニュースでは新潟県地方を中心にかなりの被害とか、、台風で大変ななか、追い打ちをかけるように自然災害、、、まったくお気の毒としかいいようがない。
自宅スタジオも阪神大震災をきっかけに壊れやすそうなものは低い位置に置くとか、ラック類も低いタイプで、キャスターをフリーにして自由に動けるようにすることで転倒を防ぐなど、一応の対策はしているのだが、ま、こればっかりはどうしようもない、、。f(^_^;;;
今回の地震も全く予想なし、、、難しいんですね。

326 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/25(月) 15:10
こんにちは。
昨日は疲れて直ぐに就寝、今朝は早くからPAサービス、ということで午後になってようやく昨日の詩吟のパソコン取り込みを開始、しばらくはのんびり、、、しようと。f(^_^;;;
いつもパラレル作業では効率はいいけど疲れる、、特に繁忙モードでなくてもついそういう癖が、やはり中庸ということが大切、、。f(^_^;;;

先日、山の中でコンサートをやったのだが、その主催者兼出演者の一人がその地の出身者、高校生のころうちのスタジオで練習したり、ライブをやったりと、パンク系とはいえかなり傑出した存在で、まだバンドブームも始まりの頃にかなりの集客動員力だったことを覚えている。
もう20年以上前のことだが、その彼の今は大手メーカーやショップのCMソングやらナレーションとかで結構ご活躍とのこと、「ラ・オック〜ス〜」なんてショップのかけ声CMも彼とのこと、電化製品から食料品にいたるまで幅広くやっているので声だけ聴いたという方はかなりいるかと思われる。
その彼がMCタイムで、昔を思い起こしながら、
「こんな自然や環境に恵まれた素晴らしいところに育ちながら、なんの不満があったのか、パンクにはしり、金髪に染めた毛を逆立て、ツパっていたことがとても懐かしい、今はもう40、ギンギンギラギラよりもテクニックよりも、ぐっと落ち着いた素の世界を表現してみたい、、」みたいなことを話していた。
私もそれを聴きながら妙にうなずくことしきり、50を越して四捨五入したら60の世界にはいったこともあり、判った風なことばかり口にするようになたものの、彼がパンクにはしっていたのと同様に、いまにして思うと恥ずかしくて冷や汗たらたらの思い出も数知れず、寛容な世の中や周りの方々に救われて今の自分があるのだな〜って思うと、よく厳罰主義とかで再起不能になるくらいの懲罰を子供たちにかけるのはやはり良くないのかな〜って思えるようになった。
とはいえ、早熟年齢の下がってきた昨今、少年法を悪用するような犯罪の低年齢化にはやはりしきい値を下げる必要もあるような、、。
ただ、IT時代ということで、昔ならば人の噂も75日とか言われていたことが、その広まり方と徹底した記録で一度レッテルを貼られると人生のリセットが効きにくくなった時代なんだな〜とも思われて、老若問わず慎重さが要求される時代であることを痛感している。
午前中のPA会場にあつまっていた幼稚園児を見つめながら、この子供たちの時代はいったいどうなるのだろう、、、と変に感傷的に、、。f(^_^;;;
やはり秋なのか、、、で、ついでなので、FX1でもちょこっと仕事現場の撮影をしてきたので、また検証素材が、、、。
私の場合、映像関係でないお仕事でも、できるだけ動画で、最低でもデジカメで日誌がわりに画像を残すようにしている。
初期の頃はハイエイトで、、その後VX1000がしばらくつづき、VX2100になったかな〜っと思ってさして間のないFX1だが、果たしてどうなるのか、、迷うところ、、。f(^_^;;;
ハイエイトで撮ったころにはガムラン音楽のPAなんてのもあったような気がするが、どこへいちゃったかな?

327 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/25(月) 17:33
詩吟ビデオアップロード中、、またしばらくうなされそう、、。
西洋音楽?のようにきちんとした楽譜があるわけでもなく、小節の付け方は流派により千差万別、うなってしまえば詩吟?みたいに考えている方もいらっしゃるかもしれないが、やはり奥は深い。
やはり上手な吟士のは伴奏ともしっくりするし、声質も素晴らしい。
困るというか辛いのは、伴奏と微妙にキーがずれている場合、もともと吟詠には正確にきまったメロディーがあるわけではないが、伴奏とのハーモニーは当然存在する。
伴奏がなければおかしくなくても、つくとどうも変、、しかも詩吟の性質上、大きな声で浪々と歌うのであるからして、ジャズで言えばテンション、これは瞬間音ならば素晴らしい効果を醸し出すものでも、詩吟のようにロングトーンでテンションがかかると、結構辛い、、自分の音感が狂ってしまうような気がしてしまう。f(^_^;;;

さて上に書いたミュージシャンから、懐かしのバンドブームのころを想いだした。
私がバンドを始めたのは30年以上前、数年やったがほとんどコミックバンドに終始した。
でも、それがきっかけで音楽関係の知り合いがいっぱいできたのが今に役立っているような。
20年くらいまえいわゆるイカ天、イカすバンド天国とか言う番組がきっかけで一億総ミュウジシャンみたいな世相に、それがバブル崩壊とともにいまはほとんど若いかたがたの、特に学生さんのバンドというのがなくなってしまったような。
やはりバブルのツケ?ともいえるかも知れないのだが、真相はちょっと複雑。
昔(20年以上前)は、バンドを組むといったら、楽器を買う困難さ、練習場所の少なさ、発表場所や機会のなさ、併せて楽器を弾きこなす修練の大変さがあったわけ。
それが、ブームとともに楽器は廉価になり、場所もいっぱいでき、文化祭やお祭り、そしてプライベートなリサイタルにいたるまで環境はぐっとよくなった、、、が、楽器を弾きこなす、といったところが置いてきぼりにされてしまったような、、。
その結果、本物のパンクバンドからはどやされそうな似非パンク、格好と音量だけのヘビメタなど支離滅裂に、、というのも、暴走族になられるくらいなら、楽器いじっていたほうが安心?みたいな学校や家庭など、大人たちの思惑も手伝ってのことで、いわゆる学校的にはドロップアウト組に入っているような子供たちがバンドを結成していたのだ。
だから当然楽器を弾きこなすなんて地道な努力をするはずもなく、その結果、コンサートだってしっちゃかめっちゃか、楽器は壊すは、施設は汚すは、あげくは喧嘩するは、ダイビングでけがをするはと、ほとんどのホールがロックバンド閉め出しみたいなことになってしまい、バンドバブル崩壊へ拍車がかかったのである。
また、昔ならばきちんと練習して成り立っていたバンドは、卒業後もまたチャンスがあれば再起することもしばしば、それがパンクでは一様に社会人になってまでやることでないよ、、、というのがほとんど。
これでは崩壊するのも当然、最近アコースティックなストリートミュージシャンが増えてきたみたいだが、どうなるのか注目はしている。

328 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/25(月) 18:04
一部修正
>ドロップアウト組に入っているような子供たちがバンドを結成していた
そういうグループが多かったということで、バンドすべてがそうだったということではない。
なかには素晴らしいグループ、プレーヤーが存在いたことも確か、現在プロとして活躍されていらっしゃる方も数人はおられますから、、。f(^_^;;;

329 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/10/27(水) 22:23
お晩でございます。
本日はお仕事を棚上げして、お墓参りに、、。f(^_^;;;
お彼岸にゆけず、その後もなかなか都合がつかず延び延びになっていたもの。
ご先祖様には世の中や家族の平穏無事を祈るのがこれまでのパターンだったが、最近は
「オヤジ、オレもまもなくゆくから、土産話を楽しみにしていてよ、、」みたいな感じになってきた。f(^_^;;;
それにしても、困った時の神頼みとはいえ、最近は神も仏もなくなったような世相に天災、無事で平穏でいられるだけでも幸せと思わなければバチが当たりそうな、、。f(^_^;;;
子供たちにも「いつまでもあると思うな,親と金」と説教してみるも、「だから〜、、長生きしてよう〜〜お父さん!」とノー天気、、。f(^_^;;;
親の気持ちは親になってみないと判らない、、、ことを実感する毎日、でも、もし今、地元が小千谷市のような天災に見舞われたら親としてどのていどツッパテいられるのか心配になって来た。f(;_;)
お仕事上のバックアップはいろいろとたてているものの、命や災害への対策は、、、こころもとないかぎり、、なんとかしないと。

330 名前:おおふじ 投稿日: 2004/11/09(火) 09:02
先週から2週続けて小学校音楽会です。昨日、今週末収録の打ち合わせを
先生としたのですが、すごく熱心で、各学年の大きな写真に呼びかけの児童
の発表順を書き込んでくれていました。演奏曲のスコアもお借りでき、ソロ
パートがわかりやすいです。今まで、小学校音楽会は正直苦手でした。5台
マルチ収録とはいえ、100人以上の児童を10分程度の演技中にアップできちんと
押えるのが至難の技です(汗) でも今回は下準備を周到にできるので、1ランク
上の作品が作れそうで楽しみです。500本くらい納品するわけですし、がんばら
ないと (^o^;
先生から学校音楽(コンクール)専門の大手業者が製作したDVDを見せていただき
ました。人様のお仕事は勉強になりますね。ただ、2カメ+固定1カメでアングル
が限られており、ソロ演奏をはずしていたりで、今一つの感がありました。
DVDエンコード、オーサリングはうちと同じ方法でした(ナンチャッテDVD)。
これで1本8000円は高いのでは??? 大規模なお仕事ですが、1校あたりでは
あまりたくさん購入されていないそうです。価格をぐっと下げて、出演した
方がみな買いたくなるようにしたほうが売り上げも利益も上がるのでは、と
思うのですが。うちで以前、前の業者がいろいろミスをして回ってきた仕事で
価格を1000円下げたら、倍以上の売り上げになったことがあります。
価格と購入(納品)数のバランスが一番よいポイントを見つけることが大切な
気がします。

331 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/09(火) 19:58
お晩でございます。
おおふじさんのところも文化祭シーズンまっただ中ですね。
私のところも、先週末収録のブラバン編集が完了、今テープにダウンロードしていたら知り合いが立ち寄って、
「太田さんのところは、いつも忙しくていいね〜、この不景気なご時世だのに、、」
と言われましたが、「隣の芝生、となりの柿ですよ、、」と応対、うちだって、秋口に年間の70%以上が集中するわけですから、今が閑だったらいささか辛い、、、ということですね。
もっとも、お客様や仕事内容の関係で、運良く景気不景気の波をそれほど受けないのが有り難いところかな。

>オーサリングはうちと同じ方法でした(ナンチャッテDVD)。
>これで1本8000円は高いのでは???

そうですね、まさにリニア時代の価格設定ですね。f(^_^;;;
ま、おそらく基本料金非設定なんでしょうが、それではコピーされまくってしまうこと確実ですね。f(^_^;;;
今はもう映像業自体が決して特殊な業種でなくなってしまい、パソコンとアプリ、そしてVX2000でも数台あれば誰でも可能?な時代、少なくとも数千万円の投資をしなければできなかった10年前、100万円もあればすぐにでも開業できちゃうわけですからね〜。
過去の栄光?(自戒も含めて)にこだわっていたらおいてきぼりを食いますね。ヽ(^O^)ノ
パソコンの進化、アプリケーションの進化が、便利の代償として、過去の設備、ノウハウがすべて陳腐化してしまうのですから、鎖国の江戸時代とはわけが違うといったところでしょうか。
ただし、いくら安く開業しても、安く価格設定しても、それなりにお仕事を続けてゆくには技術、コネクションなど、選挙でいうところの地盤、カバン、看板を無視するわけにはゆきませんね。
おっしゃるように、価格設定のP点(最高効率点)をどこにするかは大切ですね。
社会情勢も鑑みて、またユーザーさんの台所事情も、、難しいですが、経営手腕の問われるところですね。f(^_^;;;

>価格をぐっと下げて、出演した方がみな買いたくなるようにしたほうが

そこですね、私のお客様でも、山奥で全生徒数でも100名以下しかいない学校では、卒業生が10数名なんてこともざらにあります。
そういったところでは、もちろん最低限の収録料はいただきますが、都会と同様な扱いをしていたら、先生かPTA有志のがんばりだけが頼りになってしまい、大切な想い出記録がほとんど貧粗なままでは可哀想ですね。
また学校の先生は転勤移動しますから、そういった過疎地でのサービスが、町場の学校のお仕事へも繋がってきます。
うちのスーパーアダルト顧客の世界なども数年間はボランティアでしたから、先行投資ということも視点におかないと、、。ヽ(^O^)ノ

332 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/11/09(火) 23:03
こんばんは、木川です。

私の方もコピーさせない方向性ではなく、いかに買ってもらうかというスタンスなので、価格設定は重要な要素です。私の周りでは小学校の撮影というものが無い(こんどこっそり営業方法教えて下さい)のですが、イベントや幼稚園で言うとやはり3000円代で納めるのが良い感じです。さらに人数によっては「おまけ」コンテンツを入れてサービスしていますが、どこまでのサービスが本編や他の仕事に差し支えないかを見極めるのがちょっと大変です(汗)同業者ではクラス毎にパッケージを変えるという業者さんもいます。まぁある程度のコピーは致し方ないというかコピーする人は何をやってもするので無視で・・・。(園児にビデオ見たよ〜と言われても「君の親は買ってなかったような?」という複雑な事も)

さて、今週末は両日とも結婚式に出席です。某ブライダル業者が機材が足りないというので、ENG機材一式を貸してその分?PD150を借りてきました。仕事も機材もスタッフも、もちつもたれずで・・・。

333 名前:おおふじ 投稿日: 2004/11/10(水) 19:33
木川さん、こんにちは。
私にはこっそり教えられるような営業ノウハウはないんです(汗)。
いちおう、タウンページで市内小学校(200校近く)に案内チラシを郵送したこと
くらいです(もう7年前)。そのときはまったく反応なしでした。
今受けている学校関係の仕事は、口コミが多いです。幼稚園を卒園すると、次
は小学校ですから (^o^)
太田さんのおっしゃるとおり、1校を受けて製作すると、数百枚出るので、それ
が広告効果を持って、見た先生や保護者から連絡が入ったりします。こちらの
地域では、保護者がカメラを持ち込むのを禁止するために、業者を入れる学校
が増えつつあります。まだビデオ業者を入れている学校は少数派なので、市場
としてはまだ大きくなります。うちはもう手一杯で、お断りしている情けない
零細業者ですけど (^^;

>仕事も機材もスタッフも、もちつもたれずで・・・。
いいですね〜。私もそれが理想なんですが、なかなかうまく行きません。
今日は児童音楽会(リハーサルみたいなもの)でサブカメラマンと撮影練習
してきましたが、私が1カメで頑張って主要なシーンをアップで押える、と
いう1カメ中心の撮影、編集で行くのがベストみたいです。1・2カメが同じ
ウエイトで分担して撮影できたら、っていつも思うのですが(泣)。
写真資料をいただいても、呼びかけで左右にポンポンとぶセリフの撮影は
大変でした(汗)。残り4台でしっかりバックアップしておかないと・・・

334 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/10(水) 22:18
こんばんは。
先週末のブラバン収録、明日にはもう引き取りにいらっしゃるとか、、、さきほどダビングもすべて完了、納品状態に。v(^o^)/
一番大変なのは、DVDーRマスターの検査、こればっかりは全編視聴しないとなりませんので、パッケージカバー裁断やら差し込みなど雑用しながらのんびり。
もし、不具合があった場合、DVDメディアなのか、DVカム完パケテープなのかで凄い違い、メディアならばすぐ取り替えて2枚目を確認すればよいのだが、マスターテープの場合は、パソコンからのダウウロードからやり直しとなるので、2時間ものだったりすると、最低4時間以上は時間を食ってしまう。f(;_;)
でも、このところ滅多にそのようなことがおこらなくなっているので有り難い。ヽ(^O^)ノ

昨日、悪友とスタジオで談笑中にお客さんが挨拶に。
「いつも本当におせわになっちゃって、、」と私の好きな甘いお菓子をお土産に。
知り合い曰く、「太田んちは逆じゃねん、お客さんが差し入れするんかい?いいよな〜〜、、」
「そうね、でも随分サービスしているから感謝しているんじゃないの、」
「ま、なんだな、商売としてはお客に憎まれるくらいじゃあないと本当とは言えないな、お前んとこみたいに感謝されるなんて、いかに儲けが少ないか、、ってことだんべからな。」
「いや儲けていないわけではないけれど、基本的に待ちの姿勢だから、お願いしてお仕事させてもらっているわけでないし、、f(^_^;;;」
「そんな殿様商売ができてうらやましいよ、おれなんかあっちこちで米つきバッタ、太鼓持ちだからな〜」
「そのかわり、資本金ゼロでやってるんでしょ、、ま、麻雀でたまに負けてあげるとか苦労しているようだけど、、」
「ま、食えりゃあな、この時代、、お互い自営業だから退職金あるわでなし、定年もなし、おまえは華奢なんだから病気はすんなよ〜」
「ありがとさん、、、、」
なんとも遠慮のない会話ではあるが、私のような仕事と正反対に位置するような友人だけに自分を客観的に見つめられる貴重なひとときではある。ヽ(^O^)ノ
木川さんの「営業の仕方」についてですが、私もこれまで自分から「お仕事ください」って営業したことはほとんど記憶に無い、、。f(^_^;;;
サラリーマンからライブハウス開業したときは、それまでバンド活動していたので、音楽繋がりの地域の数十バンドが入れ替わり立ち替わり、、。
そこから出張PAに繋がって、バンドバブルの崩壊(イカ天がきっかけ)で映像関係に移行、それも結局音楽繋がり、そのうち年齢的にいわゆる老人力?で、会社や役所など私と同年代が窓口になるようになって、「そういえば太田んち、こんなことやってたよな〜?」って具合で先方さんから問い合わせが、、。
お仕事先ではボランティアに近いお仕事でも派手目にデモンストレーション、結局、口コミ、仕事現場つながり、、で自然と事業が拡張されていった感じかな。f(^_^;;;
ま、私の地元ローカルには、超老舗のビデオ業者さんがいらっしゃいまして、ブライダル系などはアリの入り込む隙間も無し?みたいな感じでしたから、イベント系、とくに音楽繋がりがほとんどでしたね。
ですから、基本的にお客さん獲得でバッティングするといったことはほとんどなく、ま、その業者さんも私が子供の頃からの知り合いということもあり、済み分けは実にうまくいっておりますね。ヽ(^O^)ノ
新規の顧客開拓があるとすれば、その台所事情を考慮してあげて、2〜3年はボランティアをしてあげるくらいかな、、もっとも、それが大きく成長している部門もありますから、いわゆる先行投資ってことかしら。f(^_^;;;
都会とちがって、田舎は世界が狭いですから、永く住んでいる事自体がコネクションの大切な要素、併せて、老人力、、こればっかりはどうにもならないですね、若い、というだけで信用されないといったことが田舎にはあります。f(^_^;;;
あとは、一つ一つのお仕事にいろいろな意味での差別化、これは演出や運営のアドバイスなども含めて「他より良かった、助かった、役立った」と思っていただければリターンは確実ですね。
学校関係もやっぱり音楽繋がり、、地域の音楽活動されていたり、、なにせ50年以上も同じところに住んでおりますから、昔、塾をやっていたころの教え子が先生になっていたり、同級生は教頭、校長ですから、老人力が一番大きいかな。ヽ(^O^)ノ
ま、田舎では老害?といわれようとなんだろうと、若いものには厳しい社会でしょうかね。
やる気のある方ほど、都会にいっちゃう気持ちも分かります。f(^_^;;;

335 名前:木川 良弘 投稿日: 2004/11/10(水) 23:20
こんばんは、木川です。

私の方も考えてみれば、ほとんど口コミというか横つながりでのお仕事が多く、やはり皆さんと同じ様な状況でしょうか。ただ個人的には学校・イベント関係を徐々に増やしていきたいな、と。小学校もやはりDM大作戦ですか、私も幼稚園はDM作戦です。面白いことに数年後に電話かかってくる事がよくあるみたいですね。ちなみにHPからも時々問い合わせが来たり、実名でBBSに出入りしている為かメールで打診される事もあります。

機材とスタッフをプールするには、ひまを見て同業者に出入りして、こちらの余力がある時は出し惜しみしない、という事でしょうか。そうすると相手も随分融通を利かせてくれます。結局は地域全体で映像サービスの向上を図らないといけませんので、販売価格や撮影情報なども交換しています。そうなると、仕事の丸投げもお互いできるので忙しいシーズンも窓口が広がります。

336 名前:おおふじ 投稿日: 2004/11/13(土) 17:22
こんにちは。2週目の音楽会収録が終わり、今取り込み中です。なんとか、
総計70名ほどの呼びかけセリフを追いかけることができました。やはり学校
の協力って大きいですね。初めての経験でちょっと感激しました。先週の
現場はPTAからの発注で、学校の協力は得られませんでした。仕上がりが
だいぶ違ってきそうです。
FX1の活用法がひとつ増えました。リハーサルを引きで撮って撮影計画の
確認に利用しました。高精細なので、100人以上の児童の動きがよくつかめ
ますね。また、静止画を拡大印刷して、発表児童の位置を書き込むのにも
役立ちました。DVではまるでだめですが、HDVだと拡大しても何とか使え
ました。製作人さまに教えていただいて、静止画保存ができるようになった
おかげです。あらためて感謝しております。
今日は、FX1のホワイトバランスをいろいろいじってみましたが、色が
どうしても不自然になります。ミックス光に弱いのでしょうか。250とか
2000はミックス光でもオートで自然な色になりますから、この違いはなん
なのでしょうね。学校の体育館はいつも色で悩みます (^^;

木川さん、まめに同業者とコンタクトをとることが大切なのですね。心がけ
たいと思います。私が連携をとっているのは同じ零細業者ばかりのためか、
だいたい同じ時期に忙しく、なかなか協力態勢がとりにくいです。今度、
勇気を出して、撮影を依頼してくれたことのある中堅の会社に顔を出して
みようかな、と思います。

337 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/13(土) 20:58
お晩でございます。
そろそろ寝ないと、、といいながら、つい書き込んでしまいました。f(^_^;;;

>総計70名ほどの呼びかけセリフを追いかけることができました。

それは良かったですね。
生徒さんも先生も大喜びでしょう。
これでまた次が保証されたようなものですね。
私もそういったことに挑戦したこともあったのですが、今は恐くてできなくなってしまいました。
というのは、あまりしっかりと個人のアップが捉えられてしまうと、万が一間に合わない生徒さんがでちゃったときに、その生徒、もしくはPTAから「なぜ、うちの子だけ?」みたいな苦情がきてしまうからです。
ですから、私の場合は、かけあいの場合でも、左寄り、中央、右寄りぐらいのアバウト接近でお茶を濁すように、、、、それならば万が一少々はずれても特段の苦情は来ない、、、。
名前を入れてあげたら、文字ミスでやり直しとか特殊文字で困るとかと似たようなものですね。
おはずかしい手抜きではあります。f(^_^;;;
さて本当に寝ないと、、。

338 名前:おおふじ 投稿日: 2004/11/13(土) 23:02
無事に収録を終えたうれしさで、生意気なことを書き込んでしまいました。
すみません (-_-;)
私もどアップで撮れたわけではないんです。まあ15〜20人くらい画面に
入れた中になんとか納まった、という程度で (^^;;;
でも、幼稚園の収録なら一人のアップもやってきましたが、学校関係で
ここまでできたのは初めてなんです。幼稚園と同じように学校でも協力
態勢をとっていただければ、ここまでできるのか、と驚いた次第です。
この学校以外の現場では難しいなあ、と思います。ふだんは私もカメラ
3台を割り振ってフィクスでカバーしております(汗)。

339 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/14(日) 19:36
お晩でございます。
野外PA2連戦無事終えまして、ホット一息。ヽ(^O^)ノ

>無事に収録を終えたうれしさで、生意気なことを書き込んでしまいました。

いえいえそんなつもりだったわけではございません。f(^_^;;;
私も最初はサービス心のあまりできるだけ追えるところは追うみたいに頑張ってシューティングしていたのですが、やはりぶっつけ本番では限界が、、、。f(^_^;;;
どうしても数人はまったく画角の外へ、、、声が小さかったり、体育館では反響してしまい、どこでしゃべっているのか探すのに手間取ったりで、仕方ないと言えば仕方ないのですが、、。
でも、抜け落ちた生徒、園児の親、果ては先生まで、なんとかなりませんか?みたいなケースが数回、、。f(;_;)
それで、それ以降、不公平に繋がってしまう恐れのあるシューティグは意識的に避けるようになってしまったんですね。f(^_^;;;
山奥の過疎地の学校ならば一人一人に十分行き届いた撮影も可能ですが、町場の人数のいっぱいいるところでは、イメージショット的に使うシーンでも、不公平にならないように、、と気遣ったりしてしまいます。
ですから、どうしても大規模校(といっても私の地元では卒業生が150人以上いたら大規模)の撮影はワイド中心になってしまい、一人一人を追うような面白い仕上がりができなくなってしまいます。f(;_;)
ま、DVDーRが使えるようになってから、ワイドでも一人一人が判別しやすくなったのがせめてもの救い?といったところでしょうか。
学校側での協力が得られるところは恵まれていると思いますが、校長先生の方針と相性がうまくなかったり、先生方のなかに杓子定規なかたがいらっしゃったりすると、こちら側も通り一遍の可もなく不可もなし?みたいな仕上がりになってしまうのが苦しいところ。
サービスが仇になってしまうようなことにだけはしたくない、、、というか面倒はできるだけ避けるようになってしまったのも情けないと言えば情けないのではありますが、、、。f(^_^;;;

340 名前:おおふじ 投稿日: 2004/11/15(月) 06:39
太田さん、フォローまでいただいて有り難うございます m(_ _)m
おっしゃるとおりです。私も依頼主の対応によって撮り方を使い分け
しています。駆け引きみたいで嫌ではあるのですが、せいいっぱい
取り組んだことが次のスタンダードになる、ということなんですよね。
協力態勢のないところでは、仕事と割り切って片づけるしかないです。
それでも割り切れない場合は、以後やんわりお断りしておりますけど (^_^;

341 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/15(月) 08:09
お早うございます。
そろそろ朝食の時間です。f(^_^;;;

>せいいっぱい取り組んだことが次のスタンダードになる

まっことその通りですね。
お客さんにとってはそれしかご存じないわけですから。
最近、よくお客さんから「太田さん、CATVからもらった放送ビデオをみたんだけど、ひどいもんです。」と、、。f(^_^;;;
で、そのビデオをお借りしてみせていただくと、ひどいのではなく1カメでは精一杯の撮り方になっているのですね。
どうしても音楽物では、カメラアングルと演奏パートとの連携が大切で、それを1カメでしかおえないCATV取材ではまず無理、どうしてもドン引か、曲の流れに無関係ともいえる壁塗りパンニングしかできない。
でも、お客さんにとってはうちの4カメマルチアングルがスタンダードになってしまっている、だから「ひどい、」の感想となってしまうということですね。
ま、われわれ業務にとって、もうアマチュアとの差別化はマルチカメラしか考えられないので仕方ないのではあるが、そういう時代になってきたということですね。
まだちょっと気が早いですが、来春の卒業卒園シーズンの予約も目白押し、どうしてもできないところは、昨年度同様、お客さんに3台の家庭用カメラでL、R、センターと撮っていただくことに。
センター固定で、L、Rは少しアップ気味でおっかけていただく、そしてその素材をうちで編集してお渡しするというやり方。
それでも3CCD機をお持ちのご父兄も多くなった昨今、結構な仕上がりになって喜んでいただけるし、うちの責任分界点も低くなるのでやりやすいです。
ただ、カメラを途中で止められる箇所が多かったりするとつらいですから、極力撮り始めたらテープ交換まで絶対止めないでね、、と念をくどいくらいおしておきます。
最近は開式前のインプレッションシーンなども撮影しておくベテレン父兄もいらっしゃったりしまして、それなりの完成度で編集できてしまうのが、私たち業者にとって微妙なところ、、、。f(^_^;;;
さて朝飯です。

342 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/15(月) 08:12
お笑い修正、、
>ベテレン父兄
ベテラン父兄、、、まるでバテレン父兄みたいなのりに、、f(^_^;;;

343 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/16(火) 07:34
お早うございます。
お天気はよさそうなものの、もやっているのよくわからない今朝、近所の犬の散歩連れがぼちぼち、うちでは裏庭の田んぼを(休耕田)でしばらく遊ばせるだけ、かみさんが室内で飼っているため、飼い主同様、どうしても運動不足に、、あげくは外出を嫌う?みたいな変な犬に。f(^_^;;;
昨日はビデオの納品、といってもお客さんが引き取りにいらっしゃった。
うちでは、7割以上はそんな納品形態で、残りが宅配便、もしくは直接窓口のお宅へお持ちする。
なので、納品時にひきとりにいらっしゃった窓口、もしくは配布担当者には完成品、もしくは完パケマスターを見ていただけることに。
だから、VHSテープでの納品時は、実はマスターはこんなに奇麗なんですよ、、と啓蒙?させていただけることに。
昨日はDVDーRが90%以上だったので、納品パッケージを再生してご確認願った。
で、昨日の納品は新しい窓口の方がひきとりに、さっそくその方にも納品DVDーRの出来具合をみていただくことに。
最初は、「これから用事があるのですぐに帰りたいんです」といっていたお客さんも、再生が始まるとしばし釘付け、「あれ〜〜〜随分奇麗なですね〜〜」
スタジオでの通常の視聴は、ソニーの29インチプロフィールプロなのだが、もおそらく10年以上?使っているものとはいえ、かなりの高画質、併せてV圧縮機能つきなので、スクイーズ画面はさらに奇麗に見える。
スクイーズ仕上げは、今年初頭からなので、年一度の定期収録の多いほとんどのお客さんは、スクイーズ画面を見るのは初めて。
だから、よけい新鮮で、しかもその高画質に驚くみたいだ。
こちらも、完パケマスターを業務用マスモニでみせるような手間も省けるので実に有り難いDVDーRのスクイーズモード。
で、そのお客さんが一言、「まさにプロみたいですね、、、」、、、。f(^_^;;;
その意味は、映像が奇麗なのでTV放送みたいに奇麗に見えるということや、マルチカメラでのアングル切り替えがらしく?みえるので、つい言ってしまうのだが、その一言は結構たくさんの窓口の方がおっしゃる。
といってから、「あっ、太田さんプロだったんですよね、」とフォローされるかたも、、。f(^_^;;;
そういえばPAサービスを始めた頃も、スピーカーを重ねて、でっかいミキサーを設置したりすると、昔から知っている方が「太田さん、まるでプロだね、、」とおもわず言ってしまってから、「そうか、プロなんだよね、、」
ま、私自身はプロだろうとアマだろうとどちらでも構わないのだが、一般の方々のプロやアマの区分けする視点がどこにあるのかが垣間見られるのが興味深いところ。
私の場合、風貌や年齢から、こういった仕事をしている事自体が不似合い?に見えるようで、スタジオの機材や大量の納品サンプルなどを目の当たりにするとつい「まるでプロみたい、、」となってしまうのだろう。f(^_^;;;
若い学生さんなどからすると、よけい「こんなおじさんに俺たちの音楽が分かってもらえるのだろうか?」といった懸念ももっともなこと。
昔、ビデオ撮影といったらブライダル業の専売特許みたいな時代、コンサート収録もどこぞのブライダル業者がやっていたこともたびたび、、。
たまたまだったろうとは思うが、ブライダル的発想からか、画面の面白さ、奇麗さ重視のアングルでの撮り方で、演奏している音楽との連携等はほとんど無視、たとえば、ボーカルやギターがサビの部分をシャウトしているときに、天井に映っているミラーボールの光点をおっかけていたりする、、みたいな。f(^_^;;;
特に若いかたがたとの接点の多かったPAでは、どこまで彼らの音楽を理解してあげられるか、その上でどうしたらもっと格好いいんだよ、、とサジェッションが与えられるか、が信頼関係の重要なポイント。
ま、パンクといっても似非パンクの流行り始めた頃からは理解してあげるのも億劫になってしまい、時代の趨勢同様PA業から撤退していったのだが、そのお客さんとの信頼関係というのは非常に大切なこと。
一度それを損なうと、どんなに良いことをやってあげても、まったく評価してもらえないし、逆に信頼していただければ、失敗しても、なにか事情があったのだろう、と好意的に見ていただけたりと、、。
その信頼関係の第一歩がスタジオでのデモンストレーションにあったりするのであるが、「まるでプロですね、、、」でも充分嬉しい。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

344 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/19(金) 07:57
お早うございます。
それにしても一週間のすぎるのが早いこと、もう週末、また雨、、、あとわずかで師走、、、。
先日仕事先のBGMで「タイスの瞑想曲」を聴いた。
50年近く前の学校給食のころを思い出した。
食事中にその曲がレコードでスクッラッチノイズとともに流れていたことを冷えてまずかった脱脂粉乳の味まで一緒に目の当たりに、。f(^_^;;;
そういえば「ペルシャの市場にて」なんてのもよくかかっていた。
音楽とは不思議な物で、そのメロディーラインとともにその時の環境、経験などをまとめて包みこむ、、、。f(^_^;;;

昨日は初めての経験。
お客さんからビデオのダビングをDVDーRでするように頼まれた。
マスターテープは8mmで60分とあったので画質よくXPモードでやろうかと思ったのだが、8mmテープはかなり余分に巻いてあるので、安全を見て2時間モードのSPでダビング。
で、一時間すぎようとしたので、デッキの前でリモコン片手に映像の終わるのを待機した。
それがふつうなら長くても4〜5分超過で終わるのに10分すぎても終わらない、、、。
もしかしてLPモードで記録してあるのかな?と改めて再生デッキをチェックするもしっかりSPモード。
仕方なく音声を少し大きめにして音が途切れるまで別のお仕事を、、、。
結局、24分あたり超過で終了した。
なんて余分に巻いてあるテープなんだろうとマスターをイジェクトしてよくよく眺めてみると、8の前に小さくPALと表記してあった。
つまりヨーロッパで売られているパル方式用の8mmテープだったのだ。
ということは、パル方式はテープ速度がNTSCより速いんだなと初めて知った。
DVDーRをSPモードでやっていて良かった。
まとめて4枚同時作成なのですべて無駄になるところであった。v(^o^)/

345 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/22(月) 08:02
お早うございます。
今朝も快晴、平野部も山の赤みが増して来て自宅とスタジオ間の通り道に見られる柿の木の真っ赤な実が実に新鮮、鮮やか、いつもビデオにでも収録と思いながら毎年逃してしまう。f(^_^;;;
ただ、朝の光線の一瞬ともいうべき短かな間だけ印象的な高画質?状態なのでたまにデジカメ所持のときなどは撮る気になれなかったり等、難しい。f(^_^;;;
スチル写真でよく光線のマジックなどといわれるが、風景などでも朝晩の微妙な日射状態時にハッとするような光景にであったりすることがある。
昔家族旅行で乗鞍岳に行った時の朝方の南アルプス、日光ドライブで夕方の男体山など、いいなあ〜と車を止めてしばし見ていると、じきになんら変哲も無い当たり前の景色に戻ってしまう。
そんなシーンをハイビジョンで収められたらと思う物の、なかなかチャンスがなくなって、、、。
家族旅行などもとんとご無沙汰になってしまった昨今、老人一人で南アルプスなどカメラ担いで遠出する勇気も気力も萎えてしまった。f(;_;)
とはいえ、今夏は航空自衛隊まつりでは仙台松島基地まで一人で出かけてしまう等結構ガンバったりもした。
あれは、老若男女とわずに超たくさんのマニアがカメラ担いでごった返しているので私もその雑踏にとけこめるのが嬉しい、、さらに、好き者同士、全く知らない方々と映像談義に花が咲かせるのも楽しみの一つ。

映像談義といえば、先日の収録現場でも趣味で撮られていらっしゃる方とちょっとお話をした。
かなり凝っていらっしゃる方で、VX−2000やDVC200など数台のカメラでいろいろなイベントを撮影されているとか。
自分のお子さんのピアノ教室の発表会などマルチカメラで撮影、窓機ノンリニアで編集していらっしゃるとか。
それが結構ウケて学校行事などでも先生からいろいろとお願いされて趣味と実益を享受されている由、たしかにローカルなビデオ撮影業、写真屋さんが斜陽になってしまうのも時代の流れ、機材進化の裏腹の関係を感じた。f(^_^;;;
さらにこれまではダビングが大変だったのでそこだけは業者を利用されていたのだが、DVDーRが普及したおかげですべて自前で量産できるようになったとも。f(^_^;;;
今は素人さんでもマルチカメラ収録は当たり前?の時代、人経費やスタッフのやりくりに四苦八苦しているCATVなどの1カメ取材では視聴者も満足できにくいことに。
その日の収録も地元CATVが取材を申し込んでいたらしいのだが、バンドの方でやんわりとお断りされたご様子、いつも一緒になる取材スタッフが来なかった。
私はなにもお断りすることもないのではと思ったのだが、取材というのがニュースで流す程度のものでなく、全編を放送されるとのことで、バンド側の考え方としては、1カメだけでのミスマッチな映像ばかりでは、それでなくとも上手とは言えないアマチュアバンドの演奏がよけい下手に聴こえてしまうし、、音も悪いし、、さらにそれが延々2週間にわたって毎日何回も放送されるのはたえられない(却って悪宣伝になってしまうような)、、というのが本音らしい。f(^_^;;;
ちょっと昔ならば、テレビに映っているだけで有り難かったわけだが、今はそういう時代、私の地元CATVでもちょっと規模の大きなイベント中継などでは、地元の大手ブライダル業者の協力でマルチカメラ体制を組んだりも、経費も抑えられているなかかなり大変らしいとのこと。

346 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/23(火) 08:24
お早うございます。
今朝も快晴、これから私のご先祖様を祀ってある神社の氏子祭りにでかけます。
11/23日は勤労感謝の日、例年感謝どころか超繁忙の四苦八苦状態のため数年ぶりの参加、なにせ氏子さんが江戸時代からずっと続けておられる祭礼なので個人祭祀としては結構珍しい存在、今回はHDカム持参で、、。ヽ(^O^)ノ
私の祖母(父方)の曾祖父(父方)が茨城県ローカルで代官をしていたころ(1800年初頭)、陸の孤島といわれるような不便で貧しいところを豊かな農村地帯にしたことで、地元住民が代官存命中に神社を創って祀り上げてしまったという珍しいもの。
普通神社というと、神様ということで天皇家ゆかりのものが大半、他は全国的に普及?している天神様(菅原道真)や明神様(地域により各種雑多)で、ご先祖様も明神様の範疇に入る。
毎年、子孫一族と氏子さんたちと氏子代表の豪農屋敷で盛大に同族会を催し、ご先祖様を偲ぶというもので、かなり珍しいもの。
いずれは歴史もの大作?としてPVにしたい素材ではあるが、いつになることやら、、。f(^_^;;;

347 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/26(金) 08:58
お早うございます。
週あたりの収録本数が少なくなったことで気が緩んだことからちょっと編集を後回しにしたりしていたら、お客さんから「もうできました〜〜?」。f(^_^;;;
あわてて編集開始、、、そんな時に限って追加ダビングやらなにやら飛び込んでくる。
すこしのんびりできるはずで同族会(神社祭礼)などにでかけたりしたのだが、ちょくら裏目に、、、、。f(^_^;;;
昨晩夜半までも納品待ちでお客様がスタジオで待機、、、DVDーRの注文がほとんどだったのでマスターDVDーRをご覧いただきながらお客様にブロックノイズチェックをお願いして、私はケースデザインやら、なにやら。f(^_^;;;
2枚組ということもあり、先に仕上げた1枚をチェックしていただいている間に2枚目をエンコード&コピー、、、、。
結局、テープのほうは箱ができなかったので本日に持ち越し、夕方納品ということに。
以前に書いたことありますが、過去の収録配布したもののDVDーRで再配布がまたもや活発に。
継続してぼちぼちやっていたサービスでしたが、このところのDVDーRの一般化で、その画質の良さ、見る時の扱いやすさから、過去のVHSユーザーからDVDーRで改めて焼いて欲しいという注文が。
ほとんどが最低でも5回(過去5年間)年間2回収録したところは10本以上となり、再配布ということでまとめてセット割引でサービスしたら、それがまたウケたり、、。ヽ(^O^)ノ
でも、出そうなものを普段からDVD化しておいたものの、昨年以前につくったものはパナソノックのDVDレコーダーによるものだったため、スクイーズ信号非対応、最初に表示されるメニューなどで、結局すべて作り直しに。
そうなると10本もつくるとなれば、取り込みに実時間、検証に実時間で一週間くらいは瞬く間につかってしまうことに。
併せて、昔の収録作品を見ていると、再配布するには恥ずかしいようなものまで、、、。f(^_^;;;
でも、配布しなかったサービス収録ものもあったりして、それらをまとめたおまけビデオをつけたりしてセット注文への特典にしたりとの工夫も、、。f(^_^;;;
話はちょっと違うような気もするが、インクジェットプリンターの性能向上低価格化は目覚ましいのに、消耗品のインクの高いこと、、、案外そちらが目的だったり、、、と似たような感じで、過去の収録ビデオの再配布で2度お仕事に使えるというのは有り難いこと、、。v(^o^)/

さて週末は来春卒業の記念ビデオ制作のためのマエフリ収録、そして知る人ぞ知るフォーク歌手のPAなど、、今晩から準備に、、そのまえに納品分を仕上げておかないと、、。f(^_^;;;
HPに掲載したいネタもいろいろとたまっているものの、やっている時間がたりない、、なんていっているうちにネタの旬が過ぎてしまったり、、いやはや。
12月に入れば閑になるはず、、、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

348 名前:おおふじ 投稿日: 2004/11/28(日) 07:46
おはようございます。太田さん、ご多忙ですね。私も繁忙期が佳境に入って
おり、睡眠時間の確保が大変です。体調維持(心身とも)が大切な時期ですね。
エプソンのプリンタが保証期間中に2度もこわれ、キャノンのを追加購入しま
した。実買2万円で十分使えるので、よい時代になりましたね。両者を使って
一長一短とわかりました。キャノンの顔料インクは、ビデオラベルを刷ると
インクが吸収され残って、貼るときに汚れてしまいます。ジャケット印刷には
とても良いのですが。どちらもインクの使用量はすごいです(泣)
DVDを購入された保護者から、「田舎の親に送りたい」と、DVDレコーダーでの
コピー方法を尋ねられました(汗)。丁寧な物腰でしたので、気弱な私は、つい
親切に応対してしまいました。「必要本数をご注文ください」って、なかなか
言えなくて・・・ (^^;

349 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/28(日) 16:05
まだ4時だというのに日が陰ってしまいました。
昨日は強風が吹き荒れて屋外での収録はいささか辛かったですが、本日は比較的穏やかになり、小春日和みたいな暖かさ。
朝方に県知事選挙の投票をすませ、一仕事、お互い体調維持が大変ですね。
昨日も校庭で取材中、トイレに行きたくなってしまい、冷や汗かいていました。f(^_^;;;f(^_^;;;
12月はクリスマス周辺がちょっと忙しくなるだけで、おおむね峠はこしました。ヽ(^O^)ノ

>エプソンのプリンタが保証期間中に2度もこわれ、キャノンのを追加購入

それはそれはかなりヘビーにお使いのご様子ですね。
そういう私もキャノンのDVD印刷用のプリンターを地元スーパーで格安購入、量産効率を上げたりしています。v(^o^)/
どうもプリンター各社は、とにかくプリンター本体を買わせてしまい、利益はインクであげようとしているような気がしてしかたない、、、。f(^_^;;;
ただ、数年前にくらべて格段の画質や速度の向上でインク代以外は実に使い勝手がよくなっているような、、。f(^_^;;;
インク節約のために、印刷面積を減らしたり、淡い色使いにしたりと涙ぐましい努力も、、、。f(^_^;;;

>「田舎の親に送りたい」と、DVDレコーダーでのコピー方法を尋ねられました

いずこも同じですね〜、、うちでも時折似たようなことが、、。f(^_^;;;
ま、基本料金いただいているし、一本買ってもらっているのだからと、あきらめておりますが。f(^_^;;;
このところDVDーRの急激な普及にともない、トラブル報告もちょっと増え気味、、そちらの対応も忙しくなっております。f(^_^;;;

350 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/11/30(火) 08:23
お早うございます。
やっぱり今朝は曇り空、かなり肌寒くなりました。

このところ仕事先でふる〜〜い知人にあうことたびたび。
学校では同級生が教頭やら校長になっていたり、会社は役所では課長、部長クラスも、、。f(^_^;;;
ふっと、サラリーマン時代を思い出した。
社内に私たちフレッシュマンと一緒に定年間際のご老体から、実年世代までもくもくと仕事をしていた。
私たち若い世代からみると、10歳も年齢が上になると別世界の宇宙人?みたいな印象が、、自分たちとは何もかも違っているような気がしていた。
しかし、今は自分自身がハンドルネームに栃木のおじさんなどというくらい、若い方々からは宇宙人に見られているのかと思う年頃に、、。f(^_^;;;
でも、いざ自分がこの年齢になってみると、若い頃と何ら変わっていないのに、周りの若い方々からは宇宙人に見られてしまうことのギャップに戸惑ったりする。
自分が若い頃、おとしよりに抱いていたイメージの間違いに、今頃になって気づいたりするという
、、、。f(^_^;;;
仕事先で昔のロックシーンなどの話をすると「お、このおやじちょっと変わっているな、、若いものにこび売っているのかな?」
などと思われるようなこともしばしば、パソコンの話等しようものなら、「なんかいちもつありそうな嫌らしいオヤジ、、」みたいな眼でみられてしまうことも、。
年寄りのあるべき姿?みたいなものが、なんとなく昔から継承されていることへの抵抗感を、今こそ我々年寄りが打破しなければいけないなどと思いつつ、つい面倒なので笑ってごまかしてしまったり、、、そこが老齢たるゆえんか、、。f(^_^;;;
しかし、いま朝のTV番組見ていたら、ヨンサマブームで実年おばさまがたが大挙して韓国まで何百人もいってしまい、あちらの空港で出迎えたとか、、。
「感動で涙が出た、生ヨンサマに体が震えた」などのインタビューを見て、やっぱり女性も我々と同じだったと感慨深いものを、、。
彼女らの青春時代はポールアンカ、ニールセダカ、プレスリーにキャーキャーと黄色い声をあげ、投げキッスにお漏らししてしまった世代。
実はいまもその本質はちっとも変わっていないということ、みんな年寄りのあるべき姿の抑圧に抵抗しての今回の大騒ぎと考えれば、なんとも微笑ましいと嬉しくなってしまった。
さて朝飯、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

351 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/03(金) 08:05
お早うございます。
昨日は友人からビデオの編集を頼まれた。
家庭用のDVカメラで撮影したものだが、その友人は業務用カメラ使いのベテランなので気軽に引き受けてしまった。
しかし、取り込んだ映像を見て愕然、、どう編集したら良いか分からないくらいぐらぐらシーンの連続、、。f(^_^;;;
やっぱり民生機は難しかったようだ。
数年前PAの仕事先で「ビデオのプロなんやからついでにこのイベント撮影しとって」と家庭用カメラを渡されて撮った記憶が蘇った。
その時は三脚をつかったのだが、それでもスムーズな撮影はまったくできす、「まるで素人」と言われてしまう始末に、、。f(;_;)
今回の編集素材は三脚無しなので、全編グラグラ、、その友人は家庭用カメラの経験はほとんど無いまま業務用の達人になってしまった方なので、軽すぎるカメラの取り扱いに随分と苦労したようだ。f(^_^;;;
人間、勝手が違うとそこいらじゅうに迷いが出てしまうようで、揺れだけでなくシーンのショット割りも迷いだらけ、このあたりからここらへんまで使おうかな〜とクリップの切り出しをしていると、どうしても中途で振ってしまったりズーミングが始まったりと、なかなかちょうど良いタイミングでアッセンブルできない、、。f(^_^;;;
ズーミングも唐突な始まりに停止となるので、ほとんど使えず、、ちょっとした気の迷いでカメラはガクガク揺れてしまう。
なんとか編集を終えてDVDーRにコピーして渡し喜んでいただけたのだが、やはり慣れていないことは誰でも初心者?を痛感。
民生機というアイテム、普段撮影している被写体と全く違うシーン構成、いずれも経験に勝るテクニックなぞ考えられない、という危うさをあらためて感じた。

352 名前:おおふじ 投稿日: 2004/12/09(木) 11:01
家庭用カメラは小型化の一途をたどり、操作性と画質、堅牢性なんかは
二の次みたいですね。ズームレバーなど、どこにあるか探すだけで苦労
したりします。
一昨日、昨日撮影した15クラスのジャケット画像を抽出しました。FX1から
の画像は本当にうれしいです。欲しい場面の頭出しを含め、1枚3〜4分で
作れました。ジャケット作成はフォトショップで画像を切り出して貼り付け
ますが、最近、画像の明るさ(濃さ?)を調節するのに透明度が便利なことに
気づきました。イメージをいろいろいじるより、貼り付けてから透明度を
下げると明るく淡い、いい感じになりました。インク節約にもなりそうです。
自己流でやってますと、こういうことがわからず試行錯誤ばかりです(汗)。
これから震災10年記念イベント収録に出かけます。シルバー合唱団が中心の
コンサートで、180人ご出演です。歌声は本当にきれいで若々しく、声は
鍛えていれば老化しないのかな、と驚きますね。(平均年齢69才だそうです)

353 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/09(木) 20:46
お晩でございます。
今日はずっと曇り空、週末は雨模様とか、連ちゃんでお仕事なのにちょっと辛い、、。f(^_^;;;

>家庭用カメラは小型化の一途をたどり、操作性と画質、堅牢性なんかは二の次

やはりVX2000クラスを使ってしまうと、写ればいいみたいな小型カメラはなんとも撮るという意欲がでてきませんね。f(;_;)
ま、予算や大きさの関係で仕方ないとしても、うちのスタジオで比較視聴したりすると、半分くらいのお客さんは、「今度はもっといいのを買わないとね、」、と言います。
身近なところで画質確認のできるところが少ないというのもありますが、マーケティングとしては一通りラインナップしないと行けないわけですから,,,仕方ないのかな。f(^_^;;;

>15クラスのジャケット画像を抽出しました。FX1からの画像は本当にうれしい

15クラスとは多いですね〜、中身とジャケットの取り違えに注意が必要ですね。f(^_^;;;
奇麗な画像がカバーに使えるとデザインするのも楽しくなりますね。ヽ(^O^)ノ
私も近日納品予定の卒業記念想い出ビデオ(ちょっと早いですが、、)も、4クラスあったのですが、結局全クラス同一ジャケットにしちゃいました。f(^_^;;;

>貼り付けてから透明度を下げると明るく淡い、いい感じになりました。インク節約にもなりそう

そういった試行錯誤でノウハウが蓄積されていくんですよね。v(^o^)/
私はトーンカーブ(ガンマとニーをいじるようなもの)で全体的に明るめにしています。
やっぱりインク節約モードでいきますね。f(^_^;;;
阪神大震災はもう10年経つのですか、、まだ後遺症も随分と残っているみたいで大変なことですね。
シルバー合唱団てのも凄い、、、でも大きな声を出すことは健康維持にもよろしいみたいで、詩吟や民謡なさっておられる方々は姿勢はいいし、やはり若々しい雰囲気です。

354 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/10(金) 11:16
今朝のどんより空模様が嘘のようなポカポカ陽気のお天気に、、ヽ(^O^)ノ

本日の新聞では、ディズニー社がブルレイディスクを次期DVDに採用と特集を組んでいた。
これで、東芝などのHDーDVD陣営とソニーなどのブルレイ陣営とが、ほぼ半分づつの映画産業との提携となり、まさに業界を真っ二つにして、VHSvsベータ戦争の再来と危惧している。
ユーザーは買い控えにつながり、メーカーは流れによってはすべての設備更新となり、双方にとって好ましからざる状況と解説。
映画会社はどっちにころんでもよいように、いやどっちでもすぐに対応できるので一応の2陣営のどちらかに協賛したとはいえ、排他的姿勢はないとのこと。
ま、いずれの解説もなるほどと思いつつ、フォーマット普及の視点を映画だけにしぼっているのがちょっと寂しかった。f(^_^;;;
確かにVHSのベータに対する勝利の要因にはソフト普及が大きかったことも確か、しかし、その後の流れは、番組のタイムシフトはVHSで、撮影はハイエイトからDVへと2極化していった。
そして現在は番組収録はHDD&DVDーRという傾向が顕著になり、撮影はDVカメラ、レンタルビデオもDVDがほとんどみたいな様相に。
今後、HDフォーマットでのソフトがリリースされ始まったとして、その価格にもよるが、いったいどれくらいの需要が見込まれてくるのだろうか?と考えると、これまでのようにまずソフトありきの考え方だけではいささか物足りない分析のようなきがする。
先日の報道では某NHK発表でBSデジタルの契約世帯が700万世帯を越えたそうな、3年後には2000万世帯を越すとの見通しも。
その700万世帯のうちどれだけが本来のハイビジョンサイズで見ているか分からないが、さらにそれらを録画再生できる世帯までしぼったらかなり少なくなるのではと思う。
で、仕事柄思うのであるが、これからのハイビジョン普及は、必ずしも映画ソフトにだけ負ぶさるとは思いにくい。
やはり自分で撮影したものなどプライベートな記録に何が使われるか?といった動機が重要なポイントになるような。
そう考えると、我々の立場では、映画会社がどちらを採用するといったことよりも、HDVやら業務用HDフォーマットで収録したものを、どちらのフォーマットがDVDーRのように廉価な書き込みメディアを発売するかのほうが重要な気がする。
映画ソフトを待っている層よりも、アクティブにHD撮影に挑んでいく層のほうが、新しいメディア、フォーマットへの購買意欲は強いし、それが今後の流れをリードしてゆくような気がしてならない。f(^_^;;;
大手メーカーが右往左往しているうちに、ガレージメーカー?がとんでもなく便利なものを考えてしまうかもしれない。
要は、メーカーの商論理よりもユーザー視点に立って考えることが結局商論理に繋がるということをもっと認識して欲しいと感じた。

355 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/12(日) 07:54
お早うございます。
昨日は幼稚園のお遊戯会収録の後で、地元出身の日本を代表するような名ジャズドラマー、小山太郎さんのコンサートが地元文化会館で。
これはお仕事ではなく、観客として入場したのだが、とにかく地元での文化会館を使うといったライブは初めてなので、ジャンルがジャズということもあり会館の自主事業での大ホール開催はかなり冒険だったような。f(^_^;;;
そんなこともあり、応援しなければと、それぞれ友人を誘っての鑑賞、しかし、開場ぎりぎりの時間に行ったら、そういったことは全くの杞憂に、、ずら〜っと入場待ちの行列が数百人以上、、その最後尾に並ぶことに。ヽ(^O^)ノ
今回のメンバーは小山太郎さんのドラムにTOKUのVo&フリューゲルホーン、そしていつものメンバー、サックスの近藤和彦、ベースの加藤真一、ピアノの田中裕士、という構成。
それぞれが自身のバンドを率いている豪華メンバーなのだが、さすがに太郎さんのドラムは圧巻だった。
知り合いだから、地元出身だからといったひいき目なしに凄いの一言、ナリの難しいソナーの太鼓をひいひい言わせるような歯切れよい、そしてどこまでも正確無比な叩き、トリッキーな見せ場に爽やかな歌うドラミングと久々に彼らのジャズを堪能した。ヽ(^O^)ノ
演奏終了後、CD販売とサイン会には長蛇の列、私は今日のお仕事の準備やら、なにやらあったので後ろ髪を惹かれる思いで帰ってきたのだが、その人気の凄さを改めて感じた。
概ね文化会館自主事業という企画は赤字だったり、ただ年間行事を消化するだけだったりすることが多いと見受けられるのだが、今回の盛況で会館側もすっかり嬉しい誤算、こんなにもジャズで人が集まるとは思わなかったというのが本音かと、きっと太郎さんのグループの地元公演は年中行事化する予感、、。ヽ(^O^)ノ
私のPAという仕事柄、また彼らのジャズに何回となく接していることで、多少のミキシングバランスに不満(ピアノとボーカルが引っ込み過ぎのサウンドバランスだった、)があったとはいえ、ジャズであれだけ盛り上がったコンサートも珍しいし、2階金魚鉢でのミキシングということを考えたら仕方ないかも、。
さてこれからブラバンの収録準備、、、。f(^_^;;;

356 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/15(水) 08:11
お早うございます。
今朝はど〜んよりとした空模様、ちょっと憂鬱、もっともどうせスタジオにヒッキー状態。f(^_^;;;
ヒッキーといえば、TV番組でときおり報道する引きこもり問題、最近は子供だけでなく大人でもあったりするらしい。f(^_^;;;
これも考えてみれば生活環境が豊かになった副作用?かもしれない。
我々の年代では子供の頃に引きこもりできるような個室をあてがわれるなんてかなり恵まれているところ、うちなんか疎開地にそのまま住み着いたということで、6帖4帖二間にトイレだけというあばら屋に家族5人がひきめしあって住んでいた。
台所なんてなくて、軒下でやっていたし、水道ひけなかったので、数十メートル離れている井戸端に水汲みに、選択は当然そちら、そんな状態では引きこもりたくても引きこもれない、、。f(^_^;;;
いやでも家族のコミュニケーションは密に、、、もっとも私の場合は父親にチェックされるのが恐くていつも外にあそびに出かけてばかり、父の恐さ、厳格さ、そしてうちの貧しさ、、のおかげで学校やら就職先やらが楽しくてしょうがなかった。ヽ(^O^)ノ
やはり環境が恵まれているというのも時と場合によりけりなのかな?などと思ったり。f(^_^;;;

昨日はジャズの古いテープを再生しようとEDベータをひさびさに使おうとしたら、3台すべてが故障、、、。f(;_;)
EDV−9000という最上位機種で、それなりに活躍させたのだが、もう6〜7年ラックにデッドストック状態だった。
で、一台はヘッド清掃しても色がつかず、トラッキングもとれず、あとの2台はカセットの出し入れが不能に、、、、。
仕方なくソニーサービスに修理可能かどうか問い合わせたら、多分大丈夫ということで宅急便で送付、元箱がとってあったので、梱包はらくだった。v(^o^)/
で、ついでに地元電気スーパーに立ち寄り、製品チェック。f(^_^;;;
TV売り場には、液晶やらプラズマやらいろいろと陳列されていたが、ブラウン管式は、安物ばかりになってしまっていた。
20数インチで3〜5万円というもので、14インチものは1万円から2万円程度、いずれもかなりボケた画像ばかりが店内で同じ画像を映していた。
それに比べると、液晶、プラズマ関係は価格もそれなりに高いこともあり、ブラウン管式製品よりもはるかに高画質?で、BSデジタル番組を放映していたりした。
これではたしかに、素人の眼でも、これからは液晶、プラズマの時代なんだな〜と思ってしまうこと必至。f(^_^;;;
でも、実は本物?のブラウン管TVでSD映像をしっかりみせてあげたいものだな〜とも内心思いながら、これからのビデオ制作上の画質チェックをどうするか?という問題点もちらほら、、。
ユーザーのほとんどがそういった状況になっているのなら、我々制作側も最終確認をそのような、、といっても、液晶やプラズマではどうにも使い勝手が、、、。f(^_^;;;
ソニーのトリニトロンがBVMとはいえ放送業界では蔑視されつづけられたのも、世の中のスタンダードがシャドウマスク方式だったために、異様に明るかったり、爽やかだったりするトリニトロン方式では画質チェックにスタンダード性?が無いという理由が大きかったような。
今後、液晶表示方式が全盛になるようなことにでもなったら、番組放送画質チェックも液晶モニターでゆくことになるのかしらん、、、。f(^_^;;;

357 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/15(水) 08:14
訂正
選択→洗濯
いやはや、、、。f(^_^;;;

358 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/16(木) 07:33
お早うございます。
今朝は朝焼けみたいな空、今晩あたりからようやく本格的な寒気がくるとか、もう12月も半ばを過ぎたんだから仕方ないか、、、。f(^_^;;;

>生活環境が豊かになった副作用?
>環境が恵まれているというのも時と場合によりけり

を書いてふと思った。
先日ドキュメンタリー番組で、どこぞの高地に住んでいる一族の生活を記録した物だった。
干ばつと砂漠化で食料となる雑草が不足し放牧している羊や牛がばたばたと死んでしまっている、という下り。
インタビューすると、彼らの一人が、
「我々は決して貧しくはない生活をしているが、こう、雨が降らず草地が少なくなってはどうしようもない」
と言っていた。(正確なテロップは失念したが、概ねそんな意味)
で、「貧しくはない生活、、」のところでいささか考えさせられたのだ。
その映像にいたるまで、高地の遊牧民の厳しい生活をずっと見せられ、少なくとも我々の普段の生活からしたら、どう見ても豊かとか、快適とかいうのにはほど遠い状況なのだ。
ま、慣れてしまえば、、ということもあるかもしれないが、電気や水道がない、、というだけで江戸時代に逆戻りみたいな、、、。
もっとも、だから江戸時代が貧しかったといわけではないのだが、私たちの近代化された生活の便利な部分のほとんどが無くなるわけだからやはり不便、、。f(^_^;;;
このHPの主題である、高画質ビデオなんてまさに論外、彼らの生活ではまったく意味を為さない、、、。
水洗トイレも温水ウォッシャーもない、、朝早くから夜は暗くなるまで肉体労働、、ある意味原始時代に逆戻りしてしまったような世界、、それでも彼らは「決して貧しくない」と言っている。
つまり貧しいという概念そのものに私の潜在的思い込みがあったということなのだ。
なにも近代化された環境、生活だけが豊かであるというものではなく、精神面では却って貧しくなっている部分もあったりするということ。f(^_^;;;
私の子供の頃は、終戦後間もないということで何か食べられるだけでも幸せを感じるという時代、つまり貧しかったゆえに喜べるアイテムが実に豊富だったのだ。v(^o^)/
なんか無理矢理お金を遣いながら喜びや生き甲斐探しをしている昨今の風潮、、、とはいえなかなか逆戻りは難しい。f(^_^;;;
ふっと、幸せとは?と考えさせられる番組だった。
さて今日も「幸せの押し売り」みたいなビデオ編集に励まないと、、、。f(^_^;;;

359 名前:おおふじ 投稿日: 2004/12/16(木) 16:57
こんにちは。
年内最後の大規模納品が今朝完了し、軽い脱力感を味わっています。
まだ年内に3本収録があって、今日も昼まで1本のリハーサル撮影、機材設営を
していました。ピアノコンサート編集が飛び込んできて、テープを預かったり。
でも、峠を越えた感じですね (^^;

>「幸せの押し売り」みたいなビデオ編集
これはかなりキツイお言葉ですね。本当にそのとおりだ、と思いつつ、ある意味
自分の全否定みたいなショックを受けます (^^;;;
今の地球上で、私たちのような個人のためのビデオ制作という仕事が成立する国、
地域はごく限られているんですよね。「いい映像をとって、いい編集をして、
ビデオを御覧いただいて楽しいひとときを届けたい」と願いながら仕事をして
いるわけですし、喜んでいただいたというリアクションで、また頑張ってもっと
良いものを制作しよう、と思うわけです。売り上げとか利益とかを計算する実業の
世界とは別の、もの作り職人的な気分があるわけなんですけれど。まあ、それも
自己満足であって、現状の日本で成り立っている商売だと割り切って仕事をして
いくほうが正しいのかもしれませんね。多くの業者はそうしているのでしょうし。

360 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/16(木) 23:13
お晩でございます。
夕方からかなり強い西風が、、明日は一気に底冷えしそうな、、、。

おおふじさん、私の独り言におつきあいいただき有り難うございます。
私も、明日納品予定の中規模納品(先週末のお遊戯会)の量産が先ほど終了、あと3本ばかり編集納品で今年は終了、収録残は、クリスマスのディナーショー、これはPAメイン、記録としてのビデオがあるぐらい、、なんとか落ち着いて年を越せそうです。v(^o^)/

>>「幸せの押し売り」みたいなビデオ編集
>これはかなりキツイお言葉ですね。

最近やはり年のせいか、どうもすべてにマイナス思考気味になりがち、、いかんです。f(^_^;;;
何を見ても、何を聞いても新鮮な感動というのがおきにくくなってしまいまして、人間の本当の幸せというものはいったい何だろう、、、、若い頃にはそんなこと考えたこともなかった。f(^_^;;;
そんなこと簡単至極、欲しい物が入手でき、健康であればそれが幸せ、、、程度だった。f(^_^;;;
それが、実はそのようなことは上辺だけのお話、、、、と折に触れて思うように、、、。
老人介護施設のお年寄りの姿に自分の未来を見つめ、通勤途中に高校生が一生懸命自転車を漕いでいる隊列には、その若々しいエネルギーに憧れながらも、なんとなく無我夢中で過ごしてしまった自分の学生時代の悔いが重ね合わされ、戻しようの無い諸行無常の時の流れが恨めしいばかり、、、。f(^_^;;;
も〜〜う、まさにおじんの愚痴モード全開みたいで恐縮至極、、、。f(^_^;;;
で、先日のTV番組で、自分だったら一ヶ月と持たないような未開地での生活でも、彼らなりの幸せというものを考え、喜びとは、幸せとは、、、と考え方のリストラクション?、、。f(^_^;;;
結局のところ、おおふじさんのおっしゃるように
>喜んでいただいたというリアクションで
>もの作り職人的な気分
ということなんでしょうね。f(^_^;;;
やはり先日のTV放送で、オリンピックの体操競技の再放送を見ました。
究極の信じられないような曲技にハラハラドキドキ、その美しさに感動、どのようなことでも極めた技というものは人の心にストレートに訴えるものがあるようですね。f(^_^;;;
そんな感動を与えられるような物作りを目指すことが明日への生き甲斐、喜びということ、、(あったり前の結論ざんすね、、。f(^_^;;;)
でも、先日のちょっとした、かみさん絡みのイベントのビデオをかみさんにチェックさせていたら、一言、
「な〜〜に、パパ、下手っかす、、だめじゃない、、カメラこっちのほうむけちゃ〜、、余計なことしなくていいのよ、、ったく、、ダビングはVHSテープでいいのよ、、どうせDVDなんか渡したって再生できないんだから、、、だいたいどうして画面を平べったく(16:9)しちゃったのよ、、、パパの独りよがりってゆうのよ〜!」
、、、がっくり〜〜〜〜、、。f(^_^;;;

361 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/24(金) 08:18
お早うございます。
しばらくご無沙汰してしまいました。f(^_^;;;
飛び込み仕事とプライベートで四苦八苦状態でした、、まだ続いています。f(^_^;;;
昨日は、父の13回忌を東京は池袋の菩提寺でやりました。
今回のお経をあげてくれた若いお坊さんの素晴らしい声とメロディー?に感動しました。
ちょっと前に参列したお葬式で聴いたお経の調子はずれ?が際立っていた(不謹慎にも笑いをこらえるのに下腹がけいれん状態だった、。)のが記憶に新しかったこともあり、実に素晴らしいサウンドが本堂に響き渡り、有り難いお経という実感。
そのひどかったお経というのは、民謡や詩吟でもそうですが、基本的に小節はインプロビゼーション的に発声し、特段の規則があるわけではない、というものの、複数のお坊さんの合唱になるわけですから、当然そのハーモニーが重要となるわけです。
それが、ひどいケースでは、微妙にキーがずれた状態で合唱したりすると、ジャズでいうところのテンション?、それがロングトーンで持続してしまったら、もうテンションではなく、調子はずれ、、、。
今回のお経はまさに声明(唱明)の決定版みたいな素晴らしいものいで、おもわずそのお坊さんに、「素晴らしいお声ですね、感動しました。」と言ってしまいました。f(^_^;;;

さて、帰宅後は山のような作業がまっており、今年のお仕事はほとんど終わったはず、、だったのですが、お客さん撮影の編集、ダビングが大量にまいこんでしまい、もう残り一週間の年末もあたふた状態、、、。
明日のジャズディナーショーで名実共に今年最後のお仕事のはずだった、、けれども、まあ、いいか、、どうせ年が明ければ超閑散モード突入ということで、、。v(^o^)/

362 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/24(金) 17:43
おばんです。
本日は緊急飛び込み仕事で、お客さんが編集済みのもののダビング作業をすることに。
DVDーRとDVカムと2つの素材、マスターテープの時間をはかるために早送りして最後の部分をチェック、エンドロールに知人の名前を発見、お客さんに
「あっ、この人どこそこの人ですよね?」
「えっっ、そんな地元の人いたっけかな〜」
とパンフレットを見たら、一字違い、、、、、f(^_^;;;
「え〜〜〜〜っっ、字を間違えちゃった〜〜〜、、」
「どうします?、このままダビングしちゃいますか?」
「いや、気づいてしまった以上、直さないといかんでしょう、、でも、マスターの修正は最後の部分だけだから簡単だけど、DVDマスターがエンコードからやり直し、、、f(;_;)」

ということで、作業は中断、マスターの作り直しということに。f(^_^;;;
2時間以上のものなのだが、DVDーR1枚におさめるため、画質を維持しての作業は結構手間がかかるとのこと。
気づかせてしまった私が悪いことをしたようなよかったような?
人名だけは電子データでいただかないと間違いのもと、、、を改めて痛感。

さて明日はジャズディナーショー、私の好きな某女性歌手出演、楽しみです。v( ^_^)/■☆■\(^_^ )

363 名前:おおふじ 投稿日: 2004/12/25(土) 11:26
太田さんも年末まで大変なご様子、ご苦労さまです。忙しいときにテロップ
修正のお付き合いまで入ると疲れますね。私は明日、中学校ブラスバンドの
収録で年内の撮影が終わります。前に書いたシルバー合唱団のステージは
感動的でした。震災で亡くなった方への鎮魂がテーマで、編集しながら私も
涙ぐんでしまいました。小学校からシルバーまで4団体250人の合唱「レクイエム
〜あれから10年」は胸を打つものでした。ご注文もたくさんいただいて感謝です
が、やはりVHSが7割を占めるというのは、年齢層から来るのですね。

364 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/26(日) 13:06
こんにちは、もうお昼です。
これから残っている未編集分のパソコンへのアップロードで一日終わりそうです。
今年は結構プロの出演するステージに絡んだお仕事が多かったのですが、諸事情によりネットではほとんど紹介できないのが残念なところ。f(^_^;;;
それにしてもさすがプロ、という演技、演奏に出会え、そして感動できるのもいまのお仕事の役得といったことで幸せの限り、感謝しないといけませんです。m(._.)m

感動といえば、ベッドに寝転びながら今朝見たBSデジタルでの某番組、童謡歌唱コンクール全国大会とかをチラっと。
ちょうど金賞受賞者のおそらく幼稚園年齢以下?くらいの女の子が、「お母さん本当なの?」とかいう歌詞の童謡を歌っていた。
そのあまりのうまさ?につい感激の涙、ちょうど全国高等学校の駅伝大会のライブを見たりしていたところだったのだが、感動にもいろいろあるものと改めて感動?、、。f(^_^;;;
努力、訓練、修練の賜物として卓越したしたものを見るときの感動、そして今回の金賞受賞の幼女歌唱のように天性、素材そのものへの感動、、、こんな涙眼のときに来客でもあったらどうしよう、、と思いながらも、なんとか今年も無事年が越せそうな安堵感への感動?でのんびりと、、。f(^_^;;;
かみさんの作ってくれた素朴なおむすびをほおばりながら、やすらぎのひととき、、、。ヽ(^O^)ノ
おおふじさんのシルバー合唱団も、あの悲惨な震災の本拠地ゆえにさらに実感のこもった思い入れがあったことでしょうね。
昔は男が涙を流すなんて、、、と笑ってごまかしていたものですが、歳とともに世間で言われるがごとく涙もろくなり、きっとこれが人間本来の姿なんだろうな、、と素直に感じられるようになりました。f(^_^;;;
とはいえ、イラクを筆頭とする紛争報道をみるにつけ、「衣食足って礼節を知る」といった故事の普遍性にやりきれない思いも、、、。

365 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/26(日) 13:13
追伸?
>「衣食足って礼節を知る」
なんて書いたのを読んで、今の日本で「衣食足りすぎて、無謀に走る?」みたいな情けないことも。f(^_^;;;
いわば「過ぎたるは及ばざるがごとし」ということなのか、、、人間て難しいですね。f(^_^;;;

366 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/30(木) 20:10
お晩でございます。
いよいよ明日は大晦日、まったく時間の経つのが早い、、つい先日年賀状を書いていたような記憶が、、、それがまたさきほど遅ればせながらの書き上げ完了、市内は元日に届くだろうが、遠隔地は4日以降になっちゃうんだろうか。f(^_^;;;
今、BSデジタルではミュージックステーション(BSアサヒ)のライブを埼玉アリーナでやっている。
あのでっかい競技場にところせましと巨大なステージと客席、豪華絢爛な照明とセット、そしてハイビジョンカメラが何台あるかしら、、まさにすっげ〜〜〜!!。ヽ(^O^)ノ
出演者も今年ヒットさせた有名どころをほとんど網羅しているらしい、、、があまり知らないのも、、、f(^_^;;;
カメラワークも忙しすぎて、50インチのプラズマで見ているとちょっと疲れる、、やはり歳か、、、。f(^_^;;;
でも、あれだけ大掛かりなものを実に手際よくこなしているのはさすが、、、舞台監督、ディレクターなど超ストレスなんだろうな〜などと余計な心配を、、、f(^_^;;;
お正月はBSデジタル番組で興味あるのがいくつか、、。
某NHKの「大化の改新」「風と共に去りぬ」あたりは録画するつもりだけれど、来客やなにやらで忘れてしまうかも、、留守録は仕方が分からない、、というか面倒、、、ってやっぱりボケの兆候かしら、、、。f(^_^;;;
このところヨンサマに代表される韓流ブームとかで名作といいうのをまとめて放送している。
ちょっと見てみたが、どうもなんとも古い(昭和30年代?)作風な気が、、、。
石坂洋次郎あたりのドラマを見ているような、、併せて日本人のような顔つきなのに、吹き替えだったり字幕だったりでなんとも妙な感じ。
でもかなりの人気とか、、でも我々のちょい上の世代のおばさん方にちょうどマッチする作り方だからかも知れないような、、。

367 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/30(木) 20:57
ひきつづき埼玉アリーナのスーパーライブ鑑賞中。
会場の全貌がようやく見えて来た。
競技場の縦長方向に3つのステージを作り、それを交互につかっているようだ。
併せて、中央花道&客席内スポットステージで個人ステージ、&クレーンステージ?、、すごい、、。
タモリさんが、さめた感じ?で司会をしているのが面白い、、。ヽ(^O^)ノ

368 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/31(金) 08:17
お早うございます。
ベッドに横になりながら↑のスーパーライブを見ていたらついうとうと、結局半分もみないうちに熟睡モード、気づいた時はなんか通販コマーシャル番組だったかしらん、、。f(^_^;;;
そしてとうとう泣いても笑っても今日一日で今年は終わり、、、といっても、別に時のながれになんら節目や違いがあるわけではないのだが、気持ちの問題か?
それにしても事務的?に過ぎてしまう昨今の生活にはちょっとあじけなさも、、とはいえ、それだけ平穏無事に過ごせているということに感謝しないとそれこそバチがあたるというもの、、。
さて今日はおせち料理でも買いにゆこうかと、、といってもうちでは元旦といっても、普通にご飯炊いて納豆で朝食、そこにおせちの甘いもの、酢の物、チョロ儀などが追加される程度。
モチは嫌いというわけではないがこのところ食べていないような、、冷蔵庫には昨年末に買ったモチがまだ残っている。f(^_^;;;
さて朝飯です。

369 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/31(金) 14:18
こんにちは。
随分と底冷えするな〜って思っていたら、案の定雪が降り始まった。
天気予報でもかなり積もるとか、はやめにお節などの買い出しにでかけないと道路凍結が心配。
一応、うちで使用している車は2tトラックを別にしてすべて4駆、でも凍結したらちょっと辛い。

で、年末年始の特別番組録画用のテープ(BSデジタル)を地元電気スーパーで買い求めた。
別段DVHS用テープでなくとも大丈夫なことは周知の事実ですが、律儀というかなんというかSVHSより数倍高価なDVHSテープのほうがいいような気がして、、どうせたいした量を使うわけではないし、、。f(^_^;;;
ところが、最初入ったスーパーには3時間録画できるテープは無し、そのほかも2時間半、2時間用が数本だけ、、陳列棚も実に狭い、、。
仕方なく他所のスーパーにも行ってみたが、どこもDVHSテープはお慰み程度にしかなかった。f(^_^;;;
それは、SVHSで代用できるので売れないからなのか、それともDVHSでの録画需要そのものがあまり無いからなのか?
相変わらずFX1の展示などもほとんど置いているところはないし、なんとも寂しい状況を実感、、。f(^_^;;;
しかし、逆に言えばそれだけライフサイクル的には始まったばかりで、これからの本格的需要にむかってゆくかも知れないといく期待も。f(^_^;;;
どうしても、我々業者やマニアとしての立場では、いわゆる好き者同士?の内輪話で盛り上がってしまいがちなのだが、ときおり客観的に視線を修正する必要もあるような。
かといって、あまりに現状追随も情けないし、そのあたりのバランスが、、、。
しかしながら、私の書き込みには、
しかし、かといって、とはいえ、などと逆説の接続詞が多いのにあきれる、、。f(^_^;;;
40にして惑わず、50にして天命を知り、と故事にあるが、迷いっぱなし、天命などいまだ分からず、店名ばっかり知ったりして、、。f(^_^;;;
60にして耳にしたがう、とあるが、最近聴力もずいぶんと低下しているし、、、ってそういう意味ではないですが、、。f(^_^;;;
70の欲するところに従えど矩をこえずって、越える前に70までいきつけるかどうか?だいたい欲する事自体が矩を越えっぱなしだし、、。
さてあと10時間弱で2005年ですね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

370 名前:撮影人 投稿日: 2004/12/31(金) 20:29
今年も紅白始まりましたね。なんか、あっという間の1年でした(^_^ )。
さて、知り合いから頼まれた8mm(映画の方)素材をDVDにしてくれと
いうので、正月のオーサリング練習用のために用意したforジャーナルド
ライブの動作を兼ねて焼いてみました。
付属のドライバによらないシナリストからの直接OUTなんで同じ1倍速の
はずですが、今までのDVR-S201に比べて半分位の時間で書き込み完了には
びっくり。倍速といってもメーカーは何を基準に決めているんでしょうか。
明日以降は、まだ使ったことのない字幕やメニュー制御を取り入れた試作
に取り組んでみる予定です。それでは良いお年をお迎え下さい。

371 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/31(金) 22:54
お晩でございます。
午後から降り始めた雪は10cm弱くらいつもり、雪に慣れていない地元ではかなりの交通渋滞、ちょうどおせち料理買い出しの奥様方の車で食料品スーパー付近はごったがえしていました。f(^_^;;;
私は雪が降り止んだ後、4駆以外は道路から消えたころスーパーに、、閉店1時間くらい前で、半額セール真っ最中、伊達巻きやらかまぼこなど随分と格安で入手できた。ヽ(^O^)ノ
もっとも、季節の際物みたいな価格設定だから半額で通常価格みたいなものか、、、。f(^_^;;;

>倍速といってもメーカーは何を基準に決めているんでしょうか。

そうですね〜、CDロムがパソコンで再生できるようになったとき、最初は等速、そしてすぐに2倍速、4倍速と進化し、いまでは32倍速とか、、。f(^_^;;;
もっとも、それは読み取り速度の場合ですが、最初に世の中に出現したときの速度が基準のはずで、700MB前後のCDロムのデータをどのくらいの時間ですべて読み取れたのか?
音楽ファイルなどを書き込むとき、4倍速という設定では15分くらいで1時間分が書き込めるので、1倍速がCDロム1時間みたいな、、?
DVDーRの場合は4.7GBを1時間で書き込めるのを1倍速?といっているような、、。
最近は8倍速なんてのも出回り始まっているようですが、CDロムとちがって、書き込む速度でメディアの特性やら書き込み方までも異なってくるみたいですね。
併せて、4.7GBを1時間として考えているようなので、一般的2時間モードで書き込んだとしてもデータ量としては一時間分(4.7GB)、だから等速でも2倍速みたいな感じになってしまう。
当然、現在主流の4倍速では実質8倍速となるような、、、。
もし、最近話題のH264みたいな圧縮フォーマットがでてくると、SDモードならば楽勝で8時間とかが入ってしまう?ので、そうなると16倍速?、、。
圧縮フォーマットとデータ量をゴチャゴチャにしてしまうので混乱しちゃうのかもですね。f(^_^;;;
結局、最初に書いたように、4.7GB/1時間を1倍速ということでいかが?って、ここで勝手に決めてしまっていいのかしら、、。f(^_^;;;
そのうち書き込みは4倍速、読み取りは16倍速なんてのもありかも、、。
音楽や映像を見るのならば1倍速が当たり前ですが、書き込みや転送は早い方が便利なはずですしね。ヽ(^O^)ノ
さて、後1時間強で2005年ですね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

372 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2004/12/31(金) 23:34
あと30分で新年、でも眠い、、。
普段が10時ころには就寝しちゃうので、ちょっと辛い、、、。
でも折角だからなんとかあと30分、頑張ろう、、。
若い頃は除夜の鐘を聞いてから、地元の小高い山にある神社まで歩いて登った(約5km/標高300m?/2時間)ものだが、もうその元気も無いし、つきあってくれる友人もいない。f(^_^;;;
関東では有名な厄よけ大師ならば歩いても行ける距離だが、どうも地元では有り難みが薄いような気がしてしまう、、。f(^_^;;;
まして雪で道路はこちこち、、怪我したら大変、やっぱり寝るのが一番。ヽ(^O^)ノ

373 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/01(土) 08:50
謹賀新年。
といっても、地震、台風、津波と悠長に祝っていられない方々には速やかなる復旧を願ってやみません。m(._.)m
昨晩は結局TVをつけっぱなしでスタジオで寝てしまいました。f(^_^;;;
途中で目が覚めた時はトリック2とかをやっていました。
「すべてお見通しだ」との決め台詞、阿部寛と仲間由紀恵のずっこけ気味の演出は結構面白かった。ヽ(^O^)ノ
で、今朝は外を見れば快晴、、昨晩の雪でまぶしい限り、事故らないように自宅へ帰らないと、、。

374 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/01(土) 19:13
お晩でございます。
少々冷たい風が強かったものの、ひさびさの元旦快晴ということで、歳時記よろしく地元厄よけ大師、唐沢山神社の撮影をした。
これまではお天気が悪かったり、カメラと三脚を準備するのが面倒ということもあって、毎年一年を通して撮影しようと思いながらできなかった。f(^_^;;;
勿論、お仕事ならば別だが、趣味の撮影ではつい、、ということ。
しかし、今年はFX1があるので、三脚とカメラ両方でも楽勝の軽さ、アシスタント無しで取材ができた。
お天気も快晴で山上の見晴し台からは新宿副都心の高層ビル群もはっきり見えた。
さらに久々の雪景色ということもあり、HDVでの貴重なアーカイブになりそう。ヽ(^O^)ノ
帰宅後、年賀状がきているかと思ったら、夕方までまっていても来ない。
いただいてから返信する賀状もあるので、ちょっと不便、郵便局に問い合わせたら、雪の影響で遅れているとのお話。
で、しばらく待って欲しいといわれ、夜になっても届かなかったまた問い合わせて欲しいとのことで、やはり来なくて問い合わせると、今度は不在だったので持ち帰ってしまったとのこと。f(^_^;;;
ちゃんとポストもあるし、これまではそんなこともなかったのに、なんか変な感じ。
明日は不在でもポストに入れて下さい、といってとりあえず収束?、やはりアルバイトではダメなのかしら?

375 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/02(日) 12:19
お早うございます、、もうお昼ですが。f(^_^;;;
まだ年賀状が届きません。f(^_^;;;

昨晩はBSデジタルで放送した特別番組「大化の改新」の前編を見た。
今夜は後編をやるのだが、特別番組というにはちょっと?かなという出来具合だが、なかなか面白い。ヽ(^O^)ノ
ちょっと?とは、作り込み、セット、シナリオなどに少々端折りすぎな気がしたからなのだが、2時間で大化の改新をすべて表現すること自体無理?があったからかも知れない。f(^_^;;;
もっとも、天皇家を舞台に、教育番組的な内容を遅い時間枠とはいえドラマ化して放送するという事自体が特別ということなのかも知れない。f(^_^;;;
私は、学生時代は歴史というもの、特に日本史というのはそれほど興味がなくて、年表の丸暗記でごまかして来たような経緯があり、修学旅行などでも神社仏閣、仏像などを無理矢理?見せられたことに少なからず快しとしないほどであった。f(^_^;;;
しかし、社会人となって技術系のある先輩から先人の足跡を知ることの重要性を教えられ、また自分の子供から、日本歴史の始まりのころ、物部氏と蘇我氏の対立について説明を求められたりしたことや、邪馬台国論争、古事記のコミックなどを読んだことがきっかけで古代史に関心を持つようになった。
そうなると凝り性の性格ゆえに、天皇家のルーツ?を探るべく、神社巡りやら古代史の裏話などを読みあさったものだ。f(^_^;;;
最近は、そういった方面からはいささか遠ざかっているが、今も昔も経済摩擦、既得権争いというのが歴史の流れの根幹を為しているということを土台にして見つめる大切さを教わった気がする。v(^o^)/
で、例の番組で気になったのは、台詞回しが異様に現代的なこと、化粧もハイビジョン制作のせいかちょっと奇麗すぎる?、セットも時代考証などがちょっと不足?しているような気も。
また、今夜の後編を見てからで無いとなんとも言えないが、全体の筋立ての根幹には、天皇家、蘇我氏、物部氏の確執があること、29代の欽明天皇以降、敏達、用明、崇峻、推古の4代はすべて欽明天皇の腹違いの兄弟であること、そして舞台は、その兄弟の子供、つまりいとこ同士の主導権争いに、メジャーだった蘇我氏と物部氏、そして新興勢力たらんとした中臣鎌足(後の藤原氏の祖)、三つ巴、四つ巴の駆け引きがあったことを説明しないと理解が出来にくいと思われる。
それにはやはり2時間では到底無理とはいえ、古代史ファンの一人として、やたらと権利関係が複雑化してしまった中世以降の歴史ドラマよりも、単純明快、空想、推理の自由度の高い古代の歴史企画ものが放送されることは嬉しい限り。ヽ(^O^)ノ
今後は是非、庶民の生活なども考証した古代史ドラマを大河でやって欲しいものだ、、と思った。m(._.)m

376 名前:悪代官 投稿日: 2005/01/02(日) 13:23
太田さん、皆さん、おめでとうございます。お変わりないようで何よりでございます。悪代官は、昨年体を壊しまして、2度死にかけまして救急車のお世話になりました。一度は、電気ショックを受け再起動といったところで心筋梗塞一歩手前でことなきを得ました。それ以来自分の体にとんと自信が持てなくなりました。無理して徹夜続きの編集やレンダリングなどからくるストレスなどと生活習病なども原因だと思います。結局、今はやり?のカテーテルを受け術後1ヶ月は体がしんどかったです。体、命あってのモノ種、無理をしないで計画性のある仕事の進め方が大事だと思いました。不整脈持ちでしたのでいろいろなストレスが
いけないそうです。(しかし、ストレスを感じない様な仕事の方が少なそう)そんなこんなで皆様も健康管理にはご留意下さい。今年もストレスをなくす様な新製品を期待したいと思います。

377 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/02(日) 15:53
悪代官さん、おめでとうございます。
でも、フリーズしちゃって再起動とは大変だったですね。
私のように普段からひ弱で気をつけていればさほどの大病になるまえに予防できるのですが、丈夫な方ほど突然フリーズ?するようですから、ある程度の歳になったら充分養生しないといけないですね。f(^_^;;;
といっても、お仕事の手抜きやら逃避やらはできませんから、上手にリラックスすること、休養をとることが肝心でしょうか。
私みたく基礎体力がないと、疲労している時はお話しするだけでもストレス、TV放送の音が聞こえるだけでも、その内容に脳みそが反応してしまい、あ〜だこ〜だ考えてしまうからやっぱりストレス、そういったことは丈夫な方にはわからんでしょうね。f(^_^;;;
不整脈が持病とのこと、脳梗塞を始めたとした血管梗塞になりやすいらしいですから、血液さらさらの食事療法、サプリメントなどが効果あるらしいですよ。(ご存知かと思いますが、、)
私もストレス回避システムを組んだら、余計な仕事したりして、結局、、、性格は直らないもんですね。f(^_^;;;
寝不足、運動不足は高齢者にとってもろ効きますから、おたがい充分気をつけましょう。
さて、さきほどようやく年賀状が届きました。ヽ(^O^)ノ
出し忘れの返事をこれから投函しに出かけます。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

378 名前:あいたく 投稿日: 2005/01/03(月) 07:46
太田さん 新年おめでとうございます。
わたくしごとですが、昨年は社屋の移転や選挙、オリンピック。そして
多くの事件事故、災害などの特番対応など目まぐるしい1年でした。
本年も何卒宜しくお願い致します。

これから箱根の復路がスタートですね。職場でOA見ながら4年前ヘリコの追尾で
参加したのを懐かしく思い出しました・・・ 
OA翌日 腰痛で寝込んでしまったのを思い出しました。
健康第一で本年も過ごせたらと 思います。

379 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/03(月) 08:31
お早うございます。
あいたくさん、おめでとうございます。
みなさん、それぞれにお仕事では無茶というかご無理をさせられておられるようで、おたがい大変でございますね。f(^_^;;;
私もサラリーマンから今のお仕事に独立したてのころは、手伝っていただいたスタッフも皆さん若く、今にして思えばかなりハードな仕事をやっていたような。
しかし、若かったスタッフも私も気づいてみればまとめて高齢化、、、仕事内容もおのずから選択せざるを得なくなりました。f(^_^;;;
最近は時折ぐっと若いスタッフにも手伝っていただけるようになりましたが、お客さんのほうでも高齢化の波はひしひしと、、。
保育園、学校といったところでは、毎年新規のユーザー層となるわけですが、地域の団体行事などでは、メンバーのほとんどが固定化しているため自然と高齢化。
ビデオを撮り始めたころは新進気鋭の若手グループなどと評されたところも、いまではベテラン組に、地元ブラバンなどもリーダーパートは創立時からの30年選手?他は高校生みたいなバランスにいささか問題も、、、。f(^_^;;;
ベンチャーズ、エリッククラプトンといった往年プレーヤーでオリジナルで頑張れるところはいいとしても、我々のようなサービス業では、うまく若返りを図ってゆかないと、、。
ま、周りには若い次世代エネルギーが出番を待っているということで、そんな心配は無用なきがしないでもないですが、、。f(^_^;;;

今日は私の兄弟が母のところに勢揃いの予定、箱根復路が見られるかな〜、、。f(^_^;;;

380 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/07(金) 07:34
お早うございます。
この冬休み?、時代劇専門チャンネルを結構見ていた。
それにつけ、最近の時代劇のなんとなく興ざめすることの多いことに気づいた。
何が興ざめ?かというと、画質が良すぎる?ということ、それに役者が若すぎる?ということのような、、、。f(^_^;;;
でも、昨年の某NHKで放送した大河ドラマの新撰組は意図的に若い役者を使ったらしいが、他はさほど若いというわけではないらしい。
実は自分が年老いてきたために、常に自分より年上の役者の演技ばかり見ていたはずの時代劇がそうではなくなった、ということらしいことに気づいた。f(^_^;;;
よく考えてみれば現代劇だってみんな若返っているはず、でも時代劇ほど若返りに違和感がないという程度なのか。
ま、史実的内容の完成度?という点では今イチの感ではあったが、このBBSにも書き込んだ特別番組「大化の改新」は画質が良くても、役者が若くても違和感が無かったのは不思議?
やはり見る側の視点がどこにあるか?、内容の特質などで感じ方は違うようだ。
そのうち私より若い方が黄門様やるようになったらもっと違和感?、、もっとも、人間60〜70歳を越すともう年齢差なんてのはそれほど気にならなくなるから大丈夫かしら、、。f(^_^;;;
初めて時代劇を見る若い方からすれば別になんら違和感などないのであろうが、自分の年齢をそんなところから実感する今日この頃、、、ということかしらん、、。f(^_^;;;
さて、今日7日は七草がゆの日?、別に食べるわけではないが、七草って何だっけかな?と思い出した。
スズナ(カブ)、スズシロ(だいこん)、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、セリ、ナズナ(ぺんぺん草)だったか。
スーパーではセットで売っているらしい。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

381 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/07(金) 08:05
なんとなくまた書きたくなりました。f(^_^;;;
先ほど、NHKの朝の連続ドラマをみていたが、今回は結構見応えがある。
志し半ばで阪神淡路大震災で亡くなったお父さんの娘が一人前の庭師として育ってゆくドラマである。
微妙に自分の父親と重ね合わせながら、私の娘と重ね合わせながら見ているので余計感慨深いものがあるのかも知れない。f(^_^;;;
それにしても最近、父親という立場の人が起こす恥ずかしい事件の多いことにあきれている。
昨年の学校の先生でセクハラで処分された人数は過去最多とか、社会的にそれなりの地位のあるかた、職業的にそんなはずではないはず?の方などご乱行が眼につく。f(^_^;;;
そういった事件を聞くにつけ、被害者だけでなく加害者の家族も立派な?被害者であるということを思う。
おそらくその地域には住めなくなってしまうだろう。
併せて、子供に与える衝撃はあまりに酷、「自分の父親、母親はそんな酷いことをしたんだ、その血を受け継いでいるんだ」と将来への希望などはすべて摘み取ってしまう悲しさがある。
勿論、人間別個の存在であるから、たとえ父親、母親がダメでも本人が毅然として立派に行動すればそれで良い、というのが理屈ではあるが、実際はそうはゆきにくいもの。
私だって、最後まで明晰だった父親を誇りに思い、今は少々ボケてしまった母(92歳)の明るい性格に有り難さを感じ、今の自分があると思っている。
だから、人間衝動的になりたいこともあるが、その都度、子供、家族へのことを考えて、たとえ偽善?と思われようと、そう律している。f(^_^;;;
情けない事件が報道されるたびに、その加害者の家族の悲惨な今後が痛ましいとつくづく思うのだが、、、、。

382 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/07(金) 22:53
お晩でございます。
本日は無事2本の納品を済ませ、週末の郷土芸能の収録の下準備を、これが今年最初の収録を皮切りに、演歌歌手リサイタル、ブラスバンド定期演奏会と続く。f(^_^;;;

今、BSデジタルで作曲家、筒美京平氏の特集している。
彼は、まさにヒットメーカー、ものすごいのだが、これまでは人嫌い?ということらしくほとんどその実像は知られていなかった。
なにしろそばにいた同僚、知人すべてが、「暗い、地味、、、」というくらいだからすごい。f(^_^;;;
もともとはレコード会社のサラリーマンだったらしく、邦楽は大嫌いだったとのこと。
しかし、音楽センス、ピアノテクニックは抜群で、いわばモーツワルトみたくバリバリメロディーができてしまうらしい。
世の中にはそういった天才的な人がいるんだよね〜っていつも思う。
時にはそのセンスが時代とマッチしないために不遇のうちに終わってしまう場合もあるみたいだが、凄いものは凄い。ヽ(^O^)ノ
そういった達人を知る機会があるたびに、少しでもセンスのおこぼれにあずかろうと思うのだが凡人にはなかなか真似しても様にならない、、。f(^_^;;;
一ヶ月に編曲までふくめて45曲も作曲し、それがすべてシングルレコードでリリースされ、ヒットしたというのだがら超凄い。
音楽というのは、いわば本能、直感にストレートに響くものだけにいつも思っている「気持ちのよいこととは?」の答えの典型、映像でそういった表現ができたら「気持ちいいだろうな、、」って思うのだが凡人にもしっかりと見通せること「そんな無理なこと考えずに地道にゆけよ〜〜」。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

383 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/09(日) 07:07
お早うございます。
今朝は目覚めにBSデジタル番組で正月恒例の能舞台、曽我ものを見ていた。f(^_^;;;
年末の忠臣蔵同様、正月には曽我兄弟関連の出し物が能楽ではよくあるらしい。
現代のリアリズム?に慣れてしまった我々にとって、能とか浄瑠璃とかいった演技は、あまりに抽象化、象徴化、デフォルメされており、慣れてくればさほどでもないのだが、最初はかなり奇異、何処が面白いのか理解し難い気がする。f(^_^;;;
なぜにあのような芸能が流行ったのか、その発生から変遷にはそれなりの必然もあったはず、そのあたりの探求をするのは面白いかもしれない。f(^_^;;;
鎌倉時代から江戸時代にかけて、その当時の舞台環境事情、庶民の暮らし、娯楽といったものがどのようなものだったのか?伝統芸能として完成されたもので、しかも現代の非常に進化した音響、照明のなかで演じられることが、却って奇異に見えてしまうという側面もあるかも知れない。
オーバーにして象徴化された演技も、いにしえの舞台環境では観客にされやすかった?といったことも。
台詞のやけにへんな言い回し、発声も、非日常のシーン想起に役立っているのかも知れない。
よくよく考えてみれば、現代でもふだんの生活の中でそういった場面は結構遭遇する。
冠婚葬祭での坊さんや神主さんのお経,祝詞、これをNHKのアナウンサーのような標準語で話されたのでは有り難みなぞなくなってしまうかもしれない。f(^_^;;;
一昨日納品したパンクロックビデオの出で立ち、サザンの桑田さんのような歌い方も考えてみればかなり象徴化されている、世の中に流行歌、歌謡曲というのが流行り始めた頃、クラシック的唱法が当たり前、それが現代になり能や歌舞伎のようにデフォルメされてきた、ということを考えると、伝統芸能もかなり先進的?演技だったのかも知れない。f(^_^;;;
好き嫌いはさておき、奇異と感じられることと同じようなものにいつの間にか自然に接していることを思えば、なんでも白紙で体験すると面白くなるかも、、って自分なりに理解しながら目が覚めた。ヽ(^O^)ノ
さて、本日はその伝統芸能、しかもすこぶる付きの庶民のもので、八木節、神楽のPAと収録である。
厄よけ大師門前にある観光物産会館での開催、しかも日曜日ということもあり、かなりの観客が毎年押し寄せる。
そろそろ出かけないと駐車できなくなってしまう、、。f(^_^;;;

384 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/09(日) 07:10
修正ざんす。
>いにしえの舞台環境では観客にされやすかった?

いにしえの舞台環境では観客に理解されやすかった?

385 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/10(月) 08:01
お早うございます。
昨日の郷土芸能も無事終了、4時間弱の素材もパソコンにアップ、各カメラの時間軸合わせも無事終了と思ったが、残念、、。f(^_^;;;
頭を合わせると、尻が合わず、、、どうもテープのどこかに傷があるらしい、、。
休憩難しの4時間なので、各カメラのテープ交換も時間差攻撃、パソコン取り込みも通常1ファイル1時間前後で区切りをつけているので、今回の時間軸合わせはちょっと面倒だった。f(^_^;;;
テープ傷?による時間軸ズレも、編集時にこまめにチェック(ときおりシーケンスの音声トラックを全部再生モードにする、)しながらやればOK、でも、やはりちょっと面倒。f(^_^;;;
傷発見テープは、昔撮影したEDベータやハイエイト素材のアーカイブとしてDVフォーマットで利用、DVカムで傷としてこけるテープでも、DV記録ならば大丈夫な場合が多く、膨大なEDベータ資産のデジタル化に利用している。
そのEDベータも昨年末にすべて修理を完了し、今期の閑散モードでの活躍に期待?といったところ。
お話がそれてしまったが、郷土芸能も後継者育成に苦労しているらしい。
地域によっては老齢化がすすみ、自然消滅?しそうなところもちらほら出そうとか、、。
若者にウケたり、親しまれるというたぐいのものでないのが辛いところ、、。
伝統芸能というくらいだから、発祥時は次々と後継者も育っていったのだろうが、時代とともに娯楽の文化も変わってしまい今はなかなか誘い込むのも難しい。f(^_^;;;
八木節などは、一部小学校などで全員必須?にしたり、地域の篤志家がグループの育成、サポートなどに努力されているようだが、それでも難しい、、まして神楽などは。
仕方なく老骨にむち打って?演奏していらっしゃるようなところでは、リズムに無理がでたりして、なかなか大変そう、、。
打楽器中心の神楽などはロックやジャズをやっているアマチュアバンドなどに演奏保存を委託?するのもありかな?などと考えてしまった。
さて朝食すませたら編集編集、、、。ヽ(^O^)ノ

386 名前:yogoemon 投稿日: 2005/01/12(水) 08:54
太田さん、今朝遂に発表になりましたね、

387 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/12(水) 10:45
お早うございます。
朝飯、朝風呂と順調?にこなしこれから郷土芸能編集の仕上げにかかります。ヽ(^O^)ノ

yogoemonさん、出ましたですね〜〜。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
とはいえ、まだ肝心なところがちょっと不明、早く実験したいです。f(^_^;;;
仕様をみても取り込み、編集対応となってはいても出力は見られるだけ、、、?f(^_^;;;
中間フォーマット状態での再生だけかも知れないので、HDVエンコードがどうなっているのか、例のスマートレンダリングなんてのが可能になっているのかどうか?
いずれにしても破格の廉価、うちのようにパソコン複数台で動かしているところには有り難いことです。v(^o^)/
ライブタイプやサウンドトラックも付属しているなんて、HDSDIしないのであれば、私のようにカットディゾルブぐらいにしか使わないものにとってFCPも不要になっちゃうくらい、、。f(^_^;;;
iMovieはちょっと、、ですが、FCEではやく確かめたいです。

388 名前:yogoemon 投稿日: 2005/01/12(水) 11:05
ど〜なんでしょうね、あの価格であれだけのものが付いているのですから不思議です。
恐ろしいの一言です。FCEのHDV編集に付いて詳しく書いて無かったですが、HDVの
まま取り込んで加工してそのままHDVで吐き出せるのでしょうかね、どうもそんな気
配がするのですが、FCPでは更に凄くなる可能性大ですね。そ〜れにしてもG5は快調
そのものです。重たい作業をすればするほどその威力が解ります。もうG4はキャプチ
ャー機と化してしまいました。
そろそろ制止画取出マシンとしてHDVカメラも考えなければ、

389 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/12(水) 15:06
こんにちは。
いつも通りの遅い昼食タイムです。f(^_^;;;
日経サテライトを見ながらかみさんの作ってくれたおむすびで一人さびしくもぐもぐと、、f(^_^;;;

>HDVのまま取り込んで加工してそのままHDVで吐き出せるのでしょうか

おそらくリアルタイムでは無理?かと思うのですが、もし希望的観測で報道資料を読めば、そうとも受け止められる。
つまり、外部にカメラやデッキを繋ぐことで、編集結果をモニターできるとあるのですが、、、

http://www.apple.com/jp/finalcutexpress/featureoverview.html#1

の(1)の「DVプロジェクトとHDVプロジェクトの両方を編集可能」の項です。
でも、よ〜く読んでみると、
>作成した作品は、メインディスプレイ、セカンダリディスプレイのいずれでも、フルスクリーン表示でプレビュー可能
とプレビューとなっているし、しかも別ページの説明ではシネマディスプレー等の専用モニターが指定されている。
あくまでもプレビューであり、パソコンレベルでのモニターリングということかな?
さらに、
>カメラやビデオデッキに出力すればHDTVホームシアターシステムに簡単に接続して楽しむこともできます。
とありますが、それがリアルタイムとは言っていない。f(^_^;;;
しかも、前述には
>FireWireでビデオを取り込んだら、リアルタイムで編集を開始でき
とリアルタイムと謳っているから、書き出しにリアルタイムと書いていないのはやはり無理なのか、、。f(^_^;;;
ま、いずれにしても直に検証はできるわけですから、そんなに勘ぐっても仕方ないことではありますが、iLife05では1万円以下で、5本ものアプリが買えてしまい、そのなかのiMovieHDで編集までできるということですから、まさか書き出しがリアルタイムということはあり得ない?と控えめに見ています。f(^_^;;;
私も静止画抽出マシンとして、現在のHDカムNLEを使わずに出来るようになるのは有り難いです。
しっかし、楽しみになってきましたね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

390 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/15(土) 08:01
お早うございます。
日陰ではまだ溶けきっていないのにまた雪が降るとか、今はまだ小雨、、だが関東地方の予報は雪、、。f(;_;)
慣れていない雪にまた街中が混乱しそうだ。f(^_^;;;
うちではそんなことも考えて2tトラック以外はすべて4WDなのだが、やはり嫌なものだ。f(;_;)
スキーやスノボで遊びにでかける先での雪はそれなりに楽しいのだろうが、普段の生活には障害でしかない。f(^_^;;;
でも今日明日と新規仕事はないので、なんとなく気持ちにゆとりが。v(^o^)/
さらに、期日の迫られていた作業はすべて完了、散らかりっぱなしのスタジオ内の整理整頓に励めそう。
昨日はHDVカメラFX1のバグ修正手続きも完了、20日のお昼過ぎごろに回収にくるとか、わざわざFX1でDV録画することなど絶対?といってほど無いとは思われるものの、音声収録が勝手に12ビットになってしまうというのも困り物ということで、とりあえず修正していただくことに。
ロム書き換えですむのであれば、オートの余計なお世話モード?もついでに修正していただけると有り難いのであるが、それは無理?かしらん。f(^_^;;;

先日はお風呂に入ろうと脱衣して湯船を開けた時点で湧かしていなかったことに気づく。f(;_;)
なにががっかりするといっても、あれほど鬱になることはない。f(^_^;;;
寒い中、衣服を脱いでぶるぶるしながら、冷たいタイルに立って、シャワーを浴びてさてお風呂でいい気持ち、、ってところで、中断、また着衣しなければならない鬱陶しさ、、。f(^_^;;;
僅かでも湯船に暖かみが残っていれば、意地でもそのまま入り続けてしまいたくなる、、シャワーを湯船の中まで持ち込んで追い炊きとシャワーで必死にお湯をかき回しながら、、、、なんて経験のあるかたはいないかな?、、、f(^_^;;;

昨年の今頃は、マルチカメラ&現場スイッチング収録から、マルチカムコーダー方式に切り替える作業にいそしんでした。
そして早1年、すっかりマルチカムコーダー収録に慣れ、コンポジット信号収録から4:1:1とはいえデジタルコンポーネントのまま収録編集できるようになり、画質向上、信頼性向上、16:9実現、、、もうすっかりそれが当たり前の感じになってしまった。v(^o^)/
さて今年はどんな進化?をしてゆくのか、HDVが鍵をにぎっているような。
、、、、などとのんきなことを書いているが、阪神淡路大震災から早10年、まだその後遺症に悩んでいらっしゃる大勢の方々が、そして最近の中越地震、海外ではスマトラ沖地震&津波、、ノストラダムスの大予言がいささかずれて当たり始めたのかも知れない。f(;_;)
不幸中の幸い、なんていったらまことに不遜ではあるが、東京などの首都圏が直撃されていないから、まだなんとかなっているが、東海沖地震の不気味な予告もある、、、。
いつなんどき自分が被災の立場におかれても再起できるような心構え、耐震対策、経済対策(資産配分割合の調整)などしておかないといけないような、、。f(^_^;;;
「ピンチはチャンス」は普段の心がけ次第ということをゆめゆめ忘れないように自戒の毎日ではある。f(^_^;;;

391 名前:名無しさん 投稿日: 2005/01/16(日) 19:15
遅れましたが
明けましておめでとうございます。本年もよろしく御願いします。

HDVの件ですが私もEdiusかAdobepremireにするか迷っています
Premireの方は結構長年使ってて慣れてるので迷う種です。。
HDVのプラグインが今月中に出るとか出ないとか・・・

個人的には基本画質が良くて、安定してればPremirePro1.5と合わせて導入
したいのですが Ediusも皆様の話を拝見してるとかなり良いソフトみたいですね
ベルクスなしで OHCI+ソフト単体でも編集できるようでこちらも気に
なっています。 BTOでPen4 3.4Ghz メモリ2GB・・・で組んでも
15万程度と比較的低コストで済むようですね。。

個人的によくAEや3DsMAXでCGを作ってるんですがHD解像度でも
書き出せるようになるのでかなり楽しみです。
1920×1080で非圧縮で書き出すとかなり重くなってしまうんですが
PremireやEdiusのHDVcodecを使い書き出せば多少軽くなるのだろうかと
思ってるんですが。どうでしょうね

392 名前:デルタビジョン 投稿日: 2005/01/16(日) 19:17
すみません ハンドル入れそびれました

393 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/17(月) 06:59
お早うございます。
今朝のモーサテでもオイルマネーの行方、昨今の自然災害でも株価が安定していた背景の解説をしていたが、どなたも似たように感じていることを実感。ヽ(^O^)ノ
今年は、結構期待できるかも知れない、、あくまでも大都市が自然災害、戦争などに巻き込まれないことが前提ですが、、。f(^_^;;;

>HDVの件ですが私もEdiusかAdobepremireにするか迷っています
>1920×1080で非圧縮で書き出すとかなり重くなってしまうんですが
>PremireやEdiusのHDVcodecを使い書き出せば多少軽くなるのだろうか

私はご存知のようにMac一辺倒なので、もうプレミアとはおさらばしてしまったからどのように対応してゆくのかわからないのですが、基本的に書き出しの重さは変わらない?と存じます。f(^_^;;;
HDV規格でインターフェースの転送レートが楽になったということだけであり、画像処理においては1920×1080のサイズに変わりないはずですから。f(^_^;;;
ただ、パソコンの進化、アプリのパフォーマンス向上なので使い勝手などは便利になるとは思いますが。
このところあまりに簡単にハイビジョンが扱えるようなキャンペーンが続いている反動で、実際に使おうとしたら「こりゃひどい」みたいなシュプレヒコールが多出しそうな予感さえもあります。f(^_^;;;
個人的にはハイビジョンが景気回復の要になって欲しいという気持ちもあるので、じっくりと煮詰めて欲しいと、、。f(^_^;;;

394 名前:名無しさん 投稿日: 2005/01/17(月) 15:27
こんにちは。
お返事ありがとうございます・

>基本的に書き出しの重さは変わらない
やはりそうでしたか。。 ちょっと残念ですが
おっしゃるとおり、1920×1080という解像度ですから
仕方ないのかもしれませんね。

395 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/22(土) 08:17
お早うございます。
今朝も快晴、そろそろ大寒、それをすぎると立春、節分となるのだが、体感的には大寒になるまでに小寒から始まるように、立春になるまえに中寒、小寒とあったほうが自然な気がするが、別段生活には影響は無い、、。f(^_^;;;
明日はある収録があるのだが、毎年いくつかのお仕事は収録したその夜には完パケを納品したりする。
明日のお仕事もそうなのだが、今回はできない。
昨年春からマルチカムコーダー収録に移行したため編集は帰宅後にしなければならなくなった。
それまでは現場スイッチング収録だったので、一部ブライダル業者がやっていたように、冒頭のイントロ部分だけ作っておいたテープに収録して、撮影収録後にはそのテープを納品みたいな早業?をやっていたのだ。v(^o^)/
しかし、そういったことはもう不可能になってしまったので、お客様にはそのむねお断りを。f(^_^;;;
もっとも、そういったケースもマルチカムコーダー化一周年の今回で最後に、今度のやりかたでも2〜3日で完パケ納品できるのだから充分早いのだが、収録当日の打ち上げパーティーで即上映できるという興奮冷めやらぬうちのデモ効果とはおさらば?、ちょっと寂しい気もするが仕方ない。f(^_^;;;

さて、世の中偽札騒ぎで旧札をどんどん回収して廃棄しているとか、案外旧一万円札のコレクター市場での評価が高まるかもしれない。
このところのHDV騒ぎ?でSDも偽札同様軽視されてしまう傾向が私たち業界関係者にもあるような、、。f(^_^;;;
確かにハイビジョン映像みてしまったらSD画質のおおざっぱさは低画質に感じるかも知れないが、普通の家庭でみる14〜20インチ程度のTVモニターならば実はSD画質でも充分間に合うような。f(^_^;;;
しかも私の周辺でもHDTVを所有している方などかなりの少数派、田舎の電気スーパーショップなどでもHDの大画面TVが本当に売れているのかどうか、、。
これから本当にHDフォーマットの需要が期待できるのかどうかソフト制作業者としてはかなり不安もある。
もうHDVの編集も簡単?にできるようになるというものの、配布形態を考えると量産性、収録時間に超問題が、、。
やはりここしばらくは我々提供側の高画質アーカイブの確保程度?の意味合いぐらいか、、。f(^_^;;;
なんかこれほどちぐはぐで足並みの揃わない、でも画質的、価格的に実に魅力のあるフォーマットも珍しい。
もしかすると、こういった混乱?の中から、フォーマットフリーみたいなアイテムの出現、光学レンズ以外はどこでも調達できる部品でカメラからデッキ(HDDみたいな)までできるようになってしまうようになるのか、、。f(^_^;;;
もう大手映像機器メーカーの寡占状況瓦解の前触れかもしれない、、というようにも思えて来た。
すでにパソコンモニターやKBを所有している人ならば、マックミニを買うだけで、10万円以下でハイビジョンの編集ができてしまう?という時代になってしまったのだから、こりゃあ激変ですよね。
昨年春に私が200万円でハイビジョン編集を可能になんて挑戦記事を掲載したのも一気に遠い昔に、、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

396 名前:制作人 投稿日: 2005/01/22(土) 10:20
おはようございます。
やっぱりHD-DVDとBDの映画ソフトが鍵を握っているような気がします。
BSD放送のHD映像よりも映画ソフトのHD映像の方が消費者個人のニーズにマッチしていると思うからです。
2005年度末にはHD-DVDの映画タイトルが一気に多数発売されるという事であり、(既に発売予定タイトルが公開されていました)
それからが本格的なHD市場の開拓となると思います。
私自身も放送にはあまり魅力を感じません。一部の番組を除けばSDで十分ではないかと思えます。
映画はそうではないと思います。例えば宮崎監督のアニメーション映画の数々がHD-DVDでリバイバル発売されるだけでも
HD-DVDプレーヤーとPDPに飛びつく人はかなりの人数になると思います。

397 名前:制作人 投稿日: 2005/01/22(土) 10:24
私個人はシュールな映画が大好きなので、
ブレード・ランナーとかイノセンスのHD-DVDが欲しいですね。(^o^)

398 名前:制作人 投稿日: 2005/01/22(土) 10:30
BDのデュプリケーターっていうのはあまり現実的でないのですが、
HD-DVDのデュプリケーターは実現しそうですので
http://www.nec.co.jp/press/ja/0412/2004.html
2006年〜2007年にはHD-DVD納品が実際に出て来ると思ってます。

399 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/22(土) 20:38
お晩でございます。
一昨日送付したFX1がもう戻って来た。速い早い。ヽ(^O^)ノ

>HD-DVDとBDの映画ソフトが鍵を握っている

やっぱりそうなんでしょうね。
すでにSDのソフトをDVDで持っている方はいずれにせよ、HDの高画質が活きるようなタイトルがどんどんリリースされるようになり、また若い世代で新たにソフトを収集始めるようになれば、価格次第では一気にHD化が進むような気がしますね。
私もDVHSでマイフェアレディなどいくつかありますが、100インチプロジェクターで見るとまさにシアター気分全開、もうすこし景気が回復したら独身貴族?の必須アイテムになりそうですね。
そうなってから、我々のイベント記録ものが、HDに繋がってゆくということなんでしょうか。
なんとか自分のローカルからHDを発信してゆきたいところですが、、いまのところ空回り状態でんす。f(^_^;;;
さて明日は若さを吸い取られにゆくようなお仕事です。f(;_;)

400 名前:おおふじ 投稿日: 2005/01/22(土) 22:32
こんばんは。いつも楽しみに読ませていただいています。

>2〜3日で完パケ納品できるのだから充分早い
本当にすごい納期ですね。うちも12月はそんなことがありましたが、今は
年末に収録したコンサートをまだ納品できなくて(お客様のご都合)、かえって
焦っております。ずるずる延びてしまうのもつらいですね (^^;

うちもFX1が戻ってきました。来週の幼稚園関係の前撮りに間に合いました(^o^)
HDの普及はテレビとHD用ディスクの普及にかかっていると、本当に思います。
大手量販店を回ると、どこも薄型大画面テレビの展示が非常に目立ちますね。
あれが売れて普及率が高くなれば、SDがきれいに表示できないだけに、HDの
ソフトが望まれるようになりますよね。「ビデオα」だったか、BDがDVD-RAMで
HD-DVDがDVD(-R)と同じ位置にある、という記事を読みました。それだと、
HD-DVDが将来普及するということになりそうですが。身近なお客様の様子を
見ていると、HDが欲しいという雰囲気があまりなくて、当分はDVDなのかな、
と思ったりします (-_-)

新装開店した商業ビル内で、菓子店を取材しているクルー(2人組)に出会い
ました。カメラはPD150、ライトなし、ハンドマイクでのインタビューを
していました。CATV関係かな、と思いますが、かなり予算が厳しいので
しょうね。仕事内容が違うわけですけれど、うちのような零細イベント業者
は、1件の仕事で数百本出たりするので、財政的にはかえって楽なのかも、
などと考えてしまいました (^^;

401 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/23(日) 18:37
おばんです。
本日の収録も無事終了、案の定「今晩できっけ?」と言われてしまったが、「申し訳ないですが、今度から最低2〜3日はいただくことになりました。」と簡単に説明、目下アップロード中。
お客さんもかなりのスーパーアダルトばかり、途中客席でひとり気分が悪くなり一時中断のハプニングも、、。f(^_^;;;
おおふじさん同様、時折お客さん都合で納品ができない、、というか本数が決まらなかったり、完パケチェックができなかったり、、などがあると何となく落ち着かないですね。f(^_^;;;

>薄型大画面テレビの展示が非常に目立ちますね。
>あれが売れて普及率が高くなれば、SDがきれいに表示できないだけに、HDのソフトが望まれるようになります

結局そういうことでしょうね。ヽ(^O^)ノ
でもおっしゃるように、
>身近なお客様の様子を見ていると、HDが欲しいという雰囲気があまりなく
全くその通りで、職業柄、我々のクライアントの映像機材の指向性や所有状況も感じ取れるだけに微妙なところ、、、。f(^_^;;;
やっぱりDVDーRでSDモードビジネスをしばらく、、といいつつ、HDにも気持ちはうずいて、、。f(^_^;;;

>1件の仕事で数百本出たりするので、財政的にはかえって楽なのかも

仕事のやりがい、達成感などに多少の違和感はありますが、たしかに量がさばけるお仕事のほうが気楽で経営的にもプラス。ヽ(^O^)ノ
田舎では一本のVPに50万とかいったら、どれだけこき使われることか。f(^_^;;;
でも、なんら普段通りの一日仕事で、あとはコピーをせっせとするだけみたいなことで、その程度の売り上げをあげるのなら意外と簡単?、まあ、そんなに年中あるわけではないですが、リターナブルな収録ならば経営的には貴重な基礎体力みたいな部分。
それにしてもなんでもこう廉価になってくる差別化のありかたなども一段と工夫が必要になってきそうですね。f(^_^;;;

402 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/23(日) 18:39
訂正
誤>廉価になってくる差別化のありかたなども
正>廉価になってくると、差別化のありかたなども

403 名前:おおふじ 投稿日: 2005/01/25(火) 09:20
おはようございます。高齢の方中心のイベントは、バリアフリーの精神で
運営されているようです。ビデオ屋も、ペースを合わせるなどそれなりの
配慮が必要ですね (^-^) 先日の納品では、お渡ししてからの確認と配布する
ための仕分けで1時間近くお付き合いしました (^^;
納品が遅れていたお客様から、ようやく完パケ確認の連絡がきました。で、
3箇所テロップを直してほしい、とのご要望です。どれも、いただいたデータ
(ワード文書)の誤りで、うちのミスではありませんでした。本来なら追加の
料金をいただきたいところですが、そういう契約をしていませんでした(>_<)
去年うちがテロップミスをした顧客(「やってしもうた」の)だったので、念を
入れて確認をしていただいたのですが、裏目に出ました (i_i)
当日の日程が前日変わったり、責任者が決まっていないとか、いろいろと苦労
の多いお客様なので、次回はお受けするかどうか、迷ってしまいます (--;)

404 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/25(火) 17:33
外はもう真っ暗、西風びゅうびゅうですが、スタジオにヒッキーなので平気です。ヽ(^O^)ノ
もう杉花粉も飛び始めたようですが、今のところ大丈夫、10年前の大発生時と同じくらいひどいとの予想ですが、このところ数年にわたるマイナスイオン水、もろみ酢での体質改善が効いて来たのかさほどには感じなくなったようだが、さてどうなるか?f(^_^;;;

>3箇所テロップを直してほしい
>どれも、いただいたデータ(ワード文書)の誤りで、うちのミスではありません

うちでもそういったことはよくあること?で、一応手直しは有料ですよ、と言ってはあるものの、実際には、、、、ですよね。f(^_^;;;
勿論、DVDーRなどを焼いてしまったあとではどうにもなりませんが、そういった場合には窓口の方に、「これからダビングにはいるので、もうサービス手直しはできませんからね」とお断りしております。
だいたい窓口の方も自分で責任負うのは嫌ですから、そういった面倒なテロップは止める方向で検討してくれる場合が多いようではあります。f(^_^;;;
ただ、なかなかゴーサインの出ない場合はどうにも落ち着かないですよね、早くケリつけたいのに、、。f(^_^;;;
また、名前や地名には特殊な文字が多く、どうしても必要な場合は作字しちゃいます。
先日も松という字ですが、ウ冠に公を書いてその下に木を置くみたいなとんでもない字がありました。
その他、高のはしごタイプ、崎の立タイプ、渡辺のナベの字などテロップでは使えないのが一杯ありまして、みんな作ってしまいアーカイブしておきます。
フォトショップで50ポイントくらいの大きめな角ゴシック、丸ゴシック、いずれも縁取り付きで作ります。
ただしフォトショップのレイヤー修飾による縁取りはFCPでは認識しないので、レイヤー合成したものを使うようにいたします。ヽ(^O^)ノ
白抜き文字に黒縁取り、青文字に白縁取りの2種類あれば、だいたい間に合います、、というか間に合わせます。v(^o^)/
苦労がちのお客様の対応はおたがい迷うところですが、世の中どこで繋がっているかわかりませんからね〜。f(^_^;;;

405 名前:おおふじ 投稿日: 2005/01/27(木) 09:43:24
太田さん、大変勉強になります。有り難うございます m(_ _)m
テロップの漢字には苦労が多いです。中国雲南省の方のコンサートビデオを
制作した時は、冷汗ものでした。曲名のテロップが半分以上中国語でした。
幸い日本で使われている漢字がほとんどでしたが、「ウオ アイ ニー」の「ニー」
の漢字がどうしても出てきません。「イ+尓」を変形してしのぎましたσ(^^;)

>苦労がちのお客様の対応はおたがい迷うところですが、世の中どこで繋がっているかわかりませんからね〜。f(^_^;;;

おかげさまで頭を冷やすことができました。お客様にクギを指そうかと思って
いましたが、お礼の言葉だけに留めることができました (^_^;
でも気分はよろしくないので、急いで60本ほど仕上げて、昨日発送してしまい
ました。カタがつくと、肩の荷が下りた気がします (^o^)

406 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/27(木) 22:21:43
お晩でございます。
本日はかなり忙しかった、というか慌ただしい一日だった。
学校関係の依頼編集と各種ダビングサービス、納品、それにパソコン相談など、、落ち着いてみたらもうこの時間、ちょっと疲れた。f(^_^;;;
学校関係のほうは、お客様のほうで撮影したいつものパターン編集だが、取り込み時に併行して鉄チャン関係のダウンコンしていたら、立ち会いのお客さんが、なんと鉄ちゃんだったからもう大変、あ、このシーンは鹿島臨海のあのあたり、だとか、とっても興奮、しかもマスターはHDだから「なんですか〜〜〜?このグラビヤみたいな奇麗さは〜〜」といった具合、どうしても本業の取り込みがお留守になってしまいがち、ポイントが行き過ぎたり、足りなかったり、、、。f(^_^;;;
さて編集を始めたら、なんと今回のお客さま超絶悶絶問題?は、カメラ三脚のきしみ音、おそらくパンやチルトレバーだかノブだかを締めたまま無理矢理カメラを振っているらしく、そのたびにギギーって気持ちの悪い音が入っている。f(^_^;;;
しかも無理矢理だから、音だけでなく、画面もデジタル的に摩擦の少ない時だけカックンと一気に動いてしまうから見ずらいことこの上ない、、。f(^_^;;;
もう頭に来て、ぎーっと音のしているところに、うひゃひゃひゃ〜〜みたいな笑いサウンドを重ねて楽しんでいた。
結構、あのギギーっという音と、うひゃひゃ〜〜は合っている。ヽ(^O^)ノ
そんな馬鹿なことをしながら一日が過ぎてしまった。
さて、あすも学校関係の編集、、、( ^_^)/■☆■\(^_^ )

407 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/01/29(土) 09:45:17
こんにちは、木川です。今月は恐ろしく時間があるので、事務兼予備編集用PCを新調しました。2.2G/512Mでハード的には4万円。安い時代ですねぇ・・・。HDDはUSB接続の250Gx4台ですがそれでも8万強。なんと安い時代でしょう。これで忙しい時期もほとんど問題なし。1台は完全に趣味の編集用(←これ重要(笑))です。

でも、Windowsはソフトを沢山入れるといろいろ不安定な部分が出てくるので、まずは不要なサービスを停止して、さらに思い切ってシェルを変えてみました。いろいろ調べた結果BlackBoxというシェルを導入。Unix系を使ったことあるユーザーならとっつき安いですし(操作もそれほど難しくないどころか、慣れるとラクです)、仮想デスクトップも標準で4枚あり、すごく軽いです。もっともあくまでWindowsですからソフト自体の体感速度はそれほど変わりませんが(メモリーが少ない時は変わるかも?)時々あるクリックして変な待ち時間などが無く、非常に快適です。標準シェルは、PCを長時間使ってくるとそれだけでメモリを30Mとか食っている時ありますが、食っても5M程度なので、ノートパソコン等には非常に便利です。さすがにメイン編集機には導入していませんが、思いのほか快適なので、ちょっとご紹介しました。お時間と古い?PCがあってパソコン好きな方はぜひ(笑)

一応簡単に書くと、まずはシェルマネージャーを入れて下さい。これでいつでも標準シェルに戻せたり、違うシェルにしたりとスイッチャブルになります。
http://snf.sourceforge.net/
で、いよいよBlackBoxを導入。
http://www.bb4win.org/news.php
ただし、標準ではシェル自体の日本語表示ができないので、こちらを参照。(導入方法も書いてあります)
http://www.bb4win.org/news.php

まったく関係ありませんが、フリーソフトでPDFを作れるソフトがありましたので、紹介しておきます。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/docsupt/primopdf.html

世の中、探すと無料でよいソフトが沢山あるものですね。。。

408 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/29(土) 13:05:39
こんにちは。
ちょっと薄日が射したりするものの、やはりどんよりとした曇り空です。

木川さん、NLEマシン新調の由、いいですね〜。ヽ(^O^)ノ
貴重な情報も有り難うございます。m(._.)m
ニューマシンでは、なんとなく画質までも奇麗に仕上がるような気がしたりして、気持ちのよいものです。f(^_^;;;
私も目下はMacの新OS、タイガーとFCP5のリリース待ちで、その出来具合によっては、DV系の編集システムもリストラしたいと楽しみにしているところです。ヽ(^O^)ノ
とにかく高性能なものが、なんと安く調達できてしまうことか、嬉しいような悲しいような、、微妙なところですね。f(^_^;;;
もう本当にこれからは機材ではなくてコンテンツ勝負といった感じになるのでしょうね。
頑張らないと、、、。f(^_^;;;

409 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/31(月) 07:28:54
お早うございます。
昨夜は、NHKのBSデジタル番組でアフリカカメルーンのバカという地域でボランティアで教育などに携わっている日本人シスターのドキュメンタリーを見た。
森の住民と呼ばれている部族は、定住せずに森の中で狩りをしながら暮らしているということ、いわば日本の縄文式時代のような生活か?
そんな地域にも近代化、森林伐採などの影響が押し寄せ、狩りも思うようにはゆかなくなり、子供たち、いや大人も含めて教育の必要性がでてきたようだ。
彼ら自身は、その日の食料が調達できれば、仲間みんなで公平に分け合い、満腹になればのんびりすごすだけという毎日、年齢なども生活には不要なので誰も正確には覚えていないとのこと。
そのボランティアシスターも大勢の子供たちを教会の寄宿舎にあずかっているものの、ほとんどの子供は何度も規則に縛られた生活が嫌で逃げ出すそうな。
そのシスター曰く
「私たちは、自分たちの文化をおしつけることの難しさを反省しなければならない」
彼らの生活には、狩りの仕方、蜂蜜の採り方、自然の恵みの摂取法さえ引き継がれていれば他は不要?、のんびりと時間が流れているだけということ。
そこに、我々の便利なようで不便?、快適なようでストレスのたまる生活様式を押し付ける傲慢さを認識すべきであるということらしい。f(^_^;;;
しかしながら、彼らが病気や怪我で困っている時、近代文明側で助けてあげたりすることから、彼ら自身にもそういった有り難い文化知識に眼を向けるようになる。
この番組をみながら、確かに我々は便利な生活をしているが、どこかオーバースペック、余計なお世話的な仕組みに溺れているのではということを感じた。f(^_^;;;
ちょっと哲学的という本質的なことになるが、人間の本質とは?、何が快適なのか、喜びとは何なのか、進化とは、などなど考えさせられた。
私のサービス業からすれば、如何にお客さんに喜ばれるアイテムを提供するかから発展して、こうすればもっと楽しいですよ、などと啓発という名の洗脳?までしてしていることにちょっと罪悪感?も、、、。f(^_^;;;
番組のバカという地域にもし私が突然ほおりこまれたら、それこそなにもできずにすぐに飢え死にしてしまうような、それこそ住民からみれば「バカな奴」と笑われること必定、文明に毒され、毒をばらまいているといったら言い過ぎだが、ちょっと複雑な気持ちになってしまったのも老いのせいかしら。f(^_^;;;

410 名前:おおふじ 投稿日: 2005/01/31(月) 22:54:49
太田さん、こんばんは。暇人!と言われそうですが、また反応してしまいました(^o^;
うちの仕事を手伝ってくれている青年で、カナダに1年半ワーキングホリディという制度を使って働きながら暮らしてきた人がいます。
彼の話では、カナダの暮らしはおおらかで、物へのこだわりがあまりなく、車は動けば何十年でも使っていたりするそうです。その分、ゆったりと時間を使って暮らしを楽しんでいるとか。彼は、カナダの暮らしのほうが自分に合っていると言っていました。
私などはゴミゴミした街中で育ったためか、おおらかな自然の中に入ると緊張してしまいます(^^;;;
行ったこともない雄大な自然や外国の文化、文明に触れることは大好きで、高画質だとさらに幸せを感じていたりするんですが、いざ、そこに旅行したいか、住みたいかと言われると・・・(^_^;
一般のお客様を相手にしている、うちのような零細ビデオ屋は、今の日本、それも都市という環境でだけ成り立つ気がしますね。
1980年代には今のように学校などがビデオ業者にイベント撮影を頼むということも少なかったように思います。ホームビデオの普及によって、学校行事をビデオに残したいと考える保護者が増えてきました。
しかし、みながカメラを持ち込むようになって、イベント自体の運営に支障が出てきました。それで、業者に作らせることで保護者のカメラ持ち込みを抑えようという流れになってきているようです。
うちの地域ではここ数年、業者を入れる学校が急速に増えています。でも、まだ入れていない学校のほうが多いので、市場としてはまだまだ大きくなる可能性があります。
しかし、保護者や子どもたちの目も肥えてきていますので、ビデオの仕上がりの違いがわかってしまい、ただ作っていれば売れる、という時代ではなくなっていますね。昨年うちに来た仕事も、前年のビデオが不評で業者を替えた形でした。
この時期に業者がきちんとした物を作っていかないと、せっかく広がってきた市場がだめになる可能性もあると思います。つまらないビデオならいらない、という顧客の声が聞こえてきますので。
ですから、お客様に喜んでもらえるか否かは、業者にとって、個々の利害を超えた死活問題でもあるように思います。ブライダル市場が縮小している原因も、一つはそこにある気がするのですが・・・(^^;

411 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/01/31(月) 23:33:33
おばんでございます。
おおふじさんには、いつも私のようなオジンの繰り言にコメントいただきまして、ありがとうございます。m(._.)m
おかげで孤独感からどれほど解放されることか、、歳とるとどうしてもネガティブな考え方になりがちですが、言い放つことでストレス解消させていただいています。f(^_^;;;

>雄大な自然や外国の文化、文明に触れることは大好き
>いざ、そこに旅行したいか、住みたいかと言われると・・・

そうなんですよね〜、年取るとさらに考え方も保守的になるし、だいたい順応性が乏しくなります。f(;_;)
ところが、ああいった外国の生活を垣間見て、ある種のカルチャーショック、これまで自分で正しい、素晴らしいと思っていたことが根底から怪しくなってしまう、、。f(^_^;;;
おっしゃるようにビデオ業なんてものは零細でなくとも、それなりの近代都市でないと成り立ちそうにないですね。f(^_^;;;
弥生式、縄文式とまでは行かなくても、安定した電源やら電化製品の普及しているところでなければ、ほとんど意味を為さないことに、、、。f(^_^;;;

先日うちの協力業者のお話では、出入りしていた学校専属の写真屋さんが火事になってしまい、学校行事のネガがすべて焼失、店主も焼死、よって卒業アルバムがしばらく制作不能ということになったそうな。
それが切っ掛けで新規の写真屋さんを、もしくはこれまでのような印刷物でのアルバム制作なんぞやめてしまい、CDロムやらDVDやらで行く方向も検討中とか。
ちょっと考えさせられる出来事でした。

412 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/02/01(火) 23:43:04
こんばんは、木川です。

>お客様に喜んでもらえるか否かは、業者にとって、個々の利害を超えた死活問題でもあるように思います
まったく同感です。ビデオ業界全体の質をあげていかないといけませんので、私の周りでは結構頻繁に情報交換しています。ノウハウを同業者に提供するのは一見おかしく思えますが、長期的に考えれば結局自分のためになっています。

>出入りしていた学校専属の写真屋さんが火事になってしまい
火事は一番怖いです。自分の編集ビデオは実家にもバックアップがありますが、仕事の素材はすべて一箇所ですし。かといって、大手銀行や商社のデータように遠隔地にバックアップをおくわけにもいきませんから、こればかりはどうしようもないのが実情です。学校といえば、卒園ビデオを制作する予定だった所から電話があって保護者の方がほとんど同じ内容のビデオを自主的に制作する事になったそうです。某大手プロダクションの方と某大手代理店の方がいらっしゃるのでその方達が行なうのかな、と思っています。時間のある1月中に年間行事のまとめはほぼ終えてしまったので、せっかくなのでDVCAMで白素材をお渡しすることに。うーん、という感じですが持っていても仕方ないですので(涙)。サービスではなく、あくまでやってしまったから、というスタンスさえきちんと理解してもらえればよいかな、と。管理人さんもかかれていましたが、どこでお客さん同士が繋がっているかわからないので、意外とこうゆう情報は出回るんですよね(汗)。

ところで、CAMOSの液晶モニター(民生)を買ってみました。今時の液晶としては決して綺麗とはいえませんが、民生の割に色の再現性が良かったです(正確な色に近いイメージ)。ただ、視野角度?というのでしょうか、一世代前の感じでナナメから見ると見難いです。買ったのはテレビチュナー内蔵モデル。ENGカメラに小型トランスミッターを接続して簡易的モニターをワイヤレスにしてしまう作戦です。ENGでも便利ですし、ちょっとした2カメでも片方がモニターできるのは便利かな、と。ただテレビ波で飛ばすものはせいぜい10mしか飛ばない(その代わり電池が36時間ぐらい持つ)ので、学校のホールでも少し大きいところだと難しいかも知れません。

413 名前:埼玉の映像制作人 投稿日: 2005/02/02(水) 01:33:18
こんばんは。
機材導入したにも関わらず去年、今年も会長お騒がせ某局の仕事で飛び回っており
自分自身によるコンテンツ制作に取りかかる時間が無いのが現状です。
今年こそは地元に根ざした活動に切り替えようと営業活動に身を入れております。
諸先輩方は映像の技術力、構成力で長年地元の信頼を養って来ていらっしゃるのでお聞きいたのですが
私は、この業界に入ってこれまで番組制作、制作技術をやって来ました。
営業には全くのド素人です。
商工会に所属して地元TV局やケーブルTVに営業し近隣のケーブルTV関連での仕事や
その仕事で知り合った方のお手伝いなど初めおります。
学校やその他資料映像収録の営業はどのようにやっておられますか?
是非ともお伺いしたいと思います。
よろしくお願いいたします。

414 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/02/02(水) 09:14:20
お早うございます。
今月は閑なので慌てることはないのだが、先週末収録の編集もすでに終わってしまい、さて次に何を、、って、f(^_^;;;
でも、期限無しの再コピー、編集ものがだいぶ残っているし、もしかするとHDVがらみでシステムそのものがそっくり変わってしまうかも知れないということでスタジオの整理整頓に勤しむ毎日でもあったりして、。ヽ(^O^)ノ

>卒園ビデオを制作する予定だった所から電話
>某大手プロダクションの方と某大手代理店の方がいらっしゃる
>DVCAMで白素材をお渡しすることに

それはなんとも痛いお話ですが、今回の場合はそれが上策?だったようですね。f(^_^;;;
どっちみち園側に無理押しても今後を考えると芳しい結果は予想できないですし、ならば潔く、、ということでしょうか。
私の周りでも最近は少子化のせいか、幼稚園、保育園関係はPTAの発言力が強く、園長さんも経営に直接響くことなので私たちの側はあくまでも黒子みたいな存在ですからね。f(^_^;;;

>学校やその他資料映像収録の営業はどのようにやっておられますか?

私の場合は元々が趣味から始まったライブハウス経営は音楽仲間の口コミで、そこからPAサービスもやり始め、イカ天(イカすバンド天国)を頂点としたバンドブームのバブル崩壊を境に、これまた趣味で撮り始めたビデオにだんだんシフト。
当然、最初の頃はバンド演奏の記録が中心に、そしてその方々が年頃になり結婚するということになりブライダルの直接受注?などもチラホラ、でも田舎なもんで地元のブライダル専属業者との摩擦を避ける意味もあり、ホール側の要請なども非公式にあったりして、自粛?状態。
とにかくそういった経緯であちこちのイベントに顔を出しているうちに、仕事現場がPRの場みたいな感じで問い合わせなどが、、。
そのうちボランティアで撮影してあげたイベントが切っ掛けで恒例のお仕事化するなど、よくよく考えてみるといわゆる営業活動?といったものは特別にやった記憶が無い、、、。f(^_^;;;
基本的には人間繋がり、つまりコネクションということで年齢的にも私の地元友人知り合いが各職場でそれなりの決裁権のある立場に就いていらっしゃるということも大きいかと考えられます。
そして一度やったお仕事が次のお仕事に繋がってくるとか、そういった積み重ねできたような感じなのであまり役立つような経験談も話せないですね。f(^_^;;;
もし、自分の育った郷土ではない地域で、突然起業したビデオ業だったとしたら、、と考えるとどうしたものやら、私のように人間関係100%でやってきたものには見当もつかない、というかおそらくそういった起業そのものを考えなかったと思います。f(^_^;;;
ま、一般的には名刺とパンフレットをもって差別化を図ったものをあちこちに営業するということなんでしょうが、どこでもそれなりのところではすでに業者が入っているというのが現状でしょうから、なかなか食い込むのは難しいでしょうね。
それこそ、今でしたらHDV、埼玉の映像制作人ならばDVCPRO-HDを使う使わないに拘らずコンテンツに標榜してゆくのもそれなりの効果があるような気がしています。f(^_^;;;
いまにして思うと、インターネットを始めて10年弱になりますが、ネット上のおつきあいからお仕事に発展したものも結構あったりしまして、このあたりも無視できないアイテム?かとも思いますが、基本的に人間関係が先であることは同じですね。
私の推測ですが地域での自営ビデオ業は、そんな人繋がりがほとんどなんではないでしょうかね。f(^_^;;;

415 名前:おおふじ 投稿日: 2005/02/02(水) 10:44:56
みなさん、こんにちは。
太田さん、カルチャーショックと言えば、私は映像でオーストラリアのアボリジニ(先住民族)の暮らしを知ったときにショックを受けたことがあります。豊かな自然を享受してゆったりと共同生活している様子は、うらやましく思えました。もちろん、自分では絶対にできませんけど (^o^;
木川さんのお話は身につまされます。契約違反は間違いないところですが、個々のイベント記録ビデオの販売などを考えると、業者としては木川さんの対応がベターですね。卒園記念ビデオ制作を専門にしている業者もいますが、その方々にとってはまさに死活問題ですね。たしかに保護者や先生なら、日常いつでも気軽にビデオ記録しておけますから。
埼玉の映像制作人さん、放送業務に携わっている会社が一般のお客様相手の仕事もなさるのですか ヾ(・・;
「先輩諸氏」にはほど遠い零細業者ですけど、私もいちおう経験談を (^_^;
うちは開業前は関東でしたので、人脈ゼロからでした(9年前)。市内近郊の学校、幼稚園、各種教室(音楽・ダンス・カラオケ・民謡など)に案内チラシを郵送しました。タウンページの情報で数百通、出しました。
効率はよくなかったですが、それでも初年度に10件くらい引き合いがありました。あと、数年後になってから大きな仕事の引き合いが来たりしました。チラシを取っておいてくれるものなんですね。
学校関係の仕事は、タウンページ広告で受けたものと、仕事を受けている幼稚園の地域での口コミが多いです。タウンページ広告は6段ほどの小さい枠で、年額7万円くらいですから、安いものです。問い合わせは思いの外多いですし、役立ちました。仕事量がうちで受けられる限界に近いため、今は広告をやめていますけれど。
あと、インターネットタウンページにも一番安い物を載せています。年間15000円くらいです。こちらは全国から問い合わせがあります。沖縄から電話が来たりもしました(汗)。でも、まだ成約した仕事がありません(泣)。
開業5年くらいで、やっと安定した感じです。あとは、けっこう口コミで仕事が来ています。学校関係(先生方)の口コミは、1件の仕事が大きいので、うちではもう受けられない状態です(汗)。埼玉はうち(神戸)と状況の似た地域ですから、教育関係のイベントビデオは需要が大きいはずだと思います。
放送業務をされているので、信用度は抜群だと思います。大規模校を中心に、チラシ→電話→訪問という営業をかけられたら、まちがいなく受注できるのではないか、と思います。大規模校(生徒数1000人以上)なら、1件の音楽会ビデオで、売り上げ100万以上を計算できますね (^o^)

416 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/02/02(水) 17:27:58
こんにちは、木川です。

私も地元を離れて1から営業をしましたが、みなさんと一緒で、DM郵送&口込み&業者つながりという感じです。学校関係の場合は業者よこつながりも意外と多いです。みなさん同時期に忙しいですから木川さんの所へ・・・みたいなお話がほとんどです。あせらずゆっくり基本的には受身で営業していたら、気が付いたら地元に根付いていく感じだと思います。長期的に見ればたぶん受身の方が長続きしますし、クチコミも期待できます。

ただ私の方もいわゆる技術をやっているので解るのですが、番組や技術からは想像のつかない程、納品に手間がかかります。パッケージングなどや納品もそうですが、細かく打ち合わせにいったり顔見せにいったりしますので、最初は料金の割に・・・と思う事があると思います。でも、慣れてくると突然サクっとこなせる時が来ますし、その時は既にリピーターで十分採算があう時になっていると思います。番組と違って、リピーターのパターンが解りやすいですから。それと料金設定をあくまで「一般の方がいくらなら欲しい?」で考えるのがコツです。技術ですと機材と人数で価格を決めますが一般の方にはまったく関係のないところなので・・・。また「おまけ」は重要です。先生の撮ったリハーサル風景をおまけとして入れるだけでもリピーター率は相当上がります。その反面、どこまでサービスするかを見極めないといけませんが・・・。

埼玉の映像制作人さんならではの営業としては、UHF情報番組でのパブ制作(←5分程度の情報コーナーで丸々オンエア−)というのは非常に良い営業ではないでしょうか。商工会に入られているのであれば、新規オープンのお店などの情報もあると思いますし、埼玉の映像制作人さんがオンエア完パケを制作してしまえば(それが目的ですが)、お店のほうでもその完パケを使いまわせる所がキー局とは違うところです。ここであまり詳しく書けませんが、キー局とU局は随分体質が違いますのでご興味があればメールなどで詳しくお話しできます。

417 名前:埼玉の映像制作人 投稿日: 2005/02/02(水) 23:36:54
早速のご返事有難うございます。

結婚後埼玉に移り住み、撮ってみたいと思うドキュメンタリー製作の題材を見つけ
それならば、地元に密着して映像の楽しみを啓蒙しつつ生活出来ればと思っております。
今の仕事を継続しつつなんて甘い考えは通らない事は重々承知しております。

放送業界ではご存知のように専門職化しており、業務系の仕事に適した方は少ないと思います。
時折私のような技術、制作畑を踏んでる方はいらっしゃいますが、ビジネスとして
営業や交渉、経理、法律などの知識を持った方となると全くと行っていいほどいません。

それと、最近お手伝いで記録の仕事をさせてもらって気づきましたが、放送系と違う所は
木川さんのおっしゃられているように、どれだけ依頼された方の気持ちになって
料金体系、映像の構成を出来るかだと感じました。
放送業界にはこの考え方全くと行っていいほどありません。
良い意味で言えば啓蒙、悪く言えば独りよがりです。

いろいろなご教授有難うございます。
これから地道に営業して、心に残る映像作りをしていきたいと思います。

418 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/02/03(木) 07:39:37
お早うございます。
今朝もさむ〜〜い、水道がひさびさに凍ってしまった、、。f(^_^;;;

おおふじさんも木川さんも人脈ゼロからスタートとのこと、凄いですね〜、如何に私が恵まれた環境にいたのかを再認識。f(^_^;;;
私の友人で始めたビデオ業者のほとんどは趣味から発展してのトラバーユ組、アルバイト時代に培った人間関係が貴重な財産とか。
とにかく地元というのは基本的に隣組的感覚なので警戒されることないのが眼には見えない大きなメリット、でもその反面ビジネスライクに割り切れないデメリット?も、、。f(^_^;;;
なにせ何処へ出かけても、知り合いばかり、「ちょっと一肌脱いでよ、」みたいな頼まれ方でボランティア的なお仕事になりがち。f(^_^;;;
PAサービスなどはアマチュアバンド時代にずっとボランティアしていたので、独立起業したあとではたびたび
「えっ、太田さんお金取るの?」みたいに聞き返されることも。f(^_^;;;
でも、結果的にはそれがCM投資みたいな効果に、、まずは自分のお仕事風景をあっちこっちで見せること、そしてその作品が出回ることで、次のお仕事に繋がってきたような。
ただ、ブライダルだけはどこも専属業者でしっかりと固まっていたこと、実入りの割には責任重大だったりすることなどであえて参入はしませんでした。f(^_^;;;
本当はもっとまじめに営業活動すれば良かったのでしょうが、なんとなくやっているうちに手一杯に、ここから先は専属スタッフを雇い入れないと無理みたいな、、でもそれを維持できるパイは田舎では確保が難しそうだし、逆にこれまでが有能なアルバイトスタッフに恵まれていたのも正社員ゼロが長引いてしまう要因に。f(^_^;;;
いずれにせよ、不景気、NLEシステムの進歩、映像機材の進化などでマーケットも様変わりの様相を呈し始めていますから、眼のつけどころ次第では田舎からでもビッグチャンスをつかみ取れる可能性も大に、、。v(^o^)/
それにしても「人に歴史あり、仕事に変遷あり」なんですよね〜。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

419 名前:おおふじ 投稿日: 2005/02/03(木) 23:21:43
こんばんは。
今日は幼稚園の「豆まき」を撮ってきました。卒園式ビデオに入れるサービス?映像です。これも価格のうちだから、サービスとは言えないかもしれませんけれど(^o^)
年少クラスが2つあるのですが、1クラスは鬼の登場と同時に泣きじゃくる子が続出。先生が抱っこしてなだめて大変でした。もう1クラスは、ほとんど泣く子もなく健気に鬼にマメをぶつけていました。同じ年のクラスなのにまったくちがう反応というのは面白いですね(^_^)

私は開業時、人脈なし手がかりなし、で試行錯誤でした。いつまで続けられるだろうかと不安でした。地盤があったらなあ、と思いました(^^;
現在はお得意様との人間関係と信用で毎年仕事を継続して受注できるし、新しい顧客を紹介していただけるんだと思っています。どんな商売も同じかもしれませんが、人のつながりと信用が一番ですね。毎年受けている仕事をきちんとやり遂げながら、閑散な時期に受けられる仕事を見つけるように頑張っているところです (^o^;
幼稚園、学校関係はどうしても時期が集中してしまい、パンク状態なので、コンサートなどの音楽分野での仕事を広げられないかなあ、と考えています。積極的な営業はできていないのですが。

420 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/02/04(金) 08:29:55
お早うございます。
今朝は穏やか快晴で、幾分春を感じさせます。ヽ(^O^)ノ

>今日は幼稚園の「豆まき」を撮ってきました。卒園式ビデオに入れるサービス?映像です。

そういのって非常に喜ばれますよね。
特に卒園、卒業ものって式当日のセレモニー本編はだいたいつまらない場合がおおく、挨拶なんてほとんど飛ばし見、やはり普段の生活で我が子がどのように振る舞っているのか?が家族としては見たいということでしょう。f(^_^;;;
私も必ず、そういった面白そうな行事(うどん作り等郷土料理系、スポーツ系、お遊戯会系)などを前段として入れるようにしています。f(^_^;;;
来週もそんな収録がチラホラ。v(^o^)/

>現在はお得意様との人間関係と信用で毎年仕事を継続して受注できるし、新しい顧客を紹介していただける

実に素晴らしいですね。
知らない土地でゼロからの出発、精神的なストレスもいかばかりだったことか。
でも、たった一つでもお仕事ができれば、それが切っ掛けで広がってゆくものなんですよね。
私のPA関係などはまさにその連続でした。
PA現場で知らない方から次のお仕事の予約をいただくことなどしょっちゅうでした。v(^o^)/
音楽関係、とくにアマチュアバンドなどは、メンバーが多いほど、だいたい複数のバンドを掛け持ちですから、ひとつできれば、その繋がりの効果はかなりのものに。
ただ、学校関係などの責任回避?が潜在目的みたいな受注ものと違って、コンサート関係などは既にそれなりの業者が入っているとか、メンバー関係者が撮影しちゃうとかで、なにか目玉になるサービスが提示できないと難しいかも知れませんね。f(^_^;;;
よしんばまだビデオなど撮っていないところがあったとしても、予算的にもそれまでがほとんど掛からなかったところへ、最低でも数万円からの撮影料やら配布コストへの添加した負担を強いることになるわけですから、メンバーのコンセンサスを得ることが意外と大変だったり。f(^_^;;;
ただ、どのみちイベント開催時期というのはどこでも似たようなもので、この業界の宿命的辛さでしょうか。
田舎の業者がほとんどアルバイトスタッフで賄っているのも仕方ない部分もあるような、、。
ま、閑散時期はのんびり骨休みやら普段できないことにでも挑戦するなどで過ごしておりますが、本当に落差が激しいんで困っちゃいますね。f(^_^;;;

421 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/02/08(火) 07:17:15
お早うございます。
昨日の曇り空から、いよいよ今日は雨模様に、、。f(;_;)
予定では卒園式の前撮りなのだが、どうしたものやら、、。f(^_^;;;
室内で撮れるものはいいのだが、外で遊んでいるシーンが、、、。
ま、地元なので外だけは後にするというのもありですが、遠方の場合はそうもゆきにくい。
ちなみに最近の典型的構成パターンは、
(1)全員のインタビュー
(2)斉唱シーン
(3)外での遊んでいるところいろいろ。
(4)昼食シーン
(5)園長先生たちの簡単な挨拶。
などを約20分くらいにまとめて卒園式本番の約1時間のイントロに。
保育園によっては、卒園式当日が体育発表会?みたいなところもあり、3時間以上もかかる場合は、イントロなどはほとんど無しに、さらに卒園生以外の演技シーンはすべてカットして2時間以内にするなども結構あったりする。f(^_^;;;
小学校以上になると、そういった特殊なケースはなく、まえふり20分、セレモニー&エンディングで1時間30分ということでだいたい決まり。v(^o^)/
さてまだ降り出してはいないが、どうしようか。f(^_^;;;

422 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/02/10(木) 22:23:48
こんばんは、木川です。先週までのんびりしていたのに、今週から一気に忙しくなりました。今週は火曜日にもブライダルがあったのですが、な〜んとジェットコースターに乗りました!新郎新婦を2列目に乗せて、僕とスチールさんがその前に乗ってノーファインダー撮影です。もちろんデジカム+ワイコンで(汗)。いろいろな結婚式を撮りましたが、さすがにジェットコースターははじめてです。

その時に撮影した披露宴のDVCAMテープがやたらドロップアウト多発していて、小雨の屋外と室内行き来しててコンディション悪かったのかなぁ?と思ったところ、どうやらロット単位で不良が出たようです(その会社さんは週に100本単位で使う為続発中)。酷いものはテープが切れたそうで(うちでも編集中突然止まった)メーカーさんも大慌てで情報を集めているみたいです。多少ロットを把握しているので、もし気になる方はメールでお答えします。記録物にバックアップは必須ですねぇ・・。

423 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/02/11(金) 07:52:46
お早うございます。
本日は建国記念日、ほとんど神話?の世界ではあるが、神武天皇が橿原に都を開き、天皇(その頃は天皇の呼称はなく、大王(おおきみ)と呼ばれていたが、天武天皇のときに律令制のなかで天皇というかたちで位置付けされたらしい、、)年の旧暦元旦だそうな。f(^_^;;;
それが西暦でいうところの今から2700年前弱となっているらしいから、戦前は史実として教科書になっていたらしいが、いまではその頃は縄文式から弥生式時代になった頃?
まだそこから1000年以上経たないと歴史の世界?にならない。f(^_^;;;
逆にそこからさらに2000年以上前、つまり今から5000年前にエジプトにはピラミッドが作られていたというのだから、面白いというか興味は尽きない。
おとなり中国はひとくちに4000年の歴史というが、その4000年前は黄河文明発生とかで日本でいうところの神話にちかい夏王朝時代、その後周という時代が長く続き、紀元前2世紀あたりに秦の始皇帝が初めて中国全土を統一したころらしい。
まだ日本は竪穴式住居ぐらいか、、。
いまでこそ世界の最先端を突っ走っている日本ではあるが、歴史的変遷は浅い、もっとも単一民族の歴史としてはかなり長い?のか。
学校で歴史を勉強していた頃はただひたすら年表や、史実といわれることの丸暗記、、それではただ頭でっかち?になるだけでいわゆる「論語読みの論語知らず」状態だったような。
ついでに四字熟語でいえば「温故知新」を実践してこそ歴史を勉強する本質があると思うのだが、それも齢を重ねて来てやっと知ったのだから、凡人の情けなさではある。f(^_^;;;
私が歴史に興味を持ったのは今は亡き漫画家石ノ森章太郎氏の萬画「日本の歴史」、それを読んだ子供からいろいろと聞かれてそれに回答するために一生懸命に読んだものだ。v(^o^)/
私たちのほとんどはただひたすら教わった通りに暗記する場合が多いのだが、先日NHKで放送した大化の改新ひとつとっても、歴史的事実の背景にどういった確執、事情があったのかを知ることでさらに一層面白くなり興味もわくといったものだと思う。
でも、昨今の入試最前線では、そんな悠長な学習法をしていたら到底間に合わない?、つまるところ頭でっかちみたいな方々ばかりが勝ち抜いて官僚になってゆくという構図が現代の問題点としてあるような、、、これは政治経済談義の内容かしらん。f(^_^;;;

>DVCAMテープがやたらドロップアウト多発していて、
>どうやらロット単位で不良が出たようです

木川さん情報有り難うございます。m(._.)m
私もつい先日買ったばかりで、ゲ〜〜ッッッッです。f(;_;)
もっとも収録は大丈夫だったテープの使い回しが多いのでほとんど問題は起きていないのですが、完パケはバージンテープを使っていますので、くわばらくわばらです。f(^_^;;;
早速対処したいと存じます。

424 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/02/15(火) 23:11:02
お晩でございます。
2月は閑なはずなのになにかと気ぜわしく過ごしています。f(^_^;;;
本日も昨晩から熱出して寝ていたのですが、午前中には幼稚園のインタビュー追加分、そして午後からはDVDーRのダビング100枚以上、あいまみながらiムービーHDいじっていたのだが、やはり気が散ったり、熱っぽいのでもうそろそろ寝ようかと、、。
と思っていたら、昔の友人で同級生が20年ぶりくらいに遊びに来た。
ちょっとしたイベントの素材をDVDにして欲しいとのことできたのだが、うちの映像機材をちらっと見て、
「お、太田君も相変わらず好きだね〜」
「いやいや好き者はお互い様じゃねん?」
「うん、俺も昔は8mmまわして全国を飛び回っていたんだからな〜」
「で、それがコピーしたい素材なの?」
「そうなんだよ、いや〜最近の家庭用カメラは凄くきれいになったよな〜、3CCDっていって、3原色に分けて撮るから色の純度がちがうんだよな、」
「どれどれ、うん、なかなか奇麗だね〜」
「だんべ〜、もう家庭用で充分間に合っちゃうから大田君ちなんかも大変でしょ〜」
「ま、うちらの仕事はそれなりにいろいろあるからなんだけど、たしかに最近の民生機はよくなったよね」
「そうだよ、3CCDがでちゃってから、もう業務用なんてのは必要ないな!」
「それはそうだけど、業務用にはそれなりの良さもあるからね、使い勝手とか、ちょっと見てみる?」
といって、ハイビジョンマスモニのところへ。
で、HDカムの映像をちょっと見せてあげた。f(^_^;;;
「おっ、なかなか奇麗だで、、撮るのが上手なんだよな、これも3CCDってやつなんだべ?、3CCDは奇麗だかんな〜」
あんまり3CCD、3CCDって強調するものだから、つい
「画素数でいったら、12CCD〜20CCDくらいに相当するかな、なにせ一枚が200万画素あるんだから、」
ともうやけくそ?の説明に、、、。f(^_^;;;
「それを言ったら、おれの3CCDも画素数は100万画素以上あるからデジカメにも使えるんだよ、便利ダベ?、しかも、ま、ちょっとこっちのが奇麗な気がするけど、ま200万画素だからか、といったってビデオを撮る時はそんなに使わないんダンベ?」
「いや、デジカメに使うわけではないから、全部ビデオにつかうんだよ。」
「ふ〜〜ん、でもこういうのって100万円とかするんだんべ?、おれの3CCDなんか20万以下だから、その割には結構いけてるよ、ほんと奇麗なんだから、、。」
「じゃあ、また持って来た映像みてみようか、、、」
「あれ?、随分奇麗だと思っていたけれど、さっきの200万画素3CCDと比べたら、ちょっとぼけてんな〜」
「コシヒカリ食べた後で外米食えないのと似たようなものかな、、」
「そうだな、でもちょっとこれ見ていればやっぱり奇麗だ、、大げさなカメラはもう不要だな、問題は機動力、おれなんかカメラ担いでとんでもない山奥やらにいったかんな〜」
「そうね、最後はコンテンツなんだけどね。でも、随分絵がゆれてるね、」
「あ、そうなんだよ、三脚が安もんだから、ぎこぎこしちゃってダメなんだよな、3CCDカメラの良さがこれじゃあ半減だな、その点、太田君の撮ったやつは全然揺れてなかったで、ズーミングも自然だったし、そのあたりが業務用なんだな〜、もう画質的にはここんちみたいないいテレビがあるわけじゃないから、もうこれで充分だよな!」

以前に別の同級生が、ハイビジョン映像を見て、画質にまったく無頓着で、映っている景色から、俺はここの住職しってるで、とか、ここんちは庭が奇麗なんだよな、オヤジが凝ってるから、などなど、話題は全然別の方向に、最後に
「太田んちも、こんなの撮って好きだな〜、直接行ってみちゃえば間に合うんだけどな、、」

こだわりの空しさを感じさせられる会話であった。f(^_^;;;

425 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/02/25(金) 08:09:45
お早うございます。
このところあまりにライブドアvsフジ産経グループ問題が興味深かったので、書き込みも政治経済スレッドばかりであったが、普段の生活ではまったくそういったこととは関係ない状況が。f(^_^;;;
お仕事の都合で持ち込まれる他社制作のビデオを拝見する機会がたびたびあり、以前は、まあ、田舎ではこんなもので精一杯?だろうな〜などとゆとり?で見ていられたのだが、最近はかなり素晴らしい仕上げのものが目立つようになり、おちおちしていられないな、と手綱を引き締めなければと思うことしばしである。f(^_^;;;
ほとんどのイベント記録にイントロやエンディアングが凝ったクリップを付け加え、パッケージングもきちんと作るのが当たり前になったようだ。
その背景はやはりパソコン&周辺機器の進化が要因だと思うのだが、ところによってはPTAやらが装丁等をきちんと仕上げてしまったりすることがあり、その後に入る業者もそのように対応せざるを得なくなったということもあるような。
少なくとも、それまでの仕上げよりはプロ?としての見てくれもあるからなのだろう。
勿論、一番大切なのは、本編の出来具合なのだが、もう田舎でもDVD仕上げやパッケージングは当たり前になってきたと実感。
これからの差別化をどうはかってゆくか、難しい時代にはいってきたな〜と思う。

426 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/02/25(金) 09:36:10
こんにちは、木川です。今月は書き込みヒマもない程忙しいです、こうゆう時期があるからこそ、1ヶ月も休める時期があるとかんばっています。今日もこれから打ち合わせ&納品で千葉まで行ってきます。

最近はイントロやテロップ、パッケージに凝ったものが多いですね。私のほうはできるだけ撮影段階で考えてしまい、後編ではなるべく時間をかけないようにしています。でも、パッケージは難しいですね。今のところ、全景の写真をフォトショップでアコースティックに加工して、全面バックにしてなんとか見栄を張っている状況です(汗)。前の業者さんや好きな方が作っていたジャケットや内容なども、なるべく上手く自分のペースに戻すように口説いています。大抵本編とおまけ映像で気に入ってくれるので、結構口説けました。自分流にもっていかないと時間かかっちゃいますし。DVDは今年は一気に増えて、来年度から場所によってはVHS廃止モードです。

ところでテロップに関して、この頃は幼稚園の発表会で名前を載せることを廃止する動きが出ています。というもの、横浜近辺では誘拐未遂事件が多発していて、ビデオで「ピノキオ 〇〇」と出ていればそのビデオから人物が特定できてしまうから、という背景がありそうです。園によっては、入れたほうが喜ばれるケースも多いですが、こちらも驚く程ビデオがあちこちめぐっているものらしく、テロップ情報に関しては必要最低限にとどめるというのも考えいくような時代になってきています。「お遊戯会のビデオを入手して、名前を顔を一致させた」なんて犯罪が出てくる可能性もある時代ですね・・・。そうゆう我が子の園にも誘拐詐欺事件(未遂)の伝達がありました。怖い世の中です。

427 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/02/25(金) 09:36:35
今度はHDで撮影したものの制止画書出しが行けるのではないでしょうか。
いろいろな撮影の合間にPDのフォトモードで写真を撮って後日CDに書き込んで
やると喜ばれます。補正すればL板程度でしたらデジタルプリントで十分実用に
なります。パソコンが普及しているので、ブラウザで簡単に見られる様にして
います。PDの場合はテープに記録する静止画とメモリーに記録する制止画では
格段の差があります。
そこに今度はHDの静止画を切り出せば仕事として成り立つはずで、写真屋は
必要なくなってしまいます。現在は小さいサイズなのでおまけで付けていますが
HDでしたら必ず金になりますね。試しにHDVとFCP-HDに付属のシーケンスか
らプリントアウトしてみましたらものすごくきれいです。今度デジタルプリント
してみます。
プリン太もエプソンからキャノンの3100に替えたところ歴然の差です。4色です
が、6ポイントのテキストはハッキリ出るし、盤面印刷のズレも全くありません。
エプソン使用時は外周と内周をぼかしてごまかしていたのです。しかも全面給紙
が出来るので棚にすっぽり収納可能です。これで約15,000.-は買い得です。

先日どこかで制作されたVを見たのですが、1本はアナログ編集でカメラ2台使用
していましたが、色味はバラバラ、アングルは悪い、7割が同ポジ、最悪なのが
カメラマイクの音声でした。更に市販テープときて¥5,000.-と言う代物です。
次のは、専門家が見ればノンリニアと一目で解るもので、下手な字幕のモーション
やらディゾルブが長すぎて次のカットが出てきてしまったり、最悪なのが音です。
ものすごいレベルオーバーで基準レベルも何もありません。小さい音のカットが
続いたと思えば次のカットはVUメーターが音を立てる位の大きさで、クロスフェ
ードもかけていない状態です。で、最後にはカメラと編集者の名前は忘れずに
入っていたのです。音に対する意識の無いVでした。映像はボタン押せば誰でも
撮れますが、音に対するこだわりが無い業者さんが多いのには驚きでした。
その点、太田さんは有利ですね。
今日から演劇の収録です。音声が歳重要視されるので、今回は小型のバウンダリー
が2本とガンが1本で全部ワイヤレスでやっつける予定です。舞台は比較的狭い
ので取りあえず3波あれば十分ですが、かなりの荷物になりそうです。更に年度末
が重なって右往左往の状態です。
うちの方のHDVは松下の出方を待っている状態です。リアルも良いのですが、
どうも最近は24Pの方へ傾きかかっています。最近のイントロはまるで昔の8mm
風で、音もそれに近く加工しています。Macのフリーソフトでレトロプレーヤー
が面白いですよ、レコードのキズや回転むら、音トビ等が付加出来ますが、音声
の書出しが無いので一工夫ですが、下記にあります。
http://studio-kura.com/download/retroplayer/

428 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/02/25(金) 21:25:04
お晩でございます。
今朝はすこし雪が残り、終日ぶるぶるの寒い一日でした。

>テロップ情報に関しては必要最低限にとどめるというのも考えいくような時代に

うちでも学校関係の卒業記念ものでこれまで入れていた名前テロップを省略する傾向になっているようです。
学校に訪問するときも、いろいろな事件の関係で入りづらくなってしまい、どうにも困ったものですね。f(^_^;;;
ま、テロップが減るのは有り難い?ことですが。ヽ(^O^)ノ
おっしゃるように自分流のはやく馴染んでいただくのが大切ですね。f(^_^;;;

>プリン太もエプソンからキャノンの3100に替えたところ歴然の差です。

そうですね、キャノンは本当に良くなっておりますね。
うちでは最近インクもキャノンの補充用?とかいうのを使い始めたのですが、ピクサス560シリーズ用でコストも随分節約できております。
エプソンと違って、メモリーのリセットなども不要で、結構便利しています。ヽ(^O^)ノ

>音に対するこだわりが無い業者さんが多いのには驚き

そうですね、映像があると、少々音声がいい加減?でも、それなりに聴けてしまうので、もともとがオーディオに無関心の方ですとさほど気にしない場合が多いような。f(^_^;;;
まあ、普通のイベント収録ならばカメラマイクでもありだったりしますが、舞台もの、とくに音楽関係ではCDーRにして車でも聴きたいなんて要望もあったりしますので、手抜きはできません。
逆に理論的にはCDよりもDVカムのほうが高音質だったりするわけですから、きちんと録れていればそれは喜ばれますね。
まあ、音声はかなり主観にも左右される性質?があるので、凝ったらきりなくなりますが、DレンジとS/N比、帯域特性だけはそれなりにきちんと確保しておきたいですね。
ワイヤレスマイクは近くで同波帯を使われることが恐いですね。
CATVなどの取材や、別の会場の様子などもきちんと確認しておきたいです。
それにしても演劇収録は難しいですね。ドン引きをかならず一本作っておきたいですね。

429 名前:デュプリケー太 投稿日: 2005/03/01(火) 02:44:23
ご無沙汰しております。

うちでは小劇場の舞台収録が多く、DVX-100を使うことが多いんですが、悩みの種はテープの収録時間と信頼性だったのですが、このまえ書いていたように、MacMiniを現場に持ち込んで、テープといっしょに同時キャプチャという技を何度か実験し、なかなかいい結果を出すことができたので、実用段階に入りました。
これで朝から晩まで丸1日というような出し物でも安心して収録することができるようになりました。まあ、2時間半ぐらいいければ十分なのでDVCAMの代わりって感じですが。

収録にはQuickTimeの開発ツールのサンプルである、HackTVをつかってますが、もっといいソフトもあるかもしれませんね。でも、このソフト、簡易ながら波形モニターやベクトルスコープ表示ができたりするので結構面白いです。FCPのあれといしょです。どうやらQuickTimeの隠し機能みたいですね。

音声は私の場合、ホールトーンがきちんと入らないとイヤなので(小さい劇場専門ですから)天井のバトンにステレオマイクをワイヤードで引っ張ってきてます。広く押さえなきゃという空間の大きさではないことが多いので、指向性が強いものや無指向で押さえるというスタイルはとっていないのですが、大掛かりなミュージカルなんかだとそんなことも言ってられないかもしれません。

芝居はセリフの音声に張りがないと台無しになってしまうので難しいですね。
高校生のころから、こっそり劇場にデンスケ持っていって一生懸命芝居を録音していたなんていうイケナイことをしていたなんて言う経緯があるので、そういう積み重ねが役に立ってる気もしています。

最近はPCでDVDを仕上げるのも増えてきましたが、DVDレコーダーの音声に比べて、AC-3圧縮を適切に施したものの方が音がよく聞こえます。特に芝居ではセリフとSEやBGのレベル差が大きくなりがちなので、収録時になんとかレベルオーバーしないように収録できても、DVDレコーダーでそのまま作成すると、どうしてもレベルが足らないしょぼい音になりがちです。私のところはMacなのでA-Pacを使用してますが、細かいパラメーターを調整するとなかなかいい感じに仕上がります。高音質というよりは最適化された音という感じでしょうけど、DVDレコーダーのPCMモードよりもいいかもしれません。

プリンタはうちも経済性の理由でキャノンをつかってますが、1年たって新型が出たらそれまでこき使って潔く新型に買い換えるという方針にしました。それでも十分に元が取れますし、古くなったほうは人に譲ったり、たまに使うようにしたりとしています。
経験上、たまにバンディング調整をしないとずれてくることがありますから、ジャケットやレーベルを100枚程度以上出力する場合は、手動でプリンタのヘッド調整を行うのがいい出力を出せると思います。毎日こき使っていると、これがどうしても完全に調整しきれなくなり、通常使用では気になりませんが、べた塗りグラフィックのたぐいだとつらくなるので1年ぐらいで新型購入となるわけです。

430 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/01(火) 08:46:35
お早うございます。
今朝も穏やかに晴れ上がり、春を予感、、、などと毎朝言っているのですが、凪っているのは朝だけで、日中は空っ風でぶるぶるだったりしています。f(^_^;;;

>ホールトーンがきちんと入らないとイヤなので

それって大切なんですよね、オンマイクからのライン収録などは特に素人バンドなどでは御法度?に近いですね。f(^_^;;;
現場で聴いている状況はホールトーン込みでそれなりのPAによる大音量サウンド、それが録画録音されてしまい自宅で再生する時はだいたい小音量で聴く、そうすると大音量でごまかされていた?いい加減な部分が浮き彫りになってくる、はっきり言えば下手稚拙さがかなり目立ってしまうということになりますね。
私も昔はオーディオハイファイマニアであったためホールトーンよりも生のサウンドといったところにゆきがちだったのですが、生の音とは現場で聴いている総合的サウンドという概念に軌道修正いたしました。f(^_^;;;
オーディオマニア時の録音対象はほとんどプロの演奏、だからハイハットの音が、シンバルやスネアのブラッシング、管楽器の息づかい、ギターのチョーキングのこすれ音、すべてが生々しさに迫力をかんじたものですが、それがアマチュア対象になってからというもの、すべてが稚拙さばかり強調されるはめに、、、。f(^_^;;;
デュプリケー太さんおっしゃるように、映像の纏め方同様、サウンドの纏め方、収録方法などもやはり経験がものを言うようですね。
しかも、録れていれば良いというものでなく、いかに高音質で、雰囲気を損なわず、、というところはやはり映像の画質レファレンスを知らなければ分からない同様、ハイファイとは?楽器別の最適収音ポイント、などなどノウハウもかなりありますね。
ゼンハイザーだったか、ノイマンだったかに人間の頭の形をした両耳のところにマイクを仕込んで収録するという究極の客席でのサウンド収録方法がありますが、それが最高かどうかわかりませんが、私の場合は、3点釣りの高い位置よりも人間の聴取位置より2mくらい高い位置が一番素直にとれるような感じです。
もっとも、それもブラバンメインでのお話で、ピアノ発表会などはオンマイクが基本となります。
演劇はそれこそケースバイケースで、難しいですね。(ホールトーンで発音不明瞭になったりしまいますから、やはり特殊マイクを仕込んだり、、など、、)

>MacMiniを現場に持ち込んで、テープといっしょに同時キャプチャという技を何度か実験

素晴らしいですね。ヽ(^O^)ノ
実は私も何度かPowerBookとガチャポンHDDを持ち込んで実験したことがあるのですが、結局すべてのカメラにぶら下げないとならず、舞台上などではなかなかスペース的に難しく、結局諦めました。f(^_^;;;
最終的には取り込み用パソコンを必要台数揃えることで、一回分の時間ですべて取り込めるということで妥協しております。
ソニーの場合、DSR用HDDユニットもあるのですが、価格が高価ですからお仕事の混み合う時期を考えると、完パケOKまでの保存をみたら最低40台(4カメ×保存期間一ヶ月の8回分)くらい必要になってしまうのでもう無理?、、しかも編集時の耐久性も未知数ですし。

431 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/01(火) 21:44:09
お晩でございます。
本日は愛車?のレガシーのリコール通知がきたのでスバルのサービスへ持ち込み。
症状はマニュアルモードの1速で長時間最高回転を続けるとエンジンが焼き付く恐れあり?というもの。
普通に考えればだいたいそんなことするはず無いし、そのようなことをしたら焼き付くことも当たり前のお話、でも、「電子レンジにはペットなどを入れないで下さい」と似たような対策なのかと。f(^_^;;;
調整もコンピュータ制御のROMの書き換えだけですんだらしく、20分と掛からなかったが、メーカーも大変だな〜とつくづく思う。
それにしても、最近の車の高性能化には驚いてしまう。
私が就職した35年前は、自家用車といったら軽自動車が当たり前、普通車を持つのは最低係長以上の役付レベルのお話、しかもサニーとかカローラとかがせいぜい、丁度ブルーバードの510がサファリで活躍していたころで、筑波ではスカイラインGTRが連勝記録を作り始めた頃か?
馬力も普通車で50〜70馬力が当たり前で、例のGTRが160馬力、しかもグロスだったはず、ネットではその1割くらいは下か、、、。
それでも友人のフルチュン510ダート仕様で強烈な加速、横Gに冷や汗をかかされていた。
それが、今回の調整してもらったレガシーは1500kgしかない車体で250馬力以上、しかもネットで、昔だったら筑波のT2レースでノーマルのままぶっちぎりできるような性能、凄いの一語につきる。
時折秋葉原に買い物に出かけるとき、帰路の首都高速で北千住ランプでは追い越し車線側で侵入合流、ホーミーバンなどのチンタラ車では命がけ?になってしまう。f(;_;)
それがレガシーでは実にスムーズに合流できるように、最近の車はスポーティーカーというほどでなくともそれが当たり前になったらしい。
とはいえ、250馬力で慣れてしまうと、普通の車ではアクセル感覚のだるさが気になってしまう。
しかもそれほどの性能を出しながら、幕張メッセ往復の200km強で、10km/リッター以上走るからたいしたもの。
シーマ4WD(もう12年乗っている)は270馬力あるとはいえ、2000kg前後の重量なので馬力あたり重量ではレガシーに遠く及ばない、、しかも同じ幕張までいって7km/リッターがいいとこ、市内では4k以下、、f(;_;)
昔、初めて乗った普通車がスバルFF1バンだったのだが、軽量化を図るため運転席以外のドアをすべてとっぱらい、座席も運転席だけ、段ボールとガムテープでカモフラージュ、山奥のダートコースでトライアルっぽいことをやっていたころが懐かしい。f(^_^;;;
そんなことを続けていたその車はボデーが歪んでしまい、座席やドアを付けて戻そうとしたらビス穴が全く合わなくなってしまったにがい経験も。f(^_^;;;
いま思い起こしてみると、ビデオ遍歴同様、車遍歴もかなりハチャメチャだったような、、でもビデオと違ってすぐに違法という問題が、、時効成立?とはいえおおっぴらに書けないことが多すぎ、若さって恐ろしいな〜と今になってつくづく思ったりしている。f(^_^;;;

432 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/04(金) 07:33:34
お早うございます。
予報通り今朝は雪、昨日はあんなに暖かく晴れていたのに、予報の正確さもさすがなものである。
予報,予測は当たらないときがクローズアップされがちだが、着実に精度をあげている気象観測技術を賞賛したい。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

昨日はある保育園PTAから卒園式ビデオを撮って欲しいとの依頼があった。
予定を聞けばいまどき珍しく日曜日に開催するとのことで、うちでも空いていたので5連ちゃんになってしまうものの、まあいっか、と二つ返事でOKを回答。
ところがである、園側の条件として三脚は立てないこと、なるべく1カメでやることなどが出された。f(^_^;;;
どうも会場が狭いこと、教育方針自体がそういった記録を優先させてはならないという点にあるようだ。
依頼人からは、だれも引き受けてくれるPTAがいなく、やはりプロに頼んだ方が良いだろうという意見で一致したとのこと。
そのパターンこそ、うちのプロに依頼するメリットとしてあげている推奨内容である。
ところがプロならば1カメで三脚無しでもなんとか撮ってくれるのではというところが、ちょっと予定外、、。f(^_^;;;
さらにその卒園式はちょっと特殊(といってもうちではポピュラーなパターンではあるが、)でやく3時間くらいかけてやるのである。
それをずっと手持ちでしかも1カメで、、、。
当然、とても自信がないし、「プロだからこそ三脚は必須、バックアップカメラも回したい」
と、丁重にお断りさせていただいた。f(^_^;;;
結局、数人のPTAがそれぞれ手持ち撮影して、それをうちで編集、ダビングするということに結着、しかし、あまり細切れ撮影だったら時間軸の補償はできませんよ、、とできるだけポーズはかけずに撮影するようにお願いしておいた。f(^_^;;;
また眼が回って気持ちの悪くなりそうな素材に悩まされそうであるが、プロなんだから仕方ないか、、、。f(^_^;;;

433 名前:おおふじ 投稿日: 2005/03/04(金) 15:39:14
こんにちは。今週は5日間で7本の収録。今日は、山のスキー場でソリすべりの撮影でした。山中はまだ雪が舞っていて、立ち往生した車が道をふさぎ、みなで道路の雪かきと車押し。疲れました(大汗)。来週納品の素材が山ほどたまっています(^^;;;

太田さん、保育園のお話、身をもってわかります。PTAからの以来って、情報が不確かで不安ですね。断ったのは正解だと思います。私も以前、保育園でクリスマスの撮影をしたのですが、PTAはビデオがほしいが、園側は面倒だから許可したくない。ということで綱引き状態に巻き込まれました(--;)
結局その年は保護者が勝って撮影が許可に。でも園の協力がなく、ひどく暗いのでライトを炊いたら先生に文句を言われました。翌年は園の撮影許可が下りず、保護者撮影分を編集。その後は受けていません。PTAからの仕事は単発の物だ、と考えるようにしています。同じ時期に来る仕事なら、どうしても学校や幼稚園から直の仕事を優先してしまいますね σ(^_^)

私、ガチャポンHDDでの壁に今頃ぶつかりました。恥ずかしい話ですが、きちんと理解できていませんでした。WINDOWSで同じ編集ソフトでキャプチャーするのに、古いパソコンと新しいパソコンの両方で1台のリムーバブルHDにキャプチャーできないんですね。古いパソコンはHDDを128GBまでしか認識できず、同じフォーマット(NTFS)なのに両方のパソコンでキャプチャーすると、HDがフォーマットされていないことになって、データをまるで読めなくなってしまいます。
今回収録した素材が多すぎて、2台のパソコンで同じHDにキャプチャーしようとしたら、とんでもないことになってしまいました。昨年来使ってきたのですが、偶然問題ない使い方をしていたようです(^^;;;

434 名前:埼玉の映像制作人 投稿日: 2005/03/05(土) 00:03:46
こんばんは。
最近暇なんで情報収集に精を出してます。
で、こんな物見つけました。
SteadyMovePRO
http://www.crescentvideo.co.jp/steadymovepro/
http://www.2d3.com/jsp/products/product-examples.jsp?product=11
一般の方の素材を扱うのであれば有用だと思います。
Win専用(adobe系プラグイン)なので僕はパスですがFCPプラグインが出れば即購入です。
僕的にはその上のBoujouBulletを狙ってますが値段が値段だけに手が出ません。

435 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/05(土) 07:50:49
お早うございます。

>PTAからの以来って、情報が不確かで不安
>学校や幼稚園から直の仕事を優先して

そうですね、最終的には主催者である学校、園側で公認されないと不安ですね。
学校はいずれにしても、幼稚園、保育園はこのところの少子化で経営が不安定に、それゆえ父兄保護者の意見に押されがちで、今回のような父兄からの撮影要望に対し三脚等まかりならぬ、という強硬姿勢は珍しいパターンではあります。f(^_^;;;

>古いパソコンはHDDを128GBまでしか認識できず、

私のところも偶然?すべて同じパソコン、OSバージョン、ビッグドライブ対応ということなので全く問題がでませんでしたが、一応念頭においておかないといけませんね。f(^_^;;;
ちなみに、Macでも、うちのメインは相変わらずOS9ですが、一部OSX、その間のやりとりでは多少の非互換性があったりしまして、それなりに留意はしております。
ライブタイプとかいうアフタエフェクト真っ青なモーションテキストアプリはOSXでしか使えず、そちらで作ってからクイックタイム書き出しでOS9に持ってくるなどいろいろあります。
一度保存してしまうとロアバージョンでのアプリではファイルが開けなくなるなどの注意があったりします。

>Win専用(adobe系プラグイン)なので僕はパスですがFCPプラグインが出れば即購入です。

興味ある情報をありがとうございます。
本当にパソコン&アプリでなんでもありの時代になってゆきますね。
昔だったら喉から手が出そうなリニア機材がうそのような安い価格で出回るようになりましたが、それも時代の流れですね。

436 名前:北海道の男 投稿日: 2005/03/11(金) 22:04:05
こんばんは。 
法律に関して、お知恵をお貸しください。
今度京都に撮影に行きたいと考えています。
桜が目的ですが、あわせて「お寺と桜」なども撮りたいと考えております。
撮影したものを映像素材として(営利で)使う場合、やはり取材許可等が必要でしょうか?
世の中の映像ライブラリー(SONYとか、NHKとか)は、その辺をクリアしているのでしょうか?
また、馬も厳しいと聞いたことがあります。
よろしくお願いいたします。

437 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/12(土) 06:59:36
お早うございます。
いよいよ来週から卒業、卒園イベント真っ只中、すでに納品してしまった気の早い?スタイルの処もあるが、ほとんどはセレモニーを前撮りに抱き合わせての仕様なので、連ちゃんで多数続くと納期一週間でも実質編集完パケダビングを一日でやらなければならなくなってしまう。f(^_^;;;
なので、当然ながら、すべての前撮りの編集、パッケージデザインなど最終的に必要な画像部分だけ残しておいて、あとはほとんど仕上げておいてしまい、セレモニー撮影後にはそれだけを追加すれば仕上がるようにしておくのだが、それでもかなり厳しい。f(^_^;;;
納期を2週間とれば随分楽になるのだが、学校や幼稚園、保育園と保護者らのコミュニケーションをとれるのがセレモニー後僅かな時間しかなく、その期間が過ぎると配布が面倒になってしまうということで、学校や幼稚園の事情に合わせてぎりぎりのところで納品を間に合わせるようにしている。v(^o^)/
併せて15日までに青色申告もしなければならず、これも2〜3日かかる(一年分だから考えようによっては超短期なのだが、、自作カルクアプリで一気に処理してしまう。ヽ(^O^)ノ)のだが、ダビング作業などに併行しながらだと結構ウニになってしまう。f(^_^;;;

>撮影したものを映像素材として(営利で)使う場合、やはり取材許可等が必要でしょうか?

必要になりますね。
特に最近は肖像権、著作権などにうるさくなっており、営利の場合は細心の配慮が求められます。
何十年も昔ならば特に撮影を禁止されている所以外、8ミリカメラやビデオカメラを回していても特段クレームがつくことなどほとんど無かった?ようですが、今はプライバシーをはじめとする権利意識がたかまり、営利となるとうっかり撮影もできなくなりました。f(^_^;;;
特に肖像権に関しては人間のみならず、おっしゃるように馬、建物、花木などすべて個人所有(法人も含めて)のものを撮影する場合は許可をとっておかないとあとあと面倒になるかと存じます。
NHKとかの映像ライブラリーでも、過去に撮影した貴重な資料映像などで非公開になってしまっているケースのほとんどは登場する被写体の肖像権がクリアできないため、ということらしいです。
使用許可を求めようとしても、古い映像では誰なのか、誰のものなのか、なかに録音されている音楽の著作者が誰なのかなどを確認することすら困難で、あとでクレームつけられるくらいなら非公開にしてしまえということでしょうかね。f(^_^;;;
趣味では自由に撮っているテッちゃん関係、飛行機、船など、すべて肖像権があります。
さらに、そになかに写りこんでしまう不特定多数の方々の姿なども当然問題です。(よく時事番組なので資料映像として大勢のサラリーマンが通勤している風景などでは、顔が写らないように下半身の歩く姿だけにするなどもそういった配慮からかと、)
しかしながら、子供たちの遠足、旅行、行事などに引率しての撮影でいろいろなシーンが映りこんでしまったりすることなどは配布先が関係者特定?なこともあり、営利であっても趣味と同列の扱いにしてしまっているケースが多いような、、、(厳密には当然それもいけないわけですが、、)
撮影場所においても、家庭用カメラやスチルカメラならば比較的寛容に扱われているとう現実がありますが、その映像を不特定多数に販売するとなると全く別問題となりますね。
特定個人相手の配布では結果として許されてしまっていることも、いわゆる出版となると非常に難しくなりますね。
ジャスラックなどでは特定個人であっても音楽等の使用はすべて出版扱いとして使用料が計算されることもあり、気をつけないとあとからかなり高額な請求がされることがあるかもしれません。f(^_^;;;

438 名前:あいたく 投稿日: 2005/03/14(月) 05:39:23
 私は撮影する仕事はしていませんので、恐縮なのですが
太田さんのおっしゃるように撮影許可等の手順は 必ずとったほうが良いと思います。
肖像権の他、現場でのトラブルや防犯の意味合いも大きくなっているからです。
 公共施設や店舗などは、客とのトラブル、苦情が施設管理者に集まるため
撮影に関する打ち合わせや、立ち会いを行うなど、取材相手にもお手数おかけしますし
誰が入室しているか?など警備さんと連携し防災や防犯対策も発生するので
確実に取材相手と筋を通しておく必要が有ると思います。

 私どもでも、什器の破損や意図しない撮影方法、場所によるトラブルが少なからず発生
しており、後々もめ事が起きても対処出来る様段取りを踏んだ方が宜しいと
思います。

 最近は地域のフィルムコミッションなどが、撮影許可等に関するコンサルタント
を行っているそうですので、許可手順以外にも良い撮影場所の提供をして頂ける
場合も有るそうですので、一度確認してみるのも手かも知れません。

遊園地やリゾート施設、寺院等はイメージを大切にされているらしく・・汗)
広報さんとの打ち合わせは大切と思います。

439 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/14(月) 07:53:25
お早うございます。
随分暖かくなってきたかと思ったら、今朝は水道が凍結、水洗トイレが、、、。f(;_;)

あいたくさん、アドバイス有り難うございます。m(._.)m
局等では特に大げさな取材態勢になりがちでしょうから、そのあたりは念入りにされないといけないんでしょうね。
私のビデオ遍歴にも書いたことですが、昔デズニーランド(開園一年後あたり?)に家族でいったとき、三管式カメラ&スーパーハイバンドデッキ&インバーター&バッテリーをスーパーの買い物カートに積載して撮影したことがございます。f(^_^;;;
そんな極端なことも趣味ということで家族内でしか見ないのでまあ許された?のかも知れません。
私の手許にはそういった趣味で撮影した昔の貴重な映像がいくらかありますが、いざそれらを一般に公開できるかどうか?ということになるといささか問題になってしまうような、、、。f(^_^;;;
たとえ営利でなくとも、知らない方の顔や姿、許可を得ていない建物などが映り込んでいるからです。
営利、非営利に拘らず、公開してしまう、というところに肖像権の問題が発生してしまうのですね。
そのあたりをついた嫌がらせ?なども田舎では発生しております。
お祭りイベントで稚児行列やなにやらを趣味で撮影(家庭用カメラ)していたら、どこぞから恐そうなオア兄さんが現れて、
「うちの娘を勝手に撮るな、テープを出せや」
とテープを取り上げられてしまったことが、、、。
その他にも、「いま、俺を撮ったろう、どうしてくれる、」などということも、、。
趣味とはいえ、うっかり撮影もできにくいことになりました。
やはり念入りな撮影許可、そして許可がおりても一般人の映り込みは極力さけるかワイドで誰かの判別がつかないくらいにしてしまうことが肝要ですね。
でもこれからはハイビジョンでの撮影がメインになるでしょうから、ますます細かいところまで写ってしまうということで更に慎重にしないといけませんね。
私のこのHPで画像レポートしたいことがいっぱいあるのですが、インターネットが極めて一般化してしまった現在、差し障りばかり気になってしまい不便な世の中に、、、。f(^_^;;;

440 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/03/14(月) 11:30:38
こんにちは、木川です。

DVCAM不良ロットの件ですが、原因が判明して最新ロットからは問題なさそうです。

さてさて、趣味以外の撮影はすべて撮影許可をもらうのが基本ですね。特に公開する場合(場合によっては趣味でも)、先方さんに撮影内容と公開メディアを書いた企画書を送っておくのが基本です。ちょっとしたものならペラ1でも大丈夫です。ちなみに番組ではなく報道の場合は公共の利益を優先される件に関しては暗黙の了解で放送されています。判断はDがする(もしくは記者からの指示のある場合もあり。この場合、各局との同条件になります)のですが、上層部からあわててモザイク処理入れろ!指示があって、次のニュースからモザイクが入る場合も少なくないです。

私もHP画像レポート用に仕事中のスナップが結構あるんですが、差し障りばかりが気になるのは同様です(汗)

441 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/14(月) 21:27:38
お晩でございます。
今日は冷たい風と花粉のランデブーでかなり酷かったようです。f(^_^;;;
税務署の申告会場はマスク、マスクで異様な雰囲気、受付も申告者もお互い涙目だけでやりとりしていました。f(^_^;;;

>DVCAM不良ロットの件ですが、原因が判明して最新ロットからは問題なさそうです。

木川さんの情報のおかげで私のところも全数交換していただきました。v(^o^)/
DVカムリリース時の悪夢は二度とごめんですものね。f(^_^;;;

>上層部からあわててモザイク処理入れろ!指示が

番組の場合は、スポンサーとの兼ね合いがありますし、公共の利益とともに責任もありますから、ないがしろにはできませんね。f(^_^;;;
とにかく、慎重にこしたことはないですね。v(^o^)/
今日もある友人が貴重なフィルム映像をビデオ化したいとの相談にみえたのですが、お話を伺うとやはり肖像権にかなり抵触しそうで悩むところです。f(;_;)
個人的趣味で仲間内だけ、、、というのが一番気楽なんですが、それではビジネスになりませんですからね〜、残念。f(^_^;;;

442 名前:おおふじ 投稿日: 2005/03/18(金) 08:13:45
こんにちは。
昨日アートトラックイベントの打ち合わせをしました。初めてのことで心配でしたが、主催者の会長さんはじめ皆さんまじめな青年で安心しました。
震災10周年の追悼として企画されたチャリティイベントで、収益を阪神、新潟、スマトラ沖の各被災地に寄付するそうです。震災孤児の支援活動もしていて、当日招待するとのお話。
全国から200台ものアートトラックが集まるので、ファンにはたまらないイベントでしょうね。なつかしい映画「トラック野郎」の世界ですね(^o^)
うちは教育関係、音楽関係の仕事が中心で、このような野外イベントはめったにないのですが、この仕事をしていると、まったく知らなかった世界の素晴らしい方々に出会う経験ができて、感謝の思いです (^o^)/
低予算で請け負ってしまいましたが、こういうイベントのお手伝いに意義を感じます。10時間の撮影も頑張れそうです (^o^)v

443 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/19(土) 05:41:01
お早うございます。
昨日の収録は山奥の過疎地小学校、なにせ卒業生が18名しかいないのだが、近い将来の学年によっては一桁になってしまうのだから寂しい限り、でも先生とのコミュニケーションは実に密にとれていてどの生徒さんも素直でおおらか、教育の根本を感じさせられる。
それにしてもこのところの花粉飛散状況は凄い、、昨日も快晴の寒い朝だからくっきりはっきりの風景と思いきや、眼前のやまやまが全体的に黄色く曇ってしまっているのだ。f(;_;)
毎年春先の黄砂現象があるが、それよりはるかに酷い、地域一帯が花粉の大気で埋まっているような感じ、、、そんななかに車を突入させてゆくのだから気が重い、、、だんだん鼻腔も重くなって来てしまった。f(;_;)
アルカリイオン水やらクエン酸酢などで体質改善をしてきたせいか、一時よりは随分と花粉症の症状も軽くなってきたので油断していたのだが、昨晩は鼻がしくしくして夜中になんども目が覚めてしまった。f(;_;)
眼も掻いてしまったら最後収拾がつかなくなるので目薬で必死に防いでいる。
本当に今年の花粉飛散は悲惨だ、、、。f(^_^;;;

>全国から200台ものアートトラックが集まる
>知らなかった世界の素晴らしい方々に出会う経験
>低予算で請け負ってしまいましたが、こういうイベントのお手伝いに意義を

ぞれはそれは楽しそうなイベントですね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
またひとつ貴重なノウハウも構築できそうで素晴らしいです。f(^_^;;;
私もそうですが、仕事によっては予算等無視、でもそれが新しい技やらなにやら随分と勉強になり、併せて宣伝にもなりますし、新たなクライアント獲得のチャンスにもなります。ヽ(^O^)ノ
昔のこと(20数年前)ですが、おっしゃるような「トラック野郎」全盛の時代、近所の高速道路のサービスエリアの食堂に友人たちと裏口から歩いて深夜にお食事をしに侵入、駐車しているトラック野郎を鑑賞していたものです。f(^_^;;;)
車体には奇麗に描かれた絵、そして都はるみ?あたりの小節のきいた音楽が外に付けられたスピーカーから「あんこ〜〜〜〜つばきいは〜〜〜」と聴こえてきたもの。ヽ(^O^)ノ
まさにハイビジョン収録をしたい被写体ですね。

さて本日も杉林のなかにある保育園での収録です。f(;_;)

444 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/20(日) 23:34:58
お晩でございます。
このところの早朝収録で早寝早起きをしていたのだが、今週は週央まで編集モード、今週末の収録までに4本仕上げなければならず、今晩はまだ1本目のDVDーRマスター盤確認中、明日は2本目の編集に。f(^_^;;;
世の中3連休とかいわれているが、自営業にとってはカレンダーは別もの、、北九州博多では突発地震で大変な被害とか、やはりとんでもない連休になってしまったようだから、今のところ安穏にお仕事できているだけで幸せと思わなければバチが当たるかもしれない。f(^_^;;;
どうも今年は関東にも大地震が起きるような悪い予感が、、、それなりの対策を練っておかないといけない。

先日やったコピーでお客さんから問い合わせが。
「DVDにすると画面には日付が入らないのですか?」といったような、とっさには理解しにくい内容だった。
実は、そのお客さんが自宅で撮影したビデオを見る時は、カメラ出力から直接テレビに繋いでいるとのこと。
で、そのカメラ(DV)には、日付や時間データなどを記録して、そのカメラで再生するならば、そのデータを画面上に出す出さないを選べるという機能がついている。
普段、素人さんのビデオで終始日付データなどが出っぱなしになってしまっているのをよく見るのだが、そのカメラならば再生時に表示をオンオフできるというわけ。
そして今回のお客様は、普段そのデータを画面上に表示させっぱなしで見ていたらしく、コピーしてもそうなると思っていたらしい。
ところが、うちのDVカムデッキで再生し、DVDレコーダーで直接DVD化コピーでは、当然、そのような日付表示は入らない。
普通ならば、目障りな表示がなくなって良かったと思うところだが、たまたまそのお客様のビデオは、数ヶ月にわたって撮影したチョイ撮りの連続で、それぞれのシーンの日付表示がだしておいて欲しかったらしい。
それで自分のカメラで再生すれば日付が表示されるのに、DVDにコピーしてもらったら日付が表示されなくなってしまったので、くだんの問い合わせになったというわけ。f(^_^;;;
どうしてもその表示が必要ならばカメラ毎持ち込んでいただくようにとお願いして一件落着、、、。f(^_^;;;
いろいろと機能が複雑になってくるとダビングひとつでもやっかいなことになってきたようだ。f(;_;)
これからのハイビジョン時代をむかえ、フォーマットもメディアもそれこそ複雑怪奇に、、、なんとも憂鬱なことになりそうである。f(^_^;;;

445 名前:デュプリケー太 投稿日: 2005/03/21(月) 04:48:03
もう完結した話題を掘り起こしてしまってすみません。
仕事の付き合いで商業用のストックフォトをやっている会社の著作権関係担当と話しをした事があり、いろいろ教えてもらったことがありまして、そのとき思ったのが、言葉は知っていても、権利の内容や行使の仕方がまるで勘違いだったというのを思い出しました。

昨今、やたら権利権利とうるさい世の中になってきましたが、まず肖像権に関しては、もちろんマナーや常識というのがまず先に立つのは当然なのですが、映像撮影製作側が最大限に主張を通したとする場合、肖像権は写された人物が、その撮影されたことにより主に金銭的な権利を侵害されたときに、侵害された分の金銭または差し止めなどの措置を要求できるものです。具体的には、撮影されてそれが販売されたりすると、本来正規ルートで販売されるものが売れなくなって損害が出るとか、映像にはまったく顔を出さない神秘性で売っている人物がスクープのように撮影されて、それでその人に有形無形の金銭的損害のようなものが出た場合などが大きく該当します。なので、肖像権を侵害されたと訴える人は、具体的な損害、損失を挙げた上で補填を求めるということになるのが一般的なところになります。
最近のわかりやすい例が、韓国スターの写真集販売差し止めの例ですね。
間に入ったエージェントが両方に適当なことを言って、著作権、肖像権の問題をごまかしたまま写真集発売の段取りを立ててしまったということです。
これも写真自体には写っているスターの肖像権が発生しますが、写真自体は撮影したカメラマンに著作権があるという複雑なことになってしまうわけで、どちらも円満に納得できるように動くのがエージェントの仕事ということになるのですが、私たちの規模の場合、全部セルフで行わなければなりませんから勉強も必要ですね。

権利を持っているからどこでも自分の都合のいいようにそれを振り回せるというように勘違いしがちですが、テープを取り上げられるなんて言うトラブルはそういうたぐいでしょうね。ただし、人物ではなく、無断に敷地内に入って撮影という場合は、相手の出方にもよりますが不法侵入という、著作権とはまったく違った方面で訴えられる場合があります。ただし、これも一般の目に見えるような状態(あえて隠していないような状態)である場合は、敷地外から撮影する分にはまったく問題ないということになっています。それでも揉め事はありますけどね。

撮影禁止となっている場合は、なんでダメなのかがわかれば、熱意によって認めてくれるところもあるだろうし、利権が動いているので盲目的にダメというのも見えてくると思います。うちは知り合いから頼まれない限りほとんどやりませんが、ブライダルの撮影利権は、あきれるのを通り越して感心してしまったりします。

あと、撮影者自身も認識が希薄な場合がありますが、ただカメラを設置して録画ボタンを押したというような状況でない限り、映像には撮影者に著作権が発生します。それをやたら主張してもしょうがないのですが、金銭的トラブルなどになった場合、マスターテープは誰のもの?なんてことになった場合、面倒なことになるので、あらかじめ権利関係ははっきりさせておかないとやばいなあと思うことがあります。

446 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/21(月) 08:14:56
お早うございます。
目が覚めても真っ暗?な状況、まぶたの上下がぴったりくっついたままということに10数年ぶりになってしまった。f(;_;)
花粉症で目ヤニのためにそうなってしまったのだが、これは花粉症発症時になった時以来、今年は必死で目を掻くのを我慢しているのだが、やはり強烈な花粉飛散のためみたい、、。f(;_;)

デュプリケー太さん、詳しい解説を有り難うございます。m(._.)m
著作権、使用権、所有権、肖像権、プライバシー侵害、、などなど、いろいろありますから、それらをごっちゃまぜにしてしまうと収拾がつかなくなってしまいますね。f(^_^;;;
さらに実際に告訴、告発といった場合は、おっしゃるように金銭的、心情的侵害、損害を立証しなければならないわけですが、それこそ「行列のできるなんとか」あたりに相談しないとならないかもしれません。f(^_^;;;
私たち業者としてはそれなりに注意を払っていても、お客さんのほうが全く無頓着な場合もあり、私たち業者に依頼する以前には自分たちで個人の趣味として撮影してきたものだと、私たちが代行する事自体に問題が発生し、お仕事として成立しにくくなってしまうケースも多いので難しいところです。f(^_^;;;
いくら個人的なもの、関係者だけのものとして配布しても、それがダビングされてどう流れてしまうかわかりませんから、懸念のある場合はお断りしてしまうしかないですね。f(;_;)
東南アジアでの無法コピーにも困ったものですが、我々日本でもジャスラックなどでの使用料の簡易化、最低価格の値下げをして欲しいものです。f(^_^;;;
おっしゃるように「あらかじめ権利関係をはっきりさせておく」ことが責任の所在もはっきりさせられますのでよろしいですね。
まあ、現実的には関係者しか欲しがらない内容で、しかもほとんどが100本以下程度の作成配布ですから、そう目くじらをたてるほどのこともないような気もするのですが、そういったことが墓穴になるかも知れませんから、我々業者サイドでは細心の注意を払うことは必要ですね。f(^_^;;;
そのあたりはどこの業者さんもそれなりに工夫?していらっしゃることと存じますが、公開掲示板ではどうにも、、、ですね〜。f(^_^;;;

447 名前:おおふじ 投稿日: 2005/03/21(月) 12:05:36
こんにちは。
太田さん、私も20年来の花粉症なんです(泣)。症状が痛いほどよくわかります。でも、9年前に関西に引っ越してから症状が軽くなりました。まぶたが貼りつくこともないんです。多分、関東より花粉の飛散が少ないんだと思います。今年のように花粉が多くても、こっちではマスクをしている人がそんなにいないんです。花粉情報の「非常に多い」という表示は全国一律ですけど、きっと「非常に」の基準を超えたところでのレベルがまるでちがうんだろうと思います。
昨日はアートトラックイベントで野外に10時間以上いましたが、ちょっと目がかゆくなった程度で済みました。肩乗せで走り回って撮る時間が長かったので、今朝から筋肉痛です(笑)。そっちのほうがつらいくらいで・・・(目薬は「インタール」というのをずっと使っています。病院で処方してもらうんですが、けっこう効きます。)

昨日はアートトラックが数百台集まって壮観でした。ボディに描かれている絵が実に見事で、まさに芸術でした。近くでまじまじと見られたのは初めてで、ちょっと感動しました。なめるように撮っておいたので、主催者様にも喜んでいただけそうです (^_^)v
「ローアングルで」と注文があったので、三脚を最低にして撮りました。大きいトラックだからと思い、初めは1.5mあたりにしたのですが、迫力がちがうものですね。きつい姿勢でトラックの行進を撮るのは腰に来ますね (--;)
夜のライトアップ走行はさすがにまばゆく綺麗でした。しかし、さっきキャプチャーしながらチェックしてみると、華やかな感じに撮れた車両が以外に少ないんですね。私の腕の問題もありますが(汗)、ライトは以前の映画みたいに派手ではなくなっているようです。やはり、法規制が効いているのかもしれません。
ステージでのスピーチの中に、被災地に出かけて焚き出しや片づけなどの支援活動をされていることがたくさん出てきて、認識を新たにしました。昨日は疲れましたが、よい経験をしました。主催者様に喜ばれるDVDに仕上げたいものです。

448 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/22(火) 06:29:32
お早うございます。
今朝はどんよりと曇り、地元関東地方は午後から雨とか、花粉対策上は嬉しい、、。
スタジオの換気はできるだけ雨降り時に行うようにし、乾燥と花粉侵入に備えています。f(^_^;;;
とにかく今年の花粉飛散状況は凄いもので、駐車している車のフロントガラスなどに黄色い粉がびっしり、ウォッシャー液だしてワイプしてもこびりついてしまいなかなか除去できないくらい。
花粉でどんよりとスモッグ状態の山奥への取材はかなり厳しい限り、でもうちの娘やかみさんはわたしほどは感じていない様子、助かる。f(^_^;;;

おおふじさんのアートトラック取材、ほんとうに素晴らしかったのでしょうね。
私も昔のことですが、エアブラシの描画にこっていた?時期がございます。
超リアリズム?といった現実を超越してしまうような独特の表現方法で、まさにセンスの勝負ですね。
数百台もの映像記録はアートトラックペインターにとって貴重な参考資料になること必定、それぞれの作者?がわかるようにできれば、更に業界のバイブル?になるような気がします。
センスというのは努力だけでは如何ともし難いものですが、おおふじさんも驚いたヨゴエモンさんが制作されるビデオのオープニングのウィットとスパイスの利いた仕上がり、私も以前から真似をすることで勉強させていただいています。m(._.)m
小説神髄を書いた坪内逍遥も、その本のハウツー度はまさに名作でしたが、その神髄を活かしたはずの別の作品はなかなか思うようにはゆかなかったようですね。f(^_^;;;
私なども、分析、評価は得意なんですが、いざリアルタイムで自分で創造するとなるとまったく別問題、、、センス不足に嘆いています。f(^_^;;;
音楽でいえば、モーツァルトのあのセンス、ああいったのが究極なんでしょうね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

449 名前:おおふじ 投稿日: 2005/03/22(火) 17:51:59
こんにちは。花粉の飛散が大変そうですね (>_<) 「黄色い粉」と聞くだけで目や耳がかゆくなりそうです。こういう時期はモニタ画面を見続けるのもつらいですよね。編集作業ご苦労さまですm(_ _)m

アートトラックをFX1で撮った映像から、静止画を抽出しました。ジャケット用ですが、きれいなので数十枚作ってしまいました (^_^;
下の「マイアルバム」に9枚置きましたので、よろしかったら御覧ください。「撮影会」を兼ねたイベントでしたので大丈夫だと思いますが、数日で消します (^^;
メインカメラは300でしたが、FX1でも撮っておいてよかったです。ボディのアートや金属部分の質感は、やはりHDならでは、ですね。HDCAMで撮ったらさぞ綺麗だろうなと思います。

http://myalbum.ne.jp/cgi-bin/a_menu?id=fe021421
(ゲスト用パスワードは「1234」です。縮小画像をクリックするとオリジナル画像(1920×1080)が表示されます。)

450 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/03/22(火) 19:32:43
すっげぇきれいに出ていますね、1600×1200のモニターでもまだ全部表示
し切れないです。これでしたら制止画出力もれっきとした仕事になりますね。
うちでも欲しいのですが、JVCがああ言うのを発表するであろうと思うと
もう少し待とうと考えています。デジカメの出番はもう終わりでしょう。
制止画出力だけでもメリットがありそうです。PD150ではいくら頑張っても
下記の通りです。メモリースティク記録で基ファイルサイズはたったの64K
です。これも明日あたりにサーバーから消します。

http://yogoemon.com/en-01.jpg

451 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/23(水) 06:44:22
お早うございます。
昨晩雨が少し降ったものの、今朝はいまのところ曇り空、もっと降ってちょうだ〜〜い。m(._.)m

おおふじさんのアートトラックの画像みせていただきました。
なんとも素晴らしいですね〜、楽しませていただきました、有り難うございます。m(._.)m
あの参加車のなかで制作者がどの程度だぶっている?のか存じませんが、達人というかアーティストが多くいらっしゃるものですね。
どこぞの美大とか専門学校の方がアルバイト?なんてのもあるのでしょうかね。f(^_^;;;
先日TV番組で、映画館の看板描きのお年寄り(絵描きさん)を特集しておりました。
本当はいわゆる普通の画家になりたかった方ですが、食うために始めた看板描きのアルバイトが本職になってしまったとか。
最近はパソコンなどで描いてしまう方法やらなにやらで仕事量も減ったことや年齢的にも引退を考えていらっしゃるといったお話だったですが、アートトラックも似たような分野の芸術ですね。ヽ(^O^)ノ
あのなかで岩下志麻さんを描いたものがございましたが、よく描かれておりました。難しいんですよね、人物描写は、、。
おそらく写真屋さんによる特集本?みたいなのも出版されるのでしょうが、FX1で撮影されたもののHDフォーマットのまま編集したものができれば、それもかなり注目を浴びるVPになることうけあいですね。v(^o^)/
実に素晴らしいお仕事をされましたですね〜、私もああいったものでしたらロハでもやっちゃいますね。f(^_^;;;

ヨゴエモンさんの画像も見させていただきました。
パソコン画面で見る限りは実に奇麗ですが、印刷するとなるとVGAサイズではいささかきついんですよね。f(^_^;;;
でも、画質云々よりも、あの一枚のそこはかとなく次?が見たくなるシューティングが素晴らしいです。v(^o^)/
なんとも夢があるというか、いろいろと連想してしまうというか、いかにもなにか起きそうな表情を捉えていらっしゃいます。
ヨゴエモンさんの素晴らしいVPのイントロもそうですが、どんどん続いてみたくなるショットと編集、凄いですね、、いつも舌を巻いております、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

452 名前:おおふじ 投稿日: 2005/03/23(水) 09:00:43
太田さん、yogoemon.comさん、御覧くださってありがとうございます m(__)m
あのような絵を描く方々は芸術の領域に達していると思います。その世界では名のある方々なのでしょうか。絵として素晴らしいですが、間近で見ると金属の上に描かれている質感がすごくて惹きつけられました。
今回は主催者様の記録として収録したのですが、HD頒布ができるようになったら、VPとして制作する価値が十分にあると思います。いえ、HD収録の高画質DVDでもファンの皆さんにはたまらないでしょう。もう制作されているかもしれませんが (^^;
yogoemon.comさんの画像を拝見しました。私はDV画像からの静止画抽出しかしていないので、PD150の静止画記録がこんなに綺麗だと知りませんでした。それもよい瞬間をきっちり撮る技術、レタッチの技術があってこそのことですね。また勉強させていただきました m(_"_)m

453 名前:おおふじ 投稿日: 2005/03/29(火) 00:20:45
こんばんは。4日連続のリハーサル&収録で、疲れが腰にたまってきました (>_<)
今日は和太鼓コンサート収録でしたが、13時ホール入り、本番が押して21時近くまでアンコールで演奏してました。DVD1枚で価格設定したのに、2枚組になってしまいそうです(泣)
このグループが昨年他の業者(ライブハウスがビデオ制作もしている)に頼んだビデオを売っていたので、つい買ってしまいました(^o^;
さっき機材を片づけながら見ましたが、3(または4)カメでした。現場スイッチングで、タイトル・テロップなし、オープニングなし。ケースは白PPです。カメラマン2名が客席後方に並んで撮っていて、横からの映像は固定のためほとんど使っていませんでした。スイッチングはカットのみでカメラのパンやズームもほとんどなしだったので、正面からの同ポジが多くなっていました。
サブカメラマンが横からのカメラを操作したらいいのに、と思いますね。今日は正面を私が、右からサブカメラマン、あとは左から引きの固定とローアングル(客席最前列)の4台で収録しました。
音はクリアに録れていて感心しました。和太鼓では低音のエネルギーが大きくてチャンチキ、チャッパや笛の音が弱くなりますね。今日の収録も笛はタイピンマイクを使ってラインで送ってもらったのですが、それでもきつかったです。他業者のビデオでは低音域をカットしてクリアな音にしているようです。私も編集時にもっと大胆に音をいじってみようかと思います。
自分が収録しているのと同じステージのビデオは、大変参考になりますね。いろいろと勉強になりました (^o^)

454 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/29(火) 05:53:13
お早うございます。
おおふじさん、お疲れさまでした。ヽ(^O^)ノ
私の方はもうあとは編集少々&納品だけになり、無事シーズンを乗り切ってほっとしております。ヽ(^O^)ノ
ただ、朝食を早くとる癖がついてしまったせいで、かみさんの支度を待てず、デニーズのモーニングサービスに出かけたりしています。f(^_^;;;
朝6時からで、納豆付き和定食、たまごとベーコンセット(¥700)がお気に入り、先日は6時前に入店してしまい、深夜メニューで深夜割り増し料金で朝飯にはいささか重い?メニューしかなかったので、6時になるまで待っていました。f(^_^;;;

>和太鼓では低音のエネルギーが大きくてチャンチキ、チャッパや笛の音が弱くなります

和太鼓というかパーカッション系の音はピークがかなり高いので難しいですね。
ヨゴエモンさんが数をこなしていらっしゃるようですが、なかなか大変なものです。
もう、コンプ&リミッターは必須でしょう。
ただ、下手なリミッター使うと、大音圧直後の小さな音が余計小さくなってしまうので、要注意です。
できれば、コンプの利き始めとリミッターの回復タイム等が正確に調整できる機種を使いたいところです。v(^o^)/
一番問題なのは、狭い空間での和太鼓などでは、マイク自体がクリップしてしまったりするので注意が必要です。
当然カメラ付属の超指向性タイプでは全くダメ、普通の単一指向性マイクをちょっと明後日の方向?に向けるかマイク付属のパッドを使うなどの工夫が必要になります。
タイピンマイクは無指向性タイプが多いので周りの音も一緒に取り込んでしまいがちですから要注意でしょうか。f(^_^;;;
まあ、低域カットで安全確保?もありですが、オーディオマニア向けにはいささか難ありのサウンドになってしまいます。
特に和太鼓の重厚な低域は保全したいものです。f(^_^;;;
もっとも、ビデオでサウンドまでハイファイ再生できるようなシステムをお使いの方々などほとんどいらっしゃらないかも知れませんがね〜。f(^_^;;;
ちなみにコンデンサーマイクでは、48V給電タイプのほうがDレンジが広くとれるせいか、そういったパーカッシブサウンドには強いようですね。
うちでも他所様収録のビデオが持ち込まれたりしますが、いろいろと勉強になります。f(^_^;;;
大手業者とか個人の趣味とかでの違いというより、要はカメラマンの資質で決まってしまうような、、気もしますが、やはり一番は予算でしょうか。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

455 名前:おおふじ 投稿日: 2005/03/30(水) 08:52:10
太田さん、音声収録のアドバイスを有り難うございます m(_ _)m
きちんと録るにはそれなりのシステムが必要なんですね。いつも最低人数での収録なので、音声収録の設置や操作まで手が回らなさそうで、ホールに頼ってばかりですσ(^^;)
一昨日の和太鼓は、3点吊りとワイヤレス、MCのミックスをラインで送っていただきました。自分でなんとかしたい、と思いながら手を付けられないでいます(汗)。
おっしゃるとおり、低音域をカットするとクリアですがまるで迫力のない音になってしまいますね。テレビのスピーカーで再生されることを考えると、どのような音にしておくと良いのか、悩むところですね。幼稚園の演奏などは高音域を持ち上げてクリアな感じにしているのですけれど。

456 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/30(水) 12:33:56
こんにちは。
今朝もデニーズで朝6時からのモーニングサービスを。f(^_^;;;
どうもオジン一人で早朝食事にでかけると、かみさんに逃げられた男やもめ?かしらん、なんて見られているような気がして、なんとなくウェートレスの視線が気になってしまう。f(^_^;;;
ちらほら見かけるお客さんの顔ぶれもなんとなく常連さんのような、、、みんな逃げられてしまった、、なんてことはないですが、、。f(^_^;;;
明らかに出張仕事みたいな方のほかは、お年寄りが多いような気がする。

>3点吊りとワイヤレス、MCのミックスをラインで送っていただきました。

それが一番ラクチンで、それなりに高音質な方法なんですが、音声オペレーターの技術力に慣れ不慣れがあったりして不安な要素もありますね。f(^_^;;;
まあ、マルチカメラ収録であれば、1台はライン送り、あとは自前マイクみたいにしておけば確実ですね。
ラインがいただける場合はいつもそうしておりますが、面倒くさがられるような気配を感じた場合は、自前マイクだけでいっちゃいます。v(^o^)/
私は基本的にフラットな音質で録るのですが、野外などで風が吹いている場合は低域カットするしかないですね。
うちで和太鼓が入るのは郷土芸能系の収録だけで、たまにコンサートなどにゲスト出演なんてのがあったりします。
郷土芸能系は、音質はコンサート系にくらべればおおざっぱ?で間に合わせてしまうのですが、八木節などで唄を謡う方の声量、音圧には気をつけないといけませんね。
コンサート系、特にクラシック系は音質命みたいなところがありますので、結構大変ですね。

458 名前:デュプリケー太 投稿日: 2005/03/31(木) 16:09:38
こんにちは、どうでもいい話題なのですが反応してしまいました。
私はまだ子供もいないぐらいの微妙にオッサン入っている年代ですが、管理人さんとは逆に、徹夜仕事あけで、腹減ったからデニーズで朝ご飯食べてから帰るとかやってますね。
普通朝早くだと、元気な人のほうが多いですが、なんか疲れた人はそういう人種かもしれません。事務所からデニーズまで直線で数百メートルなので、事務所の窓に無線LANの指向性アンテナをくっつけて、デニーズでノートパソコンでネット環境が勝手に使えるようにしてたりします(笑)事務所より快適です。
そう言えば、以前はモーニングメニューって朝5時からじゃなかったでしたっけ?店舗によって違うのかしら?

ゲスト出演の方って、入り時間の関係などもあったり、何しろ慣れているベテランが多いので、リハをろくにやらないでいきなり本番とかいうことも多いので、レベルあわせは気を使いますね。

クラシックの世界では、DATで録音しておかないと話しにならないようなイメージもあります。あとで、DATの音声と画面をきちんと合わせてよなんていわれると、尺が長いのでごまかすのも難しく、よく見ると30分で数フレームずれてしまったり。お客さんとしてみる分には言わない限り気がつかないですが、演奏者にとっては見ているとなんとも違和感があってキモチワルイ感じになってしまいます。
SMPTEタイムコードでシンクロするFOSTEXのDATなどを導入しなければ解決できなさそうな気もするんですが、そこまでたくさんクラシックの依頼もないですし。

DATとDV系はスペックはほとんどいっしょですが、同期などはまったく違う仕組みなのでずれるんですよね。逆にDV同士だと、どんなに安物の家庭用のカメラでもPCのタイムラインに乗せたときに2時間とかの長尺でもぴったり合ってくれるのが驚異的です。

459 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/03/31(木) 20:47:20
お晩でございます。
デュプリケー太さん、レスに感謝です。m(._.)m
>徹夜仕事あけで、腹減ったからデニーズで朝ご飯食べてから帰るとか
ってケースもあったんですね。f(^_^;;;
どうも久しぶりの外食挑戦?だったので視野がせまかったです。f(^_^;;;
ノートパソコンとなんか雑多な紙づつみをこぼしそうな感じで入ってきたお客さんはきっと徹夜明けだったのかな。f(^_^;;;
自転車こいで新聞片手に入って来た初老の方は、、いったいどんなかた?
ちょっとへんな時間帯に出会う方々をそっと見ながらあれこれ想像を巡らしながらの食事も楽しいものです。ヽ(^O^)ノ
20年近く前ですが、かみさんに2ヶ月ちかくエスケープされていたときにやはりデニーズのモーニングサービスの世話に、、。
その後、納豆がメニューから消えてしまい、20年ぶりでしたが、納豆が復活、、、。ヽ(^O^)ノ
店舗によっていろいろとサービスシステムも違うみたいですね。
また地域によっても味付けを変えるとか、、セブンイレブンなどもかなり細かく調整しているようですね。

>クラシックの世界では、DATで録音しておかないと話しにならないようなイメージ

なかば信仰?の世界でしょうか。f(^_^;;;
クラシックバレエなどでは、いまだに38−2トラが珍重されたりとか、、。f(^_^;;;
まあ、音の世界そのものが信仰みたいなところがございますからね。f(^_^;;;
映像と違って、音質の差が客観的に検証しにくいし、諸条件、環境、システム、体調、天候、潜在意識、、などなどあらゆる要素が聴こえてくるサウンドに微妙に影響を与えているように感じてしまう、、、。
まあ、最近はミニコンポでのなんちゃってハイファイで満足していらっしゃる方々がほとんどみたいですから、さほど気にする必要性もないのでしょうが、お仕事的には一応の理論武装?だけはしておかないと困ってしまうような、、。f(^_^;;;
DVカムならば理屈上はDATよりハイファイの可能性は高いはずですし、デジベならば圧倒的に良いわけですが、DAT神話?がまだ続いているようですね。
もっとも、私のところではそこまで音質を気にするようなプロフェッショナルなサウンドを対象にしていないわけでもありますし、ほとんどのお客様がテレビ内蔵のSPで聴いていることもるし、、。f(^_^;;;
たまに音声だけCDRに焼いて、車で聴きたいなんて要望があったりすると、ドキッとしたりして、、。v(^o^)/

460 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/03/31(木) 23:30:31
こんばんは、木川です。

最近は音楽モノでもオーディエンスもラインもDVに直接入れていますが、なんとなく不安でやっぱりDATを使っちゃうケースがあります。もっとも編集はDV音声だけでやってしまうので、ほとんど現場的な信仰ですね(笑)
安い裏技機材としてアレシスのテープ系ADAT系の中古機材(実売数万、下手すると初期型は2万切ってます)も手ですよ。TC入りますし、8ch撮れますが、問題はテープが40分(S-VHSテープを3倍速度で回すので。
180分テープ(60分収録可)は案外エラー7が出るので役立たず)なのと、テープ系ADATは生産中止で修理も難しいというところです。おとなしくHDRが良いかも知れませんが・・・。

461 名前:おおふじ 投稿日: 2005/04/01(金) 19:51:35
デュプリケー太さん、こんにちは。DATだとデジタルのままキャプチャーしても、音ずれが起きるんですか。私は試したことがなかったので驚きました。ホールで録音したDATをお借りして編集に使うのは難しそうですね ヾ(・・;
うちでもDVCAMで撮影した物はさすがに音ずれしないのですが、XV1だと1時間で10フレームくらいずれてしまうことがあります。メカの精度の問題なのだろうと思います。ソニーのDVカメラだとあまりずれないんですよね。

太田さん、木川さん、こんにちは。エディロールのR-1を購入し、今日届きました \(^o^)/
コンパクトフラッシュにWAVかmp3で録音できるので、カメラを置けない位置での音声収録に使おうと思いまして。あとナレーション録りにも手軽で良さそうです。これだと可動部分(メカ)がないので、映像との音ずれはないのでは、と思うんですが、今度試してみます。
でも、本当は趣味で使いたくて買ってしまいました(汗)。若いころ、初代カセットデンスケでいろいろ生録して楽しんでおりました。さすがに38−2トラを担いで生録会に行くほどではなかったのですけれど。それが趣味の友人もいて、コピーをもらったりしていました。
オーディオ店が主催してライブ演奏の生録会をよくやっていましたね。
今は知人のライブ演奏をこれで録音するのが一番の目的なんです。小さくて持ち運びが楽ですし、PCへの転送が簡単で便利そうです (^o^)

462 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/04/01(金) 21:32:22
お晩でございます。
もうそろそろ就寝の時間、でもまだとなりでかみさんが韓国映画を見ているので寝られません。f(^_^;;;

おおふじさんも便利アイテムを着々と揃えていらっしゃるご様子、そのあたりが差別化、付加価値増大に繋がるんですよね。ヽ(^O^)ノ
まあ、役に立って欲しくない場合が多いと思うのですが、あれば便利、安心ということで慌てずに仕事ができればそれが一番ですね。
私はカセットデンスケはほとんど使わず、、というかいわゆる野外の生録というのはあまりしなかったし、ほとんどはおおふじさんのおっしゃるオーディオ店主催の生録音会、、どうしても38−2trになっちゃうわけです。f(^_^;;;
いま手許にあるデッキが壊れたらもうあとはハードオフででも中古デッキを探さないと、たまっている10号リールテープが、、、動くうちにDVカムにでもコピーしておこうかな。f(^_^;;;
前田憲男、猪俣猛、佐山雅弘、北村英治、薗田憲一とデキシーキングスなど一流プレーヤーの生録テープが眠っています。f(^_^;;;

>あとナレーション録りにも手軽で良さそう

うちではDVカムカメラで録音してしまいます。ヽ(^O^)ノ
そのまま取り込めますし、カチンコ代わりに映像入れられますし、音質も別群ですし、、。ヽ(^O^)ノ
現場での音声バックアップもカムコーダーが複数台ありますから、なんとかなっちゃいます、、というか間に合わせてしまいます。f(^_^;;;
映像込みのほうが合わせやすいですから。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

463 名前:おおふじ 投稿日: 2005/04/07(木) 09:58:10
昨日、息子にせがまれて名古屋まで行ってきました。スターウォーズ展と愛知万博です。12時間以上名古屋にいて疲れました(^^;
スターウォーズ展は今回、「エピソード3」が目玉でした。まだ公開前なのに原画やフィギュア、衣装、映画に使った模型など、ネタばれ展示でした。細部まで作り込まれた見事な造形にいつも感心します。しかし、ジョージ・ルーカスは商売がうまいですね。1本の映画でこれだけ多様な商売ができるのはすごいです。ワンソース-マルチユースのお手本みたいなもんです。見習えるものなら見習いたいですね(^o^;

464 名前:おおふじ 投稿日: 2005/04/07(木) 10:29:08
あ、途中で書き込んでしまいました(汗)。
万博は予想以上にすいていて、話題のパビリオンも予約なしでいつくか見られました。マンモス展示のグローバルハウスは他にも素晴らしい展示物が目白押しで興奮しましたよ。
ビデオ取材のクルー2組に出会いました。どちらもインタビューしていましたが、ひとつは4人組でかなり本格的なもの。もうひとつは、2人組で松下DVX100でカメラマン+インタビューアーの簡易クルーでした。この体制でも十分仕事として成り立つ時代なんですね(^o^)

各パビリオンでは映像(機器)を多用しているのが印象的でした。PDP、液晶の大画面ディスプレイが必需品。液晶プロジェクターでの投影も目立ちました。メーカーはほとんどサンヨーでした。ソースメディアはDVDがほとんどのようです。けっこうブロックノイズが見えていました。実物ではなく映像での展示はお手軽でコスト削減になるのでしょうが、外国の風物の映像などBSデジタル放送で見慣れてしまっているので、ちょっと安易かなと思える展示も多かったです(外国館)。
NHKのスーパーハイビジョン映像には感動しました。600インチスクリーンでしたが、実にきめ細かい映像で美しかったです。引きのフィクスやゆっくりしたパン、ズームの映像が素晴らしく、細部までくっきり見えますね。会場でも感嘆のため息がもれ、「立体的に見える」「3Dみたいだ」という声が聞こえてきました。私もそう感じました。赤青メガネを使った3Dもいつくか見ましたが、それは奇をてらった感じのビックリ映像の域を出ておらず、スーパーハイビジョン映像のほうが吸い込まれるような本物の3D映像のように感じました。
NHKがアナログハイビジョンを開発するときの目的として、人間の視野角をカバーする映像で臨場感を持たせることがあったと思います。現行のHDでは残念ながら視野いっぱいの映像にすると、まだ映像の荒さがわかってしまいますね。スーパーHD映像はまさに吸い込まれる臨場感だと思いました。映画をこれで製作・上映するなら、まったく新しい技法が必要になるのではないでしょうか。顔のどアップなどは不自然になってしまいそうです。

日本館での全方向360度スクリーンも面白かったですね。どちらを見ても映像がつながっているので、ある意味臨場感があります。ただ、CGのきめが荒くて作り物の印象は避けられません。スーパーHDでこれができたら、バーチャルリアリティとして完璧に近いのではないかと思います。

465 名前:おおふじ 投稿日: 2005/04/07(木) 11:03:18
万博余談ですが(笑)、テーマは「自然の叡智」だったでしょうか。会場を歩いて、これはちょっと疑問でしたね(^^ゞ
会場の起伏が多く3段くらいの階層になっていましたが、歩道部分は橋脚で組まれた場所が多く、車道が下の地面に敷かれています。お客は階段、エスカレーターなどでの上下移動が多く、下の専用車道を博覧会関係者の車がゆったり走っているのが皮肉でした。なんだか「歩道橋」の発想だなと思いましたね(-"-)
ゴミの分別収集をしているのはいいのですが、収集場所が売店の近くになく、離れたところにあるんですね。売店でファーストフードなどを買って食べると、トレイを離れたごみ箱までもって行って仕分けしてごみ箱に捨て、またトレイを元の店に返しにいかなくてはいけないんですね。容器の素材は従来の石油製品が多く、これだと環境への配慮というより売店への配慮ですね(^^;;;
あと、長久手日本館でびっくりしたのが壁面ですね。外観を竹だけで組んでるのが売りで、それに合わせて壁面を土にして草を植え込んでいました。ところが、それは自然な土壁という物ではなくて、塩化ビニル製の四角いカゴ(よく植木ショップで鉢植えを入れているような物)に土を詰め込み、そこに草を植え込んでいました。そのカゴを縦にして壁面にブロックのように積んで、土の壁に見せかけているわけです。カゴがくずれ落ちないように、糸を張りめぐらして押えていました。めちゃめちゃ不自然な壁でした。あれも自然の叡智なんでしょうかね〜(^o^)

466 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/04/07(木) 19:35:29
お晩でございます。
特別これといった変化、話題も無く、花粉を避けてスタジオにヒッキーでした。f(^_^;;;
パソコンもソフトも、HDV関係もなかなか次が見えてこないし、別に新しいものばかりを追っかけるつもりもないのとはいえ、ちょっと寂しいような、、。f(^_^;;;
4月からはしばらく閑散モードなのですが、毎年どうヒマを潰そうかな?と考えているうちにいつのまにか雑用諸用に追われて終わってしまう、、、みたいな、、。f(^_^;;;
通年作業である過去収録分のDVDーR化も膨大な量があるうえに、再編集みたいなことをやっているので、なかなか思うようには進まず、時間の有限さを年齢とともにひしひしと感じるようになりました。f(^_^;;;
また最近多くなったのがベーカムやデジベなどとDVDプロ、DVカムなどの変換依頼、ノンリニアが一般的?になり、リニア機材をもたずに業務をされている方々が増えたからかも知れません。f(^_^;;;
あるお客さんなどは、PD150とカノープスマシンだけ?みたいな感じでばんばん仕事(グッドのコネクションと才能があるのですが、)をこなしておりまして、預かる素材がベーカムだったりデジベだったりするとミニDVにダビングして欲しいとか、編集済みのミニDVからデジベをコピーして欲しいなどというものがあったりしています。ヽ(^O^)ノ
よく考えてみればDVからデジベというのも変?なんですが、受け渡しのフォーマットがそういうふうに決まっているということなのでしょう。f(^_^;;;
そんなこともあるせいか、うちで預かるデジベなども、かなり下位フォーマットでいじくり回したような低画質デジベ素材?なども結構多いです。f(^_^;;;
まあ、いずれにしてもノンリニア普及のおかげ?で、我々の身近なところにもお仕事が回るようになり、それが間接的にうちのような超マイナーポスプロのお仕事が増えるという現象に繋がっていることは喜ばしい?というかなんというか、、。f(^_^;;;

おおふじさん、万博リポートを有り難うございました。m(._.)m
さすがの映像業視点での感想は随分と参考になります。m(._.)m
私も是非NHKのスーパーハイビジョンを見てみたいですね。
開催中になんとか行ってみたいと考えておりますが、FX1あたりでの撮影は可能なんでしょうかね。f(^_^;;;
一時は弁当さえもテロ防止?とかいって持ち込み禁止だったみたですからね、、。f(^_^;;;
「自然の叡智」には笑いました。ヽ(^O^)ノ
まあ、あれだけ大規模なものですから、どこかに落とし穴?、というか担当者の手抜きというかセンス不足なところができちゃうんでしょうね。f(^_^;;;
でも花粉が収まって、あまり暑くならないうちに行ってみたいです。
でも一人では寂しいし、かみさんも同伴してくれるかどうか?。

467 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/04/08(金) 02:24:16
こんばんは、木川です。

おおふじさん、万博レポート楽しく読ませていただきました。パビリオンは映像展示が多いんですよね。その内容も気に成りますが、まずはスーパーHDに興味深々。高校時代に初めてハイビジョン映像を見て、偶然苦手な歴史モノだったのですが、当時としてはショックを受けるほど映像の綺麗さに最後までじっくり見てしまいました。またそんなショックを受けるような予感!でも、そのショックから十数年がたってHDもその気になれば手が届く時代、さらに数十年たてば自宅で4Kとか6Kの時代だったりして・・・。

>あるお客さんなどは、PD150とカノープスマシンだけ?みたいな感じで
ウチもベーカム系素材が来たらDV系に落としてもらって、DV系からデジベのコピーの為だけにスタジオに入ることもしばしば・・・。やはり納品規定でデジベが主流です(D2はもう聞かないです)。でもU局ではDVCAM直接納品とかやっています(苦笑)。個人でDVCAM納品したものが電波に乗っているわけですが、言い換えれば、コストとコンテンツがかみ合えば十分勝負できる時代という事で、ちょうど良い時代だったなぁと運のよさも感じます。

468 名前:おおふじ 投稿日: 2005/04/08(金) 18:12:15
今日は幼稚園卒園ビデオを納品してきました。卒園関係は終わり、ステージ物(ダンス、合唱など)の編集が3本残っています。万博疲れがどっと出てきて、体がつらいです σ(^^;)
太田さん、木川さん、レスをありがとうございます。調子に乗って、デジカメで撮った写真を9枚「マイアルバム」に置きました(^o^;

http://myalbum.ne.jp/cgi-bin/a_album?pipot_code=37919370714502408939&album_no=1&subcommand=page_recal&file_no=4

ゲスト用パスワードは「videoya」です。
入場ゲートで持ち物チェックがあります。空港と同じような方法です。FX1が業務用カメラとして引っかからなければよいのですが。ビデオカメラを持っているお客は大勢いましたが、さすがにVX、FXには出会いませんでしたので(^o^)
上のアルバムの写真は撮影OKの場所です。パビリオン館内は撮影禁止が多く、テレビ番組で紹介されているような展示はほぼ撮影禁止です。息子は冷凍マンモスの写真を撮れなくて残念がっていました(^o^)
平日だったせいか、午後5時をすぎると帰るお客が多くて、以後の入場整理券を並ばずにもらえたり、整理券なしで5〜30分待ちで人気の企業パビリオンに入れたりしました。東京ディズニーランドと同じで、夜がねらいめかも・・・(^o^)v
私はスーパーHDシアターのあるグローバルハウス・オレンジホールの整理券を5時半ごろ、並ばずにもらえました。ここは冷凍マンモスの他、月の石、地球進化をたどる化石の実物、青磁・白磁など、貴重な展示ばかりで一押しのパビリオンです。

469 名前:おおふじ 投稿日: 2005/04/08(金) 18:15:41
あれ、パスワードなしで見られるようです(汗)
よろしかったら御覧ください。

470 名前:おおふじ 投稿日: 2005/04/08(金) 22:33:40
たびたびすいません m(_ _)m
上のURLでは入れないようです。
下のURLでゲスト用パスワード「videoya」を入れてみてください。

http://myalbum.ne.jp/cgi-bin/a_menu?id=fe021421

471 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/04/09(土) 06:53:48
お早うございます。
おおふじさん、楽しそうな万博風景画像を有り難うございます。m(._.)m
私も早めに行きたくなりました。
とはいえ、子供が小さい頃ならば家族旅行という楽しい企画も立てられるのですが、みんなもう覚めて、いや冷めてかな?今日この頃、なんとなく寂しいです。f(^_^;;;
万博といえば、千里丘陵の大坂万博のときは、お仕事で10回近くも近所を通り抜けながら、とうとう一度も入場しませんでした。f(^_^;;;
その後、筑波の科学万博ではバブル形成時?だったころか、証券会社招待で一度、家族を連れて2度と3回も行ってしまいました。ヽ(^O^)ノ
そのとき初めてハイビジョンの実験画像を見て、感動したものですが、ブラウン管が暗かったせいか、かなり暗い部屋にあり、まるで本格的マスモニルーム?といった雰囲気だったことが印象に残っています。
ちょっと記憶も曖昧なのですが、おおふじさんの写真のゴンドラも筑波科学万博で使われたものと似ています。f(^_^;;;
おっしゃるように長久手の壁は作りが粗雑な感じですね。
塩の結晶展示は凄いですね〜、外国館の展示即売はデズニーランドのお土産販売のような、私の地元で毎年やっている国際交流フェスティバルのブースのような雰囲気ですね。
アフリカ館のステージは、つい仕事柄エレボイのスピーカーに眼が行ってしまいました。
アジア館ステージのほうはラムサ?かしら、、。f(^_^;;;

明日はブラバン定期演奏会の収録、まだお客さんの都合で編集を仕上げられないのが2本ばかり残っておりますが、今月は閑散モードなのでノンビリやっています。f(^_^;;;
それにしても、このところやっているEDベータマスター時代のDVDーR化では、画像のノイズ、撮影の稚拙さに冷や汗を流しています。f(^_^;;;
昔はあれでも高画質だった気がしていたわけですが、DVD化ではSVHSのほうが奇麗に仕上がるようです。

472 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/04/10(日) 04:14:11
まだ外は真っ暗、昨晩早く寝すぎたせいか、こんなバカっ早く目が覚めてしまった。f(^_^;;;
一応お早うございますですでしょうか、、。m(._.)m

最近、お客さま持ち込みの素材編集やら、ダビングやらが結構増えているのですが、先日はあるお客様が持参されたDVDを見せていただき、ひさびさの超こだわりのVPに感動というか驚愕というか、びっくりいたしました。ヽ(^O^)ノ
ただ単に高画質ということであれば、ハイビジョン素材のかなり凄いものまでいろいろと拝見させていただいていますので、いわば高画質慣れというかちょっとやそっとでは画質だけでは感動しにくくなっているのですが、今回拝見したDVDはSDモード(当然ですが、、。f(^_^;;;)でありながら、まるでハイビジョンを彷彿とさせる高画質、通常DVDはソニーのプロフィールプロ29インチで見ているのですが、あの古いモニターがまるで生き返ったような高画質で表示されたので驚いたのです。
そのVPは自然もの(詳しくはまだ書けないのですが、)でしたが、全編デジベ収録(16:9スクイーズ)、DVDにするまで徹底してこだわって画質管理をしているとのこと、さらに、画質のみならず、撮影のセンスの良さにも感動、本当に久々にみた超高画質ビデオであった。
繰り返しますが、単に高画質ということであればHDカムをHDマスモニで見れば、それは十二分に高画質、しかし、普通の民生TVモニター、しかも29インチという比較的大画面でNTSCを見て、「なんだこのSDはまるでHDではないか?」と思わせるような凄さにおどろいたのです。f(^_^;;;
これをみると、まだまだNTSCで充分ではないかと思ってしまいますが、これほどまでにNTSCの限界を出し切らせるためのコストやらテクニックやらのパフォーマンスがわるいのだろうな〜とも、、。f(^_^;;;
安直にHDVで実現してしまう高画質もいいけれど、究極のNTSCもいいもんだな〜と実感、まだしばらくはSDモードで楽しめることが確かめられて実に嬉しかった。
ちなみにそのVPのDVDは、データレートが平均7〜8Mbps程度出ていたようだから、かなり限界ぎりぎりまでのエンコーディングがされていたようだし、当然、D1SDIからシナリストでの2パス以上のプロセスは確実といった感じかしら。f(^_^;;;
さてもう一眠りしたら遅刻しちゃうかな〜、、、、f(^_^;;;

473 名前:おおふじ 投稿日: 2005/04/10(日) 21:18:20
ブラバン収録、お疲れさまです。うちは来週に入学式の撮影がある程度で、収録済み素材の編集が終わったら突然閑散モードです(汗)。4〜6月の仕事を取るのにはどんな営業したらよいのでしょう σ(^^;)
太田スタジオはHD,SDほとんどのフォーマットに対応できるのですね。フォーマット変換をしてほしい同業の方がさぞ助かっていることでしょう。私はデジベなど触ったこともないので、いまだ憧れています。FX1の画像は確かに高精細なのですが、思いのほか感動しないんですね。ダイナミックレンジの限界で荒れたような画になりやすいためでしょうか。花や人物のアップなどの素材は、300で撮った映像を14インチモニタで見ると、かえって生き生きと訴えてくるものがあるような気もします(^^)
太田さんが御覧になったDVD、見てみたいですね〜。DVDでも、市販の映画DVDなど本当にきれいな物があり、30インチくらいまでならこれでも十分か、と感じますね。HDがSDと差別化できるのは50インチくらいから上なのかもしれないと思います。
ところで、NHKの今度の朝ドラですが、地上波アナログの画面は4:3と16:9の間をとった縦横比になっていませんか?たまに見ていて不思議に思っているのですが・・・

写真も見てくださってありがとうございます。PAスピーカーを写真で判別されるとは、さすがですね(^o^)v
写真を撮れなかったのですが(子供と一緒だったので (^o^;)、外国館ではお国の綺麗なお嬢さんがにこやかに迎えてくれ、一緒に写真を撮ってくれたりと、撮影OKでした。万博ならでは、ですね。(フランス館ではあちらの衣装を着た地元名古屋の元お嬢様方が、「ぼんじゅーる」と言って迎えてくれてビックリしましたけど (^O^)

474 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/04/10(日) 23:51:35
こんばんは、木川です。写真拝見しました。思いのほか閑散としている中で、長蛇の列だけくっきりあるのが印象的です(汗)僕も暑くならないうちに行きたいものです。万博はやっぱり夢がありますね〜、夢といえば子供の頃は新婚旅行は月は無理でも宇宙ぐらいいけると思っていました。体力の残っている銀婚式あたりで行けるといいなぁ〜と思っております。

自然モノのデジベ超高画質というと・・・森の動物さん達を撮影している方の作品ですか?(お名前忘れてしまいました)ソニーPCLセンターにHDアップコン素材がありますよ。その方の作品でしょうか?デジベtoデジベのコピーにも秘訣があるとか聞いたことがありますが、徹底した信号管理という事なのでしょうね。ヨーロッパではHDの白飛びを嫌ってかHD放送でもあえてデジベ収録モノもあるそうですし、完成されたSDは通常のHDに負けない部分もまだ多くありそうです。解像度は意外とすぐに見慣れてしまいますし。

>地上波アナログの画面は4:3と16:9の間をとった縦横比
見ていないので、なんともわかりませんが、中京の方ではHDからのダウンコン時に13:9という中間フォーマットがあるそうです。それなのでしょうか?

475 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/04/11(月) 05:57:35
お早うございます。
昨日は結局4時起きのままお仕事に出かけてしまったせいか、帰宅後猛烈な睡魔に襲われてスタッフと食事をすませるのもそこそこにベッドにバタンキュー?、、。f(^_^;;;
いつもならその日のうちにHDDに取り込んでしまうところだが、まだ撮れているのを確認したのみ、、。f(^_^;;;
まあ、今月、来月はおおふじさん同様?閑散モードというか新規収録の少ないシーズンなので、英気を養うべく体や軟化気味の脳みそのメンテナンスに勤しむ予定です。f(^_^;;;
趣味から発展してのめり込んだ映像の世界ですが、身分不相応というか地域不相応というか不適合といわれるようなフォーマットへの挑戦でできあがったシステムが多少なりとも自分のお仕事以外にも役立てることがチラホラ見えて来たこと、そしてそれが切っ掛けで沢山の素晴らしい知己を得たことは残り少なくなってしまった私の人生に華を添えていただけるような有り難いことと感じております。f(^_^;;;
最近はそういったミニポスプロ的お仕事でイベント的には閑散モードでもなんとなく手持ち無沙汰にならなくなりました。ヽ(^O^)ノ

デジベですが、その特徴はやはりS/N比、そして10ビットサンプリングにあるということでしょうか。
昔、カメラから直接モニターしている時は20年近く前のカメラでも、それなりに高画質?、しかし収録すると、VHSでは超低解像度に、EDベータではカラーノイズに悩まされ、明らかに収録したものの再生は画質劣化やSN劣化をはっきり感じさせられたものです。
その後、フォーマットが進化して、DVでも、モニターが民生レベルだったらもうほとんどカメラスルーのような収録ができるようになったのです。
しかし、フォーマットの進化とともに当然モニター系も進化して、フォーマット間の微妙な差を見分けられるようになってもいるのですね。
で、DVでもカメラさえ良ければかなりの高画質収録ができるようになりましたが、たとえばデジベのようにSNに関してはカメラスルー同様みたいなわけにはゆかないし、8ビットと10ビットの量子化の差は、被写体のいろいろなシーンでその品位の差に繋がっているのですね。
そしてその差が、これまではマスモニでもなければ判らないといった既成概念?から、やはりちょっとまともなモニターならば充分わかる差を見せてくれるんだな、ということを実感したわけです。v(^o^)/
確かに放送局といえども、電波に出している規格内ではほとんどオーバースペックということで、ちょっと疎んじられるような側面もありますが、その高SNと10ビットサンプリングは、DVD化するとき、CG合成のときなどに大きなアドバンテージを発揮するのですね。
しかもHDカムとはいえ、木川さんもおっしゃるように白飛びなどのDレンジの狭さがまだまだあるHDのカメラ、14インチで見るSDに有利なシーンではデジベのほうが良いくらいのケースも多々あるようですね。f(^_^;;;
とはいえ、デジベに関してはソニー一社のみということで選択肢の狭さ、システムの高価さに厳しいものがあるわけです。
で、今回たまげたのは、きちんとデジベからDVD化したものの凄さを再認識させられたということですね。
逆にいえば、DVDフォーマットの画質限界は結構高いところにあるものだな〜ということでした。f(^_^;;;
あまりにVHSダビングあたりとの比較でずっと奇麗なDVDーRだったこともあり、イージーにDVDレコーダーでのMPEG化に甘んじていたわけですが、きちんとエンコードすれば、まだまだかなりのところまで行けそうだということが分かったことが嬉しかったわけです。ヽ(^O^)ノ
特にデジベに関しては、宝の持ち腐れ的なフォーマットから脱皮できるかもしれない有効性を感じたということでしょうか。f(^_^;;;

>森の動物さん達を撮影している方の作品ですか?
いえ、弥吉氏よりもずっとお若いかたなんですが、まだ私が見た事自体言って良いのかどうか分からないのでもうしばらくお待ちください。f(^_^;;;
とにかく、プロフィールプロモニターが生き返った?という感じでした。ヽ(^O^)ノ

476 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/04/12(火) 05:34:00
お早うございます。
昨日は、卒園式ビデオや旧素材のDVDーR化版納品やらをしてからさて編集に掛かろうかなどと考えながらふと車からスタジオ脇のプレハブ小屋(3坪)を見れば、道路側窓は脱落し、まさに半壊状態。f(^_^;;;
ほとんど使わない道具やらなにやら、なにせ物持ちがよすぎて下らないものまでしまい込んでいたためか、もう建ててから20年以上経つための老朽化なのか、とにかくびっくり。
いつ半壊したのか気づかなかったのだが、とにかくこれではみっともないし、危険なのでしまい込んだなかで重量物を外に避難、その中でライブハウス時代に使っていたパイプ椅子が50脚も、、、。
で、早速引き取り手よろしく先ほど納品した保育園の園長さんに相談、園の備品としてもらっていただいた。v(^o^)/
実はその椅子は別のところにもしまいこんであり100脚もあるので、全部さしあげたいのだがと言ったのだが、物置に40脚入れたところで満杯状態に、結局また持ち帰りに。f(^_^;;;
そんなこんなの屋外作業をしていたら、しっかり花粉を吸い込んでしまい、夕方から症状悪化、、とても編集づらなくなってしまった。f(;_;)
いずれにしてもプレハブ小屋の修復する気もないので解体撤去にむけて至急対策を、、、。f(^_^;;;
さて早めに就寝したおかげか花粉症症状も少し回復、まずはブラバンの編集をやってしまわないと、、、。f(^_^;;;
それにしても、簡易プレハブやスチール物置など、ノーメンテだと20年でダメになってしまうものだと実感、併せて自分の老いも、、、。f(;_;)

477 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/04/13(水) 06:03:10
お早うございます。
一週間前はまるで初夏の様相、北関東は一気に桜が満開となり辛うじて地元のお寺に咲く老大木のしだれ桜をHDカムとHDVで同時撮影、昨年は時期的に繁忙時に満開となってしまったため撮影できた時はすでに葉桜になり始めだった。
ところが、一昨日から急に花冷え?、暖房復活、いやはや老体には堪える。f(;_;)
毎年、「今年こそは年間を通して歳時記的撮影をしよう」と元旦に思いつつ、寒すぎたり、花粉が飛んだり、繁忙時と重なったりで、なかなか思うようにはならない。f(^_^;;;
せっかくHDV機登場で超手軽にハイビジョン撮影ができるようになったのに、元旦の朝、雪景色の地元神社を撮影したあとが、満開桜ではちょっと間があきすぎて、、、、。f(^_^;;;
地元では有名なカタクリ群生地も、周りが杉林、お仕事に差し支えてはと花粉を気にしているうちにもう終わりか、、、。
さて、本日はブラバンの編集と、お客さん立ち会いでの保育園卒園ビデオの編集、、、、これが結着すれば、ちょっとヒマができると思ったが、プレハブ小屋解体で荷物の整理処分でまた時間がつぶされそう、、、。f(;_;)
まずは早めに朝飯、、、この時間だとまたまたデニーズ、、、、すっかりウェートレス嬢と馴染み?になってしまった。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
それにしても朝食のお客さんのほとんどは決まった顔ぶれ?、、「おや、今朝はあの野球帽のじいさんが見えないな?」などとつまらないことが気になったりする。f(^_^;;;

478 名前:おおふじ 投稿日: 2005/04/13(水) 23:08:02
こんばんは。太田さん、デニーズ詣で(^o^)、続けておいでなのですね。私はごくたまに、朝まで編集室にいてそこから納品する時にお世話になります。こちらはデニーズがほとんどなくて、ガストが多いです。安くて美味しいですね。まあふだんは、味噌汁、ちりめんじゃこ(しらす干し)、納豆・・・と素朴な朝食ですけど(^^ゞ
一昨日から嫁さんが息子の弁当を作り始めたので、その残りのおかずがけっこう豪華だったりしてます(玉子焼きとか唐揚げとか)(^^)v
明日、合唱部コンサートDVDの納品で、まだコピーとパッケージングを頑張っています(汗)。60本足らずなんですが、長すぎて2枚組です。やはりラベルプリントが一番手間取りますね。2枚組だからって価格が2倍にならないところが悲しいです(T_T)
でも、中、高校生が1年の仕上げと頑張って歌い、ミュージカルまでやります。体を張って(?)全力で演技しているので、毎年感動します。納品する時とても喜んでくれるので、張り合いがありますね(^o^)/
今日は有馬温泉まで行ってきましたが(仕事)、山桜と若葉の鮮やかな色が混じり合って、山はとてもきれいでした。杉花粉はこちらでは終わったようで、症状が出なくなりました。テレビの花粉情報は杉とヒノキの花粉を合わせて「非常に多い」と言ってますが、私は杉花粉にしか反応しないので、もうだいじょうぶみたいです(^o^)

479 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/04/14(木) 07:39:54
お早うございます。
昨晩はお客様立ち会い編集が夜遅くまで掛かってしまい、今朝は寝坊?、よって久々にかみさんの朝食に、、。f(^_^;;;
朝食を朝6時というのは長年自営で8時前後で充分間に合っていたこともあり、晩年?になってから6時に支度しろ、というのも酷なお話、、。f(^_^;;;
なんなら私と一緒にデニーズでどう?と誘っても、一応主婦の建前があるから、そんなみっともないことはできない!と断られてしまう。f(^_^;;;
私は基本的に粗食、素朴なもので、納豆、みそ汁、卵焼き、お新香があれば一年中同じメニューでも全く平気ですから、主婦のお膳立てにとっては超ラクチンだと思うのですが、逆に料理が趣味だったりすると張り合いが無いかも、、、。f(^_^;;;

>長すぎて2枚組です。やはりラベルプリントが一番手間取り

ですね〜、うちでも例のキャノンプリンター2台でパラレル運転していますので、一応2倍速、、、。
まあ、手間はかかりますが、座りっきりの編集作業から体のなまるのを防ぐ意味で運動機能回復タイム?ということでせっせとメディア交換に勤しんでおります。ヽ(^O^)ノ

>納品する時とても喜んでくれるので、張り合いがありますね(^o^)/

これは私たちにとってなによりのねぎらいですね。v(^o^)/
特に素晴らしい演技演奏などにまとまった時はやりがいという意味でも嬉しさ倍増です。
昨晩の深夜までの立ち会い編集も、若くてかわいい女性お二人さんだったこともあり、でてくるいろいろな注文にノンリニアで簡単に対応してあげるたびに、「わ〜、素敵!」って喜んでいただけて、ますます張り切ってしまいました。f(^_^;;;
あらためてリニアだったら到底やる気になれない、、というか不可能に近いことがいとも簡単にできてしまうことにも感慨ひとしおです。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
さてかみさんの朝食です。f(^_^;;;

480 名前:pop 投稿日: 2005/04/19(火) 17:36:11
popです。
いつも、読んでばかりですが久方振りに書き込みます。
というか木川さんにご質問なんですが、ご迷惑じゃなければお教えください。
以前に、このBBSで安いバッテリーをご紹介していた様な記憶があるのですが、「ろわ」
でしたっけ。
もしお使いでしたら、使用時間や充電機は何を使っているのか、又、信頼性とかを
お教えいただければ幸いです。この掲示板でまずいようでしたメールにてでも
構いません。
というのは、現在使っているのがPACO のニッケルメタルハライドのHP-90 13.2V -7A
なんですが、5年も使っていて、とても信頼性が高くてよかったのですが、もう製造中止
だそうです。2本ありまして、1本が劣化してきて、もうへたってきて末期の症状です。
最新のバッテリーは充電器とセットで買わなければならず、大きな出費になりそうです。
アントンバウアーにしようか、Vマウントタイプにしようか、BPタイプにしようか。軽くて
容量の大きいものがいいなあとか色々悩んでいる時に「ろわ」のサイトをみつけました。
が、純正でないので、過電流防止の回路がないとか、熱についての安全性がどうかとかの話を
知り合いから、聞いて躊躇しているところです。安いので割り切って使えばとも思うのですが
アドバイスいただければ幸いです。

481 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/04/19(火) 19:31:40
こんばんは、木川です。今日は撮影で久々にベーカムV55を使ったのですが、他のカメラマンさんとHVX200について討論してしまいました。そこには既にDVCPRO−HDデッキがあるので、こっそりここで落としますかとか(笑)

さてさてPOPさん、ROWAバッテリーの件ですが、ウチはソニーのリチウムの乗り換えで買いました。何せBP-L60並の重さで90に近い容量があって安いですから助かっています。充電器は純正のBC-L50です。3個買って、ほぼ毎週のローテーション使用です。過電流防止の回路は無さそうですが、今のところ問題は起こったことがありません。ただ、電圧の下がり方が急激です。今まで13.2Vでワーニングを出していて、そこから10分以上は余裕で回りましたが、ものの数分でストンと落ちるのには驚きました。今は13.6Vでワーニングがでるようにしています。感覚的には13.4Vまでは問題ないのですが、それ以降は本当にストンと落ちます。今のところの問題点はそれだけで、あとは安くて軽いので私としては満足しています。もう4、5年前の話ですが、アントンは寒冷地以外では使いにくい気がします。一時期アントンを使用していましたがヘタりが早かったです。ブライダルでは中容量のバッテリー4本あっても2年目になると充電しながらでした。ご参考までに・・・。

http://www.rowa.co.jp/

482 名前:pop 投稿日: 2005/04/19(火) 21:52:24
popです。木川さん早々にお返事ありがとうございます。
問題がないのはなりよりです。
ただ大きな気がかりが出てきました。13.4Vから急に電圧が落ちるのでしょうか。
木川さんの使っているカメラは何でしょうか。それから消費電力は、また最低動作電圧は何ボルトでしょうか。
私はAJ-D700を使っており、消費電力は22W。最低動作電圧は11.6ボルトなんです。
今のバッテリーは11.8Vでワーニングで出て、5分くらいは使えます。
アントンも今は、リチウムイオンを出しているようですが、それの評判はどうでしょうかね。
たびたびの質問で申し訳ありません。

483 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/04/19(火) 22:24:47
こんばんは、木川です。D700はF8ですが私も相当気に入っているカメラです。ただブライダルではDVC200の出番が多いので、ほとんどROWAはそちらで使っているのですが、消費電力は17W(!)で最低駆動は11.2Vぐらいまでいけたと思います。短い挙式披露宴ならバッテリー1本でほぼ賄えてしまいます。その時は13.2Vでワーニングが出て「次のタイミングで交換しよう」と思っていたらあれよあれよと電圧数値が下がっていき、テープが停止しました。3、4分程度だったと思います。感覚的にはもっと短いかも?13.4からが急激に低下するクセを見つけたので、13.6でワーニング設定しましたが、13.6から13.4までは普通のペースで落ちていくのでそれで回避しています。BP-L60よりは確実に持ちますので、この傾向さえカバーできればCPは抜群です。ただ、最近出た上位の日本製のセル(容量が同じで18800円ぐらいのもの)はその傾向が無いらしく、問い合わせると気になるようだったらそちらをご検討ください、と薦めてくるようです。アントンのリチウムは現場でも見たことがないので情報が無くてすみません。現場では各技術さんでメーカーは様々ですがVマウントか一部ではBPタイプの赤い超大容量のニッケル水素(重たいですが・・・)が多い感じを受けます。

484 名前:K 投稿日: 2005/04/19(火) 23:43:44
管理人様、みなさま こんばんわ
毎月のお楽しみ玄光社さんの雑誌を見たら、ここの常連様がP30から39まで撮影編で特集されてるではないですか・・・
皆様是非ご覧くださいませ。
私はもう一つここの社の別の冊子を購入しなければ・・・

485 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/04/20(水) 07:51:27
お早うございます。
今朝はいまにも雨の降り出しそうな曇り空、福島県三春町の三春滝桜を見に行く予定だったのですが、取りやめに、、今週は細かな予定が詰まっており来週では葉桜、、、かしら?、、、f(^_^;;;

うちでも木川さんの紹介されたロワバッテリーを使っております。
とにかく大きさからは想像できないくらいよく持ちますね。
ただ、おっしゃるように電圧が落ち始めるともうすぐにダメになるみたいな感じですね。
残量表示がかなり長い間4つ以上あり、ソニーの感覚から言えばまだ1時間は楽勝?かな〜なんて思っていると、3つから2つが結構早く、2つになるともうそのあたりで交換しないと危ないみたいな。f(^_^;;;
でもトータル時間でBPーL90に肉迫してますね。
ちょっと困るのは、あまりに小さくて軽いので、L90からの交換では三脚お船の前後バランスの取り直しが必要なこと、担ぎでは前部重量が重めになるためちょっとバランスが、、それに形があまりに違うためソニーのポータブルデッキには使えないこと、、あたりかしら、。f(^_^;;;
ま、がさばらないので予備として持ち歩いています。

Kさん情報どうもです。ヽ(^O^)ノ
私は田舎なもので、まだ、、23日のアルファと一緒に拝見の予定ですが、楽しみです。ヽ(^O^)ノ
すっごいですね〜〜。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

486 名前:pop 投稿日: 2005/04/20(水) 10:14:17
popです。おはようございます。
木川さん、管理人どのレスありがとうございます。
昨晩、リチウムイオンバッテリーについて、少し調べました。
ニッカドとは、全然違うのですね。初めてわかりました。
1セルの平均電圧が3.6Vである事、それを4個直列につなげて、それをいくつか並列に
つなげて14.4Vである事。1セルあたりの動作電圧が3.6Vから3.0V程で、3.3Vあたりからの
電圧降下が急カーブである事。木川さんのおっしゃるように13.4V(=4 x 3.35V)でストンと
落ちるという事は、リチウムイオンバッテリーの特性なんですね。
管理人さんのおっしゃる残量表示の設定が、ソニーさんと違うのでしょうね。
それを踏まえて使えば、コストパフォーマンスがいいという事でしょう。
参考になりました。安全面も含めて、検討してみようと思います。

487 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/04/20(水) 14:35:55
み、み、見てしまいました。玄光社発のカラー記事を、す、す、すばらしい !!

488 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/04/21(木) 22:47:01
こんばんは、木川です。リチウムイオンの仕組みが・・・そう言われればそうだったような気がします(実は詳しくないので)。ソニーの純正品はストンと落ちるような感じは無いので、何か対策が施されているのでしょうか。

そんなわけで、あちらの方はいろいろ上手くかかれていたり、言いたいことが簡潔すぎて誤解を招きそうだったり、黒の下にはトレーナー着ているので着膨れしているんですよ、とかいろいろありますが、ぜひご感想を・・・。

489 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/04/22(金) 04:20:35
お早うございます。
昨晩ちょっと早めに就寝したため、まだ外は真っ暗です。f(^_^;;;
昨日は朝から午後3時過ぎくらいまでBフレッツのケーブル断線事故でネットインできませんでした。f(;_;)
しかも断線場所は、屋外電柱の分岐用ボックス内だったということでメンテの工事屋さんも手間食ってしまったようです。
その後、復帰後お客様応対でまたまたパソコンいじれず、解放後は、例の雑誌記事が気になって配本を待ちきれずに本屋さんに、、。ヽ(^O^)ノ
さっそく、木川さんの実戦記事を拝読しているうちに眼が疲れてしまい早めに就寝とあいなりました。f(^_^;;;
最近は印刷物よりもパソコンディスプレーのほうが長時間なじめるようで、読書はすぐに眠くなってしまようになってしまったような、、。f(^_^;;;

で、木川さんのコーナー、素晴らしいですね。
とっても良い記事でライブステージ収録のバイブルになりますね。
私も最近はクラシックやポップス系の大ホールとかいうのがほとんどで、ライブハウスでのロック系というのはほとんど無くなってしまいました。
一時は年間50回以上のPAサービスでビデオとしての被写体には事欠かなかったわけですが、その頃はビデオはまだハシリ?だったということもあって、残されている素材もEDベータが精一杯。f(^_^;;;
今その頃のビデオを見ると、冷や汗タラタラ、、、。
ロック系はノリ一発みたいなところがございますから、映像的にもそういった感性が必要なんですね。
ただ、木川さんも述べていらっしゃるように、やはり音楽そのものがある程度分からないと大変ですね。
さらに、水平のとり方とかホワイトなど前もって準備できることはいいのですが、実際の撮影にはいってしまうと、画角一つとってもリアルタイムで最適値?を押さえてゆかないとならないわけですね。
そういった意味で、結局その方の感性、センスでほとんど決まってしまうということでしょうか。
やはり木川さんのおしゃるように、自分で撮りたい素材のお勉強は、放送番組を一杯見るということでしょうか。
やはり良いと言われているものをたくさん見て、自分の撮ったものの比較評価をすることがレベルアップに繋がるわけですね。
とはいえ、最適画角などは、現場では演奏演技に見とれてしまうことでおろそかになり、帰って来てから見て、あ、頭が空き過ぎ、右に寄り過ぎ、アップし過ぎ、引き過ぎなど結構あったりします。f(^_^;;;
後講釈や指摘はいくらでもできるのですが、実際の現場ではやはり数をこなしながらセンスを磨いてゆくしかないですね。
このところお客様の要望で昔撮ったステージのDVDーR化に勤しんでおりますが、昔のは正直見たくないのが一杯ありまして、辛いところです。f(;_;)
苦肉の策で、冒頭部分に
「このビデオは●●年に収録されたもので、画質、音質、構成などにお見苦しいところがあることをご了承ください。」
などと、、、、。f(^_^;;;

490 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/04/23(土) 06:05:23
お早うございます。
今朝は快晴、もうまぶしい朝陽が。ヽ(^O^)ノ

昨日はかみさんの予定が延期になったということで、急遽福島県の三春滝桜を見学に行ってきました。ヽ(^O^)ノ
一度は行ってみたいと思っていたのですが、結果は一度でいいかな〜って感じでした。f(^_^;;;
確かに立派なしだれ桜なんですが、画像でみるよりも現場の印象はいささか疲れているような風情?、、、。f(^_^;;;
さらに満開時はかなりの見学者がおしかけるため、駐車場が遠くはなれてしまい、重い機材ではいささか困難、、、。
昨日はかみさんに三脚持たせて、なんとかHDカムで撮ってきましたが、数百メートルも歩かされたので、FX1との比較映像とまではゆきませんでした。f(^_^;;;
帰路、あぶくま洞に立ち寄りかみさんと一番ラクチンなコースを見学してきました。
そちらは、HDカムではきついので、FX1を使いましたが、結構それなりに撮れるし、あらためてあのサイズ、重量、で撮影できることに嬉しい感動。ヽ(^O^)ノ

ちなみに三春滝桜のHPは、
http://www.town.miharu.fukushima.jp/
そのページではライブカメラの映像も見られますが、今朝もすでに見学客でごった返している様子です。
朝5時ごろならば道路際に駐車して撮影できるかも知れないと思いましたが、すでに警備員がいるようでダメみたい。f(^_^;;;

491 名前:おおふじ 投稿日: 2005/05/05(木) 09:02:42
こんにちは。ここ数日掲示板が静かですね(^_^)
このところ、仕事疲れからか腰痛が出てきたり、近くで起きた悲惨な列車事故に気持ちが沈んだりしておりました。HDV関連の皆さんの書き込み、大変勉強になります。私はEDIUS Pro3を入れようと決めましたが、まだ実行できておりません(>_<)
私には大した話題もないです(いつものことですが)。まあ、「枯れ木も山のにぎわい」ということで(^^;

先週、高校ESS部の劇を編集してほしい、と生徒さんから発注をいただき、マルチカメラ撮影をするというのでアドバイスを文書にして送りました。ところが、劇当日の朝キャンセルの電話が来ました。
うちの条件として、DVカメラでノンストップ撮影としていたところ、70分の劇をノンストップで撮影できるDVカメラを持っている人がいない、ということで困ってしまったそうです。最近のDVカメラは小型軽量化競争で、小さいバッテリーしか付属していないためらしいです。
で、8ミリカメラならあるので他の業者を探したら、8ミリビデオのマルチカメラ編集を受けてくれる業者が見つかったのだそうです。うちとしてはまるで儲からない仕事でしたので、即、「そちらでどうぞ」とご辞退しました(^o^)
お世話になっている私立女子高校だったので、編集&DVDオーサリングを3万でお受けしたのです。ボランティア価格ですし、アナログ素材を受ける気になれませんでした。前に相当苦労して懲りたので (^^;;;
でも、こんな苦労が多く儲けの少ない仕事を受ける業者もいたんだなあ、とある意味感慨深いです。みなさん不況で大変なのでしょうか。

492 名前:制作人 投稿日: 2005/05/05(木) 16:11:09
おおふじさん、こんにちわ。
連休最後ですね。私は前半は家族サービスで、後半は編集で死んでます。
>3万円で編集とオーサリング。
まんざら珍しくないような気がします。価格はもう下げれない所まで来てますね。

別件で孫受けした仕事があるのですが、安いだけではなくて支払いも相当に先だったりします。確かに機器が遊んでいるよりは良いのではありますが。

493 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/05/06(金) 05:34:16
お早うございます。
連休もとりあえず一応の区切り?、長いところは本日金曜日も休みにして今週末一杯というところもあるのかしら。f(^_^;;;
私たちサービス業にとっては、ある意味稼ぎ時ではあるのですが、だからといって秋口のように発表会のようなイベントよりも、レジャー、観光などに眼の向く季節、うちでもビデオ撮影よりもPAサービスのほうが多かった。f(^_^;;;
自営業ではヒマな時が休日のような感じなのだが、連休中はさすがに出かける気持ちになれず、空いた日はひたすらブラバン関係の過去の素材のDVD化、先日は地元の大型電気スーパーが改装セールとかで東芝のDVDレコーダーを昨年購入した金額の半値以下で売っていたのでそれも作業の追加機材に。v(^o^)/

おおふじさん、制作人さん、どうもです。m(._.)m
このところ特に変化もなく、私のようなMacユーザー、しかも動画編集にとっては来月のFCP5リリースまではどうにもこうにも、、みたいな。f(^_^;;;
ウィンドウズ系も64ビット対応機がいろいろと発表されているようですが、それらが実働するようになれば、それなりに掲示板もにぎやかになるのでしょうね。f(^_^;;;
最近は映像世界のリニア時代やビデオの基本的仕組みをご存知なくてもセンス一発で撮影から編集まで安直にできるようになり、掲示板もプロ、セミプロ、ハイアマチュア入り乱れて収拾のつかないようなことになってしまう場合もあるような、、。f(^_^;;;
なんらかのコネ?で局関係の下請けみたいなことをパソコン使いの延長上になさっていらっしゃるようなケースも散見され、それはそれでまた興味深いものではありますが。f(^_^;;;
まあ、すでにそれなりに自営で独立されていらっしゃる場合は、それぞれ得意分野があるのでしょうし、私等もDVD化で過去の素材を見るにつけ、冷や汗をかきながらいろいろと経験を積ませてくれたお客様に感謝、感謝ではあります。f(^_^;;;
撮影、編集分野、地域差などで諸事情あるのでしょうが、制作人さんのおっしゃるように価格的にはもう下げられないところまで来ているようですね。f(^_^;;;
かといって、ブライダル系などでやたら安売り(下請けは別として末端価格で)できないところでは挙式の絶対数の現象とあいあまって受注の激減に、、私の地元近郊でも結婚式場から葬祭場に鞍替えしたり廃業したりするところが結構目立つようになりました。f(^_^;;;
うちのように元々格安?な設定でお仕事をしていても、さらに安くとか、面倒なことを要求されるようなこともたまにございますが、おおふじさん同様、「どちらさまかやってくれところにどうぞ、、」と身を引きますが、ある意味コネクションやらお客様やらに恵まれているからそうできるのかも知れませんね。f(^_^;;;
そういえば先日のお仕事で、うちのスクイーズ撮影素材にお客様撮影の4:3素材追加を気軽に引き受けてしまったら、レンダリングで難儀、というか時間を食ってしまい閉口しました。f(^_^;;;
今度から気をつけないと、、、。f(^_^;;;

494 名前:おおふじ 投稿日: 2005/05/06(金) 07:13:59
制作人さん、太田さん、おはようございます。
制作人さんが提供してくださるHDVの技術情報、大変勉強になっています。いつもありがとうございますm(_ _)m

>>3万円で編集とオーサリング。
>まんざら珍しくないような気がします。

ボランティア価格ではなかったのですか(汗)。 つらいご時世になりましたね。うちはここ数年、撮影〜完パケ納品の仕事だけを受けるようにしています。パッケージまで含め自分なりに納得いく物をお届けしたいという気持ちが強くなりまして。(自己満足ではありますが σ(^^;)
撮影・編集をきちんとしておけば、納品は1本〜数本でよい、とおっしゃっていたお客様から後日多量の追加が来たりして、営業的にも助かっています。太田さんのおっしゃるとおり、運良くお客様とよい仕事に恵まれているのですね。感謝して仕事しなくては、と思います。

と言いながら、この連休は撮影がなく、四畳半編集室にこもっております(笑)。行政の関わっている健康体操系VPの編集とDVD製作(下請け)です。それと、音楽CDの製作まで(^o^;
CDは知り合い(アマチュア)の演奏した物を100枚頼まれたのですが、DVDを作っているとCDも簡単に作れると思われてしまうみたいです。うちでは音量レベルくらいしかいじれないし、パッケージ製作が大変ですね。DVDならトールケースでアバウトなデザインでもOKですが、CDは表と裏2枚作らなくてはいけないし、0.5ミリずれてもアウトですし。裏表紙をはめ込む作業もきついですね(--;)
コンサートの仕事でCDも一緒に製作を頼まれることがありますけど、パッケージはDVDと2枚組にして、CD用のを作らないで済ませています。CDのパッケージ製作は本当に大変ですね(しみじみ)。

495 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/05/06(金) 20:13:01
こんばんは、木川です。3万円とは厳しいですね(汗)。といっても、僕も似たような価格で撮影のみお受けすることはありますが、さすがに手間のかかる編集は得意分野ではないのでちょっと無理な値段かな、というのが正直なところです。

といいましても、この頃はやはり予算の厳しい案件もちらほらありまして、かといって1カメではなんだか寂しいなぁと思っていた矢先に、VSE-200という超小型ワンマン2カメスイッチリングマシンが登場したので、早速導入を考えています。ただ、その受けデッキをどうしようかなぁ・・・と思案中です。この際機動性を最優先でデジタル8ウォークマンという手も有りかな、と思っています。そうするとなんとフルバッテリーでSW収録ができるシステムが構築できてしまいます!

496 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/05/07(土) 05:44:16
お早うございます。
今朝は雨、震度3の地震で目が覚めました。
先日のブラバン収録、注文はすべてDVDーRではあったものの、やはりテープも一セット欲しいとかでそちらのパッケージも仕方なく制作。f(^_^;;;
もっとも最近はDVD用トールケースカバーをフォトショップ原稿でつくり、テープ用カバーはDVD用をJPEGでもっていってから、サイズだけを変更、多少アスペクトが変わってしまいますが、さほど気にしないで省力化?しています。
おおふじさんのおっしゃるCD用プラケースはDVDーR初期のころやっていましたが、寸法精度、裏表2枚分別制作、挿入、厚手の紙質使用などたしかに面倒でした。
うちでも時折CDも2〜3枚欲しい、、みたいな要望があったりしますが、だいたいカーステレオで聴く場合がほとんどみたいなので、プラケースのほうは素のまま、メディア面のプリントだけにしています。f(^_^;;;

>運良くお客様とよい仕事に恵まれている

私は別に運命論者ではないのですが、現実問題として「運」というのが人生の節々に大きく拘っていると思われて仕方ないですね。f(^_^;;;
運を呼び込むのも実力のうちとか、普段からの心がけが良い運に巡り会う確率を高めるとかということも確かにあるのですが、地域性や人間関係などを自分の都合良い方向へ誘導すること等はやはり難しいことで、どうしても「運」がつきまといますね。f(^_^;;;
会社組織にでもして、正規従業員をかかえ、営業を夜討ち朝駆けするようなことすればまた違うのでしょうが、その場合リスクも大きくなりますし。
楽天やライブドアなどの成功者のお話がよくマスコミを賑わしますが、いわゆる成功例というのは「運」もセットになっており、同じようにやればだれでも実現成功できるというものではないんですね。f(^_^;;;
どちらかといえば、こうしたら失敗した!、といった失敗例のほうが大きく参考になります。f(^_^;;;

>VSE-200という超小型ワンマン2カメスイッチリングマシンが登場
>機動性を最優先でデジタル8ウォークマン
>フルバッテリーでSW収録ができるシステムが構築

なるほど面白そうですね。ヽ(^O^)ノ
予算が無い、掛けられない、でも撮って上げたいみたいな場合に実用的ですね。
ドン引き固定をもう一台おけば、一人三カメでスイッチミスはドン引きでカバーみたいなことも。
ただそれであまりうまくいってしまうと、いつもそのパターンでいいよ〜、、みたいなことになる心配も、、。f(^_^;;;
やはりどこかに不満点を残しておかないと、、、。f(^_^;;;
難しいですね〜。

497 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/05/08(日) 06:24:10
お早うございます。
いよいよ名実共に本日でGWも終わり、からっと晴れ上がり有終の美?といった感じでしょうか。
それぞれに皆さん家族サービスやらセルフサービス?やらとお励みになられたことと存じますが、私の場合は、子供も成人し、かみさんは古くなり、サービス自営業ということでとびとびにお仕事、結局福島県三春の滝桜を日帰りでかみさんと見て来ただけで終わってしまった。f(^_^;;;
まあ、6〜7月の梅雨時などはずっとGWみたいなものですが、なにせ雨天では出かける気も起きにくい、、、。

昨日はある知り合いが遊びにいらしゃって、その子供さん(高校生)にパソコンを習わせたいとのこと、
「太田さんは、いっぱいパソコン使っているのだからなんかアドバイスしてよ、」
と言われたものの、なかなか難しい。f(^_^;;;
聞けば、まだパソコンなるものは持っていないとのこと、そのお子さんも学校の実習で触るだけでは物足りなくなってきたらしく、まずはパソコンなるものを一台買うところから始めなければならないわけ。f(^_^;;;
以前ならばマックエバンジェリストである私としては迷わずマックを買いなさい、と言ってしま
うところだが、最近はいささかそうも言えなくなってしまった。f(^_^;;;
マックもOSXになってしまってから窓機とさほど変わらなくなってしまったし、買わせてからのサポートも自信が無い、併せて世の中やはり窓機が主流、太田さんに勧められてマックというのを買ったのだが、周りの人と話が合わなくて困ったなどと言われても困る。f(^_^;;;
これがもし動画編集やらCG制作やらに興味があるとでもいうならマックで自己完結できると思えるものの、とりあえずパソコンを初めて買って使い慣れる、というところから始めなければならないわけだから、やはり窓機にワード、エクセルの組み合わせが無難?なところか。
それならば、田舎のパソコンスクールでも教えてくれるし、いいんじゃあないの?といったことに。f(^_^;;;
「太田さんは教えてくれない?」とも言われたが、私は別にパソコン指導的勉強をしたわけでなく、自分のしたいことだけがなんとなくできるようになっただけで、知識もかなり偏っている、マックしか知らない、、これではどうにもならない。f(^_^;;;
「じゃあ、太田さんのパソコンを使ったお仕事ってのはどういうのかちょっと見せてくれる?」
ときたので、ビデオパッケージの制作やら、パソコンから吐き出される動画などを見せて上げた。
あまりに一般的ではないが、動画はハイビジョンをマスモニでみた彼はかなりショックだったようで、
「こんなのができるん?すっげ〜〜、やっぱり太田さんは凄いよ、、」
「いやいや俺がすごいんでなくて、パソコンとソフトが凄いだけよ」
みたいなチグハグな会話がつづいたあと結局こんどそのお子さん同伴でまた来てみるということに。f(^_^;;;
いやはやそういう時代になってきたんですね。v(^o^)/

498 名前:おおふじ 投稿日: 2005/05/08(日) 08:19:44
おはようございます。連休中にこれまでの積み残しをみな納品し終えて、とりあえずほっとしております (^-^;
木川さん、こんにちは。ビデオサロン誌、数軒の本屋で見つからず、まだ読めないんです(泣)。今日、大きい「TSUTAYA」に行ってきます。私、9年前の開業時にVX1000×2と家庭用スイッチャーで「一人2カメ」を売りに商売を始めたんです。
翌年3カメにしたくなって、家庭用編集機で「ナンチャッテマルチシンクロール」編集を始めました。2カメだったら、現場でスイッチングしてしまったほうが簡単でよいですね。ステージを撮るなら、1カメと2カメは決定的に差が出ますね。
WINDOWSの達人でいらっしゃいますから、MUVE-miniをためしに使ってみてはいかがでしょう。無料で試用できますから。めちゃくちゃ楽にスイッチングできますよ (^o^)v

太田さん、私も運命論者ではないのですけれど、開業して数年は、いつ閉店しようかと思いつづけてました(笑)。技術も知識も乏しく売り上げも少ないし。新しい分野のお客様から仕事をいただいて勉強させてもらったことが次の仕事に生きて、徐々に大きな仕事を受ける心構えや態勢が整っていきました。やはり運が良かったなあと思います。これからどこまで続けられるかはわかりませんけれど(^o^;
うちの息子たちは小学校でパソコンに触り始めました。今はどこの学校もパソコン授業をやってるようですね。二人とも専用のパソコンを渡したら勝手に使い始めています。やはりネットばかりやってます(笑)。でも、いつのまにか学校のレポート資料をネットで探し出してレポートに添付するようになったり、ワードを使ってレポート作成するようになったりしてますね。ビデオ編集もできる機種をあげたんですが、そっちはまるで興味なしでした、残念!!(^O^;
上の息子は理学部物理学科などというワケのわからない勉強をしてますが、パソコン自体は私より知識がないです。専門の研究に使える程度の知識があればいいそうで、大学の授業ではパソコンに関することが何もないとの話。無手勝流で仕事に必要なパソコン知識のみを得てきた私と似たようなものらしいです (^o^)
パソコンは自分の使い途があれば自然に使い方を覚える物ですよね。とりあえずネットを始めればいいのではないでしょうか。ネットの対戦ゲームなんか、相当はまるみたいですね。

499 名前:おおふじ 投稿日: 2005/05/09(月) 01:05:23
木川さんのビデオサロンの特集記事、ついに読めました(^o^)/
音の収録と編集での調整のお話、すごかったです。PAからの音だけではなかなかうまく行かないですね。私もたいてい、ラインでもらった音をメインにしながら、サブカメラ(ステージ近くに置いた固定)の音をタイムラインに並べて、適度にミックスしています。クラシック系は3点吊りの音だけにしますけれど。
1カメ、2カメのカメラワークも大変勉強になりました。ライブがロック系というので、派手な映像がよいのか、と思いましたが、クレーンのようにゆったりなめらかなパンをされているのはすごいですね。2カメ収録部分でのスイッチングはさすがに速いようで、私などはついフィクスでゆったりしたスイッチングをしてしまいます。感性の若さを感じました。完パケを見てみたいところです。
ひとつ気になったのは、2カメ収録部分は実は3カメ収録だった点です。音を収録したセンターカメラの絵も編集で使えばよいのでは、と思いました。引きでも、ボーカルのアップでも固定で撮っておいたら仕上がりがまた違うでしょうね。雑誌の企画がアマ用に1カメ、2カメでという条件だったのかな?
示唆に富んだ記事を有り難うございました m(_ _)m

500 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/05/09(月) 05:59:36
お早うございます。
今朝もどんよりとした曇り空、ちょっと肌寒いくらいだが、愛犬の散歩にはちょうど良い。v(^o^)/

>新しい分野のお客様から仕事をいただいて勉強させてもらったことが次の仕事に生きて、
>やはり運が良かったなあと思います。

そうなんですよね〜、なんでも運にしてしまうのは気がひけるところですが、やはり随所に「運」が作用していたりするんですね。f(^_^;;;
勿論、普段からの心がけがチャンスという運を呼び込む確率を高めることは確かなんですが、私の人生を振り返ってみると偶然から舞い込んだ幸運が結構多かったような、、。f(^_^;;;
おそらく100%運に作用されると断言できるのが、この世に生を授かった瞬間でしょうか。
何処の国のどういった環境のところで生まれるかは絶対に自分では決められない、、、、絶対という言葉は軽々しく使いたくないのですが、おそらくこればっかりは絶対だろうと。f(^_^;;;

>上の息子は理学部物理学科

いや〜凄いですね〜、純粋に学問の世界に進まれたのですね。ヽ(^O^)ノ
楽しみですね〜〜。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

>ラインでもらった音をメインにしながら、サブカメラ(ステージ近くに置いた固定)の音をタイムラインに並べて、適度にミックス
>クラシック系は3点吊りの音だけにします

そうなですよね、クラシックの場合は要注意、現場でミキサー使ってミックスするとか、マルチトラックで録音した音をレミックスするとかなら問題ないのですが、タイムラインに並べてのミックスの場合、時間軸精度がフレーム単位だったりします。
それがクラシック系の音楽の場合、微妙にサウンドに影響を与えたりエコーが出たりして、耳の良い方には何か変?とか指摘されたりします。f(^_^;;;
我々でもヘッドフォンでモニターするとかなりのところまで分かりますが、音の問題は大変ですね。f(^_^;;;

501 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/05/10(火) 21:24:04
こんばんは、木川です。わざわざ読んで頂いて恐縮です。音に関してはこれだけ後処理の環境が整っていれば、ともかく無難に収録するのが吉ですよね。それでもビデオの最小フレームではしっくりこない事もありますが、元々音をいじっていたので気になれば外部機材(ディレイ)で処理してしまっています。擬似ステレオ化?も以前はステレオ感が目立つような処理が好きでしたが、この頃は高音カットした短いプレートリバーブ系を中心に目立たない処理がマイブームです。でも、音は聞く人の環境の差が大きいので、難しいです。

>クレーンのようにゆったりなめらかなパン
じんわりズーム&じんわりパンを同時に行なうと、クレーンに近いようなイメージの映像が撮れます。コツはともかく微妙な操作を続けることです。そうするとなんとなく撮れます。逆に1カメで派手に撮るのは難しいのですが、そうゆう場合は全体図を捨ててバラエティ番組のように振ってアップばかり狙う方法が無難でしょうか。

>ひとつ気になったのは、2カメ収録部分は実は3カメ収録だった点
実は3カメは引き絵を押えていたので、納品されたDVDでは数回使っています。といっても実質2カメのような感じの上、記事的にもややこしくなるので割愛しています。

>MUVE-miniをためしに使ってみてはいかがでしょう
カメラ台数が多いものは便利そうですよね。現場スイッチャー気分でできそうですし。ただ今のところウチの場合は編集物はロケものが多い(自分が編集するわけではないのですが・・・)のと、舞台でも基本的に2カメ多くても3カメまでが基本なのでしばらく現状で頑張る予定です。

ただ既にVSE−200を発注してしまいました。ワンマン2カメは現場でのSWで後処理の負担が大幅に減りそうです。さっそく来週の撮影に使おう!と思ったら撮影自体がキャンセルになってしまいました。しばらく出番が無さそうです(汗)

502 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/05/17(火) 06:16:36
お早うございます。
一週間ぶりの書き込みです。f(^_^;;;
あまりご無沙汰してしまうと砂漠化して枯れ木すら絶えてしまうかも、、、ということで近況その他です。f(^_^;;;
先日一番遅れていた?と思われるお客さん(音楽関係)からのダビング受注もすべてDVDーR(ただしいずれもVHSサンプルも添付してほしいとのこと。)となり、若い層のDVDメディアへの移行もほとんどすんだ感じ。
地域差がまだあるだろうとおもわれるものの、やはり一度DVDーRでの画質、音質を体験してしまうとVHSには戻れなくなるようだ。ヽ(^O^)ノ
ましてうちの場合、スクイーズ収録なので、VHSではレターボックスコピーとなってしまい、さらにDVDとの画質差が広がることもある。
画質的には、スクイーズ収録からレターボックス化してのVHSダビングならば、従来の4:3収録の方が圧倒的?といえるくらい良いというのも皮肉な感じ。f(^_^;;;
でも、DVDーRでスクイーズ再生できればそのポテンシャルはVHSやSVHSの比ではないこともあり、私の趣向で音楽関係、舞台関係はすべてスクイーズをデフォルトにしてしまっている。v(^o^)/
とはいえ、画質画質とこだわっていてもそれが独り相撲になっていたりする場合も結構あったりするので、そのあたりがなんとも微妙なところ、、でも、そのこだわりが判っていただけることに一縷の望みをかけていることもある。f(^_^;;;

お話は変わって、先日のマックOS10.4タイガーリリースで、田舎のパソコンショップにもあったりしたので、FCP5と一緒にと思ってはいたものの、娘もタイガーを試してみたいとせっつかれたこともあり、子供用の1ユーザー用と業務用のファミリーパック(5ユーザー用)を購入してしまった。
いろいろ眺め回してはみたものの、1ユーザーも5ユーザー用も製品的にはまったく同じもののようであった。f(^_^;;;
で、やはり早速試したくなり、編集などには使っていないPowerBookG4(1.5G)に久々のクリーンインストール三昧となった。ヽ(^O^)ノ
昔はインストールマニア?ともいえるくらいいじっていたものだが、最近は「安定してるがなにより」ということで、滅多にOSの入れ替えなどはしなくなったので、時折知り合いからパソコンのセッティングを頼まれたりすると、細かなことを忘れてしまったりして結構まごついたりする。f(;_;)
で、そのファーストインプレッションだが、アップルで紹介しているほとんどの新機能にはさほどの関心もなく、要はメールがやり取りできて、あとはビデオとCG作業ができればそれでOKみたいなスタンスでは、まだ肝心のFCP5がないこともあり、さほどのびっくりはなかった。f(^_^;;;
OSやアプリの立ち上がりやレスポンスが幾分向上したような気がする程度。
それよりも、デフォルトでスタフィットエキスパンダーがついてこなかったりとか、メール関係やユーザー辞書のデータ移行、FTPやらパスワード認証などの新規設定などの面倒さなどに結構手間取ってしまった。
OS9ならばシステムのかなりの部分まで判っていたつもりなのだが、OSXでは階層構造がどうにも複雑でどこをいじってよいのか、、どうにも面倒であった。f(^_^;;;

またまたお話が変わって、先日ある映像関係のお仕事をしている知り合いと歓談した。
彼は撮影から編集までセンスよく器用にこなし私などもいろいろと教わっているのだが、パソコンの世界から入ってきた方なので、意外と映像関係、アナログ関係には疎かったりする。f(^_^;;;
たとえば、テレビというものが、毎秒30コマのぱらぱら漫画的なものであり、その一コマが飛び越し走査で2画面(2フィールド)で成り立っていると等ということには、ほとんど無関心であったりする。f(^_^;;;
別にそれがお仕事そのものに必須というわけではないのだが、それくらいパソコンの進化普及が業種の垣根を越えて仕事をできるようになった、、ということを実感した。ヽ(^O^)ノ
よく映像系掲示板などで画質やら解像度やらについて質疑が展開されたりするが、それぞれ立場、環境、感性などが全く違ったりしていると、どうにもすれ違ったりで支離滅裂になるケースが多かったりする。f(^_^;;;
かといって、正確さ、前提条件などにあまりこだわると、ますますややこしくなってしまいがち。
さらに一言主の命?みたいな煽りが絡んだりしてついには迷走状態突入とか、、。
まあ、それも楽しい部分でもあるのだが、、。
それにしても最近は個人のHPが違法脱法行為の中継に使われているとか、いささか容易ではない時代になってきた。f(^_^;;;
進化普及の副作用ということなんでしょうね、、、。f(^_^;;;

枯れ木に無理な接ぎ木をしてみました。ヽ(^O^)ノ

503 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/05/27(金) 06:01:38
お早うございます。
今朝はちょっと曇っていますが、日中は晴れの予報、ラッキーな解体日和?になりそうです。f(^_^;;;
連休前に倒壊寸前になってしまったプレハブ小屋、ようやく本日解体屋さんが工事にきてくれることに。
併せて、自宅からスーパーハウスなる小屋の移動、スタジオの物置小屋の撤去などいっきにやってくれる。
そのため、今週は暇を見つけては荷物の整理処分に明け暮れた。
昨日は昔購読していた「トランジスタ技術」、やく三十数年前からやく20数年分の移動をしていたところ、ちょうど古新聞古雑誌回収トラックのアナウンスが、え〜〜い面倒!、とばかり手を挙げてずべて持っていっていただいた。
いささか寂しい別れ?ではあったが、物置にしまいっきりで十数年見ないわけだし、技術系の雑誌は古くなったらほとんど役立たない(進化発達の研究でもしているのなら別だが、)のでかみさんも専門学校時代に読んでした服飾関係の雑誌処分をするこということで一緒に捨てることに、、。f(;_;)
オペアンプの使い方、リニア回路の設計マニュアル、A/D変換、D/A変換の基礎、デジタル回路、電源回路、、などなど、一年周期で似たような記事がずっと続いていた。
当時のトピック記事としてはインテル8088の攻略とかザイログのZ−80徹底研究(いずれも8ビットCPU)などパソコンがマイコンと呼ばれていた頃の懐かしい記事もいっぱい、無造作に荷台に放られていくのが実に寂しかった。
とはいえ、紙質もいいので重量がかさばり、300冊近いのではもうどうにもならない、、、、でも回収業者は喜んでいた。(ちなみに少年ジャ●プなどの紙質の悪い週刊誌は引き取りを嫌がってしまう、)
その他に昔作った真空管アンプなども数台出てきたが、これは記念に残したというものの、20年以上も通電していなかったからおそらく電解コンデンサー関係がすべてダメになっているような気がする。f(^_^;;;
若い頃は欲しい物は躊躇しないで買ったり(勿論予算の許す範囲)したものだが、今は、本当に必要な物か?、捨てるときに面倒でないか?、どのくらい使えるものか?、などかなり考えるようになった。f(^_^;;;
中古通販市場などではリニア系の機材で昔欲しかったものが、めちゃ安で売られているのを見ると、10年若かったらきっと買っちゃうんだろうな〜などと思ったりしている。

さて本日の大整理に続いて、明日はジャズの野外コンサート(PA)、明後日はブラバンとかなりハードな週末となる。f(^_^;;;
朝食はすっかり馴染みになってしまったデニーズへ、、ウェートレスさんからは「いつものでいいですね?」などと言われるようになってしまった。f(^_^;;;
他の常連客もほとんど変わらず、たまにいなかったりすると心配したりも、、f(^_^;;;

504 名前:おおふじ 投稿日: 2005/05/27(金) 08:53:22
こんにちは。大整理ごくろうさまです。仕方がないとは言え思い出を捨てているような気がして淋しいものですね(^^;
私、真空管アンプは20年くらい前に作ったラックスキットをいまだに使っています。古びた音ですけど愛着があって鳴ってくれるなら一生これでいいかなと思っています(^o^)
たまってしまった品物は先を考えると思い切って処分するほうがいいのかもしれないですね。「1年使わなかった物はずっと使わない」という考え方があるそうですが、私は3年くらい使わなかったら捨てようかな、くらいの考えです。若いころはとにかく本も衣類も溜め込んでいたんですけど。
デニーズで朝食を・・・っていうのは引きこもって編集三昧のときなど良い気分転換になるでしょうね。私もやってみたいですが、嫁さんに相当文句言われそうなので実行に踏み切れないです(^^ゞ
今日はこれから久しぶりの野外撮影です。幼稚園のイチゴ狩りを撮ってきます。少子化の中ですが震災後に一部地区では高層マンションが次々と建って、子どもが増えています。この幼稚園も園児が増えて、今日は観光バス5台(親子遠足)なんだそうです。ちょっと全員撮りきれそうもないです(汗)。神戸は震災後地域によって過疎化と過密化が同時に進み、いびつになってきました。全国的にもこれから10年後には同じような問題に直面することでしょう。震災の影響で、高齢者の生活問題を始めとして、今後日本が背負う諸問題がいち早く表面化しているようです。

505 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/05/28(土) 05:55:26
お早うございます。
もう陽が射してまいりました。
昨日の解体撤去はオプションだったスーパーハウスの移動を残し無事完了、工事人たちの実に親切丁寧なお仕事に感謝感激でした。ヽ(^O^)ノ
草ぼうぼうだったところの刈り取りやら予定外の整理整頓までやってくれてかみさんも非常に喜んでおりました。f(^_^;;;
地元では一番大手の解体等を主とする建設業者ですが、下請けさんやら社員さんらの対応の良さは実に有り難い物でした。
今後ともその節はお願いする筆頭の候補業者として心に刻んでおきました。v(^o^)/
ちなみに工事費もその仕事量からしたら実に格安だったかと思われます。f(^_^;;;
オプションだったスーパーハウス(ユニックでつり下げ移動可能のコンテナハウス)は、自宅からのつり下げ撤去に手間取ってしまい、今朝ジャズ野外コンサートに出かける前に工事することに。f(^_^;;;
コンサートは地元での午後からのスタートなので仕込みは10時ことからで大丈夫とのことで、その前にやってしまうことにしました。f(^_^;;;
すでにハウスはユニック車に積載済みなのでスタジオの当該ポジションにおろすだけ、さほどの時間はかからないと思うのだがかなり大きなトラックなのでうまく駐車場内で動けるかどうかがちょっと心配ではある。

>真空管アンプは20年くらい前に作ったラックスキットをいまだに使っています。

おおふじさんは良い物をお使いですね〜。ヽ(^O^)ノ
自作マニアにとってもラックスキットはある意味お手本的存在でしたね。
海外にはヒースキットなるなんでもキットにしてしまうすごいところもありましたが、ラックスは音響アンプ専業メーカーとして、デザインを始めその性能に至るまで抜きん出た存在でした。
まあ、バブル崩壊とオーディオブーム衰退でなかなか苦しくなった昨今ではありますが、やはりその価値を知る人ぞ知るといったあこがれ的心情は未だしっかり残っておりますね。f(^_^;;;

デニーズ朝食では結構知り合いにもあったりしまして、楽しいです。
やはりかみさんはあきれていますが、もう銀婚式もすぎていますからおたがいラクチンなら世間体は気にしない?ってな具合ではあります。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
早朝からのお仕事のときのデニーズモーニングサービスはとっても便利ですね。f(^_^;;;

>高齢者の生活問題を始めとして、今後日本が背負う諸問題

これは大きな問題ですね。
私等もそろそろその問題の当事者になりつつあるわけですが、行政のしっかりした施策対応が望まれますね。
でも立案現場の方々が裕福だったりしているせいか、なかなかツボにはまった?ものが出てこないですね。
却って地域の行政のほうが深刻さもあるせいか、思い切った対策を立てておられるところもあり、国も変なプライドやらしがらみから脱却してがんばってほしい物です。f(^_^;;;

506 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/05/29(日) 05:54:34
お早うございます。
昨日は早朝、といっても8時からユニック車でのコンテナハウス設置、8カ所の据え付け基礎部分の高さ調整に手間取りながらもばっちり完了、快くおつきあいいただいた工事人さんに感謝、久々にスタジオ駐車場周りの整理整頓&清掃までできて実に気持ちよい。ヽ(^O^)ノ
うちではかみさんの父君が土建屋さんをやっていた関係で、建設工事はすべて義父にお願いしていたのだが、一昨年他界をきっかけに廃業、それからはすべて直接必要な工事屋さんに依頼することに、今回の解体撤去他を面倒みていただいた建設屋さんはこれから力強い存在となりそうだ。v(^o^)/
ま、ある程度規模の大きな業者になると、下請け協力業者などをいっぱい使うことになるので、その担当者による運不運?もあるわけだが、今回は実にラッキーに終始した。

さて、その設置工事がすむとすぐに地元野外イベント現場へ急行、ステージカーによる特設舞台にPAシステムを設置、午後からのスタートに備えた。
昨年は地元出身の名ドラマー、小山太郎氏を迎えての豪華セッションでしたが、今年は予算の関係もあり、アマチュア&セミプロによる演奏が中心となった。
日中は、和太鼓の競演で始まったのだが、これは関係者も多いせいか、のっけからすごい大観衆に、地域のマイナーなイベントとしてはもう10年になろうとするだけにかなり定着したようだ。
和太鼓というとその勇壮さ、集団演技の妙、子供太鼓のかわいさは誰にも周知ではあるが、西洋リズム?に親しみきっている私個人的には、単純なドンドコドンドコと延々と続く演技はどうしてもあきてしまう。f(^_^;;;
もっとも、和太鼓の場合は見せる要素もあるので、サウンドだけで判断しては申し訳ないのだが、今回出演した近隣地域の「夢創楽」というグループの演奏にはどきっとした。f(^_^;;;
PA調整卓からはほとんど見えないので、音だけしか聞こえないのだが、到底和太鼓とは思えないようなトリッキーなたたき方で始まったのだ。
まるでジャズドラムソロのようなリズムで、実に面白い、ただそのたたき方をされていらっしゃったのは言わばバンマス?の方お一人で、集団演奏では他と同様の単純なものになってしまうのだが、それでも随所にきらめくテクニックは素晴らしいものであった。

夕方からいよいよジャズコンサートの始まり、お隣県は群馬大学工学部ジャズ研究会の前座でスタートしたのだが、これが実に秀逸な演奏だった。
特にトリオ+トランペットという構成だったのだが、そのペットが実に素晴らしい、音色、テクニックとも学生ばなれしたすごいもの、これは収穫だった。f(^_^;;;
メインイベントであるセミプロバンドはたしかにウケせんの曲を器用にこなしていたのだが、どうにも感動が伝わってこない?、というか学生バンドのひたむきな演奏、そしてあのペットの素晴らしさに心を打たれたあとだったからかもしれないのだが、、。f(^_^;;;
イベント実行役員のひとりであるお年寄りが私に
「どうですか?さっきの学生さんの演奏と、このプロの演奏は?、どちらがいいですか?」
といったので、
「一人一人のテクニック、レパートリーの広さなどでは今演奏しているバンドのほうが上でしょうが、学生さんのほうのあのペットの凄さ、サウンドのひたむきさ、若者らしいメリハリの良さ、で私的にはさっきのほうが良かったですね」
と感想を述べたら、やはりそのご高齢?の方もそう感じたとのこと、前座ではもったいないくらいの内容だった。

野外イベントでは音響卓は本部席近辺ということもあり、お客さんからいろいろな問い合わせがはいったりして、その度に「あちらの本部席にどうぞ」と案内することに。
昨晩もチケットはどこで買うのですか?とか○×イベントはおわちゃったのですか?などいろいろと。
そしてお一人だけ困ったチャンオバさんが登場、うちのスタッフに会場に用意してあったビーチパラソルのテーブルセットの調子が悪いと対処を要求に。
スタッフが、うちは音響でバイトしているだけなので判りませんから、あちらにどうぞ、、と誘導しようとしたら不幸にも本部席には役員がすべて不在、そのおばんさんは
「あんたもバイトで雇われているのならきちんと対応しなさいよ、その態度ななんなのよ!」とお門違いのクレームを、、、そのうち役員さんが戻ってきたので、そちらに振ったのだが、かなりのけんまくでその役員さんも困惑の様子、結局なにかお土産を渡して収拾したようだが、うちのスタッフもカンカン、
「だれのおかげでバイトできるのよ?なんて言われたが、すくなくともあんたのおかげでないことは確かだよ!、、と言ってあげたいくらいだった」と、、。
いろいろありました。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

507 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/05/30(月) 06:09:05
お早うございます。
昨日は一昨日の疲れを残したまま、隣町吹奏楽団の収録のお手伝いに。
お手伝いって、ちょっと奇異な感じがするかも知れませんが、最近はどういうわけかほとんどのケースがお手伝いとなっておりまして、それについての解説はご容赦ください。f(^_^;;;
さすがに昨日は3連ちゃんの重作業が続いたので、帰宅後の取り込みはできずにスタッフとの食事後はバタンキューで熟睡モードとなってしまった。
だいたい朝5時起きが習慣となってしまってからは、夜は9時頃になると白河夜船状態で、それが野外コンサートのときはリポD飲んで必死に眠気に対処していたくらいだから、疲れるわけです。f(^_^;;;
それでも、いろいろと合理化、省力化を図ってきたおかげで、現場でのセッティングはかなり楽になり、その分お仕事そのものに集中できるということは有り難いな〜とつくづく思っている昨今、、。ヽ(^O^)ノ
とはいえ、まだまだ改善、改良の方法を模索中であり、主に軽量化が一番のキモになっております。
昨年からカムコーダー収録方式になりスイッチャーだの、CCUだのとが不要になって随分軽量化を達成したのだが、まだいくらか改善したいことが。f(^_^;;;
カメラ本体や三脚が重いのは仕方がないとして、モニター類をなんとかしたいような。
現在は9インチのブラウン管式ハイレゾタイプを使っているのだが、これが結構重い、、最近の液晶タイプのTVからすると20インチクラス以上の重さかしら、、。f(^_^;;;
そんなわけで液晶タイプにできればかなり軽量化が。
モニターテーブルも、昨年HPで紹介した軽量台から、さらに軽量化、持ち運びの簡易化などで、楽器のキーボードスタンドを利用するようになり、これが実に便利、アルミ&鉄製のX脚に木製の板(これは自作)を載せるだけだが、脚部が折り畳めるので車に積むときが便利、さらにホールなどの階段客席を上ってゆくときもがさばらずに良い。ヽ(^O^)ノ
先ほどカメラと三脚は仕方ないと言ったけれど、それも先日書いたように、FX1でもかなり間に合わせられるケースもあり検討中、少なくとも寄り専門カメラとしてつかうならば半分はDSR−500の代用も可ということで、そうなったらカメラ、三脚ともかなりの軽量化が実現する。
最近は一度セットした500を外してのイントロ用収録はやめて、もっぱらFX1で。
将来の思い出ビデオ素材としてHDV保存も格安にできるし、スクイーズで撮れるので500の代用にもなる、、ということでこれは重宝。
ただし、音質、収録時間、ドン引き画質などの関係でいまのところ500をすべて置き換えるのは無理。

さて遠方からの友人でありお客様でもある方が昨晩到着したので、今朝は一緒にデニーズのモーニンングサービスでもと考えているのだが、まだ彼氏は熟睡モード?らしい。
KBをたたく音が気になるので、もうやめにします。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

508 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/05/30(月) 12:05:29
こんにちは、木川です。液晶モニターはとても便利です。最近は各社から放送用ラックマウント用がでていますが、民生用の方が見やすいような機種が多い気がします。ちなみにウチではCAMOS民生(防水仕様)でUHFで飛ばしておりますが、そこそこ実用的です。液晶の最大の問題はフリッカーがVF以上にわかりずらい事でしょうか。最近はカメラが明るい事もあって、室内でもシャッター入れっぱなしで撮ってしまう事もあります。フリッカーは画面の一部だけ(後ろに見切っている部屋とか)だと意外と気が付きにくいのですが、目立つんですよね・・・。

509 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/05/31(火) 06:20:10
お早うございます。
今朝は豪雨、屋根にあたる雨の音で目が覚めてしまいました。

木川さん、お久しぶりです。
情報有り難うございます。m(._.)m
きちんとピンが合わせられる解像度の軽量なモニターならばいいんですがね。
もっとも、うちの場合、各カメラには5インチ純正VFを積載しているのでそれでいいのですが、私のまとめ役?カメラ席での全カメラモニター用ということなんですね。
ま、だから見えればよい?といった考えもあるのですが、やはりできれば高画質でモニターしたい、、といったような、、。f(^_^;;;
一昨日の収録でもそうでしたが、常連の観客さんで、決まって私の後ろに座られるかたがいらっしゃいます。
で、「ここが、アップでも見られていいんだよね」なんて話しているわけです。
別にそのためにモニター席作っているわけではありませんが、それもデモンストレーションとしてはなかなかのもののようですし。v(^o^)/
昨年はラックマウントタイプの2連液晶モニターでその解像度や画質の悪さに閉口した経験があるだけにいささか迷っておりますが、おっしゃるように案外民生用のほうが良かったり、、、。f(^_^;;;
できれば横長画面で720×480表示ができるといいですね。
なお、うちの場合ほとんどステージ撮影なのでフリッカーの心配はないですし、シャッターいれてしまうと、打楽器などのスティックさばきが変になってしまいますからね。f(^_^;;;

このところ映画機材展やら内覧会やらいろいろありましたが、忙しくてゆけませんでした。f(;_;)
できれば前述のような周辺機材をリサーチしてきたかったのですが、どうにもこうにも、、。f(^_^;;;
いよいよ明日から6月、FCP5が、、HDVが、、、と気持ちだけははやりますが、どうにも足が地についていないような感じで、早く道筋を提示してほしいですね。
H264対応DVDプレーヤーなんてのがが出れば、、などと妄想しておりますが、、。ヽ(^O^)ノ

510 名前:おおふじ 投稿日: 2005/06/01(水) 12:01:26
こんにちは。太田さん、収録会場でのご苦労、よくわかります。主催者の一員と見られることってよくありますね。道案内を頼まれたりとか。わかる時はご案内して差し上げてますけど、対応できない問題が多いので、「私は主催者様に依頼されたビデオ屋なので・・・」と丁重にお断りすることが多いです(^^;
でも苦情まで主催者の代わりに受けるのはつらいですよね。進行が押して押して撮影の段取りが狂ったりしていると、「予定通り進めて欲しいですよね。」なんてお客様と一緒にひとこと言いたくなったりします(^^;;;
編集のことですけど、歌をミスした出演者がそのシーンを5〜6秒カットして欲しいと言っているそうで、カットするかどうか主催者側と意見が食い違って二転三転しています(汗)。うちはどちらでも良いのですが。ライブなのでカットすると音のつながりがおかしくなりますよね。間違えたシーンをドン引きの絵に差し替え、音も微妙にフェードアウトしてなんとかごまかせそうです。納品後の手直しはつらいので、「その際は別料金をいただきます」と思い切って言っておきましたけど、どうなるでしょうか(^o^;

液晶モニタはいいですね。軽そうですし。うちでは2カメのリターンをモニタすることさえできてないです。でも、学校関係の発表会で非常に役立ちそうですので、木川さんがお使いのようなワイヤレスモニタをなんとか用意したいものだ、と考えています。家庭用の「お風呂場テレビ」というのは使えないでしょうか。チューナーからワイヤレスでモニターに飛ばす製品のようです。あと1カメ用のモニタも大きいのが欲しいです。このところ視力低下(老眼も(^^;)が進んでいるものですから。

511 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/06/01(水) 21:03:49
こんばんは、木川です。映像のリターン確認用でしたら「お風呂場テレビ」みたいなものでもいけると思います。ただ、何m飛ぶのかと、両方ともバッテリー駆動ができる事は確認した方が良いと思います。私が買ったときもUHF小型トランスミッターというのは割とあるのですが、小型でバッテリー駆動ができるものを探すのにちょっと時間がかかりました。

こんな風に使っています。
http://www.image-team.jp/temp/050310.jpg
幼稚園の卒園式。2カメ収録。後ろのカメラマンへこちらの絵を送っています。

http://www.image-team.jp/temp/050310.jpg
バラエティ番組収録。3カメ収録。写真のように時々僕だけENGっぽく撮るシーンがあり、映像をUHFで送っています、ちなみに音声も2ch共にワイヤレスで受けていて、完全に独立しています。

512 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/06/01(水) 21:05:34
すみません・・・幼稚園の写真はこちらです。銀色のがトランスミッターで、布テープでガバチョしています。
http://www.image-team.jp/temp/050316.jpg

513 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/02(木) 06:13:02
お早うございます。
昨日はからっと晴れ上がった上天気でしたが、今朝はどんよりと曇っております。
今週は編集以外の諸用がたくさんあり、せっかく案内されたソニー内覧会に行けそうにない、、、。f(;_;)

木川さん、興味津々になりそうな画像を有り難うございました。m(._.)m
ワイヤレスで画像をとばすのは便利そうですね。
もっとも受け側にチューナーが必要になりますので、液晶テレビが必須?ということになるのかしら。f(^_^;;;

>歌をミスした出演者がそのシーンを5〜6秒カットして欲しいと言っている

うちでも多々あることです。f(^_^;;;
ピアノ発表会での演奏ミス、お遊戯会での台詞忘れ、、、その他、、、いろいろです。
対処の仕方も千差万別?でして、こちらで気を利かして編集でカバーしてあげると
「たしか、あそこでとまどっていたはずなんですが、直しちゃったんですか?」
と元通りに修正を要求されることなどもあります。
まあ、ブラバンなどの大人のイベントについては現状通りがほとんどですが、子供の場合は、それが一生のトラウマになってしまう場合もあるかも知れませんので可哀想ですからね。f(^_^;;;
おおむねはドン引きの画でカバーしておりますね。
いずれにせよ、そういうケースが想定されそうな場合は、主催者窓口の方にいちおうの指示をいただいておきますし、サンプルを見ていただいてからの量産?というのはあまりなく、のっけから配布してしまう場合がほとんどですから、もう何があってもアフターフェスティバル?、、、。f(^_^;;;
当然、うちのミスでない限り、作り直しは有償となりますから、、だいたいそのままです。f(^_^;;;
窓口の方も決定責任とるのが面倒?な場合もおおく、だいたいお任せになってしまうケースがほとんどです。ヽ(^O^)ノ

514 名前:おおふじ 投稿日: 2005/06/02(木) 14:56:25
木川さん、太田さん、レスを有り難うございますm(_ _)m
木川さんの撮影風景は、さすがに本格的ですね。私なぞとても同じような職業とは思えなかったりします(汗)。
やはりバッテリー駆動できることが必要ですね。特にトランスミッターの方は。カメラに貼り付けて使うことを全然考えていませんでした。大変参考になりました。
CAMOSのHPを見てきましたが、民生用とはいえ本格的ですし、かっこいいですね。「お風呂場テレビ」はやめておきます(かっこ悪すぎです)(^_^;

515 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/04(土) 05:58:16
お早うございます。
昨日は、ちょっとした事情でソニー内覧会に緊急出動?、今回はあまり期待したものはなかったのだが、やはりいろいろと参考になるものが見られ、また貴重な情報も得られたりでうれしい誤算。ヽ(^O^)ノ
ちょっとまだ繁忙モード中なのでレポートもできませんが、そのうち、、。f(^_^;;;

昨日は来客も多数あったりで右往左往しておりました、そのうちの一人が私の同級生、例によって歯に衣を着せないものいいで、
「太田はよう、花だの山だの撮って何が面白れん、俺なんかTVのバラエティーでもみている方がよっぽど面白れえで、、」
そう言われて、確かに一理あるな?と妙な感心を、、、。f(^_^;;;
歳取った今にしてみれば奇麗な景色、季節の花々など時折立ち止まって見とれることもしばしばあるようになったが、若い頃はそんな被写体への興味等さらさら無かったような、、。f(^_^;;;
それが、ビデオなるものを入手してから、TV番組を録画したり、花をドアップで撮ったりと、「レンズを通し、TVモニターで見る」ということ自体に面白さを感じ始め、その結果、誰でもそれを楽しめると錯覚していたようだ。f(^_^;;;
ビデオカメラを持ち、その再生環境を持つ人間と、TV番組の視聴のタイムシフトにしか使わない方々との認識のギャップに気づかなかったようだ。f(^_^;;;
家族の記録ビデオだって、身内でこそ楽しめるが、他所様のものだったらえんえんと見せられたらいささか辛い、、。
結局、誰しも自分に関心のある被写体が写っていたときにだけ、注目するものであり、そのときに初めて画質の良し悪しを多少なりとも感じたりするもの、、といったことのような。
社交辞令で、「いや〜奇麗だね〜」とか言われていても、いわゆるマニア以外、その本質?などには実はかなり無頓着なのが一般的のような。
昔EDベータが出た頃、富良野の映像を見て深く感動し、来客するいろんな方々に無理矢理見せて、どうだ高画質だろう、、と強要していたことを思い返すたびに冷や汗が、、。f(^_^;;;
とはいえ、さほど興味の無い被写体であっても、短時間で、そこにストーリー性のあるクリップだったらそれなりに楽しんでいただけることも確か。ヽ(^O^)ノ
最低限の画質、撮り方さえ確保できていれば、やはりそのコンテンツが注目され、オーバースペックな性能は自己満足以外のなにものでもないことを再認識するよなことも度々。f(^_^;;;
そういえば、ビデオ遍歴にも書いたのだが、「美しい画像はそれ自体で感動してしまう、」などこそまさに自己満足の極みだったような、、。
もっとも、趣味などというものはもともと自己満足の世界、第三者からみたら滑稽この上ないこともあったり、、、、。
そんな訳の分からないことを思いつつ、最近のDVDーRの普及を見ていると、やはり良い物は自然と受け入れられるんだな〜とも。ヽ(^O^)ノ
さて朝飯にでかけます。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

516 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/06/04(土) 23:11:36
こんばんは、木川です。ブライダル10年目、初めて撮影すべきご両家を間違えてしました(大汗)。挙式時間が30分刻みなのに20分早まったり40分押したりする会場なので、「次は××家ですか?」ときいたら「次だよ」と言われたので撮影していたら、、、あらら、誓約の時の名前が違う・・・直近の次ではなく、その次の意味か・・・と解ったところで逃げるわけにもいかず、じゃまかなぁ?とビクビクしたので多少気合が抜けてしまいましたが「こりゃサービスであげるしかない!」と勝手に思って外で行なうフラワーシャワーまで撮影してしまいました(それが終わらないと次の両家は来ない)。新郎新婦は全く気が付いていないみたいでしたが、披露宴後営業さんが確認したらせっかくなので欲しい、との事。タダ働きになりましたが、じゃま扱いされず喜んでもらえそうでなによりです。

僕はもともと撮影そのものと誰かに見せる事がすきだったので、見たい人がいるものを撮ることが元々多いかな、と思います。もちろん、ほとんど同級生だったり身内だったりしますが、誰も見てくれない映像はかわいそうな気がします。旅行はもちろん日常スナップもかなりマメに編集するので、親はよく撮るねと多少呆れ顔の反面「行動がわかってイイ」と言っています。でもやはり身内モノは時間が経つとそれだけで価値?があるものです。そこには画質というのはそれほど関与しないのですが、そこは趣味の部分という事で。もっとも自分の編集モノにはHDCAMからスチルデジカメのおまけVGA動画まで画質に関係なく入れ込んでしまっています(汗)

517 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/05(日) 06:12:32
お早うございます。
昨日は、久々に帰国した兄をつれて母が入所している介護施設へ。f(^_^;;;
かなりまだらぼけの母(93歳)だが、さすがに自慢の長男だけにしっかり覚えており、とっても喜んでいた。
「あんたが来るんだから、髪を染めたりなどきちんとしたかったんだけれど、すっかり忘れてしまって、、」
などと、さすが年老いても女としての気持ちはなくならないようだ。f(^_^;;;
しかしながら、最近の自分自身が諸行無常、沙羅双樹、栄枯盛衰に敏感になり、なにかと覚めた見方をしがちになった背景には、そういった介護施設で人生終末ステージ?を過ごされているたくさんの方々を見ていることがありそうな。f(^_^;;;
とはいえ、現在母の入所している施設を始め、応募の際いくつか見学したどの施設も素晴らしく豪華?なつくりで、自分が今すぐにでも入りたいくらいのもの。f(^_^;;;
特に介護士さんたちの親切な対応は素晴らしく、ぼけ始まっている方々がほとんどとはいえ、内心どこかで有り難いと思っているに違いないと思った。m(._.)m

>撮影すべきご両家を間違えて

いやはや大変でしたね。f(^_^;;;
洋式和式の区別はついていらしゃったのでしょうけど、もし挙式が和式のほうで同時進行だったりでしたら、、、大冷や汗、、、でもその間違われて撮られたカップルはラッキーでしたね〜。ヽ(^O^)ノ

>見たい人がいるものを撮ることが元々多い

やはりキモはそこにあるようですね。f(^_^;;;
私の場合、動画が現像なしで記録できる、、ということそのものに感動して最初の頃はあれこれ構わず撮ってしまったものが多く、「見たい人がいない」?素材が多かったような。f(^_^;;;
しかしながら偶然撮ってあった素材が貴重な原風景?だったりしたこともあり、それはそれで貴重なものになったりすることも。ヽ(^O^)ノ
>画質というのはそれほど関与しないのですが、
そうですよね、見たい人にとっては、まずはその記録があることが肝心、以前は、どうせ撮るなら最高の所有機材で、、とこだわるあまり準備や運搬が面倒で結局撮影できなかった、、などの情けないこともたびたび。f(;_;)
一般的に見せたい方々のほとんどは素人さん、たとえTV番組などで高画質、高テクニック?に感化されているとしても、良いシャッターチャンス(とはいわないかな?)の記録映像は喜んで見ていただけるというもの。ヽ(^O^)ノ
最低限?の画質、テクニックが確保されていれば、やはり一番大切なのは内容、、どうしても私たち業務の視点に慣れ親しむほどに、三脚が無いと、画質が、、レンズが、、などを気にしがちですが、ほとんどの素人さんにとっては、さほどの揺れやら画質などは二の次、要はいかに楽しめる映像が見られるかどうか?なんですよね。
特にうちのような関係者だけに配布するイベント記録中心のものは被写体のいい瞬間がどれだけいっぱい撮れているか、、につきますね。f(^_^;;;
しかしながら、不特定の方々に販売するもの、またVPものなどではそれなりに品位?の確保されたレベルが要求されるでしょうし、音楽ものなども音楽性を無視したようなカメラワークでは喜んでいただけないなどの難しさも一方にはありますが、、。f(^_^;;;
さて朝飯、、今日は名実共に日曜日、、、でも雑用が待っています。f(;_;)

518 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/06/06(月) 15:49:10
太田さん、こんにちは、今日は定休日で先程帰宅しました。
今日は残念ながら大物ヤマメは姿を現しませんでした。

H.264見てくれたんですね、あの状態より少し上げて中程度
ですと動きの部分のボケ気味は改善されます。液晶の場合だと
更に感じるかも知れません。それにしてもH.264には驚きです。
以前はH.263でやった事がありますが、これもきれいでした。
264になって進歩しているようです。ただ、大勢の方が見る事
を考えるとWMVでしょう。同じものをWMVでUPしてありま
すが、動きを優先するとかなり厳しいです。また、ビットレート
を上げるとマシンパワーの低い機種ではコマ落ちしてダメです。
窓パソ用のQT-7がリリースされれば、今後はもうH.264のみに
してしまうつもりです。エンコード時間は実時間の3〜4場だった
と記憶しています。FCP-HDタイムラインからこの部分のみ変換
したものです。直接書き出せるので実際にはWMVより楽です。
今まではタイムラインを1本のムービーに書出し、クリーナー
で設定して書き出す方法でやっていました。mpeg1ですと窓機の
MVR-D2000でリアルタイム処理できるんですが、これはビット
レートを変えられないのでどうしてもファイルサイズが大きくなっ
てしまうのです。一度テープに落としたものは楽です。今では
mpeg2変換もG5だとリアルタイムエンコーダーより早いので
出番がすっかりなくなりました。あるのは時々頼まれるVHSを
メニュー付きDVD-Rにする時くらいです。

ところで太田さんみたいにRAIDと言う訳には行かないのですが
Fire800にしました。かなりの効果があります。マルチカメラで
も1本のムービーに書き出さなくてもテープに編集コマンドで
コマ落ち無く録画出来ます。更にトラにしたら動きが機敏でこ
れも効果絶大です。いくつかのアプリはUPデートが必要ですが、
いまのところ問題は無いみたいです。もしもの時に10.39は残し
てありますが、重いレンダリングを掛けるとメモリーを2G近く
消費するので3.5Gに追加しました。これだけあればほとんどの
場合大丈夫な様です。数日前が最底値でしたがこれから上がる
のでしょうか。
最近当地にインターネット放送局とやらが出来たのです。
http://www.viewvu.tv/

うちのH.264は下記です。QT-7が入っている方はご覧下さい。
子ども達が遊んでいるだけの映像ですが、
http://yogoemon.com/sanno/ensoku-17/index.htm

519 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/07(火) 06:53:11
お早うございます。
今朝はもうどんよりと曇っています。
涼しくていいけれど、、。f(^_^;;;

yogoemon.comさん、お世話になります。m(._.)m
実にいろいろとお使いになられていらっしゃるようで、勉強になります。
私はマックのみ、しかも例の安定性の問題で、OS9&FCP3ということで、DVDのほうはまだほとんど検証しておりませんでした。f(^_^;;;
でも、
>Fire800にしました。かなりの効果があります。マルチカメラでも1本のムービーに書き出さなくてもテープに編集コマンドでコマ落ち無く録画出来ます。

を伺いまして、勇気百倍?、いよいよ本格的にOSX、しかもタイガー&FCP5に入れそうです。ヽ(^O^)ノ
先日は秋葉原で秋葉館オリジナルの500GBレイド0、FW800を買ってきたのですが、ガチャポン式ではないのがいささか辛いところなんですが、現在使用中のラトックのものはまだFW800対応が無いようなので、苦肉の策として、外付け本体HDDそのものを繋ぎかえる方式でゆこうかと考えています。f(^_^;;;
ま、500Gあれば10本近く入りますので、秋の繁忙期でも1ヶ月はもちますからいいような気もしますが、ちょっとスマートではないですね。f(^_^;;;
1ヶ月持つとはいっても2ヶ月目に全部消すわけにもゆきませんから、結局も一台のHDDを必要ということになり、各パソコンに最低2台×4カメ分で8台を新規に調達するのもちょっと勿体ないような気も致します。
ベストは、現在使用中のラトックのユニットが使えればと思っているのですが。
要は編集マシンだけ800対応ならば、取り込み用は従来通りで構わないわけですからね。f(^_^;;;

520 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/06/07(火) 09:16:54
ラトックからは先日FW800のケース関連のものが発表になっていますよ。従来の交換トレイもそのまま使用出来る様です。従来のものよりコンパクトになっており、後ろにインターフェースを取り付ける形です。うちで使っているのは台湾のもので、ガチャポンが2個入ります。但し、マスタースレーブ方式です。ちょっと大きいのが難ですが、FW400でも使用できます。
FW400のはラトックのを2台使っています。そのうちの1台は時期をずらして買ったのですが、最初から不調でOS-10.35では大丈夫なのですが、10.36以上ではアイコンが出ない現象となりました。知りあいが使用しているのも同じ現象でした。その件をメーカーに話したら直ぐに対応してくれ、パンサーでもタイガーでも快調に動作中です。これはほとんどG4でのキャプチャーに使用です。FW800を使ってしまうともう400には戻れない程です。体感上ほとんど内蔵と同じです。
タイガーとFCPの組み合わせは素晴らしいですよ、何といってもサーチの早さです。FW400でも同じです。多数フィルターを入れた場合でもカーソルが直ぐについてきます。それと字幕なんかLive Typeで基を一つ作っておけばテキスト欄の字を変更して別名保存するだけで簡単に出来てしまうので、他のソフトは全く不要です。Live Typeでレンダリングも必要無いです。変更もLive Typeですれば自然にFCP上に反映されます。もうフォトショップなんて使う必要は全くありません。それでいてすばらしい字幕の出来上がりです。秋葉館のあのレイドは良さそうですね、かなりのスピードが出るでしょう。秋葉館ムービーでFW800テストしていましたが想像以上に速度が出たみたいです。
今月は超ヒマですのでこんな事ばっかりして遊んでいます。来月から忙しいモードに突入するので現在は充電期間です。息子は週に2日は釣りに行ってこい、と言っているのですが、店が開いていると気になって中々そうも行かないです。周囲でそろそろ定年と言う言葉が聞こえ始め、あと何年やれるかです。映像好きな嫁さんでも来てくれれば最高なんですがね、

521 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/07(火) 21:19:28
おばんでございます。m(._.)m
最近早起きが定着してきたせいか、この時刻でもう眠くなっております。f(^_^;;;

>ラトックからは先日FW800のケース関連のものが発表になっています

yogoemon.comさん、有り難うございました。
先日ラトックのサイト見たときは無かったような気がしましたが、最近発表になったんですね。f(^_^;;;
今月中旬出荷らしいですから、FCP5リリースに合わせてちょうどよいですね。ヽ(^O^)ノ
うちでも昔買ったもののいくつかのアイコンが出たり出なかったり、いろいろです。f(^_^;;;
ジャガーではでるがパンサーではダメとか、デフォルトで装備しているFW端子ならばでるが、FW増設カードではダメとか、、。f(^_^;;;
それがいつでも出ないというのではなく時折、、というのが微妙、、でも今のところ、ラトックを繋いでいるG5は、印刷向けフォトショップ専用なのでジャガーで安定動作です。v(^o^)/
いずれにしても、ようやくOSXでFCPを使えそうな気がしてきました。ヽ(^O^)ノ
私は梅雨時から夏8月いっぱいは比較的閑散モードなので今回のFCP5のリリースは試すのにグッドタイミングです。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

>そろそろ定年と言う言葉が聞こえ始め

うちなんかでは定年を超えて、「身辺整理をきちんとしておいて」なんてすでに遺言モード突入です。f(^_^;;;
先日のプレハブ小屋撤去で随分とガラクタの廃棄処分をしたのですが、いろいろと資料関係が捨てられずに毎日スクラップブックやらなにやらに整理三昧です。f(^_^;;;
さてもうまぶたが重くなってしまいました。
おやすみなさい。m(._.)m

522 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/08(水) 05:56:41
お早うございます。
昨日からずっと曇っておりますが、どうも台風が近づいているとのこと、週末は野外イベントとブラバン収録があるので、ちょっと鬱。f(;_;)

昨日の経済ニュースで、アップルがIBMからインテルに乗り換えるとの報道が。f(^_^;;;
それなりに経済的側面から解説していたようだが、どうもしっくりしなかった。
私のような根っからのマックユーザーの率直な危惧?としては、インターフェースやらGUIやらがこれまでのやりかたを踏襲してくれるのかどうか?、の一語に尽きる。
といっても明日からそうなるわけでもないし、また要はお仕事に使えればなんでも良いわけ、、、。
とはいえ、これまではIBM&元モトローラのRiscチップを採用していたゆえに、複雑高度な演算をさせれば、Siscチップの2倍クロック前後の速度が出せるといったことや、消費電力、演算ビット数などで常に窓機をリードしていたといった側面もあったわけで、それがどうなってしまうのか、、まあどうにかなるのだろうが、なんとなく気がかりではある。f(^_^;;;
経済解説では、インテルチップを採用することでマックのシェアを拡大したいみたいな解説をしていたが、どうもIBMでアップルが宣言していた3GHz達成のチップを予定通り作ってくれなかったところあたりに遠因がありそうな。f(^_^;;;
窓機のクロックアップにたいして、マックのそれはこのところ停滞気味であることは確か、勿論、Riscチップの製造上の難しさ、処理ビット数とバス数、その速度との兼ね合いの問題など、私たち素人でもインテル陣営のイージー路線?とは一線を画してきたことは認めるが、それでもどうもこのところの進化にまどろっこしさが否めない。f(^_^;;;
経済解説では、IBMのアップル向け市場自体が極小なこと、またゲーム機向けが好調なことなどでマック用の開発をおろそかにしてしまったことへのアップルの戦略転換ともいっていた。
ま、こういった報道があからさまになることで、G5の進化にブレーキがかかったり、これまで使っていたソフトがすべて使えなくなったり、みたいなことだけは避けてほしいほしいもの。
もっとも、自分の現役でいられる年数ぐらいは現在のNLE機材で十分間に合ってしまうだろうから無用な心配と言われそうな、、、( ^_^)/■☆■\(^_^ )
これまでを考えてみても、PM8500(G2)を皮切りに、G3、G4、そしてG5と性能が約2倍になったような気がしたときに追加導入してきたわけで、その度にソフトが使えなくなったり、OSが使えたり使えなかったりと、いろいろあったわけ。f(^_^;;;
OS8.5からOS9の段階、そしてOSXへのブレークスルーで埋没しつづけてきた古いバージョン、それらを考えるとどうでもよいのかも知れない気もする。f(^_^;;;
やたら高価だったパワーPCのG1世代を経験していなかったことだけでも幸運?だったのかもしれないし、、。

523 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/09(木) 05:53:55
お早うございます。
明日からミニ梅雨入りとの予報が出たと思ったら、今朝は爽やかに晴れ上がり朝陽がまぶしい。ヽ(^O^)ノ
週末は野外イベントもあるので、いささか心配していたのだが、、、f(^_^;;;

↑に書いたアップルのインテルチップへの転換表明の件はあちこちでいろいろと話題になっている。
といっても、もともとマイナーなパソコン?ではあるので、話題にしている方々の絶対数は極小なのであろうとも思えるのだが、、。f(^_^;;;
とはいえ、数の多い窓系のユーザーより積極的に使用されていると言われているマック故に、何かと騒がれるのであろう。f(^_^;;;
要は、これまで通りに使えれば内部でどう動いていようと別にどうでもよい?と思うのだが、これまでもそうであったように、膨大なソフト資産やインターフェースが不具合やら使用不能になるのだけはできるだけ避けてほしいものである。
現実、東京は秋葉原の中古マックパソコン相場も、OS9で動く最終ハイエンド機種の高値安定?がそれを物語っている。ヽ(^O^)ノ
1Gデュアル以上で動くものは20〜30万円近くしており、G5の初期の製品などは20万円以下という状況、おそらくDTPやDTM業界での需要がそうさせているのだろうが、今後ももしインテルチップになったりすると、G5最終機種が高騰?するのだろうか、、。f(^_^;;;
私は↑にも書いたのだが、パソコンの性能がやく2倍になると買い足してきたのだが、G5が2Gデュアルの現在、どうも2倍の4Gとかは買えそうになくなったようだ。f(^_^;;;
3Gすらなかなか達成できずにインテル移行ということではそれもどうやらそれも無理みたいな。f(;_;)
しかしながら、これまでインテル系チップよりパワーPCの良さをなにかと喧伝していた経緯を考えると、単に消費電力だけで宗旨替えするというのもどうにもぎこちない、、。f(^_^;;;
私のようにほとんどデスクトップしか使わないものにとっては、少々大飯ぐらいであっても性能重視であってほしいもの、G5&64ビットネイティブにして窓系よりも早くハイビジョンなどのハイエンドDTV環境を実現してくれたことを考えると、窓機の64ビットデュアルネイティブ環境はまだちょっと時間がかかりそう?
いずれにせよ、FCP5で安定したDTV環境が実現したら、そこから2倍の性能を期待きるようになるまではしばらく間が空きそうな気がしてきた。
もしG5の3Gでも出たら、2倍ではないが買っておこうかな?とも考えている。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

524 名前:おおふじ 投稿日: 2005/06/09(木) 08:07:47
こんにちは。このところ「幼稚園入園案内ビデオ」を2園制作するので、ちょこまかと撮影しています。
木川さんの撮影のお話、身につまされます。式場の違いでなくてよかったですね。チャペルの進行は入れ替え時間が10分しかなかったりするので大変ですよね。私は機材を忘れたり時間に遅れたりする夢をよく見ます(^^;
yogoemon.comさん、Win用のQT-7が出たのでDLしてH264の映像を見せていただきました。画像解像度が高く、きれいですね。圧縮は500Mbpsくらいであの画質になるのでしょうか。WMVだと1Mbpsくらい必要ですね。うちのネット用パソコンはセレロン1GHzなので、残念ながらフリーズの連続でした。ある程度PCの速度が必要なようですね。勉強になりましたm(_ _)m
アップルがインテルのチップを使うというニュースは驚きました。ソフトの互換性が心配ですね。逆にカノープスなどWin専門のメーカーがMacに対応してくることはないのでしょうか。HDの編集がスムーズにできる低価格のシステムがMacで実現するのでしたら、私などWinでなくてもよいので期待したいです。

525 名前:おおふじ 投稿日: 2005/06/09(木) 08:11:31
>圧縮は500Mbpsくらいであの画質になるのでしょうか

「500Kbps」のまちがいでした。すみませんm(_"_)m

526 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/06/09(木) 16:04:31
H.264はうちの窓機でもコマ落ちの連続でした。もっともペン3の700ですから致し方ないです。しかし、G4-450と500じゅあるでは全くコマ落ち無く見られました。窓機では2G程無いと厳しい様です。実はWin98だったのでQT-7はインストール不可能でした。急遽XPにしてみたのです。重いのでかなりのパフォーマンスが低下してしまいました。WMVがコマ落ち無く見られるのも350K程度までです。H.264のあれは1M程だと思います。画質最低にすると圧縮ノイズが更に増えてしまうのであの辺が限界かと、
幼稚園案内ビデオは絶大な効果がありますよ、書面だけでは中々解らないので映像で見せたほうが園児獲得にも有利ですね。ピアノ発表会等もそれを見れば即入会するらしいです。いままで2年に一回と言う所も年1回で生徒が増えた為午前午後と2回に別けたり、春にピアノのみをやって秋に合奏をやるとか、確実に効果はあります。急激なDVD化により、指導者はDVDを見せて自分の演奏が直ぐに何回でも見られるのも一因みたいです。
FCP-5は太田さんがテストするのを待っている状態です。まだ発売にはなっていない模様です。うちなんかDVのみですからマルチカム編集に一番興味があります。足腰が立っていられる時期にHDを入れられるかが問題です。
Mac真理教としてはインテルになってしまうのは残念でしかたありません。従来と同等かそれ以上でしたら涙をのんで諦めるしか無いです。今でも旧型Macは捨てないで全部とってあります。何とFXからゴロゴロあります。NECが好きではなかったのでMZなんかも一式何台かとってあります。その当時は5インチフロッピーが2つ入ったドライブが38万もしました。今ではG5の2.7Gジュアルが買えますね。

おおふじさんと同じ夢も時々見ますよ、時間に遅れた夢が多いです。やはり同じです。

案内ビデオはご覧になったかも知れませんがmpeg1で下記にあります。
年間の行事を再編集して約20分程に短縮したものです。
http://yogoemon.com/sanno/shoukai/index.htm

527 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/10(金) 05:16:40
お早うございます。
昨日はあんなにお天気よかったのに、今朝はどんよりとした曇り空、予報通り週末からミニ梅雨入りの様相となってきました。f(;_;)

>H.264はうちの窓機でもコマ落ちの連続

うちではインターネット用はPowerBookG4、の1.5Gバージョンなので楽勝でしたが、H264は高圧縮で転送レート自体は超軽いとはいえ、CPUではしっかり展開しなければならないわけで、そこで遅いマシンでは駒落ちということになるようですね。
ネット上にあるHDビデオなどもWMVーHDなどでは転送レートが高すぎて、うちのPowerBookでもほとんど静止画状態ですが、アップルHPのH−264紹介ハイビジョンビデオはほとんど駒落ちせずにみられますから、素晴らしいですね。ヽ(^O^)ノ

>Mac真理教としてはインテルになってしまうのは残念で

私もマックのおかげで、パソコンとのおつきあいが順調にいった経緯もあり、やはりいささか残念な気も致します。
まあ、GUIがそっくり同じで、私たちに気づかせないくらいの仕上がりになってくれれば別段構わないようなきもするのですが、これまでパワーPCにして初めて達成しうる動作の俊敏さ、安定などを謳っていただけに、今回の消費電力がどうのこうの、、という説明はどうにも、、ですね。f(^_^;;;
もっとも、これからはパワーPCの良さではなく、OSの良さを強調するだけになるのかも知れませんが、、。
いずれにしても今すぐどうのこうの、というわけでもないですし、OS10.5のレパードではマックに窓OSを載せて、そこにタイガーのエミュレーションモードで動かすなんていうまったくナンセンス?な泥縄的バージョンになるらしいので、しばらくは現行のG5でよろしいような気が致しますね。f(^_^;;;
私がアップルの経営を心配するほうがナンセンスではありますが、もしそんな理由で10.5搭載マシンが売れなかったりすると、10.6待ちとかパワーPC逆戻りとかもありそうな、、、、。f(^_^;;;
これからどう付加価値をつけてゆくのかが興味津々といったところです。
といったことで?、これからFCP5を仕入れに行ってきます。
週末は繁忙モードなのでどのみちやっていられないの通販でもよいのですが、そこはほれ?なんですよね、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

528 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/11(土) 06:41:16
お早うございます。
関東地方は梅雨入り、昨日は朝5時前の空を見たので、「どんよりと曇り空」などと書いたのだが、デニーズへ朝食をいただきにゆくころは結構晴れていた。f(^_^;;;
そのあと、不要家財の廃棄処分作業で汗かいたり、朝風呂したあとで東京は秋葉原に。f(^_^;;;
午前十時前に着いてしまったこともあり、立ち寄る予定のお店はすべて開店前、そこで地下鉄でアップル銀座まで。
アップル銀座はちょっと普通のお店感覚ではなく、ブティック?のようなショールームのような雰囲気、しかも4階に行くと、そこは異国情緒たっぷり?の若い外人さんばっかり、販売員と警備員だけが日本人みたいな感じだった。
なんとなく気後れ?しながら
「ここは売っていただけるんですか?」みたいなアホな質問を、、。f(^_^;;;
で、早速FCPスタジオを欲しいといったら、担当の販売員は、「あれっ、もう出てたかな?」などとちょっと不安なレスポンス。f(^_^;;;
FCPユーザークラブの会員メールでも入手された方がいるうえに、アップルHPでも即日出荷とあったので、確認せずに東京まできたのだが、もし品切れだったりしたら、、と心配したが誰かが
「2〜3本あったと思うよ」との声にホット一息、ヽ(^O^)ノ
で、どこからかとりあえず一セット持ってきてくれて、無事購入、先日のソニー内覧会でアップルコーナー担当の日本語堪能解説員、エリックさんのお勧めもあり、エヌヴィデアのビデオカードも併せて購入、後はどこを見学するまでもなくすぐに秋葉原まで戻ることに。
ところが、外へ出ると雨が降り出していた。
結構な濡れ鼠状態で、秋葉原まで戻ると、かなり重たくがさばっているFCPスタジオは駐車場の車にいったん置いて、秋葉館に。
そこで、レイドHDDやらなにやらを買い込んで、午前11時チョイ過ぎには東京を離れた。
途中かなり水しぶきをたてながらのドライブだったが、東北道を北上するにつれて雨はあがり、地元佐野に着いた頃は薄日がさしているくらいだった。ヽ(^O^)ノ
そして予定していた来客、打ち合わせをすましてから、早速インストールだけでも、、とあらかじめパーテーションで区切ってあるHDDにタイガー&FCP5スタジオをクリーンインストールすることに。
ちなみに私はパソコンを新規購入すると、必ず2〜3ケにパーテーションを区切ってからOSからクリーンインストールのやり直しをしている。
そして、新しいOSと古いOSとの入れ替えは、別パーテーションを交互使用することで安定するまではすぐに元に戻れるようにしている。v(^o^)/
で、3時前に始めたのだが、夕方7時になっても終わらない、、かなり膨大な量がある。
なにせ、表示バーの下にはインストール完了まで5時間、、、なんて出ているくらい、、。
FCP5スタジオバージョンには、FCP5の他に、DVDスタジオV4、ライブタイプ、サウンドトラックプロ、モーションなど様々なアプリケーションがセットになっている。
DVDロムだけでも5〜6枚あったりして、それらをすべて入れるとサンプル映像などもかなりはいっているらしく、ファイル数が多いのでかなり時間が掛かってしまった。
で、全部終了して、動作を確かめようとした頃は、もうオジンには就寝タイムに、、まぶたも重くなりぼーっとしたまま、根性?で、れいによって取説もよまずにとりあえず動くかどうかの確認を、、。
HDノンリニアについてはXサーブレイドの再設定などもあり、自分のHPのコーナーを見ながら「なるほど〜」と基本設定を。
そしてFCPのプロジェクトファイルをFCP4.5HDからコピーしてきて、FCP5で再生したら、Xサーブレイドにはいっていたデータの消失することなく、とりあえず無事再生、デックリンクのボードとの相性もいまのところクリアした感じ。
併せてHD非圧縮データをHDVへの書き出しもでたらめな設定でやったら、アスペクトなどはいい加減だったが、とりあえずFX1への書き出しもOK、そこで寝ることに。
本日は野外PA、明日はブラバン収録と忙しいので、また落ち着いたら真面目に検証してみたいと思う。
そのうちアップデートバージョンも出るみたいなので、DVノンリニアはそちらで、、OS9&FCP3から一気にタイガー&FCP5といけるかどうか、、安定性やいかに?

529 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/12(日) 05:44:18
お早うございます。
昨日、お客さん(旧知の友人でもある)とお仕事の打ち合わせの際に、いろいろと業界事情などのお話をした。
その方はどちらかといえば写真のほうなのだが、こちらではビデオということでそれぞれ抱えている問題点やら、展望、対策など、いろいろあるのだが、一般論としてのそれならばよいとしても、なかにはこういった掲示板には書きにくいことも多々あった。f(^_^;;;
それぞれに知恵をしぼり工夫して乗り切っているのだが、それでもどうにもならずに転廃業を余儀なくされるところもかなり増えているとのこと。
我々個人事業ならば少々苦しくても、かみさんに嫌み言われるくらいでじっと辛抱すればなんとかなったりするものだが、人間をいっぱい雇用し、膨大な借金投資をしているところでは、そうはゆかない、、、しまいには借り入れの際に設定させられる個人資産抵当がすべてなくなるまで我慢しちゃったりして、破産などというはめにも。f(^_^;;;
見通しが甘いとか、そこまでの能力だとか言ってしまえばそれまでなのだが、なかには運が悪いとしか言いようの無い事例もあったりする。
今、ビデオの世界もHDVの登場で様変わりの一歩を踏み出そうとしているが、これも実に様々な問題点を内包したままに見切り発車?しているようなところがあり、メーカーにとっても、我々業務ユーザーにとっても悩ましいところ。f(^_^;;;

さて昨晩の野外PAであるが、梅雨入り宣言でお流れになるかと思いきや、日中ぱらぱらと降ったりしてはいたものの、なんとかもってしまい無事終了した。ヽ(^O^)ノ
却って悪天候予報のおかげで遠出を控えた方々が地域イベントにたくさんお見えになり、これまでになかったようなにぎわいぶりとなったくらい。v(^o^)/
出し物は基本的にカラオケ大会?みたいなもので、よくぞそこまで外してくれる、原曲のイメージが歌詞以外には全く感じられないなどの凄いのがあったりして妙に楽しかった。f(^_^;;;
そして中盤にさしかかり急遽歌わせてほしいというキャンペーン中のプロ歌手?の登場となったのだが、これも別の意味で凄かった。
ギターによる弾き語りでオリジナルフォークなのだが、なかなか聴きごたえのあるものだった。
しかしながら、なにせ突然の申し入れでくみこんだプログラムゆえにお祭りに来ているお客さんのおそらく大部分はそういったもに関心はなかった模様。
どちらかといえば、「早く俺に唄わせてくれ!、そして記念品いただいて帰るんだ」みたいな方が目白押しだったような、、。
ところがそのようなことなどいっさいお構い無しに、そのフォーク歌手氏はたんたんと唄い続け自分の世界に、そしてみんながはやく終わりにして欲しいと思ってきたときに、
「それでは皆さん、次の歌はさびの部分を一緒に大声をあげて唄ってください、まずはその練習をしてみましょう」
ときたもんだ。f(^_^;;;
ま、PAの立場ではどうこういえる筋合いのものではないのだが、その食い違い的場の雰囲気はまさに冷や汗ものであった。f(^_^;;;
しかしながら、終了後、片付けていると一部の若い来場者が、
「今年はちょっと面白かったわね」
と言っていたのが印象的だった。
さて本日はブラバン収録のお手伝い?です。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

530 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/13(月) 10:03:35
お早うございます。
ただ今、昨日収録してきたステージをパソコンにアップロード中、今回は試しにFCP5でやってみようと思い、取り込みHDDはすべてFW800の外付けものにしている。
勿論取り込みはFW400接続で使用アプリはFCP3やらなにやらいろいろ?だが、要は編集マシンがFCP5でということ。
今週末まで十分時間がとれるので、のんびりやってみてどうなるか、、なにせFCP4をOSXでやり始めてコマ落ち、音切れに悩まされて以来しばらくOS9&FCP3の戻し、その超安定作業に慣れきっていたこともあり、久々のOSXでの作業なのでどうなるやら。
まあ、G5&タイガー&FCP5が現在の作業にどれほどマッチ?しているのか、興味津々である。v(^o^)/

昨日の収録現場で某CATV局の新人カメラマンと思われる方とうちのスタッフとなにやらお話をしていた。
スタッフによると、そのカメラマン氏がホワイトバランスをどうしたらよいか迷っていたとのこと、うちではマルチカメラ収録ということもあり、基本的にすべてプリセットに統一してあるのだが、どうもその新人さん?は上司からプリセットやらオートやらは使わないようにと厳命されているらしい。f(^_^;;;
ま、ある意味それが修行でもあり教育でもあるのだが、きちんと説明しないで現場に立たせるのはいじめ?のような気もしないでもないような、、、。f(^_^;;;
ステージものの場合、講演会などは別として、たいてい明るさ、色温度など滅茶苦茶に変化するのがあたりまえで、それをたった一台のカメラですべてマニュアルで撮るなど至難の業、、というかプロならば普通はそんなことはしないような気がする。
シチュエーション自体が違うのである。
まあ、どのみちたった一台では演奏会という被写体の収録は単なる記録として引き画で撮るのが精一杯のはずで、CATVならばそういた本番映像よりも出演者やお客さんのインタビューなどに傾注されたほうが効果的?のような気もする。
よくうちのお客さんから、「どこそこのCATVの特集枠で放送してくれたのはいいのだが、見当違いのパートばかりでいやになっちゃうよね〜、」
などと言われるのだが、どだい一台で右に左に振れてしまう演奏パートのステージを撮ること等無理なお話、マルチカメラであっても、ある程度音楽を知らなければ自然に聴ける最適パートをシューティングするのは難しいもの、それを新人さんにすべてマニュアルで、、、と、、うちのスタッフも「かわいそうにね〜」と言っていた。
それが修行だといえばそれまでだが、最近のお若いかたがたは我慢強くないみたいだから、、、たまに頑張れる方がいても、「なんとか一人前に育つ頃には辞めていっちゃうのだから、、」と、とある知り合いの中堅同業者の社長さんが嘆いていた。f(^_^;;;

531 名前:おおふじ 投稿日: 2005/06/13(月) 23:13:37
こんにちは。今日はまた幼稚園(体操と給食など)で撮影でした。明日も1日、別の幼稚園です(汗)。
yogoemon.comさん、入園案内ビデオをご紹介いただいて有り難うございます。いつもながらすんごいオープニングですね。私はとても真似られないので、もっさりとしたビデオになりそうです(-_-;
構成としては1日の流れ(登園〜降園)と年間行事で、その中に各園の特長、セールスポイントを織り込む形です。1園は3年前に制作したのですが、15分程度にまとめるのは難しいですね(^^;

太田さんの現場のお話、ついうなずきながら読ませていただいています。場違いな(ずうずうしい?)フォーク歌手の名前を知りたい気がします(笑)。「自称フォーク歌手」にありそうなことですね。私も、立場上言えないけれどため息をついてしまうことが時々あります。
この頃は主催者様からホールの費用がかさむというお話を伺うことが多いです。照明をきっちり決めるために前日にリハをするよう要請された、とか・・・(あとは書けませんが(^^;)
でも、ビデオ制作費を値切る伏線として聞かされているのかも(-_-;
ホワイトバランスは学校の体育館でいつも悩みます。天井のハロゲン灯、スポットライト、窓からの日光が領土争いをしている状態で、どうやってもバランスなど取れないです(泣)。
編集でいじると余計不自然なので、もうオートホワイトで撮ってそのままです。端っこの生徒の顔が青くなったりしてしまいますけど、目をつぶっています(-_-)
先生には暗幕をきちんと引くようにお願いするのですけど、ステージを明るく見せたいためにステージ横の暗幕を開けてしまわれるんですよね。価格が安いためか仕上がりにクレームは付かないのですが、良い解決策はないものでしょうか。
以前愚痴ってしまったボーカルミスの処理ですが、クレームなしで済みました(^^)v
今日追加分のDVDを納品しました。主催者様もきちんとした舞台業者を頼まなかったので、照明、音声などの問題はあきらめてくださったようです(ホッ)。

532 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/14(火) 06:28:43
お早うございます。
梅雨入り宣言した途端に中休み宣言?、でも今日あたりからまた崩れそうにど〜んよりとした朝です。f(^_^;;;
昨日は、収録ビデオのパソコンへの立ち上げで、新規に装備した外付けFW800HDDの一つが途中で初期不良に、、そのため取り込み直し、返品作業などで4時間以上遅れてしまい、本格的編集は今日からになってしまいました。f(;_;)

入園案内ビデオとか学校紹介ビデオ、私も少々、、、でも入園案内はその集客力効果がけっこうあるだけに、同じ地域の幼稚園からの制作相談はいささか気が曳けたりして、、。f(^_^;;;
なにせ狭い田舎のことですので、どこの園児が増えた減ったというのが筒抜けだったりして、この少子化で斜陽化している幼児教育関連業ではどこでも差別化に必至になられているのは私たち映像業と似たような傾向、、。
それだけにその差別化のツボ、ノウハウを知りうる立場になってしまう紹介ビデオ制作では経営者も企業秘密の漏洩にかなり神経質になっておりまして、制作打ち合わせでも、一般論としてのアドバイスはできても、どこそこではこういった工夫をしていますよ、、みたいなことは御法度ですね。f(^_^;;;
私もyogoemon.comさんの凝ったオープニングにはびっくり仰天、いつも勉強させていただいております。m(._.)m
おおふじさん同様、年間行事やら一日の流れが主で、あとは保育士と園児との愛情たっぷりな触れ合いを園歌をバックに決めたりとか、、。f(^_^;;;
また、先生や設備が変わったりするので、2〜3年で一部手直しになったりします。v(^o^)/
これは学校紹介ものも同じ、行事記録や転任されていない先生などの内容変更がどうしても2〜3年で出てくるので、そのあたりのメンテナンス需要もわずかではございますがありますね。f(^_^;;;
最近では素材も含めてリムーバブルHDDにそっくり残して保存しています。ヽ(^O^)ノ

イベント開催には当然いろいろなノウハウがありますから、まえもって相談されればできるだけ一緒に考えてあげるのですが、予算の絡みもありますから、あまりのめり込むと自身の首を絞めかねない、、?f(^_^;;;
ただし、当方のお仕事に影響しそうな項目(野外ならば電源周り、雨天対策などの設置ハードウェア関連、ソフト的には使用BGMの著作権対策など、)にはこと細かく対応を要請させていただいてます。
PA業務などでも、当方で用意したフリーミュージックではいまいちつまらなかったりするので、主催者側で「これをかけてください」などと流行のCDをもってきたりするので、不特定多数の来場イベントでは注意を促すようにしています。f(^_^;;;
基本的にお客様のほとんどは、「業者にまかせたんだから大丈夫」と思うわけで、それが主催者側の不手際、準備不足、認識不足によるものであっても不都合が生じればやはり気まずいことになるわけでして、、。

ホワイトバランスについては、ミックス光線下ではあきらめるしかないですね〜、、、f(^_^;;;
おっしゃるようにほとんどの学校の体育館のステージ照明は電気代のこともありかなり暗め、しかも色温度の低いタングステンランプ、そこへ水銀灯やら外光やらがごちゃ混ぜですから、、。f(^_^;;;

533 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/16(木) 05:55:38
お早うございます。
今朝もどんよりの曇り空、さすが,梅雨、、。f(^_^;;;

先週収録した分の編集を初めてG5&OS10.4&FCP5でやってみた。
HDDもすべてFW800対応、デイジーチェーンはまずいということで、FW800増設PCIカードを使用し、カメラの数だけHDDを使うのはこれまでと同様。
取り込みだけは、従来のOS9マシンでFW400でやったのだが、出だしから新規導入のHDDの一台が初期不良で取り込み途中でクラッシュ、その確認とやり直しで半日つぶれ、その他雑用もあったりで、もう木曜日なのにまだダウンロードができていない。f(^_^;;;
普通なら、収録直後(出張から帰宅後にすぐパソコンへアアプロードするのだが、今回はシステム変更でできなかった。)にアップロードし、月曜日から編集作業を始めて遅くとも水曜日にはカンパケして、木曜日はパッケージ印刷やら、DVDーRマスターの検証に入っているはずなのだが、今回はまだ編集すら終わっていない、、。f(^_^;;;
まあ、週一本ののんびりペースなのでそれでもよいのだが、ちょっと気を緩めるとすぐさまペースダウンしてしまうのは歳のせいか?f(^_^;;;
しかしながら、さすがのG5、これまでのG4、1Gデュアル&OS9、FCP3とは動きが違う、これまでの編集で使っていた程度のトランジションはほとんどリアルタイム、実に快適そのもの、その分気軽にカメラ切り替えタイミングの微妙な調整などをしてしまうので却って時間がかかってしまうようになったり、、、。f(^_^;;;
本来ならば、せっかくのFCP5のマルチカメラ表示を使ってみたいところだが、まだ取説読んでいないので方法がわからず、これまで通りのやりかたで、もっとも、時間軸を合わせるのはミューブシステムのように自動ではない。
ちょっと不満?だったのは画面表示でタイムラインの大きさが、従来の段階差と異なり、これまでは4段階のうち2番目の大きさだったのだが、それでは大きすぎ、3番目では小さすぎる?といった感触、慣れれば平気になるかもしれないし、30インチのシネマディスプレーでもいれればよいのだろうが、、。f(^_^;;;
また、いささか心配なのは、OS9&FCP3のときのように安定して動くかどうかだが、やはり編集段階で時折音声が引っかかったりすることが現れた。f(;_;)
カンパケダウンロード時にそれがなければ良いのだが、最悪の場合はカンパケを独立したクイックタイムムービーに書き出す必要があるかも知れない、、。f(^_^;;;
ま、それが嫌でFCP3でずっとやっていたのだが、どのみちDVD制作をきちんとすることになればタイムラインからの再生だけでごまかすこともできないので、まあ仕方ない、、といったところか。
編集時の快適さ、FCP3ではできなかったいろいろな技が自由に使えることを優先すべきなのか、、といったところか。
とはいえ、秋口の週2本ペースになると、できるだけ余計な作業やつまずきは避けたいので、今のうちにノウハウ蓄積しておかないと、、とちょっと不安、、。f(^_^;;;

534 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/06/16(木) 15:17:03

こんにちは、木川です。最近車での移動が激しいので、地図に無線LANが無料で使えるフリースポットの場所を書き込んで、そこで休みながらちょっとネットしております。

僕はわりとフルマニュアルで撮ってしまいます。ATWの設定をしてない(DSRみたいに独立したボタンが無い)のもあるのですが、アイリス・WB・ズームを手動で行ったほうが自分の意思を反映してくれるので・・・。アイリスはちょいちょいとオートボタン?のお世話になることもあります。ただ、時々ATW欲しいときがあります、撮影中に光源が変わるとお手上げです・・・。まぁ大抵あせらずそのままの設定で撮ってしまうのが吉だというのが経験談です(笑)体育館は難しいですね、式の直前に水銀灯入れるケースもあって、撮影中に徐々に色がかわってみたり・・・。とりあえず、顔色がおかしくないようにあわせるしかないです。ビデオの場合、背景が白で飛んでしまう事と同じで、背景の色が多少おかしくてもわりきってしまうしかないですね。


FCP5のマルチ画面は興味心身です。ぜひお時間のあるときにレポートお願いします(他力本願)。新しいバージョンを導入するかどうかは、あたらしい機能が自分に有効かどうかが重要ですね。おかげでいまだに相当古いシステムのままです(汗)。

535 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/06/16(木) 17:32:42
太田さんぼつぼつやってくれている様で今後の為に助かります。やはり5でもタイムライン再生では音の途切れがある様で、Fire800にしてからは独立したムービーに書き出さなくてもビデオに編集コマンドでこま落ちはなくなりました。3カメの場合でランダムアクセスが少ない記録ものですが、更にこのタイムラインにチャプターを打ち、音声レベルを調整し、mpeg2変換していますが結構効率的です。その後音声のAC3エンコードが必要ですが、周1のペースでしたら平気ですが、太田さんみたいに周2のペースだと厳しいかも知れないですね。FCP5のマルチカム編集はムービーを見た所によると、タイムラインは1本ですね、ビューアを見ながらライブ的に切り替えたのがタイムラインに乗っていく様な感じがしますが、スイッチミス等の場合はどのように変更するのか興味があります。今日地元新聞に出ていたのですが、上のアドレスの会社が東京都内で電柱に無線LANの中継機を設置してどこでも使用出来る様にするらしいです。うちの所なんて今だに光になっていません。うちでもPD使用時でもピント以外はマニュアルで撮っています。マルチの場合はオートでやるとカメラ設置場所でも色味が変わってしまうので一度合わせたらそのままです。どうしても気に入らない場合はカラコレで補正です。WBが固定されていれば1つ設定を作りその設定したフィルターを次々に掛けていってしまえばかなり楽です。色補正フィルターはリアルタイムですので後でのレンダリング時間もいくらも掛からないです。
今月は大した仕事はありませんのでいろいろなテストばかりしています。

536 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/06/16(木) 22:12:15
http://www.asahi.com/business/update/0615/141.html
移動中は難しいでしょうが、駅周辺やパーキングなどで確実に接続できるのならば、非常に格安ですし、自宅で通信可能なら525円でブロードバンド!現在これに近いサービスはPHSですが、ヘビーユーザでないと6000円は払えないですし、現状の無線LANはピンポイントですし、画期的です。

ところで、PDのプリセットは個体差はほとんど無いのでしょうか?あまりあるような気はしないのですが、複数PD撮影時に逆に白を一斉にとっても個体差が出てしまうケースがあり、プリセットの方がラクなのかなぁ?と思う事があります。

537 名前:おおふじ 投稿日: 2005/06/16(木) 23:12:05
こんにちは。DVノンリニアのタイムライン再生は、カノープスの場合、Pen3-1GHzDualではたまに止まることがありました。細かい編集を済ませてそのまま書き出そうとした場合でした。いったん再起動すれば問題なく再生できたのでそのようにしていました。Pen4-3GHz機では、まず止まることがなくなりました。リムーバブルHDDの接触トラブルは多くて苦労してますけれど (^^;;;
EDIUSProの時期バージョン(4.0?)ではマルチカメラ編集機能が付くそうです。年末に出るらしいので、どれくらい使えるか楽しみにしています。うまくいけば、HDVマルチ編集がこのソフトだけでできるようになるかもしれません。

プリセットの個体差ですが、うちではホールでの収録の場合、300を3200kプリセット、250と2000を室内プリセットにしています。300でWBを取ると2600k前後になることが多いので3200ではやや赤みがかってしまいますが、あまり違和感がなく、編集時に一部のカットのみカラーコレクトするだけで済んでいます。300のプリセットを3000kにすると、250などと色味が違ってしまう感じです。
250などは手動でWBを合わせた時、数値が出ないのが不安です。PDも数値は出ないですね。液晶モニターの色はちょっと信用しきれないですし、うちでは各カメラにモニターを設置するなんてことはできないものですから(^^;;;

538 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/17(金) 06:31:23
お早うございます。
今朝も梅雨空、あちこちにカビが生えそうです。f(^_^;;;

昨日ようやく編集が完了、ダウンロードを始めたら来客、結局駒落ち音抜けがきちんと確認できなかったのだが、とちあえずDVDーR制作に進めてしまい、そのマスター盤検証で間に合わせる?という手抜き、ただし、もしダメだと、マスターダウンロードやり直しからなので、間違いなく一日潰れてしまう。f(^_^;;;
でも、音を少し大きめにモニターしていた限りでは、気づくような部分はなかったような感じなのだが,,果たして、、。f(^_^;;;
それにしても、G5デュアルでのDV編集は実に快適そのもの、素材用HDDもすべてFW800タイプ(先日返送した初期不良品はすぐさま新品と交換してくれた。)の高速型ということもあるのだろうが、特殊効果もテロップもほとんどリアルタイムorリアルタイムプレビューなのは嬉しい。ヽ(^O^)ノ
まあ、窓系では当たり前の性能かもしれないが、いちいちレンダリングしなくても良いのは一度体験してしまうと戻れそうになくなるような、、、。f(^_^;;;
タイムライン直接再生での不具合?は、例のアップル解説員のエリック氏のお話では、もともとそういう使い方でのFW出力サポートはしていない、、とのこと、でもOS9&FCP3ではその安定性、安直性はやはり捨てがたいような、、。v(^o^)/

木川さんの撮影はほとんどフルマニュアルとのこと、さすがです。v(^o^)/
たしかにそれができれば言うこと無しですし、プロならば当たり前?的な業界通念もあるんですよね。f(^_^;;;
それで前出のCATVフレッシュカメラマン氏は迷っていたんだろうと思うわけです。
私も一台のカメラでカット撮りするような作業の場合は概ねマニュアルでやりますが、舞台ものでしかもマルチカメラの場合は、プリセット&オートが無難ということで楽しています。v(^o^)/
特に同メーカー、同機種のカメラならばプリセットにすることでほとんど同じ画調で撮れるので混ぜこぜが楽ですね。
ただ、ビクターのKYーD200を使ったときに、いつもと同様にいい加減?なホワイトバランスで撮ったら、かなり不自然?になってしまい、そのあたりも機種によるクリティカルな部分もあるんだな〜などと感じたこともあります。

yogoemon.comさんのロボコンシリーズのH264版を拝見させていただきました。ヽ(^O^)ノ
WMバージョンでも見てびっくり仰天のおもしろ編集でしたが、H264のフルサイズ版ではさらに迫力、画質とも数段違いますね。ヽ(^O^)ノ
あれで一度見てしまうとマッチ箱のようなスモールサイズの動画表示ではもう全く物足りなくなってしまいます。f(^_^;;;
FCP5のマルチカメラ編集ですが、ちらっと取説読んだ限りでは下準備行程がちょっと面倒?みたいですが、読んで理解するのが面倒なだけで、一度出来てしまえば案外楽かも知れません。f(^_^;;;
私の場合は、現在の編集方法で慣れてしまっていますし、微妙にどうするか迷ったり修正したりがあるので、今回のマルチカメラ機能に特に負ぶさる気持ちはあまりないのですが、マルチ画面自体の特殊効果的使い方は役立ちそうですね。f(^_^;;;
なお、エリック氏の説明では、マルチ表示するときにその重たさで自動的にデータ圧縮して表示優先の画質に調整してくれるとのことでした。
内覧会ではHDVのマルチ画面でさくさく動いていた、しかも使用HDDは内蔵のSATAをシングルで使っていたとのことですから、おどろきです。f(^_^;;;

>リムーバブルHDDの接触トラブルは多くて苦労

うちのはラトックの2ケ入りタイプのものですが、ほとんどそういったことは起きていませんね。f(^_^;;;
ただ背面銘盤を見ると製造年が1991年なんていうのが初期に購入したものであったりして、ビッグドライブ非対応とか、OSXで認識不安定とかはあります。f(^_^;;;
ただ、今後G5機での編集が基本になってきたらFW−800タイプHDDが使いたいですから、これまでに随分たくさん買い込んしまったラトックの本体FW400対応版の行く末が、、、またデッドストック化かしらん、、。f(^_^;;;

539 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/18(土) 07:02:43
お早うございます。
昨日は延び延びになっていたVPものの編集を急遽やることになり、お客様立ち会いでの作業となった。f(^_^;;;
手直し、やり直し極力さけるための立ち会いで、その場でほぼ決定権のある方にディレクターとしておいでいただき、編集をすすめるというもの。
作業の円滑性を考えて、このたび新調?したG5でのDV編集マシンとFW800HDDに素材データをそっくり移し替えての作業は実に快適だった。ヽ(^O^)ノ
しかしながら、粗編集のときの立ち会い時(G4&OS9&FCP3)に比べてあまりにスムーズなのはパソコンの性能が上がったためとはいえ、手間仕事としての業務上は好ましくない?のかも知れない。f(^_^;;;
性能の劣るパソコンで時間をかけながらのほうが、、いやそれを言ったら、リニア編集でプリロールかけながらガチャガチャやったほうが凄いことをしているようで、素人さんには有り難がられるのかも知れないが、時代に逆行はできない。f(^_^;;;

で、G5&FCP5だが、懸案?だったタイムラインからの直接VTRプリントはほぼOKのようだ。ヽ(^O^)ノ
編集時点でマウスを頻繁に動かし、最前面ウィンドウをくるくる変えたりした時にFW周りの動作が迷うためかちょっと音が途切れたりすることもあるが、普通にタイムライン再生できることがこの二日間の作業では確認できた。ヽ(^O^)ノ
ようやくクラシック環境から抜け出すことができそうになったが、こうなるとすべてG5&FCP5にしたいなんて妄想がメラメラとおきるから始末が悪いものだ。f(^_^;;;
もっとも、取り込みはどうせ実時間かかるのだし、旧いマシンとアプリも数のうち?、無駄にはできない。v(^o^)/
で、FCP5にいきなりFCP3から飛んでしまった(HDやらデジベノンリニアではカット編集やらフォーマット変換ぐらいしか使っていなかった。)ので、ちょっと面食らう部分もあるが、やはりかなり便利になっていることを度々発見し嬉しくなってしまう。ヽ(^O^)ノ
たとえば、FCPに付属しているテロップアプリのBrisFX(タイトル3D)だが、これまでは2バイト文字をペーストすると文字化けしてしまうため、文字データのコピペができないのでつい非力なFCPのデフォルトソフトでごまかしていたのだが、FCP5ではきちんと2バイト文字も読み込めるよになった。ヽ(^O^)ノ
しかも、G5マシンということもあり、あの異常ともいえる重たさも随分と改善されており、これは実に嬉しかった。
もう、縁取り付き文字をロールさせるときフォトショップで作らなくてもよくなった。f(^_^;;;
また、簡単効果はレンダリング不要ということで、レンダファイルが細かく作られないのも気分が良い。f(^_^;;;
さらにラトックのガチャポンを使わなくなって、静粛性?もかなり増した。ヽ(^O^)ノ
G5はもともと超静かだし、秋葉館オリジナルの3ウェイFW800外付けHDDはファンレス(しかしアルミ筐体はかなり熱くなるが、)だし、、DSR−25のデッキ内蔵ファンがうるさく感じられるくらいになった。
これは音楽関係の作業には嬉しい環境である。
さて週末はまた某高校のブラバン定期演奏会の収録お手伝い、なんとか先週分の結着もついて気分よくできそうだ。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

540 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/06/23(木) 09:49:19
おはようございます。またまた木川さんVサロンに登場ですね、若い方が登場すると何とも頼もしく思います。やはり皆さんいろいろなものをカバンに入れてあるのですね。今月は比較的時間の余裕があったので小物を作ったりして遊んでいます。

ところで、昨日検索していたらマルチカメラ編集ソフトを発見しました。しかもフリーです。早速DLしてテストしてみましたららくちんです。4カメまで使用出来ます。4本のムービーを並べて再生しながらムービーをマウスでクリックするか、1.2.3.4のキーを押すだけでポンポンスイッチング出来てしまいます。細かい修正も出来ます。まだ使い込んでいないので詳しい事は解りませんが直感的には使えました。ムービーの頭が全部揃っていないとダメみたいですが何処かに設定があるのかも、無いとすれば、各カメラの頭を揃えたムービーとして1本づつ書き出して使わないと無理みたいです。出来上がったらFCPへボタンを押すとカット編集されたタイムラインがFCPに現れると言うものです。頭さえ揃っていればものすごく楽です。FCP5のマルチカム編集もこんな感じなのですかね。

下記にあります。Live cutです。

http://livecut.sourceforge.net/

541 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/06/23(木) 18:21:04
こんにちは、木川です。またまた登場してしまいました(汗)。なぜVX1000の写真が!?と思うのですが(笑)。ついでにはじめてテストレポートもさせていただいて、適当に送った文章がちゃんと修正されていてビックリしました。

Live Cutさっそく頂き!と思ったのですが・・・For FCP専用でした。ムーブのMac版のような感じでしょうか。やはりリアルタイムに近い感覚だと編集早い気がします。将来DVストームが複数入ってそこでSW収録できてしまうラップトップPC等も出てくるんでしょうか?何かそれに近いようなソフトは既にあったような・・・(DVストームでCCU+波形調整代わりに使えるソフト)。

ところで、久々に8mm素材の持込がありましたが、撮ったばかりの8mmにしてはめずらしくトラッキングが取れていなくて(ヘッドの汚れ?)カメラもお借りしました。初代パスポートサイズハンディカムがまだ現役(ノーマル8の6倍ズーム!)だったので懐かしくなってしまいました(汗)発色や解像度が悪くボヤーとしていますが、ダイナミックレンジがものすごく広い事を新発見。現行のDVカメラはすぐ飛んでしまいますが、CMOSカメラが普及したら、このレンジの広さが戻ってくるのかな、と思いました。

542 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/24(金) 06:22:41
お早うございます。
週末が近づくとお天気回復、なかなか粋な梅雨空です。ヽ(^O^)ノ

yogoemon.comさん、お世話になります。
ご紹介のHPを拝見致しました。
以前にもどなたかにご紹介していただいたと見えて、ブックマークされていました。f(^_^;;;
ただし、その時はOSXであるということや、DV編集のメインマシンがG4だったので情報のうずの中で行方不明になっていたようです。f(^_^;;;
あらためて当該HPを読んでみると簡単そうですね。ヽ(^O^)ノ
FCP5でも頭をきちんと揃えなければならないのは同じですね。
といっても、まだ今週は編集の渦の中でFCP5の研究はまったく進んでおりません。f(;_;)
今は旧型機によるOS9&FCP3のセットとG5&FCP5のDV編集セットの両マシンを交互に使いながら作業しておりますが、これが結構効率的?です。
旧型機で編集している時にはG5のほうの取り込みをやってしまい、G5で編集できる段階では旧型機のほうの取り込みにかかれるというわけです。
これは意外と便利です。
私の場合、編集と言ってもほとんどカット&デゾルブぐらいですから、旧型機でもストレスになりませんし、新型、旧型を違和感無くいったりきたりできています。
早くHDVの本格的編集をやってみたいのですが、夏場はPAばかりで音楽関係の収録があまりなく、秋口からの挑戦になりそうです。f(^_^;;;
来週には作業が一段落しそうなので、私もいろいろと遊んでみようかと思っています。ヽ(^O^)ノ

木川さん、おはようございます。
私はまだ雑誌の入手が本日の予定なのでこれから拝読させていただきますが、だんだんレギュラー執筆陣?になりそうな気配でしょうか。v(^o^)/
記事のジャンルでも、いわゆる評論、実践記事、紹介などいろいろあると思いますが、これからは総合的知識と数をこなした場数経験の双方がないとなかなかな読者の共感が得られにくい時代になったようですからね。f(^_^;;;

>DVストームが複数入ってそこでSW収録できてしまうラップトップPC等も出てくるんでしょうか?何かそれに近いようなソフトは既にあったような

ラップトップではございませんが、尾上氏(422カンパニー?の代表、HPアドレスはちょっと失念、ビデオアルファでも度々執筆)が扱っていたデジスイート系?のボード&アプリで編集時だけでなく、ライブでもマルチストリームのスイッチングや特殊効果がリアルタイムでできるといった優れものです。
今はそれがどうなったか存じませんが、たしかにございましたね。
ただ、FCP5ではHDVでもマルチ画面で、しかも100分割以上という実質的に無限みたいな対応ですから、凄いですね。

8mmといったらすでにビンテージ規格ですが、やはりうちでも時折ダビングやら編集やらで持ち込まれます。
特に小学校関係では、今の6年生が入学した6年前のころの素材となると、ほぼ8mmハイエイトとが多い、、しかし収録に使ったカメラはもう無い場合が多く、再生に苦労させられています。
ましてLPモードなどで撮られていますと、うちにある8mmデッキを総動員?してトラッキングに挑戦するなど苦労しますね。

さて今週末は詩吟の収録です。
来週も趣味の実験ができるのかどうか怪しくなってきました。f(;_;)
ま、7月は映像関係が間違いなく閑散モードなので少し勉強してボケの進行を食い止めないと、、。f(^_^;;;
毎週母が入所している介護施設へ洗濯物交換などで数回訪れているのですが、いわゆるターミナルケア?に接するたびに諸行無常、沙羅双樹の花の色をひしひしと感じ、複雑な心境になってしまいます。f(^_^;;;
少なくとも私の世代は老後がすぐそこに見え始まっていることですから、、、。f(^_^;;;

543 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/25(土) 06:26:02
お早うございます。
今朝も好天、まぶしい朝陽で目が覚めてしまいました。
昨晩は作業が幾分長引いて寝るのが11時近かったのですが、最近の健康おじん生活が習慣化したせいか、朝5時にはぱっちりと目覚めてしまいます。f(^_^;;;
不思議なのは、目覚める時間がきたいに5時+−2〜3分という精確さ、体内時計がそうさせるのでしょうか。f(^_^;;;

昨日はフォトショップしていて、ちょっとした不都合が。
使用しているプリンターがエプソンの関係で、G−5&ジャガーという組み合わせ、これをパンサーにするとプリンターの特殊サイズやらがなにかと不具合に、タイガーにしたら、デフォルトのドライバーで動くことは動くのだが、動き方が往復でプリントするようになった結果、毎回の往復後に考え込む時間がかなりあったりして、結果的にはやはりジャガーが一番よいことに。f(^_^;;;
ところが昨日は使用文字がローマ数字やら旧仮名文字が頻出し、その度に文字化けしたりなんとしても表示されなかったりでかなり手間取ってしまった。
結果的にはなんとかなったのですが、ローマ数字は昔のデータからのコピペ、これはオオサカフォントなのだが、コピペでは大丈夫なのに、フォトショップのテキストモードでの入力ではなんとしても文字化け、なにかバグがあるような、、。f(^_^;;;
旧仮名遣いは、ワ行のあの変な仮名文字がどうしても出ない、、そういえば今このPBパソコンでのタイガー&サファリでも「うぃ」と打ち込んで変換しても「ウィ」となるだけ、「ゐ」と表示するには文字パレット出してコード表から選択して取り込まないとダメ、OS9ではそんなことなかったのだが、いやはや苦労させられた。
その文字をつかうビデオ編集作業はOS9&FCP3のほうだったので、普通にできたのだが、おそらくG5機のほうではやはりちょっくら面倒になりそうだから、ユーザー辞書にでも登録しておかないと。ヽ(^O^)ノ

ビデオサロンは昨日ビデオアルファなどとともに毎月購読しているものを入手しました。
木川さんのコーナーは、一人で手持ちで出かけるときの撮影用具一式がどのようなものになるか?というものだったのですね。ヽ(^O^)ノ
サロンに登場される達人たちのいろいろな小道具は実に参考になりました。
でも、本を読み始めると作業に差し支えるので、来週まで熟読はおあずけ、、です。f(^_^;;;

さて本日は明日の詩吟収録の現場仕込み、長丁場でもあり慣れてくると爽やかな子守唄に聴こえてくるのが痛し痒し?、気を引き締めないと、、。f(^_^;;;

544 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/06/25(土) 17:53:16
木川さん再度登場おめでとうございます。前回のは読者のトーク記事でも大変参考になったと記載されていました。何はともあれ、読者の求めているのは、実際に現場でどうのこうのと言う事だと思います。そこで便利な小物が生まれるのでしょう。最後に出ていた浜谷さんはアルファーでも活躍ですね。時々封書の通信が届きます。この方はかなりの現場を経験しているのでアルファーの記事でも役立ちます。さすがに元映像取材部です。

ところで、太田さんに朗報です。もうご存知かと思いますが、ラトックのFW800のユニットが発売されました。ここを毎日毎晩覗いている知りあいの鉄ちゃんが直販で購入し見せびらかしに来ました。かなりの速度が出ているとの事です。
従来のガチャの取り外し部分の後ろにユニットを付けるタイプなので今までラトックの製品を使用していればそれが全部活かせます。ガチャの外側は使用しないのです。他にスタンドが付属しています。電源もしっかりしたものが付属してます。後々の事を考えるとラトックが間違い無いです。トラブルの場合でも即対策に応じてくれます。これでG4もFW800のボードを付加すれば使えますね。

FCPのマルチカム編集方法は判明しました。頭をタイムコードで合わせるかイン点、アウト点で合わせるかいろいろ出来る様です。修正も簡単です。まるでライブで切り替えているのと同じです。更にそれが直せるのですから凄いものです。太田さんはきっとこれを使用すると虜になると思いますよ。これだけは直ぐにでも覚えた方がいいですよ。Live Cutも同じですね、残念ながら毒リンゴのしか無いです。もう一つ似たようなのがあったのですが、これも毒リンゴ用です。

トラになったら文字化けの問題は無いのですが、G5に旧型G4のキーボードを使用しているとショートカットキーが使用出来なくなる場合があったのです。 G5純正の場合は問題無いのですが、横に長いのと白が気に入らないので窓機用のワイヤレスタイプを使用しています。これはカーソルキーが少し下にありテンキー等もリターンキーに近いのでタイムコード等の数字の打ち込みに便利です。でもやはり、文字とボタンのデザインが非常に悪いです。トラになってからはマウスの主ボタンをソフト上で右に持ってこられるのと、窓キーボードも使用出来るので便利です。これでインテルCPUになったどんな感じになってしまうのでしょうね。

545 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/26(日) 06:04:14
お早うございます。
なんかもう完全に夏に突入した感じです。
スタジオもエアコンが頻繁に稼働するようになりました。f(^_^;;;

yogoemon.comさん、どうもお世話になります。m(._.)m
ラトックのFW800の件、これまでのケースも無駄にしないようにできるところがグッドです。ヽ(^O^)ノ
でも、あのインターフェースが結構高価?、秋葉館オリジナルの800対応&400、USB2装備の外付けHDDのほうがコストパフォーマンスは良さそうなところが微妙ではあります。f(^_^;;;

>FCPのマルチカム編集方法は判明しました。
>これだけは直ぐにでも覚えた方がいい

ですね〜、早く覚えようと思います。f(^_^;;;
FCP5のほうも使っていながら、なかなか先に進めません。f(;_;)
繁忙中ということもあり、もし挑戦?して分からなかったりすると、どうにも落ち着かなくなってしまい、作業に支障を来す恐れがあったりしてはと、、及び腰です。f(^_^;;;
yogoemon.comさんのバイタリティーが欲しい、、、。f(^_^;;;

>トラになったら文字化けの問題は無い

の件ですが、文字化けはジャガーのパソコン(エプソンのプリンターとの相性のため)でしたが、その後娘に話したら、
「パパはきちんと説明書読まないし、勉強不足なの〜!」
と叱られました。f(^_^;;;
「ゐ」の打ち込みは、「wyi」と打ち込めば出ると教わりました。
最初に覚えたやり方しか知らないで、真面目に新しいAIの勉強を怠っておりました。
ローマ数字にしても、フォントで使えるものを探して、使っているすべてのアプリの設定をそのフォントにすれば大丈夫だったようです。f(^_^;;;
お恥ずかしいかぎり、、ま、そういった不勉強さが健康を保っている秘訣?かも知れませんが、、。f(^_^;;;

それから、DVDーRメディア8倍速劇遅の件ですが、デュプリケータが東芝ドライブを使っているものがダメだったので、もしや?と思い、DVDレコーダー(スクイーズモード対応は当時東芝製しかなかった。)も東芝製なので、8倍メディアを使ったところ案の定、劇遅モード突入。f(;_;)
以前にパナソニックのレコーダーが4倍速メディアで不安定な動作をしたときに、皆さんに教えていただいたファームウェア更新のDVD請求のことを思い出し、東芝のHPを探索、そしたらやっぱりありました。
DVDドライブのファームウェアアップデータのダウンロードサービス、しかしそれを受けるためにかなり面倒な質問アンケートのやり取りがあり、さらに時折サーバーが応答しないなどの不具合も。
でもどうにかこうにかすべて質問に答えて、ダウンロード始めたら、、、、マックのデフォルトブラウザであるサファリには未対応らしく、文字化けテキストの洪水に、、、、。f(^_^;;;
結局、アップデータCDを申し込むことになりました。f(^_^;;;

さてこれから詩吟収録、長丁場です、、睡魔との戦いでもあります、リポD飲んで頑張らないと、、。ヽ(^O^)ノ

546 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/27(月) 06:39:23
お早うございます。
昨日の詩吟収録も無事終えて、半分くらいの取り込みで就寝、長丁場なのでいささか大変。f(^_^;;;
プログラムには特別出演で昨年度の全国コンクールなどで優勝や上位入賞を果たした栃木県在籍の幼年から一般の部までの方々の演技演舞があったが、さすがにうまい、、というか連れて行ったスタッフも詩吟などは不案内なのに素晴らしいと感じさせたのだからさすがであった。ヽ(^O^)ノ
普段が県内の吟剣詩舞しか収録していないのわからなかったのだが、栃木県のレベルの高さに改めて感心してしまった。f(^_^;;;
ということで、今週は詩吟の編集とダビングで、頭の中はコブシの渦になってしまいそう。f(^_^;;;
夏のビデオ関係は閑散モードといいながら、なかなか自分の時間が作れない、、、、。
来月こそは、「閑だ〜〜、好きなことやるぞ〜〜〜!」と思っていたら、学校系VPの更新やら偉い先生の100周年イベントなどの収録などが緊急に舞い込み、結局7月も生活のための作業に明け暮れそうな感じになってしまった。
8月こそは、、、、月末には自衛隊松島基地祭りを昨年に引き続き撮影挑戦したいと思っているのだが、、。ヽ(^O^)ノ

547 名前:おおふじ 投稿日: 2005/06/27(月) 08:02:36
長時間の収録、ご苦労さまです。詩吟とか民謡のイベントは長いですね(汗)。1日の収録でマスターが2時間×3本くらいですもんね。その分注文があるので有り難いことではありますけれど。
私は昨年あたりからノンストップ5時間以上のイベント収録は体がきつくなってきました。先日のピアノ発表会は2部構成だったのですが、押してしまって休憩カット。テープ交換がやっとでトイレには行けませんでした (i_i)
健康体操VPの資料が届きました。かなり細かい構成でテロップとナレーションが多いので、収録が複雑になりそうです。半日ですべて撮るので忙しそうです。テロップの品位を上げるためにEDIUSでHDモードの編集をしてはどうかな、と考えているのですが。HDVを編集してDVDを焼いたときのテロップがきれいで、驚きました。ただ、SD素材をアップコンし、編集後にダウンコンすると画質がどうなるか不安ではあります。試行してみるしかないですね。思い切ってHDV収録という手もあるのですが、まだ信頼感がちょっと・・・(^^;;;

DVDレコーダーの情報を有り難うございます。私もさっそく東芝HPに行ってみました。ところがうちの機種は古すぎて該当してませんでした(汗)。もともとDVD-Rが等速焼きなので関係なかったみたいです。8倍速メディアで、1時間かけて無事焼き上がりました(^o^)
Photoshopでの文字化け、うちでもたまに起きています。うちだけのことでないと知り安心しました(笑)。うちは親指シフトキーボードを使っているので、そのせいかなと思います。ワープロ時代に親指シフトを覚えてしまったので、未だにローマ字入力のブラインドタッチがどうしても速くできません (^^;

548 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/27(月) 13:13:08
こんにちは。
おおふじさんも長時間はお辛いお年頃?になりましたか。f(^_^;;;
若い頃は徹夜なんてなんのそのだったのですが、毎日納豆食べているのに最近は粘りがなくなってしまいました。f(^_^;;;
私の健康維持も、余計なことはできるだけ考えない、やらない、妥協に徹する、、でやっとこ保っている状況ですが、、なかなかそうもゆかない場合もありますから辛いところです。

>DVD-Rが等速焼きなので関係なかったみたい

うちのはおおふじさんご紹介のマック対応?機能のあるXS−41ですが、HDD内蔵機種であり、スクイーズ設定などの関係もあり一度HDDへ取り込んでからの作業となりますので、1倍速取り込みをしたあとの焼き付けなので、その時が8倍速メディアでは4倍速より2倍以上の時間がかかってしまう、ということなんですね。f(^_^;;;
確かにHDD取り込みしないで直接メディア焼き込みするとか、おおふじさんのようにパソコンから編集カンパケを書き戻しするときに一緒にDVDーR記録しちゃうのなら、かな〜り時間が節約できるのですが、、、まだ将来の合理化策として温存中?です、、、。f(^_^;;;

549 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/06/28(火) 15:47:18
こんにちは、木川です。今は公園のベンチで小休憩しながら書き込んでいます(といっても接続するのは無線LANポイントに入ってからですが)。今日は携帯用虫除けをぶら下げています。サロンでもよ〜く見ると虫除けが乗っています。この時期、撮影場所によっては必須です。

DVD−Rも最近は16倍速まで出てきて、どんどん高速化していますが、それに伴って家電でもファームウェアのアップデートが必要な時代になってきましたね。もう家電もほとんどパソコンです。池上のエディットカムもUNIX系のOSを採用しているようで、UNIXを知らない人は液晶の表示にちょっと困ると思います。電源投入すると「立ち上げ中」みたいな表示がファインダーに出るので、完全にパソコンしょっているものですね。

今後は得意な撮影ジャンルを極めると共に、知識は広くいろいろなジャンルを知っておかないと難しいですね。

550 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/29(水) 05:56:23
お早うございます。
久々に梅雨空へ戻り、うっとおしい筈の雨も水不足な現状を考えればまさに慈雨、ほっとする。f(^_^;;;

今週は、長丁場詩吟の編集、ダビングで潰れそうだが、先日のブラバン編集では、G5機でのFCP5で安定出力できたので、G4機でもできるかどうか試してみた。
ただし、取り込みがすべてこれまで通りのラトックのガチャポンによるFW400だったため、FCP5の出来具合だけ?みたいな実験になってしまった。
で、結果は、、、NG、、、やっぱり数分で音切れやら駒落ちが発生、やはりFW400周りがダメなのか、、、。
G5機を導入した当初にもFCP4とFW400HDDでやったが、やっぱりタイムライン直出しではダメだったのでG4機&FCP3に戻ったわけで、どうもFW400周りに不具合があるような。
もし、FW800だとG4機でも大丈夫ならばグッドなんだがな〜、、などと思いながら次回の検証に委ねるということでまずは当面の編集を仕上げてしまわないと、、、。ヽ(^O^)ノ

木川さんは無線LANで公園ベンチでのネットインですか、、いいですね〜、。ヽ(^O^)ノ
そういわれてみると、朝食をデニーズで食べているときにも、時折そういった方をお見かけすることがございます。f(^_^;;;
昔ならば、携帯電話と繋いでダイヤルアップみたいな面倒なことをしていましたが、便利になったものですね。

>今後は得意な撮影ジャンルを極めると共に、知識は広くいろいろなジャンルを知っておかないと

まさにそれが時代の流れ、、、というものでしょうかね。
江戸時代の鎖国、天下太平?の300年間のんびりしていた頃ならばいざしらず、いまは日進月歩というより秒進分歩?みたいな毎日、一芸に秀でたと思った頃は陳腐な芸?に、、まさに年寄りにはきついです。f(^_^;;;
音楽の世界でも、昔は楽器が弾けて、譜面がかっこ良く書けて、、みたいな方にしか向かないジャンルでしたが、いまではおまけについてくるようなガレージバンドとかいうソフトで音楽無知なかたであっても、簡単作曲、、そしてそれがまた新しい感覚?でよかったりするから面白いです。f(^_^;;;
映像でも、リニア時代のテクニックなどはほとんど骨董化、パソコンの進化、低廉化でどんどん新しいセンスをお持ちの方々が参入してきたりで既得権益?にしがみついているところにはとっては実に厳しいことになりました。
教育の世界でも、入試問題の傾向や内容がどんどん変わってきて、長期浪人にはやはり厳しいことに、、、。
まあ、最後は、自分の感性が時代にマッチしているかどうか?が勝負所なんでしょうが、併せてチャンスという運命みたいな巡り合わせも必須ですから、なかなか大変ですね。
それは、個人個人の我々にとってだけではなく、企業にとっても勝負所であるわけで、旧い感性で経営するところは早晩消え行く?ということに。f(^_^;;;
老い先短い私らのような人間には、どうもめまぐるしくて、、、疲れます。f(^_^;;;
さて、デニーズに出かけます。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

551 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/06/29(水) 10:31:51
毎日暑くて暑くて体が重いです。でも今日は多少良いみたいな感じです。G4ですと内蔵HDDを使用してもFCP4では音切れが生じます。ソフトの問題でしょうね、ま〜本来の使い方では無いですが、でも忙しい時にはこれが頼りになります。うちのG4-500デュアルは、OSXとFCP-4との相性が非常に悪くテープに書出しが出来ません。OS9とFCP-3は快調ですが、でもG4では編集はほとんどしないのでもっぱらFW400で取り込み専用です。このFW400で取り込んだのをG5のFW800で作業と言うあんばいです。G4-500では旧型過ぎてFCP-5は入りません。
タイムラインの書出しは単にコピーと同じ様なものなのでFW400と800ではものすごい違いが出ます。時間で約3倍位800の方が早いです。今までは内蔵SATAの方へ書き出していましたがFW800では内蔵より若干遅い程度なので全く問題無いです。秋葉館ムービーでも800と400とUSB2のコピー時間を検証していましたが、800がこれほどの速度が出るとは思っていなかった様です。HDVの編集にも使えるのではないでしょうか、しかし、本体が無いので検証不能です。
この所時代の流れが早くてついていくのがやっとです。撮影も基本通りやっていたらおいてけぼりになってしまいそうです。うちの店の方もお客さんが様変わりし、客層も変わりました。昔から来ていた方はほとんどが老眼鏡のお世話になり目が見えないと嘆いています。それに反して、知らない若者のお客さんがHpを見て買いに来る現象がかなり出てきています。ネット通販も小物ですがほとんど毎日と言う状態です。大物が当たれば全国規模ですからデカイのですが、中々そういうものには巡り合わないです。つまらないですが、ものを左から右へ流しているのが利益は少ないですが楽です。
今月はかなり充電出来ましたので来月から再び飛び回れます。

552 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/06/29(水) 15:38:07
こんにちは。
詩吟編集も終わり、デッキにダウンロード中、すべてVHSテープへのダビングなので頭が痛くなりそう、、、、。f(^_^;;;
今朝は、久々の梅雨空で慈雨なんて書いてしまったが、北陸中越地方はまた豪雨でひどいらしい、、あちこちで土砂崩れがおき、堤防決壊で浸水著しいとTVニュースでやっている。
まったく自然には人間の無力さを毎年のように知らされる。
私の地元は昔から災害には無縁みたいなところだが、だからといって、これからも大丈夫という保証はない、、関東地震も含めてそれなりの覚悟と対策を普段から心がけておかないといけない、、。
私の母がたの祖父は、関東大震災のとき大火事をみて、栃木県南部から埼玉県北部あたりまでリュウド水(火消し車)引っ張ってかけていったそうな。
利根川超えても赤い空はすぐそこにありそうなのに一向に火事現場に着かないということで推定20kmぐらい走ったところであきらめて引き返したそうだ。f(^_^;;;

yogoemon.com さん、こんにちは。

>G4では編集はほとんどしないのでもっぱらFW400で取り込み専用です。このFW400で取り込んだのをG5のFW800で作業と言うあんばい

なるほど、私も取り込みはどのみち実時間かかってしまいますので、FW400でやって、編集をそのままG4、1GデュアルでOS9&FCP3でやるのと、G5機に移してタイガー&FCP5&FW800HDD場合とに分けています。
数多く買い込んでしまったラトックのガチャポンがすべてFW400なので、それを使った場合は、G4機でやるしかないのですが、G5機での編集を想定した場合は、FW800HDDを400で取り込んでG5機に繋ぎ変えみたいな感じでしょうか。
yogoemon.com さんのご紹介のようにラトックの新製品のFW800インターフェースを購入すれば、そのまま400のHDDがケースごと使えるわけですので、ちかいうちに私も試してみようと思っています。f(^_^;;;
私はyogoemon.com さんほど凝った編集はできないので、G4機でも十分なんですが、先日のVPものの立ち会い編集でG5機を使ってやったときは、しばらくG4機を使う気になれませんでした。f(^_^;;;
G4機でもタイガー&FCP5の効果はかなりありまして、FCP3ではデゾルブ効果でさえも要レンダリングとなってしまうのですが、同じパソコン&HDDでありながら、FCP5では、デゾルブやテロップなどが数レイヤーまでRTになってしまうのですから嬉しいですね。ヽ(^O^)ノ
それなのに、タイムライン直出しすると、途中でこける、、、、、私はダウンロード中にもチェックしながら、ちょくちょく修正(編集完了確認作業とダウンロードを兼ねたりしちゃうので、、f(^_^;;;)したりするので、どうしてもタイムライン直出しが必要、、、つらいです。f(^_^;;;
でも、G5機&FCP5&FW800ではこけないことが分かった今、G4機やFCP3にこだわるのはいい加減止めようと思っています、、。ヽ(^O^)ノ

>店の方もお客さんが様変わりし、客層も変わりました。

うちでも同様でございます。f(^_^;;;
昔からの友人知り合いはほとんど老眼鏡の世界、昔は若手で頑張っていたはずのグループも、いまや大御所的な存在となってしまい、やはり次世代を担う若い方々の動向、存在は無視できなくなってきました。f(^_^;;;
うちでは物品販売はやっていませんが、やはり数多く出るものがお仕事的には美味しいですね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
VPものは基本料金は多少高くいただけるものの、手間やら気遣いやらを考えるとさほど、、、ですが、それなりのお仕事つながりでのVP制作依頼だったりするので、おつきあい?ということで請けたりみたいな、、、f(^_^;;;

553 名前:おおふじ 投稿日: 2005/06/30(木) 22:54:42
みなさん、こんにちは。木川さんの元気なご活躍のようす、うらやましいです。かつて私にもあった若いエネルギーがなつかしいです(^_^;
先週は足首をねんざ、一昨日は夏風邪か胃が「こむら返り」を起こしたような痛みに襲われて寝込みました(泣)。今日はなんとか、大阪で「体操VP」収録を終えました。高速で片道100分ほどかかり運転下手の私にはつらい出張です(汗)。
収録は順調に4時間で終了でき、ほっとしました。7年前からお世話になっているインストラクターの先生なので、気心が知れて楽しく仕事ができました。ほぼ1発撮りで進行し、さすがにプロのお仕事はすごいと感心するばかりでした。
もともとNPOのような利益度外視のお仕事なので、私も協力させていただく気持ちでいるのですが、今日、初回発注が100本と聞いてビックリしました。指導者養成の教材なのだそうです。下請けの卸価格とは言え十分に採算がとれるようになります(^o^)

うちは「イベント記録専門」という看板をあげているのですが、何でも屋になってきました(汗)。最近「幼稚園入園案内ビデオ」2本と今日の「体操」などVP物が続いています。来週は中学校野球部の公式戦(市の予選)収録です。一応イベント記録ではありますが。夏場は「お泊まり保育」「少年野球大会」「民謡大会」「ピアノ発表会」「バレエ&ダンス リサイタル」など種々雑多、いえ多種多様です(^^;
私の場合、得意分野はなくてマルチカメラを経費節減で安く受けられる、ということでなんとか続いているようですね(汗)。営業的には本数の出る学校関係イベントが一番有り難いですし、手慣れてはいるのですが、それだけでは時期が限られてしまい食べていけませんので、何でも屋で生き延びています(^^;;;

554 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/01(金) 06:04:27
お早うございます。
日本全国?梅雨ですが、西日本のように給水制限のかかってしまうような空梅雨地域もあれば、北越のように豪雨で避難などと、、なかなかうまくゆきませんね。f(^_^;;;
本日は昨日撮れなかったVPものの撮影がいくぶんでもできればと出張予定です。f(^_^;;;

おおふじさんも守備範囲の広い営業をされていらっしゃいますね。ヽ(^O^)ノ
まあ、ながくやっていると自然といろいろとやるようになりますね。
そしてそれなりにこなしてゆくうちにノウハウも蓄積でき、それが次のお仕事につながってゆく、、まあ初期の頃のお客さまにはお気の毒な仕上がりだったようなアーカイブが随分たまってしまって、昔のテープの再ダビングを要請されたりすると冷や汗タラだったりします。f(^_^;;;
うちでは、収録、編集したカンパケは基本的に永久保存、なかには意味のないようなものもあったりしますが、それが案外役立つことも。
お客様も、私がすべて保存していることを知っているので、いつ頃の、あのイベントのビデオをまたコピーしてくれる?などと気軽に頼んだりされます。f(^_^;;;
VPものなどでは、地域の行事などの素材はかなり貴重だったりもします。
ブライダルでも、アトラクションにプロのジャズ演奏などがはいっているものは永久保存だったりします。ヽ(^O^)ノ
ビジネスライクに割り切ってしまわずにしこしこやっていることと、人間関係が私たち田舎の零細業者のすべて?でしょうかね。f(^_^;;;
最近は著作権、肖像権、個人情報保護など、イベント記録も気疲れする時代になってきましたが、ま、それこそ個人営業の身軽さでいつでも撤退できる強み?、これが従業員を雇っていたらそうはゆかないですからね。f(^_^;;;
例の裁判員制度なども、お客様との契約時に、もし私が当たってしまったら、収録はできなくなります、、とか、法的シガラミでできなくなりそうなお仕事もいっぱい出てきそうな雰囲気になってきました。f(^_^;;;
まあ、年齢的にもあと数年で定年退職ですから、、贅沢は言えませんが、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

555 名前:おおふじ 投稿日: 2005/07/01(金) 09:17:39
太田さん、こんにちは。7月に入り関西も本格的に梅雨入りしたみたいです。朝から大雨の神戸です。
いつも丁寧にレスを付けていただいてうれしく思います。有り難うございます m(_ _)m

>ながくやっていると自然といろいろとやるようになりますね。

本当にそうですね。だんだん口コミでいただく仕事が多くなりましたが、同じ種類のビデオとは限らないです。学校などでビデオを見た保護者が、ダンスや野球のビデオ制作を依頼してくださったりしています(^o^)
私は(も?、)半分趣味で楽しんでいる気分ですので、制作を通じていろんな世界や、そこで活躍されている方々と出会えることが喜びであったりします。音楽など芸術分野での素晴らしさはもちろんですが、どの分野でも感動があり、映像に残す値打ちを感じることが多いですね。
その分野で専門にやっている業者のようには上手に作れないので、お客様には申し訳ないと思っています。収録した日は「あの場面はあんな撮り方でよかったのか?」などと思いめぐらしてしまって、疲れているのになかなか眠れなかったりします(今朝も寝不足(-_-;)。それでも、うちのビデオを見た上でのご依頼なのでいいか、と割り切って有り難く仕事をさせていただいてます (^o^;

先日の新聞で「自分史ビデオ」制作の記事が載っていました(関西版?)。大阪の業者で、1件80万円から受けているそうです。取材されたお客は、友人知人へのインタビューなどのオプションを付けて、150万円でDVDを100枚製作してもらったと書いてありました。それでも、「自分史」を本にして出版するより安いのだそうです。
その業者は専門的に営業しているらしく、今後30万円の廉価版も始める予定だそうです。定年を迎えるエリートサラリーマンあたりが対象で、けっこう需要があるようですね。
1件100万円平均で年間50組受けられたら、小規模な映像プロダクションとして十分起業できますね。私はノウハウもないしちょっと気乗りしない分野ですが、「自分史」のバリエーションとして子どもの「七五三ビデオ」や「生い立ちビデオ」、ブライダル用の「馴れ初めビデオ」などを事業展開すれば発展しそうな気がします。
あと、葬儀屋さんから「明日の葬式を撮ってほしい」という電話を受けたことがありました。さすがに翌日では受けられませんでしたけれど。ブライダルと同じように専属の業者もいるのでしょうね。収録の予定が立たないので大変だろうと思います σ(^^;)

556 名前:ビデビデ 投稿日: 2005/07/01(金) 14:24:48
どうも。編集納品に追われて最近はいつも学生時代に試験に遅刻する夢を見て、
うなされてます(笑)
うちも超スキマ専門分野記録業者になってしまったので、ビデオ屋なんて名乗れない
状況なんですが、お医者様にも外科医、内科医と専門分野があるんだからいいかと
割り切ってます。もう業務用カメラは使えないかも(^^;
確か葬儀専門の業者様はいらっしゃるはずですよ。これからは生まれてくるより
死んでいく人のほうが多いのですから、ある意味狙い目かもしれませんね。
自分史ビデオは昔から存在しているジャンルですけども、どうなんでしょうね。
そんなに需要があるようにも思えないような。某大手業者の話ではなかなか
成約まで至らないし、採算考えると厳しいみたいなことでしたけどね。

秋にはまたダブルブッキングが出て、これをどう乗り切るか思案中の毎日です。
同じ場所での昼公演、夜公演の連続撮影は経験あるのですが、別の場所となると
初めての経験で、入念な事前準備が必要そうで楽しみです(笑)
いかにクオリティを下げずにダブルブッキングをこなせるかのノウハウ作りが
今後の課題になりそうです。

557 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/02(土) 06:53:40
お早うございます。
今年の梅雨は関東地方に限り週末になると晴れ上がるようです。f(^_^;;;
今朝も朝陽がまぶしいので、日中はエアコンばんばんになるのでしょうか。
もっとも、数年前にスタジオ屋根のリストアで、これまでの屋根を残したまま、そのうえにガルバニウム鋼板とかいう長尺ルーフをのせたので、結果二重構造になったので遮熱的にはかなり向上しています。ヽ(^O^)ノ
35坪の部屋に6畳用エアコン2台でなんとか間に合ってしまうのが嬉しいところ、、もっとももともと遮音、断防音構造のスタジオ作りは断熱にも優れているわけですが。f(^_^;;;

昨日は東芝さんから、DVDレコーダーXS41のファームウェアアップデータCDがとどき、早速2台のデッキにインストール、8倍速メディアを入れて、ちょうど仕上がったお客様撮影の編集依頼VPのコピーに使ってみた。
結果、無事8倍速メディアも使えるようになり、しかもこれまでの4倍速よりも処理が心無しか速くなったような気がするくらい、、嬉しい、、これでまたしばらく太陽誘電のメディアをマスターに使える。ヽ(^O^)ノ

ビデビデさん、お久しぶりです。m(._.)m
いつぞやはお世話になりました。
うちでもビジネスの規模的にはやはりスキマ専門みたいな、、、。f(^_^;;;
おっしゃるように、誕生数よりも死亡数のほうが勝ってしまう昨今ですから、私の地元でも結婚式場から葬祭場に鞍替えしているところが多いですね。
特に我々第一団塊の世代が死に始める10数年後?あたりまでは、葬祭バブルになりそうですね。f(^_^;;;
しかしながら、結婚式のように嬉しい思い出とは言いにくいイベントですから、ビデオ収録というのは社葬とか市民葬みたいなケースでしか需要がでにくい?ような、、。
とはいえ、私の父の葬儀のときはEDベータでしっかり残してありますが、もう10年以上たちますが未編集です。f(^_^;;;
一周忌で配ろうとしたのですが辛くてそれどころではなく、、3回忌頃にはお仕事が忙しくなってしまい後回しでダメ、で、7回忌のころにはご先祖様の系譜なども入れたなどと考え始めてしまい間に合わず、結局13回忌でも配れませんでした。f(;_;)
まあ、私自身の葬儀までに間に合えば、、、、とのんびり構えております。f(^_^;;;

>>秋にはまたダブルブッキング
>いかにクオリティを下げずにダブルブッキングをこなせるかのノウハウ作りが今後の課題

なかなか難しいですね。f(^_^;;;
うちでも今秋にはいくつかブッキングしておりまして、これまではお断りしていたのですが、諸事情でなんとかしちゃうことに、、。f(^_^;;;
そのために、周辺機材の拡充やらスタッフの確保やら大変ですが、リタイア前の最後の冒険?と思って、覚悟しました。ヽ(^O^)ノ

558 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/02(土) 07:08:01
続いて、カキコです。f(^_^;;;

>ビデオ収録というのは社葬とか市民葬みたいなケースでしか需要がでにくい?ような、、。

などと書いてしまいましたが、おおふじさんがおっしゃるように、
>葬儀屋さんから「明日の葬式を撮ってほしい」という電話を受けた
というような、葬儀業者のオプションとしてビデオ撮影も最近はありみたいですね。
生前ビデオの制作等、、しかしながらおっしゃるように葬儀の予定というのは立てにくいですから、基本的に飛び込みばっかりになってしまうような、、。f(^_^;;;
いずれにせよ、営業的には葬儀屋さんとタイアップしないと成り立ちにくい世界でしょうか。f(^_^;;;
まあ、平日仕事になる場合が多そうなのはよろしいですが、正装しないとならないのは、いささか大変ですね。f(^_^;;;

さて明日は新規収録無し、のんびりお仕事できます。ヽ(^O^)ノ

559 名前:ビデビデ 投稿日: 2005/07/02(土) 11:26:23
ども
葬儀ブームが活発になるにつれて香典泥棒も増えそうですから(笑)
セキュリティの意味も含めて葬儀屋さんがビデオ撮影を推奨するかもですよ(^^;

久しぶりにビデオ近畿さんのサイトを見てみたら、前から商品化してほしかった
民生カメラ向けの安価な電動雲台が発売されてたのに驚きました。
MVH-2D で¥64800ナリ。ひとりマルチカメラとかの時に役に立つかもしれない
ですね。ただポジションメモリーまではついてないのでどこまで実用かどうかは
疑問も残るところですが。

560 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/02(土) 20:47:02
おばんでございます。
本日はダビングに、印刷、そして納品と、一日慌ただしく過ぎてしまいました。
もうそろそろ九時、まぶたが重くなりはじめました。f(^_^;;;

>セキュリティの意味も含めて葬儀屋さんがビデオ撮影を推奨するかも

あっ、それは営業にも使えそうですね。ヽ(^O^)ノ
でも、ブライダルとかもほとんどやっていないので、普段着で慣れているせいか、ネクタイ締めての作業はつらいものがありますね。f(^_^;;;

>民生カメラ向けの安価な電動雲台が発売

拝見しました。
一人3カメとかができそうですね。ヽ(^O^)ノ
しかし、ピンはオートにお任せだとしても、できればランクケーブルを延長して、ズームコントロールはしたいですね。f(^_^;;;

さて早くFCP5にも慣れたいところですが、OSXからはユニックス系になったために、いままでのクリップ名のように〜吹奏楽団、第一部、リハーサルなどの全角文字が使えなくなってしまうのが不便きわまりない、、、まあ、慣れでしょうが、、。f(^_^;;;
再利用するビデオクリップのアーカイブもほとんどが2バイト文字で整理しているので、おいおいそのあたりから修正してゆかないと、、、頭が痛い、、。f(^_^;;;

561 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/03(日) 06:43:30
お早うございます。
今朝はまだどんよりと曇っておりますが、日中はどうなることか、、いつもお天気の状況を書いた後に急変することしばし、、まあ、いまのところ梅雨空模様っていったことで。f(^_^;;;

昨日納品先の路上で、ちょっと上品な感じの奥様に挨拶された。ヽ(^O^)ノ
一瞬、誰だっけかな?と必死に思い出そうとするが、なかなか思い出せない、、まま、
「あっ、どうもどうもお久しぶりです。その後いかがですか?」
などといい加減な挨拶をして別れてしまったあとで思い出した。
いい加減な挨拶といえば、その調子で「お久しぶり」とかなんとか言ったら、実は昨日あったばかり、、といったこともたまにあるから冷や汗をかいたりする。
まあ、そのようなことがつづくようになると、いわゆる認知症ということなのかな〜、、などと、、。f(^_^;;;
で、お話を戻して,その奥様は、30年くらい前に塾をしていた頃の生徒さんだったのだ。
勿論、当時は中学生、かわいいお嬢さんという印象だったのだが、すっかり中年、、、そりゃあ当然40過ぎればそういった感じになる。f(^_^;;;
そのあとお客さんとしばし百人一首?のお話がでたりして、小野小町の
「花の色は移りにけりな〜〜〜」
の一節で、さきほどお会いした元中学生?の奥様を思い出した。
そういえば、幼稚園などの収録現場でも時おり忘れかかった方から挨拶されるのだが、やはり生徒さんだたり、近所の元お子様だったりしてびっくりする。
先日もあるお祭りの収録現場で、露天商の怖そうなおにいさんから、「先生、お久しぶりです。」と声をかけられたのにはびっくりした。
歳を経てくると、そういった昔のイメージと現在とが瞬間的にワープして感じるということを度々経験するようになり、いわば「ビフォア、アフター」を繰り返すことから、若い方々を見ても、瞬間、その数十年後を想像してしまったりするのだが、もしかすると私だけの癖?なのか。f(^_^;;;
そういった積み重ねが、だんだん冷めた見方?しかできなくなってしまうのかしら、、などと、、。
昔憧れていたリニア機材の数々もいまやタンスの肥やし状態、進化と老化、退化は表裏一体と肌で感じる今日この頃、、、。
早朝から厭世観?なお話で恐縮至極、やはりここは北大の故クラーク教授のお言葉でしめくくりたいと、、。
「少年よ大志を抱け!」
今の心境は
「老いたら子にしたがえ!」、、いやはや、、f(^_^;;;

562 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/05(火) 07:30:42
お早うございます。今朝は晴れています。v(^o^)/

先日ある知り合いの知り合い?がちょっとマックの動作がおかしいので見てくれないかと相談された。
私がマックを多数所有し、一応お仕事でも素人さんからみればバリバリ使いこなしているようにみえるのだろうが、私もOS9時代ならばそれなりのノウハウも身につけたとは言うものの、実際は自分に必要最小限の使い方しかしていないから、知らないアプリとの相性問題などだったらお手上げである。f(^_^;;;
だいたいマックを使い始めた動機が、特選街とかいう雑誌で「パソコンを知らない、わからない年寄りでも使えるマック」みたいな紹介に惹かれたからで、もともと技術系だったとはいえ、いや技術系だったからこそ、パソコンの中身に神経が注がれてしまうような状況に陥りたくなかった?のかも知れない。
もっというと、実は私は技術系の感性はあまり無かったのではないか、だから昔お仕事でロジックICを使わされ始めたとき、それまで真空管によるリニア回路ばかりいじっていた身には感覚的に嫌で仕方なかったくらい、デジタル的?なものの考え方というのが非常に苦手だったのである。f(^_^;;;
で、訪れたお宅ではおそらく趣味らしいが、DTPからDTM、DTVとレパートリーはかなり広いご様子、しかもパソコンを扱うときにほとんどをショートカットキーで操作する様子等、私よりもずっとプロらしい。f(^_^;;;
私等は、ショートカットといったら、コマンド+セーブをマックユーザー必須の項目として覚えたくらいで、あとはすべてマウスによるメニュー操作、ショートカットされると、何をされているのかわからなくてパニックしてしまうくらい。f(^_^;;;
訊けば、その方はもともとは窓機ユーザーとのこと、私の様に手抜きができるということで使い始めたマックユーザーと違い、すべてキーボードから操作するということに慣れているらしい。
そのようなベテランの方にアドバイスなどできるのかどうか心細かったのだが、どうも動作が安定しない、フリーズしやすい、、などということだった。
で、いろいろと尋ねてみると、OSやアプリのアップデートはすべて上書きで、やっているとのこと。
どうもそこに原因があるような気がしたのだが、クリーンインストールするにも起動ディスクには消せないデータがいっぱいあるので困ってしまうということ。f(^_^;;;
そんなら、他に一時すべて避難させておいて、最初からやりなおせばいいのではないか?と提案したのだが、どういう理由かわからないのだがそれはやりたくない?のだそうだ。f(^_^;;;
OS9ならば単純にシステムフォルダをコピーしておけば概ね初期正常状態にもどすのは簡単なのだが、OSXでは、多少テクニックがいる。f(^_^;;;
で、私もクリーンインストールを無理強いして、その方の大切なデータを使えなくしてしまっては申し訳ないので、結局それ以上のアドバイスはできずに帰ってきた。f(^_^;;;
だいたい私の場合、そういったことで悩んだり、時間を潰されるのが嫌なので、アプリは毎回リテール版を、OSもかならず新規インストールという手法にこだわっているのである。f(^_^;;;
定石通り、OSをインストールしたあとで、他のアプリを入れる前にソフトウェアアップデートをきちんとして、そして動作の様子を見ながら、最小必要限のアプリを入れてゆきながら動作検証というやりかたである。ヽ(^O^)ノ
そうすれば、自分のミスが無い限り、だいたい動いてくれるものだが、それでも某社のプリンタードライバーや、FW周りの動作は挙動不審になったりするが、それはもう致し方ない?というか、自分ではどうしようもないわけだから、あきらめるか、アップデートをやめるかしかない。f(^_^;;;
その際に、すぐに旧バージョンに戻れるように起動ディスクは内蔵HDDに3つくらいのパーテーションを区切って、自由に選べるようにしている。
また順調動作をしている場合は、不要不急なアップデートをしないことも当然、そういった基本的な心遣いがトラブル回避のツボだと思うのだが、オプションボードやら周辺機材との相性はなにが起こるか分からないから、要注意ではある。
いまのところFCP5も順調に動いている、例のマルチカメラ画面もオーケーに、、しかし、最近は前述したマウスとファインダーメニューだけではできない操作項目が出てきたりで、時折困ったりする。f(^_^;;;
ショートカットキーを覚えないとダメみたいなこともあるので、その時は仕方ないので取説と格闘?することに、年寄りには辛い、、、マックもだんだん感性だけでは使えなくなってしまうのか、、。f(^_^;;;

563 名前:おおふじ 投稿日: 2005/07/05(火) 09:39:21
こんにちは。お忙しい中、面倒な相談ごとの世話まで受けられてご苦労さまです。些細な仕事も丁寧に応対される姿勢はすごいと思いますm(__)m
私は野球大会の収録をキャンセルさせていただきました。このところの雨続きで延期の連続、空けておいた予備日も流れてしまったので。お客様は残念がっておられましたが、そうそう予定を空けられませんし。この時期の野外撮影は難しいですね。撮影がいつになるかわからないまま待機状態でいるのは気分的にもつらいので、キャンセルで正直ほっとしました σ(^_^)

マックも窓機も不調になる原因は同じようなものなのですね。プリンタのドライバやワープロソフトはDTV関係ソフトに干渉すると聞きます。太田さんがなさっている通り、1台のPCにいろいろ仕事をさせないのがなによりの対策ですよね。
窓機はショートカットを重視する設計なのでしょうか。私はWin98からPCを始めたので経験が浅いのですが、新しくEDIUSを使っていてそんな気がします。どうもショートカットキーでしか操作できない機能があるのです。分厚いマニュアルがあるのですが、どこにも書いてなくてデスクトップ上で探し回ったりしてます(汗)。ショートカットではないですけど、音声のグラフィックイコライザーを見つけるのなど苦労しました。機能が豊富で手の込んだ編集をするには最適のソフトなのですが、今までDVStormに慣れていたので、同じ操作をするにもまったく違う手順になり、覚えるのが大変です(^^;;;

564 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/06(水) 06:45:33
お早うございます。
今朝も雨、VPものの撮影がまた延期、、、もうこうなったらお天気よかったら突撃取材でもしないとダメかしらん。f(^_^;;;
おおふじさんの野球撮影同様、この梅雨時の屋外収録はかなり厳しいものがありますね。
野球撮影といえば、昔のことですが、東京ドームと西武球場でアマチュアチームの撮影をしたことがございます。v(^o^)/
ドームのほうは、出入り口の室内と室外の気圧差で瞬間ですが、少し耳が変になりますが、搬入口からベンチまではキャスターが使えて機材の運搬は結構便利でした。
球場内も空調がきいているせいか、じつに快適、気持ちよく収録できました。
しかし、西武球場のほうは、もう2度と、、、というか、それがきっかけで野球の収録話はすべてお断りするようになったのです。f(^_^;;;
西武球場の機材搬入口、というか我々一般の出入り口は、アルプススタンド最上段だったのです。
ですから、当時2カメの現場スイッチングということで、重い機材をえっちらおっちら何十段もの階段を上り下りしての機材運搬、足が引きつりました。f(;_;)
併せて、カメラのセッティングできるところは、屋根もひさしもも全くなし、季節は初夏ですから、もう暑くて暑くて、、、カメラも頭もオーバーヒート状態でした。f(^_^;;;
で、セッティングの大変さ、そしてお天気対策などを考えると、もうドーム以外はやりたくない、、、みたいなことに。f(^_^;;;
まあ、いまなら家庭用カメラ数台でゆくことにすればセッティングの問題は解決しますが、お天気対策はどうにもならない、、曇り空で暑くなく寒くなく、、、なんてうまい具合にはゆかないわけですからね。
セッティングといえば、一昨日あるところからPAの依頼が。
まあ、イベント業という仕事柄、一見のお客様は基本的にお断りしてしまうのですが、そこは別のお仕事でちょくちょくお世話になっているところ。
一応、お話を伺ってみると、まず日程がうまくない、、ビデオ収録日とバッティング、しかもセッティングを前日にして欲しいとのこと、、まあ、こちらの都合で前日セッティングしたいという場合ならいざしらず、お客様都合で繁忙シーズンの週末をセッティングだけで潰されるのはいささか辛い。
勿論、2日分の経費をみていただけるのなら構わないのだが、素人さんでもあり、そのようなことは全く考えていなかったようだ。f(^_^;;;
まあ、ビデオ収録と違って、PAのほうならば安心して任せられるスタッフの確保も容易なので、見積もりをさせていただきながら、現場状況の確認を。
前述のようにそこはちょくちょく訪れているところなので、電話だけでもだいたい想像がつくのだが、どうも搬入が難しそうなのである。
まず、イベント会場にちょっとしたゲートができるのだが、そこをトラックが通過できそうにない、、併せて、セット場所にいたるまでにもいろいろと障害物がいっぱい、、軽トラックに積み替えでもしないと、到底無理のような、、。f(^_^;;;
PAでも、フォークコンサートみたいなものであれば、小規模なセットでも間に合わせられるのだが、要望ではハードロック系のものもやりたいとのこと、、いろいろと検討したすえに、やはりお断りすることに。f(^_^;;;
これが閑散モード中で、お客様がテコになってくれて、、、みたいな状況ならばお手伝いもできるのだが、繁忙時でしかも、しかも私が別の離れた場所にでかけてしまっている、さらになんともややこしい現場状況、、間違いが起こってからでは遅いので、致し方ない。f(^_^;;;
むかし、某高校の文化祭で、教室内でのPAをやらされたとき、5階教室までエレベータなしでえっちたおっちら、勿論生徒さんにも手伝わせたのだが、おたがい2度とやりたくないと感じた経験も。
やはりなにごともシチュエーションの冷静な把握が必要なんですがね〜〜〜。f(^_^;;;

565 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/08(金) 05:57:49
お早うございます。
今朝は、レポート提出の期限が迫っており、必死になって手動計算機をチンチン鳴らしながらハンドルをぐるぐる回している、、、といったところで目が覚めた。f(^_^;;;
もう35年以上前のことなので、どのように使ったのかは忘れてしまったが、とにかく電子式卓上計算機などというものはなかった時代、実験レポートなどで、有効数字が5桁以上の計算が必要なとき、手動式とはいえ、結構便利に使っていたものだ。v(^o^)/
桁位置を決めて、かけ算ならば、その数字分だけハンドルを右まわし、割り算ならば左まわし、所定の回数でチーンと音が出るようになっているものだった。
ちなみに、ネットで検索したら、
http://web.kanazawa-u.ac.jp/~shiryo/computer/9.html
に使っていたと同じと思われるものが見つかった。
いまでは、電卓があたりまえ、いや電卓さえもパソコン搭載のソフトでデスクトップ上ですべて間に合うようになってしまったわけだが、確かに便利な半面、便利すぎて人間に落ち着いた思考をさせる余裕を奪ってしまうようなこともあるような、、。f(^_^;;;
たしかにあっという間に結論結果が見えるのは便利なのだが、時には待たせてくれたほうが良いアイディアを思いつくケースもある。f(^_^;;;
まあ、すぐに結果が見えることで思考が停止することなくつぎつぎと作業を進められる利点を考えたら、待たせてくれた方が、、なんて言っていること自体、老化の始まりのような気もするのだが、、。f(^_^;;;
そういえば、マックのOS10.4タイガーでは、ダッシュボードなるアプリケーションがついており、さきほどの計算機やら辞書、天気予報など実に多彩なことが、デスクトップ上に半透明みたいな感じで現れて、作業中いつでも使えるようになっている。
たしかに便利ではあるのだが、私のようにパソコンそのものに単機能的作業しかやらせないことで、かろうじて自分自身の思考整理をしている身にとっては、余計なお世話?みたいな宝の持ち腐れ機能になってしまっている。
しかも、動画編集マシンという側面を考えると、昔は余計な動作をさせないように機能拡張ファイルさえも捨てたりしていたわけで、それが最近は、特にOSXになってからというもの、マルチタスク動作をよいことに、裏側で余計?と思われる作業を勝手にやっているため、いくらパソコンが進化したとはいえ、それらが原因と思われるアプリケーションの不調動作も結構多かったりするようだから困ったものだ。f(^_^;;;
ちなみにG5マシンがかなり進化したとはいえ、私は昔通りに時刻表示機能の停止にはじまり、文字パレットの非表示、スポットライトとかいう勝手にHDD内容のデータベース構築をするアプリの停止など、自分にとって余計?と感じる機能はことごとくオフさせている。f(^_^;;;
せっかく上がった性能を、自分にとっては、いわゆる資源の無駄遣い?みたいな機能をやたらと押し付けられることにかなり抵抗を感じたりする、のだがそれも老化現象かしらん。f(^_^;;;
もし今のG5マシンでOS7でもネイティブで動かせたら、超高速?になるような気がしてならない、、と思うのは私だけかな、、。f(^_^;;;」

566 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/13(水) 06:02:03
お早うございます。
今週は家事雑事に追われていろいろと試したいことやりたいことがあるのになかなか思うようにゆかない。f(;_;)
これで週末の連休は、超久しぶりのブライダルに吟詠詩舞大会と連チャン、愛知万博にも行きたいのだが、たった数日間でもまとまった空きをつくることができず、いやはやどうも、、、。f(^_^;;;
最近はDV素材のダビング依頼も恒常的?になり、しかもDVDーRにして欲しいというケースも多くなった。
相変わらずDVーLPモードがあったりするので、収録したカメラごと持ち込んでいただくこともしばしばなのだが、パナソニックのDVデッキがLPモード対応で、しかも追従がかなり良いので、ほとんどのLP収録テープが間に合っている。ヽ(^O^)ノ
それでも、テープのドロップアウトにはLPモードはもろ敏感?なせいか、動きの激しい被写体では見事?なブロックノイズが画面を駆け巡ったりするから失礼とは思いながらもつい笑ってしまう。f(^_^;;;
2〜30分ですんでしまうようなダビングではお客さん立ち会いも多く、「LPモードではこういう風になりやすいんですよね〜」と啓発指導も。f(^_^;;;
ちなみに、最近持ち込まれる素材のほとんどはミニDVテープ、たま〜に8mmテープやVHSなどもあったりするが、世の中変わったことを実感する。
なお、持ち込まれるケースの半分以上は写真屋さん経由、あとはなんらかのつながりで個人的にお願いされるというものだが、たまに一見の方が電話帳見て来たとかあったりするのだが、ほとんどの場合お断りせざるを得ないケースに、、。f(^_^;;;
というのは、レンタルビデオ屋さんで借りて来たビデオのコピーとか、著作権、使用権などを全く無視しているようなものがほとんどで、来店時の不自然さや挙動から、もしかしたら著作権Gメンのおとり捜査?ではないかと疑ってしまうようなこともしばしば。f(^_^;;;
またちょっと以前だったら,ミニDVからVHSへのダビングが多かったのだが、最近はDVDーRがほとんどに、やはり画質の違いを大勢が理解してきたこと、そしてDVDーR再生環境がひろく普及したということだろう。
世の中自然と高画質の方向へ進んでいるみたい、先日のイオングループでのHD対応32インチ液晶TV、10万円ぽっきりが即日完売とのこと、じわじわと変化してくるのだろう。
とはいえ、いまだHDV素材の持ち込みは一度も無く、また収録現場でFX1などにお目にかかったことも無い、、結構売れているはずなのだが、どうしたことやら、、。
今秋の芸術祭、運動会シーズンあたりからHC1あたりを中心に一気に増えてくるのかな?
週末のブライダル収録はHDV2カメなのだが、2〜3本ダビングすれば間に合うブライダルならではのフォーマットで、これがうちのメインであるステージ関係では数十本単位になること必定なので、HDVのままではちょっと使えない(価格転嫁できない,という意味で)。
どうしたものか、、、秋口あたりからはHDVに全面移行したいと考えているのだが、、、。
しかしながら、ちょっと実験した限りでは、ビクターの720方式や24Pがデータ的に軽く、H264で仕上げるにしても省時間?、しかもNTSCよりは確実に高画質、妥協点としてちょっと魅力がでてきたことも事実である。ヽ(^O^)ノ
どうしたものやら、、、。f(^_^;;;
さて朝飯にでかけます。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

567 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/07/13(水) 11:06:15
こんにちは、木川です。こちらではちらほらFX1を持っている方を見かけるようになっております。問題はHDTVまで持っているとなると、SDの解像度では満足されないような気もするのですが、逆にFX1を持っている方ならその辺の事情はわかっていただけるのかな、と(汗)。ただ、この頃「このDVDはSD方式のテレビに最適化されています」みたいな注釈をつけるべきかどうか、とも悩んでおります・・・。またまた主人が好きで普段からHDTVで地デジ+FX1の絵になれている家族からのクレームもあるような無いような・・・。

このところ、多少厳しい予算の(スタッフをお願いした時点で自分はタダ働きモードみたいな)撮影案件が多少続いておりまして、VSE−200の快適ワンマン2カメ収録もだいぶ板につきました。自分の好きなタイミングで逃げ絵があるという事で現場でアクティブにカメラワークが出来て、パラの2カメ収録より効果的な収録が出来ているような気がします。ワンマン2カメ収録では非常に最適ですが、難点を言いますとやはりコンポジットの限界は多少感じます。でも、超低予算で2カメなので、クライアントには大変好評です。でもこれが増えたらちょっと困ります(汗)

昨日の夜は突然子供が熱を出しまして、今日のスケジュールをなんとか開けたのですが、朝になったら子供はケロっとして遊んでおります。そんなわけで、これから久々に2人で公園にでも行きながら食事しに行ってまいります〜。

568 名前:おおふじ 投稿日: 2005/07/13(水) 12:49:26
こんにちは。ここしばらく撮影がなく(雨で2件中止・・・泣)、自分のペースで仕事しております。
お得意様から単純ダビングの仕事を頼まれるのは結構大変ですね。時間、手間がかかりますから。私も仕方なくサービスと割り切ってお受けすることがあります。お得意様以外はすべてお断りしている状態です。ネット広告でも「ダビングはお受けしておりません」と明記していたりして (^o^;
木川さん、お忙しそうですね。お子さんがまだ小さいと、突然の発熱とかでやり繰りが大変でしょう。私もその頃は共働きしてまして、親のうちに預けたり年次休暇を取ったり、苦労したことを思い出しました。今はずいぶん楽になったものです。その分、自分の体が突然言うことを聞かなくなったりしていますが・・・(>_<)
私も夏場は予算(売り上げ)の大きな仕事が少ないです。今週末のピアノ発表会も1カメ収録、編集なし、DVD10本ほど作成という仕事で、半ばボランティア感覚でないとお受けできないですね。繁忙期はこういった仕事をお断りするしかないので、春〜夏にピアノなどの発表会撮影が多いです。本来のシーズンではないと思うのですが。

健康体操VPは、明日立ち会い編集になりました。部屋を片づけないと(汗)。勉強になりますので予算度外視で細かい編集をしています(汗)。EDIUSの使い勝手が大変よかったです。マルチ収録のイベント物はMUVEminiに対応しているStormEditでないとダメなんですが、VP物の込み入った編集ではStormは力不足ですね。EDIUSはStormのように裏技を駆使しなくても、やりたいことがスムーズにできて楽です。素材をBINで内容別に管理できることや、クリップの速度を0.1%単位で設定できること、タイトラーの機能など便利ですね。ショートカットで使用頻度の高いものは覚えました。またジョグシャトルコントローラーのボタンに16個のショートカットを割りつけたので、テンポよく作業できるようになりました。使い勝手は以前使っていたプレミア(5.1)より良いと感じました。
DVDの画質を良くするためにHDモードで編集しようかと思いましたが、VHS用コピー用にDVCAMマスターが必要になったので、やめました。HDモードで編集しても完パケをDV(AVI)に戻すとテロップの精細感は余り変わらなくなりますね。それと立ち会いでHD-SDを頻繁に切り換えたりしていられないですから〜残念 (^o^;

小物でテクニカルファーム製のハンディカム用LEDライトを買いました。ハンディカムのバッテリーが使えるのでこれにしました。光量がもう少し欲しい感じですが、発熱がなく、調光ボリューム付き、消費電力が小さいなど、使いやすいです。私は泊まり保育などの室内用ですが、ブライダル撮影のハンディ用にも良い感じですよ(>太田さん) (^o^)v
昨日、家電店でソニーのHC1をいじってきました。本当に小さいですね〜。フルオート機だと聞いていましたけど、シャッターを固定できました。マニュアル露出(ゲインは連動?)可能でゼブラも出るので、マニュアルで使うこともできますね。お店ではボタン一つでSDカメラの映像と切り換えて比較視聴できるようになっていました。HD液晶テレビでの比較ですから精細感の違いは一目瞭然でした。ハイビジョンを手軽に撮れるカメラとして十分な画質ですね。
ソニーのねらいは大画面HDテレビを買ったパパママ層だろうと思いますが、結構当たるのではという気がしました。価格はアクセサリー込みで15万円台。私が若いころビクターの「CITY JACK」を30万円で買ったことを思うと、高いとは言えません。子どものアップを大画面HDTVで見てしまうとパパママはきっと欲しくなるのではないでしょうか (^o^)
と言いながら、私は当面パスです(笑)。手持ちの仕事で使うには小さすぎて「手抜きの機材」と思われかねないですから。2カメ収録用のサブ機として業務バージョンの方を待ってみようかなと思います。私的な旅行にでも行くのなら、HC1は最適かもしれませんね。

569 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/14(木) 07:04:59
お早うございます。
今朝は雨、でもちょっと良いお天気だとすぐに猛暑と化してしまうので、ほっとします。

木川さん、こんにちは。
>「このDVDはSD方式のテレビに最適化されています」
>ワンマン2カメ収録では非常に最適ですが、難点を言いますとやはりコンポジットの限界

最近は液晶横長TVが普及してきていますので、普段BSデジタルでも見ていようものならDVDとはいえ、SDモードはいささか辛い比較をされそうですね。f(^_^;;;
まあ、でもそれがハイビジョンの本格普及への足がかりにもなるわけですから、過渡期の厳しさということで甘んじて、、。
コンポジットモードですが、さすがに私も最近は使うのが億劫、というかぼけ気味な画になってしまうのが明瞭に?分かってしまうのが嫌で、、。
マルチカメラ収録で、それぞれのカメラのモニターをするとき、同軸一本で送出する関係からコンポジットなんですが、毎回ちょっとピントが甘いような気がして、「ピン、甘いよ〜〜」なんて言ってしまってから、あっそうか、コンポジットでうけているんだっけ、、と気づいたります。f(^_^;;;

おおふじさん、こんにちは。
お互い個人事業主共通の悩みや喜びに、ほっとしたりしています。ヽ(^O^)ノ
>単純ダビングの仕事を頼まれるのは結構大変
うちでは、もともとダビングシステムは独立して運用できるようにしていますので、写真屋さんだけでなく、個人からの単純コピーも貴重なお仕事となっております。f(^_^;;;
VHS同士の単純コピーならば、今でも同時6系統くらい可能ですし、ミニDVからのコピーもパッチ接続でDSR−20、パナ製民生機、VX2000などを介して3系統同時とかもできますし、意外と需要は多かったりします。ヽ(^O^)ノ
ただ、たまにいっぺんにいろいろなことをさせていると、特にDVDーRコピーなどもあったりすると、映像が終わっているのに録画しっぱなしだったりして、なにをどういう風にコピーしているのか混乱したりすることもしばしば,,,f(^_^;;;

>明日立ち会い編集
うちでは、このときとばかり啓蒙活動?に勤しみます。
作業内容にもよりますが、これからも窓口担当者としておつきあいさせていただく方には、できるだけ画質のなんたるか、本来の映像のあり方捉え方みたいなことをそれとなく囁かせて?いただきます。f(^_^;;;
それが口コミなどでお仕事に繋がるケースもかなり実績としてありましたから、おろそかにできません。f(^_^;;;
学校関係などではもともと編集好きの先生とかPTAとかいらっしゃいますから、影響は大きいですね。ヽ(^O^)ノ

>テクニカルファーム製のハンディカム用LEDライト
>泊まり保育などの室内用ですが、ブライダル撮影のハンディ用にも良い感じ

貴重な情報を有り難うございます。m(._.)m
早速私も使ってみたいと思います。f(^_^;;;

>ソニーのHC1アクセサリー込みで15万円台。
>子どものアップを大画面HDTVで見てしまうとパパママはきっと欲しくなる
>仕事で使うには小さすぎて「手抜きの機材」と思われかね

同感ですね〜。f(^_^;;;
なんやかんや言われながらも、じわじわとHDVが普及してゆき、いつのまにか民生ハイビジョン規格のスタンダード、、ていうかもともとスタンダードのわけでスタートしたのですが、業務という立場ではどうにも中途半端なために、もっと便利なスタンダードができないかな、と切望してしまうのも当然のなりゆきかも。f(^_^;;;
まあ、FX1あたりのマルチ収録でゆくときも、DSR−500を1〜2台置いておくとかしないと、HDCAM持ち出すとか、、、。f(^_^;;;
でも、うちのお客さまでしたら、すべて気心してれいますから、全部民正機でも問題無しなんですが、現場周りの一般の観衆の目が気になるというところでしょうか。
「今日の業者は、うちのカメラと同じもんばっかり、、変なプロ?」なんて思われないかな〜みたいな。f(^_^;;;
まあ、自意識過剰かもしれませんが、、つい、、ですよね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

570 名前:おおふじ 投稿日: 2005/07/14(木) 18:02:23
こんにちは。さきほど立ち会い編集が終わりました。なんとかOKが出て、ほっとしました σ(^^;)
私など太田さんのように啓蒙できるノウハウや経験、設備もなく、四畳半編集室で必死のオペレーションです(汗)。でも、立ち合っていただくとその場で修正ができ、確認まで終わるので安心できますね。テロップで「→」を追加したり、PinPの位置を変えたり、目の前で手早く作業をお見せすると信用が高まるみたいです。収録時のナレーションに誤りがあったことが判明して後日手直しになりましたが、納品後だったら大変でした (^_^ ;
団体として今後同じVPのシリーズを5〜10本出していくとのお話で、発展していきそうです。編集を頑張ったかいがありました(^o^)/

ダビングの件、失礼しました。太田スタジオはダビングにも対応されているのですね。うちはVHSダビング室が離れていたりしますし、とても対応できないです。数十本以上のまとまったダビングだけ受けられないものかな、なんて虫のいいことを考えていますが、うちに来るのは1対1のダビング注文がほとんどです。今回編集しているようなVP物の追加注文など、一番有り難い単純ダビング仕事ですね (^o^)
画質や操作性からDVDでの販売をお薦めしているのですが、結局初回納品はVHS60本、DVD40本になりました。お客様(団体)の方もどちらに多くの注文がくるか、測りかねているそうなんですが、これまでずっとVHSだけで来たので安全パイみたいな感じのようです。一方でBSデジタルをHDTVで御覧のお客様などもいらっしゃるわけで、当分は幅広い配布メディアに対応していくしかなさそうですね (^^;

571 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/15(金) 07:02:58
お早うございます。
今朝も曇り空、涼しく過ごせそうだ。ヽ(^O^)ノ
昨日は変換ダビングサービスをやりながら、等身大の新郎新婦の看板?みたいのを作ってみた。f(^_^;;;
ま、サービスの一環だが、引き受けてはみたものの、これが結構大仕事だった。f(^_^;;;
うちのプリンターはA3のびまでしか印刷できないので、これを何枚にも分けてつくることに。
顔とかに継ぎ目ができては嫌らしいので、頭部から足まで中央にそって紙を配置すると,両腕両足など、新婦の場合は末広がりのドレスとなるので、予想以上に印画紙をつかうことに。
A3用紙を一人につき15枚前後使うことになるから大変、勿論フォトプリント紙を奇麗印刷、出来上がったものを継ぎ目部分を合わせながらカットして、発泡スチロール板(ベニアサイズ)に両面テープで貼付けてゆき、あとで輪郭に沿ってカッターで切断するというもの。
でも、出来上がってみると結構面白くできあがり、今度は顔だけを空けて、来客者たちの記念撮影用などに会場においておくとウケるかもしれない。f(^_^;;;

そんなことをしながら、マックのOSやらFCP関係のアップグレードなどの試験もしてみた。f(^_^;;;
どうにも危なっかしいので、勿論編集が繁忙時だったらやらないのだが、バックアップ用クローンパソコン?で試してみた。f(^_^;;;
私の場合、だいたいパソコンは購入すると、いったん初期化のしなおし、3つくらいにパーテーションを区切って、OSやアプリのクローン状態のものを2つ、もう一つが旧バージョンもしくは新バージョンの実験用だったりする。
で、クローン用HDDに上書きアップデートしたら、案の定フリーズやらすだれ?みたいのがおりて来て、再起動を促すようなアラートが。
デックリンクのボードが入ったりしているので、どうにもうまくないようだ。
で、仕方なく、クリーンインストールで定石通り?の取り込みをしたら、なんとか動いてくれた。f(^_^;;;
やはり、上書きというのは、なにかと問題があることを再確認した。
これまでもそうだったが、順調に動作している場合は、アップデーターが配布になっても滅多に使わない、もし使う場合は、クリーンインストールから始めるのが結局早いというのが経験則。ヽ(^O^)ノ
そんなこともあり、アプリ関係もすべてリテール版を使うようにしている。

なお、HDVのナガモノ編集をちょこっと手につけたのだが、編集点だけとはいえ、再エンコードは結構大変、さらにデックリンクボードを使っているから良いようなものの、通常のシステムではマスモニでのチェックはできないのが辛いところ、DVみたくカメラにHDV端子を繋いであげても、出力ができないから。
結局はパソコンモニター上だけでモニタリングするケースが多そうなだけに、今後のネックになりそうな気配。
デックリンクHDのボードとHDSDI入力をもったマスモニがあれば、HDVのリアルタイムプレビューがきちんとできるのだが、、。f(^_^;;;

>太田さんのように啓蒙できるノウハウや経験、設備もなく

いやはや偉そうに書いてしまいましたが、相手は素人さんですから、マスター画質を見せたり、さらにこういった風に奇麗なこともできるんですよ、、とかいった体験をさせることで十分啓発になっちゃんですよね。f(^_^;;;
ほとんどの一般人は、高画質というのがどういうものなのか分からないわけでして、それが音等とは違い、映像は直感で奇麗なものを奇麗に感じていただけるということでしょうか。ヽ(^O^)ノ
これで世の中がだんだん景気回復してくれば、今植え込み?していることが、芽を出す?、、を期待しているわけです。
おっしゃるように、立ち会い編集は、一発で決められるのが便利ですね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

572 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/16(土) 06:41:16
お早うございます。
昨日は一昨日の晩あたりから喉が変になり、急に熱が出てしまった。f(^_^;;;
目蓋が重くなり、週末が大切なお仕事だというのに、これは大変と、一日汗をしぼっていた。
で、昨晩まだ復調の兆しがみえず、やばいな〜、と思いつつ、布団をかければ暑いし脱げば寒いしみたいな状況で、じっと布団をかけて寝ていたら、今朝はなんとか寒気は収まって、「おっ、もう大丈夫」という感触になった。ヽ(^O^)ノ
不思議なもので、風に掛かり始めたときは、どうやっても、じわじわ悪くなってしまうし、峠を越したというのもはっきりわかるから面白い?
ちなみに今回の治療は浅田飴クールを2ヶ、リポD1本でぐっしゃり汗が出て終わった。
普段、薬という類いのものを全くといってよいほど使わないせいか、とにかく効き目が良好である。f(^_^;;;

さて朝飯たべて元気を出さないと、連チャン仕事が、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

573 名前:おおふじ 投稿日: 2005/07/16(土) 09:26:07
こんにちは。お大事になさってください。ブライダル、詩吟と長丁場の収録でしょうから大変ですね。私も先日胃の痛みがありましたが、夏風邪だったみたいです。湿気がひどくてクーラーを入れてしまうのが体には良くないようですね。昼間はできるだけ入れずに大汗をかくようにして凌いでます。私も風邪薬を飲むとモウロウとしてしまうので、たっぷり水分をとって眠り、汗をかいて熱を下げています σ(^-^;)

昨日、突然の電話でDVD再生不良の相談を受けました。うちとは関係のない方でしたが、ケーススタディになりそうなのでお付き合いしました(笑)。国内一流メーカーのHDD/DVDレコーダーが、特定のDVDを再生するとフリーズしてしまうのだそうです。国産のレコード会社が制作したプレスの市販DVDです。発生箇所はランダムで、発生しない時もあるとか。家電店にクレームを言ってレコーダーを4台交換してもらったけれど、症状は収まらないそうです。
「別のメーカーのDVDレコーダーに交換してもらったら?」というアドバイスだけ差し上げました。一流メーカー同士でもこんな不具合が起きるものなんですね。DVD-Rで再生互換の問題が起きるのは当たり前だな、と思いました (^O^;

574 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/17(日) 06:18:58
お早うございます。
早朝4時頃はかなり土砂降りだった雨も、今は収まり、ちょっと薄日が差し始まっているような気配も。
本日のブライダル会場は駐車場と会場の距離が結構離れているので雨天ではかなり厳しい、、。f(^_^;;;
せめて曇り空でいて欲しい、、というか晴れると猛暑になってしまうので、曇り空希望、、、ってかんじ。f(^_^;;;
しかも、猛烈な湿気で、車のフロントガラス下部のエアコン吹き出しぐ値は、外の湿気を水滴化して曇りっぱなし、雨が降っていなくてもワイパー使わないとならないくらい。
これでは、カメラも室内から外に出す時が恐怖でもある。f(^_^;;;

おおふじさん、いろいろと情報有り難うございます。m(._.)m
明日は超長丁場の収録ですので、体と機材をいたわりながらなんとかしのいでゆきたいと、、。f(^_^;;;
今週は立ち会い編集も詰まってしまったし、いやはや、、、です。
さてデニーズで朝飯です。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

575 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/19(火) 08:36:16
お早うございます。
一昨日、昨日と猛暑、不快指数200%みたいななか、機材と体の調子を気遣いつつ、なんとか梅雨イベントの山場を越せたよう、、f(^_^;;;
とにかく銭湯の浴場に入ったような、ムッとする湿度、今年が特にひどいのか、それとも私の体力が落ちたのか、、いずれにしても大変だった。f(;_;)
昨日の詩吟も、一日の収録が終わって、片付けた後、別のホールで記念パーティーを披露宴みたく収録することに。
ぐしゃぐしゃに汗をかいた状態で、がんがん冷房の効いている会場でカメラ担いで全部のテーブルを回ったり、入りきれないお客様を別の部屋でもてなしているため、そちらへも取材にでかけるなど、いやはやどうも、、、、といたところ。f(^_^;;;
もうそうなると重い業務用カメラはドリー&三脚で固定ドン引きバックアップ収録、手持ちはVX−2100でということで負担軽減を図った。ヽ(^O^)ノ
ちなみに詩吟は配布が未だほとんどVHSテープということで、スクイーズ収録は不向き、で、標準4:3だからVX−2100もDSR−500と共用できるというわけ。f(^_^;;;
でも、今週は配布にむけてダビングが、、、DVDーRで慣れてしまうと、テープダビングはかったるく感じて仕方ないのだが、そこは生活のため貴重な売り上げだからおろそかにはできない。f(^_^;;;

さて今朝はもう朝食&朝風呂もすまし、これから取り込み&編集です。
今週は、他に立ち会いもの、VP仕上げもの、PAレクチャーなどもあったりで、落ち着かないことになりそうだ。f(^_^;;;

576 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/24(日) 14:20:03
こんにちは。
本日は収録がなく詩吟のダビングや、やりかけVPものの編集整理などをしています。
耳には始終吟詠小節が聴こえており、三半規管もコブシで波打っております。f(^_^;;;
昨日の地震では、棚の上に置いておいたSPが倒れそうに、、一応ひもで壁に引っ張ってあったので事なきを得た、、よかった〜〜。ヽ(^O^)ノ
ここしばらく余震があるかもしれないので、秋葉原に出かけたりは控えないと、、。f(^_^;;;

ところでVPものはお客様の都合による一時中断みたいなことが多く、編集中途のまま別の作業に掛かる時は、間違っても編集データを消さないようにHDDの管理は特別要注意。f(^_^;;;
ほとんど完成しているような場合は、テープに戻しておくぐらいの心遣いも必要かと。f(^_^;;;
何本もの中途VPがあるときはストレスもたまりやすい、、、年のせいか最近はいくつもの作業を並行してやってゆくのがしんどくなった。f(;_;)
もう脳みそがマルチタスク非対応になってしまったようで情けない、、、。f(;_;)

今週末は某市の夏祭りPA、毎年「今年で最後にしよう」と思いつつ、もう10年以上も続いている。f(^_^;;;
早朝から夜遅くまで野外作業なので、外にいるだけで体にこたえてしまう、、スタッフも一緒に齢を重ねているため、みな同じようにしんどくなっている様子。f(^_^;;;
いつだったか、暑いので冷たいものばかり口にしていたので、事務所に戻ってから、どこかに食事にでもと誘ったが、全員食欲不振でそれどころではなかったことも。f(^_^;;;
機材にはよくないが、台風でもきていたほうが涼しくて良い?、、実際、これまでかなりひどい悪天候なときもあったが、一度も中止したことはない、、、最初の景気の良かった頃、超一流のジャズコンボのステージが、台風で凄いことに、、。
お借りしたグランドピアノなどは濡らすとうまくないので、引っ越し運搬用布団?みたいなもので原型をとどめないくらいぐるぐるまき、鍵盤だけを見えるようにしてホンダ?タケヒロ氏が弾いていた。f(^_^;;;
最近は不景気でそういったコストのかかる出し物はほとんどなくなり、よさこいソーラン、ハワイアンダンス、ボンダンス?みたいな市民参加型出し物に終始するようになった、、が、意外と充実感はあるようだ。ヽ(^O^)ノ
やはりおしきせのものではなく、全員参加型みたいなところが良いようだ、。f(^_^;;;

さてお仕事に戻ります。f(^_^;;;

577 名前:制作人 投稿日: 2005/07/26(火) 22:39:08
管理人さま・みなさま大変ご無沙汰しております。
いかがお過ごしですか?
今週末から1週間以上出張で取材が続きます。
で、、
最近の私はバイク(自転車)にハマッておりまして出荷やDVDの仕入れ買出しも全てバイク(自転車)
です。撮影以外の市内移動では自動車を使わなくなりました。
体調管理の意味合いもあって始めたのですが、滅茶苦茶面白くて、今はクロスバイクなんですがロードバイクが欲しくて堪らなくなっております。
暑い日が続きますが、流れる汗も気持ちよくて用事を見つけてはバイクに乗っています。
20キロ/日が目標ですが、1時間もあれば十分なので仕事にも差し支えません。
ビデオ機材もひと段落しましたし、高画質追求もHDCAMを使うようになって興味が薄れてしまい、(笑)
ビデオは完全に仕事となってしまった自分を感じます。
趣味はバイク(自転車)の制作人という事で今後ともよろしくです。
では、今から郵便局へDVDの大量出荷です。背中に背負うキャンプ登山用の真っ赤で大きなザックが目印です(笑

578 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/27(水) 06:12:19
お早うございます。
今朝はもう曇の合間から朝陽が一筋、台風も無事やりすごし予報では猛暑復活とのこと、いやはや、、。f(^_^;;;
昨晩は編集作業で珍しく夜11時ころまで起きていたが、今朝は結局5時には目覚めてしまった。
習慣とはすごいものだが、昼寝しないと辛いかも、、。f(^_^;;;
TVニュースでは野口さんを乗せたロケット打ち上げも無事成功とやっています。ヽ(^O^)ノ

制作人さん、おひさ〜、自転車で体調管理ですか〜、楽しくできるのがいいですね。ヽ(^O^)ノ
私も体力維持のためになにかしないと、、と思っては入るのですが、ダビング作業中とかディスクメディアに印刷中などにスタジオ内をうろうろ歩いているのが精一杯です。f(^_^;;;
私等、100mと離れていないスーパーへの買い物さえも車で出かけるみたいな状況なので、特別量が多くない限りは歩いて行くようにしているのですが、、、情けない、、。f(^_^;;;
自転車はいいですよね、、私も超軽量タイプとかを車に載せて軽井沢にでも出かけて走ってみたいです、、その昔は、友人のチャリンコサークルで近隣の河川(利根川)の土手に連なるバイクロードをチャット?しながら走ったものです。ヽ(^O^)ノ
基本的に寂しがりやのせいか、とにかく大勢でわいわいやるのが楽しいです。f(^_^;;;

>ビデオ機材もひと段落しましたし、高画質追求もHDCAMを使うようになって興味が薄れて
>ビデオは完全に仕事となってしまった

なんか分かるような気がします。f(^_^;;;
私もひたすら画質ばかり気になって、あ〜だこ〜だと変遷を繰り返していた頃が懐かしいような、、。f(^_^;;;
今にして思えば随分無駄を繰り返していたような気も致しますが、それが趣味の宿命?みたいなものなんでしょうね。
そして私も結果としてお仕事ばかりのビデオになってしまっていますが、せっかくの高画質を活かした趣味としての作品も作りたいという気持ちもまだふつふつとしています。
そして昔の仲間を集めてロートルロックバンド復活!とかやってみたいです。ヽ(^O^)ノ
再来月には高校時代の同窓会があるのですが、私のクラスは伝説的?ともいえるほど成績優秀な方々ばかりで、人生の壮大なビフォア、アフターを見るのが楽しみです。f(^_^;;;
私等はドロップアウト組で、高校時代から趣味の人生が始まっておりましたから、勉強以外の話題を持ちかけようとして嫌われたことを思い出します。f(^_^;;;
いわゆる進学一辺倒組のなかで孤独な時代でしたが、そんななか話し相手になってくれていた友人の一人は、いま某大の物理学教授、一昨年の母校創立100周年イベントでは記念講演で彼が演壇に、、私はそのビデオ編集、、差が出来ました。ヽ(^O^)ノ
毎週、母の入所している介護施設を数回訪れているのですが、そこで見る人生の終末期は微妙に現在の生活信条に影響しているようで、、、、所詮、、、と思ったりもしますが、死ぬ間際まで活きていた?父の姿を思い起こしながら、かくあるべきとも、、。f(^_^;;;

579 名前:制作人 投稿日: 2005/07/27(水) 23:07:33
管理人さま、レスありがとうございました。

>仲間を集めてロートルロックバンド復活!
いいですね〜。私は音楽を聴くことは出来ますが、自分で演奏したのは小学生の頃、強制的に親に行かされたピアノ教室以来やった事がありません。
思えば中高校生の頃の学園祭では学生バンドのヤツラがやたらとモテてて羨ましかったです(笑

私の場合、ビデオの仕事をするようになってからずっと運動不足を感じていました。
撮影現場ではENGで重たい機材を持ってうろうろするわけですから、体力が必要ですし、
撮影中も肩載せで長時間まわす時等は体力がないと撮影が出来ません。
40歳になりましたし若い頃には感じなかった体力の衰えを感じていました。
きっかけは息子が大きくなって26インチのMTBを買ってやった事です。
自分が乗ってみたら大変新鮮で面白く、また、衰えた自分の心肺能力や脚力をモロに感じました。
それで、自分のバイクを買ったわけなんです。自分の心肺と脚力で走り止るという乗り物は私にとっては25年ぶり
に乗ったわけで、少年の頃は免許がなくて自転車だった心境とは全く違う大人が自転車に乗る意味と目的を大変興味深く思いました。
歩道のデコボコや、自動車の我侭さ。排気ガスの汚さや、今まで思いもしなかった自然と人間との関係まで考えるようになりました。
その全てが私にとっては大変な新鮮さをもって感じられたんですね。
メカとしては自転車もコンピュータと近いものがあり、基本となるフレームがあって、それに取り付けるコンポーネント(ギアやディレイラーやハンドルやリム、タイヤなど)
にも様々なものがあり、その組み合わせで数千種類という自分のバイクを組み上げることが出来ます。
完成車を買っても、後からパーツ単位で変更が可能で、メカ的にも体力増進的にもバッチリはまってしまいました。(笑

で、今日、カーボンフレームのロードバイクを注文してしまいました。
Z1Jが買える位するのですが、それでも中くらいのクラスです。チタンフレームの高いやつは120万円を越えますね。

毎日はクロスバイクで20キロ。週に一度はロードレーサーバイクで100キロ走破を目標にします。

580 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/28(木) 06:12:16
お早うございます。
昨日は猛暑復活、一日中スタジオにヒッキーしてました。
今朝もすでに朝陽ががんがん射しています。f(^_^;;;

>中高校生の頃の学園祭では学生バンドのヤツラがやたらとモテてて羨ましかった

そうですね〜、私は学園祭のPA仕事をよくやりましたが、イカ天(イカすバンド天国)という番組が全盛の頃、一億総ミュージシャンみたいな様相でした。
どこの学校でも即席バンドが20バンド近くあったりして、へたくそなバンドが続く時は、まさに音の暴力みたいな、、でも仕事上大音量にしないわけにはゆかないし、耳にティッシュを詰めてオペレートしていました。
しかもイカ天がパフォーマンス優先みたいな雰囲気でしたから、どこのバンドもバック転したりダイビングしたりと、もうそれはどこが音楽?みたいな、、、、。
リハーサルでひどい調子はずれの音だしていたので、「チューニングしないの?」と聞けば「俺たちにそんなもの不要だぜ〜、いぇ〜〜い!」みたいな、、。f(^_^;;;
そんなひどいバンドでも、かわいい女の子がキャアキャアいいながら応援している、、育てた親の顔をみたい、、なんて思っていたら、、自分の娘も、、、、。f(^_^;;;
イカ天がある種のバブルみたいなもので番組終了後ほどなくして日本中からバンドが消えて?しまいました。
うちでもそうでしたが、あまりひどいパフォーマンスやら未成年の喫煙飲酒が問題になってしまい、どこのホールも貸し出ししなくなってしまい、さらに、そういったパンク系のハチャメチャな音楽は社会人になってからも続ける事は無いので、発表場所がなくなり学生だけのバンドブームみたいなことで終わってしまいました。f(^_^;;;
うちがライブハウスを止めてしまったのも、滅茶苦茶なバンドばかりになってしまったことが大きな要因でした。f(^_^;;;
まあ、親御さんも暴走族されるよりも音楽?していたほうがマシ?みたいな非行化防止の手段みたいなものでしたね。
ちなみに私がバンド始めたのも25歳過ぎてから、勿論楽器のたしなみなど皆無、私の時代はよほどのお金持ちにでもなければピアノだとかの習い事はできなかったし。f(^_^;;;
しかし、オーディオに凝り始めたころから生音楽の収録をしたい、ということで楽器を購入したりリスニングルーム作ったり、、しかも当時の独身男性のステータス?みたいなアイテムがステレオ装置であり、私のお金持ちへのあこがれが自宅にピアノがあること、、みたいな意識であったことでした。f(^_^;;;
さらに、おつきあいしたい、と思っていた女性がピアノやギターを上手に弾いていたことも重要なきっかけでした。ヽ(^O^)ノ
結局その彼女とは結ばれませんでしたが、バンド活動していたころのファン?の一人が今のかみさん、、、大笑いです。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
幼い頃から貧乏と冴えない風貌のコンプレックスをバネ?に、はかない努力の蓄積人生ではあります。f(^_^;;;

>カーボンフレームのロードバイクを注文
>チタンフレームの高いやつは120万円を越え

まさに戦闘機の世界ですね〜。ヽ(^O^)ノ
コックピット風防が5000万円とか、、f(^_^;;;
おっしゃるように、自転車に乗っている時は、車の運転手の気持ちを推し量ったり、、、でもちょっと長距離は恐いですね。f(^_^;;;
私の場合はやはり河川土手のサイクリングロード(数十キロあったりしますが、)が精一杯です。f(^_^;;;

581 名前:制作人 投稿日: 2005/07/29(金) 08:27:58
おはようございます。今日はお昼から仕事でお出かけしないといけませんので今から準備です。
>イカ天がある種のバブルみたいなもので番組終了後ほどなくして日本中からバンドが消えて?しまいました
確かにメディアに踊らされて食い物にされた感がありましたね。
メディアは自分達の力で簡単に流行を作り、煽てて瞬間的に儲けて勝手に終了する。という悪い癖がありますね。
最近はもうそういう古い手法には簡単に引っかからない人が増えつつあり、メディアの人も大変だろうなとは思います(笑

市内の用事を全て自転車をやるようになってから、体調もすこぶる良くなってきて身体のキレ(レンズのキレみたい。笑)が非常に良くなってます。
自然と仕事へのエネルギーも高められているような気もする最近です。
自転車をやるようになってから、考え方がかなり変わってきつつあります。
日本やアジア諸国は趣味が成金的でありヨーロッパなどに比べて人間の価値観が発展途上国そのものである。という考えが強くなってきました。
自転車よりもオートバイよりも自動車みたいな価値観はもう古いような気がします。
楽を自慢するよりも自分の体力を自慢する時代ではないかと思うようになりました。
非常にすっきりした気分になってきたような、また今の若い人達の価値観も徐々にそういう流れになってきていて
物質的ではなくてもっと違う価値観が流行ってきつつあるような気がします。
日本もまだまだ捨てたもんじゃないなんて。

582 名前:制作人 投稿日: 2005/07/29(金) 09:25:49
全部書く前に書き込んでしまいました(笑

>コックピット風防が5000万円とか
流石管理人さま、よくご存知ですね。興味ある情報です。ありがとうございます。
しかし、あの高速度で飛ぶ戦闘機の風坊が5000万円というのは想像よりも遥かに安いですね。
万が一の場合はパイロットが死亡するわけですので、以外にコストダウンが進んでいるんだな。と思いました。

583 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/29(金) 21:52:58
おばんでございます。m(._.)m
今日は明日の大イベント(PA)の準備と細切れに請けているダビングやら編集作業に終日追われておりました。f(^_^;;;
明日のお仕事が終われば、真夏の峠は越したようなもの?、、とはいえ客都合で遅れているビデオ案件もいくつかあり、閑散モードのはずの8月も落ち着かない感じになりそう、、。f(;_;)
なんとか愛知万博にもゆきたいのだが、なかなかまとまって2〜3日という完全休暇?がどうしてもとれない、、、かみさんに言わせると「とらない」のだそうだが、、。f(^_^;;;

制作人さんはすでに出張におでかけですよねf(^_^;;;
>用事を全て自転車をやるようになってから、体調もすこぶる良くなってきて身体のキレ(レンズのキレみたい。笑)が非常に良く
いいですね〜、歳とると運動不足が即体調不良に繋がりますので、私もなんとか局用クラスのキレがほしいです。f(^_^;;;

>日本やアジア諸国は趣味が成金的
>楽を自慢するよりも自分の体力を自慢する時代ではないかと思うよう
ちょっと耳が痛いですが、まことに同感です。f(^_^;;;
前にも書きましたが、原始生活みたいな村のドキュメンタリー映像を見るにつけ、価値観の再点検が必要な気がしています。f(^_^;;;
しかしながら、結局は輪廻?のようなところもあったりして、原始においてはまずは体力勝負、それが文化文明の発達とともに知性?と云う名のテクニックがものを言うようになり、そのテクニックの氾濫がまた人間本来の体力に回帰するといったような、、。f(^_^;;;
現実を顧みれば、価値観バブルも崩壊しそうなところで、必死にその価値観の切り売りをしているような自分の生活がある、、という矛盾も孕んでいるところが痛いところですね。f(^_^;;;

>コックピット風防が5000万円とか
>あの高速度で飛ぶ戦闘機の風坊が5000万円というのは想像よりも遥かに安い

まあ、基本的に殺し合いの道具みたいな性格のものですから、経済性よりも絶対的性能の良さが要求されるということでしょうか。f(^_^;;;
5000万円というのは、ちょっと旧いタイプの風防で、最近のシースルーデータ表示機能つき風防は1億ともいわれているようですね。
まあ、数十億から100億超とする機体の価格からしてさもありなん、、といったところでしょうか。f(^_^;;;
航空祭でF16の翼の部分に整備士が乗ったりしたとき、あれほど薄い翼がいささかもたわまない、というのに驚いたものです。v(^o^)/
逆にジャンボジェットの前翼の見える座席から飛行中の翼をみていると、もげそうなくらいたわんでいたりするのが見えてぞっとしたりします。f(^_^;;;
どちらも凄い技術なんですよね〜、と思いつつ、今回のディスカバリー打ち上げでは、打ち上げてしまってから、「打ち上げたのは失敗だった」みたいな、コメントがNASAから出たりして、それもまたぞっとしましたね。f(^_^;;;
まあ、いまのところ私たちのお仕事は命のやり取りみたいなことがあるわけでもなく、そういった意味ではお気楽といえば喜楽、、でも歳とともに作業そのものが命の削り節状態になってきたことを実家させられる毎日で、いささか辛い、、。f(^_^;;;
オッット,愚痴になってしまいました、、明日をなんとか乗り切らないと、、、。
もう寝ます、、。m(._.)m

584 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/07/30(土) 10:25:43
こんにちは、木川です。制作人さん、健康的ですね。僕も今年になってから基本的に機材込みの仕事が基本になってしまったので、車を使う事が多くなり、めっきり体力が弱ったことを痛感しています。東京の迷路は空気は悪いですが、足腰には良かったようです。私のじいさん(80歳近い)は、毎日3時間ぐらい演歌を歌いながら田舎道を散歩していますが、そのおかげでまったくもって体は元気です。新曲を覚えるのは難しいナァと歳を感じながら、今日もせっせと山水のアンプの電源を入れてダイアトーンのスピーカーから演歌を流していることでしょう(汗)

自分の代ではバンドというより、ユニットみたいのが流行っていて、私もいくつかのユニットを結成しました。後輩の女の子からは、もてたような(笑)まぁ真相は中高一貫の学校で、中学生が音響機材を使うには高校生の手伝いが必要で、その手伝いをしていたという関係で、話し易かったんでしょうね。その時に今のヨメと知り合う訳でして(苦笑)おかげでヨメが12才の頃の映像(Hi8)と音声(DAT)が残っております。

>なかなかまとまって2〜3日という完全休暇?がどうしてもとれない、、、かみさんに言わせると「とらない」のだそうだが、、。f(^_^;;;
コツは、最初に旅行の手配をしてしまうことです。こちらもスケジュールがかなり不定期なので(この業界にしては安定はしていますが)、夏休みのスケジュールなどは先に旅行の手配をしてしまっています。そうしないと、いつまでたっても完全休暇が取れないですね。逆に不意に完全休暇が出来ると、さて・・・今日は何をしてよいのやら?状態になってしまう傾向が(汗)

そんなわけで、夏の家族旅行は手配済みですが、HC1買おうかなぁ〜と、悩んでいます(苦笑)。今年上半期の娘のビデオを総編集しているのですが、素材がHDCAM、HDV(FX1)に始まり、DVCPRO50、一番多い普通のminiDV、デジカメのおまけ動画機能まで画質無視で編集(16:9はレターボックスかクロップ、全てDVダンコン)しているのですが、DVに落とした段階では、手ぶれ時の画質劣化もまず気にならないし、色はベタっとしている傾向はあるにしても普通のDVカメラみたいなギラギラノイズ?が目立たないので、動画から写真も撮れるし、買おうかな〜と心揺れています。暗いところはかなりノイジーですが、今の小型DVカメラのレベルでは普通の部類だと思いますし、どうしようかなぁ〜・・・いつものように結局悩むのが楽しいだけで、買わないのかなぁ、みたいな状況です(汗)ヨメは、HDCAM素材をダンコンしてSDワイドテレビで見て以来、娘の美肌を撮るならハイビジョンでしょ!と言ってます(苦笑)。

585 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/07/31(日) 06:48:53
お早うございます。
昨日は、あの猛暑のなかなんとか無事仕事を終え帰宅したのは夜10時過ぎ、体はもうクッタクタ、、。f(;_;)
ま、このお仕事が夏を告げるというか、夏の峠を越すというか、うちの年間スケジュールのなかでは微妙に?歳時記的区切りイベントになっている。f(^_^;;;
もう10年以上やっているのだが、うちでお手伝いさせていただいているイベント屋さんが入札に勝ち抜いていることも考えてみれば凄いこと。v(^o^)/
その企画力というか、この不景気のなかコストをかけずにお祭りを盛り上げるノウハウはかなりのもの、すでに全国レベル?のヨサコイソウランハネトを育て多数輩出してきたことなど素晴らしい限り。ヽ(^O^)ノ
昨日のそのヨサコイソーラン踊りのコンテストでは、入賞者の予想をしながらPAしていたのだが、本命対抗ダークホースとほとんど当たってしまったのには我ながら驚いてしまった。
それにしても、老若男女にこれほど普及してきたヨサコイソーランも凄い、、、そしてあの猛暑のなか、平均年齢60をはるかに越しているようなグループが、舞台の上で飛んだりはねたり、、、私自身の歳が体力を低下させている、、なんて恥ずかしくていえない、、f(^_^;;;

>私のじいさん(80歳近い)は、
>山水のアンプの電源を入れてダイアトーンのスピーカーから演歌を流している

お〜〜、なかなかのオーディオマニアなおじいさまですね。ヽ(^O^)ノ
山水アンプはもしかしてあのプロフェッショナルブラック仕上げ、、そしてダイヤトーンはDS305だったりして、、( ^_^)/■☆■\(^_^ )

>>なかなかまとまって2〜3日という完全休暇?がどうしてもとれない
>コツは、最初に旅行の手配をしてしまうことです。

な〜るほど、それも一考ですね〜〜、でも木川さんのところのようにアツアツカップルの時代ははるか化石になっていますから、下手をすると私一人で出かけるはめになってしまう恐れも、、、。f(^_^;;;
もう子供たちもほとんど独立してしまっているし、なにしろ家族全員がB型ですから、その自分勝手、よくいえば独自性は凄まじいかぎりなんです。f(^_^;;;
でも、結果として、おっしゃるように数日間の完全休暇ができちゃったりして、うろうろすることも、、。f(^_^;;;

>今年上半期の娘のビデオを総編集
>ヨメは、HDCAM素材をダンコンしてSDワイドテレビで見て以来、娘の美肌を撮るならハイビジョンでしょ!
いいですね〜、私も家族の映像素材をまとめてみたいと思ってはいるものの、紺屋の白袴状態、後回し、後回しで、、、。f(^_^;;;
ついせんだって納品?した姉と母の海外旅行のビデオも納期4年?という超スローだったくらい、、。f(^_^;;;
また木川さんのところ同様、家族映像はフォーマットのるつぼみたいな状況ですから、なにでカンパケるかも大問題、、というか、最近のハイビジョンを活かすには、すべてアップコンしたりスクイーズ化してサイドクロップ映像にしたりなど、考えるだけでも億劫になってしまいますね。f(;_;)
でも、さすがの若奥様、ハイビジョンにご理解を示されておられるご様子、いいですね〜〜〜。f(^_^;;;
うちなどでは機材はみんな借り物なんだよ〜って言い逃れていますが、、、さすがのかみさんも、
「もうこれ以上借り物増やすなら、老後は独りでお茶を飲む事になるからね」
ときつい一言を賜っております。f(;_;)
さて、本日は午前中からVPの最終立ち会い編集です。
昨日の機材整理点検は夕方になってしまう、、、ぬれてしまったものもあるので、とりあえず車からだして陰干ししないと、、、。f(^_^;;;

586 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/01(月) 06:07:43
お早うございます。
昨日は月曜日と勘違いしてしまい、午前中の来客予定は待てど暮らせど一向に来ない、、、、、。f(^_^;;;
実は今日が月曜日だった、、、、。f(^_^;;;
一昨日の猛暑イベントの疲れで、食欲は減退するし腰は痛いし、、やはり運動不足を痛感、、考えてみれば先週はほとんどスタジオに籠りっきりだったから、突然屋外で一日中の作業は体にこたえるのも致し方ないところかしら、、。f(;_;)

昨日はそんなわけでやりかけの編集やダビングをのんびりやっていたら、知り合いがどなたかを連れて遊びに来た。
知り合いの紹介によると、その方も最近ビデオの編集に凝り始めた?とのこと。f(^_^;;;
いろいろとお話をさせていただいたのだが、私とある種共通の性格というか感覚のところがあり、その連れて来た知り合いのほうはそっちのけで談義した。ヽ(^O^)ノ
その方はパソコンは窓派で、もともとDTP絡みのお仕事をされていらっしゃるとのこと、それが最近のお仕事の流れで動画も扱うようになり苦労されていらっしゃるらしい。f(^_^;;;
だいたい窓派になった要因は、私等よりもお仕事にパソコンを使い始めたのが早く、NECの98シリーズの頃からとのことだから、それはかなりの強者、、一時DTPということでマックも使ったらしいのだが、マックのすべてブラックボックス化されたシステムが好きになれなかったらしい。f(^_^;;;
私もそういったところがあるのだが、物事を理解し覚えるには、ある程度のシステムやら周辺情報との絡みが自分なりに確認できないと、先に進めないタイプとのこと、それが当時のマックのシステムは、ひたすら「こう操作すれば動きますよ、人間の感性にもとずいたいわゆるヒューマンインターフェースだから、余計な事は考えなくてもインタラクティブに操作して行けば自然と使えるようになりますよ」、
ということなのだが、私の場合はそれでとりあえず慣れてしまった?のでマック派一筋になってしまったのだが、確かに感性の押し売り?みたいなシステムで、自分なりに応用してハード面からいじろうとしたりしたらとたんにブラックボックスばかりのマックシステムはどうにもこうにもだったということ。f(^_^;;;
考えてみれば、学生時代にも、授業内容でどこかで疑問点にぶつかってしまうと、それはひとまず置いといて、先に進む、という器用さがなく苦労した思い出が、、、、。f(^_^;;;
では、いったいどこまで理解追求したら納得できるのか?といったことなのだが、それが実はかなりいい加減なことも分かっている昨今ではあるのだが、、。f(^_^;;;
つまり、疑問点が出てくると、いわゆる公理レベルで説明できるようなところまで追求してゆくと、それはもうきりがないお話で、よく小さな子供が「なんで?どうして?」と繰り返すのと同じようなもの。f(^_^;;;
とはいえ、やはりきちんと理解していないままではどうにも気分が悪い、、、、で、どの辺りで妥協するかということになるわけなのだが、そこがかなりいい加減なわけ、、。f(^_^;;;
その来宅されたかたも、ビデオ編集等はほとんど経験なく、当然リニアシステムなどはご存じないまま、ノンリニアで動画編集することになったとのこと。
だから、アプリの設定でインターレースの項目などは分からないことばかり、なぜインターレースなんて面倒なことをするのか、偶数フィール優先とは?、中途半端な一秒あたりの動画枚数、、、疑問が出始めるときりがなくなるくらい、、、。
勿論、このネットの時代、キーワードで検索すればある程度分かる筈なのだが、全く予備知識のないままスタートして場合は、検索先でまたまた初めて耳にする術語が頻出するから結局はどうにもこんがらがってしまうのだ、、。f(^_^;;;
まあ、きちんと電子工学の基礎からお勉強しなさい、、ということは分かっているのだが、そんな悠長なことをできにくいままお仕事に勤しんでいらっしゃる方々が多い事も事実、なかなか大変なのである。f(^_^;;;
私ももともとは電気技術屋の端くれでお仕事をしていたことから、ある程度のこういった機械システムへのアレルギーはないとはいえ、映像編集にかんしては、やはり独学でスタートしたのだから、いやはやもう実に苦労の連続だった。f(^_^;;;
勿論、いまでも実はお仕事に必要な部分だけ分かったような気がしているだけで、本当のところはまったく自信の無いことばかり、、それがその知人の連れて来た方からの質問攻めでよ〜〜く再確認してしまった。f(^_^;;;
人生一生勉強とはどなたかが言っていたが、勉強という言葉の響きがどうも受験勉強的に繋がるので好きに離れない、、でもやっぱり勉強は大切なんですよね、、、勉強と思わないで、好奇心を満たす追求の旅とでもいえばいいのかな?、、。ヽ(^O^)ノ

587 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/08/01(月) 22:08:02
こんばんは、木川です。

先日、初めてのイベントでビデオ販売を試みたい、というお話を頂いて、2日間で5タイトル(約80分のステージで約20名の出演者を変えて合計5回行なった)創ったところ、なんと現在まで12本しか売れていません(涙)ワンマン2カメの現場SWなので、始めの雑観以外はほとんどリニア状態の編集でしたのでそれほど手間はかかっていませんが、想像以上に悲惨な結果です。でもステージは面白かったし12人+主催には喜ばれたかな、と思っているのですが、来年からはどうしようか先方さんと一緒に悩んでおります・・・。やはり本業なので、ある程度利潤が確保できないと続けるわけにもいきませんし・・・。

この頃は波形って何ですか?どう見るんですか?というPC参入組み系ビデオ屋さんも少なくないですね。彼らの場合は「つまりどうすれば問題ないの?」が最優先でして、理論抜きで「NTSCセーフカラーにチェック入れれば良いんですね」ですし、解らないつなぎにぶつかったら、他の映像を参考にして理屈抜きで「ああ、こうやれば良いのか。ポチッ!」という感性で、もはや対個人販売のビデオはセンスと営業力の時代です。自分のコミュニティに顧客を誘い込んで「ビデオなら〇〇さんにお願いしよう!」と思っていただけるのが最大の営業でしょうか。

明日は真夏のブライダルです。最近はサマーウエディングも元気でして、アロハシャツでカメラ担いでいます。ブライダル撮影のために、はじめてアロハシャツ着ました(笑)こちらの気分も良いですし、新郎新婦も気を許してくれてか、良い映像が撮れたりします。

588 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/02(火) 06:20:54
お早うございます。
まだ腰の痛みというか重みがとれないしんどい状態ですが、昨日は一年以上にわたってちびちび?やっていたVPの立ち会い編集でOKがでてほっと一息。ヽ(^O^)ノ
なにせ長期間にわたる、というかわたってしまう場合、その素材や編集データの管理を十分気遣っておかないと、万が一行方不明になったり、HDDから消去されたりでは困ってしまう。f(^_^;;;
当然、そのVP専用にHDDをあてがっておくのだが、もしそのHDDがクラッシュしたらやり直しになってしまうので、編集データだけは別にも保存、、それでも早くけじめがつかないと落ち着かないもの、、。f(^_^;;;

>初めてのイベントでビデオ販売を試みたい、
>2日間で5タイトル(約80分のステージ
>現在まで12本しか売れていません

なかなかしんどい状況ですが、観点はいろいろと考えられますね。f(^_^;;;
まずは、そのステージがどういったところなのか?、つまり普段つかっていないホールでしたら、ビデオ業者としてのCM効果?がもしかして期待できるかも知れません。f(^_^;;;
私の場合ですが、ボランティア仕事現場からまとまなお仕事に繋がるオファーをいただいた事は数知れず、特に音響関係は9割がたそんな感じでした。
つまりおいでになるお客さんのなかに、そういったイベント企画を予定している場合があったりする、、ということなんですが、、、見極めが難しいところですね。
まあ、閑散モード期間のお仕事ならばおつきあいしておいて構わないような気もしますが、もしその予約がもっと美味しいお仕事予約の邪魔にになってしまうようでしたらちょっと困りますし、、。
ちなみにうちでは、秋口などの繁忙期は、いわゆる乗車拒否?してしまう場合も結構あります。f(^_^;;;
最低自分でゆけなかった場合の代行業者に支払う金額も出ないような場合はもうお断りするしかないですね。
ま、とはいえいろいろなシガラミでおつきあいが必要であれば、出演者の会費?みたいな負担金にわずかでもよいから、撮影基本代金的な名目を計上しておくのがよろしいかも知れません。f(^_^;;;
勿論、負担金をいただいても、基本料という意味合いですから、実際に配布ビデオ代金は別にいただくことにしておきます。
そうすることで、ビデオを注文しないと、基本料金負担が無駄銭?みたいな感じにしておくということなんですが、、、。
よくあることですが、コンサートチケットで無料整理券では来場しなくても、たとえ500円とか1000円とかの有料になるとチケットを無駄にしたくない、、という意識が働くというものですが、、。

>PC参入組み系ビデオ屋さんも少なくないですね。
>もはや対個人販売のビデオはセンスと営業力の時代

私たちリニア時代からやっているものからすると、微妙に複雑な心情ですが、まあ、時代の流れですから仕方ないですね。f(^_^;;;
毎度言っている事ですが、お客様にすれば、結果とコストがすべてですから、こちらのいろいろな事情等を考慮してくれるはずもない、、、、。f(^_^;;;
しかしながら、長く続けてきたその地域での業者ブランド力?とかコネクションはそれなりにあるわけですから、それに負ぶさる事無く差別化を図って行けば、、、と簡単に言っても、実際は差別化を図れるお仕事内容でなかったり、、みたいなケースも多々ありますから、パソコン側からのバーゲン参入組とのコスト競争による影響も無視しにくかったりもあるでしょうが、、。f(^_^;;;

真夏のブライダル、アロハで参列できれば良いですが、正装を強要された場合はいささか大変ですね。f(^_^;;;
最近はチャペル挙式がはやっているみたいですから、どうしてもフラワーシャワーなどは屋外、、、もう待っている間が地獄ですね、、。f(;_;)
カメラレンズの露滴も心配ですし、、。
私も今週末はある上場企業の夏祭りイベントのPA&ビデオ記録です。f(^_^;;;
PAはアトラクションで出演するビッグバンド繋がり、ビデオは一度ダイジェスト記録(ほとんどのお仕事現場で、ビデオ撮影は作業記録という意味で撮影していたりするので、)したサンプルビデオをプレゼントしたところ、それまで入っていた業者から引き継がせていただいた?感じです。f(^_^;;;
考えてみると、私の場合は、ほとんど口コミと人間繋がりでのお仕事ばかりで、、、、、f(^_^;;;

589 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/04(木) 07:14:25
お早うございます。
昨日は、昔、購入から運用まですべてセッティングしてあげたパソコンのメンテナンスを知人宅でやった。
知人があるホームページを閲覧したところ、ほかのノートパソコンでは表示しているボタンが見えなくて、変?というのがメンテの発端。f(^_^;;;
そのパソコンはマックのG3機種(クロックは266メガ)のかなり初期型、OSも8.6だから、ブラウザが最新型のHTMLでしか書いていないページはきちんと見えないらしい。
昔ならば、かならず旧いパソコンでもきちんと表示できるように配慮されていたものだが、最近はもうクラシックなものは切り捨てられてしまっているようだ。
とりあえずOSのアップデートを持参した外付けHDDで行い、周辺機器との具合も確認して無事終了した。ヽ(^O^)ノ
アプリによっては旧いOSでないと動かないものもあったりするので、立ち上がるOSも7.6〜9までいろいろと用意しておいたが、ちょっと不便な気分だった。f(^_^;;;

昨晩は深夜から虫歯が痛み始めほとんど寝たような寝られなかったような、、、朝方になって幾分収まって熟睡モードに。f(;_;)
ようやく腰の痛みが取れたと思ったら、今度は虫歯、、歳はとりたくない、、、しかも、、今日は行きつけの歯医者さんはお休み、、、。f(;_;)
歳はとりたくないものだが、有り難い場合もあったりする。ヽ(^O^)ノ
近日中に地元にできるシネコンは50歳超の場合、夫婦ならば一律1000円に、60歳を超えると単独入場でも1000円と格安になるとのこと。
私はいわゆる映画館というのはもうウン十年入っていないが、近場にできたことだし、かみさんと久々にデート気分?で観覧してきようかと思っている。ヽ(^O^)ノ
考えてみれば、私の地元には昔6館もあったのに、映画の斜陽化でだんだん廃館がすすみ、もうすべてなくなってしまてから20年以上たつような、、。f(^_^;;;
昔の映画館にはいろいろと思い出がつきないが、2階席がお客さんごと落下したところとか、客席フロアが地面のままだったりとか、5本立て50円みたいな興行などなど、、。、f(^_^;;;
生まれて初めて見た映画館でみた映画は森鴎外作の「山椒大夫」、まだ4歳?くらいだったか、山椒大夫の館でいじめられている女性の悲鳴が恐くて部屋から出てしまい、連れて行ってくれた従姉(年齢的には叔母さんみたいなもの)が見終わるまでロビーで待っていた。
そのとき、やはり初めてもらったアンパンは、アンコとパンの取り合わせが妙に違和感があって美味しいとは感じなかったような記憶なのだが、当時は食料事情のひどかった頃、とにかくおなかに入るものならばなんでも嬉しかった。f(^_^;;;
で、今度出来たシネコンは10室あって、90人前後の小さなものから300人以上のキャパのあるものまで、、300人といっても、昔の映画館は1000人以上入れるのなんて当たり前だったから、随分小型化したものだ。
映写はすべてDLPプロジェクターとのこと、どのような画質で見せてくれるのかも興味がある。
ハイビジョン解像度なのか、それとも違うのか、、音質がどうなのか、音場構成がいわゆるTHXみたいなマルチチャンネルなのか、、、。
さて今日も暑くなりそうだ、、歯もずきずきする、、f(^_^;;;

590 名前:おおふじ 投稿日: 2005/08/07(日) 22:08:45
こんにちは。バレエ収録を終え、キャプチャー中です。太田さんは、無事にやりづらいホールでの収録を終えられたでしょうか。
「HDCAMを語る」スレッドへの返信なのですが、まるでHDCAMと関係ないので、こちらに書きます(汗)。
私が録音したバンドはシンセ(キーボード)、ベース、ギター、ボーカルという少人数で、ドラムがなかったので良いバランスで録れていたようです。プロ&セミプロバンドで実力がありますので、演奏のアラもなかったです。もちろん、門外不出の秘蔵音源なんです。こんな経験をすると、ライブハウスともっと仲良しになりたいですね (^o^;

今日の収録はいろいろ大変でした。照明が素晴らしくて綺麗に撮れたのですけど、リハでは全編スモークを焚いてたのに、本番で急きょ中止になったりして、絵のイメージが違ってしまいました。
音声には困っています(泣)。リハでチェックしたのですが、本番でモニタしてると曲ごとのレベルが大きく違ってました。ホールに流れる音は整っていたので、主催者持ち込みのCDやMDそのままの音をこちらに流したのかな、と思います。まあ、レベルは編集でいじればいいのですが(いつものことですし)、困るのは演技中に曲とは関係ない効果音が混入していたことです。会場には流れていなかったようです。どうしてこんなことがおきるのでしょうね。もしかして、イジワルされたとか???
主催者様に報告して音源のCDを借りるか、2カメの音と一部差し替えてごまかすか、迷っております。まあバレエは絵が命ですので、クレームはこないと思うんですが・・・ (--;)

591 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/08(月) 06:30:01
お早うございます。
今朝もすでに外はかなりの暑さ、結局昨晩も雨が降らなかったのでもう蒸し風呂状態です。

おおふじさん、お気遣い有り難うございました。m(._.)m
HDCAMとは随分かけ離れておりましたですね。f(^_^;;;
で、
>無事にやりづらいホールでの収録を終えられたでしょうか。
ですが、信じられないような結末となりました。f(^_^;;;
実は昨日はPAとのブッキングがありまして、そちらのほうを途中から抜け出して開始時間ぎりぎりにDSR500、2台にHDVでのバックアップどんびき、という体勢で向かったのですが、ホールに入ったら、すでにビンテン三脚が2本ばかり立っている。
あれ?、CATV かなにかの取材でもあるのかな、、と思って、主催者に
「遅くなりました、すぐにセッティングしますので、、」
「あれ、来たの?、今日は別のところに頼んだんだよね、、」
えっっっ?、と思ったのですが、それ以上は何も言う気になれず、
「では、抜け出してきた現場に戻らせていただきます。」
とだけ申し上げて戻りました。f(^_^;;;
私の方も確認の電話などをしなかったのもいけなかったのですが、毎回やっているところですし、主催者からは
「とにかくなんとか撮ってくださいよ!」
と言われていたので、ブッキングしていたのですが、なんとか都合を付けたのにいささかあきれました。f(^_^;;;
しかしながら、その主催者は別スレッドでも話題に出た事のあるいわゆる常識のスタンダードが違っている方なので何も言いませんでしたが、ある意味、これで今後のお仕事をお断りするには好都合?になったような、、、。ヽ(^O^)ノ

>プロ&セミプロバンドで実力
>こんな経験をすると、ライブハウスともっと仲良しになりたい

そうなんですよね〜〜、私がオーディオマニアになった大きな要因が、その素晴らしい演奏と生々しい録音でしたからね。ヽ(^O^)ノ
オンマイクでは、弦をこする指の音、演奏者の息づかいなど、すべてが生々しく再現され、これはまさに役得、やった人間にしか分からない感動でしょうか。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

>ホールに流れる音は整っていたので、主催者持ち込みのCDやMDそのままの音をこちらに流したのかな
>困るのは演技中に曲とは関係ない効果音が混入していた

おそらく、PAラインとは別系統の出力を出していたのでしょうね。
ホールPAのほうに集中してしまったために録音用がお留守になってしまったのでしょう。f(^_^;;;
好意的に解釈すれば、PAバランスと録音バランスはかなり違ってくるので、別系統にしてきちんと調整しようとしたのだが、本番ではそれを忘れてしまい、PAのほうにばかり気を取られてしまった、ということでしょうか。f(^_^;;;
まあ、おっしゃるように最悪2カメのホール収音と差し替えれば十分かと存じます。

さて、今朝は歯医者にいってから、VPの立ち会い編集、そして別の来客予定と、かなりつまっています。f(^_^;;;
では、デニーズで朝食で〜〜す。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

592 名前:おおふじ 投稿日: 2005/08/11(木) 13:49:15
こんにちは。太田さん、PAのことを教えていただいて有り難うございます。私はまるで詳しくないので(汗)。担当の方は若い人で真面目そうだったのですが、きっと慣れてないのでしょうね。ホール経営の問題でリストラがあったそうですので舞台関係スタッフも入れ替わったのでしょう。
一昨日、私の夏休み最後の楽しみでライブに行ったら、バンド(プロ)から突然小さい家庭用カメラを渡され、2時間ノーカットで1カメ撮影することになりました。シーソーでないズームレバーは使いづらいですね。マニュアルズームはないし。車にFX1を積んでいたら、と悔やみました。三脚とマイクは積んであったので救われました。
ついでに簡単な編集をしてDVD化を頼まれました。悪条件下で家庭用は厳しく、映像、音ともノイズが・・・。仕方ないので、音は低音カット、高音バーストでテレビ用音声にしました。絵はノイズを逆手にとって、フィルムライクにしてみました。「シャープ」フィルタでエッジを立たせ粒子感を出して、「ストロボ」でパラパラ感を出しました。
音楽もののVPで最近こんな映像をよく見ますね。HDCAM素材を汚くしている(例「夏川りみコンサートDVD」)のには腹立ちますが、素材がノイジーな場合はゴマカシの手法として役立ちます(^O^)
出来がよければファンクラブ用アイテムにするらしいのですが、さてどうなることやら (^o^;

593 名前:おおふじ 投稿日: 2005/08/11(木) 17:48:45
訂正---高音バースト→高音ブースト
音を爆発させてはいけません (^^;;;

594 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/12(金) 07:11:56
お早うございます。
今朝は小雨まじりの曇り空、嬉しい,,,ヽ(^O^)ノ
世の中、盆入りで企業を中心に大型休暇真っ只中、お仕事先からの問い合わせも「太田さんのところはいつまで休みですか?」などと結構あったりする。f(^_^;;;
でも、うちではお仕事のない時がお休み?みたいな零細自営業の典型、しかももともとが休日、祭日がお仕事になりがちのイベント業ですから「お盆」といえども例外ではない、、、のだが、世の中「お盆」というのはカレンダー上、祭日でもなんでもない。f(^_^;;;
昔からご先祖様が自宅の仏様にお帰りになる期間?として、その送り迎えをするために休暇になってしまう、いわば宗教的行事?みたいなもの。f(^_^;;;
だから、イベント業的立場からも、お盆中のお仕事というのは、これまでもあまりなかったような、、、。
PAでは、学生さん中心にお盆中のライブなどが結構あったことを記憶しているが、最近はバンドそのものがバブル崩壊?、、それもあまりなくなってしまった。f(^_^;;;
そういえば、見た目伝統芸能、実は宗教行事的な技能の取材をしているのだが、700年以上続いている獅子舞でかなり面白い。ヽ(^O^)ノ
で、普通なら地域の郷土芸能イベントで目にするはずなのだが、それが全くないという不思議な芸能、、というか行事。
関係者に尋ねてみると、
「確かに伝統芸能ではありますが、地域の宗教的儀式みたいなものであるので、どこかのステージなどでアトラクションとしてお見せできる筋合いのものではないのです。」
とのこと、だいたい伝統芸能には神楽を中心に、もともと神事にちかい性格のものが多いと思うのだが、そこまで宗教的意味合いを長年守り続けてきていることにびっくり、ある意味感動した。f(^_^;;;
日本人は宗教心が無い、というか宗教を単なるセレモニーの手段?ぐらいにしか考えていない、、世界的に見れば実に不思議な国民性、仏様と神様を双方祀り、併せて結婚式ではチャペルであげたり、クリスマスをなんの疑問も無く祝ったりする、、、。f(^_^;;;
中東やヨーロッパでの宗教的争いが根底にあるテロの応酬など、日本ではほとんど無縁?、好意的に見れば、それだけ器の大きな国民性なのかもしれない。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

>ホール経営の問題でリストラがあったそうですので舞台関係スタッフも入れ替わった
最近は役所のリストラでホールの技術的運営は外部業者に任せてしまう傾向が強いようですね。
定年間際の高給取り?の素人さんを音響や照明の要員として人員配置するのはあまりに非効率的?ということなのでしょうか。
しかしながら、契約している外部業者もスタッフ確保がそう簡単ではなく、時として訓練不足?な方が派遣されてしまったりするようで、そういった場合は、さらに外部業者に委託するということも。f(^_^;;;
もっとも、ホールのデフォルトのサービスは設備機材の使用が基本で技術的運用は別、というのが大抵、だからPAなどできちんとしたミキシング作業が必要なときに我々のような業者に声がかかるという繋がっていたわけ。f(^_^;;;
2階の金魚鉢でバンド演奏などのリアルタイムバランス制御など到底無理?なお話、でも予算の関係や、一般の素人さんにはその技能の良し悪しなどはわかりにくいこともあり、往々にして本番でトラブったりしてしまう。f(^_^;;;
ですから、そのあたりも含めていろいろと主催者との相談相手になってあげるのも私たち映像業者にとっての付加価値といえば付加価値みたいな、、。ヽ(^O^)ノ
私もおおふじさん同様、たま〜に民生カメラを渡されて「ちょっと頼むよ〜」などとお願いされたりしますが、家庭用には家庭用のノウハウ?がいっぱいつまっていたりしますから、普段業務用ばかり使っていると戸惑う事ばかり、、。f(;_;)
あげくは「プロなのに下手っかす、、、」みたいな結果になったりして、、、何事も慣れていない事には素人なんですよね〜、、。f(^_^;;;

595 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/14(日) 06:57:17
お早うございます。
今朝はもかなり強い日射し、でも昨晩かなりの豪雨があったせいか、爽やかな外気、まるで軽井沢?みたい、、。ヽ(^O^)ノ

昨日は緊急に大量コピーが発生してしまい、生テープの在庫が底をついたので仕方なく市中の電気スーパーに。
急ぎでなければいつものところに業務用茶蓋テープを頼むところだが、すでにお盆休暇真っ只中、どこも留守電になってしまっている。f(^_^;;;
こうなるとお盆休暇のあいだコピー作業ができないのはもったいないし、時間のロス、うちでは昔とちがって、今はDVD−Rがメインになってしまっているので、テープデッキは不調になっているものから修理せずにリタイアさせているので、最盛時の一回30本コピー体勢からいまは10数本まで落ちてしまっている。
だから、数をこなすには何度も巻き戻してのコピー作業をするしかないので、お盆中の数日間も貴重になってしまうというわけ。
で、市中の電気スーパーにテープを求めに出かけたのだが、世の中DVDメディアが主流になってしまっているせいか、テープメディアはどこもお慰み程度?にしか置いていない。f(^_^;;;
各社メーカーが10本組み10箱前後、同じ銘柄では200本なんて到底無理、展示品のほかに在庫があるのかと思えば、どこも展示のみとのこと、昔は展示台の下の戸棚みたいなところにも収納してあったような気がしたが、いまはもうテープは売れなくなってしまったようで、在庫も展示分だけみたいのようだ。f(^_^;;;
もっともうちでさえ、以前は140分以上でも100本単位、120分以下は90分、60分、30分と常時200本以上を在庫していたのだが、いまはその都度必要分だけ発注することに、、。f(^_^;;;
今回はたまたま120分が足りなくなってしまったのだが、その他の時間帯のものは、かなりのデッドストック化?しているくらいで、時代の流れはそんなところにも現れてきているようだ。f(^_^;;;
昨日からDVCAMマスターからのダビング作業をしているのだが、30回以上やらなければならないので、DVCAテープの耐久試験となりそうな感じ、、いざとなったら、DVDーRマスターからコピーしてもよいのだが、過去の経験では40回程度こすってもDVCAMは大丈夫?だったので、多分今回も大丈夫かな、、、。f(^_^;;;
まあ、念のためにマスターを予備に一本コピーしておいてはあるのだが、DVDーRからのコピーのほうならそんな心配もないのだが、DVDプレーヤーからの再生では、再生開始時の時間ゆとりが少ないのと、再生終了後にメニュー画面になったりしてしまうので、テープデッキの録画再生停止の制御が面倒になってしまうのがちょっと、、。f(^_^;;;
それこそ、最近始めたHDVなどは一本ずつのコピーしかできない?のだから仕事には使えないな〜〜などと思いながら、HDVマスターのVP編集に勤しんでいる。f(^_^;;;
さて今日もVTRをセットした状態で2時間以内にお盆の挨拶廻りやらなにやら、、もうそろそろ今朝一回目のコピー作業が終了するので、2回目をセットして朝食にでかけないと、、、。ヽ(^O^)ノ

596 名前:おおふじ 投稿日: 2005/08/14(日) 08:28:46
こんにちは。こちらはまだ残暑厳しいですが、朝夕はだいぶ涼しくなってエアコンを使わなくても外気を入れれば快適になりました。秋の気配が忍び寄っていますね(^o^)
うちもお盆のイベントがなく、特段のお付き合いもないので例年ヒマなんですが、今年は飛び込み(?)のライブ収録,編集のために編集作業の日程が押して、仕事三昧になってしまいました。仕事があれば平日、なければ休日。気楽なもんですね。まあ「毎日が日曜日」になったら大変ですけど(^_^;
大量のVHSコピーご苦労さまです。DVDに慣れるとVHSは面倒になってしまいますね。うちも民謡関係はVHSのみやってます。来週収録のは本番が9時間近く、4本組みでの納品になりました(汗)。
DVDとVHSの二本立て納品体制が続いていますのでDVCAMマスターを作っていますが、最近はダビング終了後使い回すことが多くなりました。後日の追加があった場合はDVDマスターでいいかな、と。画質を気にする方はDVDを購入されるので、DVDマスターでダビングしても特にクレームは来ませんね(^o^;
現在、諸事情で編集・ダビングのみお受けしたピアノ発表会の仕事中です。ほとんどDVD注文なのですが、4部構成のどの部も2〜3本ずつVHSの注文があって面倒です。もうDVCAMマスターは作らないで、編集済みタイムライン再生のアナログ出力をVHS録画しようと思います。それでDVDマスターも一気に出来上がりますし。流行りの(?)省エネ「クールビズ」で行こうかと・・・。ちょっと違うかな〜(^O^;

597 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/15(月) 05:59:22
お早うございます。
湿度が高いせいか今朝も既に屋外へ出るとムッとします。f(;_;)

いいですね〜、
>省エネ「クールビズ」
私も今度からDVDーRだからといっても、スタート即映像出だしにしないで、またエンド即メニュー表示にしないようにして、DVDーRマスターからのテープダビングに使うようにしたいと、、。f(^_^;;;
どうせ、ほとんどのケースでDVDーRマスターをつくるのですから、VHSダビングなどはそこからのコピーで十分間に合いそうですね、ヽ(^O^)ノ
原油も連日史上最高値を更新し続けておりまして、NYではガソリン代などが昨年の2倍になってしかっているとか。
日本では備蓄の取り崩しなどで2倍にはなっておりませんが、コスト削減の一環として、省エネ「クールビズ」政策は効果がありそうですね。f(^_^;;;
私たち零細自営業ではそのあたりをどう工夫するかで即経営に影響してきますから、馬鹿にできません。f(^_^;;;
さて、朝食などのタイミングの関係で、これから本日のダビング第一回目開始です。f(^_^;;;
VHSのソフトケースが不足してしまったので、これだけは連休明けに調達して即納品しようかと。
体調コントロールをしながら乗り切らないと、、、。f(^_^;;;

598 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/20(土) 07:02:08
お早うございます。
政治経済スレッドに書き込んでから、なにか下げたい心境になってしまい、この雑談スレに書き込んでいます。f(^_^;;;

昨日のお客さま立ち会いでのVPチェックでもそうでしたが、お客さんのほとんどがマスタービデオをマスモニで見るたびに、その高画質に驚く事度々。ヽ(^O^)ノ
いかに普段適当な画質で見ているかということなのだが、
「これだけ奇麗に見えるのだからハイビジョンなんていらないですね〜」
とのお客さんがおっしゃるので、今度はハイビジョンのマスター画質を見せてあげると、
「ぎょえ〜〜〜、、ハイビジョンて凄いんですね〜」
といったことになることもしばしば、、。f(^_^;;;
どのフォーマットでもある程度性能をつきつめられれば、それなりに高画質を楽しめるはずなのだが、いわゆるコストパフォーマンスの絡みで、どうしても「なんちゃって画質?」が流行ってしまう。f(^_^;;;
まあ、とにかくおいでになったお客様にはできるだけ高画質を体験していただいてうちのPRとともに画質にまでおよんでいるデフレマインドの払拭に勤めている。ヽ(^O^)ノ
昨日のVPもの最終チェックでも、納品メディアは結局すべてDVDーRということに、、有り難い、、f(^_^;;;
しかしながら、HDCAMやらHDVの画質をみてしまったお客さんが、この画質で配布して欲しいとなったら、まだちょっと困る、、早く業務に使えるようにしてほしいものだ。f(^_^;;;

599 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/21(日) 07:27:03
お早うございます。
連日の猛暑も僅かではあるもののおさまってきているような、、我が家の愛犬アレックスも食欲が少し出て来たようだし。f(^_^;;;
アレックスはゴールデンレトリバーなのだが、サマーカット?でほとんど長毛部分を取り除いてしまっているので、ちょっと見た目には犬種不明な感じになってしまっている。f(^_^;;;
涼しい時間帯に時折散歩に連れ出すものの、日中のほとんどはクーラーの効いた室内にいるせいか、運動不足も甚だしい、、でも、この暑さで犬自体が散歩を嫌がってしまうのだから仕方ない、、、まあ、早朝に近所の川の土手沿いを散歩させるのだが、5〜6時頃でもかなりたくさんの散歩犬と出会ったりする。f(^_^;;;

先日異業種交流?というわけではないのだが、ある自営業者とお話をさせていただいた。ヽ(^O^)ノ
たまたまビデオ繋がりでお会いしたのだが、やはりこの長引く不景気風でいろいろと大変だったそうだが、反面、合理化、リストラを実行することで、その不景気風を追い風?にまでできるようになられたとか。ヽ(^O^)ノ
今ではサバイバルに勝ち残ったことで競争相手も減り、ある面では営業がしやすくなったくらいらしい。f(^_^;;;
とはいえ、バブル時のように節税対策という名目でばかばかお金を出してくれたのは遠い昔、今はどこも節税などする必要なし?みたいな状況だから、やはり本当に必要最低限なお金しか出してくれなくなってしまったのには、バブル時とつい比較してため息がでてしまうこともしばしばらしい。f(^_^;;;
不景気になると真っ先に効いてくるのが人件費、そのために派遣社員で賄うことも多くなったらしいが、仕事内容に依っては派遣レベル?ではいささか難しい場合もあったり、かといって教育し直すゆとり等はないし、一番大変なところとのこと。
うちでも、イベント現場ではアルバイトを使うものの、普段は家族だけでやりくりしているので閑散期でもなんとか凌げるといったところ。f(^_^;;;
また、その異業種の方もそうだったのだが、お仕事の大半をパソコンに覚えさせてしまい、多数のパソコンをすべて専用機みたくすることで、間違いを起こしにくく、またすぐに使い慣れるようにしているという。ヽ(^O^)ノ
全くうちと似たようなお話でおもわず笑って?しまったのだが、その方もうちの多数のパソコンをご覧になって
「パソコンなら維持費はかからないし、なにより人件費を節約できるのがいいですよね〜」
とおっしゃっていた。v(^o^)/

さて今日は小規模なイベントのPAなのだが、リピートしそうなのと、面白そうなのでついでにビデオも撮ってしまい、サンプルを主催者にプレゼントすることに。f(^_^;;;
それが、ビデオ仕事にも繋がることも多く、うちならではの営業拡販?だったりする。v(^o^)/
勿論、5〜6分以内の超ダイジェストにしてしまい、もっと見たい?という気分を起こさせなければ効果?は半減するのだから、そのさじ加減?が結構難しかったりする。f(^_^;;;
クライアントによっては、
「この間の程度で十分だから、またちょっとサービス撮影をお願い、、」
なんてこともあったりする。f(^_^;;;

600 名前:おおふじ 投稿日: 2005/08/21(日) 22:54:52
こんばんは。PAとビデオ制作は相性のよい組み合わせなんですね。仕事の現場が営業になるというのはいいですね(^o^)/
今日は民謡の収録で、本番が9時間に延びました(泣)。予算が出ないので仕方なく一人で仕事。こっちがのびてしまいます(>_<)
2カメをパラで回しましたけど、編集の予算も削られているので、1カメ編集用の撮影をしました。前に木川さんに教わった「ズーム&パンで浮遊感を出す撮影」にけっこうハマッてしまってます(^o^;
今日も大人数の演目はそれでやってしまいました。自分としては気に入ってますけど、御覧になるのが主に年配の方々なので、落ち着かない絵だと嫌われてしまうかも(^^;;;
編集のテロップとか、ジャケットデザインとか、予算外でサービスをしてしまうと、次からその顧客にはサービスが当然になってしまいますね。私はこのごろ、後悔していることが多いです(-_-;)
今日は後半にプロが続々と出演して、さすがに素晴らしい声と三味線、踊りでした。特に津軽三味線の演目はすごかったです。しかし、そのころには撮影に疲れ切っていたので楽しむ余裕がありませんでした。編集のときに楽しめたらいいのですが。9時間では2時間の4本組にするにも相当カットしなくてはならず、今から頭が痛いです。
今年の夏は意外と仕事に追われているのですが、予算が出ない物ばかり多くて、帳簿を付けていて暗たんとした気分に落ち込んでます(-_-)

601 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/22(月) 06:50:44
お早うございます。
昨晩は帰宅後編集をしていると、娘が大勢の友達を連れてDVDのジャケットデザインをさせて〜、とスタジオに来た。f(^_^;;;
そのビデオは友達と楽しんでいるスノーボードを記録したもので、ほとんどモノクロの世界?とはいえ、かなり面白いもの。
私にはそれがどの程度うまいのかは分からないが、とにかく素人が撮った映像にしてはよくまとまっているし、スノボの面白さをよく捉えていたようだった。f(^_^;;;
撮影はVX−1000、編集は娘に教えたFCPが友人たちにも広がってみんながエディター&ディレクターになってわいわ言いながら編集したという。f(^_^;;;
映像の細かな理屈などは全く知らない集団だが、実技においてはセンス勝負でかなりのところまでできてしまうことを改めて実感させられた、、というより如何に自分のセンスが親父臭い?というか面白さに欠けているようなところを反省、、。
まあ、収録内容やクライアントの方向性で仕方ないといえば仕方ないのだが、お仕事ではどうしても無難にまとめあげようとしてしまい、よく言えばNHK的仕上げ、いつぞや元NHKアナウンサーが民放ラジオ番組で、「面白くもおかしくもないアナウンスをずっとやっていました。」とおっしゃっていたが、民放のような個性的なしゃべり方、演出などはちょっと難しい、、。f(^_^;;;
自然紀行、大河ドラマなどではさすがのNHKではあるが、バラエティー番組などでは、やはり民放のほうが面白い場合が多いようだ。f(^_^;;;
そういった面白さを表現するというのは、やはりセンス勝負、私がふだんやっている面白編集等は、娘たちの世代には「おやじギャグ」としか映らないようだ。f(^_^;;;
素人集団相手にムキになるのもなんですが、そのジャケットデザインもなかなか個性的で素晴らしいものに仕上がり、出演?しているスノボ集団全員分のソフトケースが仕上がると、「某つたやにでもおきたいくらい」などと自画自賛していたが、アドバイスしている自分のとってもかなり勉強?になってしまった。f(^_^;;;
そういえば、そのうちの一人が、
「家庭用ハイビジョンはおんなじミニDVテープに同じ一時間記録できるのだから、DVDにもおなじだけ(つまりSPモードで2時間という意味)記録できないんですか?」
などと素朴な疑問を問いかけて来た。
でも、そういった疑問をもつだけ技術的センス?はあるのではない?と内心嬉しくなって、
「HDVはMPEG記録といって、もうすでに圧縮しきっている?データで記録されており、ミニDVのようにまだまだ圧縮する事でデータを軽くできる方式ではないから、ダメなんだよ、、」
などと、ついひとくさり講演?してしまい、仕方なく聴いていた彼らにとってはありがた迷惑?だったような気がした。f(^_^;;;
>PAとビデオ制作は相性のよい組み合わせなんですね。仕事の現場が営業になるというのはいい
うちの場合、もともと口コミ&現場広がりでやってきた経緯がありまして、仕事先やその仕事繋がりでの新しいクライアント創造というのが多かったんですね。ヽ(^O^)ノ
これはもともとPAという業種が田舎にはあまりございませんで、地域のおまつりなどでは、どこぞの電気屋さんがちょっとした大型カラオケセットなどでお茶を濁すケースがおおく、生バンドで使えるようなシステムはあまり田舎では調達できなかった、、ということなんですね。f(^_^;;;
で、イベント現場で「うちのイベントにもやって貰えないか?、料金はどのくらいかかるのか?」などといった商談が発生し、それが広がっていったわけです。f(^_^;;;
ビデオに関しては、音響のように大型システムでないとダメといったことはあまりないのですが、価格次第ではついでにお願いしたい、といったことがあるわけです。
うちのほうでも、どうせPAではそれなりの人数を連れてゆくわけですから、ついで仕事で収録までできれば、高付加価値のお仕事に変身?できるので有り難いわけです。ヽ(^O^)ノ
それにしても、民謡の収録は長丁場で大変ですよね。f(^_^;;;
まあ、ゲストのプロの演奏、演技は素晴らしいですが、お弟子さんたちのなかにはかなり調子を外されていらっしゃる方々もおりますから、かなり苦痛?だったり、、。f(^_^;;;
>9時間では2時間の4本組にするにも相当カット
ですが、引き絵、固定映像が多ければ、圧縮を多めにかけてDVDーR一枚に130分程度ならなんとか耐えられるような、、?
おおふじさんご推奨で購入した東芝製のDVDレコーダーですが、そのあたりの設定がかなりフレキシブルになっており、最近は安定性の意味合いもあり、120分ぎりぎりの場合でも標準SPモードよりもちょっと圧縮率をあげてメディアの記録容量にゆとりをもたせるようにしております。v(^o^)/

602 名前:おおふじ 投稿日: 2005/08/23(火) 22:50:44
こんにちは。昨日民謡のキャプチャーとチェックをしたら、絵も音もきれいでうれしくなりました。9時間の苦労が報われた気がします。私の腕というのじゃなくて、ホールの照明、音声が素晴らしかったわけですが(^o^;
初めてのホールでしたが、大変丁寧に応対してくれて好感が持てました。フラットな明かり中心で落ち着いた照明でした。音も10本以上のマイクとエア(天吊り)をきれいにミックスしてあって、津軽三味線のダイナミクスがしっかり録れています。プロ出演の部分はマスターをしっかり残しておこうかと(^o^)

クラシック&モダンバレエ公演の納品が数日後なんですが、昨日主宰の先生から「待ちきれないので私だけ先に見せてほしい」とのご連絡があり、夜にDVDを1枚届けました。当日は舞台裏で忙しくて、肝心の舞台はまったく見られなかったそうです。今朝電話をいただき、とても喜ばれていました。昨夜4回も観てしまったとのお話(徹夜かな?)。良いリアクションをいただくと制作した側もやり甲斐を感じますね(^O^)
前に書いた音声の問題は、やはりホールのメインSP近くのカメラ音声(ステレオ)を使いました。演技中に会場から自然な拍手が湧いたりしていたので、かえってよかったかも、です。ラインでは拍手がほとんど録れてませんでしたから。拍手部分だけのミックスをやる予定でしたけど、演技中にミックスすると音楽部分も音質が変わってしまい不自然になりやすいんですよね。音はラインでなくても十分だったようです(^_^;
ただ、強烈なスポット光があたっていた演目(ソロの演技)で色の乗りが悪くなっており、その点を尋ねられて冷汗が出ました。有名な歌舞伎役者や舞台俳優が出演する本格的なホールだけに照明が素晴らしく、その分カメラにはきついシーンが多くありました。特に2カメ〜4カメは250と2000ですからスポットには弱いです(泣)。カメラのグレードを上げたくなってしまいます。しかし、そうすると料金も今のままでは無理ですし、つらいですね〜σ(^^;)
主宰の先生は宝塚ご出身で、アメリカのブロードウェイでプロとして踊ってらしたこともあるそうです。あらためて「すごい方だったんだ」と思いました。公演の内容とホールの素晴らしさで、私の腕でもそこそこ見栄えのする映像にまとめられました。この仕事をしていて良かったな、と思えた一日でした(^o^)

別件ですが今日届いた「ビデオアルファ」を読むと、マルチカメラ編集の特集記事があって面白かったです。愛用の「ゼクーMUVEシステム」も載っていましたが、「EDIUS Pro」次期バージョンのマルチカメラ編集がよくできているようで楽しみになりました。HQコーデック変換したファイルをタイムラインに並べると、そのままオンライン編集ができるんですね。オフライン編集のシステムが多いですが、DVマルチ編集をオンラインでやっているので、直接オンラインできるのがうれしいです。マシンパワーが相当必要になるのでしょうけれど。
位置合わせの作業も、タイムコードを揃えてフリーランで撮っておけば、タイムラインに置いた時点で自動的に位置合わせをしてくれるとのこと。これも素晴らしい機能だと思います。次期バージョンリリースの年末が楽しみになってきました。それにしても、多くの編集ソフトがマルチカメラに対応するようになってきましたね。低価格で4カメマルチ収録・編集が売りで生き延びてきたうちですが、これから厳しくなるかも・・・σ(^-^;)

603 名前:おおふじ 投稿日: 2005/08/23(火) 23:11:31
>引き絵、固定映像が多ければ、圧縮を多めにかけてDVDーR一枚に
>130分程度ならなんとか耐えられるような、、?

ご提案をいただいてありがとうございます。東芝のDVDレコーダーは4.2Mbpsあたりまで解像度を低下させずにエンコードできるみたいですね。うちも去年、お客様の強いご要望で135分のDVDを作ったことがあります。さすがに再生互換が不安でいろいろな機種で再生確認しました。40枚ほど焼いてクレームなしだったのでだいじょうぶみたいですね(^^)
今回の民謡は予算が厳しく、DVDは無しなんです。VHSのみで、4本組セット納品ということで相当値切られております(公表できないくらい (>_<)
利益は薄いのですが、シルバーの皆様が会場で「いつもきれいに作ってくれてありがとう。」などと声をかけてくださるのが励みです(^o^)

604 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/24(水) 05:55:29
お早うございます。
ようやく朝晩は凌ぎやすくなりました。ヽ(^O^)ノ
今度は台風シーズンでしょうか、、。f(;_;)

おおふじさん、大変お疲れさまでした。
貴重にして楽しいレポートを有り難うございます。m(._.)m
照明、音響とも素晴らしい中での収録が出来て良かったですね〜。ヽ(^O^)ノ
イベントにもよりますが、両立することは少ないですから、それこそプロ演技の部分は貴重なアーカイブとして保存しておきたいですね。f(^_^;;;
おうおうにして、凝った照明には、青系の暗めなシーンが多かったり、賑やかなシーンで、極端な明滅を連続させたりなど、ビデオ撮影にとっては辛い場合が多かったりするものです。f(^_^;;;
おっしゃるようにピンスポなどには業務用といえどもオートアイリスでは飛び気味になりますから、民生機では対応が辛いところですね。f(^_^;;;
とはいえ、そこはコストとの兼ね合い、景気回復のおりお客様に予算的ゆとりが出来て来てからのお楽しみ?ということでよろしんでしょうね。f(^_^;;;
PAなどでもそうですが、低予算とはいえ、そこそこには仕上げなければなりませんが、ある程度の不満も残しておかないと予算アップがしにくくなってしまいますから、、、残念、、。f(^_^;;;
そのあたりのさじ加減?が難しいところです。f(^_^;;;
先日の偉い先生の詩吟収録も収録費はサービスさせられましたが、結果としてかなりのダビング注文をいただけたので有り難いところ、、やはり普段の長いおつきあいでボランティアしていればこその成果でもありまして、個人零細とはいえ、経営の難しさと面白さを噛み締める毎日です。f(^_^;;;
ちなみに今後のことも考えまして、DVDーRもご覧いただけるようにサービスさせていただき、スーパーアダルトの世界もはやくVHSテープから脱却していただけるよう、念じております。v(^o^)/

ビデオαはまだ読んでいないのですが、マルチカメラは素人さんとの差別化の重要なポイントですから、おっしゃるように簡単にできるようになると業者にとっては諸刃の剣、、ですね。f(^_^;;;
DVフォーマットで画質的優位性の確保ができにくくなり、今度はマルチカメラまでも簡単に、、、でも、音声も含めてまだまだたくさんのノウハウがあるわけですからね、、。f(^_^;;;
しかしながら、昨日の報道ではハイビジョンDVD規格の統一はだめになったとのこと、しばらく業者側にとっても混乱が続きそうな気配ですね。
我々の側にしてみれば、とにかくどちらでもよいから、早く量産できて安くあげられればOK牧場?でして、逆に我々の側からどんどん一般ユーザーへソフトを供給することでその輪を広げてゆきたいと考えているくらいです。v(^o^)/
映画ソフトも大切でしょうが、自分たちの記録映像がハイビジョンで見られるほうがもっと普及に弾みがつくと思うのは手前びいき、我田引水でしょうかね〜〜。f(^_^;;;

さてデニーズのモーニングサービスに出かけてきます。f(^_^;;;

606 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/25(木) 06:27:37
お早うございます。
台風が近づいているとのこと、おかげで涼しいのが有り難い、、なんてのんきなことを言っていられるのも、私の地元には昔から天災地変に無縁?といった事情があったりする。f(^_^;;;
しかしながら、最近の災害には過去に経験無いと地元ご高齢の方々がいうようなケースが多く、私の地元でもゆめゆめ気を緩めるのは戒めなければならないのかも知れない。f(^_^;;;

昨日はあるビデオ関連業者同士のオフ会?みたいなものに初参加させていただいた。ヽ(^O^)ノ
もともとはブライダル系の業者間の情報交換や親睦を目的としてつくられたグループ?らしいのだが、世の中全体として不景気、少子化の影響でブライダルはひところに比べて斜陽化の傾向は否めない。f(^_^;;;
ということで、今ではそれなりに映像業としてのノウハウを活かしているとはいえ、それぞれが業態変換をしており、ブライダル一本で頑張っているような業者さんはほとんどなくなっているとのこと。f(^_^;;;
20年前のバブリーな時代の売り上げ(ビデオ業者)からは一桁以上低下してしまったブライダル業界、時代の流れといってしまえばそれまでだが、おいそれと撤退するわけにもゆかずずるずると式場と景気低迷におつきあいしながら四苦八苦するようになってしまったのが現状とのこと。f(^_^;;;
ある意味では、売り手市場だったビデオ業の特殊性?も、DVカメラの登場と景気低迷、式場側の締め付け?などでほとんど美味しい営業は失われてしまい、昔が良すぎただけに夢をもう一度?でついつい業態変換に出遅れてしまいがちの事情があったようだ。f(^_^;;;
さらに、ほとんどのブライダル業の経営者がサラリーマンならばすでに定年を過ぎてしまっているぐらいの高齢化をしており、それが柔軟な対応にブレーキをかけているといったこともあるような。f(^_^;;;
しかしながら、オフ会で集まった方々の中では私は一番の若輩なのに、その意気盛んさは皆さん凄いもので、私もいつもは「もう歳だから、、」と言い訳しているのが恥ずかしいくらいであった。f(^_^;;;
それぞれ独特の営業ノウハウで頑張っていらっしゃっており、私もまだまだ頑張らなければと元気をいただいてきた。ヽ(^O^)ノ
食事や温泉につかりながら、もともと映像が好きで始めた方々との楽しい四方山話は私にとっても実に勉強になった。m(._.)m
インターネットでのグローバルな傾向把握と違った、地域の特殊性やら具体的な事例の数々は「眼から鱗」なことしきり、オフ会に誘ってくれた業者さんに感謝のかぎりである。m(._.)m
次回のオフ会が楽しみになってきた。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

607 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/29(月) 07:35:15
お早うございます。
今朝はもうかんかん照り、でも心無しか日陰はひんやりとしている、やはり秋なんですね〜。ヽ(^O^)ノ

昨日はほとんどのお仕事をキャンセルして待っていた航空自衛隊松島基地のお祭りをキャンセル?しての、地元伝統神事の収録をさせていただいた。f(^_^;;;
昨年初めて本格的なハイビジョンでの航空ショーの撮影で得た反省点を踏まえて、今年こそは、、とやる気になっていたのだが、しかもいくつかのお仕事(ほとんどPAだったが)までお断りしてまで、、でも、一週間前ぐらいに中学時代の同級生から
「700年以上続いている神事で、10年に一度の大祭があるので、知り合いに尋ねたら太田君のところでビデオ撮ってもらえば〜って勧められたものだから、どうでしょう?」と電話が。f(^_^;;;
一瞬迷ったが、想い起こせば前回の10年前にべーカムSPを導入直後に撮らせていただいた記念すべき対象であること、そしてお天気次第でどうなるか分からない航空ショーよりも、もともと歴史的なものに興味のあるということでその神事の収録の方をすることに。ヽ(^O^)ノ
そして朝集合時間の7:30分から終了までの夕方5時くらいまで、終日屋外での撮影に終始した。f(^_^;;;
朝方の開会式のころにちょっと霧雨に見舞われたが、その後はほとんど曇り空で、軟弱ものとしては有り難いお天気だった。ヽ(^O^)ノ
700年以上続いている伝統神事とはいえ、市の行事といった大掛かりなものではなく、○○市××町△△番地といった区割りでゆけば、その××町に相当する町内行事といったマイナーなもの。f(^_^;;;
それが途絶える事無くずっと続いているというところがある意味驚異的である。f(^_^;;;
で、どこから聞いてこられるのか、やはりこういったマイナーな行事、神事に興味を持っていらっしゃる方々が写真やビデオを撮りに大勢集まっていた。f(^_^;;;
そういった方々と近辺の珍しい伝統行事の情報交換をしたりして終日楽しい撮影ができた、、とはいえ、HDVカメラが軽いとはいえ三脚担いであちこちかけずり回るのは結構堪えた。f(;_;)
HDVカメラが1時間収録できるとはいえ、朝8時から夕方5時まで昼食時間を除いてほとんど回しっぱなし、バックアップを兼ねてのマルチカメラだったのでミニDVテープが12本になってしまった。f(^_^;;;
HDVフォーマットはロングGOPということもあり、一度ポーズをかけるとタイムコードが不連続になってしまい、ノンリニアに読み込む時にすべて別クリップになってしまうこと、マルチカメラ収録なので時間合わせが楽なように回しっぱなしということでそうなってしまったのだが。f(^_^;;;
でも、小学校低学年から社会人までそれぞれ引き継がれて来た技を立派に披露してくれて、また貴重なアーカイブが手元に残せた事は実に嬉しい限り、脳裏には「松島基地、、、、」が時々かすめながらも、手伝ってくれたかみさんに感謝しながら、汗をかきながらもそれなりに楽しい一日だった。ヽ(^O^)ノ
ちょっくら編集が大変、、でもすべてHDVのまま編集してしまい、そのカンパケからSDにして配布の予定、おそらく4時間近い作品になると思われるが、スマートレンダリングができるので、なんとかなりそう。ヽ(^O^)ノ
できればせっかくなのでハイビジョンのまま映写会を企画したいとも考えている。f(^_^;;;

ちなみに今年の松島基地は天候に恵まれ、ブルーインパルスもしっかり飛んだとか、、さらに、、さらに急遽の追加プログラムで三沢基地からのF16チームがアクロバット飛行展示をやったとか、、掲示板に書いてあった、、、未練がましい、、でもちょっと悔しい気分、、来週は三沢基地がお祭りらしいが、ちょっと遠すぎる事、そしてお仕事も、、、。f(;_;)
ざんね〜〜〜〜ん。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

608 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/30(火) 06:10:33
お早うございます。
昨日は、朝食とりながらTV番組で24時間TVダイジェストを見たが、きっと徹夜で編集したんだろうな〜などと余計な心配をしながら楽しんだ。f(^_^;;;
某弁護士さんの100kマラソン完走は私たち団塊の世代にとっても元気をいただいたのだが、一緒に見ていた娘が
「同じ団塊の世代でも月とスッポン、ピンキリだ〜!」のつぶやきがしっかり耳に焼き付いてしまった。f(^_^;;;
まあ、人間自分の天から与えられたポジションをしっかり守り世の中に多少なりとも役立つ事で人生を全う出来れば良しとするべきなのだろうが、現実社会はその裏返し?として、「人間皆平等」「職業に貴賤無し」などと叫ばれているわけで、子供の頃の果てしなかった夢も現実によってだんだん狭められ、理想と現実、本音と建前の二重構造を抵抗無く受け入れられるようになってしまった自分にじわっと寄る年波を感じたりしている。f(^_^;;;
子供から見れば「物足りない親父」なのだろうが、「贅沢を言うな!」の一言ですまさせてもらっている。ヽ(^O^)ノ
別に運命論者というほどではないが、生まれたところ、時代、親を選ぶ事の出来ない人間はいくら頑張ってもイニシャルコンディションの差を埋める事は容易な事ではないと、、、。f(^_^;;;
いつも書いていることだが、クォーツが登場してから時計屋さんはほとんど廃業の憂き目を見、流通機構の変化でいわゆる小規模小売業の斜陽化はどうにもならない環境の変化。f(^_^;;;
例の24時間番組の100kマラソン中継も某2ch巨大掲示板でしっかり監視されていたとのこと、ネット時代の凄まじさを妙に感心してしまった。f(^_^;;;
また、価格コムなどでの最安値?ネットサイトは我々購買者にとっては実に有り難い情報だが、一般小売店にとってはまったく厄介な存在?、ネット時代で情報の即時性が高まることでの業態への影響も計り知れないような。f(^_^;;;

世の中は今、TVをつければ政局、選挙絡みの報道ばかり、それこそ本音と建前の典型みたいな世界、国会議員は国民全体に奉仕?するといいながら、実はスポンサーとして票を入れてくれる方々の利益を代表する立場になってしまうという矛盾?、まあ今回はどちらに転んでも私自身にとっては大差ない?だろうが、劇場型政局ということで国民の政治への関心が高まり投票率が上がる事は良い事なような気がする。ヽ(^O^)ノ
本日いよいよ選挙公示とのこと、日本の9.11はどうなるのか?、野次馬的関心が高まる。ヽ(^O^)ノ

609 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/08/31(水) 06:08:54
お早うございます。
昨日は某高校の校歌録音を午前中やったあとで、午後は夜までお客様持ち込み素材の編集。f(^_^;;;
校歌の方はソニーの38Bを数本使い、柔らかな音声と広いダイナミックレンジでDVCAM収録とした。f(^_^;;;
昔は音声だけの収録の場合はDAT、更に昔ならば、38−2TRなどを使ったものだが、今ではデジベやDVCAMなどの映像機器で収録してしまうように。ヽ(^O^)ノ
数テイクの取り直しは当たり前なので、映像付きのほうが選びやすくまた音質も原理的に DATよりも上?(CDなどにした場合のビットレート変換による劣化は別問題、更に外部マイクは必須、コンプやリミッターはできるだけ使わないこと、、。)ということもあり、更に、メイキングがビデオでも配布できるおまけ付き?という美味しいオプションも可能に。ヽ(^O^)ノ
お客様は、たかだか録音だけならばちょこっとやってしまうのだろうと思っておられたらしく、ミキサーやら多数のマイク&スタンド、ケーブル敷設などでカメラまで設置してしまったことに驚いていたようだった。f(^_^;;;
でも、1テイク毎にヘッドフォンでチェックしながらマイク位置やそれぞれのマイク音量調整で、演奏と歌声とのバランスががらり変わってしまうことにもびっくりしてしまい、限られたホール使用の時間のなかで、目一杯録りまくってしまった。f(^_^;;;
ある程度音質やバランスの分かる方ならば、出来上がりの多様性を知ってしまえば、いろいろとやってみたくなるのは自明の理、これは映像の立ち会い編集と同様。v(^o^)/
まあ、その面白さ、奥の深さにはまっていただくのもある意味営業?ではあるのですが、、。f(^_^;;;

午後のお客様持ち込み素材の編集のほうは、また久々に船酔いしてしまった。f(;_;)
お客様の説明では撮影なども幅広く手がけている電気屋さんの社長氏が撮られたとの事、かなり凄かった。f(^_^;;;
地域によってのお客様の仕上がり要求度の差が意外と大きい事を再確認、、、思えば私自身も撮影を始めた頃の素材を見るにつけ冷や汗が止まらなくなる、、、でもその頃はお客さんも映っているだけで満足?していただけた時代、、、、いろいろ考えさせられた、、。f(^_^;;;

610 名前:おおふじ 投稿日: 2005/08/31(水) 17:34:46
いつも興味深い書き込みを楽しく拝読しています。録音風景はさすがにPAの本職。うちも複数のマイクを使いこなせたらいいなあ、と現場でよく思います。たいていラインでトータルミックスを分けてもらってお茶を濁しております。メイキング映像をサービスして営業になるところが、太田スタジオならでは、ですね(^_^)v
持ち込みの素材を編集するのはつらいことが多いですね。あの 「船酔い」がきつくて最近は編集のみの仕事をお断りしています。先日のピアノ発表会は私の都合で撮影に行けず、主催者側で撮ったのを編集しました。三脚を使っているのですが、それでもズーム、パンでぐらぐらしてました。朗読とピアノ演奏が組合わさっている部など、カメラをあわてて振り回していて酔いそうでした(泣)。なんとお子さんが撮影を担当(?)したのだとか・・・。演奏の頭が切れていたりもしましたし、ノークレームを前提に納品しました(^o^;

今日は幼稚園への納品(宿泊保育)を一つ済ませてホッとしています。今年は「入園案内ビデオ」を2件制作しました。相手がプロでないので、コンテなどはいただけず、内容の希望を伺った上こちらで編集して見ていただくという制作過程でやっています。お任せ撮影、編集に近いです。たいていはこれでほぼOKが出て、ナレ録り→MAに進みます。
しかし今回、大学付属の幼稚園はさすがにきちんとチェックされました(園長先生が教授ですし---汗)。主任の先生が10回以上見て、カットするシーンや構成の変更を指示してくれました。私なりに考えての編集でしたが、幼稚園としてのお考えを聞き、勉強になりました。たとえば、園の指導理念に合わない場面とか、なくても良い移動場面とか。先生がピアノ演奏を間違えているシーンもカットになりました。(これは気づきませんでした。)ここは残してほしいな、と思うシーンもありましたが、お客様の考えに沿って作業するのが本来の編集なんですね。日頃はイベントをお任せスイッチング編集で仕上げることが多いので、今回のビデオや体操系VPなど、立ち会い編集の良さを痛感しました(^_^)

体操系のお仕事は、さっきも立ち会いでホームページ用の動画を作成したところです。元の素材(DVD制作時の完パケAVIデータ)から必要なカットを切り出して、mpeg1(500Kbps)に変換し、CD-Rに焼く作業です。わずか40分で完了、あっけないですね。(これじゃ○万円も請求できません(^^;) 最新ノンリニアシステムの威力を実感した次第です。
今後、営業デモ用の活動紹介DVD制作、講習会記録ビデオ制作(2時間×5プログラム)、教則DVDの第2弾制作、と仕事をいただくことになりました。高齢化社会を迎えて、健康体操の分野も発展過程のようです。関連ビデオ制作の仕事がいろいろと発生するのでは、と思います。

611 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/08/31(水) 22:22:18
こんばんは、木川です。音の録音は映像以上にはまってしまいますね。といっても、元々DTM屋なので生録用マイクが少なく、学生時代に録音する時はともかく可能な限りパラで撮っておいて、あとからEQやコンプをかけて調整していました。DVCAMカムコーダーでも32kHzで良いので4chで録音できると嬉しい現場は多いのですが・・・。

私のほうもTC入りVHSをお渡ししてチェック、もしくは素材から指示をもらう幼稚園さんがあります。最近は、素材で絶対使って欲しい部分をまずピックアップしてもらってEED後は消去のみ可、にしています。それでも、結構やりとりがあります。数分程度ならネットでやりとりできますが、さすがに10分を超えるとまだまだVHSチェックです。最近はDVD−Rでお渡しするケースさえあったり、ノートパソコン持参でその場でチェックしてもらう事もあります。

携帯コンテンツの制作も架橋に入りまして、QVGAサイズ15フレのMPEG4形式でネット上でチェックやりとり中です。同じコーデックを使っても素材によって1分間につき5M〜9M程度と差がでます。各方面のチェックがOKであれば今週末にも公式サイトにアップロードされるのですが、携帯はともかくフォーマットが多い!!同じDoCoMoFOMAの3gp形式でも画面サイズなどの違いにより3種類、さらにボーダーフォンの3gp形式もまた別設定が必要、独自のイージームービーに至っては5種類を制作しないといけない事が判明しました。検索したら、一発で変換できるソフトがあったので一安心なのですが・・・動作確認が出来ない、という事に気が付きました・・・。ちなみに某テレビ番組ですけど、こちらの携帯用撮影はDVC200で行ないましたが、番組の方はPD4カメ収録(技術さんも含む)でした。今時はPDでともかく撮影しておいて、バンバン絵を切り替える方法も確立されていますね。私なら編集が面倒なので、最大でもENG2台で撮りきるかなぁ〜と思いましたが・・・。

612 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/09/01(木) 07:25:25
お早うございます。
今朝は爽やかな青空と空気、秋、、、です。ヽ(^O^)ノ
昨日は遠隔地での収録打ち合わせ、納品、介護施設に入所させていただいている母との面会などでまとまった編集作業はできなかった。f(;_;)
取り込みにしても吐き出しにしても、それが完了予定の時刻あたりにスタジオにいられないとなると作業が開始できない、ということで、既に取り込まれている素材の編集をこまごまとやるにとどまってしまった。f(^_^;;;
外出さえなければ、編集中に取り込みやらコピーやら印刷やらと並列作業ができるのだが、、まあ、一人だから仕方ない、、かといって常時社員を雇うほどの仕事量は無い、、というか作れない、、よしんば積極営業でそれなりの仕事量を確保できたとしても、果たしてどうなのか?、、結局面倒を避けるためにひとりでのんびりとあくせく?するのが一番ということに、、。f(^_^;;;

>あの 「船酔い」がきつくて最近は編集のみの仕事をお断りしています。
同感ですね〜、、私もあまりにひどい時は、編集というより、タイトルを入れて、不要部分を削除するくらいにとどめさせていただいています。f(^_^;;;
ただ、提携業者持ち込みの場合など、その業者さんをバックアッップする意味合いもありまして、撮りからやらせて貰えればこんな風に出来ますよ、、といったデモ映像を添付したりすることで、それが新たな受注に繋がったりすることもあったりするわけです。ヽ(^O^)ノ
前回書いたように地域によっては意外と低レベル?で甘んじているお客さんも結構あったりしまして、そういったところを提携業者さんに狙い撃ち?していただくというような、、、。f(^_^;;;
提携先としては写真屋さん、印刷屋さんなどでビデオ以外でそれなりの顧客を抱え、それなりのチャンスを持っているので、うちでも編集だけならば空き時間にできますし、閑散期を埋められます。ヽ(^O^)ノ
あるていどの予算さえ確保できれば、あとは如何様にでも発展可能ですし、なによりこれまでよりは確実に良くなる筈?というのが強み、、、だったりするわけです。f(^_^;;;
今回のも三脚のパン固定ねじを締めたままカメラを振っていたらしく、パンするたびに「ギギー、、ガック〜〜ン」と凄まじいかぎりでした。f(^_^;;;
真剣に見つめていると船酔い状態確実なので、眼の方の焦点をぼかしたり、できるだけモニターを見ないでパソコンデスクトップの小さな表示ウィンドウだけでいっちゃうとか、、いろいろと工夫?しています。v(^o^)/
>今回のビデオや体操系VPなど、立ち会い編集の良さを痛感しました(^_^)
私も今年は新規案内ものと継続更新VPなど数本やりましたが、基本的にはお任せでも、お客様の意向を立ち会い編集時にできるだけ反映させるようにし、また立ち会っていただけることで、お客様サイドでいろいろな意見が出ても、立会人からそう編集せざるを得ない経緯の説明をしていただけるのが良いですね。v(^o^)/
またおっしゃるようにVPものはそれなりにいろいろとノウハウ蓄積にも繋がり勉強になります。
とはいえ、コストとの兼ね合いもありますから、あまり勉強?ばかりさせられるのも困りものですが、そこは局相手とかではございませんから、気楽ではあります。f(^_^;;;

木川さんこんにちは。
木川さんのようにブライダル、幼稚園、演奏会、そして局関係までと、その間口の広いお話は実に興味深いです。m(._.)m
最近はHP用動画も携帯用まで拡張されていますので、そういった新たなお仕事もできているんですね。f(^_^;;;
あ、そういえばおおふじさんの変換したりCD−Rに焼く作業、旧いパソコン使ってわざと時間をかけてやるのも立ち会い時ならば効果的?かも知れませんね。f(^_^;;;
うちでも立ち会い編集が多いので、パソコンの性能が上がった分高速化してしまい、見ているお客様にはあまりに簡単に見えてしまい料金の確保が、、、。f(^_^;;;

>数分程度ならネットでやりとりできますが、
>最近はDVD−Rでお渡しするケースさえあったり、ノートパソコン持参
そうですね、うちでもDVDーRでのチェックは多いですね。
急ぎでチェックが必要、でも遠隔地の場合、自宅の幽霊サーバー?を立ち上げてくQTファイルで直接見てもらったりなんてのもたまにあります。f(^_^;;;
もっとも、これはお互い光が開通していないと難しいかも知れませんが、、。f(^_^;;;

さて、本日はHDV収録の超ロングビデオ編集開始です。f(^_^;;;
HDVネイティブ編集ではカット数や特殊効果の多さにもよりますが、概ね一時間くらい作業したら再起動しないと重くなってしまうようなところがあるので要注意です。f(^_^;;;
ま、体も再起動が必要なのでちょうど良いですが、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

613 名前:元ブラ屋さんの撮影人 投稿日: 2005/09/01(木) 20:11:03
お久です。DVD作業を拡張対応させなければ行けなくなり、今日、某空調
機メーカーオーサリングソフトのUPグレードを発注しました。
最下位verからいきなり2階級特進コースということで、それなりの費用は
かかりましたが、先方も今時、目ざとい納入先がないのか交渉の結果○十万
引き+デュアルレイヤードライブのサービス付き。
まだまだ現行DVDにがんばって貰わないと・・・。

614 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/09/02(金) 06:51:49
お早うございます。
暑さが和らいできたせいか、エアコンの効きが良くなって来た今日この頃です。ヽ(^O^)ノ

元ブラ屋さんの撮影人さん、こんにちは。m(._.)m
2階級特進のアップデートとは豪勢ですね〜。ヽ(^O^)ノ
元ブラ屋さんの撮影人さんところでは本格プレスDVDを手がけていらっしゃるのが、私たちなんちゃってDVDーR仕上げとは随分と違っているわけではありますが、、。f(^_^;;;
おっしゃるように、まだまだ現行DVDの需要は続くと思いますから、DLーDVDも扱えるようになれば長時間高画質も実用化できますから、便利になりますね。v(^o^)/
このところHDV収録してしまうお仕事が多くなりました、配布のメインはやはりDVDーRげ現実ですから、DL−DVDでH−264モードでハイビジョンなんてのも妄想しています。f(^_^;;;
それにしても豪勢ですね〜〜。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

615 名前:おおふじ 投稿日: 2005/09/05(月) 22:22:56
こんにちは。うちのような一般客相手の仕事では、プレスDVDに手が届きません。いきおい「なんちゃってDVD-R」になるわけですが、ここのところ追加注文が続いてちょっとうれしいです。十〜数十本ずつですけど、自前でDVD-R納品しているおかげで対応できます。うちなどそれがセールスポイントの一つだったりするわけです(^^;;;
EDIUSを使い始めて、付属のPROCODERがタイムラインから直接、良い画質でmpeg2にソフトエンコードしてくれます。Stormのソフトエンコードはいま一つでしたけど、今はPCでやるかレコーダーでやるかを迷ったりしています。これまでDVDマスター用エンコードをほぼノートラブルでやってくれているレコーダーの安心感がなかなか捨てがたくて・・・(^_^;

木川さんが取り組んでいらっしゃる携帯用コンテンツ制作は、まさに時代の先端をいく仕事ですね。この素材ならPDで十分な気がします。しかし、各社携帯に対応するためのエンコードは本当に大変そうですね。
番組制作でPD4カメマルチ収録があるなんて驚きました。うちと同程度の機材だったりします(撮影技術は別物でしょうけれど・・・汗)。たしかにMUVEminiなどのマルチ編集ソフトを使えば、4カメスイッチングも素材の2倍くらいの時間で終了しますから低予算の制作には合っていると思います。うちはまさにこの手法で生き延びているわけですし(^o^;

616 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/09/06(火) 07:02:57
お早うございます。
米国のハリケーン被害、日本でも台風14号の接近、そして総選挙、イラクでは連日のように自爆テロ、インドでは旅客機墜落と、のんびり自宅で編集作業できることが如何に幸せであるかを痛感する毎日です。f(^_^;;;

うちでも総枚数50〜100枚程度で間に合ってしまうお仕事がほとんどなので、やはり「なんちゃってDVDーR」から抜け出られません。f(^_^;;;
もっとも、特定の仲間同士で分け合うだけの収録ですから、それが適切?なのかも知れません。f(^_^;;;
不特定多数に販売できるようなコンテンツにも挑戦してみたいような気もしますが妄想にとどめておきます。f(^_^;;;
先日同業者の集い?でのお話で、コピー防止の対策についていろいろなご意見がございましたが、プレスDVDならばプロテクトがかけられるのに、DVDーRではかけられない、、というかかけたDVDーRをマスターにしてしまったら、デュプリケータにかけられなくなってしまう、、ということに。f(^_^;;;
数枚のサンプル版ならばパソコンからの吐き出しで賄えますが、数十枚とかになったらそうはゆかないので、結局プロテクトはあきらめるしか無いとの結論に、、。f(^_^;;;
でも、ある方のお話では、ケースカバーとクリップの冒頭部分に、
「このDVDビデオはコピーすると再生不能になるかも知れません。」
とちょっと意味不明?の警告をいれることで貸し出されてコピーされることが少なくなると言っておりました。f(^_^;;;
ま、警告文もそのほかいろいろとありますが、素人さんにはそれなりに効果があるようですね。f(^_^;;;
ま、2000円以下/1枚ならばパッケージごと買ってしまった方が良い?といった感じもあるようですが、地域差もあるようで、、。
またうちのように基本料金いただいてしまうケースならば可能ですが、それを配布DVDに上乗せするのでは、どうしても5000円とかを越えてしまいますし、、。f(^_^;;;
しかしながら、上乗せ方式でも基本料金計算を導入することで、追加コピーを2000円以下にとどめるということができれば、いいわけですね。f(^_^;;;
まあ、お客さんとの信頼関係があればそういった心配は不要なわけですが、、そうとばかりは言っていられないケースもありますからね、、。f(^_^;;;

617 名前:おおふじ 投稿日: 2005/09/10(土) 08:55:46
うちも、「コピーガードをかけられないか」という要望や問い合わせをお客様から多くいただくようになっています。プレスではコストが高くなることを説明してご理解いただいてます。イベントの主催団体にとっても、ダビングのために配布本数が減ってしまうという問題が起きているようです。撮影・編集などの料金を価格に上乗せするので、本数が出ないと主催者側の赤字になるので大変ですね。
コンテンツの中とパッケージに「複製・上映禁止」の警告文を入れるケースが増えています。どれほど効果があるのかよくわかりませんが、主催者様にはこれで了解をいただいている現状です。
制作料金をいただいた場合、うちも基本はDVD(化粧パッケージ)2000円を卸価格としています。末端価格(?)はそれぞれのようですが、3000〜5000円あたりでしょうか。できるだけ尋ねないようにしていますけど。(卸の値引き交渉にもって行かれるのが怖い(^^;)
ただ、VP物でトータルが数百枚になりそうな場合は、さらに卸価格をサービスしています。一気に500〜1000枚作るのなら、プレスで外注したほうがうちにDVD-Rで発注するより安くなるので、精一杯サービスしています。先方も配布本数(売れ行き)が計算できないので、イニシャルコストをかけられず、数十本ずつ発注を繰り返すほうが都合よいそうです。うちなどはこういう需要に支えられて生き延びている感じですねσ(^-^;)

618 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/09/11(日) 05:39:44
お早うございます。
昨日は朝こそ涼しかったものの、日中から夜までずっと不快指数200%みたいな感じだった。f(^_^;;;f(^_^;;;
かいた汗が全く蒸発せずに、びしゃびしゃぐしょぐしょ、もう気持ちが悪いったら、、、f(;_;)

>「コピーガードをかけられないか」という要望や問い合わせをお客様から多くいただくように

なるほど、お客さんからそういった要望があるわけですね。f(^_^;;;
うちでは納品したものが再販?されるようなケースはごく稀なのと、その稀なお仕事でも義理堅いエンドユーザー?様が多いらしくそういった要望はあまり出た事がございませんね。f(^_^;;;
ただ、DVDーRのようにいとも簡単に複製ができるようになると、不特定多数なお客様が相手とか、特定でも出来高勝負な受注のケースなどでは、どうしてもそういった問題が孕んでしまうので、同業者があつまるとそういった対策話が頻出しますね。f(^_^;;;
前回書いたように
「このDVDビデオはコピーすると再生不能になるかも知れません。」の他にも
『このビデオは透かしIDが記録されており、コピーされた場合、誰がソースか分かるので、法律により多大な罰金と損害賠償をうけることになりますのでご注意ください』
「警告、このビデオはコピーされると消えてしまうおそれがあります。」
「このビデオは複製不能です。」
などなど、なかなかいろいろとあるようですが、技術的なことがある程度分かっている方にはほとんど無力ではありますようで、、、。f(^_^;;;
でも皮肉なのは、複製を嫌がりながらも、実はコピーガードそのもの、そして音楽、映像、テロップなどを無断で使用していたりといったケースも散見され微妙に複雑な心境ではあります、、、、、、。f(^_^;;;
まあ、うちでも稀に出来高払いみたいな基本料金無しの受注もあったりしますが、注文額が最低ラインに至らなかった場合は、次回はお断り、みたいなスタンスですので窓口のかたもそれなりに努力していただけておりますようで、、。ヽ(^O^)ノ
しかし、ほとんどのケースが、ずっとリピート客で信頼関係?が確立しているせいか、いまのところはそういった複製やら値引き要望やらの問題が顕在化するには至っていないようです、、。f(^_^;;;
ま、それでもこれだけビデオ制作が簡単にできるようになったせいか、お仕事内容によってはパパママのアマチュアボランティア?みたいな方々に浮気をされるケースもないわけではないのですが、それは致し方ない?、、ということで。f(^_^;;;
もっとも、音楽系の場合はかなりのノウハウ?もありますから、たまに浮気されても必ず?戻ってきますようで、、。ヽ(^O^)ノ
昨日の収録先でもお客様から新規のお仕事先を紹介されたり名刺交換したりと、コネクションやら人間関係からのチャンス到来で育って来た今がある事を再確認した次第です。f(^_^;;;
もっとも、もう私一人では繁忙期は仕事量が許容限界に達しており、かといって閑散期まで常時スタッフを雇うキャパも無いという微妙な状況で、年齢とともにストレスのかかるお仕事は避けるように?しちゃっています、、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

619 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/09/15(木) 14:34:41
こんにちは、木川です。秋の繁忙期シーズンと共に行楽シーズンに突入したので、そこそこ手軽に撮れるカメラはないかなと思って、ビクターのHDDムービー(エブリオ)をちょいと触ってきました。この軽さと小ささは魅力的で、価格もそこそこ安いですし、カメラ画質もそこそこ。ということで候補に入ったのですが、電源投入時の起動が遅すぎです・・・。そして最高画質で撮っても、圧縮ノイズが結構気になります。極めつけは店員さん曰く「HDDが振動に弱いので、あまり無理な使い方は・・・」(苦笑)。あらら、あえなく却下。無駄にお金を使わないでおきなさいって事ですね。家の中ではほとんどENGで家族を撮っていたりしますが(汗)、やっぱり外に出ると小型で手軽な機種をついつい探してしまいます。高校時代の修学旅行にはキャノンXL1+外付けマイクなんて持っていったのになぁ〜(苦笑)ただ、撮ったすぐ後はそこそこの画質で十分ですが、しばらく後になって見るとある程度の画質で残っているとやっぱり見ていて安心?します。

620 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/09/16(金) 06:33:46
お早うございます。
今朝は曇り空、かなり暗い感じです。

>の繁忙期シーズンと共に行楽シーズンに突入

そうですね〜、今月は3連休も2回ありますし、繁忙と行楽がごった煮?状態ですね。f(^_^;;;
木川さんのところは家族サービスのやりがいがある年代、何をやっても楽しいのが最高ですね。ヽ(^O^)ノ
私もディズニーランドがオープンのころ、幼い子供を連れてスーパーの買い物カートにスーパーハイバンドベータのデッキ、そして自動車用のバッテリーにDC/ACコンバーターで100Vつくり、カメラはビクター3管のBY−110で撮影したころを懐かしく思い出しました。
かみさんは「離れて歩ってよ」とあきれていましたが、子供たちは「パパってすごい」みたいな感じで進んで被写体になってくれたのが嬉しかった思い出、、、でも今はもうそういったシチュエーションはすべて回想シーンの世界になってしまいました。f(^_^;;;

私も初めてビデオカメラなるものを質流れで買ったもので撮影したテープ(VHS)がとってありますが、画質的には現在とは比べようもないとはいえ、思い出画質?ということで十分貴重です。v(^o^)/
最近かみさんが、子供の記録したテープを丹念に探してはノンリニアに取り込んでいます。f(^_^;;;
なんか思い出ビデオの総集編でもつくるつもりなのかな?f(^_^;;;

621 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/09/17(土) 06:42:07
お早うございます。
今朝は抜けるような青空、駐車している車のフロントウィンドウは朝露でびっしょりぬれています。
昨晩はしっかりと布団にくるまって寝られましたから秋なんですね〜。v(^o^)/

明日から連チャンで収録、来週も再来週もバッティング&ブッキング?、いささかしんどい状況がつづくので、その体勢を整えるべく外部HDDの初期化やら整理や、出張機材の準備など万全?、、と思っていても最近はポカが多くて心配はつきない。f(^_^;;;
また、先週,先々週とやってきたお仕事でまだ結着がついていないのも多数あり、こんな繁忙モード時になってからのゴーサインやら本数決定などで滅茶苦茶なことになってしまう、、、。f(^_^;;;
もうボケてしまったせいか、4本も5本もパラレルで仕事をしていると、頭も体もパニック状態になってしまい、数歩移動しただけで次に何をやる筈だったのかを忘れてしまうことも度々、、、f(;_;)
そこに平常時のいろいろな雑用やらちょい仕事が重なるわけだから、ますます混乱することに、、。f(^_^;;;
また、最近はHDVやHDCAMなどの作業が多くなったせいか、その作業の後で始めるDV編集時の眼の調整?が大変、ハイビジョン解像度に慣れてしまっている眼ににはDV解像度がピンが甘いように見えてしかたない、、というかなんというか、、。f(^_^;;;
昨日もダビング依頼でいらっしゃったお客さんが、最初はDVのDVDーRを見ながら、「まるでハイビジョンみたいに奇麗ですね〜」っておっしゃったので、つい後学、啓発に?とHDVを100インチでお見せしたら、「ハイビジョンって本当は滅茶苦茶すごいですね〜」っていうことになり、あげく先ほどまで見ていたハイビジョン並みのDVDーRの画像を「やっぱり今はこの画質で我慢するっきゃない」、、、何?「我慢?」、、君子豹変す、、とはいささかシチュエーションは違うがふいっと思い出してしまった。f(^_^;;;
しかもこの画質が15万円前後のカメラ(HC1)で見られる、勿論ハイビジョンTVがあることが前提だが、と説明したら、「どうせたいした事無いと思っていたけど、これなら欲しいよ」とおっしゃっていた。ヽ(^O^)ノ

622 名前:おおふじ 投稿日: 2005/09/17(土) 08:09:21
おはようございます。VHSダビング140本ほどが完了しました。2日かかってしまいました。2時間の長尺なのでリアルタイムコピーは面倒です(汗)。DVDなら2時間で60枚完了しますから、VHSの作業がつらくなりますね。数年前はVHSのみで、数百本のダビングを何日もかかってこなしていたのが大昔のことのようです(贅沢)(^o^;

木川さんはパパママビデオが一番楽しい時期ですね。とてもなつかしいです。太田さんはものすごいシステムで撮影していたのですね。マニアぶりに脱帽です。私はビクターの「CityJack」から始まりました。勤め先で撮影したのはもう少し前で、VHSフルカセのセパレートタイプでした。デッキ部分が10キロくらいあって大変でした。
1979年に撮ったVHSテープが今も再生できます。VHSはすごいですね。ビジコン単管だったので画質はすさまじいですけど(^o^)
わが子のビデオもたくさん撮りましたが、今はほとんど見ることがありません(泣)。息子たちは見るのを嫌がり、「別に捨ててもいいよ」などと言います。友人はDVDにコピーしたりしてますけど、私は気乗りせず、まだVHS、VHS-C、S-VHS、Hi-8のままです。DVテープの使い回しができるのでDVコピーをしようか、と思うんですが気が重いです。撮って帰って、家でみんなで見たり、祖父母にコピーを送ったりしていた頃が一番楽しかったな、なんて思います(-_-;)
遊園地は色鮮やかに写るので、よく撮りました。ディズニーランドは3〜4回、後楽園遊園地の戦隊ショーなんかも面白かったですね。一方、自宅近くや家の中で日常の様子を撮ったものも、10年以上経つと景色がまるで違っています。自分にとっては貴重な記録映像になりますね(^^)v

また別の話ですが(^^)、店の電話を事務用から住宅用に換えてしまいました。タウンページ広告は数年前にやめたのですが、今年届いた電話帳をみると、なんとタウンページ(デイリー)に番号さえも掲載されてませんでした。事務用電話なら掲載されるはずなんですけど。NTTに確認した上、ちょうど都合がいいので住宅用電話に換えました。基本料やボイスワープなど、事務用電話は使用料がが高いんですね。月々の経費節約になります(^^)v
太田さんほどではありませんが、うちも一人でこなせる限界に近くなり、お得意様の口コミの仕事さえお断りすることがあります。自分の体調も考えると、不特定多数への広告はやめていこうかと。複数の仕事を並行して進めていると、頭の中が混線してしまいますね、本当に。こないだも請求書の明細を作っていて、二つの仕事の分を混ぜてしまいそうになりました σ(^^;)

623 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/09/18(日) 05:23:13
お早うございます。
まだまだ外は暗いのでお天気の具合は全く分かりませんが、予報では秋晴れとのこと、お仕事には嬉しい、、でも世の中は全国的に行楽日、、、でも不思議とひなびてしまった家庭になると、さほど行楽の欲求も湧かなくなってしまったのがなんともいやはや、、?f(^_^;;;

おおふじさんのところも、まだ時折VHSダビングでご苦労されていらっしゃるんですね。f(^_^;;;
うちでもまだまだありますが、最近はテープのほうはDVDーRよりも500〜1000円くらい高めに価格設定してしまい面倒な気分を癒して?おりますし、それがDVDーRに繋がってくれればといった感じです。f(^_^;;;

>1979年に撮ったVHSテープが今も再生できます。VHSはすごい

そうですね〜、うちでも画質云々は別としてVHSは初めて撮ったテープがまだ再生できる、しかも当時よりデッキの性能が上がったせいか奇麗に映るというのが素晴らしいです。ヽ(^O^)ノ
これがレーザーディスクとかハイエイトとかは再生不能になってしまったり、デッキが無くなってしまったようで、、。f(^_^;;;
もっとも、DVD−R化の依頼で、ハイエイトやらベータのテープが持ち込まれますが、いずれもご自宅で再生不能になってしまったことが受注に繋がっているという微妙な関係ではありますが、、。f(^_^;;;

おっしゃるように遊園地はカラフルなシチュエーションが多いので好んで撮影したもんですね。ヽ(^O^)ノ
特にディスニーランドは奇麗に写る、、帰宅後家族でどきどきしながら見たものです。f(^_^;;;
なお、古いそういったテープ類は、お仕事で使い回したあとのDVCAMテープ、ドロップアウトの出てしまったものなどを使って、ヒマを見てはこつこつとデジタイズダビングしておりますが、なにせいっぱいあるし、ダメテープもそうそうは出てきませんのでなかなか捗っていません。
でも、何気なく撮っていた景色が貴重な歴史を見せてくれるといったことは最近おおくなりましたね〜。ヽ(^O^)ノ
まだ生きている?母などは「花より団子」的な感性でビデオやら景色やらには無頓着でしたが、亡き父などは、ビデオ映像などには食い入るように見ては喜んでもらっていたので、父に好きだった鉄っちゃんものなどがあったりすると生きていたらな〜などと妙に感傷的になったりも、、。f(^_^;;;

事務用電話を家庭用に変更とのこと、うちなども別に電話帳たよりに受注するなどということも滅多に無いのでそれっていけそう?ですね。f(^_^;;;
おっしゃるようにそろそろ一人で限界の感じになりましたし、口コミ主体のお仕事ですから、電話なども家庭用で節約できますね。ヽ(^O^)ノ

さて、本日と明日は連チャンで舞台ものの収録です。
2日分のテープは、舞台ものの場合、4カメ+バックアップ分で一回が5本(180分もの)必要なので10本となりますが、これが1ヶ月程度は保存しておかないとならないので、使い回しとはいえ、繁忙時には数十本が待機状態になるというガサばり方です。f(^_^;;;
カンパケテープが問題ないと検証できた時点で使い回しに入れますが、10回?位は使えています。ヽ(^O^)ノ
お役御免後は、さきほど書いたように旧いテープのダビング用、番組録画用などとして使っています。

624 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/09/22(木) 07:45:55
お早うございます。
このところエアコンをつけ忘れて作業していて、いやに暑いな〜などと思ってしまうくらい涼しく?なってきました。f(^_^;;;
編集作業に追われる毎日ですが、以前に比べると騒音も発熱もかなりうちばになりクーラーも秋口からは不要になるような昨今です。
昔のリニア編集のころはデッキ3台のほかに特殊効果、テロップ、編集機などのすべての機材のクーリングファンが全開モードで、併せてダビングもVHSデッキが30台稼働など、もう冬でもクーラーが必要なくらいでした。f(^_^;;;
今では、音を出すのは外付けHDDぐらい、、パソコンもG5ではほとんど静かですし、ダビングもDVDーRではデュプリケータのパソコンのファンくらい、、快適になったものだ。ヽ(^O^)ノ
そんなどうでもよいことをつらつら思いながら今日も編集、編集ですが、素晴らしいステージ収録が出来上がって行くことで疲れも癒されます。ヽ(^O^)ノ
反面、やる気の無いような、ふてくされたような演技やシーンの目立つ編集では疲れやストレスが倍加、お仕事と割り切っていてもため息ばかり、、、。f(^_^;;;
でも、タヌキがこのところ元気?なのはかなり気分を前向きにしてくれる、、、f(^_^;;;
先日知り合いに「今有望なタヌキ銘柄は?」と聞かれて、震災懸念、隣国問題やらでキャッシュポジションを高めていたため、私も「じゃあ一緒に何かタヌキを捕獲しましょうか」と同一銘柄を買ったところ、2週間で15%以上もアップ、知り合いから、「儲かった,儲かった」と電話があったので、利益確定までは「捕らぬタヌキの皮算用ですから」といさめたところ。f(^_^;;;
スレ違いですが、郵政民営化決定、そして原油市況の高騰がデフレ脱却のターニングポイントになるような気配濃厚、タヌキ市場もインフレが加速してゆくような、、。f(^_^;;;
さ、朝食して編集続行です。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

625 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/09/24(土) 07:03:18
お早うございます。
昨日はお彼岸、近所の畑や土手には彼岸花が真っ盛り、よくぞ彼岸花といったと感心してしまうくらい、、また赤とんぼも飛び回っている。ヽ(^O^)ノ
そして今朝も曇り、涼しくてよいのだが、本日は野外コンサート、どうも台風17号の影響が心配、室内でこじんまりとやることになるような気配がする。f(^_^;;;
このコンサートは山奥(かなり奥深いところで、赤とんぼも指をだせば、そこにとまるくらい人間を怖がらないというところが素晴らしい?)の廃校をちょっとした宿泊や研修ができるようにリフォームしたところでやるのだが、主催団体がその地域の出身者というところが、いわゆる村おこし一環の行事に協力しているということらしい。f(^_^;;;
しかも、演奏バンドメンバーの一人は現役のプロ、毎年かなり楽しませていただける。ヽ(^O^)ノ
実は、そのプロフェッショナルも含めてそのバンドのメンバーすべてが、昔うちでライブハウスやら貸しスタジオをやっていたころの常連のお客様、その頃は学生だった彼らも今では子持ちの親父だったり奥様になっていたり、、。f(^_^;;;
だから集まる観客が地元中心であるという事と同時に、同窓会的な雰囲気も漂っている。f(^_^;;;
彼らが現役のころは、パンク系のロックということだったが、今ではフォーク系ポップス?みたいに爽やかな演奏バンドに変身している。f(^_^;;;
やはりみんなおじさんになってしまったから?かしら。f(^_^;;;
そういえば、最近おじさんがたのバンド活動復帰がすこしづつではあるが見られるようになってきた。ヽ(^O^)ノ
世の中がバブル経済の破裂とともにバンドブームも破裂してしまい、昔のまさに1億総ミュージシャンもいまいずこ、、。f(^_^;;;
そしてささやかな?駅前ストリートミュージシャンみたいなものが最近のバンド事情なのか、、昔バリバリに頑張っていた時代に比べるとテクニックレベルではかなりダウンしているような感じ、だから「昔取った杵柄」よろしく、まだ俺でもできる?と思い始めたおじさんたちが、こどもの養育も一段落(実は都会の私立大学にいちゃったような子供を抱えているところはまさに人生の赤字路線真っ只中で、バンドどころではないのだが、、)したということで、昔の仲間をあつめて復活ということなのだ。ヽ(^O^)ノ
プロの世界でも、似たような復活バンドもちらほら見えて来たようなきがする。f(^_^;;;
いわゆるニューミュージッック系のなんかわけわからない音楽に飽き始めてきた若い子供たちが、骨太?な、それなりのテクニックを醸し出せるおじさんバンドに新鮮な感動を覚えるということらしい。f(^_^;;;
景気低迷もようやく底打ち宣言?がなされた様子だし、我々細々と生き抜いて来たイベント業にとっても経済天気図は薄日が差してきたような気がする。ヽ(^O^)ノ
さて出かけるまではしこたま抱えているビデオ編集作業が、、、、、。f(^_^;;;

626 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/03(月) 08:10:34
お早うございます。
昨日のマルチブッキング仕事もなんとか無事終了しホット一息、、早朝からのPAのセッティングやら前日セット機器の起動確認、そして収録ではホール3階席まで上ったり降りたりで、帰宅時には股関節、膝関節ががたがた、、いやはや疲れた。f(^_^;;;
昔はPA花盛りのころ、もっと厳しい作業に追われていたものだが、若さ?と、ビデオ収録というのが無かったせいか結構頑張れていた。f(^_^;;;
その頃は平日はライブハウス兼飲食業みたいなもので、今の終日パソコンの前に座りっぱなしみたいな不健康な環境でなかったこともあるような気がする。f(^_^;;;
しかしながら、そういった普段の不健康状況を少しでも改善するべく、お仕事を利用?してできるだけ動きまくり熱い汗をかくようにしている、、、というわけなのだが、なかなかきつくなってきた。f(;_;)

今朝の経済ニュースでは、郵便局で投信を取り扱う事になったとか、ますますタヌキ養殖場は活発になるような、、、疲れているなかでの貴重なビタミン剤?になる。ヽ(^O^)ノ
また松下が、ブルレイディスクの製造コストを一年後には現在のDVD並(DVDーRなのかどうかはまだ不明)にできる見通しがたったとのこと、これで東芝勢の価格のアドバンテージは切り崩されることになるのか?
そうなると、次はやはりHDVとの相性、量産性システムの提案をどちらが早くしてくれるかが注目されてくる。f(^_^;;;
入っているかどうか知らないが、消費者物価指数にDVD生メディアにどちらが採用されるかが興味あるところ、昔は野ボールがサンプリングされていたらしいが、今では対象から外されてサッカーボールになっているとか、言わばタヌキ養殖場でいうところの日経平均採用銘柄みたいなもので、経済界がその流れをどう見るかが面白い。f(^_^;;;

さて本日はのんびり寝坊したのでこれから朝食、編集作業も昨日ぐちゃぐちゃになってしまった機材の整理整頓で一日潰れそうで単純ダビングぐらいしかできそうにない、、、。f(^_^;;;

627 名前:おおふじ 投稿日: 2005/10/05(水) 10:07:46
こんにちは。昨日から天気がぐずついてます。秋の長雨になるのでしょうか。幼稚園運動会の予行を下見してましたが、終盤いきなり大粒の雨が降りはじめ、あわててカメラをしまって退散しました。雨の中園児たちは走っていましたが、大変だなあと・・(^_^;

太田さん、「便利な小物」スレにレスをいただき有り難うございます。小物を紹介できないのでこちらでお礼申し上げます。奥様もこの掲示板を御覧なのですね。びっくりです。ご家族で仕事や趣味を共有されているご様子、うらやましいです。うちは息子たちの関心が低く、妻にいたっては集金袋の集計処理以外手伝ってもらえません。危なくてカメラなど預けられないです(汗)。
このところ一人4カメは少なくなっているのですが、予算の都合でたまにやっています。一人で4カメの設営、撤収作業はさすがにきつくなってしまいました。2日のライブハウスはライブ終了後もビアショットバーとして営業が続き、暗いままお客たちの間をぬっての撤収作業。音声や電源関係のコードを片づけるだけでも泣きたくなりました(^o^;
2日かけて編集作業を終え、さっきDVDを焼き終えたところです。リモコン雲台の威力はなかなかのものでした。カメラマンが立てない位置からの映像は有効ですし、一人で操作しているので1カメとの連携もばっちり(当たり前)。日頃2カメさんとの意思疎通に苦労しているので、一人での2台操作も利点があると感じました。ただ、今回は少人数でのライブで動きが少ないから可能だったとも言えます。ダンス系や演劇なんかだと、とても操作しきれないかもしれないですね。
駆け出しとは言え、プロの演奏は編集していても気持ちがいいです。今回のはプロモーション用なので一般販売はされませんが、販売したらけっこう売れるんではないか、と思います。ジャケットを黒ベースでデザインしました。ふだんは白ベースなんですが、ライブの写真を使うのに白では浮いてしまいますから。インクの消費がすごそうです(^^;
で、黒のDVDトールケースを発注したのですが、「映巧」で安い物を始めたそうですね。うちは31円のを使ってますが、先月から22円のも始めたんだそうです。サンプルを同梱してもらうことにしました。あちらの業界も競争が厳しくて大変そうですね。

628 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/06(木) 07:28:29
お早うございます。
当地関東地方も長月(9月)ならぬ長雨になっております。f(^_^;;;
もう10月ですから神無月ですが、島根県出雲では神有月と言うとか、その昔この時期に国内のすべての地方の神様が出雲に集結して全国大会?みたいなものをやっていたのかも知れない、なんて考えるとちょっと興味が湧きます。ヽ(^O^)ノ
その様子をビデオ収録できたら面白い、、なんて妄想も甚だしい、、そんな歴史ドラマができたら、、ますます病膏肓、、。f(^_^;;;

おおふじさん、いつも書き込みを有り難うございます。m(._.)m
最近は私の日記?みたいな状況になってしまい、単調な話題に終始しがちですのでとっても助かります。ヽ(^O^)ノ
昨今の個人情報保護法やら肖像権、著作権などの絡みもあり、私のHPも仕事現場のレポートなどがやりにくくなりました。f(^_^;;;
インターネット黎明期だった10年前の頃が懐かしいというか、みんなで言いたい放題?だったころが忍ばれます。f(^_^;;;
今ではあまりに一般的になってしまったせいか、ローカルなところに影響がでてしまったりで大変です。
とはいえ、ネット無しでは仕事にならないくらいメール機能などは使っていますが、これだけ普及しているのに、お客様によっては相変わらずファックスや電話、お手紙などと旧い手法なところも多々あったりして、、、。f(^_^;;;

>ご家族で仕事や趣味を共有されているご様子
趣味などはほとんど違うような気がしますが、私がほとんどスタジオにいる関係で、家族全員が集結するときに周りの室内環境が仕事一色?みたいなものですから、どうしてもネットやお仕事のお話になってしまいます。f(^_^;;;
まあ、私は編集作業にきりのよい合間をみて食事モードに切り替え?、かみさんが韓流番組を見ていたりしても強引に出来上がったDVDーRマスターのチェックなどを見始めたりしながらの食事、、いやでも仕事環境になってしまいます。f(^_^;;;
子供たちも中学生のころから仕事を手伝わせていたこともあり、私には馴染んでいるように見えるのですが、よく愚痴を言われます、
「パパが仕事を手伝わせるから、こんなに腕に筋肉がついてしまったんだから、どうしてくれるのよ〜〜!」などと、、。f(^_^;;;
でも、学校でも吹奏楽部在籍していたことや、若いので耳がよいので、収録時にステージ上の誰が演奏しているのか私が判らないで迷っているときなどに、素早くベストショットを切り抜いて送ってくれるので助かったりなども、、f(^_^;;;
何事もセンスが最後の勝負?になるわけですが、そのセンスの必要度、重要性という意味で、被写体、シーンによる差が結構あったりしますから、例えば講演会のようなものならばほとんどセンス不要、しっかり講演者とその音声さえ録れていればよいわけですが、音楽ものなどはいくら奇麗に撮れていても数多いる被写体の誰を撮るかが見当違いだったりしたらどうにもこうにもなわけですね。f(^_^;;;

おおふじさんレポートのリモコン雲台も良さそうですね。
それなら予算不足な時に重宝しそうです、、、が、あまりうまくいってしまうと、お客様がみんな予算不足のほうに傾斜してしまったり、、といった懸念も、、。f(^_^;;;
おっしゃるようにプロの演奏は気持ちよいものですね、PAなどでも上手なところほどバランスもとりやすい、ほとんどクレームもなくさっとスタンバイできてしまうなど、そういった感じです。ヽ(^O^)ノ
それはアマチュアでもいえることで、とにかくうまいところほど仕事がやりやすいです。f(^_^;;;
DVDケースですが、まとめ買いしてしまう関係で最近の価格情勢はわからないですが、領収証をチェックしてみたら協●産業の19円、北●電子の18円とかなり安かったですね。f(^_^;;;
黒ベースなどのデザインでつくったカバーの場合は、マスターをしっかり高画質モードで印刷してしまい、あとはセブン?でカラーコピーしちゃったほうがパフォーマンスがよろしいかも知れませんね。f(^_^;;;
黒等の濃いめの色はプリントヘッドのインクムラでスジが出やすい事もありますからね。f(^_^;;;
うちでも普段薄めの色使いしかしないのに、インクを購入する時は全色セットなので、どうしても黒ばかり余りがち、、たまにモノクロもののデザインなどで黒消費をしたりします。ヽ(^O^)ノ
それにしてもインクジェットプリンターの耐久性もかなりのもので、なかなか壊れないので壊れそうになった頃はその機種がなくなってしまうような、、、。f(^_^;;;

さて朝食タイムです。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

629 名前:おおふじ 投稿日: 2005/10/06(木) 11:39:21
こんにちは。今朝は一転、さわやかな秋晴れですね。
私こそ、こちらの掲示板でずっと学ばせていただき感謝しております。太田さんが管理されている場所で安心して(?)、グチや取り留めないことばかり書き込ませていただいて恐縮です。ひとり部屋にこもって作業していることが多いので、こちらで気持ちがずいぶん救われています(^O^)/

>素早くベストショットを切り抜いて送ってくれるので助かったりなども、、
奥様やお嬢さんのサポートは素晴らしいですね。私もたいていホール後方で撮るので、視力低下の影響が大きく、被写体を探しまわることが頻繁にあります。こういうサポートは実に有り難いと思います。
今年も学校、幼稚園の発表会シーズンを迎えました。去年の反省から、子どもたちの顔が見分けられるように13型液晶テレビを購入しました。フレキシブルアームも買い、見やすい位置に設置できるようにしました。これで発表しているお子さんを見つけやすくなると期待しています。あっ、これは「便利な小物」かなあ(^o^;

完成したライブビデオのマスターをヘッドホンでチェックしたら、音はいろいろ問題ありでした(汗)。一人での収録なので、音はライブハウスまかせでラインを録りました。会場では気づかなかったノイズが入っています。PAアウトから10mケーブルを引きましたが、そこで拾ったようです。しっかりしたホールでは経験しないことですが、小さなライブハウスでは気をつけないといけないですね。
またピアノの音をピアノに仕込んだピックアップマイクで拾うシステムになっていました。その音質が今一つで、ラインで送っているエレピの音のほうが良かったです。ライブハウス側にピックアップではなく楽器収録用のマイクを使ってくれるように頼んだらよかったと反省です。
ホールで和太鼓を収録するときなども、ホールからもらうラインの音ではバランスが悪いことが多いですね。ピアノや太鼓、ドラムなどは自分でマイクを立てて別録りし、編集でミックスしたらいいのかなと思います。うちで受ける予算でそこまでやるのは過剰なんですが、プロクラスの音楽は納得できる音で収録したいものですね(^o^)

今の家庭用プリンターは素晴らしいですね。昨秋キャノン4100にして今は2台目を使っています。付属のインク代を引くと本体が実買1万2千円くらいなので、修理せず買い替えています。でももう生産終了のようです。いつも普通紙モードでの印刷ですが十分きれいです。でも、おっしゃるとおり今回の黒ベースのプリントでは数枚、スジが出ました。ヘッド位置調整で改善されるんですがムラを完全になくすには写真画質モードで印刷するしかないようです。そうするとあっという間にインクが空に・・・(^^;;;
22円のDVDトールケースサンプルを見ましたが、使えそうです。少し薄くてボコボコしていますけれど。2枚組用の方は中にトレイが付属していて良かったです。これまでのは、ケース内側の左右に1枚ずつディスクを止める形だったので、中にもう1枚トレイがあると高級な感じがしますね。これが22円とは助かります(^o^)

630 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/07(金) 06:57:40
お早うございます。
昨日は朝方こそ雨模様でしたが、日中は晴れあがり爽やかな秋の好天となりました。ヽ(^O^)ノ
でも、今朝はもうどんよりと曇っています。
私の口の中もついに口内炎、編集作業がたてこんでくるとどうしてもなってしまいます。f(;_;)

いよいよこれから秋の文化祭シーズン、幼稚園、学校などの子供さんから社会人、スーパーアダルトまで生涯教育とやらで様々な発表会が目白押しとなりますね。f(^_^;;;
運動会なども時折引き合いがありますが、だいたいお断り?させていただくことにしております。f(^_^;;;
秋の乾燥した空気のなかでドタバタと激しく動き回るわけですから、そのほこりたるや、、テープやヘッド、そしてメカに至るまで塵埃による影響がかなりのもの、、。f(^_^;;;
以前にどうしても断れずにやった時は、校舎屋上から俯瞰のカメラだけ業務用で、ゴール地点などの地上カメラは民生機で間に合わせました。
ソニーの代理店をやっていた頃、秋の運動会シーズン後にどっと来るカメラの修理依頼、ほとんどは塵埃が原因だったような、、。

>子どもたちの顔が見分けられるように13型液晶テレビを購入
>フレキシブルアームも買い、見やすい位置に設置

それってデモ効果もありそうですね。
うちでも、私のカメラ席にある各カメラのモニター映像は周りのお客さんの注目の的?だったりします。
3台のカメラ映像が様々のシーンを捉えていますから、それを見ているだけで楽しいらしいです。f(^_^;;;
しかも視力にはないズーミング?なんてのもありますから、アップで我が子でも表示されようものなら「ね、ね、映ってるよ、、」なんて小声もちらほら、ずうずうしいおばさんなどになると、「ちょっとカメラ屋さん、いま映ってる子は知り合いの八百屋さんのせがれ、いっぱい撮ってあげて〜」などと肩がつつかれたりすることもあったりします。f(^_^;;;
またある幼稚園などでは教室に設置してあるテレビモニターにRF(2ch)で映像信号をおくることで、待ち合い、控えルームとしても便利に使うなどのサービスもやったりします。

>会場では気づかなかったノイズが入って
>PAアウトから10mケーブルを引きましたが、そこで拾ったよう
>ホールからもらうラインの音ではバランスが悪いことが多い

そうですね、特に小さなライブハウスなどでは照明用の調整卓から出るサイリスタノイズが明るさを変化させる度にブーン、ブーンとうるさかったりします。
こういった場合は電池駆動のカムコーダーだけで音声回路も完結させないとダメですね。f(^_^;;;
会場のミキサーなどと結合させたりは勿論のこと、カメラのACアダプターなどから入ることもあります。
ホールからいただくラインの場合、3点釣マイクからならばバランスはだいたいとれるのですが、変に?ミキシングされたりしたものが出力されていたりするとちょっと困ります。f(^_^;;;
クラシック系ならばそういったことはほとんどないのですが、軽音楽ではPAバランスで来たり、本番時の出力レベルがやたら大きかったり、、と基本的には疑ってかかるのが正解?かも知れませんね。
3点釣マイクも管弦楽などでは爽やかなホールトーンなどもとれる高位置が適なのですが、ブラバンなどではできるだけマイク位置を下げないと音質的にどうもうまくありません。f(^_^;;;
時折それをご存知のバンドがDAT収録などのために3点釣をかなり下げた位置にすることがあるのですが、そうすると2階席からの俯瞰したときにマイクと釣ロープが映像に甚だしく邪魔したりします。f(^_^;;;
和太鼓の音声はパワーがあるので大変ですね。
さほど耳には大きく聴こえなくても、メーターは振り切れっぱなしみたいなことになりがちです。
かといって、コンプなどはあまり効かせたくないので、どうしてもリミッターポイントだけで勝負しなければならないことが多く、収録素材としては和太鼓と洋楽器とのアンサンブルはかなり難しいです。f(;_;)

中にもう一枚のトレーのDVDケースは良さそうですね。
うちでも考えてみようかな、、というより、3枚組なんてのもあればもっと便利なんですがね。f(^_^;;;

631 名前:おおふじ 投稿日: 2005/10/11(火) 12:43:12
こんにちは。太田さん3連休は3連チャンのお仕事大変でしたね。ずっとハードスケジュールをこなしておいでですね。音声収録のアドバイスをいただいて有り難うございました。
私は久しぶりの2連チャンでした。運動会は雨でしたが大学付属幼稚園なので体育館で実施に。蒸し暑い中走り回ってのローアングル撮影、大汗をかきました。3カメでカメラマン2人の体制ですが、けっこう売れるので十分採算がとれます。運動会もコンサートもマルチカメラの収録は基本的に同じでやれますね。この幼稚園は年3回イベントを撮っていますがビデオを持ち込む保護者が少なくなってきました。いい傾向だと喜んでますけど責任重大です(^o^;

翌日はプラスバンド(社会人)リサイタル収録。ホールに9時間半いました。4年目で今年はソロ奏者を撮ってほしいとの要望が来ました。ポピュラー曲は楽なんですがクラシックはどの楽器がソロなのか見分け(聞き分け)が難関です。ブラスバンドの演奏経験がないのが弱みです(泣)。リハの時にソロ(というか主旋律を弾いている方)を教えていただいたのですが、本番ではなかなか追いきれません。ほんの数小節だけの方も多いですから(^^;;;
昨年、収録した音質がイマイチだと指摘があったので気を使いました。うちが独自にマイクを立てたりできませんから、ホールのほうでソロ用のマイクを立ててほしいことを主催者様に頼んでいたのですが、結局3点吊りマイクのみでした。和太鼓との競演もあったのですが、笛(ピッコロ)のソロが太鼓の音に押されて案の定ほとんど入ってません(泣)。今回は事前にそのことを説明しておきましたので、クレームはないはずですが、こちらとしても良い音で収録できないのは残念ですね(--;)
今年は指揮者を撮ってほしいとの要望があって、1部(クラシック)のみステージ上にカメラを置きました。予算の制約でカメラマンは2人ですから、固定カメラになりました。電動雲台も考えたのですがケープル引き回しができないので断念。でもステージからの映像は新鮮ですね(^_^)v

昨日はキャプチャーを始めたらなんと3台のPCがすべて突然不調になってあせりました。一昨日は問題なくキャプチャーできたのに何が起きたのか、PCのご機嫌は謎です(-_-;)
起動時にHDDエラーで固まったPCは電源ごと抜いて数時間休ませたら動きだしました。スタートボタンを押しても電源さえ入らなくなったPCは、思い切って購入後付けたSCSI2ボード、USB2ボード、DVD-RWドライブなどを取り外し、DVDオーサリング関係のソフトも全てアンインストールしました。DVキャプチャー専用に戻したらちゃんと動き始めました。3台目はリムーバブルディスクの動作不良でした。前からスロットに差したままのHDDをフォーマットでデータを消したら、データ書き込みができなくなりました。他のスロットに差し替えたら動き始めました。
時間に追われる多忙な季節を迎えて、PCがメンテナンスを要求してきたように思えてならないです。半日つぶれましたが無事キャプチャーも完了し、ほっとしました。

632 名前:制作人 投稿日: 2005/10/11(火) 14:56:47
ご無沙汰しております。
週末はサーキットで自転車レースに出場してきました。
参加選手はプロ(実業団、競輪選手)も含めて1,700名以上という多さで、過去最多だそうです。

普段ソロで朝練している時には時速よりも、自分の心拍数を目処にして走っているのですが
普段だと160〜170拍/分でギリギリで、180も出すと数秒しか持たないという状態でしたが、
レースになるとモチベーションが違うのか何なのか自分でも良くわかりませんが、
常時180台で、時々は190に突入しているという状態になりました。
自分で自分が信じられないのですが時速は36キロ以上が普通で大抵は40キロ巡航状態です。
少しでも下りになれば60キロも出てしまうという状態に突入してしまいました。
常に心臓は180拍/分台をキープしていても、普段の苦しさよりは少し軽い感じという
アドレナリン全開を体験できました。
実業団や競輪選手がトレーニング代わりにでしょうか、出場されてましたが、
時速60キロを普通に維持して走っていく姿は人間ではないのではないかと思ったくらいです。
選手団の後ろは空気抵抗が軽減されていますから、ドラフティングで付いて行きましたが、
半周(1週3.7キロ)しか付いていけず、自分のレベルを思い知りました。

しかし、私のエントリーしたクラスでは真ん中よりも上位をゲットできましたし、
それなりに朝練の効果を実感できました。

最高に面白かった1日となりました。
関係ない話ですみません。今朝も朝練してから仕事しております。ますます自転車に嵌ってしまいました。
次回、来春には別のレースにエントリーしようと狙っております。
新しい自転車、妻に無断で発注してしまいました(笑
これでXLH1はお預けになりました。(大笑

633 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/12(水) 05:17:35
お早うございます。
昨日は疲れと口内炎が辛かったので夜8時ころには就寝、今朝はまだ暗いですが、体調は回復?の感じ、やはり睡眠が一番のお薬の様です。ヽ(^O^)ノ

おおふじさんも全開でご活躍の由、執着至極でございます。ヽ(^O^)ノ
大規模幼稚園を抱えているとビジネス的にはよろしいようですね。f(^_^;;;
当方は田舎なもので、なににしてもスケールが小さく、基本料金を設定しているとはいえなかなか大変です。f(^_^;;;
よく同業者とも話すのですが、下手にVPものをやるよりも、数(コピー)の出る仕事のほうがなんぼか楽?というか効率的ですね。v(^o^)/

>どの楽器がソロなのか見分け(聞き分け)が難関
>和太鼓との競演
>指揮者を撮ってほしいとの要望があって、1部(クラシック)のみステージ上にカメラ

確かにソロパートを追いかけるのはなかなか大変ですね。
オーボエみたいに特徴的な音を出す楽器ならば判りやすいですが、それでも譜面台が顔を邪魔したり、指揮者の陰に隠れたポジション等の場合は2カメ、3カメさんのシューティングできるところから追ってもらわないといけないし、小節数が短かったりするとピンがあった頃にはもう終わっていたり、、、併せて素人さんの場合、音量が小さくて聴きとること自体が難しいなんてことも。f(^_^;;;
また譜面台の譜面が白系の反射のきつい場合はオートアイリスが使えなくなるのも大変、ステージなどの明るさが極端に、しかもマメに変化するような場合はマニュアルなどではついて行けません、、、f(;_;)
ピンスポが当たれば多めに絞り、顔の前に反射譜面があれば開放気味にしなければならないし、長時間に他のカメラや編集を考えてのシューティング指示までするわけですからなかなか大変ですよね。f(^_^;;;
和太鼓みたくやたらと音響エネルギーの突出した楽器との競演は実に大変です。
もうコンプ&リミッターなしではやってられませんが、同時演奏の場合はどっちみちダメ、忙しい掛け合いシーンもレリーズタイムがついてゆけないのでダメ、私等も和太鼓との競演がプログラムにあるような場合は窓口担当者に音響バランスはうまくゆかないってあらかじめお断りさせていただいたり、、です。f(^_^;;;
ステージカメラは新鮮でよいですよね、ただ、最近は肖像権なども絡みもあり、客席があまり写りこまないように注意しています。f(^_^;;;
これまでは、観客の拍手や表情なども演出として使っていたのですが、今後は無理のようです。
お祭りの収録などでも、見物人が写ってはダメ?とか、ひどい場合は行列ものの参加者までもダメ?みたいなこともあり、個人情報保護法、肖像権などで記録を仕事にする立場としては実に厄介な時代になってしまいました。f(^_^;;;
併せて著作権も厳しい運用をされるようになったので、主催者にはくれぐれもそのあたりのクリアをしていただけるようにくどい説明が必要になったりと、大変です。f(^_^;;;

制作人さんもプロに混じっての自転車レース、お疲れさまです。
すっごいですね〜、、、、。ヽ(^O^)ノ
私は、EDベータ使用のころに、栃木県は宇都宮市の大谷観音付近の丘陵地帯で、フランスの山岳レースなどで有名なプロの大会を見学したことがございました。
世界的なレーサーが出場し、オフィシャルスポンサーに富士重工がなっていたためスバルレガシーが競争車の後ろをおいかけていましたが、その速い事、、、。f(^_^;;;
10人ぐらいが大挙して通り過ぎるときは突風が舞う感じでした。
XLH1はお預けとのこと、新たな目標、しかもお金だけでは達成できないことだけにはまりそうですね。f(^_^;;;
近くでレースがあれば私が制作人さんの勇士を撮影したいです。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

635 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/13(木) 07:56:56
お早うございます。
今朝は朝風呂中に湯沸かし器不調になり、上がり湯無しでちょっと寒々?、ガス会社に連絡しないと、、。f(^_^;;;

このところアップルのパソコンが品薄状態に、おそらくそろそろ新型が出てきそうな気配なので各店とも在庫をおかないみたいな、、。
G5も3Gバージョンがでるのか、それともインテルマックになってしまうのか?
先日知り合いが中古マックを買いに秋葉原に行ってきたそうな。
彼は、印刷の関係でOS9起動モデルが必要だったらしいので、いまではどうしても中古でしかないということ。f(^_^;;;
考えてみれば、うちでも過去の印刷物のほとんどはフォントを初めとして、みんなOS9で正常に表示されるということで、プリンタードライバーとしてしか使わないパソコンに大げさなデスクトップはどうにもスペースパフォーマンスや何やらが煩わしく感じていたため、ノート型のコンパクトなものに替えようとしたのだが、やはりOS9起動機でないとダメ、、。f(;_;)
やはり中古で探さないとダメみたいなのだが、彼の話にもあった通り、OS9起動可能機は中古相場が高騰、下手すると最新型G5機よりも高価?だったりするようだ。f(^_^;;;
やはり需給のバランスということなのだろうが、どうにも不便である。f(^_^;;;
そういえば、DVDーRメディアも4倍速モード対応がほとんど無くなってきたせいか、いまでは8倍速よりも高価?だったり、、。f(^_^;;;
うちのデュプリケータも8倍速メディアはダメ、、、いやはや、、。

今朝はお天気はまさに秋晴れ、彼岸花もほとんど終わり、今はコスモスが土手や畑に花盛りですが、そんな中、これから芸術祭関連行事の収録です。ヽ(^O^)ノ
週央にやってしまうのは珍しいですが、いわゆる関係者だけのイベントなのでそういうことに。f(^_^;;;
内容も盛りだくさん?、地域の方々がいっぱい参加されるので今後のこともあり精一杯デモンストレーションさせていただくことに。f(^_^;;;
さてそろそろ出かけないと、、、。f(^_^;;;

636 名前:あいたく 投稿日: 2005/10/14(金) 04:30:33
制作人さま はじめまして。もてぎのエンデューロに参加されたのでしょうか?
私は来月の富士スピードウェイ4時間エンデューロに職場の人間と参加します。
私も一昨年からクルマを売り、その後小径車(BD-1)からロードに乗り換えておりますが
きちんと走る様になったのは今年になってからなんです。
異動でソルジャーがウチの部署にやってきてから、ロード乗りが一気に増えて、なにやら
レースに出るまでになってしまいました。
それにしても40Km巡航とは 相当なソルジャーでいらっしゃれますね。
私なんぞは27Km巡航でハァハァいってます。
レース前には荒川や定峰峠でキッチリ鍛えねば・・・
あと、フロントが3段なので、アルテの2段に変更しホイールをキシリウムSLなどに
更新しようと思案してます。
発注されたバイクは 何にされました?

637 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/15(土) 06:45:05
お早うございます。
秋晴れの長続きしない、いわゆる「女心と秋の空」?な今日この頃です。f(^_^;;;
10年前でしたらちょっと晴れていようものならどこかにドライブでも、、とそわそわしてしまっていたのですが、最近はどうもそういった気分になれないです。f(;_;)
忙しい?ということもありますが、子供たちもほぼ独立?、かみさんは冷ややか?、で家族単位での行動がほとんどできなくなってしまったこと、さらに周りの環境も知り合いのほとんどが子供たちの教育関係で赤字路線真っ只中状態、そしてのんびり遊んでいたら罰が当たりそうな不景気?、ちょっと寂しいかもです。f(^_^;;;
最近の喜び?といえば、お客さんから楽しい記録ビデオを有り難うと感謝されたときくらいかしら。f(^_^;;;

あいたくさん、おひさしぶりです。ヽ(^O^)ノ
あいたくさんもチャリンコレースにお出になるまでに、、、すっごいですね〜〜。ヽ(^O^)ノ
仲間がいっぱいいるとさらに楽しそう、、というか励みになりそうですね。f(^_^;;;
私も知り合いに自転車屋さんがいるので、手頃な軽量自転車でも入手して、事故の心配の少ない利根川土手サイクリングコースにでも行ってみようかしら、、、。v(^o^)/
その昔、勤労青少年ホームという施設のサークルでサイクリングを楽しんだこともあったのですが、、、。f(^_^;;;
とりあえず、来週末のトリプルブッキング仕事&一気に来そうなダビング作業が終わってから、、、なんていっていると、11月、、もう年の瀬?もすぐそこになってしまいますね。f(^_^;;;
FX1でも持って、栃木県足尾への「わたらせ渓谷鉄道」のトロッコ列車で紅葉を撮れたらいいな〜などとも、、
まずはなんとか繁忙シーズンを乗り切らないと、、、と思いつつ、忙しい時に限って、部屋の整理やらシステム変更やらの面倒なことに手を付けたくなるのが悪い癖、、、妥協妥協、、、。f(^_^;;;

638 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/18(火) 06:35:13
お早うございます。
このところは秋の長雨状態、今朝もシトシトピッちゃんです。
編集とダビングで酩酊状態?、今週末のトリプルブッキングで一応の山場を過ぎますが、やはり歳のせいか体調維持がきつくなってきました。f(;_;)
少しでも楽にするために、いわゆる小物機材、中物機材?など緊急的に導入したりしたら、案の定かみさんから、「やっぱりパパはお仕事しない方が無駄な出費もなく生活が楽になるのよね〜〜〜、、、」とチクリ、、。f(^_^;;;
そんな中、来宅した友人が
「太田さん、少しは笑わないとダメですよ、笑う門には福来る、ですから、」
と、いろいろと面白い土産話?を持参してへそをよじらせてくれた。ヽ(^O^)ノ
内輪話もあるので開帳できないのがもったいないくらいなのだが、ひとつだけ面白いDVDプレーヤーがあるよ〜という情報はHPで公開されているのでご紹介。f(^_^;;;
私も書き込みやらHPやらで誤字脱字誤用が結構ありますが、意味が通じればまあいっか?みたいにのんびり構えておりますが、このDVDプレーヤーの表示誤用は凄い、、、できれば是非一台欲しいものだが、うちの娘に話したら、「パパはそんなことも知らなかったの〜、TVで紹介されていたし、もう売っていないわよ〜」だって、、。f(^_^;;;
もし初めてのかたがいらっしゃったら、下記のHPへアクセスしてみて下さい、私は腹がよじれて死にそうでした。f(^_^;;;
http://www9.plala.or.jp/pandanotasogare/dvd.html

639 名前:制作人 投稿日: 2005/10/18(火) 14:22:53
あいたく様、レス遅くなってすみません。 納品先からやいのやいの言われておりまして、
忙殺されておりました。(だが、朝練はやっているという。。爆)

参加したのは岡山TIサーキットの耐久です。2時間でした。
長男が競泳・空手・野球というスポーツ狂い状態でほとんど週末に一緒に遊べないという状況下、
最後の家族全体エントリーかもしれん、ということでファミリーエントリーしたのです。
とはいえ、ソロと同時に走りますので、チップが計算してくれる結果はほっといて走っている時はソロ選手と
勝負をしたつもりではありました。が、やっぱりトップ集団は凄いですよね。付いていけません。
TIの場合、スタートが上りになるように逆周りですが、集団で走っているせいかアドレナリン全開になって普段の自分よりは相当ペースが上がります。
あいたく様の場合も、実際にレースに出られたら自分の普段とは違う走りが不思議と出来てしまう事にビックリされると思います。
長男(小5)・次男(小3)・妻・私の4人構成で交代時間も当然換算して2時間の平均速度が29.31km/hですので、
私がどれだけ限界で引っ張ったかはご想像頂けるかと。心拍数190を超えた時には流石にヤバイかなと思いました(笑
BD-1ユーザーは多いみたいですね。
私が今度注文してしまったのは、OCRコンポジ-1です。アレコレ変えたいパーツもあるので。。。。いやいや予算がヤバイですね(笑
今度のOCRはレースに使うのが目的ではなくて、LSDで長距離を乗るのが目的なんです。

レースに出てみて思ったのですが、転倒する可能性が結構高いと思いました。ですから、高価なバイクをレースで使用するのは嫌だなぁ。と思ったりしたので、
レースと朝練に関してはアルミバイクで自分なりのパーツを組んだモデルでよいかな。と思いました。
あと、レースのレギュレーションによって違いますが、トライアスロンDHバーが許可されている場合は
DHバーは相当にお勧めです。私の場合、DHバー利用で0.8キロは巡航があがります。

私自身の経験では毎朝の朝練を続けていて巡航アベレージ0.5キロUP/一ヶ月というペースで推移しています。
最近の朝練単独巡航では、距離50キロ走行でアベーレージ時速29.0km/hという段階です。
あいたく様だとお分かりかと思いますが、アベレージ時速29.0だと走っている時というのは大体33キロ〜35キロで走る感じになります。
朝練をやり始める前は巡航26.0km/hでしたので、毎日やることでかなりのUPが見込めると思います。
一回だけでもレース出ると滅茶苦茶に嵌りますよ〜(笑
私の次のレースは11月20日です。今度は完全ソロエントリーで3時間耐久です。
お互いに頑張りましょうね。身体も締まるし健康になって、オン・オフの区切りが付きやすくなって仕事のやる気もあがるような気がします。
気がしますというのは、以前だったらトイレでビデオαばかっり読んでましたが、最近はバイクトレーニングの本ばっかり読むようになってしまったので。。。(大笑)

いつか、鈴鹿のレースとかでチーム組めたら最高ですね〜。

640 名前:制作人 投稿日: 2005/10/18(火) 14:45:20
私のレース・トレーニング用バイクもフロントは2枚で53/39Tというよくあるパターンです。
レースとかトレーニングはこれで十分だと思います。
フロント3枚はツーリング向きだと思うので、ツーリングにも使われるバイクの場合は
ツーリングに出た時に2枚に変更してしまった後だと後悔される場合があるかもしれませんと思います。
ツーリングだと疲れた状態で山道に差し掛かる場合もあると思うので。距離にもよりますけどね。
スタンディングで上るような坂が10キロも20キロも続く場合もあると思います。私の場合は帰省する時に中国山脈越えがあるので、
勾配は色々あるとは言えども坂道が100キロ近く続いたりしますので、こういう場合はフロント3枚が欲しいと思って今度のOCRです。
あと、リムの軽量化は凄い効果らしいですね。私もまだ未経験なので今度のOCRがエリート2が付いているようですから、現在よりも200グラム軽くなりますからどのくらい違うのかちょっと期待しています。
納車が12月なので待ち遠しいです。

管理人さま、ご無沙汰しております。
そうなんですよね。仕事ってどうしてこんなに重なるのでしょう。
今日も納品作業中なのに、催促もあって、更には2週間前の結婚式の素材も手付かず状態。そろそろやらないとヤバイっす。
って、、、朝練やってる場合じゃないと判っておりつつ、今日もトレーニングしてしまいました(笑

641 名前:制作人 投稿日: 2005/10/18(火) 14:50:17
あいたくさま。
レースだと本当に40キロで巡航できますよ。これは出場されたら判ります。
路面の舗装状態が凄く良い事と、レースならではの特別なアドレナノン状態と、ドラフティングの利用をすれば
絶対に40キロ巡航できますよ。
レース頑張ってくださいね。私も頑張ります。

642 名前:おおふじ 投稿日: 2005/10/18(火) 21:47:09
制作人さん、パワー全開ですね〜。私にはチンプンカンプンですけど、なんかスゴイっていうことだけはわかります(^o^;

太田さん、ご紹介の楽しいHP、見てきました。ほんとに笑えますね。なんともうさん臭いメーカーです。このところ私も仕事に追われて気が沈みがちなんで、ちょっと気分が晴れました。制作人さんを見習って仕事とはまったく別分野の趣味を持たないといけませんね。もともと音楽や映像が趣味でしたので、仕事との境目をつい見失ってしまいます(^o^)
制作人さんがおっしゃっていた「仕事は本来つらいもの」という言葉に納得する昨今です。好きで始めた楽しい仕事ではありますが、音や画作りが思うようにいかず気が滅入ります(力不足)。お客様に「去年のビデオより一昨年のほうが良かった・・・」などと言われたりもしてます(泣)。こちらとしては同じように製作してるんですけど、部員が減って迫力がいま一つだったり、ホールからもらう音がよくなかったり、打ち合わせと本番が違っていたり・・・。「原因はお客様側にもあるでしょう」なんて言い返したいのをぐっとこらえて、ストレスを溜めております(-_-)
精一杯手をかけて仕上げても、お金を払っているんだから当たり前という反応、あるいは無反応には力が抜けますね。仕事と割り切ってこなしてしまおう、と言い聞かせつつ淋しい気分になったりしております。来月からはそんな悠長なことさえ言ってられないほど時間に追われますから、今だけのことかもしれませんけど。
次の日曜は健康体操系の全国イベント収録。1日に7本のレクチャーを撮ってVPにします。将来うちの柱になるかもしれない、本数の出るVP物なので期待しています(仕事仕事・・・)。
夕方、雲が茜色に染まってくるのを見て、「あ、ホワイトがずれてる」なんて気にしてしまうこの頃でありますヾ(^o^;

643 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/19(水) 06:38:26
お早うございます。
今朝もどんより、まあ室内で編集作業ばかりなのでお天気はあまり関係ないですが、、、。f(^_^;;;

制作人さん、バイクにいれこんでいらっしゃるご様子が、もう手にとるように3D?で感じられます。ヽ(^O^)ノ
さすがの専門用語も全開ですね〜、私なぞ滅茶苦茶に意味を取り違えて、、、

>岡山TIサーキット (テキサスインスツルメントが岡山にサーキットを、、?)
>BD-1ユーザー(おおお、バイク業界ではすでにブルレイディスクが普及しているのかしら、、f(^_^;;;)
>OCRコンポジ-1(えっ、光学式読み取り機でコンポジット出力タイプ?)
>OCRはレースに使うのが目的ではなくて、LSDで長距離を乗る(読み取り機はレースに使うのでなく、ヤク?で気持ちよく長距離を、、いやリミテッド?スリップ?デフをバイクに、、いや2輪には不要だし、、。f(^_^;;;)
>リムの軽量化は凄い効果らしい(これはなんとなく判りました、、4輪でいうところのバネ下重量軽減と似たような意味でしょうか、、。f(^_^;;;)
誤解全開でごめんなさい。m(._.)m
私も最近心拍数が120巡航?で寝ている時も100ぐらい、、これでは寿命もあとわずか、、、。f(;_;)

おおふじさん、うちでもお客さん側の力不足による出来上がりの切なさはしょっちゅうです。f(^_^;;;
ステージ物は、素晴らしい演技、演奏ならば、どうとっても絵になり歌になりますが、その反対だったら、、、。f(^_^;;;
編集で整形手術するにも限界が、、、まあ、できるだけかっこよく、、というよりみっともなさが目立たないように、、していますが、まあ、仕方ないですね。f(^_^;;;
こちら側でもいっぱいミスをしていることだし、お互い様?ということで勘弁していただいたり、、。f(^_^;;;
>雲が茜色に染まってくるのを見て、「あ、ホワイトがずれてる」
うちでもスタッフが青い顔していると
「あんたの肌色、色温度高めだよ〜〜ん」なんて、、
インカムでかわいい子を見つけて、
「おっ、ハイビジョンガール、、、、となりはNTSC、、、、f(^_^;;;」
同じく、病膏肓です、、、( ^_^)/■☆■\(^_^ )

644 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/20(木) 06:15:07
お早うございます。
朝刊を配っている方の耳慣れたバイク音がかすかに聞こえています。
昨今は「光陰矢の如し」を切実?に感じるようになりました。f(^_^;;;
昔,若い頃は何をやっても新鮮な感動、だからそれらの経験体験の一つ一つをきちんと記憶していたものですが、それが似たような繰り返しになる事数十年、もう脳内記憶装置の時間軸やらキャッシュやらがハチャメチャになってしまい、まとめてメモリー不調となったりでまとめて忘却の彼方とか、、。f(^_^;;;
その忘却がクセ?になってくると、時間経過そのものが実感しにくくなり、気づいた時はあったという間に一年が経ってしまう、、みたいな感じでしょうか、、。f(;_;)

いよいよ今シーズン繁忙モードの峠が近づいてきました。
今週末を越えればあとはほぼ週1ペース、随分と楽?になります。ヽ(^O^)ノ
お仕事にもいろいろと興味ある出来事、内容など、HPの週末レポートで書きたい事もいっぱいあるのですが、このところの個人情報保護法やら肖像権、著作権などのしめつけがじわじわときつくなり、なんでも内緒?みたいな寂しい世の中になってしまいました。f(^_^;;;
撮影においても、最近は一般客などはできるだけワイドで一人一人が判別できにくいように撮るとか、ステージだけしか撮らないみたいな気遣いが必要になってしまいました。f(^_^;;;
場合によっては撮影する事自体が主催者から口止め?されてしまうようなケースもあったりするくらいです。f(^_^;;;
しかも最近はHDVで撮影することが多くなり、まあ配布はSDだから大丈夫?なんですが、HDVマスターでは一人一人があまりに鮮明に写ってしまうので、ぼかしなんか入れると却って不自然、いやはや大変な時代になってきました。f(^_^;;;
そんなこともあり、舞台上からの撮影などは特に要望の無い限りやめてしまいました。f(^_^;;;
どうしても客席が写り込んでしまうのが不都合ということです。f(;_;)
まあ、現場作業的には楽ですが、編集時には効果的なシーンが少なくなるのでちょっと寂しいです。f(^_^;;;

さて週末はHDV3カメ+SD(音声&バックアップ用)1カメ、SD4カメ、SD3カメ、その他いろいろ?と激忙に重なります。f(^_^;;;
ようやく口内炎が収まって来たのにまたぶり返しそうです。f(;_;)
でも、今春からプレゼンしてきたHDV効果がだんだ現れてきて、引き合いなどがちょこちょこくるようになりました。ヽ(^O^)ノ
それらは別にHDVで撮影して欲しいというものではないのですが、やはりあの奇麗な画質のインパクトに刺激され、これまでは家庭用DVカメラで間に合わせていた方々が、やはりプロ?にお願いしてみようかな、、という気持ちをおこさせたようです。v(^o^)/
さて本日はブッキングしている各会場に消防法による撮影場所確保等の書類提出&現場確認で各施設に出頭?です。

645 名前:制作人 投稿日: 2005/10/20(木) 09:38:50
おはよーございます。
管理人様、大笑いさせていただきました。楽しいレスをありがとうございました。

>さて週末はHDV3カメ+SD(音声&バックアップ用)1カメ、SD4カメ、SD3カメ、その他いろいろ
HDVの威力全開ですね。私の友人ですがHDCAMも所有しているにも関わらず、HDVで十分だと言い始めておりまして実際にHDVで活動開始してしまったりしております。
現場での違和感というのもないみたいで、私もそう思ってます。それに最近の一般の人も業者がデジカム使っているのが普通みたいになっているせいか違和感ないみたいですね。
もうENGタイプは終わりなのかもしれません。画質違うのは違うし違いが判る人にはわかるのですが、そういうマニア層の人は自分で撮影することに一生懸命で私達に仕事を依頼する事はあんまり無いですし(笑

おおふじ様 おはようございます。
バイクの世界は機材よりも自分の心臓・脚が命なのでそれが私にとって永遠に追求できる魅力ある世界に見えています。
ビデオとかは、撮影テクニックは勿論ありますが機材もかなり大切ですし、機材は極めてしまうともうENDです。
撮影テクの方は評価していただくお客様の感覚もあって大変に難しいですし。
私の幼少時代は運動とはかけ離れた生活をしていましたし、趣味はラジオのBCRから始まって自作ラジオ〜ステレオ構築、そしてパソコン、ビデオへと
秋葉原系まっしぐらの生活をしてそのまま仕事にしてしまいました。
唯一オートバイというのが動の趣味としてあったくらいですが、オートバイも22歳くらいで辞めてしまってからは
運系の趣味は全く無い状態でした。
それが、どういうわけか女房のDNAが強かったのか、子供が運動狂いでして足は速いは、競泳は早いし、空手はやるわ、野球までやらせろ。と一週間運動だらけの
完全体育系に育ってしまいまして、それに影響を受けて私まで自転車に狂ってしまいました。
やってみると自転車というのは、特別な運動神経が必要ないのです。
野球とかは、運動能力以外に運動センスというものが必要だと思うのですが、
自転車というのはマラソン系と一緒で、日々の努力が確実に結果として現れてくるという部分、
それに、機材(お金)である程度勝負が決まってしまうビデオと違って、
人間の心臓と筋肉で純粋に勝負できるものですので、終わりが無いというか、究極というのが無いのです。
終わりが無いというのはHDCAMを入手してしまって、もうつまんないなと思っていた私にとっては非常に魅力的な世界です。

富士山のスバルラインを5合目まで登るレースがありますが、来年はエントリーしようかと目論んでおります。
トップ選手だとあの5合目まで1時間です。あの登り、あの標高の終わりのストレートで時速40キロ以上でスプリントを仕掛けることが出来る人間の
能力というのは非常に奥深いものですし、そのプロ選手にたった2分しか遅れないでゴールした一般の人の部のトップの人がなんと45歳と聞けば私も負けてはおられません。
まだまだ人生、思いっきり楽しめると思います。
管理人さまの言われるとおり、3Dで自転車にどっぷり嵌ってしまっています(笑

646 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/21(金) 07:29:52
お早うございます。
昨日は週末仕事に初めて使う現場の下見&挨拶?をしてきました。
いや、これほど下見をしておいて良かった?というところはあまりないような。f(^_^;;;
なにせたどり着く前に付近の交通規制状況が激難、いったん間違って侵入しようものなら、渋滞と指定方向外進入禁止に阻まれて現場ビルを目前に見ながら10分以上ロスしてしまうようなことに。f(^_^;;;
さらに利用する駐車場如何で設置するところまでの道のりの困難さの違い、はたまた収録現場の室内状況など、下見をしていなかったら、、と思うとぞっとする。f(^_^;;;
なにせブッキングしているために分刻みで動かなければならない状況下ではできるだけ効率的に動かないとお仕事そのものに支障がでてしまうわけで、、。f(^_^;;;

>私の友人ですがHDCAMも所有しているにも関わらず、HDVで十分だと言い始めて

そうですね〜、私もそう感じ始めておりますが、ある意味、HDCAMを所有しているのでそう思える?というところがあるかも知れませんね。f(^_^;;;
以前は、いわゆる家庭用高級機から業務機、放送機とあった場合、本来ならばシチュエーションに合わせて使い分けるのがスジ?ではあっても、いざとなると、どうしても局用ばかり使いたくなってしまう、、特に趣味性の強いものは最高性能で、、、といった感じでした。f(^_^;;;
それはやはり微妙に自分自身の画質に対するこだわりがそうさせたわけで、だからちょっとドライブに出かける、ちょっと撮影しておこう、といった場合にも、ついビンテン積んで?みたいなことを始めるから、かみさんや家族に嫌がられ、「そんなんだったら行かないよ〜」なんてことに。f(^_^;;;
それがHDVの登場で、概念が一変してしまいましたね。ヽ(^O^)ノ
そりゃあ、Dレンジ、音質、使い勝手などで最終配布フォーマットがSDならば業務用SD専用機でいったほうが良いのは分かっておりますが、HDVで見たら、やはりデジベといえどもSVHS?になってしまうような圧倒的な解像度に違いはどうにもなりません。f(^_^;;;
だから手許におく素材としては、SD最高級機収録素材?よりも民生HDV素材のほうに惹かれてしまいがち、、、ということで、私もこれまでの「なにがなんでもENG」という姿勢から、手軽な「民生機で出動」に変わりました。ヽ(^O^)ノ

>日々の努力が確実に結果として現れてくるという部分、
>機材(お金)である程度勝負が決まってしまうビデオと違って、人間の心臓と筋肉で純粋に勝負できるもの

まさに同感ですね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
以前に私が書いた事もありますが、知り合いでなんでも買えてしまう、そしてまた買ってしまった凄い方が、「お金持ちだから、、」の言われ方を嫌って、体力、度胸、センスで競う方向へ努力しておられたことが、やはり人間の本質?なのかも知れませんね。f(^_^;;;
まあ、人間自分の才能を活かして生きられれば良いとは思うのですが、「生き甲斐」というものの多様性を感じますね。f(^_^;;;

647 名前:あいたく 投稿日: 2005/10/22(土) 02:02:37
管理人様 制作人様 亀レス失礼致しました。
初のレースなので事故なく走れるか、心配です。確かに思わぬ立ちごけや、他の選手との接触には是非注意したいと思います。
レースやツーリングを通して職場の人間と楽しめるようになったのが、なによりの収穫でした。
5年ほど前から、福利厚生の局内サークルも会社からの援助が無くなり消滅したのと、なにより業務の量がここ5年で一気に増え
人員は減り人事異動も増え 異動した先の方々との接点を保つことに苦労していたので自転車を通して楽しめるのが最高の収穫でした。
また、我々は機械・電気仕掛け大好きな凝り性なので、メンテナンスやパーツ選びなど心くすぐりますし、ツボにはまっています。
今日、なるしまフレンドさんにてホイールを制作人様の新車に装備されているELITEに交換しましたが、想像以上走りが一変して大満足
しています。剛性が高く力が逃げないせいか、こぎ始めの速度立ち上がりがリニアになりダイレクトに前に進みます。
リニア編集機に例えると、MiniDV Lanc制御からDVW BVE9ピン制御にのりかえたような印象でしょうか(??)気持ちいいです。
仕事でムシャクシャすることが有っても、ペダルを踏み込めば全て忘れられるし前向きになれるので、やめられなくなりました。

648 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/23(日) 06:09:46
お早うございます。
昨晩というか今朝未明というか、強烈なヒョウが降りまして、その屋根やらに打ち付ける音でびっくりしました。f(^_^;;;
生まれて初めての強烈豪雹?とでもいうのでしょうか、あちこちにゴーバリバリ?みたいな衝撃音があり、ハリケーンでも来たのかなと思わず飛び起きて外をチェックしたほどです。
でも、いまのところ被害はないようですが、駐車してある車の屋根どうなっていいることやら、、、。f(^_^;;;

さて昨日のトリプルブッキング、結果的にはなんとか無事?終えたのですが、一時危機的状況に。
というのは、私があちこち動くように利用していた車のパワステが出張先でロック、次の現場にゆくのに時間があまりないので、別の車に急いで機材を載せ替えとりあえず設置だけは完了、その帰途にガソリンスタンドを探したのですが、宇都宮市の中心部通り沿いにはほとんど無し?、ぐるぐる回りながらようやく一軒みつけて、パワステ用オイルを購入し、元の現場に、、、入れている時間もなくなってしまったので、そのまま収録開始、収録終了後、オイルを入れたら、辛うじて?パワステが復帰したので、第2現場に撤収にでかけ、その足で高速飛ばして第3現場に夜の部収録地へ応援に、、。f(^_^;;;
なんとか、そこも無事終了して機材を自分の車に載せようとして動かしたら、またパワステロック、、、いやはやこれはもうオイル不足というより、ホース漏れ?、先ほど入れたオイル缶の残り僅かを入れていささかぎこちないステアリング感ではあるが、なんとか帰宅、明日は修理屋さんにドック入りか、、。f(^_^;;;

さて、本日は県芸術祭の収録、スーパーアダルトの世界ではあるが、それなりの選抜者、選抜グループの演技なので、長丁場をしっかりこなさないと、、。f(^_^;;;
昨日の現場でもいろいろな方に挨拶されたり、挨拶したり、、いくつかはお仕事いただいたりと社長兼営業兼、、兼兼でめまぐるしい感じ。f(^_^;;;
でも、先日ほぼボランティアでやった合同発表会の配布ビデオでそのうちの何校かが引き合いに、昨日の現場でいろいろと尋ねられました。ヽ(^O^)ノ
世の中の人間の繋がりの密度は濃く、あちこちの現場で似たような行事の似たような?お客さんからご挨拶をいただき、お仕事上の人間関係の大切さを実感させられる今日この頃です。ヽ(^O^)ノ
さて、デニーズで朝食して、出かけます。f(^_^;;;

649 名前:制作人 投稿日: 2005/10/23(日) 11:24:16
おはようございます。
あいたく様・管理人さま、確かに昨日の寒さは異常でした。昨日は仕事を休憩して(いつも休憩している雰囲気なのだが(笑))70キロほど山岳中心に走ってきました。
こう寒くなってくると上り坂はハァハァ言ってますから汗だくで問題ないのですが、
下る時には寒くて仕方ないので服に困ります。加えて風も凄くて風速5メートル以上はあったような。。。
帰りにいつもトレーニングで走っている農業干拓地に行ったのですが、追い風方向に走るとなんと時速60キロで巡航できて自分はアームストロングかと喜んでしまいました(爆
ここが私が毎日走っている農業指定干拓です↓
http://www.mina-net.com/kasaoka/view/sky1.jpg
農業指定地区なので一般民家は皆無ですから一般車両は殆ど走っていません。ずっと、車線の真ん中を堂々と自転車で走り続けられます。畑だけの外周を走ると1周で15キロ。
隣接する笠岡湾まで含めて一番外側を外周すると1周で25キロあります。
縦横に直線道路が走っているので、道路の選択次第で1周10キロ〜15キロ〜20キロ〜25キロを自由に選択できます。

あいたくさま、レースは一回体験されるともう中毒になるかもしれませんよ。気をつけてください(笑
ELITEはそんなに良いですか。ウヒョ〜楽しみです〜。

650 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/24(月) 06:31:35
お早うございます。
冷や汗カキ通しの連チャン収録も、とりあえずビデオが全数写っていることだけは確認、しばらくは編集作業に没頭週間になりそうですが、週央にはまた一本収録が、、、。f(^_^;;;
週2本まではこなせる感じですが、4本〜5本となっては次のお仕事のあとまでずれ込む事は必至、しばらくはまともな会話ができにくくなる脳停止状態になりそう、、。f(;_;)
撮影の際には、自分で編集するわけですから、編集性を考えてのシューティングをするわけですが、その考えていた意図がすぐに(いわゆる一週間以内に)編集できないと忘れてしまうという情けなさ、次々と新規収録があったりするともうとたんにパニックになってしまいます。f(;_;)
撮影のお仕事だけは有能な臨時スタッフでパラレル作業が可能になったものの、編集段階が私一人というのはやっぱりしんどい、、なんとかしなくては、、、、、。

お〜〜〜っと、取り込みが一本終わったようなので、、テープ入れ替えないと、、、。
パソコン総動員で取り込みしているものの、意外とこんがらがってしまうものです。f(^_^;;;

651 名前:おおふじ 投稿日: 2005/10/24(月) 17:50:01
制作人さん、バイク(自転車って言わないのですね(^^;)のことを教えていただいて有り難うございます。体を鍛えることとバイクの性能の向上が相まって記録が伸びていくものなんですね。素晴らしい趣味ですね。私は中学高校と自転車通学してまして自転車は大変好きでした。35年前の当時としてはモダンな外装変速機付きのスポーツタイプでかっ飛ばしてました。尻の方の具合が悪くなりサドルに座れなくなったのが悲しいです。
成人病の薬も増えるばかりの昨今でして、バイクで鍛えたら成人病など吹っ飛んでしまいそうですね。市街から山の中腹にある我が家(兼編集室)まで5kmほど、高低差200mをバイクで登ってくる方々と車でよくすれ違います。制作人さん、あいたくさんはあのようなスポーツをしているんだなあ、と思いながら見ています。みなさん筋肉質で素晴らしい体型をしています。私もちょっとは頑張らなくてはなあ、と反省しきりです(^_^;

太田さん、超繁忙で大変ですね。ご苦労さまです。体調はいかがでしょうか。無理なさらないでとは言えないことを私も身をもってわかっていますけれど、ご自愛ください。
昨日の健康体操系イベント7本収録は長時間でさすがに疲れました。二人で2会場の撮影を分担したのですが、またまた音声が大変でした(汗)。会場に音声担当がいないので、私が頼まれて素人仕事で配線やレベル合わせをしたのですが、1会場のアンプはライン入力にオートミュートがかかるタイプだったのです。講師が話し始めるとCDの音(体操の伴奏)が消えてしまいます。学校のイベント用アンプならわかりますが、大会議室に附属のアンプでそんな仕様になっているとは驚きました。本番直前にそのことがわかり、あわてて配線のやり直しでした。
さらに本番中に講師の先生がボリウムをいじってくださって、音が割れたり消えてしまったり。私はカメラを操作しているので動けませんし・・・。初めての会場でよい勉強になりました。ラインとカメラマイクの2chで録っておいて助かりました(^^;
内容は素晴らしい講義と実技で、撮影しながら勉強させていだたきました。特にお医者様の講義は成人病関係の話で、運動不足の私には耳の痛いものでした。食事の節制と運動を心がけねば、と念じながら仕事してきました(^o^)
今週いっぱいで編集、DVDオーサリング、VP製作をやってしまう予定です。来週はもう小学校2校の音楽会ですので尻に火がついたような状態です(大汗)。そういえば、小学校関係の注文袋や案内チラシを計3000枚ほど印刷しました。以前はプリンタが不安定でよく紙詰まりを起こしてしまい、神経と時間を浪費する作業でした。しかし、昨年キャノンのプリンタに替えてからはほとんどノートラブルですし、高速印刷モードで短時間に終了して大助かりです。7〜8年前は200枚程度のチラシ作りさえ気が重かったものですが、機材の進歩に救われています。外注などしていられないので、プリンタとかDVDデュプリケーターなどに感謝です(^o^)v

652 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/10/24(月) 21:07:55
こんばんは、木川です。先週まで毎日撮影三昧だったのが、今週は編集三昧な日々です(先週頭に風邪を引いて2日ダウンしました。頭痛に襲われて、もしやこの痛みは・・・と思ったら案の定蓄膿症が再発。素人が見てもひどいレントゲン写真でした)。

私の場合、編集といっても記録物や簡単なVPかつ自分が撮影したものが多いのですが、初めて他のカメラマンさんが撮影した地方局番組のインターシンクをつないでいます。慣れないもので、たった4分つなぐのに半日かかりました。ディレクター状態なのでナレ原稿まで書いているのですが難しすぎます。そんなわけでいつもご一緒しているディレクターさんにどうすれば言いの?と聞いたら、当てナレ(仮ナレーションを入れて作業)しちゃうと楽ですよ、との事。そんなわけで、これから自分でしゃべって当ててみて再度確認してみます。ディレクターって大変なのを実感中です。

653 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/25(火) 06:58:23
お早うございます。
今朝は快晴、まさに秋の観光日和ですが、どうにもなりません。f(;_;)
昨日一本仕上げたのですが、
>内容は素晴らしい講義と実技で、撮影しながら勉強
と同様、病気関連の講演会ですが、撮影は私がしなかったので編集で勉強しています。f(^_^;;;

編集がこんでくるとどうしても運動不足になりますので、十分注意しないと、、ですね。f(^_^;;;
そんなこともあり収録現場での機材運搬などでは細かく分けて軽くした状態で往復数を増やして運動不足を解消?したりと、、、変ですね。f(^_^;;;
おおふじさん同様、
>、機材の進歩に救われています。
ですね〜。

>ディレクターって大変なのを実感中です。
木川さんの場合はカメラマン兼エディター兼ディレクターなんですね。f(^_^;;;
それは大変ですが、見方を変えれば自分の気に入ったように、、、とはゆかないところが辛いです、。f(^_^;;;
でも、局関係のお仕事は、ついたディレクターによって随分とお仕事の難易度が変わるとか、、、、。
うちのようにお任せ以外のお仕事は避けて通れるなんて恵まれているんですね、、感謝しないと、、。
でも、今週は忙しい、、、。f(;_;)
明日は学校の文化祭PA&収録です。

654 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/26(水) 04:43:41
お早うございます。
そとはまだ真っ暗です。f(^_^;;;
朝食までちょっと時間があるので編集開始です。ヽ(^O^)ノ
昨晩早寝してしまったので、その分挽回?です。f(^_^;;;
でものめり込むと出張時刻に遅れてしまうから要注意、、。

655 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/27(木) 06:32:36
お早うございます。
昨日のお仕事で一応の今シーズンの山場を概ね通過、しばらくは落ち着いた環境に戻れる筈?f(^_^;;;
それにしても毎度とはいえ、昨日のお仕事は慌ただしかった。f(^_^;;;
ある学校の文化祭のPAとその記録だったのだが、なにせ準備と撤収が半端でなく忙しいもの、昼食時にバンド演奏対応の中規模PA機材の搬入から設置、但し、舞台上に置けるのはフロントSPだけ、それ以外はプログラムの都合上なにも設置できず、プログラムが進行してゆき、バンド演奏手前のトイレ休憩の約10分間に楽器が並べられるので、それに合わせてマイク&スタンドを設置、マッルチケーブルなどは張ってる物の、マイクチェックなど全く出来ないまま演奏開始、当然最初の数曲はハチャメチャなバランス、一曲で演奏が終わってしまったバンドなどには申し訳ない限り、そしてバンド演奏が終わると、ステージ下を使う関係で、別の先生から即撤去を突然申し渡され、数分でステージとコンソールを繋いでいる各種ケーブル類を緊急撤去、毎年イベント閉式後には一気に折り畳み椅子を舞台下に収納する関係で、それを収納する大型トロッコみたいなものが動き回るため、その前に絡まっているケーブブル類をきちんと整理しておかないとどうにもならなくなってしまう。f(^_^;;;
PA機材にしてもビデオ機材にしてもお仕事の円滑な進行のポイントの一つが機材の効率的な整理整頓収納、これがこういったイベントでケーブルがこんがらがったまま、コンテナにも分類せずに収納ではどうにも困った事になる。f(^_^;;;
その辺りの事情も考慮しての受注となるのだが、まあ概ね学校関係はハチャメチャな進行を余儀なくされる事が多かったりする。f(^_^;;;
今回は意外にも生徒さんの協力がてきぱきと得られ、大汗をかきながらもなんとか無事?終了した。ヽ(^O^)ノ

さて、溜まりに溜まっている編集素材だが、案の定?仕上がっているカンパケの正式ダビング注文もあちこちから一気に、今週来週は、、、。f(^_^;;;

656 名前:おおふじ 投稿日: 2005/10/27(木) 08:45:14
おはようございます。文化祭会場での緊迫した仕事の様子が目に浮かびました。よくできるものだと感心するばかりですm(_ _)m
学校はホールのように設備が整っていない上、PAやビデオ収録について知識のない方が担当だったりするので、本当に大変ですね。私も学校での仕事はそれなりの仕上がりで妥協するようになりました。いろいろ突き詰めていくとストレスがたまるばかりですのでσ(^^;)
PAと撮影を同時に進めることはさぞ大変だろうなあ、とわかる気がします。というのは先日の体操系イベントで、ビデオ撮影と会場のPA(といっても簡易な拡声装置)のセッティングをやってみて苦労したからです。大会議室でCDプレヤーが設置されてないというのも変ですが、CDラジカセを接続するだけでコードの引き回しや端子変換、アッテネーターをかますなど、面倒でした。
撮影中はPAにタッチできないため、音量の調整や音割れに対処できなくて、今編集しながら苦労しております(汗)。
19日から今日まで9日連続の外回り仕事でしたが、今日の遠足撮影で一息です。健康体操7本を今週中に仕上げ、来週は小学校音楽会に突入。できるだけストレスをためないように「仕事・仕事・・・」と唱えながら頑張りたいと思います。では行ってまいります〜ヾ(^o^;

657 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/28(金) 07:26:40
お早うございます。
今朝はどんよりと曇っていますが、東の空は心無しか明るさがあるような、、きっとお天気が回復してゆくのでしょう。
タヌキ養殖場も10月の小休止状態から、11月の反騰相場へと向かいつつあるような、、原油相場の高騰をきっかけにいよいよデフレからインフレへと大転換?が図られるような気がしてきました。
デフレから脱却したいものの、インフレも恐い、いわゆる天井は限りなく高い?わけですから、、、、って経済スレ話題なので、、、これにて。f(^_^;;;

おおふじさんも一年で一番忙しいシーズン真っ只中ですね。ヽ(^O^)ノ
単発的には激忙になることがヒマな中にあったりしますが、秋は恒常的に忙しい、、もっとも、イベント関連業の宿命?として、ヒマになるとヒマですからできるときに一生懸命励まないと、ですね。f(^_^;;;
まあ、お仕事において人間関係が一番大きく影響しているような気がしますが、そのお仕事のクウォリティー+何か?が大切ですね。f(^_^;;;
お客さんが何を求め欲しているかを先読み?して、動ける範囲でできるだけ対応、ノウハウの提供をしてあげるなど、が、「頼んで良かった」という満足感に繋がり、リターン客として安定してくるといったような。f(^_^;;;
学校関係のイベントで一番大変なのは、プログラムの編成にもともと無理な組み合わせがあったりすることが多いような、、。f(^_^;;;
机上の空論?的な企画、指導要領下でのシガラミ、PTA間の配慮、異常なまでの公平感?の維持、、、など、担当される先生が気の毒になってしまうくらいです。f(^_^;;;
盛りだくさんな内容、その入れ替え時のタイムロスなど、私たち音響やビデオの立場からはハチャメチャなことも往々にしてありますが、実は「ビデオを撮ること、音響を最高にすることが目的でなく、イベントそのものを実行することこそが大切」という金科玉条?があるため、どうしても我々業者としての効率的演出や流れは無視されてしまいがちなんですね。f(^_^;;;
でも、結果としてPAにしてもビデオにしてもその出来上がりが現場の事情を無視した評価をされがちですから、そこがつらいところですね。f(^_^;;;
とはいえ最近は若い先生方の中でイベント慣れ?された方もいらっしゃいまして、事前打ち合わせで十分ダメだし?しておけば、それなりに職員会議でまとめ役として頑張っていただけて、時にはプログラム順序の変更、削除などまでしていただけたり、、とそんなこともあります。ヽ(^O^)ノ

昨日はいろいろなシガラミ?でほぼボランティア価格でやってあげているイベントのPA現場つながりで別のイベントの引き合いが、、、までは良かったのですが、どうもそのボランティア価格が一人歩き?してしまったようで、同じようにその料金でやっていただけるのか?みたいなことで、、しかも一番繁忙な期日に重なっており、丁重にお断りするようなことが、、。f(^_^;;;
ボランティアでやってあげる時は窓口のかたにくれぐれも上乗せ価格?でご紹介していただけるように言っているのですが、関係者全員が周知するわけでないので、関係者の関係者みたいなつながりではそういった価格だけが一人歩きしてしまうことも度々、お客様感の公平感もありますので、なかなか大変です。f(^_^;;;
さて編集作業に戻ります。f(^_^;;;

658 名前:おおふじ 投稿日: 2005/10/28(金) 07:48:58
おはようございます。学校現場での苦労話、うなずくばかりです。昨日、運動会を撮った幼稚園から電話があり、保護者の一人からクレームが来てるとの話。一部の場面が暗く緑ががっている。DVDプレヤーの故障ではない、と。
先生が幼稚園で視聴してみて、ディスクの異常ではなさそうだと判断して、私に相談してくれました。先生方のご配慮に感謝しました。いろいろ尋ねてみると、どうも逆光になっている場面のようでした。雨で体育館での実施、しかも途中から晴れてきて外光が射し込む中での撮影でした。保護者席の後ろが全面出入り口と窓で開放されていて、保護者の観覧をじゃましないように位置取りすると必ず逆光になる状況でした。
編集で輝度を上げたものの暗いカットが入るのを避けられませんでした。先生から説明していただけることになりましたが、私のほうで改善できることがないので納得いただけるかどうか・・・(^^;;;

音楽会のオープニング映像用に小学校校庭と校舎を撮る許可をいただいた時には、児童が大きく写らないように、と教頭先生のお話。引きの画だけにしました。でも、考えてみると音楽会ではできるだけアップを入れて(しかも全員逃さずまんべんなく・・・)、との要望が来ているわけですね。この矛盾をどう考えたらいいのでしょう(^o^;
個人情報保護の進み方によっては、うちでやっているイベント記録ビデオ制作自体が法に触れる、なんて時代がやってくるのでしょうか? くわばらくわばら、ですσ(^^;)

659 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/10/28(金) 16:34:29
こんにちは、木川@モバイルです。1日のうち、ちょいとまとまった合間ができるとネットできるのは良い時代になりました。今は東名高速のSAでモバイルしています。(海老名SAは事前登録だけでホットスポットが利用できます。範囲はかなり狭いですが、今日は爆速です!)

個人情報ですが、まもなくピークを迎える発表会などでは、各園にお名前をいれるかどうかをゆだねています。データをいただければ入れることは可能ですが、役目とお名前を入れるとお子様のお顔が判別つきますので、、、と念を押してあります。また、園によってはこちらでも情報扱いの誓約書を書く代わりに、ご父兄に園に関係するビデオ収録、販売などの許諾書を書いてもらう事さえあります。ここら辺の対応もお客さんを見極めて、どこまでシビアになるかを決めざるを得ないですね。

オープニングは写っているお子さんと写っていないお子さんがいると不平等になるので、そこはなるべく空絵にしておいて、逆に本編ではアップ中心という感じでよいのではないでしょうか。特に端っこにいる子供はパンなどの頭でかなり短くなることもあるので、そこは注意が必要ですね。あとは編集者さんによっては発表会のなが〜いゆっくりしたパン中にちょっと全景を挿す人もいるのですが、子供万歳ビデオだから、挿さなくてもいいですよ〜と修正してもらったりしてます。映像屋としては切り返しいれたくなる気が十分わかるのですが、わが子が目的ですから(汗)極力引きは使わない方向です。ほとんどアップカメラのサイズ変えのタイミングと話の都合でどうしても挿さないとわかりにくくなる場合だけでしょうか。話の途中でパンが終わらなかったら、可能な限り話を無視してもパンを続けてなるべくアップ目を入れています。幼稚園などの撮影はそうゆう点がちょっと特殊ですね。

それにしても、今月はロケからドラマからブライダルやら、ものすごく撮影した気分になった月でした。

660 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/29(土) 06:25:34
お早うございます。
木川さんの営業窓口の広さは半端でないですね。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
あらゆる現場に精通されていらっしゃるのもうなづけます。v(^o^)/

個人情報保護法、そして著作権法、併せて隣接著作権、肖像権などかなりうるさい時代になりました。f(^_^;;;
うちでも、これまでは演出上拍手のシーンなどで客席を写すことなどはあまりやらないようにしたり、とか、クライアントとのイベント内容にたいする事前打ち合わせで該当法にたいする説明やら了解やらの面倒な?作業が増えてきました。
お客さんによっては説明を聞いただけで恐れを成してしまい、撮影は止そうとか、配布は止めようとか、イベント内容そのものの大幅変更をしたりなど、結構現場は混乱状態?です。f(^_^;;;
要は、我々業者が業務として行う立場とイベント内容との微妙なせめぎ合い?があるわけでして、個人の趣味レベルでは特段の規制はないわけです。
しかしながら、イベントの大半は一般客も大勢いらっしゃるわけですから、そこでBGMひとつかけるにしても、ビートルズならいいが、クラプトンはダメ?みたいな著作権、使用権の問題がでてしまうわけですね。f(^_^;;;
ですから、お客様から「これかけて」とCD出されても、一応著作権の説明をさせていただき、ださくてもフリーの音楽を使わせていただくようにしています。
ちなみに、どうしても、というお客様ように、その使用に関する責任をお客様にとっていただく旨の了解証書みたいなものも作ってありまして、必要に応じて署名捺印していただくようにしていますが、大抵そこまでされるとあきらめてくれます。f(^_^;;;
最近は学校関係にもその手のお達しが周知徹底されはじまっているらしく、ホール内での撮影などはPTAなどには一切禁止?みたいなところが増えました。
これまでは、開会前の注意アナウンスが、携帯電話を切る事、フラッシュ撮影をしないことぐらいでしたが、最近はビデオ撮影も禁止とはっきり謳うようになりました。
おおふじさんの危惧されている『イベント記録ビデオ制作自体が法に触れる』ことも一応予想しておかなければならないでしょうね。f(;_;)
ちょっと前になりますが、公共のお祭りイベントで稚児行列を写していたら、ある893屋さん?みたいな恐そうなかたから、
「うちの娘を誰に断りなく撮影してんだよ!、ふざけるな!、撮影したテープをよこせ!」
と、とられてしまった知り合いがおりました。
肖像権の拡大解釈かと存じますが、今後は学校等でもイベントごとに全員の撮影、録音などの了解をとるようになる雰囲気ですらあります。f(^_^;;;
いずれにしてもやりにくい時代になったものです。くわばらくわばらですね。f(^_^;;;

661 名前:おおふじ 投稿日: 2005/10/29(土) 10:46:57
こんにちは。木川さんのお仕事は本当に幅広いエリアをカバーしていらっしゃるのですね。一般のイベントがほとんどの私などちょっと憧れますね。しかし、私の技量では今の仕事をカバーするだけでも精一杯です(汗)。お子さんを見たいパパママ向けの仕事(幼稚園、学校など)はできるだけ満遍なくアップで、が基本なんですね。
学校の音楽会など、1学年100人以上を10分あまりのプログラムで撮るので、一人当たりが写る時間は短いです。先生方の要望はソロパートを逃さず押えることが多く、私も演奏が引き立つようなカメラワークをしたいです。しかし、どの子も平等にアップでとなると、ソロパートを追っているわけにもいかなくなり、その兼ね合いでいつも苦労しています。今年も各学年のステージ写真と発表する児童の順番、スコアなどをお借りしていますが、撮影計画を立てながらため息をついてますヾ(^^;)

太田さん、著作権、個人情報保護関係のご配慮はすごいですね。こうなってくると業者としても気が重くなりますね。うちのお客様はここまでシビアになっていないので、書面での確認まで行ったことはありません。カメラ禁止の流れが進んでいくと運動会さえカメラ持ち込み禁止になったりするのでしょうか。そうなるとデジカメやビデオカメラが売れなくなって機器メーカーにまで悪影響が及びかねませんね。テレビ番組の公開放送など今も会場をアップで撮ったりしてますが、大丈夫なのでしょうか。これから難しくなるのかもしれませんね。

662 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/10/30(日) 06:23:20
お早うございます。
早朝より始めたDVDーRマスター鑑賞チェックもほぼ終わりそうです。
内容が素晴らしい場合はチェック自体が楽しいですが、そうでない場合は、、、つらい、、みたいな、、。f(^_^;;;

>うちのお客様はここまでシビアになっていないので、

実はそこが問題?なんですね。
お客様があまりに無頓着で、既成曲を演奏したりBGMに使ったりするのに届け出をしていなかったり、そのうえしっかりプログラムなどがパンフに印刷されていたり、、大変です。f(^_^;;;
たとえ入場無料の演奏会、お遊戯会であっても原則届け出は必要なんですね。
そのあたりから、どのような形でわたしたち業者にとっての不都合?が生じてくるか心配なわけです。f(^_^;;;
このような掲示板では細かく言えませんが、グロスで契約しているブライダル関係やCATV、放送局などは比較的おおらか?に扱われているようですが、それでも最近はジャスラックだけでなく個人情報保護などの観点からなにかと難しい状況になっておりますね。f(;_;)
うちなどは厳しく運用されはじまったら、おそらく半分くらいのお仕事はできなくなるかも知れませんが、かみさんなどはそうなったほうが喜ぶ?かも知れません。
「仕事がないんだから、もう無駄遣いしちゃあだめよ〜〜」なんて、、。f(^_^;;;

663 名前:おおふじ 投稿日: 2005/10/31(月) 08:49:40
太田さん、レスを有り難うございますm(_"_)m

>実はそこが問題?なんですね。

お話よくわかります。詳しく書けませんが、うちでも主催者様から著作権の対応の話(グチ?)をお聞きすることがあります。その情報もいろいろで判断が難しかったりするようです。
そう言えば、太田スタジオはHDVマルチ収録の体制も整えておいでなんですね。さすがだなーと思っております。私はまだ踏み切れません(主に財政事情で)。次の撮影では電動リモコン雲台にキャノンXV-1なんて引退させていたカメラを付けて使います。私が一人2カメ担当です(汗)。これのテレ端はDSR300の18倍ズームより寄れるのでσ(^-^;)

664 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/02(水) 07:00:04
お早うございます。
今週は快晴続きですが、また週末には崩れるとか、、色づいた秋の景色でも撮影しに行きたいところですが、なかなか時間的ゆとりがございません。f(;_;)

>HDVマルチ収録の体制も整えておいで

なんとか挑戦中ですが、やはりまだまだ問題が山積ですね。f(^_^;;;
一番の問題は音声です。
編集時間やパソコン性能不足などはいずれなんとかなるわけですが、音声はそのフォーマットがそうなっているわけでどうにもなりません。
やはりHDVの音声規格はうちみたいな音楽系内容ではいささか力不足?を否めません。
高性能外部マイクを使っても、同時収録しているDSRのリニアPCM音声にはかなり差が付けられてしまう感じです。
音質も同じマイクつかっても、かなり違ってしまいますし、シンバルなどの衝撃漸減音などでは、いわばフランジャー(エレキギターのエフェクターで位相をいじって音が宇宙空間を彷徨うような?効果)を効かしたようなサウンドになってしまいます。
せめてAACみたいな音声規格を使って欲しかったですね。
画質がハイビジョンでも音質は昔のノンハイファイVHSみたいな感じでしょうか、、。f(^_^;;;
ですから、収録は私の好みでHDV収録しても、現時点での配布はSDフォーマットになるわけで、音声だけはDSRのSDリニアの音声と置き換えております。
今後HDVが普及すればするほど、音声の問題が浮上してくるような気がします。
うちのお客様はどちらかといえば、画質よりも音質優先、DVDーRとCD−Rセットの配布などもあるくらいですから、、。f(^_^;;;
ちょっと悩ましいところです。f(^_^;;;

666 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/06(日) 07:10:50
お早うございます。
今朝もDVSDーRマスターの鑑賞チェック、うまい演奏なので楽しい。ヽ(^O^)ノ
先日収録した合唱も素人集団とは思えない素晴らしいもの、ホールも残響時間が多めなところだったこともあり実に心地よく、出来上がったCD−Rをカーステレオでも楽しんでいます。ヽ(^O^)ノ

うちでは今ペットとして犬とインコがいます。
インコは娘が980円で今年春先に買ったもの、これが結構面白い。ヽ(^O^)ノ
動物というものはやはり飼ってみて初めて判ることがいっぱいある事を知りました。f(^_^;;;
昔、犬とか猫とかを飼っている方々のお話で「うちの○○ちゃんは、とってもお利口さんで、、」とか「気難しくて」とかのお話をきくにつけ、所詮動物なんてアホ?なもの、本能だけで動いているのだから、飼い主の買いかぶり、勘違い以外の何物でもない、、、などと思っていました。f(^_^;;;
それが次女が小学校高学年のときに「来年になったら考えてあげるよ〜」の繰り返しが可哀想になり、私自身もなんとなく動物というものを飼ってみようかな、という気分だったことで、犬を飼ったのです。
うちの次女は小学校低学年のころから「白い戦士、ヤマト」?とかいう漫画の大ファンで、与えていた画帳は常に犬の絵でいっぱいの状況、私も買うにつけ娘の持っていた犬の参考書をいろいろと読んでみて、人間に忠実で気性の穏やかな中型犬のゴールデン?レトリバーにしたのです。f(^_^;;;
そのゴールデンはすでに生後4ヶ月ちかく経っており、ペットショップの親父さん?の説明では「来月あたりには薬殺だな〜〜」みたいな恐ろしいお話を聞いて思わず「じゃあ、安くしてちょうだいよ、私が面倒見るから」と、まんまとショップの戦略に引っかかってしまたような、、。f(^_^;;;
でも、初めて飼った犬だったが、これが実に利口、、「そんなのは飼い主の思い込み」状態におちいったものです。f(^_^;;;
動物を飼ったことのない時は、ただIQが低いことのみでバカと決めつけ、感情があることに気づかないような、、。f(^_^;;;
感情表現の豊かさ、飼い主の気持ちを察する事の機敏さ、、などそれは素晴らしいものです。ヽ(^O^)ノ
何事もやってみないと判らない、、、またひとつ歳をとってから勉強になった。ヽ(^O^)ノ
で、そのインコですが、「人間の言葉をしゃべる」というお話につられて飼った物の、一向にしゃべらない、、、とはいえ、人間だってしゃべるまでには2年くらいはかかる?、それが数ヶ月で話せるわけが無い、、と思いつつ、生後1週間くらいでよたよたしていたヒナが、一ヶ月くらいでいかにも成鳥のような格好になると、もうしゃべってくれるのではないかと期待して、毎朝インコのまえで、「かっこ良いパパがきましたよ〜、おはよう!」と唱えているのだが、かみさんが
「そんなウソいえるわけないでしょ」とそっけない、、。f(^_^;;;
先日、逃げてしまったどこぞのインコが、住所を覚えていたので飼い主に戻ったというお話がTVで報道されていたこともあり、我が家でも「水道局前のピーちゃん」などと繰り返している、、、。f(^_^;;;
そして早、半年ぐらいか、、ようやくしゃべり始めた。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
しかし初めての言葉が、「ワン」、、、、、、、愛犬アレックス(初代レトリバーのパスカルは死んでしまい、2匹目)が時折吠えるのを覚えてしまったようだ、、、。f(;_;)
次に覚えたのが「チュチュチュ、、、」、、庭に捨てたインコのエサかすを食べにくるスズメの鳴き声、、、、そして次が「キュー」、これは犬が加えるとキューっと音がする遊び道具の音、、なんともそんなマネばかりで情けない、、、、、、、。f(^_^;;;
と、思っていたら、先日、鳥かごの床のあたりにうずくまって、なにやらゴニョゴニョ言っていた。
よ〜〜く聞いていたら、「水道局、水道局」と言っているではないか、、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
ばんざい〜〜〜いと思って、「ピーちゃん、そんなところにうずくまって恥ずかしげにしないで、どうどうとしゃべっていいんだよ〜」といったら、今度は止まり木の上で「水道局〜〜〜」、、。ヽ(^O^)ノ
愛犬アレックスは、ピーちゃんと仲良くするほどやきもちやいてすり寄ってくる、、、実に癒される、、、、、。ヽ(^O^)ノ

667 名前:おおふじ 投稿日: 2005/11/06(日) 10:53:38
こんにちは。ペットのお話、いいですね〜。読んでいる私も和みます。うちも中学時代から十数年、コッカースパニエルを飼っていたので、犬のかわいさがわかります。死んだ時、母と妹は数日泣いて暮らしました。今は人間を養うのが精一杯ですが、独り暮らしになったら飼いたくなりそうな気がします。アイボなど癒しのアイテムとして人気ですね。
HDVの音声規格は寂しいですね。D-VHSなどに合わせた圧縮音声なのかもしれませんが。720Pにだけ非圧縮音声が使えても困りますね。EDIUSにHDVを取り込むと、HQコーデックではMP2→WAVにデコードしてタイムラインに乗ります。編集後HDVにエンコードすると、音声は再度MP2にエンコードされるので、かなり情けない音になってしまいます。なんとかならないかな〜って思いますよね(i_i)

昨日までに小学校音楽会2校の収録を終えました。今年はミックス光の影響が少なく良い色で撮れたのがうれしいです。1校は学校発注なので暗幕を前半分閉めてもらいました。もう1校はPTA発注でしたが運良く曇りでした(^^)v
カメラマン3名で私が1カメ(300)と4カメ(FX1を電動雲台付き三脚でリモコン操作)を担当したので、4台のハンドリングで多彩なアングルが撮れました。電動雲台付き三脚はスペースを取らずに設置でき、高さも稼げますから、うちの仕事には大変役立ちます。カメラマンを一人節約できますし・・・(^o^;
4カメはフィクスでアングルを時々変えるだけなので、1人2カメをなんとかやれました(汗)。しかし、短時間の幕間でいろんな操作をするため、あせってしまいました。テープ交換の機種を間違えてカメラを止めてしまったり、スタートとストップを取り違えていたり・・・。演技中のミスでなくて救われましたσ(^^;)
しかし、今の小学校のレベルはすごいですね。1年生の合奏さえ、ソロパートが入り組んだ構成だったり、複雑な編曲です。ベターと往復パンで撮るわけにいかないので、パンとフィクス、引きと寄りの組み合わせに本当に苦労しますね。それだけに感動的な発表で帰りに泣いてるお母さんもいました。「ビデオを楽しみにしています」と声をかけてくださった先生や保護者の方に感謝です。数百人にみていただけるのだから編集もきっちりやらなくては、と気合を入れてます(^o^)/

668 名前:おおふじ 投稿日: 2005/11/06(日) 12:56:21
今FX1の素材を取り込んでますが、オートにしておいたら光の具合によってか、けっこう白飛びが・・・(泣)。やはり、小学校体育館での撮影には不向きなのかもしれません。去年もきれいに撮れなかったし。
今回は13型液晶テレビをモニターに使いましたが近くの方が気にしてちらちら見ていました。超満員(体育館が狭い)なので後ろで立ち見の皆さんはステージが見えないんですね。合唱をパンしてるとじーっと見られて緊張でした。おかげで集中してうまくパンできたかも(^o^;
合奏の時などはカメラを振り回してますからモニターの映像も飛び回り、お客さんが怪訝そうに見てました。「こんなひどい絵でいいの?」と言いたげでした。客席最前列に陣取っていたカメラマンは隣の席のお母様に「同じとこばっかり撮ってていいんですか?」と尋ねられたそうです(^^;
「5台で撮ってますから」と答えたそうですが、マルチ収録ってわかってもらえないんですね。太田さんのようにモニターが何台も並んでいたらわかるのでしょうけれど(^^)/

669 名前:SASAKI 投稿日: 2005/11/07(月) 01:29:15
 私も音楽ものをよく撮りますが、HDVになると音声の別録があたりまえになるのかもしれませんね。FOSTEXのFR2辺りならば信頼性もありますし価格も少しずつ下がっているようですし。

670 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/07(月) 06:43:01
お早うございます。
「一雨ごとの暖かさ」ならぬ、「一雨ごとに寒さ増す」といった今日この頃です。
今朝も一時間ほどですが、暖房を炊きました。f(^_^;;;

おおふじさんのところでは、コッカースパニエルだったとのこと、やはり癒し系犬種ですね〜。ヽ(^O^)ノ
歳とるほどに癒し系に癒される?、、でもなにか寂しさみたいなものがついて回るような、、、複雑な心境です。f(^_^;;;

>720Pにだけ非圧縮音声が使えても困りますね。

そのあたりが、私もいまだ迷っているところなんですね。
720Pのほうが幾分データが軽くなるので、編集処理などもやりやすくなりますし、液晶などの薄型モニターもほとんどが720に最適化?、な状況、たまたまビクターの初代HDVがいまいち?、そして2代目がソニーよりかなり遅れてしまったことなどで、FX1による1080i方式にしてしまったのですが、SDフォーマットからすれば、その画質向上感は720Pでも十分?のような、、。f(^_^;;;
なので、1080ののほうの音声規格がこのような寂しさになると、SASAKI さんのおっしゃるように
>HDVになると音声の別録があたりまえになるのかも
みたいなことではいささか面倒、、ならばビクターの720Pでマルチを、、なんて妄想もこころの片隅に芽生えているわけです。f(^_^;;;

>短時間の幕間でいろんな操作をするため、あせってしまいました。テープ交換の機種を間違えてカメラを止めてしまったり、スタートとストップを取り違えていたり・・・

私も似たようなことで結構冷や汗かくことしきりです。f(^_^;;;
うまく撮るとかどうとか以前のお話なんですが、実際にはそういったことが盲点だったりするんですよね。f(^_^;;;
うちでもHDVマルチだなんて始めた物の、おっしゃるようにDレンジの狭さから明るければトビ、暗ければ潰れるみたいなことで、先日の収録でも司会者の顔が「その子さん」状態に、、、慌ててピンスポモードにしたら暗くなり過ぎ、、解除を忘れて撮ったため、、くら〜〜い、、。f(;_;)
また三脚も一応それなりのものにしたのですが、やはりなかなかうまく動かせない、、、、。
やはりSD専用業務機との比較ではかなり分が悪くなっております。f(^_^;;;
メリットは設置が楽、一応ハイビジョンで撮れる、、テープ代がDVCAMより大幅に廉価、、、デメリットは舞台ものでは配布段階において、画質的にやはり業務機に劣り、またカメラの操作がなれない事もありいまいち情けないシーンも、、、f(;_;)
まあ、なにかと問題山積ですが、生徒さんの活き活きとした演技演奏に出会った時は楽しいですし、やりがいもあります。ヽ(^O^)ノ
そのあたりは指導される先生方の力量?も大きいような気がしますね。f(^_^;;;
私も今週は中学校の文化祭収録ですが、それがそのまま卒業記念ビデオとして配布する予定です。
先週もそのパターンだったのですが、いずれもそのビデオが学校間で回覧?されたことによるものです。f(^_^;;;
ブラバンなどはまさにそのパターンなのですが、私たち個人営業は、そういった配布先のコミュニケーションが最大最高のCM手段みたいですね。ヽ(^O^)ノ

671 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/10(木) 05:38:21
お早うございます。
今朝も早朝ダビング&チェック、歳とって早寝早起きが習慣化?してからというもの、早朝のほうが電話や来客も無く、お仕事に集中できるせいかますます早朝化?いや早寝化している。f(^_^;;;
大脳生理学、保健衛生などで、12時(午前零時)前の就寝時間は、12時以降の2倍の効果があると言われているようだが、2倍とはいえないまでも確かに早寝したときは目覚めが爽やかで、5〜6時間の睡眠でも間に合ってしまうような気がする。f(^_^;;;
でも、午後2〜3時頃にやたらと睡魔に襲われるのが、、やはり歳か、、、しらん。f(^_^;;;

昨日は納品先に向かっている途中で、かみさんから電話、
「○○さんのおじいちゃんが亡くなったので、明後日はお葬式よ、、、そんなわけで私も明日のお仕事手伝えないから、、」
○○さんは隣組の方なので、当然組合員はなにをさておいても、、出なければならない、、私のいつもの担当は受付&会計、、役割分担はだいたい決まっているのだが、今晩のお通夜には一応の打ち合わせやら段取りなどの確認をすることに。
墓堀、お坊さんの送り迎えや戒名料の折衝、役所手続き、その他もろもろ、最近はセレモニーホール?みたいなところで一式賄ってしまうので随分と楽になったが、それでも田舎なこともあり、まだ自宅での葬儀もちらほら、そうなると班内の女方が喪主宅に集合して、台所での一大料理イベント?、そして部屋を整理して大きなテーブルを出していわゆるお伽(ちょっとしたお食事会みたいなもの)の準備など、喪主宅はプライベートもへったくれも無くなってしまう、、。f(^_^;;;
だから突然の死亡などでは、部屋が散らかり放題?みたいな場合、また極端に狭いような場合は、隣組のお宅を借りての葬儀なんてこともあったりする。f(^_^;;;
私も現在の班内では20回近くお葬式に参加しているので、随分と慣れた物だが、それでも現在のような繁忙時にはかなり困ってしまう。f(^_^;;;
本日は中学校の文化祭収録、そしてお通夜、明日もお仕事を予定していたのだがお葬式で、、さあどうしよう、、。f(^_^;;;
で、早速DSR−250の出番に、、またちょい撮りの日取りを変更するようにお客様に連絡、、来客予定も電話で延期に、、一時間でも貴重な時期なので本当にあせってしまう、、。f(^_^;;;
それでも代替が利く場合はよいのだが、そうでない場合は、、大変、まあそういった場合はかみさんにご活躍願ってなんとか凌ぐのだが、なにせ組合のおつきあいは大切、、下手すると村八分にだってなりかねない、、個人の事情などは完全無視の葬儀イベントだから、、。f(^_^;;;
まあそうちょくちょくお葬式などないのだが、いつも繁忙時にぶつかることが多いので、いやはやどうも、、、。f(^_^;;;
でもご近所との巷の世相のお話など、貴重な情報交換の場所でもあったりする、、、さてなんとか凌がないと、、。f(^_^;;;

672 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/11/10(木) 06:13:38
太田さん相変わらず早起きですね、やはりお互い歳なんでしょうか、早寝早起きになっています。朝1時間やる仕事は昼間の3時間位に匹敵する様で効率が良いです。今年はこんな生活が続いています。ほとんど毎日ファイト一発の世話になっていますので昼間の睡魔は大丈夫ですが、切れた時にはガックリ来ます。DVDのコピー出すのにいつもファイト一発の箱に入れるので運送屋が毎回この箱ですね。等と言っています。平日はほとんど座りっ放しなので1日3回ほどママチャリで近所の警らしています。去年までは近所の役員だったので防犯の腕章をチャリに付けていたのですが、空身で昼間からうろうろしていると変な目でみられたり、怪しまれたり、こないだは東京駅前通りで数百人撮影するので走ってきました。PDの独壇場でした。今月はいくらかゆっくり出来そう、来月から週2本ペースです。でも太田さんの半分以下ですかね、

673 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/11(金) 06:14:33
お早うございます。
昨日は収録が終えてから速攻でお通夜会場に、、いやはや忙しかった。f(^_^;;;
本日は、これからお葬式の準備、集合時間も7時50分とかなり早め、、、f(^_^;;;

yogoemon.com さん、どうもです。f(^_^;;;
確かに早朝の方が能率がアップするようですね。
夜12時頃就寝して朝5時に起きるのはちょっと辛いですが、10時に寝れば3時頃の目覚めで十分しゃっきりしますから不思議なものです。f(^_^;;;

ところでyogoemon.comさんの振れ防止で撮影された和太鼓の映像は素晴らしいですね。
あの躍動感あふれるシューティングはさすがですが、やはりセンスも兼ね備わっていらっしゃるんでしょうね。v(^o^)/
かなり勉強になります。
また、H264のキレの良い画像、もうこれっきゃない、、って感じでしょうか。
こうなると、今後DVDーRプレーヤーにも早くH264対応なんてのも欲しくなります。
もうWMVには対応機があるみたいですしね。f(^_^;;;

私も今月でだいたいお仕事も峠をこしますので、12月は標準ペース?に戻ります。f(^_^;;;
週2本(納期が一週間ペースという条件下)はつらいですよね、、、なにかあるともう次が溜まってしまいますから、、。
週1が丁度よいペースなんですが、閑散期もあるし、、それでは食べて行くのが辛い、、、、って、、。f(;_;)
さて、朝食です。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

674 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/11/11(金) 08:49:05
最近は寝るのが遅くても11時です。10時からドラマ等見ていると知らないうちに寝てしまうことも、ブレ防止は超簡単なものですが効果は絶大です。以前使用していたものを改良したんです。カメラ取り付け部分を小型の三脚ヘッドに変更し、ふにゃふにゃ動くアームを取り去りカメラ付け根を持つものです。このタイプはアメリカのサイトに掲載されておりサンプルムービーをみると素晴らしいんです。走った時と、階段を登る時に凄い効果でした。で、実際に同じ様に改造してみたところ、数分もすれば簡単に使用出来る様になります。ヤヤジロベエ式のふにゃふにゃタイプは慣れるまでが難しいです。知りあいの鉄ちゃんが特価品だと5万も出して買ったものより比較にならないほど効果があります。現在のは錘が少し軽いのでPDには少しきついのですが、HC-1等でしたら凄い映像が撮れると思います。

H.264は確かに良いですね。太鼓のはCompressorのプリセットを使用してFCP-5のタイムラインから書き出したものです。FCP-5になってからはDVD用のmpeg2も全てこれで書き出しています。以前Apakでドルビー音声を書き出していたのですが、エラーが頻発するので困っていたのです。Compressorですとエラーは全く出ないです。そう言う事があったので、Apackは無くなったのかも知れないです。

視聴率は少なくてもH.264で通すつもりでいます。やはりあれを使ってしまうとキレの良さが全然ちがいますね。最近ではWMVの書出しに使用していたcleanerも出番がなくなりました。

675 名前:北海道のカメラマンです 投稿日: 2005/11/11(金) 17:26:57
はじめまして(*^_^*)
北海道・十勝でブライダルを中心に撮影・編集をしている物です。
7月にHPを立ち上げて東京からの撮影のお仕事を貰おうと企んでいるのですが
ENGでのフォーマットで今、一番なのは何でしょうか?
弱小会社のカメラマンとしてはHDまでもいらないかなーって思いますが・・・
ご意見戴ければ幸いです。

676 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/12(土) 05:06:12
お早うございます。
今朝は雨、また寒くなります。
昨日は万障繰り合わせて担当したお葬式の会計処理も無事済んで、お清め(お伽)では隣近所とはいえ滅多に世間話等することもない方々とお話が弾みました。ヽ(^O^)ノ
顔ぶれもすでに長老?といわれていた方々がほとんどお亡くなりになり、私などがもう上座に鎮座?させられるような時代に、、なんとも複雑な心境です。f(^_^;;;

北海道のカメラマンさん、初めまして。m(._.)m
以前には北海道の男さんという方もいらっしゃいまして、DVCAMからHDVに乗り換えられたとのことでした。

東京から撮影のお仕事をいただこう、とのことですが、まあアイディア&コネ次第?といたしまして、ご質問の
>ENGでのフォーマットで今、一番なのは何でしょうか?
について、一言二言、、。f(^_^;;;
>弱小会社のカメラマンとしてはHDまでもいらないかなーって思いますが・・・
私には弱小会社なればこそ、HDまで対応できることが差別化につながるような気がするのですが、ビジネス採算としては辛い物があることも確かですね。f(^_^;;;
つまり、また東京からお仕事を貰えるかどうかにも繋がってしまうのですが、ただ普通に「SDフォーマットで撮影します」といっても、いくら北海道の現地の利を活かすとしても、いささか競争相手が多すぎるような気がしますね。f(^_^;;;
ただ、「ENGフォーマットで一番良い」という点で、コストを考えなければ、SDフォーマットではデジベしかないでしょう。f(^_^;;;
現時点ではDVD制作などや、局関係の受け入れなどの標準フォーマットだったりもします。
しかしながら、コストはHDVはもとより、DVCPRO-HDなどよりも高くなりますから、さきほどのHDまでは不要との考え方が無意味になってしまいますね。f(^_^;;;
ではその次がどうかと言えば、コスト重視ならばDVCAM、性能重視ならば、DVC-PRO50かデジタルS(これは国内ではほとんど消えかかってしまいましたが、コスト的には捨て値販売?みたいな感じでかなり格安、、しかもスペック的にはDVCーPRO50よりも上)となりますね。f(^_^;;;
ただ、納品フォーマットはお客様次第ですから、それによってメインにされるフォーマットも違ってくるような気がしますね。f(^_^;;;
なにせSDのENGで、といっても、D1やD2、D3、D5などではENGは無理でしょうから、残された選択肢はデジベかDVCーPROかDVCAM、そしてD9(デジタルS)しかなく、コストと一般性でデジベとD9が消えると、結局DVCPROかDVCAMのどちらかの選択しか無くなるわけですね。
そうなるとDVCPRO50のいわゆる4:2:2収録&処理&出力が必要なのかどうなのかでどちらを選択するのか決まります。f(^_^;;;
つまるところやはりお客様次第、、のようになってしまい、また投資金額がどこまで許されるのか?ということでしょうか。
差別化や特徴化、将来を考えれば、もうSDフォーマットで新規に考えるのは億劫になってしまうところですが、現状ではまだしばらくSDが続くことも確かなこと、そうなるとあとは何をウリ?にするかということになりますが、それが「北海道在住」ということでしょうか。f(^_^;;;
どうにも堂々巡りになってしまって申し訳ないです。f(^_^;;;

677 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/11/13(日) 19:03:49
こんにちは。東京のENG技術受けだとやはりDVCAMかベーカムSPが無難な気がします。SXは報道では多く使われていますが、番組収録(制作プロダクション発注)ではあまり採用されていないような気がします。ちなみにウチはPRO50を導入しましたが、ほとんど稼動せずDVCAM受け(正確にはDVC200のDV受け)が圧倒的に多いです。あと実際にオーダーを受けて思う事はフォーマットより音関連の小物(ワイヤレス関係)が重要でライトキットも3灯では足らない事も少なくないですし、レンズもショートとEX付き標準は必須になるので機材の一式導入は大変かと思います。機材勝負ではなく”撮影も受けてくれる北海道のロケーションコーディネータ”的アプローチというのを売りにできると良いかも知れません。逆にライブラリー的なアプローチだと、撮りはなるべく高画質なフォーマットで撮って、お渡しする段階でデジベ、ベーカムSP、DVCAMに対応する必要があると思います。

678 名前:埼玉の映像制作人 投稿日: 2005/11/13(日) 23:50:10
北海道のカメラマンさん、こんばんは。
私は8割強TV系の仕事をしておりますが、SDではDvcProとDVCAMの割合は7:3
HDではHDCAMとDvcPro-HDでは9:1な感じです(VP他では需要はあります)。
採算と差別化をはかるんでしたらHDCAM,、コストと趣味(景色など実景記録)ならば
ならばDvcPro(50、HD)をおすすです。

679 名前:北海道のカメラマンです 投稿日: 2005/11/14(月) 13:24:41
みなさん、貴重なご意見ありがとうございます。m(_ _)m
なかなか予算的なこともあるので決めにくいところもあるのですが・・・
でも、HDはかなり需要がありそうですねー
北海道の大自然を撮るなら将来的に考えてもHDなんでしょうねー(-_-;)
仕事のオファーも「HD」で撮りますの方が差別化をはかれますよねー
色々考えてみます(^o^)

680 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/11/14(月) 21:28:07
こんばんは、木川です。やはりクライアントが違うとまったく状況が違いますね。こちらは今更最近ベーカムSPを中古でゲットしたりもした状況だったりします(超格安!)。

ライブラリーならもうHDでないと需要は少ないと思います。ライブラリーといえばお金さえ出せば大自然系は多くあるのですが、例えば経済VPに差したい撮り方をしているものとなると、なかなか見つからなかったりするので、需要の多いピンポイント向けライブラリーだと差別化が図れると思います。あと最近は防災意識も高まって災害映像を探している所を数多く見ますが、比較的新しい災害の映像は放送局系ライブラリーでも貸し出しが不可なので、災害系ライブラリーの需要はあるような気がします。

681 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/15(火) 06:19:49
お早うございます。

>例えば経済VPに差したい撮り方をしているものとなると、なかなか見つからなかったり
>災害系ライブラリーの需要はあるような気が

なるほど、そういった事情があるんですね〜。
私も地域の自然やらなにやらをいろいろと撮ったりしていましたが、結局ほとんど使い回しができないものばかり、、。f(^_^;;;
やはりどういった目的で、またどのようなシチュエーションで使うかで撮り方も全く違ってきますので、ユニバーサルな撮り方?なんてどうにも使えないですね。f(^_^;;;
例の弥吉氏のように鳥に特化したようなものを考えないと,,,難しいですね,,。f(^_^;;;
ハイビジョンで撮り始めてからというもの、そのあたりが一番の課題だったりしています。f(^_^;;;

682 名前:あいたく 投稿日: 2005/11/16(水) 05:13:18
局に関しては在京局はHDCAM制作にシフトしております。
ただ、スポーツや編成系番組に関しては制作費や編集プロダクションのVTR受け入れ
状況の関係でベータカムSPでの撮影が未だ多く要求されると思います。
デジベやDVCPRO系に関してですが、受け入れ出来る編集プロダクションが少ないと
思われるため、避けた方が無難なのかも知れません。
HDVに関しては、編集のために一旦HDCAMに立ち上げる必要性があるため、番組の企画上
ENGの予算が厳しい場合や演出上民生撮影がいい場合、またディレクターやADが撮影する
場合を除いて避けられると思います。

683 名前:北海道のカメラマンです 投稿日: 2005/11/16(水) 11:28:03
お早うございます。
ベーカムSPの中古も出回っているので欲しい気がしている
今日この頃です(^o^)
ベーカムSPで100万切るくらいのカメラはどうなんでしょうかねー?
通販でも買えるのですが・・・
やっぱり現物を直に見ないと買えないですよねー(-_-;)
DVCAMでワイヤレスマイクや照明などの小物を揃えて
200万くらいの予算で揃えようかなーって思うのですが・・・
あーやっぱり悩みが尽きない・・・(^_^;)

684 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/16(水) 20:35:28
おばんでございます。
ダビング作業で宵っ張り?、、といってもまだ9時前、、、最近は10時には熟睡モードなので、いささか辛いです。f(^_^;;;
今日はインタービーで一日遊んでしまったので、ちょっと頑張っております。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

>ベーカムSPで100万切るくらいのカメラはどうなんでしょうかねー?

ちょっと難しいところですね〜、、。f(^_^;;;
私の場合のように、個人の趣味使用で使っていたような履歴であればそれなりに程度のよいものがあるかも知れませんが、べーカムSPを新品で買っての趣味使用なんてのは稀?。f(^_^;;;
また、バブル期に節税対策で購入したが、その後不景気で放出した、営業不振でほとんど使わなかった?みたいな物も,,稀、、、。f(^_^;;;
そのような事を考えると、今の時点で100万円を切るといった価格でも、レンズも考えたらちょっときついかな〜〜。f(^_^;;;
だったら、DVCAMのカメラで撮った物を、アナログコンポーネントでべーカムデッキに渡してべーカムSPにダビング、、、のほうが良いような、、。
デッキならば中古価格もこなれていますし、。v(^o^)/

685 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/16(水) 20:50:51
追加です。
据え置きのべーカムデッキの有用性に任意のTCが書きこめることもあります。
べーカムで、、との場合、0Hや1Hショーの要求が一般的で、べーカムの素材渡しならばよろしいですが、カンパケをべーカムで、、、ではカメラだけがべーカムでも間に合いませんから、、。f(^_^;;;

686 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/11/17(木) 02:20:20
こんばんは、木川です。ENG技術受けの場合は、制作さんがテープを持ってきてその場ですぐ持ってかえるのでダビング作業はちょっと実用的ではないかもです。カメラも軽量化を図るなら400A(D600/300A程度?)だと思うのですが、今となっては暗いという問題も。ゲイン上げるとノイジーですし、ちょっと前のカメラって夕方はもう撮れないんだ!と再認識しちゃいます(汗)重ささえOKならばドッカブルは手です。カメラも明るいものを選べますし、受注によって乗せるフォーマットをDVCAM/ベーカムSPが選べれば私の周りの仕事受注状況ではほとんど対応できます。ただ、定番のV5が間もなくメンテ終了らしいです。

687 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/17(木) 05:59:15
お早うございます。
今朝もダビング作業です。
昨日の分を挽回しないと、、、週末には納品、、。f(^_^;;;

>ENG技術受けの場合は、制作さんがテープを持ってきてその場ですぐ持ってかえるのでダビング作業はちょっと実用的ではない
なるほど、それではやはりカメラがべーカムでないとダメですね。f(^_^;;;

>重ささえOKならばドッカブルは手です。カメラも明るいものを選べますし

すっかりその手を忘れておりました。f(^_^;;;
以前にP7&V5で、その重さにヒーヒーしていたことをすっかり忘れておりました。f(^_^;;;
ドッカブルならまだ選ぶのも豊富?みたいですし、、でもメンテ終了というのが、、、。f(^_^;;;
今後は部品取り機と併せて、修理技術者の確保?も課題ですね。f(^_^;;;

688 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/19(土) 07:40:41
お早うございます。
今朝もさむ〜〜〜〜い、、フロントガラスが凍り付いています。
本格的?な冬になれば、このようなことはなくなる、つまり西風びゅ〜びゅ〜で乾燥しまくってしまうからです。f(^_^;;;
まだ冬の入り口ということで、寒いとはいえ、風があまり吹いていないので大分楽ですが、それでも朝晩にはガズ暖房全開ですから、ガスボンベの交換にくる業者さんのインターバルも短くなります。f(^_^;;;

昨日、あるビデオ業者さんといろいろとお話をいたしました。
昔はブライダル撮影に始まり、その職種としては完全に売り手市場、ブライダルホールに対してだって、「うちで専属になって撮ってあげる」みたいなことだったし、当然その他の撮影やら編集のお仕事などは、町の電気屋さんレベルではまったく手の届かない世界だったのです。
勿論、アマチュアにもそれなりの、今して思えばオモチャ?みたいな編集セットもあったりで、それなりに工夫して撮影や編集に勤しんでおられた方々もいたわけですが、業務にするには全くの力不足、かといってリニアシステムでは、SVHSクラスでの業務用編集システムでさえも数百万はかかり、カメラまで入れたらやはり1000万近くはいってしまう世界。f(^_^;;;
まして、東京の局関係のお仕事をされているような業者みたいにべーカムで、、、なんていったら、もう数千万は間違いなくかかってしまう、まさに設備産業の典型みたいな職種でした。
そのようなこともあり、メーカーも零細個人などは相手にしない、、みたいな営業姿勢でしたし、それなりのシステムを持っているところでの撮影やら編集の販売メニューも、言い値で設定できたわけです。
勿論、減価償却を考えたら田舎ではなかなか大変ではありましたが、それでも競争相手というものがほとんど無かった、、いや出来なかったというべきか、、だからほとんど地域独占でやれた商売ということもありかなり美味しい業種であったわけです。f(^_^;;;
スタッフだって、必要に応じてどんど雇い、撮影やら編集やらを仕込み、ブッキング仕事にも対応できるようにしてこられたのです。

ところが、毎度書き込んでいますように、この業界も様変わり、今ではENG(カメラ)などは持たなくても、いわゆるPDカメラにパソコンとソフト、しめて50万円もあれば新品で即開業?できてしまう世界になりました。f(^_^;;;
勿論、開業できたからといってお仕事にありつけるかどうかは別問題ですが、それでも仕事ができてしまう、という状況になってしまい、そのあたりからこの業界の業態が設備産業から投げ売りサービス業?みたいな感じになってしまったということです。
いらっしゃった業者さんも老舗で頑張っていらっしゃる社長さんですから、ブライダルはもとよりVPものなどにいたるまで幅広く手がけていらっしゃるわけで、仕事そのものはスタッフが悲鳴をあげるくらいあるのですが、その悲鳴の内容が違って来ているとのことなんです。f(^_^;;;
つまり、そういった資本投下ゼロ?みたいなところが格安というよりボランティアみたいな撮影や編集、しかも編集などは趣味とヒマとで、凝りにこりの豪華絢爛仕上げ?、そういったものと比較されての内容や品質のアップを要求される昨今に悲鳴をあげているということなのです。f(^_^;;;
勿論、抱えているスタッフはみなベテラン、素人さんよりも良い物を作れることはできますが、時間無制限、コスト意識無制限にはかなう筈もありません。f(^_^;;;
業種そのものが難しい時代になってきているということを痛切に感じていらっしゃるとのことでしたが、それはどこも同じ、どのように新しい付加価値をつけ、どう差別化を図るか、が今後の勝負所といったことでしょうか。f(^_^;;;
そこの社長さんも、いくらスタッフを育てても、一人前になる頃には独立してしまうので、まったくやになってしまう、、、つまり設備産業から単なる手間仕事請負業?みたいな業態に変化してしまった故、、ということなんでしょう。
今のところ老舗ではないうちみたいなところは、さほどのシガラミも無く、やりたい仕事だけを選んでいられていますが、やはりいかにしてお客様のニーズを掘り起こすか、それなりの対価を納得させる事ができるかが今後の課題であることは確かなんですよね、、、。

さて本日はあちこちに納品行脚?ですが、次回の大切なお仕事の打ち合わせの場にもなります。ヽ(^O^)ノ
朝飯たべてでかけないと、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

689 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/21(月) 06:59:42
お早うございます。
今朝は少し寒さが穏やかになったようですが、ちょっと曇りめ?
昨日仕事が終了後、家族が親戚連とともに温泉旅行に,,,,,勿論、私はお留守番、、、。f(;_;)
「パパはお仕事忙しいでしょうし、あれちゃん(犬のアレックス)とピーちゃん(セキセイインコ)の面倒も見て貰わなくっちゃならないし、、」
ってなわけで、、スタジオのほうに例の「スイドウキョク」を覚えたピーちゃんを連れて来た。ヽ(^O^)ノ
しかし、あれほど自宅では私になついていたピーちゃんがスタジオでは周りの環境が違いすぎるのか、目を丸くしているばかりでうんともすんともいわない、、。f(^_^;;;
なんか怯えているみたいな感じすらする、、。
私が「パパですよ〜〜〜」と言っても何も反応してくれない、、、。f(;_;)
ま、時間が解決してくれるだろう、、ということで、夕方に愛犬アレックスを自宅まで迎えゆき、スタジオに連れて来た。
そして、アレックスがハアハアと鼻息荒げてスタジオに入ってきたら、なんとピーちゃんが
「ピーちゃん、ピーちゃん、まて!」
なんてしゃべり始めたではないか、、、ヽ(^O^)ノ
やはり朝しか出会わない私よりもいつも一緒にいるアレちゃんのほうに安心感を覚えたようである。f(^_^;;;
現在のしゃべるレパートリーは
「オオハシチョ、スイドウキョク、ピーちゃん、ワン、マテ、オハヨ、、ゴニョゴニョ、、etc,,他の鳥の鳴き声などなど」
しかし、周りが静かな時はなにもしゃべってくれない、、だから防音してあるスタジオ内ではテレビでもつけておかないとほとんど無音状態、、パソコンのファンの音などではダメ、やはり人間のしゃべり声が聞こえているときだけ、ピーちゃんもしゃべるというクセがあるらしい。f(^_^;;;
というわけで、本日はテレビをつけっぱなしで編集作業にはいる事に、、。
アレックスのほうはつまらなそうにピアノの下にもぐったまま、、、お昼頃暖かくなったら近所の河川敷でも散歩に連れて行こうかかしら、、。f(^_^;;;

690 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/21(月) 07:31:45
追加です。
たまには画像も、、、。f(^_^;;;
ピーちゃんとアレックスの一コマです。
http://www.ohta-studio.net/diary/diary00.html

691 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/21(月) 07:33:36
間違ってしまいました。f(^_^;;;
http://www.ohta-studio.net/diary/2005_11/pet/p&alex.jpg

で一発リンクです。f(^_^;;;
最近HP制作ご無沙汰でHTMLもわすれがちです。f(^_^;;;

692 名前:北海道のカメラマンです 投稿日: 2005/11/21(月) 10:54:21
管理人さんお早うございます。
19日土曜日の書き込み、「業者さんのお話」私も同感です(-_-;)
今、パソコンとミニDVのカメラがあれば素人でもそこそこいい物が出来て
しますので「プロとしても付加価値」をどう付ければいいのか悩みますねー
ハウスウエディングの専属として今はやっていますが・・・
100%依頼される訳ではないので・・・
「友達に撮って貰う」(ホームビデオで)みたいな・・・
あービデオ業者としての悩みは尽きないです。(^^;)

693 名前:おおふじ 投稿日: 2005/11/21(月) 11:27:54
こんにちは。ピーチャンとアレックス、かわいいですね〜。うちでも昔セキセイインコを飼っていましたが、せいぜい1〜2語しゃべるだけでした。それでもうれしかったものですけれど。太田さんのおうちは皆さんが可愛がって声をかけておいでなんですね。アレックスはうちで飼っていたコッカースパニエルとすごく顔が似ています。ちょっとすました表情がそっくりでびっくりしました。思い出してなつかしくなりました(^o^)/

同業の方のお話で、老舗のビデオ業者ほどご苦労も多いのだなと知らされます。うちはまだ10年目で、VX1000で仕事ができると判断して脱サラ開業した口ですので、老舗にとっては迷惑な新参者ですね(^^;;;
開業時はいろいろな業界にチラシを送ってみました。葬儀社各社にも送りましたが反応なし(汗)。ブライダルプロデュース業者からは数件引き合いがあり、うち1社と委託契約して2年ほど仕事しました。単価が低いのと下請けのつらさでやめました。私にはどうもブライダルが性に合っていない、ということがわかりました。
一番期待していた教育関係はなかなか反応なしでしたが、数年後から引き合いが入り始め、口コミもあってうちとしては大きな仕事も入るようになりました。数百本出る仕事は年間10件もありませんが、零細なうちでは十分というか、引き合いがあっても新しくお請けできない状態です(汗)。今期待しているのは健康体操系のVP物です。イベント記録とは違って、制作の時期をうちの都合に合わせて融通していただけるのと、一度制作すれば持続的に(少しずつですが)注文が入ってくるのが有り難いです。
開業した頃、先輩に「大きいところを数件持っていると経営が安定しますよ。」とアドバイスされていましたが、今頃納得しています。縁のものというか、こちらから営業してもうまく行かず、思わぬときに入って来たりしています。
「プロとしての付加価値」って難しいですね〜。うちはマルチカメラくらいでしょうか。あとは精一杯誠実に仕事をする、手間と労力を惜しまない・・・なんていう抽象的なことになってしまいます(^_^;。

694 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/21(月) 16:37:37
こんにちは。
久々の日中書き込みです。
あらかた面倒な案件がほぼ完了して今週は卒業記念ビデオの事前収録、そして私のご先祖様の例大祭参列とのんびりしたお仕事だけ。
ほっとするととたんに風邪気味?になったりするから不思議なもの、少し休養です。f(^_^;;;

>VX1000で仕事ができると判断して脱サラ開業した口ですので、老舗にとっては迷惑な新参者

それが時代の流れというものでしょうね。f(^_^;;;
印刷機械が発明され,写し書き業はすたれ、クォーツ登場で時計屋さんは斜陽化、パソコンとDV登場でビデオ屋さんの寡占衰退、、、仕方ないことですね。f(^_^;;;
過去の既得権益、栄光にしがみつく事自体が時代の流れに逆らうことの虚しさを知らされることが、人生の長いスパンのなかでは往々にしてあるということでしょうね。f(^_^;;;
また、そういった選手交代があるからやる気がおき、面白いわけで、生まれたときのステージ?が死ぬまで続いてしまうようでしたら、もう嫌になってしまいますね。f(^_^;;;
ただ、資本主義、自由経済下では、行き過ぎた?弱肉強食化を避けるために独占禁止法やらなにやらあるわけですが、独占的な差別化があって初めて成り上がれるという矛盾も、、、。f(^_^;;;
まあ、諦めと粘り強さとのバランスが難しいということでしょうか。f(^_^;;;

例のピーちゃんとアレックスの画像を追加してみました。ヽ(^O^)ノ

http://www.ohta-studio.net/diary/2005_11/2005_11.html

695 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/22(火) 07:23:11
お早うございます。
毎朝車のフロントガラスにお湯をかけて霜とりするのが日課となってしまいました。
スタジオにも屋根付き駐車場が欲しい今日この頃です。f(^_^;;;

明日は「勤労感謝の日」、この日は私のご先祖様を祀ってある明神様の例大祭でもあります。f(^_^;;;
江戸時代にへんぴな荒れ地の田舎に入植した農民とともに代官として一緒になって開墾開発、今ではかなりの豪農?を有する実り豊かな地域になっております。ヽ(^O^)ノ
そして、その地域の農民が、善政に感謝して、明神様として代官様を祀ってしまい、江戸から明治、大正、昭和、そして平成と氏子さんたちがずっと大祭を続けてこられたという、ちょっと珍しいパターンの神社行事です。f(^_^;;;
私からは8親等?くらい離れているご先祖様ですが、父が亡くなったあとで遺品のなかにそういった親戚スジの行事があることを知り、仕事の入らなかった勤労感謝の日は例大祭に参列するようになったというわけです。ヽ(^O^)ノ
それまで全く存じ上げなかった親戚一族でしたが、いろいろとお話させていただくうちに趣味や性格に共通点がいっぱいあったりして、やはりDNAレベルで繋がっているようなことを実感、いつかはビデオでまとめたいと思っているタイトルの一つです。

耳元では「ピーちゃん、ピーちゃん、ワンワン」と賑やかです。
そろそろエサをあげないと、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

696 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/11/28(月) 07:35:52
お早うございます。
昨日は風邪気味脱出の最後の手段?、吸入器で気管支に直接「みちの」というお薬の希釈液の蒸気を送り込ませ、年寄りの情けないゼイゼイ咳き症状に対処、まだ完璧ではないが、今朝もう一度吸入すればかなり良くなりそうな予感、、。ヽ(^O^)ノ
風邪はなり始めでストップさせることは、なかなか難しく、一度おかしいと感じると、ある程度熱が出たりしてそれなりの行程?を経ないと収まりがつかないような、、。f(^_^;;;
やっぱり、掛かり始めということが、体力の限界を超えてしまった、、ところから始まるからかもしれない、、ある程度体力回復をさせないとどうにもならない,,という事なのでしょう、。f(^_^;;;

まあ、それはそれとして、日中編集作業したりベッドに寝転んでいたりしたら、ちょうど寝ているときに、来客、
「おやまあ、寝ていましたか、、また出直しましょうか、、」
「いやいやとんでもない、編集の合間の一休みですから、パソコンも動かせっぱなしですし、大丈夫ですよ、」
といった具合で、来年のお仕事の打ち合わせなどを少々、、、もう、来年の11月の予定も2件ばかり決まっている、、年間の60%以上はリピート安定客?なので、そうなってしまうのですが、
おおふじさんのおっしゃる、
>先輩に「大きいところを数件持っていると経営が安定しますよ。」とアドバイスされて
同様、大きくないのですが、安定客を数多く確保できれば、それもまたグッドです。ヽ(^O^)ノ
大きいところならば、勿論良いのですが、無くなった時のリスクも大きいし、、、まあ大きいところがいっぱいあれば理想的ですが、それは妄想というものですね。f(^_^;;;

で、お客さんとの四方山話で、
「小泉さんの私的諮問機関が、皇室典範改正で女系天皇容認とか、だんだん、重みが薄れてゆきそうですね、、。」
みたいなお話から、ちょっとした古代史、文化史みたいなお話に、、、。
私も、別に右翼でも左翼でもない、どちらかといえばノンポリ?、日和見ではありますが、靖国問題などでネオコン的姿勢を示していた小泉さんだのに、意外や意外、皇室典範改正問題では、リベラルな考え方だったりして、、驚きました。f(^_^;;;
来宅されたお客さんも、私同様?古代史が結構好きみたいで、私も最近ご無沙汰ですっかり忘れ気味の歴史チップスを思い出しながら、歓談させていただいた。f(^_^;;;
よのなかで意外と正確に理解されていないのが、こんどの典範改正でいうところの女系天皇容認について、これまでも女性天皇は結構おりましたが、女系天皇というのはなかったとされているわけです。
皆さんご存知の推古天皇、持統天皇などは超有名ですが、そのほかにも数人おりました。
しかしながらすべてワンポイントリリーフ的女性天皇で、その後は必ず父親系でたどると必ず天皇家に繋がる男性に譲位していたわけです。
それをいわゆる「万世一系」と呼称しているわけで、もし今回の典範改正でこのたび都庁職員と結婚されました清子様が、天皇ということになられれば、そのお子様に繋がった時点で、父親は一般庶民ということになてしまう天皇様ができあがってしまうことに、、。f(^_^;;;
まあ、男女同権が叫ばれて久しいこの世の中で、どっちだって構わないではないか、、といった考え方もありますが、文化や伝統、芸能といったものは、かたくななまでに原型を保持しているところにその存在意義の大きな要素となっているわけで、それが時に流れとはいえ、私的諮問機関の答申ぐらいで安易に改正してしまって良いものかどうか、、ちょっと疑問に感じているとの意見で一致しました。ヽ(^O^)ノ
そんなシステム自体無くした方が税負担軽減に良いみたいな過激論は別として、どうせそれなりのお金を遣って守って行く日本の歴史伝統なのであれば、万世一系は崩させたくないな〜というのが自然な感情かと、、。f(^_^;;;
まあ、科学的、実証的史実観点からみれば、初代天皇といわれている神武天皇自体、お婿さんという説もあるくらいですし、長くなるのでこれで終わりにしますが、その流れに諸説紛々、拘る事自体おかしくもあるのですが、それが伝統であり文化であるわけです。
世界的にも日本皇室のような歴史を連綿と続かせているのは稀なことで、ある意味誇れる文化遺産ともいえるような、、。f(^_^;;;
さて朝飯です。

697 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/09(金) 07:08:09
お早うございます。
本当に毎日晴天が続いています。
今年は紅葉もかなり鮮やかになりましたが、すでに平野部でもほとんど枯葉から落葉といったところまできてしまいました。
とうとう今年も私生活での観光などとは無縁な年になってしまいましたが、子供も独立し,親は年老い過ぎるかいなくなり、もう家族サービス的にでかける機会そのものがなくなってしまったような、、、。f(^_^;;;
年が明ければ閑散モードにはなるものの、凍結した道路を走るのも億劫だし、寒いところも苦手、スタジオにヒッキーのパターンがしばらく続きそう、、、。f(^_^;;;
例年、冬の閑散モードはいろいろと新しい技やらアーカイブの整理などに勤しんでいるのですが、今回は何をやることにしようか、、、まだ残務整理も終わらないうちにいろいろと妄想がよぎってしまいます。f(^_^;;;
そんななか、知り合いがスタジオに編集のお仕事でいらっしゃいまして、私のキーボード操作を見て、
「太田さんは、ずいぶんとマメにマウスを動かすんですね〜」
とおっしゃったのですが、その心はショーカットキーで済ませた方が簡単なことまでマウスとファインダーメニューに負ぶさっている事というみたい、、。f(^_^;;;
私もMac使い?として「コマンド+セーブ」は必須?のショートカットとして無意識に使えるようになりましたが、Macの使いよさ?の原点は「マウス&ファインダー」ということで、未だほとんどショートカットキーなるものは使っていないのです。f(^_^;;;
私のようなオジンでしかもMacユーザーには、こういったマウス操作派が多いような気がしますが、それがとりもなおさず、アンチ窓機?の根源のような気も、、、。f(^_^;;;
まあ、不便を感じなくスムーズに使いこなせていると自分自身で感じられれば、なんでも構わないわけですが、時折覚えるショートカットキーの便利さに驚いたりするのも滑稽といえば滑稽、、、。f(^_^;;;
でも、あまりにショーカットで慣れてしまうと、ついやらなくてもよい操作までやってしまい焦ってしまう事も、、、。f(^_^;;;
昨日は、某証券会社で数十万円の銘柄一株のウリ注文を間違って、一円で数十万株と打ちミス、それが原因?で東京市場が混乱、ダウの大幅下げになったとのこと、、まあ、マウスでのんびりファインダー操作をしていたほうが、血の巡りの悪くなっているオジンにはちょうど良いペースのような気がする今日この頃、、、。f(^_^;;;

さて、さきほどの妄想の続きですが、閑散期はやはりHDV編集システムの構築、、、溜まってしまっているHDV素材の再編集で暇をつぶす感じになりそう、、、。f(^_^;;;
っっっと、その前に残務整理が,,,その前に、明日はまたお遊戯会収録が、、、そのまえに朝食とならないと、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

698 名前:おおふじ 投稿日: 2005/12/09(金) 22:07:56
こんばんは。教会の幼稚園でクリスマス会の収録があり、さきほど帰宅しました。ホールでの聖劇は照明が凝ってました。しかし、園児のアップ中心なのでビデオには余り入らないかも。まだまだ仕事が続きまして、疲労蓄積モード継続中です('-'*)
太田さんも繁忙期が続くなか、閑散期に思いを馳せていらっしゃるようですね。「暇だー、早く仕事したい!!」なんてボヤいて過ごす日が来てほしいです。でも私の場合、暇になってもだらけているだけのことが多いんですけれど(^_^;
窓機オンリーの私はMACの「ファインダー」というのが何かわからないんですが、編集では「ShuttlePro」が手放せなくなっております。特にスイッチングではキーボード操作に戻れないくらい快適です。ショートカットを15個覚えさせて、ワンプッシュで操作できるので楽です。マウス、キーボード操作と合わせて両手がごちゃごちゃと動いている状態ですね。ショートカットを覚えてもすぐ忘れるのは、頻繁に使わないためか、記憶力の低下のためでしょうか(^^;;;

あの証券会社、大変なことになってるようですね。300億以上の損失ですか・・・。入力をミスした担当職員は賠償を請求されるんでしょうか。請求されても500回くらい生き返らないと、一生かかっても返せるはずのない額ですね(大汗)。しかし損失分をタナボタでもらって喜んでいる人(会社)がいるわけで、怖い世界だと思いました。ミスに容赦なくつけ込む世界なんでしょうね。何気なく村上氏の顔が浮かびました。(私は阪神ファンで、最近あの方に良いイメージが浮かばないのです。)でも、ああいったファンドはこんなことに関わらないのでしょうか?
損失と言えば、週の初めに納品した幼稚園は、昨年より20本以上注文が減ってしまいました。VHSより200円高いDVDが9割近くになったため、売り上げのほうは大幅減をまぬがれましたが、きついです。昨年も今年もビデオに苦情は出てないし、園児数も同じです。やはりDVDコピーが一般化してきたと考えるしかなさそうですね。あきらめるしかないかな〜と思いつつ、割り切れない気分もぬぐいきれないです。まあ、件の証券会社の損失を考えればゴミみたいなお話ですけれど(i_i)
またストレス発散にかこつけて、とりとめないことを書いてしまいました(^^ゞ

699 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/10(土) 06:08:18
お早うございます。
本日はお遊戯会収録、いっぱい中途のままのジョブをかかえつつの新規収録でやはり年内は落ち着けそうも無い、、、でも閑散期にはどうにも手持ち無沙汰、、、貧乏性なんでしょうかね、、。f(^_^;;;
でもおっしゃるように閑散期に入ってしまうと,,案外だらけてしまうような、、忙しい時の方が積極的にいいろいろと挑戦したくなる、、というか忙しい時に限って余計な事までしてしまいがち、、、、。f(^_^;;;

>私はMACの「ファインダー」というのが何かわからない

メニューが表示されるデスクトップの一番上の部分なんですね。f(^_^;;;
私は、Macを初めて買ったころ、周りにMacユーザーがいなかったこともあり、つまづいたときに誰にも相談できない、、、でも、取説は難しい、、、、、とそんなことで悩んでいた頃、宝島社で「Macがいちばん」という初心者専用雑誌が発刊されたのです。ヽ(^O^)ノ
今ではもう廃刊となってしまいましたが、ずいぶんとお世話になった物です。m(._.)m
毎回似たような初心者ならではの質問コーナーを読み、みんなが如何に同じ事で悩んでいるかが面白かったくらいです。f(^_^;;;
できればOSXバージョンでMacが一番に復刊してほしいところです。ヽ(^O^)ノ

>あの証券会社、大変なことになってるようですね。300億以上の損失

ひどいもんですね、、数十万円一株を一円数十万株と入力ミス、、呆れてしまいますが、あれが買いならば全く無意味な注文だったわけですが、売りだったことで安値の指値買いにすべてはまってしまった、、、偶然安値で指値していた方はラッキー?、、、とはいっても、市場では一時ストップ安になったわけですから、買った物を慌ててすぐに売ってしまったかも知れませんね。f(^_^;;;
その後、その入力ミスということが知れてからの買い戻し、、、も原因が判ってしまったわけですから、誰も売らない、、当然今度はストップ高、、、いやはや、、です。
人間vs人間の受発注だったら滅多に起きない間違いだったわけですが、IT進化の危険な副産物といったところでしょうか、、。f(^_^;;;

>(私は阪神ファンで、最近あの方に良いイメージが浮かばない

わかります、、株取引というのは、その初期においては極めて便利にして貴重な資金調達のシステムで、資本主義社会の発展には欠かせないものだったんですね。f(^_^;;;
しかしながら、経済規模の大型化とともに、いわゆるマルクスさんの予言していた資本主義の矛盾を一番際立たせるシステム、機能にもなってしまったわけです。f(^_^;;;
一度それなりの資金を得てしまえば、あとは運次第?で、倍々ゲーム的、ばくち的に増やせてしまえ、しかもそこに誰にも義理や恩義が発生しないというところがミソ?なんですね。f(^_^;;;
普通に実業の世界で成功している方ならば、その過程でかならずお世話になった会社やら顧客などへの無視できない繋がりが発生している筈、、しかしバクチ的に儲けてしまったお金ですから、その使い方になんのシガラミも発生しない、、、だから世の中で一般的にはタブーとされていたこと、自然発生的に培われた秩序などをことごとく破壊してしまうようなお金の使い方になりがちということでしょうか。f(^_^;;;
さらにそういったやぶにらみ的発想の出来る方しか株の世界では生き残れない、、というか成功しないという傾向があるわけですから、なおさらです、、。f(^_^;;;

さて朝食にでかけないと、、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

700 名前:おおふじ 投稿日: 2005/12/11(日) 23:26:07
こんばんは。太田さん、「ファインダー」の説明を有り難うございました。窓機のタスクパーみたいなものでしょうか。窓機はだいたいMACの操作性を真似しているそうですね。
今年の繁忙期は機器の故障も少なく順調だと喜んでいましたが、ここに来て自分が故障?してきたようです(^_^;
編集を1本仕上げて録画しながら見てますと、絵と音(声)がまるで合ってない箇所がありました。あわてて止めてスイッチングデータから見直すと、なんと色合わせや整音をする段階で2個の映像クリップを前後に入れ換えてしまってたのです。そう言えばタイムラインをスクラブしている時、マウスが下がってクリップを引っ張ってしまった記憶が・・・。確か直したはずなのにモウロウとしてたんですね。この段階のタイムラインは映像と音声のトラックが独立しているので、映像が入れ代わっても音はそのままで、音をチェックしていても気づかないのでした。DVDを焼く前でホッとしました(汗)。
2回目の録画で、今度はテロップのミスを発見(泣)。今3回目の録画作業中です。他にもエンコードのビットレート計算を間違えて容量オーバーしたり、他のクラスのジャケットで納品して交換・・・。間違いばかりしてます。繁忙期は皆さん気をつけましょう、ってアホなことしているのは私だけかも(T_T)
きりのいいところまで頑張ろう、と夜更かししても翌日やり直し、なんてことが多いです。太田さんのように早寝早起きで作業するのが一番効率的なんですよね。もうすぐ録画も終わりますので寝ます。
あ、今日BS-hiのニュースでマイクロソフトXbox360のゲーム画面を見ました。さすがに高精細できれいですね。ハイビジョン普及に役立つかもしれない、と感じました。画質を気にする人にとっては、ですけれど。

701 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/12(月) 06:37:39
お早うございます。
テレビではモーニングサテライトが、兜町も年末恒例?の餅つき相場、今回の誤発注ミス事件などは弱気材料、金価格高騰をインフレ予兆?とみる一連の原油や天然ガスなど資源関連の高騰は強き材料、、、、。f(^_^;;;

>「ファインダー」の説明
>窓機のタスクパーみたいなもの

なるほど、窓機ではタスクバーというのですか、勉強になりました。f(^_^;;;
たいしたことではないですが、意外とそういったちょっとしたことが機器の使い方理解の妨げになったりするものですよね。f(^_^;;;

>器の故障も少なく順調だと喜んでいましたが、ここに来て自分が故障?してきた

お互い似たようなものですね、、、私等も慢性的に壊れかかっているような、、、f(^_^;;;
まあ、ミスしてもブライダル?のように損害賠償みたいなことになりにくいのがせめてもの救い?でしょうか。f(^_^;;;
システムを便利にして並行作業がいっぱいできるようにしても、肝心の自分自身がマルチタスクに未対応?、すぐにフリーズしたりバグが発生したり、、、。f(;_;)
取り込みで同じクリップをなんども取り込んでしまったり取り込み先を間違えたり、、おっしゃている印刷なども、クラス別に分けるなどのサービスが徒になったりすることもしばしば、、DVDの量産、盤面印刷などの際は、念には念を、、、それでも間違う時は間違う、、、最終確認はかみさんにやってもらう、、とかの第三者確認なども、、。f(^_^;;;
テロップミスなどは特に要注意、、、できるだけ避けるように、テロップは入れないように、、、みたいな、、。f(^_^;;;
まあ、だから時間的にゆとりのある時はできるだけ並行作業は避けるようになりました。f(^_^;;;
昨日は、学校納品の100セット以上のDVDで、夕方から家族総出でカバー印刷、メディア印刷、DVDダビング、パッケージングと家内制手工業全開モードでした。ヽ(^O^)ノ
お客さまにはあまり見せられない現場ですね、、、。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

702 名前:おおふじ 投稿日: 2005/12/12(月) 15:26:56
こんにちは。幼稚園の追加納品をしてきました。数十本のうち未収金が2件、電話で注文して園に代金を届けていない保護者がおいでなんですね。私も先生方も大変です。交換が2本。1本は家庭の都合?でDVD→VHSに。なんでもディスクがプレヤーに挿入できないと先生に話したとか・・・。思わず「そんなんありえませ〜ん。」とのけぞってしまいました(笑)。もう1件は再生が止まるとかで交換を。DVDコピー機の不調があったので冷汗が出ましたが、不良ディスクを持ち帰って調べたら、盤面にびっしりとホコリが付いてました。掃除していない床にでも落としたんでしょうね。ブロワーで吹き飛ばして再生したら問題なしです。お客様は神様です〜。(ため息)

太田さんはご家族の協力態勢が素晴らしいですね。うらやましいです。うちは集金の処理と文字のチェックのみ家族の仕事で、あとは一人でシコシコやっております。これから木曜納品分(マスター3本)のコピーとパッケージングに取りかかります。これが年内最大最後のヤマなので頑張ります(頑張るしかない・・・σ(^_^)

703 名前:撮影人 投稿日: 2005/12/12(月) 16:03:45
みなさん。年末大忙しのピークですね。MacとWinの各名称違いですが、他にも
フォルダ=ディレクトリとか言いますね。Win使い初めて早6年以上来ますが
いまだ馴染めない用語のひとつです。

704 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/14(水) 07:04:35
お早うございます。
年末ピークですが、残務整理に飛び込み仕事が入ってしまうので、もうシッチャカメッチャカ?です。f(^_^;;;

馴染めない用語がパソコンの理解を妨げてしまうことって結構多いですよね。f(^_^;;;
そうでなくとも、我々オジンにはアレルギーな世界?なのに、専門用語には難解なものが多くて、、。f(;_;)

>家族の協力態勢が素晴らしい

すべてはお小遣い欲しさですから、、、、( ^_^)/■☆■\(^_^ )
時折総出での作業中に知り合いがいらっしゃると、「な〜〜るほど、こんな具合でつくっているんですか〜〜」などと興味津々みたいです。f(^_^;;;
出来上がった品物のイメージとは、いささかかけ離れた?製造現場ですから、、f(^_^;;;

ま、家族で間に合わせられる範囲というのが不景気にも強い?体制でしょうかね。f(^_^;;;
ちょっとお仕事拡張しようなどと考えて、正式社員でも雇ったら、もうその方の生活の面倒見るので精一杯になってしまう世界?、、。f(^_^;;;
本当は、そこを乗り越えて事業拡張するのが実業の世界なんでしょうが、そこは趣味?から始まったゆえののんびりさを温存しておきたい、、というか、、。f(^_^;;;

705 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/15(木) 07:26:51
お早うございます。
毎日よいお天気と寒さが続きます。
早朝には、車のフロントガラスにぬるいお湯をかけたぐらいでは、そばからビシビシと凍ってしまいます。f(^_^;;;

少しずつではありますが、一つ一つお仕事を結着させています、、、が、なかなか大変です。f(^_^;;;
学校関係は昨今の物騒な世情もあり、納品や打ち合わせでたどり着くまでが、、、結構大変、、、f(^_^;;;
田舎の道を運転しているときなども、ちょっと道を聞くにしても、うっかり子供には声かけにくくなり、大人を探しては、、みたいな大変な時代になりました。
うちではすでに子供が大きくなったこともあり、そういった意味での心配はほとんどなくなっていますが、通学路を大人の警護付き?みたいな行列をみるにつけ、これからのPTAの皆様方は大変だな〜と、、。f(^_^;;;
先日は、塾の先生が生徒を逆恨み?みたいなことで、小学生を殺してしまったとか、まったく何を勉強して来たというのか、、、人間の根源的なところでの教育というところが、どこか欠落してきているのかもしれない。f(^_^;;;
不景気とはいえ、昔の本当に切実に物不足で栄養失調や餓死になるようなほどではなく、フリーターやニート等と言われていてもなんとかなってしまう、、が、しかし勝ち組との差別感、不公平感に潜在的欲求不満が生じて、それが画一化、硬直化された教育体制では対応ができなくなってしまったというのか?
学校の成績がよくても、性格的な事、一般常識などを無視?しての成長過程、そろそろ根本的なところの再検討をしなければならないということだろうか。f(^_^;;;
うちの子供もよくぼやいていましたが、きちんと理解できないうちにどんどん進んでしまう、漠然とした理解のままでは次へ進めない性格(私のDNAかしらん、、、f(^_^;;;)なので嫌になってしまうとか、、。f(;_;)
幼稚園や小学校の純真(田舎では本当に純情無垢?なのです。)な子供たちをみるにつけ、高校入学あたりからだんだん曲がって?しまうのかな〜などと、、。f(^_^;;;
私が昔塾をやっていた頃の生徒さんがすでにPTAの昨今、お仕事現場で「先生おひさしぶり」なんて声かけられてびっくり、、みんな立派な大人になっていらっしゃる、、。ヽ(^O^)ノ
そういえば、あの頃、お勉強だけでなく、世間話や、そして休日などに近くの面白そうなところにドライブに連れてゆくなど、いわゆる人間的なコミュニケーション?もよくやっていたような、、。f(^_^;;;
私自身が血の巡りが悪かったので、どこが理解しにくかったのか、難しいのかをよくわかっているので、生徒さんにも十分、、というかしつこい、、と言われるくらい、完全に判るまで指導したものだが、、、。f(^_^;;;
勿論、生徒の疑問はあることが判った時点でまた新しい疑問が出てくるもの、ある程度追求してゆくと、私に答えられないところに、、「あ、そこからは先生も判らないんだね〜」と大笑いしたり、、、。f(^_^;;;
なんか今の殺伐とした世相は我々大人の責任なのか、それともそれも含めて時代の大きな流れ、うねりなのか、、ビデオ編集で子供の顔をみながら、つい考えてしまう今日この頃、、、。f(^_^;;;
さて朝飯、、このところ編集作業が長引いて私にとっての深夜?に及ぶためちょっと寝坊気味?ではあります。ヽ(^O^)ノ

706 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/17(土) 06:50:18
お早うございます。
このところ熟睡がつづき夢などほとんど見なかったのですが、久々に変な夢(まともな夢なんてあるのかしら、、f(^_^;;;)で目が覚めました。
どんな理由かわかりませんが、とにかく誰か(目覚めと同時に忘れてしまいましたが、どうも知り合いらしい、、)に追われていて、河川敷みたいなところを走って逃げたり、車で逃げたり、、、併せて引っ越しのために家財道具の荷造り、整理整頓で大わらわ?みたいな、、、相変わらず滅茶苦茶な夢です。f(^_^;;;
目覚めと同時に、今度こそ忘れないぞ、、、と思いつつ復唱?しながら起きだして、トイレから帰った時点で、ほとんど忘れてしまいました。f(^_^;;;
追いかけられているのが、どこに原点?があるのか判りませんが、いわゆる年末進行で納品期日のせまっている案件がいっぱいあるのが潜在的に追いかけられている、、といった強迫観念があるのかも、、、。f(^_^;;;
引っ越しについては、忙しいほど無性に機材の配置換えやら入れ替えやらがやりたくなってしまうことによる家財(機材)の整理整頓、そして毎日ニュースで流れている強度計算偽装による引っ越しを余儀なくされること、、、などが重なってしまったのかも、、。f(^_^;;;
ほとんど目覚めと同時に忘れてしまう夢ですが、ストレスが溜まったり、思い込みが嵩じたりしたときに、普段の生活の中で感じている様々なことが断片的にその繋がりなど完全無視で夢としてシナリオ構成されてしまうらしい、、。f(^_^;;;
さて、次に書こうとしたお話は、長くなり過ぎのアラートで経済スレッドに、、、。f(^_^;;;

707 名前:おおふじ 投稿日: 2005/12/17(土) 13:27:19
こんにちは。夢のお話、興味深いですね。フロイトの精神分析など知りませんけど、夢は深層心理が出てくるんだなあ、と実感することがあります。私も人に追われる夢を時々見ます。あと夢の中にしかない場所なのに時々出てくる「いつもの場所」がいくつかあります。撮影現場に遅れるとか、カメラがないとか、露骨に現実的な冷汗ものの夢も多いです。若いころは寝起きにホンワカ幸せな気分に浸れる夢も見ていた気がしますけど、今はそんなのほとんどありませんねσ(^^;)

木曜の納品で年内は終わったはずでしたが、健康体操系の追加注文が来て年内納品です(汗)。でも、昨日幼稚園音楽会を撮り終えて次の収録は来週末。そして26日の中学校吹奏楽で収録は終わります。今日は心身とも軽くなった気分です。神戸ルミナリエでも見て来ようかな、と・・・(^^)/
ただ、来年2〜3月の年度末繁忙期にいつものカメラマンに手伝ってもらえなくなりました。ご自分の仕事が詰まってしまったそうで。こうなったら覚悟を決めて息子にカメラワークを練習してもらおうと思案しております。合唱のパンや劇でアップするシーンなどをつかんでもらわないと、2カメを任せられません。いよいよ木川さんお薦めの「宇宙人インカム」の出番が来そうです。父子で宇宙人をやることになりそうです (^o^;

708 名前:ビデビデ 投稿日: 2005/12/17(土) 18:24:08
ども。撮影も明日で年内は終わり。納品のほうは一部越年やむなしという見極めも
しましたので、そろそろ落ち着いてきそうな感じです。

サブ・カメラマンの確保には本当に悩みますね。うちは家庭用ビデオカメラすら
触ったことのなかったカミさんにいきなりDXC537Aを与えてしごいて、何とか
でっちあげましたが、今は基本的にXV2かVX2000なので、むしろ大事なのは
スコアが正確に読めるかどうか。ということで今まで譜読みをお願いしていた
音大卒の子に白羽の矢をたてて育成中(笑)です。でも音大くらいまでいく子は
基本的に理解力が高いので飲み込みも早いですね。来年あたりはカミさんと二人で
ブッキング仕事を任せてみようかな?とすら思える上達ぶりです。

撮影中にインカムで話せる現場はいいですが、音楽ものはそういうわけには
いかないので、ブロックサインなんかを使うこともうちではよくありますよ(笑)
あらかじめサインを決めておいて、私が撮影しながら、対面位置にいるカミさんに
色々と手でサインを送って、それを見てパンしたりズームしたり(笑)
余りにも原始的なやり方ですが、結構使えるんですよ、これ。

709 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/18(日) 07:52:46
お早うございます。
本日はお仕事(収録等)は無し、、でも、班内の法事が、、、更にこの年末は長時間(4時間前後)ものの編集、コピー、そして100本以上の量産?配布が多くて時間が足りない、、一日が30時間くらいあって欲しい気分、、、。f(^_^;;;

>夢は深層心理が出てくるんだなあ、と実感

そうみたいですね、、何か気になっていること、インパクトの強かったこと、強い願望など、、脈絡無く夢になてしまうようですね、、。f(^_^;;;
たま〜〜にですが、夢の中で素晴らしいアイディア、解決法などが現れることがありますが、でも目が覚めると荒唐無稽な感じだったり、、。f(^_^;;;

>父子で宇宙人をやること
>サブ・カメラマンの確保には本当に悩みます
>ブロックサインなんかを使う

どこも私たち零細個人事業の悩みは共通のようですね。f(^_^;;;
事業拡大でどんどん正社員を雇えるようになれればよろしいのでしょうが、そこまでの意欲は無い、、というか、最高効率のP点?でやっていられればそのほうがベター?、下手に拡張しても、お仕事そのものよりも、経営というほうにストレスばかりかかってしまうようになり、本来の趣旨?からははずれてしまいますし、、。f(^_^;;;
よく、お仕事現場で同級生にあったりしますと、
「おいおい、いつまでこんなことやってんだよ、どんどん若いもんにまかせなきゃあダメだよ、、」
などと言われてしまいますが、好きでやっているんだから、そういわれても困ってしまう、、さらによほどのコネやらチャンスが無い限り、正社員を雇っての継続的なお仕事などにありつけることなど到底妄想の世界、というか時代に流れにおなかで、もう映像収録、編集といったジャンルが特別な業種ではなくなってしまったということでしょうか。f(^_^;;;
うちでは、お仕事にしようかな?などと思った時点では、すでに業務用機材しかなかったので、子供たちは小学生から、かみさんも嫌々ながらも生活のため、、ということでなんとかそれなりのノウハウは身につけられたようで、、。f(^_^;;;
でも、基本的に私がサポートするのが前提ばっかりでしたから、ブッキングで子供やかみさんだけ、、というのはちょっと無理っぽい、、というかやってくれないような、、。f(^_^;;;
やはりベテランの外部スタッフを数人確保しておいて、サブとして子供やかみさん、、、。f(^_^;;;
でも、ビデビデさんのところと同様に、音楽関係は単に撮影技術とは違うノウハウもありますから、欲しい画は家族のほうがうまくいったりみたいな,,,。f(^_^;;;
ま、こまかくやってゆくところに喜びがあったりして、、。ヽ(^O^)ノ

710 名前:ビデビデ 投稿日: 2005/12/19(月) 02:25:57
今年最後の撮影が無事終わりました。今年も何度かブッキング仕事もありましたが
どうにか乗り越えられました。来年上期は既に2本のブッキングが判明していますが
今年の成果でどうにか乗り越えられそうです。
今日はいつもと違った撮影対象だったのですが、久しぶりに業務機のほうが楽な
こともあるな、と実感したり(苦笑)しかし小型軽量おまけに安いという民生3CCD
の魅力に勝てない・・・・PDシリーズあたりがうちには一番あってるのかも。
しかし値段を考えるとVXやXVに流れてしまう(^^;
さて撮影は終わったものの編集作業は大晦日まで続きそう。今月中に身軽になって
おかないと来春は破綻してしまうんで。ああ・・・宝くじ当たったら一気に
HDV移行しちゃうのになあ〜なんて妄想を抱きつつ久しぶりに早く寝ますか。

711 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/19(月) 08:03:21
お早うございます。
昨日から強烈な西風、当地では赤城おろし、空っ風といいますが、吹き始めました。f(;_;)
そんななか、班内法事でお墓参り、、、いやはや寒いのなんの、、帰宅後しばらくはヒーターの前で体を温めていました。f(^_^;;;
集合時間も中途半端に遅かったのですが、お仕事を始めてしまうと、つい夢中になってしまい、遅刻してしまう恐れがあるため、あまり考え事しない作業で時間つぶし、おかげで、折角のお仕事レスの日曜日だったのに、あまりお仕事が捗りませんでした。f(^_^;;;
とはいえ、なんとか4時間バージョンの記録ビデオも完了、本日サンプル納品の運びに、、、これから幼稚園お遊戯会。これまた2時間物×2の4時間、、、4時間あると、編集後のテープへのダウンロード、DVD取り込み、DVDマスターチェック、、とすべて時間が大幅にかかってしまうのが大変、、、。f(;_;)
まあ、概ね長時間ものは本数もそれなりに出るのでよしとしなければならないのですが、、。f(^_^;;;

>久しぶりに業務機のほうが楽なこともあるな、と実感
>しかし小型軽量おまけに安いという民生3CCDの魅力に勝てない

私も最近それを実感するようになりまして、、、なんとも微妙なところ、、です。f(^_^;;;
もともと、趣味から始まり、高画質をウリにしていましたが、初期の頃は結果としてほとんどは標準VHSでの配布、、、さらに廉価TV&デッキで見られるのですから、、、折角の高画質も、、あげくは解像度信号で表示が破綻してしまい、虹が出っぱなしでクレームが来たり、、とさんざんなことも、、。f(^_^;;;
しかしながら、DVDーRの登場でようやく高画質の意義もそれなりに出て来たかな〜と思いきや、、、HDV登場で、、マスターはハイビジョンの欲求が、、、。f(^_^;;;
そのDVダウンコン画質は、DSR画質に比べれば多少劣る物の、DVDーRにしてしまった時点では、まあ普通のTVで見るのなら、さほどの差を感じるというほどでもないし、、、そのうえ、なんちゃってとはいえ、ハイビジョンはハイビジョン、ネイティブで見たら、DSRといえども、SDではどうにも勝負にならない、、、。f(^_^;;;
しかも、、さらに、おっしゃるように、DSRに比べれば大幅に安く、超軽量、、セッティングも簡単、、、年老いた身には実に有り難い、、、、。ヽ(^O^)ノ
とはいえ、うちの身内スタッフはENGで慣れてしまって(というか家庭用は知らない、、f(^_^;;;)いるうえに若い事もあり、三脚を始め、焦点、アイリス、ズーム比などに不満たらたら、、確かに、そういわれれば、、、みたいな、、。f(^_^;;;
さらに、編集時には、音声品質の絡み、収録時間の絡みで、DSRも併用しなければならず、4カメのところが5カメになってしまい、取り込みを始めいささか面倒なことも、、。f(^_^;;;
そのうえ、今のところネイティブ編集もできず、、というか折角のそれように用意したG5クワッドもHDD増設用カードでエクスプレス対応が出ていないため、たなざらし状態、,,f(^_^;;;
趣味と実益の追求の難しさを実感する今日この頃です。f(^_^;;;
しかしながら、不思議?なもので、当初は画質だけで突入したビデオの世界ですが、お仕事となり、編集したり、ケースカバーをデザインしたり、DVDーRを工夫したり、、、とそんな新たな付加価値的?なところに喜びを見つけるようになったことが楽しいですね。v(^o^)/
それこそ、先日来巷をにぎわせている何十億ものお金持ちにになってしまったら味わえない?、、喜びでしょうか、、、。f(^_^;;;
毎週水曜日は近所のスーパーでは5%現金払い戻しにサービスを、、、年末にはファミレスがお客獲得で各種割引券をいっぱいくれたり、、、そんなところに嬉しさを感じる幸せ感など、、そこいら中に満足感、達成感、目標が散らばっており、いまのままで充分?みたいな、、、。f(^_^;;;
いくら生活の心配はなくなるとしても、女系天皇実現でお婿さんに、、などということは到底考えられない、、というかそんなのは妄想以外のなにものでもありませんが、、、f(^_^;;;
ビデビデさんのところはクラシックが多い?でしょうから、宝くじが当たったら、HDVでなくHDCAMかDVCPro-HDにして音声も完璧にされるのがよろしいような、、、、、。f(^_^;;;

712 名前:おおふじ 投稿日: 2005/12/19(月) 09:13:20
こんにちは。ビデビデさん、お疲れさまです。太田さん始め、同業先輩諸氏のお話で孤独感がずいぶん楽になります(^o^)
サブカメラマンのやり繰りにいつも苦労しております。お願いできる方は4人ほどいるのですがそれぞれの都合もあり大変です。若い人を求人して・・・と私も何度か思案しましたが、1世代下の人とうまくやっていくのは、よほど気が合わないと難しいですから断念しています。よい出会いがあれば育てたい、という気持ちはずっとあるのですが。息子はあとを継ぎそうにありませんし(--;)

太田さんがおっしゃる通り、基本的に一人(家庭内)で個人事業として仕事しているほうが何かといいんですよね。経費の面もありますし、自分で営業から納品まで関わり、目を配って責任を持てるというのが一番自分に合っている気がしています。外注をためらうのもその点が大きいです。一人なら仕事時間や仕事量の配分も自由でいいですね。脱サラ?開業したころは、平日の昼間にのんびり街を歩いている自分が不思議で、なんとも言えない開放感がありました。今は当たり前になってしまいましたが(^o^;

1カメを任せられる方がなかなか見つからず、サブの方々に教えようとしても諸事情でうまくいきません(泣)。で、うちでは基本的にブッキングは避けております。私が両方請けられる日程(午前と午後とか)なら良いのですが。先に予約をいただいたところを優先しています。幼稚園がブッキングした場合、開催日を変更していただいたり。ずいぶんワガママな商売をしてるな、と・・・(^^ゞ
学校の仕事は1件の売り上げが大きいだけに、なんとか得意先の日程がずれて欲しい、と毎年祈ってます。でも、市内ではどの学校も同じ時期にイベントを実施するので、毎年のように泣く泣くお断りしています。今年請けたうちの大規模校2校が来年は同日になりそうで、今から気を揉んでおります(-_-;)

713 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/12/19(月) 09:36:50
こんにちは、昨日で今年の収録は修了しました。今月は週3本が当たり前と言う状態でした。これからが大変で正月休み無しの状態となりそうです。おまけに首は痛い、肩は痛いで年々辛くなってきます。4亀までは頻繁にやっていたのですが、5亀となるとうちのマシンではリアルタイム再生出来ますが、タイムラインに緑のレンダリングバーが現れます。Firr800のHDDに全部の素材が入っていますが、問題無い様です。この状態で2台のカメラで撮影したものに色補正フィルターが掛かっています。更に音声にもフィルターが2つ掛かっています。下記に画面キャプチャーを載せてあります。
http://yogoemon.com/5cam.jpg
4画面の次は9画面になるのでデュアルディスプレーが楽ですが、22インチ2台では首振りが大変です。

715 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/20(火) 07:52:37
お早うございます。
当地関東平野は連日好天が続いておりますが、山岳部、そして裏日本などは豪雪とか、少々の空っ風などは我慢しないとバチが当たりますね。f(^_^;;;

>脱サラ?開業したころは、平日の昼間にのんびり街を歩いている自分が不思議

私も朝に時刻を気にしながらも寝床から出ないでいる自分に妙な気分だったと記憶、今でこそ健康管理?の意味合いもあり敢えて規則的な生活リズムを保つようにしておりますが、脱サラの頃は昼夜逆転だったことも、、、。f(^_^;;;
もっとも、若い頃はかなりの無茶が利きましたし、サラリーマン時代でも、バンド仲間と徹夜明けのまま出社したりなどよくありました、、。f(^_^;;;
最近は、yogoemon.comさん同様、首は痛い、両肩とも50肩になってしまったようで、体力のアップデート、リニューアル、リフォーム?が、、、なんて思ってしまう昨今です。f(^_^;;;

>幼稚園がブッキングした場合、開催日を変更していただいたり

私も幼稚園ではないですが、ピアノの発表会などプライベートなイベントでは、撮影の引き合いの時点で、お客さんが会館予約希望日をいくつか提示して、うちの空いている日にしていただく、、なんてことをよくやっています。v(^o^)/
講演会とかの単純撮影ならまだしも、音楽ものは撮れていれば良い?というものではないのでブッキングするとスタッフ配置に気を遣いますね。f(^_^;;;
いわゆる実業家?として頑張って行くみたいな目標があるのなら、どんどん人材を集めて営業をして、、みたいにするのでしょうが、その経営リスクもとたんに大きくなってしまいますからね。f(^_^;;;
時代に流れ、環境などで、どの程度の事業化が最適パフォーマンスなのかの見極めは難しいところ、しかも人間関係あってのお仕事が多いので、それを裏切るような結果になっては申し訳ないですし、、。f(^_^;;;
なんやかんやで、結局一人でしこしこやっているのが気分的にも経営的にも一番ラクチン?といったところでしょうか。ヽ(^O^)ノ
勿論、いざという時のためのネットワーク、コネを確保しておくことも大切ですが。f(^_^;;;

>4亀までは頻繁にやっていたのですが、5亀となるとうちのマシンではリアルタイム再生
>Firr800のHDDに全部の素材が入っていますが、問題無い

かなり目一杯?つかわれていらっしゃいますね。f(^_^;;;
私もG5機(初期型2Gデュアル)でSDモードでどのくらいリアルタイムができるかやってみたことありますが、Xサーブレイドですと9画面でも動いておりました。ヽ(^O^)ノ
要は、マシンパワーよりも、HDDに依るような、、、おそらくyogoemon.comさんのところも、素材をFW800の別ドライブに取り込んで、PCIカードでFW800端子増設してのパラレル読み出しを行えば、9画面も楽勝?かもですね。f(^_^;;;
うちではメインがOS9&FCP3というクラシック環境ですが、HDDの使い方でかなりの安定性、パフォーマンスが違ってきます。(耐久性にも差が出てくるようで、、)f(^_^;;;
OSXでは、9よりもなにか余計な事をやっているようで、マシンパワーはG5機が必須?(FCPに関してですが)みたいな感じですね。f(^_^;;;
このところのHDVやらなにやらでどうしてもG5機運用が増えて来た事もあり、超安定のOS9との連携がとれなくなってしまい、年明けの閑散期にいよいよFCP3から5への切り替えに挑戦してみようと考えております。f(^_^;;;
リニア編集に毛が生えた程度?のことしかやらない,やれない、現状ではOS9&FCP3で必要充分にして、あの安定動作はなんとも捨てきれないのですが、HDVやらSD非圧縮などとの連携が増えて来た昨今で、なにかと不都合がでてきてしまいました。f(;_;)
G5クワッド機も23インチデュアルディスプレーで待機中なんですが、マルチブリッジやらPCIeのHDD増設カードで完璧環境?が整うまでたなざらし状態、、なさけない、、。f(^_^;;;
年が明けたら、省スペースも考えて、ノンリニアシステムの全面リニューアルを、、、なんて妄想しております。ヽ(^O^)ノ

716 名前:おおふじ 投稿日: 2005/12/21(水) 09:35:30
yogoemon.comさん、お忙しそうですね。うちは12月に10本収録です。うち6本は納品を終え、残りは来月納品です。
マルチ編集画面を拝見しました。すっきりしていますね。タイムラインも1本にスイッチングデータが記録されていてわかりやすいです。MUVEminiはソフト単体で10万ですから、有り難い機能だと思います。再生しながらのスイッチングでディゾルブを掛けられるのでしょうか。EDIUSの次バージョンでもその点が一番気になっています。MUVEでは4通りの時間を指定してスイッチングできるので助かっています。

納品済みの幼稚園保護者からポツポツ追加注文が来ています。面倒ではありますが、友だちの家で見てよかったから欲しい、と言ってくださるので喜んで受けています。クレームでの返品交換とは大違いですから(^o^)
タウンページを見たのか、突然「明日忘年会を撮ってくれんか?」とお電話が来てびっくりしました。無理すれば行けないこともありませんでしたが、丁重に辞退しました。酒席の記録なんてないほうが幸せでは、と思うんですが・・・。まあうちが専門とうたっている「イベント記録ビデオ」なんですけど、このような需要は多いものなのでしょうか? お仕事は有り難くお受けするべきかもしれませんが、そこまで貪欲になれませんでした。まだ疲れが残っているせいかもしれませんね(^_^;

717 名前:yogoemon.com 投稿日: 2005/12/21(水) 11:09:09
おおふじさん10本収録は凄いですね。今の作業が来年まで尾を引きそうです。1月からはイベント関連はポツポツ程度です。1〜3月は3園の年間行事の編集作業です。再生しながらのデゾルブは掛けられません。つなぎの部分を1クリックして効果を掛けると言うものです。本編は全部カット編集です。従来ですとタイムラインに数本のクリップが並んでおり、長さを調整しながら切り替えていたのですが、今度のはタイムライン1本ですのでものすごく楽です。スイッチングミスもタイムラインで簡単に修正出来ます。カメラの同期合わせは音でIN点を合わせてやっています。

喜んでくれて追加と言うのがありがたいですね。少し余分に発注するのですが、それでも不足の場合は自家コピーしています。数枚やるにもかなり手間が掛かります。こんな状態なので首は痛い、肩はこるで最悪の状態です。風邪をひかないだけ幸せなのかも知れません。周囲が定年騒ぎをしている中、この仕事は定年も資格も必要無いので全て結果しか無いです。結果が思わしく無くなったら引き時なんでしょうね。新しいHDVとかを導入すればまたやる気が出るのかも知れませんが。

718 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/22(木) 07:36:41
お早うございます。
日本全国大寒気団にすっぽり覆われて、関東地方も大雪の予報でしたが、当地はなんとか好天を維持しております。f(^_^;;;
昨日は逆に崩れ気味の曇天が放射冷却を防いだせいか、あたたかな一日でした。ヽ(^O^)ノ

ようやく昨日の納品で期日指定のお仕事が概ね完了、ここ数日はウニウニ状態?でした。
一昨日の晩等は、さて印刷と思ったら、「あっっっっっっ、紙が無い」、、まるで昔のトイレで慌てたみたいな、、、、f(^_^;;;
仕方なく、A3用紙を2分割して急場を凌ぎ、作業も別な方へ、、このところ私のとっては深夜、、、までが連続、、しかし突然エアコン停止、、、50kガスボンベが2本ともカラに、、、。f(;_;)
仕方なく電気式エアコンに緊急転換?、ガスに比べていささか非力、、でも残熱と機材フル稼働状態の発熱でどうにか暖かさを維持、昨日は朝からガス会社へ連絡するやら、用紙購入、そして大慌てで印刷とパッケージングを家族総出でこなし、夕方にすべて納品、、、これでほっと一息です。ヽ(^O^)ノ
あとは、本数未決定のためやらのお客様都合での納品待ちのお仕事、そしておおふじさん同様の追加希望などへの対応、写真屋さんからの下請け作業、、、など細々したことだけになりました。f(^_^;;;
もっとも、いくつかの案件で、納品時に別バージョン(依頼された内容はイベントの一部だったものをフルバージョンに、、みたいな)でサンプルをサービスしてあげたら、そちらのほうも是非欲しい?みたいなことになり、かなりの数を納品しているところなので、それが決まると年末がもう一仕事忙しくなるような、、。f(^_^;;;
特段の営業活動みたいなことはしておりませんが、お客様の事情によっては、そういった付加価値やらを高めたサンプル版サービスがなにかと新規受注に繋がったりしているようです。ヽ(^O^)ノ
うちの方では、リサイクルできそうにないもの、アーカイブするほどのものでないものは依頼された分しか作業しませんが、おっ、これは、、と保存価値のありそうなものは、折角一日おつきあいしての収録であれば、そっくりまとめてしまい、お客様へは依頼分だけにしても、うちでの保存分は「すべて」みたいなことで編集しておくわけです。f(^_^;;;
それを秘蔵?しておいても仕方ないので、差し支えない限り、お客様に「完全版」?みたいなことでサンプルを一セットサービス、イントロもそれなりに納品分と異なった作り込みなどで「これも欲しい」?みたいなことを狙っているわけです。f(^_^;;;
まあ、その時にサンプルを差し上げることもあれば、しばらく時がたってから、次のお仕事時に「こんなのもあるんですが、、」みたいなことでご案内したりするのですが、それが新規受注につながる確率はかなり高いようです。v(^o^)/

yogoemon.comさん同様、定年騒ぎ、団塊世代リタイア問題?などと騒がれている昨今ですが、せめて退職金代わりに自営継続時間を引き延ばせれば、、などと思っています。
やはり最後は体力勝負?、そして結果がすべて、、コネクションを大切にしながらのんびりやってゆこうかと、、。f(^_^;;;
久々に、おちついたお正月を迎えられそうです。( ^_^)/■☆■\(^_^ )

719 名前:おおふじ 投稿日: 2005/12/22(木) 10:12:22
yogoemon.comさん、情報を有り難うございます。FCPのマルチ編集機能は実用的で使いやすそうですね。ソフトの付属機能でここまでできるとはすごいです。EDIUSにも期待したいです。うちはSDの間はMUVEで行きますが、HDVとなるとMUVEはオフラインファイルを作成しての編集になるので作業効率が落ちます。将来はHDVネイティプかHQファイルのままマルチ編集をしたいところです。それにしてもyogoemon.comさんの和太鼓5カメ映像は、アングルも多彩で素晴らしいですね。完パケを見たくなります(^o^)/

太田さん、昨日は大変だったんですね。お疲れさまです。予定外の事態で突然あわただしくなることってありますね。うちも先週、納品前日にジャケット印刷用PCがダウンしてしまいました。モニタ表示の不具合だったので中を開けて端子の差し直しやホコリの掃除などをしたら復活しました。納品日にはなんとか間に合いました。本当にドタバタばかりです(^^;;;
昨日は数日前に収録した幼稚園2本を納品されたのでしょうか? そうでしたらメッチャ早いですね。朝からジャケ印刷&パッケージングで夕方納品とは・・・。「家内制手工業」の生産力は絶大ですね。二通りのマスターを制作されることも余裕ですね。お客様は喜ばれることでしょう。私はとてもできません (^o^;
仕事の引き際を私も考えます。若い後継者が見つかれば、ノウハウを教えて徐々に顧客を引き継いでもらえるかな、とか。でもそれは難しそうなので、子どもが自立していったら必要な収入に合わせて仕事を減らしていこうかと思います。とは言え、あと10年くらいは現役ばりばりで頑張らないといけませんから、むしろ健康・体力の維持が課題ですねヾ(^^;)

720 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/23(金) 06:56:41
お早うございます。
昨日は、お昼頃にわかに曇りだし、西風がぴゅーぴゅー、と思っていると、吹雪状態に、、、あれま〜,本格的に積雪かしら、、と夕食の分まで買い出して帰ってきてお仕事始めたら,陽が差してお天気に、、、。f(^_^;;;
なんともめまぐるしい一日でした。f(^_^;;;
今朝は、本数決定した案件のコピー作業を5時からやっています。f(^_^;;;
焦る期日指定ではないので、のんびり一人でやっています。v(^o^)/

>昨日は数日前に収録した幼稚園2本を納品されたのでしょうか?
>「家内制手工業」の生産力は絶大

収録はもう少し前だったのですが、編集が都合二日だったでしょうか、、、。f(^_^;;;
そして、冬休みになる前に納品してほしいということで、家内制手工業全開というはこびになってしまったわけです。f(^_^;;;
カンパケが出来上がり、そこからDVDーRマスターをつくって、全部視聴してチェック、、これが結構面倒、、、それが終わったら、コピー作業、印刷作業に入るわけですが、そこからが家内制手工業になるわけです。f(^_^;;;
印刷ができあがったところから、用紙裁断、それをトールケースに挿入、DVDーRのメディア補充と盤面印刷などが分担となります。
2時間目一杯、つまり4.7G近く使用しているようなもので、一日(朝9時〜夜5時)の製造能力?は150セットぐらいでしょうか、、。f(^_^;;;
2〜3Gしか収録していないようなものならもっとできますね。ヽ(^O^)ノ
一番の問題は、マスターDVDーRで不良箇所、ミスったところ発見、、、これはカンパケからやり直さなければならないことになり、長時間ものではかなりの時間的ダメージが、、、もう大変です。f(^_^;;;
まあ、盤面印刷を間違って大量生産したりするのも悲惨ですが、、、。f(^_^;;;
忙しい時ほど、気を抜けませんし、第三者(うちの場合はかみさんですが、結構きちんとチェックしてくれます。)によるチェックが欠かせませんね。

昨晩は、例の>二通りのマスターを制作が功を奏して、そちらのほうも沢山ご注文をいただいてしまいました。ヽ(^O^)ノ
なんと、本来の受注作業分を越えてしまうという快挙でした。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
併せて、ここまでできるのであれば、、来年の予約の他に、別のお仕事までご紹介いただいてしまう、というおまけつきでした。ヽ(^O^)ノ
そこまで喜んでいただけるのはまさに個人営業冥利?につきます。f(^_^;;;
趣味から入った映像の世界で、本来のやりたかったこと、撮りたかったこととはいささかずれて来てしまいましたが、どんな世界でも一生懸命やってみると、また新しい発見や喜びなどがあったりするもので、結構楽しいものですね。f(^_^;;;

まあ、でも編集も講演会や演歌ステージ、そして満遍なく映っていれば良し?とする幼稚園行事などは比較的簡単ですが、社会人、アマチュア、プロの音楽関係ステージはなかなか大変ですね。f(^_^;;;
よく撮れていればいたで、どのショットを使ったら良いのか?で何回もプレビューしながら迷い続ける事しばしです。f(^_^;;;
昔の現場スイッチ時代なら、ミスショットシーンだけドン引きバックアップ映像と入れ替えするだけで済んだ、、というよりそれしか方法がなかったわけですが、いまではマルチカムコーダー収録ですから、最適ショットを求めて、そして繋がりの自然さ、インパクトなどを考えて、凝り始めるときりなくなってしまいますね。f(^_^;;;
もっとも、画質の拘るのもDVDーR登場でほぼ落着?、いまでは音質のほうに気遣うお客さんのほうが多くなっているような気が致します。
しかも、時に依っては、CD−Rでの制作も追加注文いただいたりしますから、映像と一緒で多少の音質劣化は気にならない?ビデオ鑑賞とは勝手が違ってきます。f(^_^;;;
カーステレオなどで、音だけ聴かれた場合のその微妙なせめぎあい?はかなり厳しい物があったりします。
しかしながら、それでも充分聴きごたえのあるものが出来上がった時はかなりうれしものです。ヽ(^O^)ノ
勿論、それには演じていただけるお客様の出来具合も大切なんですが、まあ音質まで気にされるところは、演技演奏も素晴らしいわけですが。ヽ(^O^)ノ

721 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/24(土) 07:23:03
お早うございます。
一昨日の異様な?お天気から一変、昨日はポカポカ陽気?な一日でした。f(^_^;;;
年の瀬もだんだんつまり、成田空港は日本脱出で混雑が始まったとか、、、。
うちにも、電話で「営業はいつまでやっているのですか?」といった問い合わせもぽつぽつ。
「当面特別なことはございません、電話が繋がればだいたい大丈夫です、、」みたいな返答を。f(^_^;;;
業務提携やらの関係で各種フォーマット変換サービスやダビングなど、多少なりともうちの休みが気になるようになっただけでもそれなりの社会的役目?、存在意義がたしかになったということでちょっと嬉しい、、。v(^o^)/
とはいえ、自営業ではいずこも同じかもの、「ヒマな時がお休み」みたいな感じで、自営業開始以来、定休日なるものは設けた事がなかったような、、、って思ったら、ライブハウスをやっていた頃、一応月曜日は喫茶部門をお休みにしていたような。f(^_^;;;
それでも、子供たちが小さかった頃は、自営業の強み?で、平日のライブや観光などで交通混雑や目的地での行列などもなくスムーズなレジャーを楽しめたことも確か。ヽ(^O^)ノ
しかしながら、子供たちもだいたい独立、かみさんも独立?、私は孤独?、、、結局、休日等関係なく、お客様や知人と雑談ですることが楽しみになってしまったような、、、。f(^_^;;;

昨日は、学校関係は冬休みに入ってしまい、休み明けの納品で構わない案件のいくつかが、数量決定のファックスが、、。ヽ(^O^)ノ
そこはせっかちというか、自営業の性か、、もう邪魔になるから年が明けてから作業した方が良いようなことなのに、「いつ死んでしまうか分からない、やれるときにやってしまおう、、」と大仰に構え、数百セットのダビング&パッケージングを。f(^_^;;;
そんなことをしつつ、母が世話になっている老人介護施設に定期の訪問、、、なんとか「ぽっくり死にたいもの、、、」を実感させられるひととき、、のような。f(^_^;;;
でも、施設で母と話していると、近寄ってくる超ご高齢の方々の数人は、やはりお話がしたいのでしょうか、意味は通じにくいのですが、とにかくいろいろと話しかけてくるのです。f(^_^;;;
私もそれなりにいろいろ話題を振ってみれば、ボケているはずの方でも、案外しっかりしている返答がくることも、、、きっとこういったコミュニケーションが一杯出来ればいわゆる認知症改善にも繋がるような感触さえもあったりする。ヽ(^O^)ノ
昨日は101歳のおばあさんと楽しくお話をさせていただいた。
冗談もまじえ、実にはっきりとした会話ができて、これなら100歳まで生きてもいいかも?、、みたいに、逆に命の活力をいただいてしまった一コマに。ヽ(^O^)ノ
私が比較的まめに訪問しているせいか、私が入室すると年老いた入居者が結構寄って来たりする。
その仕草、生活模様は、文才さえあれば、北杜夫だったか?の世界の続編が書けそうな気さえも。f(^_^;;;
そんな微妙な?年の瀬をひとりぽつぽつと残務整理に明け暮れています。f(^_^;;;

722 名前:おおふじ 投稿日: 2005/12/24(土) 09:17:27
こんにちは。お忙しい中にもピークを越えたゆとりが伝わってきますね。うちも同じようなもので、編集を楽しみつつボチボチとやっております。自営でも小売り業とか店舗を構えていたりすると時間空間に縛られますが、うちも「仕事のある日は平日、ない日は日曜」という感覚ですね。今日は午後からダンススタジオの発表会収録です。夏にホールで公演を撮った顧客ですが、今日はレッスン室で子どもだけの発表会。ちょっと気楽です。先生がプロのダンサーとして本場ブロードウェイで数年間踊っていた方で、この仕事のおかげでお知り合いになれたことを感謝しています(^o^)

お母様のお世話、ご苦労さまです。私の父親は3週間ほど前に保険施設内で倒れ、緊急入院しました。胆汁の通り道に石が詰まっていて内視鏡手術で取り除き、1週間でもとの施設に戻りました。忙しい時にはいろいろと突発事態がおきるものですね(汗)。本番収録中に携帯への留守電が入り、あせりました(^_^;
来春、介護付き有料老人ホームに入居する予定で、先週施設見学に伺いました。見晴らしの良い個室で、新設なので綺麗です。自分がお世話になりたくなったほどです(笑)。今は4人部屋にいるのですが、父は老人どうしの付き合いを面倒がっているようです。私自身もそういう性格なので理解できる気がします。面会にいくと周りの方が親しげに話しかけてくれますが、だいたい女性ですね。男って片意地ばかり張って、つくづくダメだなあ、と反省しきりです(^^ゞ

723 名前:木川 良弘 投稿日: 2005/12/24(土) 20:58:03
こんばんは、木川です。今日は結婚式の撮影でクリスマスイブの教会を堪能してきました(親族のみの挙式。友人をイブに呼ぶのはちょいと・・・)。今年の残る仕事は12月に編集の終わらなかった幼稚園の編集が何本か残っていてちょいと気が重たいです。普段は1週間以内に編集してしまうのですが、ENGやら携帯コンテンツで忙しく、すっかり編集タイミングを逃してして面倒になってしまいました(汗)。現場SWで取り込みだけは終わっているので、従来よりははるかに簡単ですが。最近、ワンマン2カメに近い状態の現場で、サイズ&アイリス管理をVTRを触ったことの無いスチールさんに「カメラ番」をお願いしました。ところが、デジカメを扱うスチールさんはゼブラで露出管理ができる事が判明しサイズもばっちりで、カメアシさんより安心でした。

先月、久々に5カメ(ENG4台+デジクレーン1台)でライブを撮影しました。年に何回もないので、わざわざmuveを導入するのももったいないので、ひたすらタイムラインのサムネイルで編集しましたが、わりと手早く編集できました。ただ、5カメあっても、ほとんど同一の絵を撮ってしまう事があるのは完全パラ収録の弱点ですね。
http://www11.tok2.com/home/waterclock/movie/0511hita.avi

724 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/25(日) 06:27:47
お早うございます。
さて、のんびり今年最後の日曜日、クリスマスを、、、、なんて思っていたら、、、、。f(^_^;;;
昨晩、知り合いの撮影した編集を立ち会いの元でやっていたところ、電話が、、、。
「太田さん、明日よろしく〜、、」
「え〜〜っっ?」
ってなわけで、正式に予定していたわけでなかった(と私は思っていたわけですが、、)案件が、予定通りやることに、、、。f(^_^;;;
丁度その時は、編集の真っ只中で、今晩中に仕上げなければ、、みたいな感じ、、、結局午前零時近くまで作業して、今朝を迎える事に、、、。f(^_^;;;
きちんと分かっていれば、そんな編集予定はいれずに早寝していたはずなのですが、、とにかくすっぽかす事にならずに良かった〜〜〜。ヽ(^O^)ノ
窓口の方が、最後の確認電話を入れてくれたことに感謝、、、。ヽ(^O^)ノf(^_^;;;( ^_^)/■☆■\(^_^ )

>介護付き有料老人ホームに入居する予定
>見晴らしの良い個室で、新設なので綺麗です。自分がお世話になりたくなったほど

私の母のお世話になっているところも、ちょっとしたコミュヌティーホール?みたいに広々として、実に奇麗な施設、グランドピアノなども置いてあったり、リハビリ用用具がちょっとしたスポーツジムみたいな、、私も思わず、これならここに住みたい、、、なんて思ったくらいです。f(^_^;;;
昔の老人ホームというと、なんとなく暗いイメージで、いかにも姥捨て山、みたいな印象、、いくら介護の面倒がかかるからといっても、厄介払い的に預けてしまうのは心理的に抵抗があったものですが、入所後親戚スジなども見舞いにいらっしゃったおり、一応にその明るい雰囲気、介護士の方々の丁寧な応対ぶりに、そういった昔の概念による危惧が杞憂であったと感じていたようです。f(^_^;;;
まあ、最近介護保険法の改正でいささか負担が厳しくなりましたが、それでも実に有り難い施設ですね。f(^_^;;;

>久々に5カメ(ENG4台+デジクレーン1台)でライブを撮影
>ほとんど同一の絵を撮ってしまう事があるのは完全パラ収録の弱点

木川さんもぎりぎりまでお仕事されていらっしゃるよし、お疲れさまです。
おっしゃるように飛び込みやらのお仕事で、編集のタイミングを逃してしまうと、どういうつもりだったか?、そんな画があった筈かを忘れてしまうので面倒になってしまいますね。f(;_;)
私も今シーズンは、長時間ものが多かったので、週内完結ができずにかなり大変でした。f(^_^;;;
全員同一の絵、、というのは、うちの場合は、私が全員の画をモニター&インカムしているので、なんとか避けられていますが、誰が演奏しているのか見つからないとき、全員のカメラがうろうろうろうろ、、、もうドン引きで逃げるしか無いなんてことは結構あったり、、、まあそんな時のためのドン引きですが、、、意外とそのドン引きの映像がウケたりなんてことも、、ドン引きは2階席からの俯瞰映像なので、結構斬新?な感じがするのです。f(^_^;;;
それこそ、ハイビジョンならばドン引きだけでもそれなりに見られるような、、。f(^_^;;;

さてこれから急いでデニーズのモーニングサービス、、、本当に今年最後のお仕事で〜〜〜す。ヽ(^O^)ノ

725 名前:ビデビデ 投稿日: 2005/12/25(日) 14:06:27
ども!今年のクリスマスは久しぶりに家で家族と一緒でした。フィギュアスケートも
今年は楽しくて言うことなし。今夜も視聴率独占でしょうか?

>「仕事のある日は平日、ない日は日曜」
ですね。逆に脱サラ直後は皆が働いているときに遊べるのが楽しかったですが

>5カメあっても、ほとんど同一の絵を撮ってしまう事があるのは
>完全パラ収録の弱点
そうなんです。多けりゃいいもんでもない。一つどうにも予算の切り詰め
ようのないお仕事があって、私が一人で2カメで撮っているんですけれども
通常1台はドン引き固定なんですが、曲を暗記してるような時には2台とも
いじりながら撮ります。すると・・・とても2カメとは思えない出来栄えに
なってしまい!?料金設定の関係でまずいな〜これ。ということもあったりして。

>「太田さん、明日よろしく〜、、」
逆に例年受けているお仕事が全然連絡無くて、当然のように準備してて
前日時間の確認の電話をいれたら「すみません、今回希望者少なくて・・・」
ということもありました(爆)

さて年内はのんびりと来月納品の編集を仕上げます。
年明けは一気に暇になりますが3月は超過密スケジュールが判明しているので
今年は1月中に決算作業の準備を大半終えてしまおうかな、と。
来年も健康で穏やかな一年が過ごせますように・・・・

726 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/26(月) 07:10:30
お早うございます。
昨日の忘れていた?収録の一件、どうにか無事完了、納品は年明けで、ということでのんびり編集、、だったらHDVで全部撮っておいても良かったかな〜などとも思ってはみたが、やはりDVCAMで正解?だったような。f(^_^;;;
というのは、2部構成で、その2部はクリスマス演出のため、いわゆる電飾(マメLED)だけの明かりで終始演奏、勿論、各人には譜面用照明があるものの、全体としてはほとんど真っ暗にちかい状態、だから電飾が映えるともいえるわけですが、ビデオ撮影にとっては甚だ痛ましいシチュエーションでもあったり。f(;_;)
もし、HDVカメラだったら、あれだけ暗いのでは、おそらく折角のハイビジョン解像度も台無し?、さらにS/Nやら、Dレンジ、はたまた音声の問題もあるので、結局のところENGカメラによるDVCAMで良かったということのような。f(^_^;;;
まあ、一度軽さに親しんでしまったHDVカメラなので、イントロ用やバックアップ用、印刷用?などに一台だけ使いましたが、なにはともあれ今年最後(思わず予定表を再確認してしまった、、)のお仕事もなんとか済んで(納品までは気を抜けませんが、、)、昨晩はビデビデさんよろしくフィギアスケートの再放送?を見ていました。ヽ(^O^)ノ
つくづく「お父さん(選手の家族という意味)は嬉しいだろうな〜」と言う度に子供たちから「あれま、失礼でしたね〜、カエルの子はカエル、とんびが鷹なんて期待は禁物よ〜」みたいな口撃が機関銃のように、、、。f(^_^;;;
もっとも、もし選手の家族だったりしたら、私には神経が持たないかも、、f(^_^;;;
それにしてもあの真央ちゃんの天才的ともいえる演技には脱帽、脱毛、、、、「すっっげ〜〜」としか言いようが無いが、あの演技をアップで追いかけているカメラマンの技量にも脱帽、、、妄想でしかないが、もしうちに撮影依頼がきても到底できっこないジャンルと、変な感心をしながら見ていました。f(^_^;;;
私も年内はのんびり残務整理、そして年明けからはしばらくは充電タイム?となりそうです。ヽ(^O^)ノ
今回の仕事先では、また新しいところからの引き合いが、、毎年僅かではありますが、確実に収録の輪?が広がってゆきます。( ^_^)/■☆■\(^_^ )
考えてみれば、今のお客様のほとんどは友達の輪、お客様の輪で築かれているわけで、、。f(^_^;;;
忘れず行って良かった〜〜〜〜。ヽ(^O^)ノv(^o^)/(^o^)/~~

727 名前:おおふじ 投稿日: 2005/12/26(月) 09:08:40
こんにちは。皆さん年末ぎりぎりまでご多忙ですね。有り難いことではありますが(笑)。私も今日の中学校吹奏楽部公演で年内の収録完了です。例年40〜50人の部員が今年は80人くらいだそうで、ホールも大きいところに替わりました。マーチングが得な学校ですので迫力満天下と楽しみです(^o^)

木川さんのライブ映像を拝見しました。アングルがいいですね。左右の客席?からの手持ち映像が生きてるなあと思いました。カメラマンは大変でしょうね。うちは手持ちで本番を撮ることがないので新鮮でした。実際の映像を見せていただくと勉強になります。1.5Mbpsくらいあるんですね。AVIファイルもこれくらいのビットレートだと全画面表示してもきれいですね。私もアップしてみたいですが、サーバーを借りていなくてヾ(^^;)
どのカメラも同時にパン、ズームをやってるとスイッチングに困ることがあります。私は2カメにフィクスを基本にお願いしています。左か右のステージ下からアップをねらってもらうことが多いです。パン、ズームはリハーサル時に打ち合わせでだいたい決めておき、本番ではビデビデさん同様ブロックサインとか目線で知らせ会ったりです。長く一緒にやってる方だと阿吽の呼吸で行けますね(^_^)v
ライブハウスで撮った時一人で2カメ操作しましたが、リモコン電動雲台でステージ左右の2台を操作できたので面白い絵が撮れました。2台の連携はばっちりですしね。たしかに、カメラマン一人で十分だと思われてしまうのはつらいところですねσ(^^;)

太田さん、私も昨日のスケートを見ました。それぞれすごい演技でしたね。一昔前に比べて皆さんスタイルが良く美人揃いで、外国の選手にまったく見劣りしませんし。ただ得点制になって透明度は増したものの、採点に少し偏りがある気がしました。個人的な素人採点だと、真央さん1位、中野さん2位でした o(^-^)o
うちもクリスマス前後のイベントは、ろうそくやペンライトのみの演技演奏が入って、撮影に苦労します。300と250、2000との差がはっきり出ますから、ろうそくのシーンは300のみで撮っています。300だとなんとかノイジーにならずに撮れますから、お客様の家庭用カメラと差別化できて有り難い面もありますね。サンタのプレゼントをもらうシーンなどは、2000に3Wのライトを付けて至近距離からアップで撮ってます。保護者が見られないお子さんの表情が撮れるので、売り上げ増加に役立っているみたいです(^o^;

728 名前: 栃木のおじさん 投稿日: 2005/12/27(火) 07:41:47
お早うございます。
空っ風が厳しい毎日となりました。
愛犬(ゴールデン)もおしっこをする時だけしか外にでなくなってしまい、すっかり野生を失ってしまったようです。

>例年40〜50人の部員が今年は80人くらい

ダビング注文も増えそうで喜ばしい限り、撮影にも熱がはいるというものですね。f(^_^;;;
このところ景気回復?のせいか、そういった文化活動のスケールアップしているところが増えたような気がします。(^o^)/~~
でもマーチング系はやたらと広がっての演技が多いのでほとんどドン引き、ちょこっとキメのところや味付けでアップするぐらいかしら、、。f(^_^;;;
指導者は全体の動きが気になるみたいですから、場合によってはドン引き固定もおつくりしたりなど、、、併せて太鼓系はコンプリミッター効かせないとメロディーのほうが小さめになってしまいがちで難しいですね。f(^_^;;;

>木川さんのライブ映像を拝見しました。

え〜〜〜、やっぱり画も見えたんですね。f(^_^;;;
うちのMacでは、ブラウザーをいろいろと代えてみたのですが、いずれも音だけ、、、情けない限り、、。f(^_^;;;
うちでも昔ですが、ロック系のバンドが花盛りのころ、サービス撮影をしたときによく舞台下で手持ちのあおり撮影をしたことがございます。
音楽ジャンルにもよりますが、ロック系やパンク系は撮影もノリ一発?みたいなのがウケるようで、三脚固定でフィックス中心だと却って場違いみたいな、、。f(^_^;;;
最近はそういったジャンルの撮影はほとんどなくなってしまいましたが、、。f(^_^;;;

>カメラマン一人で十分だと思われてしまうのはつらいところ

まったくそのさじ加減?は難し